【0613】鮨は心意気で握るもの : 大和田鮨

レストランランキングTOP5000

大和田鮨

(おおわだすし)
予算:

夜の予算 ¥6,000~¥7,999

昼の予算 ¥3,000~¥3,999

定休日
月曜日

この口コミは、ペコえもんさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ペコえもん

ペコえもん(603)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

1

  • 昼の点数:3.9

    • [ 料理・味3.8
    • | サービス3.8
    • | 雰囲気3.8
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク3.8
  • 使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999
1回目

2016/10訪問

  • lunch:3.9

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 3.8
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

【0613】鮨は心意気で握るもの

大分駅までは行けぬものの、別府駅までなら途中下車ならぬ、遠回り下車なら行けそうなので、行ってみることにした。
あらかじめ、食べログってあった、駅からも近い大分ナンバーワン鮨屋に2016年10月某日12時頃に出撃した。ヾ(・・ )イチネン マエ ジャン!!

お店は昭和に建てられたお寿司屋さんという佇まいであった。
また、店頭には「仕事がヘタクソで時間がかかりますので、待てる方のみお入りください」との貼り紙がしてあり、ご主人の人の良さがわかる気がした(爆)。

店内に入ると、中国や韓国からの外国人のお客さんも結構いらっしゃるような感じだった。
どうも外国にもお店の情報を発信していらっしゃるとのことだった。
熊本地震で、若干、客足が落ちたということだが、外国の方もすぐに戻って来られたそうだ。

メニューを熟慮し、関鯵、関鯖が入っている以下を注文した。

・吟選握り(11貫+細巻1/2):4000円
・鷹来屋 本醸造(一合)(熱燗):500円


鮨のネタはほとんどが豊後水道は佐賀関であがったものらしい。
九州の食通に聞いてみればわかるが、魚は何といっても大分産なのである。
北九州市あたりや宮崎市あたりの料理屋で聞いても、「(ここじゃなく)残念だけど、それはもう大分産が一番だね」とのことだった。

・鮪
・烏賊
・関鯵
・関鯖
・鯛
・車海老
・イクラ
・雲丹
・玉子
・穴子
・煮蛸
・鉄火巻き
・みそ汁


お鮨はすべて大振りで、鮪とイクラ以外のネタは近海ものと判断した。

どれも美味しかったが、やはり関鯵、関鯖がすごく印象に残っている。
これを、少し甘みのある九州醤油で食べると、絶品だった。
新鮮でコリコリ感が残っている関鯵、関鯖は5日間も寝かせたようなものと比較すると、旨みが弱い気がしたが、厚くて大振りのため、その弱点を完全にカバーして余りあるものだった。
つまり、同じ厚みのものなら、寝かせたモノの方が断然美味しいと思うが、これだけ大きくて厚いと、その程度の差は完全に凌駕してしまう破壊力を感じた。
野球で言えば、緩急をつけて抑える150キロ投手ではなく、160キロの剛速球だけで勝負できる投手のような感じね。
また、関鯵、関鯖ははじめてではないが、東京なんかで食べるのと違って、独特の風味みたいなものを感じた。
エサの違いかもしれないが、特に関鯖についてそう感じた。何か不思議な気がした。

あとは雲丹が印象に残った。
雲丹の色から見てバフンでもムラサキでもなく、地元産と判断した。もちろん赤ウニなどは時期がはずれている。
食べてみると、さっきまで海藻を腹一杯食べていた、ミョウバン未使用雲丹の強い旨みを感じた。
今から思えば、北九州若松産の雲丹をような感じを受けた。

他のものも、「いよっ、豊後水道!!」と掛け声をかけたい感じのネタだった。

といったところで、大満足。

この手の地元の鮨屋は、必ず東京辺りの江戸前鮨と比較され、おにぎりの上にネタが載っているだけとか、田舎寿司などという心無い批判に悩まされる。
が、大分まで来て、東京でも食えそうな江戸前鮨を喰う気はない。
魚の刺身は大振りに切られた方が断然美味いと思っている。

悔しかったら、この鮨を東京で出してみろと言いたい。絶対にできないだろう。
が、出そうと思えば、大分では江戸前鮨は出せるのである。
高いが、築地からいろいろなネタを仕入れている江戸前の鮨屋も九州にはある。
が、前述の通り、ボクは九州ではそんなところには行く気はしない。

地元とは言え、これだけのものをこの値段の提供するにはかなりの努力が必要だと思う。
とったところで、大将の心意気に感謝をしながら会計を済ますと、お店を後にした。
この地で永く永く頑張って欲しい、大分の名店である。

  • 大和田鮨 - 関鯖

    関鯖

  • 大和田鮨 - 関鯵

    関鯵

  • 大和田鮨 - 雲丹

    雲丹

  • 大和田鮨 - 車海老

    車海老

  • 大和田鮨 - 鮪

  • 大和田鮨 - イクラ

    イクラ

  • 大和田鮨 - 鯛

  • 大和田鮨 - 穴子

    穴子

  • 大和田鮨 - 烏賊

    烏賊

  • 大和田鮨 - 煮蛸

    煮蛸

  • 大和田鮨 - 玉子

    玉子

  • 大和田鮨 - 鉄火巻き

    鉄火巻き

  • 大和田鮨 - みそ汁

    みそ汁

  • 大和田鮨 - 鷹来屋 本醸造(一合)(熱燗):500円

    鷹来屋 本醸造(一合)(熱燗):500円

  • 大和田鮨 - お茶セット

    お茶セット

  • 大和田鮨 - 「仕事がヘタクソで時間がかかりますので、待てる方のみお入りください」との貼り紙

    「仕事がヘタクソで時間がかかりますので、待てる方のみお入りください」との貼り紙

  • 大和田鮨 - 店内です

    店内です

  • 大和田鮨 - 店頭です

    店頭です

  • 大和田鮨 - 料理メニュー

    料理メニュー

  • 大和田鮨 - 呑み物メニュー1

    呑み物メニュー1

  • 大和田鮨 - 呑み物メニュー2

    呑み物メニュー2

口コミが参考になったらフォローしよう

ペコえもん

ペコえもん

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ペコえもん(603)さんの他のお店の口コミ

ペコえもんさんの口コミ一覧(840件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 大和田鮨 (おおわだすし)
ジャンル 寿司
予約・
お問い合わせ

0977-21-0263

予約可否

予約可

住所

大分県別府市北浜1-1-3

交通手段

別府駅から徒歩5分

別府駅から278m

営業時間・
定休日

営業時間

11:30-13:30LO/16:00~21:30LO

日曜営業

定休日

月曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼]¥3,000~¥3,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、AMEX、Diners、JCB)

席・設備

席数

20席

(カウンターが6席で、ご座敷は1階と2階にもある。)

個室

(4人可)

駐車場

3台程度、近隣にコインパーキングあり

空間・設備

落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、座敷あり

携帯電話

au、SoftBank、docomo、Y!mobile

メニュー

コース

3000円以下のコース、3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 接待 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

お子様連れ

子供可

初投稿者

ぷくぷくぱぐぱぐぷくぷくぱぐぱぐ(3)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「大和田鮨」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

別府×寿司のランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ