美味しい魚を食べられるかは、自分次第かな : 北浦臨海パーク きたうらら海市場

北浦臨海パーク きたうらら海市場

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

予算:

夜の予算 -

昼の予算 ¥1,000~¥1,999

定休日:
レストランは毎週火曜日が定休日(但し、祝日の場合臨時営業)

この口コミは、Fisher.Lionさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

Fisher.Lion

Fisher.Lion(1491)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代前半・男性・大分県

2

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.0
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
2回目

2019/01訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

美味しい魚を食べられるかは、自分次第かな

2019.01 昼

2人で 2006円
・ひらめ刺身 486円(税込)
・かつお刺身 626円(税込)
・水いかさしみ 430円(税込)
・うず巻き 464円(税込)

 数度目、行ける時に行っている。
 宮崎県延岡市北浦の道の駅みたいな施設。
 東九州自動車道の北浦ICを降りて近い。
 無料区間で、SA的に利用している。

 ここの楽しみは、
 僕の場合、鮮魚売り場の刺身。
 地元産の天然魚が正しい鮮度で適正価格で、
 ちゃんと選べれば、とても美味しい。
 適正価格と言っても、地元の適正であって、
 都市部から行くと、腰が抜けるほど安い。
 魚の知識があって、目利きが出来て、
 鮮度が良い魚の味を知っていれば、
 大満足は間違い無し。
 ただし、常識だけど、漁に出れる日で、
 早い時間に行かないと良いのが無い。

 けっこう刺身があった日で、
 いぎす(キジハタ)の姿造りに超惹かれた、
 3000円くらいだったと思う。
 市場価格を考えれば、激安だけど、
 スーパーマーケットでの絶対値としては
 高いので、手が伸びない。
 良さそうなカワハギもあったけど、
 食べ飽きているから、手が伸びない。
 そんな中で気になったのはひらめとかつお。
 天然なのが見てとれる。
 水いかも買ってみるかと。
 お気に入りのうず巻きもあったので、
 買っておこうかと。
 お味は見たて通り。
 けっこうガチな釣り師だからね。
 あんまり外さない。


・ひらめ刺身 (4.5)
 天然ひらめの刺身。
 ひらめらしいモチっとしているのに、
 サクっと歯が通る新鮮さ。
 身に甘味以外に塩味も感じる天然。
 ジュワっと爽やかさが広がる。
 大き過ぎず小さくもなくの美味しいサイズ。
 ツルになったらソゲへ行け、の、
 ツルになっていない旬物。
 ヒラメって餌釣りだと、アタっても、
 待って待って待って、スカす難しい釣り。
 ルアーだと、ガッツーンってすぐに
 フッキングするんだけどね。
 ヒラメ釣りに行きたいな、と思う味。

・かつお刺身 (4.5)
 これから北上し脂が落ちて初鰹。
 その登り前のかつおの正しい美味しさ。
 鰹の新鮮な刺身はアッサリしている。
 ただし、戻り鰹北上前は脂が乗ってて、
 コクがはっきりとある。
 旬と言われる初鰹より美味しいと思う。
 身は鰹らしく柔らかい。
 舌で押しつぶせるほどの柔らかさで、
 軽やかに旨味が広がる。
 鰹って足が早い、超早い。
 かつおが濃い味と思うのは古いヤツ。
 新鮮なかつおが食べられるのは、
 太平洋に面した産地ならでは。
 瀬戸内の大分には鰹は来ないし。

・水いかさしみ (3.0)
 大分ではモイカ、その他九州では水イカ、
 関東地方ではバショウイカ、
 標準和名はアオリイカ。
 そぎ切りだったので買ってみた。
 そぎ切りにするのは、身が厚いから、
 推定800g以上、おそらくkg物。
 そんなモイカなら期待するのは甘味。
 極小微粒子がネットリ絡む甘味が、
 美味しいイカらしく割りとある。
 でも、甘味は少し足りないし、
 モイカらしい磯風味は無い。
 冷凍するか、鮮度良く出すかの中途半端。
 と言っても東京で食べるイカの刺身の
 3倍くらいは旨い。

・うず巻き (4.0)
 お気に入り。
 うず巻きの中では、現状1番好き。


 魚が美味しい、刺身が美味しい。
 美味しい魚を食べられるかは、
 自分次第なのも楽しい。

 高い魚料理屋のずいぶん先の予約を喜ぶ人、
 高級魚で美味しいと決めつけている人、
 魚の熟成をありがたがる人、
 そんな人には向いていない。

  • 北浦臨海パーク きたうらら海市場 - ・ひらめ刺身 486円(税込) この刺身を見て天然だと分かればたいしたもの

    ・ひらめ刺身 486円(税込) この刺身を見て天然だと分かればたいしたもの

  • 北浦臨海パーク きたうらら海市場 - ・かつお刺身 626円(税込) この艶、この角の立ち具合、良いねぇ

    ・かつお刺身 626円(税込) この艶、この角の立ち具合、良いねぇ

  • 北浦臨海パーク きたうらら海市場 - ・水いかさしみ 430円(税込)

    ・水いかさしみ 430円(税込)

  • 北浦臨海パーク きたうらら海市場 - ・うず巻き 464円(税込)

    ・うず巻き 464円(税込)

1回目

2018/07訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

これだから、高いお金で魚を食べるのがバカバカしくなる

2018.07 昼

・いぎす(キジハタ) 518円(税込)
・たこ 430円(税込)
・赤貝 378円(税込)
・いも餅 324円(税込)

 宮崎県延岡市北浦の道の駅。
 東九州自動車道の北浦ICを降りて近い。
 佐伯から延岡南までの無料区間は
 トンネルだらけでSA無し飽きてしまう。
 休憩がてら寄ってみたら、まぁ凄い。

 鮮度良し、輸送コスト無し、産地肩書き無し、
 田舎の良さ溢れる魚を満喫出来た。

 観光地ではないし、有名漁港でも無い。
 地元の方々のためのスーパーや
 ちょっと良い食堂っと言う感じ。
 こういう道の駅こそ、素晴らしい。

 レストランの海鮮バイキングが目玉みたい
 お客さんがたくさん、並んでいた。
 写真ではサーモンに養殖魚のオンパレード。
 イマイチ惹かれない。

 スーパーに行って、びっくり仰天。
 素晴らしい刺身のパックが並んでいた。
 3種類に注目してしまった。
 キジハタと赤貝とタコの値段に
 あんまり差が無いって、どういう事?
 そうだよなぁ、漁師さんにとっては、
 ただの魚の1つ。食べ飽きてたりする。
 漁師さん方は、
 あっさり味の雑魚好みだったりする。

 でもね、キジハタはすごい高級魚だよ。
 トラフグより美味しいと思ってる。
 値段もトラフグより高かったりする。
 狙ってはいても、ぜんぜん釣れ無い。
 1パックだけあったので、すぐにキープ。

 タコも1パックだけで奥さんがキープ。
 たくさんあった赤貝の中から1パック。
 食べたら、分かりやすい売れ具合で。
 1パックしか無かったのはとても美味しい。

 サービスの醤油もあったけど、
 九州らしく、さしみ醤油の極小も買って、
 車の中ですぐに食べた。


・いぎす(キジハタ) (4.5)
 こちらの地元ではイギスと呼ぶらしい。
 アコウやマスと呼ぶ地域もある。
 ハタ類の中でも最大で50cmと小型。
 ハタの美味しさが繊細になった上品さ。
 綺麗に半透明で艶やか。
 もちろん地元で獲れた天然物。
 あっさり爽やかな風味でシットリして。
 少しの甘味ともっちりきめ細かな身質。
 少しの醤油で、香りと甘味が引き立ち、
 しゅわっと美味しさが広がり、
 スッと引く。こりゃ美味いや。

・たこ (4.0)
 もちろん地物。
 キシュっとして、サクサクと歯が通る。
 ブニョっとした厭らしさが無い。
 タコらしい味がフンワリ来る。
 奥さん曰く、天草の次に美味しい、らしい。

・赤貝 (3.0)
 それなり味。
 ちょっと臭みを感じるし、
 歯ごたえもイマイチ。
 回転寿司よりはずいぶんマシだけど。

・いも餅 (4.0)
 レジ横にあって気になった。
 地元の伝統的な菓子だろうか。
 突き立てで、柔らかい切り餅。
 砂糖は入っていない。
 全体的には蓬餅(草餅)なのだが、
 さつま芋練り込みで薄らと自然体の甘味。
 さらに微かに柑橘のような爽やかさ。
 この餅は良いなぁ。
 すごく気に入った。


 開店ダッシュで寄りたい道の駅。

 ここの刺身のパック価格は浜値比例だと思う。
 漁師さん方の収入を押して知るべしだな。
 都会で高い値段で出されるまでに、
 どこで誰が搾取してるんだろう。

 高いお金で魚を食べるのがバカバカしくなる。
 と言うか、もともと僕はそうだけど。
 ここのパック刺身より満足行く都会のお店の
 刺身があるのかね。いくらかね。
 美味しい魚を自分で見分けられる、
 田舎者をナメたらいけん。
 現場アンノウンで裕福な高級店好きほど、
 田舎者と美味しい魚を食べる金額が違うのかも知れないよ。

  • 北浦臨海パーク きたうらら海市場 - ・いぎす(キジハタ) 518円(税込)

    ・いぎす(キジハタ) 518円(税込)

  • 北浦臨海パーク きたうらら海市場 - ・たこ 430円(税込)

    ・たこ 430円(税込)

  • 北浦臨海パーク きたうらら海市場 - ・赤貝 378円(税込)

    ・赤貝 378円(税込)

  • 北浦臨海パーク きたうらら海市場 - ・いも餅 324円(税込)

    ・いも餅 324円(税込)

  • 北浦臨海パーク きたうらら海市場 - ・サービスの醤油に、大分県臼杵市の富士甚のさしみ醤油

    ・サービスの醤油に、大分県臼杵市の富士甚のさしみ醤油

  • 北浦臨海パーク きたうらら海市場 - ・すぐ横が漁港

    ・すぐ横が漁港

口コミが参考になったらフォローしよう

Fisher.Lion

Fisher.Lion

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

Fisher.Lion(1491)さんの他のお店の口コミ

Fisher.Lionさんの口コミ一覧(2210件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 北浦臨海パーク きたうらら海市場
ジャンル その他
お問い合わせ

050-5595-1936

予約可否

予約不可

住所

宮崎県延岡市北浦町古江2501-60

交通手段

東九州自動車道 北浦インター(無料区間)から車で2分

営業時間・
定休日

営業時間

レストラン:10:30~オーダストップ (平日14時・土日祝日15時)
直売所:営業時間 9:00 ~ 18:30
駐車場・トイレは24時間利用可能

日曜営業

定休日

レストランは毎週火曜日が定休日(但し、祝日の場合臨時営業)

予算
[昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

74席

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間

メニュー

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

ロケーション

景色がきれい、海が見える

ホームページ

http://kitaurara.jp/restaurant/

オープン日

2016年4月27日

電話番号

0982-24-5580

備考

大人が1,800円
70歳以上と小学生が1,350円
未就学児600 1歳未満が無料

初投稿者

kotochankotochan(54)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ