酸辣温麺と五目焼きそば : 寒山拾得

この口コミは、iidagmtさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

iidagmt

iidagmt(3551)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

2

  • 夜の点数:3.0

    • [ 料理・味3.0
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.5
    • | CP2.5
    • | 酒・ドリンク3.0
  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.5
    • | CP2.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999¥1,000~¥1,999
2回目

2018/10訪問

  • dinner:3.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 2.5
    • | 酒・ドリンク 3.0
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

酸辣温麺と五目焼きそば

バンケットルームでの宴会は最近もあったのですが、館内のレストラン久しぶりです。
長野市らしい焼きそばではなく、中国料理らしい焼きそばをいただきたくなり訪れました。

ホテルの正面から入って、突き当りを左に中国料理の部屋があります。
お店の中に入ると、半分くらいの席にお客様がいらっしゃいます。

メニューを拝見し、五目焼きそばと酸辣温麺をお願いしました。
待っている間に紹興酒を常温でいただくことにしました。

その後、大きめのお皿にのった焼きそばと、丼にスープたっぷりの酸辣温麺を届けてくださいました。

まず、酸辣温麺。
酸味や辛味が穏やかな味です。
甘みもあるトロっとした熱いスープに、細めで腰の強すぎない食べやすい麺。
スープも麺もしっかりとボリュームがあって、食べ応えありです。

五目焼きそばは、見た目からおいしそうです。
白菜、青梗菜、筍、アスパラなど野菜の類がたっぷりに、イカ、ホタテなど海産物の焼きそばです。
中華スープとオイスターソース中心の、こちらも穏やかな味です。
味付けが尖っていないだけ、飽きずに素材を味を実感しながら飽きずに食べられます。
担々麺はボリュームたっぷりという感じがありましたが、こちらは食べやすく無理なく完食することができました。

今回、単品のみをいただきましたが、お腹も満足できるものです。
ランチで訪れるのもいいなと思いました。

  • 寒山拾得 -
  • 寒山拾得 -
  • 寒山拾得 -
  • 寒山拾得 -
  • 寒山拾得 -
  • 寒山拾得 -
  • 寒山拾得 -
  • 寒山拾得 -
  • 寒山拾得 -
  • 寒山拾得 -
  • 寒山拾得 -
  • 寒山拾得 -
  • 寒山拾得 -
  • 寒山拾得 -
1回目

2012/01訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 2.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

落ち着きのある中国料理店。もう一つさらに奥を期待します!

このお店は、長野市の老舗ホテルTHE SAIHOKUKAN HOTELの中にあります。
このホテルは、時として行幸にも使われることのある格式あるホテルです。

ホテル内に和食、洋定食、バーも揃っていて、食事には困りません。
ここに寒山拾得という聞き慣れない中国料理店があります。
森鴎外の小説の題名にも付けられています。

きちんとした中国料理のランチを食べたくて出かけました。
お店に入ると、さすがにホテルのお店らしく、
丁寧な接客をしてくださいます。

ランチメニューを拝見すると単品からコース料理まで
揃っていますが、お手頃なセットメニューがあります。

二人から選べるランチチョイスコース1,575円は、
麺、飯、焼きそばの中からそれぞれ1品と、
2人で炒め物などの1品を選ぶことができます。

焼きそば好きの僕は、迷わず五目焼きそばを、
それから炒め物などの中から、酢豚をお願いしました。

まず、酢豚。
ケチャップの甘さと酸味のある味付けのソースに、
大きめの豚肉やタケノコなどの野菜がしっかり入っています。
油通し、湯通しを経て、火が通った食材。
まだ、生のような食感が残っているようで、火が入っている
料理は、さすがと思います。

焼きそばの方は、ポーションが多い。
とても一人では食べきれないくらいの量です。
海老、ホタテ、イカなどの海産物や野菜、クラゲなど
具材が豊富です。
穏やかな味付けです。もう少し特徴があってもよい感じがしますが、
こんな感じの方が、食材そのものの味を楽しめて、
いいのかもしれませんね。

最後は、杏仁豆腐のデザートをいただいてランチ終了。
会計は、1,575円のほかにサービス料がかかりますので、
注意をしてくださいね。

ところで、このサービス料、微妙ですね。
ホテルのレストランですから当たり前かもしれません。
でも、サービス料をお支払いしなくても、
このお店くらいのサービスをランチタイムにしてくださるお店は、
東京ではよくあったことです。
骨董通りのイタリアン、コルテージアの接客は
とても居心地がよかったですね。

ならばこのお店のサービスとはなんぞや。
確かににこやかな店員さんがサービスをしてくださいましたが、
でも、印象に残るほどでもない。
リッツカールトンのサービスといかないまでも、
印象に残る何かを期待したいものです。

  • 寒山拾得 - 五目焼きそば

    五目焼きそば

  • 寒山拾得 - 酢豚

    酢豚

口コミが参考になったらフォローしよう

iidagmt

iidagmt

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

iidagmt(3551)さんの他のお店の口コミ

iidagmtさんの口コミ一覧(928件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 寒山拾得 (カンザンジットク)
ジャンル 中華料理、居酒屋・ダイニングバー(その他)、レストラン(その他)
予約・
お問い合わせ

050-5594-3139

予約可否

予約可

住所

長野県長野市県町528-1 サイホクカンホテル

交通手段

JR長野駅より車で約5分

権堂駅から750m

営業時間

ランチ  11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:00~21:00(L.O.20:30)

日曜営業

定休日

無休

予算
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

サービス料10%、チャージ料なし

席・設備

席数

44席

個室

(4人可、6人可、8人可、10~20人可、20~30人可)

最大22名様までご利用可能

貸切

不可

禁煙・喫煙 分煙

電子タバコは個室のみ可

駐車場

100台(無料)

空間・設備

落ち着いた空間、席が広い、ソファー席あり、バリアフリー、電源あり、無料Wi-Fiあり、車椅子で入店可

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

飲み放題コース

飲み放題、4000円~5000円の飲み放題コース

コース

3000円以下のコース、3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース、8000円~10000円のコース、10000円以上のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる、ワインにこだわる、カクテルにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる、健康・美容メニューあり、ベジタリアンメニューあり、英語メニューあり、アレルギー表示あり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

ホテルのレストラン

サービス

お祝い・サプライズ可、ドリンク持込可、ソムリエがいる、テイクアウト

お子様連れ

子供可(乳児可、未就学児可、小学生可)、お子様メニューあり、ベビーカー入店可

・大人の方のお一人様¥980分(サ・税込)ご利用に対して、お子様一名分の手作り離乳食を無料にてご提供させていただきます。
離乳食は月齢に応じて内容が変わります。
・ベビーベッド、ベビーチェアをご利用のお客様はお近くのスタッフまでお申し付け下さいませ。
・授乳室(個室)のご用意もございます。

ホームページ

http://www.saihokukan.com/restaurant/kanzan.php

電話番号

026-235-3333

備考

予約専用番号をご利用のお客様は、最初にご利用店舗名をお申し付けくださいませ。

初投稿者

かもはなまるかもはなまる(4)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ