四角いフォルムの太っちょどらやき : ankoya 駅前店

ankoya 駅前店

(アンコヤ)

関連店舗

  • 料理・味 3.52
  • サービス 3.35
  • 雰囲気 3.44
  • CP 3.34
  • 酒・ドリンク -
  • 行った 463人
  • 行きたい 2089人

評価分布

この口コミは、おのっちとさすけんぼさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

おのっちとさすけんぼ

おのっちとさすけんぼ(302)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]女性・東京都

3

  • 夜の点数:3.6

    • [ 料理・味3.6
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.5
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999¥1,000~¥1,999
3回目

2018/02訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

【2018年2月 訪問】

久々のankoyaさん♪
この日は季節どらを2種、
さつま芋とカフェオレです(´艸`*)

[さつま芋]
スイートポテトを餡子と共に
どら焼きの皮でサンドしたような味わい。
さつま芋の自然の甘みと風味が活かされた優しい仕上がり、
なのにどこか洋風な仕上がり、
でも餡子とのバランスが良くて
ちゃんとどら焼きとして成り立っているのが
良いよねぇ~と思うのです。


[カフェオレ]
これも季節どら。お初に食しました。
正にカフェオレの風味が濃厚なババロアを
餡子と共にサンドしています。
ankoyaさんの季節どらの魅力って
私的には此処にあると思っています。
サンドされるババロアは絶対的に濃厚で
でも共する餡子も濃厚なババロアの風味に
決して負けないんですよねぇ~。
「え、だったら別にババロアと餡子を一緒にしなくても良いじゃんね」
って言う否定的な感想が全く浮かばないのです。
和と洋、餡子と濃厚ババロア、
そのバランスが過不足無くて絶妙だなぁと感じます。


余談ですが、取り置きの連絡が以前よりも困難になっています。
前は当日の午前中に電話すれば、
ほぼ確実に全商品をゲット出来ましたが
今は数日前に取り置き予約をしないと
欲しい商品を購入するのは難しいように思います。

次はいつ食べられるかなぁ~?
ごちそうさまでした。

  • ankoya  - (2018年2月 訪問)ankoyaさんのどら焼きは、この四角いフォルムが特徴的♪

    (2018年2月 訪問)ankoyaさんのどら焼きは、この四角いフォルムが特徴的♪

  • ankoya  - (2018年2月 訪問)季節どらの『さつま芋』。スイートポテトのような芋の風味と自然の甘みを活かした作りです。

    (2018年2月 訪問)季節どらの『さつま芋』。スイートポテトのような芋の風味と自然の甘みを活かした作りです。

  • ankoya  - (2018年2月 訪問)カフェオレ。やはりankoyaのどら焼きはババロアサンドの季節どらが旨い!!

    (2018年2月 訪問)カフェオレ。やはりankoyaのどら焼きはババロアサンドの季節どらが旨い!!

2回目

2017/07訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

    
【2017年7月】

半年ちょいぶりのankoyaさん♪


[あんどら]
此処のレギュラー品。
相変わらず餡子ビッシリでございます。
以前に頂いた時には餡子に感じる適度な塩気も美味しさの一つだったのですが
今回はその塩気をあまり感じませんでした。
配合でも変えたのかしら??


[抹茶どら※季節品]
これこれ!去年も食べた季節限定どらです♪
どら焼きに生クリームを入れるのは比較的よくあるけれど
ババロアをサンドするってあまり無いのではないでしょうか^^
この抹茶ババロアが、ほろ苦風味で餡子ともケンカせず
美味しいんですよねぇ~^^


[クリームチーズどら※季節品]
レアチーズでは無くクリームチーズ。
まんまクリームチーズをサンドしているようです。
適度な爽やかな酸味が夏っぽいですねぇ~^^
欲を言えば、プラスαで何か柑橘系のアクセントがあると
より引き締まって美味しいかなぁ~と。


相変わらず可愛らしいフォルムのどら焼きでした。
ちょっと「??」に思ったのは、
以前に食べた時よりも餡子の塩気を感じられない事然り、
全体的に中の甘さが増したように思いました。
季節に合わせて配合を変えているとか・・・??
それとも私の味覚が変わったのかしら?

また少ししたら、食べて再確認してみたいですね^^
ごちそうさまでした。

  • ankoya  - (2017年7月 訪問)抹茶どら※季節品。相変わらず濃い抹茶の風味♪

    (2017年7月 訪問)抹茶どら※季節品。相変わらず濃い抹茶の風味♪

  • ankoya  - (2017年7月 訪問)通常品の餡子。餡子ビッシリ詰まってます。

    (2017年7月 訪問)通常品の餡子。餡子ビッシリ詰まってます。

  • ankoya  - (2017年7月 訪問)クリームチーズ※季節品 適度な酸味のクリームチーズと餡子、悪くないですね。欲を言えば柑橘系のアクセントが欲しいところだけど。

    (2017年7月 訪問)クリームチーズ※季節品 適度な酸味のクリームチーズと餡子、悪くないですね。欲を言えば柑橘系のアクセントが欲しいところだけど。

1回目

2016/12訪問

  • dinner:3.6

    • [ 料理・味 3.6
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

四角いフォルムの太っちょどらやき

【2016年12月 訪問】

夫が仙台出張に行くと、自発的に!ここのどら焼きを
お土産にしてくれる事がルーチン化されてきた・・・。
いや、嬉しいんだけどさ。
それの何が言いたいかって言うと、
今まで何にしても私がお願いして行動に移してもらっていた事が
ここのどら焼きを買ってくる事に関しては自発的に行動に起こすって事が
長年妻を努めてきた私にはビックリなのです(;゚Д゚)
自発的に予約して自発的に塩梅良い時間に取りに行き、自発的に笑顔で私に差し出す。
なにこれー!付き合いたてのカポーみたいじゃないですかぁっー!!
否、ただ単にここのどら焼きを夫が気に入ったんですね^^;

さて、今回の季節どらは『さつまいも』。
手作りの家庭的なスイートポテトのような、余計な味を一切加えていない
芋餡の優しい香りと甘みが安心するなぁ^^
そこに、このお店の顔となる塩気を感じる小豆が良いアシストを♪

ここのどら焼きを食べる毎に感じる安心感。
これって「あぁ、幸せ~♡」っていうのを確認する事だな^^
ごちそうさまでした。

-----------------------------------------------------------

【2016年10月】

夫が仙台出張、迷わずココのどら焼きを買ってくるよう指示する鬼嫁。
と言うのも前回自分で訪問したのは2月、季節限定のどら焼きが前回と違うはず、
それを是非ともゲットしてこい!と強制指示したのだ。

この四角いフォルム♪
コレコレ!コレよ、ankoyaさんはっ♪

[あんどらやき]
コチラは定番のオーソドックスなどら焼き。
前回食べた時よりも餡子の塩気が増していたような??
それがまた美味しくて良かったわ♪

[抹茶どら焼き ※季節品]
前回2月に購入した時の季節どらは持ち歩き時間の指示は無かったが
コレは冷蔵仕様らしく保冷剤まで付いてきた。
半分にカットしてみてナルホドと合点がいく。
餡子の間に抹茶ババロアが挟まっていた。
この抹茶ババロアが見た目の鮮やかなグリーン同様、ほろ苦でとっても濃厚な風味。
甘みもほろ苦さも丁度良く、薄目な皮も負けずに存在感があり
とってもバランスが良い♪
ウ・マ・イ!!!

[マロンどら焼き ※季節品]
コチラも上記の抹茶同様、冷蔵仕様で餡子の間にマロンババロア入り。
栗の風味がちゃんとするー!餡子の風味も皮の美味しさもちゃんと感じるー!
つまりはバランスが良いってことー!!!

季節品の抹茶も栗もババロア仕様だけど、
餡子とも皮とも合わさる際に食感に違和感が無く、
元からある食べ親しんだどら焼きのように感じる不思議。

まだ冬と初秋の2度しか頂いていないけど
今のところ個人的には初秋の季節どら焼きが一番かも♡

ごちそうさまでした。

---------------------------------------------------------------

【2016年2月 初訪】

仙台で『ankoya』さんのどら焼きが人気らしい・・・。
木町通りの本店の他、駅前店、泉店まであるらしい・・・。
むむむ、いつのまに?!
数年前、仙台に住んでいた頃は木町通りは比較的近所だったけど店舗なんて見なかったぞ??
木町界隈、懐かしい場所だし本店に行ってみたいけど時間が無い><
なので今回は名掛丁センター街の中にある駅前店にて購入。
因みに、この名掛丁センター街ってのはかなりディープな路地でして、
距離は短いものの新旧が混在して肩を寄せ合うお店の雰囲気が何とも言えず良いのです^^

実はこの駅前店さん、仙台に着いた日の夕方に立ち寄ってみたのですが
時刻は平日の16時前にも関わらず、既に完売していたんですよね^^;
お店の方に確認したところ、1個から予約可能とのこと、
しかも前日予約等の縛りは無く購入したい日の午前中にTEL予約でOKだそうです。
初めて伺った日、16時に完売していましたが予約分の受け取りは
営業時間通り19時まで可能って点も実にありがたいなぁ~^^

さて、東京に帰る日の11時頃にどら焼きをTEL予約。
受け取りは17時~19時の間になるとお伝えしておきました。
実際に伺ったのは18時頃、お店の入り口には案の定「完売」のプレートが。
お店の方が、にこやかに出迎えてくださいました。
どうやら、私が本日最後のお客だったらしいです。
お待たせして申し訳ない気持ちがたまらなくありましたが、
朗らかな笑顔と接客で温かい気持ちに変えて頂きました。ありがたい。

どら焼きは、ラップでぴっちりと四角く包まれた珍しいフォルム。
なんだかやけに愛らしく、ハイカラさをも感じさせてくれる形ですねぇ^^

餡子も皮も手作り、保存料も使用していないため日持ちは2日間です。
お店の方から頂いたミニリーフレットを参考に、常温で頂く他、少し冷やしても食べてみました。

[あんどらやき] 1個153円
一見、小さめに感じるどらやきですが、餡子がビッシリと詰まっていて
実は結構な厚みがあるどら焼きです。
餡子は豆の風味をギリギリに感じる甘さで、私も含め甘いものが得意でない方には少し甘すぎに感じるかも。

[もちどら] 1個181円
「あんどら」に求肥を入れたもの。
幼少の頃から『こだまのどら焼本舗 エスパル店』の「餅入りどら焼き」が好きだった私、
これはその「こだまのどら焼き」を彷彿とさせる懐かしさがあり良いですね^^

[くるみどら] 1個181円
ビッシリ餡子に惜しげも無い程にビッシリ胡桃。
餡子の風味に胡桃独特のコックリした風味も重なり好きな味♪
食感も楽しい^^


ここのどらやきの皮は、ラップでぴっちりと包んでいる位だし(笑)
フワフワ食感では無いです。
シットリもしていない。
表現がとても難しいのですが、「ツルッ」「プルッ」って言うのが似合いそうな、そんな不思議な肌質です。
薄めの皮と厚めのビッシリ餡子で、一見バランスが悪いようにも思えるのですが
実際に頂くと、このさっぱりとした食感の皮の薄さが絶妙な気もします。
因みに、冷やして食べると餡子の甘さは抑えられますが皮の良さは半減したように思いました。


餡子は、少し自分好みよりも甘い印象を持ちましたが
接客は本当にとーーーっても温かみがあって、ジンワリ心に染みています♡
俄然、応援したくなったので、また仙台に行った時には立ち寄らせて頂きます♪

ごちそうさまでした。

  • ankoya  - (2016年12月  訪問)季節どらやき、さつまいも。ホクホク自然な甘味の芋餡でした。

    (2016年12月 訪問)季節どらやき、さつまいも。ホクホク自然な甘味の芋餡でした。

  • ankoya  - (2016年10月)季節限定、抹茶どら焼。あんこの間には抹茶風味が濃厚なほろ苦のババロアが。

    (2016年10月)季節限定、抹茶どら焼。あんこの間には抹茶風味が濃厚なほろ苦のババロアが。

  • ankoya  - (2016年10月)季節限定、マロンどら焼。抹茶どら焼同様、栗風味のババロアがあんこの間に。

    (2016年10月)季節限定、マロンどら焼。抹茶どら焼同様、栗風味のババロアがあんこの間に。

  • ankoya  - (2016年10月)定番のオーソドックスなあんこ。相変わらずのタップリあんこ、塩気が効いてて旨いよー。

    (2016年10月)定番のオーソドックスなあんこ。相変わらずのタップリあんこ、塩気が効いてて旨いよー。

  • ankoya  - (2016年10月)この四角いフォルムが、この店のどら焼の特徴よね♪

    (2016年10月)この四角いフォルムが、この店のどら焼の特徴よね♪

  • ankoya  - (2016/2  訪問)『あんこや』のどやきは、四角いフォルム。

    (2016/2 訪問)『あんこや』のどやきは、四角いフォルム。

  • ankoya  - (2016/2  訪問)あんどらやき。1個153円。

    (2016/2 訪問)あんどらやき。1個153円。

  • ankoya  - (2016/2  訪問)くるみどら。1個181円。

    (2016/2 訪問)くるみどら。1個181円。

  • ankoya  - (2016/2  訪問)もちどら。1個181円。

    (2016/2 訪問)もちどら。1個181円。

  • ankoya  - (2016/2  訪問)ラップで包まれたムッチムチの見た目。

    (2016/2 訪問)ラップで包まれたムッチムチの見た目。

  • ankoya  - (2016/2  訪問)包装は、和菓子とは思えない感じ。

    (2016/2 訪問)包装は、和菓子とは思えない感じ。

口コミが参考になったらフォローしよう

おのっちとさすけんぼ

おのっちとさすけんぼ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

おのっちとさすけんぼ(302)さんの他のお店の口コミ

おのっちとさすけんぼさんの口コミ一覧(805件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「ankoya 駅前店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 ankoya 駅前店 (アンコヤ)
ジャンル 和菓子、どら焼き
予約・
お問い合わせ

022-265-8123

予約可否

予約可

住所

宮城県仙台市青葉区中央1-8-31 名掛丁センター街

交通手段

あおば通駅から241m

営業時間

11:00~19:00

定休日

日曜日・祝日

予算(口コミ集計)
[夜] ~¥999 [昼] ~¥999

予算分布を見る

席・設備

個室

空間・設備

落ち着いた空間

携帯電話

docomo

特徴・関連情報

利用シーン

お店のPR

素材と製法に徹底的にこだわった街中の隠れ家的甘味処

初投稿者

moto984moto984(506)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「ankoya 駅前店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

青葉区×スイーツのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ