細く美しく瑞々しく いとおいし : おぎのや

予算:

夜の予算 ¥1,000~¥1,999

昼の予算 ¥1,000~¥1,999

定休日
水曜日

この口コミは、iidagmtさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

iidagmt

iidagmt(3776)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

2

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999
2回目

2019/08訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999

細く美しく瑞々しく いとおいし

2年半前に訪れたこのお店の蕎麦のおいしさと風情の良さと思い出し、再び訪れました。

ランチタイムとずれた遅い時間に訪れると他にお客様はいらっしゃいません。
囲炉裏の周りの席に着き、今回もざる蕎麦と鴨せいろをお願いしました。
古民家を改装した店内は、静かでピンと張りつめたような空気も漂います。

まず、細く均質に切られた美しい蕎麦をオーソドックスなつゆでいただく
ざる蕎麦から。
細いのに腰がほどよくのど越しがとてもなめらかで、口に含んでみると切り口が鋭角的なのか、歯触り、舌触りがきりっとしていて心地よい蕎麦は相変わらずです。

つゆは蕎麦を引き立てるためにあるような穏やかさで、おろしやわさびでアクセントを加えて食べました。

次の鴨せいろは、鴨の脂がつゆに馴染んで甘さがあり、これにネギの風味と香ばしさが加わり、つゆが主役と思えます。
このつゆといっしょに蕎麦をいただきますが、蕎麦もつゆに負けず、蕎麦の存在感も十分に伝わりこちらのおいしさも相変わらずです。
やはり、この蕎麦の均質な細さと腰の具合が一番の好みです。

かつての宿場町に佇むこのお店、静かで風情と伝統的な設えが重厚感ありますし、店主やスタッフのあたり方が柔らかく、客に蕎麦をおいしく食べてほしいとの気持ちが伝わってきます。
木曽谷のこのお店を訪れるのは頻繁にとはいきませんが、近くを通りかかるときには立ち寄りたいお店です。

  • おぎのや -
  • おぎのや -
  • おぎのや -
  • おぎのや -
  • おぎのや -
  • おぎのや -
  • おぎのや -
  • おぎのや -
  • おぎのや -
1回目

2017/03訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999

細く美しく瑞々しく いとおいし

信州には分水嶺があって、分水嶺から南側に降った雨は太平洋に流れ、北側に降った雨は日本海に流れます。

木曽の谷間の分水嶺は鳥居峠になっていて、その峠の北側には昔の建物が残る奈良井宿があり、もう一方の南側の麓、木曽川の源流となる木祖村におぎのやさんがあります。
お店があるのは、こちらも旧中山道の薮原宿の中です。

奈良井宿ほどではないにしても昔の宿場の名残があり、おぎのやさんの通りの向こう側には酒蔵があったりして、風情のあるところです。

このお店のご主人の御師匠はかの有名な方とお聞きしていて、是非一度訪れてみたいお店で、ようやくその時が訪れました。
まだ、その御師匠伝来の蕎麦をいただいたことがなかったこともあって、期待が大きくなっていました。

仕事の都合もあって、ランチタイムからは外れていましたが、お店を訪れてみると営業中で、中に入るとお客様はいらっしゃいませんでした。
快く迎えてくださり、囲炉裏の傍に座りました。

店内は、障子、鉄瓶、薪ストーブなど昔のものがそのまま使われていて、時間をかなり遡った感覚になります。
メニューを拝見し、ざるそばとおすすめナンバー1の鴨せいろをお願いしました。
店内はとても静かで、いつものランチタイムとかけ離れていて、待っている時間がとても楽しいです。

まずは、ざる蕎麦です。
ざるに盛られた蕎麦がとにかく美しい。
店内に入ってくる自然光に照らされた蕎麦が瑞々しく、かなり細く切られた蕎麦が整然と盛られ、仕事の丁寧さが伝わってきます。
つゆに付けて食べてみると、細いので腰の強さも感じながらも非常にのど越しよく食べられます。
それに蕎麦の切り方も鋭角的なのか、舌触りがとても新鮮です。

つゆの方は控えめで、主役の蕎麦を引き立たさせています。
大根おろしで食べると辛味と甘みが増して、よりおいしくいただくことができました。

ざる蕎麦を食べ終えるタイミングによく合わせていただき、鴨せいろを持って来てくださいました。
こちらは、冷たい蕎麦に温かいつゆの組み合わせ。

蕎麦は先ほどの蕎麦と変わらないと思うのですが、つゆが香ばしい。
鴨の油とネギの香ばしさがよくわかるつゆは食欲が増します。

細いながらも腰のある蕎麦なので、温かいつゆにくぐらせてもだれることなくピンとした状態でいただくことができます。
実際、鴨とネギが特長のつゆがおいしく、お勧めナンバー1であることがよくわかりました。

食べ終え満足していると、店主が声をかけてくださいました。
蕎麦への自信と謙虚な姿勢、それに温かくお客様を迎えようという姿勢がうかがえました。
その後退店したのですが、入店した時から気持ちのよい対応をしてくださっていた女性店員さんが、さらに最後にもう一つ忘れられない気の利いたことをしてくださいました。

美味しい蕎麦、居心地のよい設え、そしてそこで迎えてくださる人。
30分ほどの短い時間だったと思いますが、とてもよい時間を過ごしました。

  • おぎのや - 鴨せいろ

    鴨せいろ

  • おぎのや - 鴨せいろ

    鴨せいろ

  • おぎのや - ざるそば

    ざるそば

  • おぎのや - ざるそば

    ざるそば

  • おぎのや - おぎのや

    おぎのや

  • おぎのや - おぎのや

    おぎのや

  • おぎのや - おぎのや

    おぎのや

  • おぎのや - おぎのや

    おぎのや

  • おぎのや - おぎのや

    おぎのや

口コミが参考になったらフォローしよう

iidagmt

iidagmt

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

iidagmt(3776)さんの他のお店の口コミ

iidagmtさんの口コミ一覧(1047件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 おぎのや
ジャンル そば
予約・
お問い合わせ

0264-36-2012

予約可否

予約可

住所

長野県木曽郡木祖村大字薮原1123-1

交通手段

薮原駅 徒歩5分

藪原駅から875m

営業時間・
定休日

営業時間

11:00~15:00

日曜営業

定休日

水曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

20席

(囲炉裏端12席、テーブル:2卓、8名)

個室

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

3台、それ以上の場合は、店の先の線路脇へ止めています。

空間・設備

落ち着いた空間、座敷あり

メニュー

コース

3000円以下のコース

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

ホームページ

http://www.kiso-oginoya.jp

オープン日

2006年

備考

コースメニューは予約が必要です

初投稿者

浴衣王浴衣王(90)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「おぎのや」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

奈良井・木曽福島×そば(蕎麦)のランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ