あじ川|三重県四日市市(親子丼うどん付き : さぬきうどん あじ川

この口コミは、ふじさんさんさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ふじさんさん

ふじさんさん(790)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代前半・男性・愛知県

20

  • 昼の点数:-

    • / 1人
      • 料理・味 -
      • |サービス -
      • |雰囲気 -
      • |CP -
      • |酒・ドリンク -
20回目

2021/02訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

あじ川|三重県四日市市(親子丼うどん付き

ブログからの転載なので読みづらい部分がございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12655535395.html

2021年2月

親子丼うどん付き

親子丼がメインの
メニューでありますが、
まずはうどんから!
麺の活きの良いうちに
素早くやったります(^^;;

毎度の細面の美人麺。
しゅるりとしてちゅるりん。
麺肌のつるみが素晴らしい。
そしてモチムチした粘性。
ここにこぉ~んとくる
削り節の香がのってくる。
弩タマラナ美味いっ!
3分の1程いただいてから
刻み葱と天かすを投入し、
一味ハラリンと作戦だ。
そのままでも充分美味い
おうどんでありますが、
変化を付けてガブガブっとだ。


親子丼

うどん3分の2程
食べたところでコチラ。
半熟なとじ加減が最高。
こちらのトレードマーク?
的なシメジもキッチリ入って
熱々な親子丼であります。

ハムリとやったれば
ハフハフフーフー。
甘味ある出汁加減に
玉子の旨味が程よくマッチ。
かしわ肉もサクホクで
柔らかでしっくりキマル。
後半戦には一味をハラリン。
ビビッとくる辛味でマル。
刻み海苔の風味もたち
嬉し美味し楽しで弩満足。

あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - 親子丼うどん付き

    親子丼うどん付き

  • さぬきうどん あじ川 - うどん

    うどん

  • さぬきうどん あじ川 - うどん

    うどん

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 - 親子丼

    親子丼

  • さぬきうどん あじ川 - 親子丼

    親子丼

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
19回目

2021/01訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

あじ川|三重県四日市市(穴子丼 うどん付き

ブログからの転載なので読みづらい部分がございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

2021年1月

穴子丼 うどん付き

憧れの穴子丼である。
どうやって登場するのか
と思いきやまさかの玉子とじ。
おお~こーきたかぁ~♪

しかし私の旬はコチラ(^^;;
かけうどんなのであります。
小松菜オンリーの具材。
細面の美人麺がしゅるりと
泳ぐさまは必見モノである。

しゅるるんと持ち上げて
本年もよろしくです!と
ニッコリニマニマで手繰る。
麺肌の表層の締まり、
みょんと伸びやかな粘性。
立つ削り節の風合い。
弩タマラナ弩美味いっ!

小皿の刻み葱を全投入し、
卓上の天かすを蓮華に2杯。
一味ハラリンと作戦をキメる。
もうここからはあれですわ。
ガブガブのガブリンチョ!
アチアチでフーフーで
ふんふんと鼻息荒くやり、
ニッコリ微笑三太郎なのだ。


穴子丼

さて真打の穴子丼だ。
穴子を揚げてあるのだろうか?
穴子とゴボウを煮てからの
玉子とじ作戦なのだろうか?
食べ手として気にはなるが
そんなことは問題では無い。
うどんを最短時間でヤッツケ
ここにたどり着いたのだ。
ジックリと楽しませてもらうのだ。

弩美味いっ!
ああ、こうなのね。
そうなんだ~。
うんうん、これこれ。
なのである!(^^;;
もう見たマンマの弩美味さ。
一味ハラリンと作戦を
キメて見てもヤレ美味し!
嬉し美味し楽しで弩満足だ。

あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - 穴子丼 うどん付き

    穴子丼 うどん付き

  • さぬきうどん あじ川 - うどん

    うどん

  • さぬきうどん あじ川 - うどん

    うどん

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 - 穴子丼

    穴子丼

  • さぬきうどん あじ川 - 穴子丼

    穴子丼

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
18回目

2020/12訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

あじ川|三重県四日市市(天丼うどん付き

ブログからの転載なので読みづらい部分がございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

2020年12月

天丼
 うどん付き

こちらのお店のメニューに
かけうどんは無い......。
そしてドンブリモノには
「うどん付き」とある。
間違いなく「かけうどん」
であろうと踏んでいた。
いつも、うどんは茹で立て、
天ぷらも揚げたてで供して
いるのは周知の上。
間違いのないモノとは
こういうところなのだ(^^;;
いつかはクラウンならぬ、
いつかは天丼!
と思い焦がれた日々も
もう過去のモノとなった(^^;;

コレぞ細面の美人麺。
美しい麺脚は流れるように
しなやか。麺角ツンツンも
アバタにエクボ......。
ちょっと言葉が違うか(^^;;
まあアレがソレしちゃって
コレなのでマルなのだ(^^;;
ちゅるりんっ♪とやらかせば、
ブワッとちっちゃなつむじ風が
丼から鼻腔へ抜ける。
人を幸せにする芳醇なる
鰹節からなる出汁の香だ。
瞬間デレッと身体中の筋肉が
弛緩し微笑三太郎となる。
弩タマラナ弩美味いっ。

卓上の天かすアンド
小皿の刻み葱全投入し、
一味ハラリンと作戦だ。
常軌を逸脱する弩美味さに
ささやかな変化を加えて、
ガブガブのガブだ。
うっ、どぉぉぉぉーん!
私のうどんに対して
最上級の賛辞である
歓喜の咆哮が脳内反響。


天丼

さあお立ち合いっ。
まごうことなき弩美味い
海老天様が二尾ときた!
その身はプリリンとして
尻尾の先っぽはパリリン!

そして何よりもドンツユだ。
天丼のドンツユは
他のドンモノのソレとは
一線を臥す絶品モノである
場合があるという内緒の話。
私の第六感は感じていた。
このお店のドンツユはソレである。
天ぷらにはコレなのだ。
ご飯も弩タマラナ弩美味いっ!
ハムハムフンフンと唸りつつ
一心不乱にヤラカスひと時。
嬉し美味し楽しで弩満足だ。

あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - 天丼うどん付き

    天丼うどん付き

  • さぬきうどん あじ川 - うっ!どぉぉぉぉ~ん!

    うっ!どぉぉぉぉ~ん!

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 - 天丼様

    天丼様

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
17回目

2020/11訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

あじ川|三重県四日市市(すき焼き小ライス付

ブログからの転載なので読みづらい部分がございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

2020年11月

すき焼き
 小ライス付

めっきりと寒くなりました。
もしかして木枯らし?的な
冷たい風も吹くこの日。
お父さん、今日給料日ぃ~
な気分ですき焼きチャレンジ。
はい、これですよ。
てか初めての注文ですが(^^;;
鉄鍋でグツグツとなのです。
お肉がまた嬉しいですよね。

そしておうどんは
安定の細面の美人麺。
しゅっとしてしゃなりん♪だ。
麺肌にほんのりと色を付け
甘美味なお汁をまとって
熱々の熱量でちゅるるるんっ♪
おお~。すき焼きっすだぁ~(^^;;
きっちり醤油と砂糖を使った
ワリシタ風に仕上げてあります。
違うのは旨味がアリアリ。
お出汁のパワーでしょうか。
弩美味いっ!

当然の流れといっては
アレではありますが、
てぃーてぃーゆー炸裂!
(たまご つけ うどん)
私の大好きなTTUは
すでにご存知の方は
おられると思いますが、
このすき焼きからの派生。
チャンチャンチャンと軽く
卵を混ぜ、うどんを泳がせ、
エノキと長葱にきぬさや、
そしてお肉さまを乗っけての
一味ハラリンと作戦だ。
唯我独尊、狂喜乱舞、
天真爛漫、破顔一笑、
百円均一、喜色満面。
トキメキの四文字熟語が
脳内を乱舞し始める(^^;;
弩タマラナ弩美味い。

ここまできたのなら
アレしかない。
小ライスというのが
寂しいところではあるが、
初老のジジイは
大人しくするのだ(^^;;
たまごをとっぷり絡めて
ご飯の乗っけノッケで
一味ハラリンと作戦だ。
牛丼?すき焼き丼?
んなこたぁーどうでもイイ。
笑ってかっこんで
ニンマリオヤジの出来上がり。
嬉し美味し楽しで大満足。

あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - すき焼き小ライス付

    すき焼き小ライス付

  • さぬきうどん あじ川 - すき焼き

    すき焼き

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
16回目

2020/10訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

あじ川|三重県四日市市(鍋焼きうどん

ブログからの転載なので読みづらい部分がございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

2020年10月

鍋焼きうどん

ジワジワと小寒い日が
近付いてくるとやっぱり、
日本人は鍋モノっすよねぇ。
お値段はハリますが、
鍋焼きうどんなのであります。
見てやってください。
もう、鍋!って感じですよ。

しゅるるんとしなやかな
細面の美人麺でありますが
いつもの表層の凛としたハリ
のような感じではなく、
柔らかでモチっとしたタッチだ。
それにどう抗っても避けられぬ
芳醇なるお出汁を含んだ湯気!
おうどんに染み入るソレ。
私の顔面をゆるゆるにしやがる。
弩タマラナ弩美味いっ!

とんすい小宇宙では
おうどんを取り入れて、
エノキ、ほうれん草、シメジ、
かしわ肉、長葱と飾って
一味ハラリンと作戦敢行だ。
あとはフーフーしてからの
ガブガブのガブっとが
幸せへの方程式なのだ。
ワンワンと身体の芯が
温まってニッコニコなのだ。

そして、いつものお約束。
てぃーてぃーゆー炸裂!
(たまご つけ うどん)
しっかりお出汁を含んだ
おうどんに卵黄を絡ませれば
うふふのふ~♪でニッコリ。
ホンマ弩美味いっ!

とんすい小宇宙は続く!
海老天様で在らせますぞ。
むぎゅっと身の締まった海老。
天ぷらのコロモにしっかりと
お汁を含ませてはいますが
ボリッとしたタッチが嬉しい。

やはり鍋は楽しい。
うどんが少なくなっても
具材がタンマリで楽しい。
酒池肉林、阿鼻叫喚、
喜色満面、御買得品、
一心不乱、無我夢中。
トキメキの四文字熟語が
脳内を乱舞するのである。
嬉し美味し楽しで大満足だ。

あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - 鍋焼きうどん

    鍋焼きうどん

  • さぬきうどん あじ川 - 鍋焼きうどん

    鍋焼きうどん

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
15回目

2020/10訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

あじ川|三重県四日市市(釜天

ブログからの投稿なので読みづらい部分が多数ございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html?frm=theme

2020年10月

釜天

遂にだ。遂に、、、
このお店の高嶺の花。
最もお値段のハル
釜天をチョイスなのである。
昨日も釜揚げモノを別の
お店でヤラカシテおり、
若干の釜揚げマイブーム(^^;;
この日は更にリッチに
天ぷらをセットするという
大盤振る舞いなのである。
やる時はやるのである(^^;;;;

さて、細面の美人麺だ。
水締めが成されない
釜抜きのうどんであるが
シュルリンと美しい麺脚。
麺角は心地よい盛り上がりで
ちゅるちゅる♪と滑り上がる。
クワッと小麦の香が広がり
釜からの熱量がジンワリ。
どういう仕事がなされているのか
表層のパンとした張りで
むっちりもっちりでマルジルシ。
つけ汁にうどんを泳がせ
刻み葱と生姜を乗せての
ガブガブのガブである。
熱々でジンジンとくる熱。
削り節からの芳醇なる出汁。
あ”あ”あ”~~美味い!
と「あ」に点々をつける
ココロの叫びが漏れるのだ。
弩タマラナ弩美味いっ!


天ぷら

肉厚な茄子、アスパラ、
かぼちゃ、シメジとあって
海老様が2尾だ!
尻尾がパリパリなウイヤツ。
汁にちょんとやらかして
ハフリとやればヤレ美味し。

そして天かすを動員し、
残っていた刻み葱と胡麻を
全投入してからの
一味ハラリンと作戦でキメッ!

プリプリの活きある麺。
これぞうどんの醍醐味。
額と首筋にジワジワと
汗が浮かび上がり、
顔面がダラリと緩むのだ。
嬉し美味し楽しで弩満足だ。

あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - 釜天

    釜天

  • さぬきうどん あじ川 - 釜揚げうどん

    釜揚げうどん

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 - 天ぷら

    天ぷら

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
14回目

2020/09訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

あじ川|三重県四日市市(鳥なんば

ブログからの投稿なので読みづらい部分が多数ございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

2020年9月

鳥なんば

強烈な豪雨で停電発生。
乗っていた電車がとまり
遅れに遅れて四日市到着。
予定していた業務がトビ、
その流れでのランチも......。
駄菓子菓子!
先程までの豪雨はどこへやら。
行くしかないっ!
トコトコ歩いてこちらのお店。
細うどんの貴公子。
あじ川さんへとチェックイン。

割り箸よりもスリム。
究極の細面の美人麺。
しゅるりとしなやかなる
長く美しい麺脚。
思うよりも長めに茹でられ、
きゅんとしまった麺肌。
ちゅるりん♪と手繰れば
削り節の芳醇なる香。
心地良い弾力と粘性。
弩タマラナ弩美味いっ。

小皿の刻み葱全投入。
卓上の天かすを2杯。
そしてお約束のキメ技、
一味ハラリンと作戦。
ここから先は、
アラヤダハシタナイ(^^;;
ガブガブのガブッ!と
笑いながら丼持ち上げ
一心不乱に獅子奮迅。
至高のひと時を堪能だ。
嬉し美味し楽しで弩満足。

あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - 鳥なんば

    鳥なんば

  • さぬきうどん あじ川 - 鳥なんば

    鳥なんば

  • さぬきうどん あじ川 - 細面の美人麺!

    細面の美人麺!

  • さぬきうどん あじ川 -
13回目

2020/08訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

あじ川|三重県四日市市(肉ころ

ブログからの投稿なので読みづらい部分が多数ございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

2020年8月

肉ころ

夏の期間限定品。
肉ころである。
猛暑といってよい
本日でありますが、
肉の乗った冷たいうどんは
ありがたきメニューなのだ。

この肉のビジュアル。
ゴキュリと生唾を飲む
トキメキのランチである。
昨年はレタスに肉の乗る
スタイルであったが
今年はほうれん草が
添えられてサーブだ。

ちゅるりん~♪と
柔らかでとりゅん♪で、
しゅるりんとしなやか麺。
擬態語のオンパレードだが
これ以外の表現方法を
知らないのでご勘弁(^^;;
優しきタッチで手繰り上がり
口内でにゅるりと躍動する
活き活きうどんなのだ。
ここにコクある汁の旨味。
弩タマラナ美味いっ!

そして待ってました!
お肉様で在らせます。
みにょんと伸縮する肉。
甘く炊かれて柔らか。
うどんの合間にハムリと
やらかせばジュワリと
肉汁が染み出て、汁との
絶妙な合わせ業に悶絶。

卓上の天かす投入。
小皿の刻み葱全投入。
そして毎度のお約束、
一味ハラリンと作戦敢行だ。
天かすを汁にヒタヒタし
ガブガブッとが素晴らしい。
嬉し美味し楽しで弩満足。

あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - 肉ころ

    肉ころ

  • さぬきうどん あじ川 - 肉ころ

    肉ころ

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
12回目

2020/06訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

あじ川|三重県四日市市(きつねうどん

ブログからの投稿なので読みづらい部分が多数ございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

2020年6月

きつねうどん

ジメジメな梅雨時ですが、
オーソドックスな本品。
シメジがコロコロっと
なんとも微笑ましい。

おうどんは極細な
割り箸よりも細目。
ムニンなタッチの
弾性豊かなタイプ。
削り節のお出汁が
ジンジン効いて
旨味を広げます。
弩美味いっ!

卓上の天かすを盛りっ。
刻み葱全投入からの
一味ハラリンと作戦敢行。
お約束のルーティンですが
これしかないでしょう!な
テツの掟的な儀式なのだ。
お汁を邪魔しない程度の
味付けのお揚げさんから、
ほうれん草の青の味。
シメジの可愛いプリリン。
嬉し美味し楽しで大満足。

あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - きつねうどん

    きつねうどん

  • さぬきうどん あじ川 - きつねうどん

    きつねうどん

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
11回目

2020/04訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

あじ川|三重県四日市市(ニシンうどん

ブログからの投稿なので読みづらい部分が多数ございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

2020年4月

ニシンうどん

ニシンのおうどん。
通常、蕎麦方面で
嗜まれるメニューだが
おうどんでもイケるのだ。
蕎麦とうどんを扱う
お店であればソレは
メニューに上がる事は
あるにはあるのだが、
うどんのみで勝負されて
いるこちらのお店では
ほうれん草とシメジ.が
ワキをカタメテ着丼だ。
ココロが引き締まるのだ。

この日はいつもの
カメラを忘れてしまったので
なんちゃってデジカメ。
画像がノイズだらけだが
許して頂きたい(^^;;;;
5~6枚と撮ったのだが、
この美味さが伝わる絵が
モノに出来なかった。
だが、うどんはマジ美味い!
柔らかでしなやか。
フワリとくる優しさが芯で
キュンとしまった儚さすら
感じられる麺肌が覆う。
弩タマラナ美味いっ。

ほっくりほこほこの
身欠きニシン。
味の入りも素敵で美味い。
うどんの汁がじゅっと
染みて味を膨らませる。
いいぞいいぞぉー(^^;;
フィニッシュは小皿の
刻み葱を前投入し、
卓上の天かすを蓮華に2杯。
からの一味ハラリンと作戦だ。
嬉し美味し楽しで大満足。

あじ川さん。
ご馳走様でした。


あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - ニシンうどん

    ニシンうどん

  • さぬきうどん あじ川 - ニシンうどん

    ニシンうどん

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
10回目

2020/04訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

あじ川|三重県四日市市(天とじうどん

ブログからの投稿なので読みづらい部分が多数ございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

2020年4月

天とじうどん

お店に入ると
くぉーーんとくる
カツオ節系の
お出汁の香り。
はぁぁんとまぶたを
閉じてうつむく
おじさんの出来上がり。
やっぱり和出汁が好きだ。

おもむろにうどんを
捕まえて引っ張り出す。
きゅんと表層の締まった
細面の美人麺。
ちゅるちゅる~♪
とやったれば、
その麺肌の締まり加減の
タッチが心地良く、
口腔内を和出汁の
香りで満たします。
弩タマラナ美味い!

プリプリな海老様の
天ぷらであります。
ボリっと音がしたのか?
と思わせる咀嚼感で
海老の風味がどおん!
半分づつ食べようかと
チラリと思ったがダメ。
ボリボリパリパリ尻尾まで。
この尻尾までパリリと
頂ける海老天ってのが
有難いですよね。
弩美味い!

そしてお約束の
刻み葱全投入からの
一味ハラリンと作戦だ。
ほうれん草たっぷりの
玉子とじに刻み葱の
シャクリなタッチと
一味がビビッとマッチ。
更にもうひとつ天ぷら。
コレは何だろう?
とカブリとやったれば
竹の子ちゃんであります。
思わず、うはっ!です(^^;;
嬉し美味し楽しで大満足。

あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - 天とじうどん

    天とじうどん

  • さぬきうどん あじ川 - 天とじうどん

    天とじうどん

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 - 竹の子ちゃん

    竹の子ちゃん

  • さぬきうどん あじ川 -
9回目

2019/12訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

あじ川|三重県四日市市(肉きつねうどん

ブログからの投稿なので読みづらい部分が多数ございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

2019年12月

肉きつねうどん

今年最後の出勤日。
目指せるのは四日市市内。
さて、どちらにしようかな
神様の言うとおり......。
で最初に浮かんだのが
コチラのお店であった。
と言う訳なのである。

割り箸クラスの極細仕立て。
茹で時間しっかりの茹でたて。
この細麺であの茹で時間。
マニアはマニアな方面に
思考を巡らすのですが、
それもまた楽しいひと時。
少し広めに口を開いて
ちゅるるるる~ん♪と
やったりますればヤレ美味し。
シミジミ~とお出汁が広がり
麺肌のパチっとしたタッチと
歯入れの時のにゅんとくる
抗いの弾力が心地良い。
弩美味いっ!

牛肉とお揚げさんのコラボ。
コレが良いのです。
両者共にちょい甘めに
炊かれて、お汁の味わいと
ビビッとマッチング。

中盤戦には刻み葱の全投入。
卓上の天かすを蓮華一杯。
そして一味ハラリンと作戦。
ヒタヒタしてガブガブッとです。
嬉し美味し楽しで大満足。

あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - 肉きつねうどん

    肉きつねうどん

  • さぬきうどん あじ川 - 肉きつねうどん

    肉きつねうどん

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
8回目

2019/11訪問

あじ川|三重県四日市市(玉子とじ

ブログからの投稿なので読みづらい部分が多数ございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

2019年11月

玉子とじ

ここのところ随分と
寒くなってまいりましたが、
この日は日差しのある
場所はポカポカで、
少し動けば汗ばむ程。
しかし欲してしまう
温もりなのであります。
そしてやってきたのは
優しくトジた玉子に
ほうれん草がタップリ。
思わずニヤリとなりますね。

こちらのお店安定の
極細仕立てのおうどん。
手繰り上げれば、
チュルムニなタッチで
熱々ホクホクを届きます。
美味しいです。
コクあるお出汁の味わいに
玉子の甘味がタマリマセン。

卓上の天かす、
小皿のネギをぶっ込んで
一味ハラリンと作戦です。
甘味に辛味を付加させて
やったるのです。
美味いねぇ~。
優しくトジられた玉子の
卵白部位とほうれん草。
こんなんをハフハフっと
やったるのもマル。
嬉し美味し楽しで大満足。

あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - 玉子とじ

    玉子とじ

  • さぬきうどん あじ川 - 玉子とじ

    玉子とじ

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
7回目

2019/10訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

あじ川|三重県四日市市(鳥なんばうどん

ブログからの投稿なので読みづらい部分が多数ございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

2019年10月

鳥なんばうどん

ひと雨ひと雨。
秋めいてきました。
温かいおうどんが
染入る季節となりました。

細面の美人麺。
しゅるるんとしなやか。
淡いお出汁がジィンと
お腹を温めます。
美味しいです。

カウンター上の天かすと
小皿の刻み葱を全投入。
一味ハラリンと作戦!
天かすをヒタヒタと
お汁に漬け込んで
丼持ち上げてグビビッと
お汁とおうどんを同時に!
嬉し美味し楽しで大満足。

あじ川さん。
ご馳走様でした。


  • さぬきうどん あじ川 - 鳥なんばうどん

    鳥なんばうどん

  • さぬきうどん あじ川 - 鳥なんばうどん

    鳥なんばうどん

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
6回目

2018/12訪問

あじ川|三重県四日市市(寿司かけ

ブログからの投稿なので読みづらい部分が多数ございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

2018年12月

寿司かけ

「寿司かけ」
という変わった名の
メニューに挑みました。
かけうどんとちらし寿司。
この組み合わせなのです。

こちらのお店で
かけうどんは初めて。
・・・・・。
やっぱアレですよ。
うどんの真髄は
「かけ」喰ってなんぼ。
弩美味いのです!
極細なるしなやかうどん。
何かが突出している訳
では無い優しいお出汁。
身体の中心がゴンゴンと
温まるのであります。

中盤より刻み葱を投入。
そして一味をハラリン。
コイツを堪能した後に
天かすまで投入し、
味変3段変速でやったります。
ふぅ~~~と
大満足の一息!
・・・・・おっと!
ちらし寿司であります。

錦糸卵がタップリ。
椎茸、人参、竹の子の
酢飯なのです。
もっちりウマウマ!
嬉し美味し楽しなのです。

あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - 寿司かけ

    寿司かけ

  • さぬきうどん あじ川 - かけうどん

    かけうどん

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 - ちらし寿司

    ちらし寿司

  • さぬきうどん あじ川 -
5回目

2018/04訪問

あじ川|三重県四日市市(山かけうどんコロ

ブログからの投稿なので読みづらい部分が多数ございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

2018年4月

山かけうどんコロ

山かけというメニュー。
間違いなくコレって
ビジュアルだろうと
フンデいたのなら、
マンマとビンゴ!
コレなんですよコレェ~♪
山芋とろろの中央に
卵黄がプルンなのであります。

割り箸サイズの
しなやかうどん。
濃い目のお汁が
絡んでちゅるりんと
滑り上がります。
程良き弾力で固過ぎず
柔らか過ぎずでマルッ!
美味しいのです。

麺を堪能したのならば
お次は
TTU(Tamago Tuke Udon)炸裂!
とは言え、山芋とろろを
トップリ絡ませてぇ~の
刻み海苔をチョッコリ。
卵黄のまろ味に
海苔の風味が乗って
とぅるるるっと滑るのです。
タマランっ!

あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - 山かけとろろコロ

    山かけとろろコロ

  • さぬきうどん あじ川 - 山かけとろろコロ

    山かけとろろコロ

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
4回目

2018/04訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

あじ川|三重県四日市市(にしんうどんコロ

ブログからの投稿なので読みづらい部分が多数ございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

2018年4月

にしんうどんコロ

ニシンの乗るうどんって
珍しいですよね。
お蕎麦ならアリですが、
おうどんでしかも、
な、な、ぬぅわんと、
冷やしのコロで
イケルとなれば、
笑って頷くしか
私に出来る事は
ないんですよね(^^;;

あじ川さんらしさの
光る極細うどんは
麺角ツンツン。
濃い目のコクある汁で
ちゅるりんと
滑り上がります。
うんめぇのであります。

こーんな大きなニシンが
乗ってるのに
750円だなんて、
ぬぅわんて素敵な
事なのでしょうか。
ホロホロとした食感で
味はしっかり入っており、
お酒のツマミにしたい
モノホンであります。
弩美味いのです。

半分ほどやっつけた
後半戦は、
刻み葱の全投入から
天かすをハラハラと
やったりました。
嬉し美味し楽しなのです。

あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - にしんうどんコロ

    にしんうどんコロ

  • さぬきうどん あじ川 - にしんうどんコロ

    にしんうどんコロ

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
3回目

2018/02訪問

あじ川|三重県四日市市(肉うどん

ブログからの投稿なので読みづらい部分が多数ございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

2018年2月

肉うどん

この日は肉うどん。
どのあたりが
「さぬき」なのかと、
以前疑問に思っていたが
もうそんな事はどうでも良い。
美味しいうどんが頂ければ
マルなのであります。

細面の美人麺。
割り箸サイズで麺角の
盛り上がりも可愛く、
しゅるるるっとしなやかに
長い麺脚をあらわに
啜りあがってくるのです。
麺の細さが良い作用をしてか
一度に5本ほどを
空気を一緒にずぞぞっ♪と
やれば適度な温度帯と
変化して至福なのです。
弩美味いっ!

肉は脂身の無い
ロース系であります。
咀嚼力を要し、
うどん汁に影響を与えない
シンプルな味わいであります。
ひと通り楽しんだ後は
天かす、刻み葱に
一味ハラリンと作戦敢行!

肉と天かすからの
オイルが汁にコクを与え、
一味と葱が身体を温めます。
嬉し美味し楽しなのです。

あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - 肉うどん

    肉うどん

  • さぬきうどん あじ川 - 肉うどん

    肉うどん

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
2回目

2017/11訪問

あじ川|三重県四日市市(鳥なんばうどん

ブログからの投稿なので読みづらい部分が多数ございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

https://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

2017年11月

鳥なんばうどん

のれんに「さぬきうどん」と
あるのは何故なのだろう?
前回も同じ思いでうどんを
食べておりました。
メニュー構成はここら、
というか、名古屋方面の
アレと似通っており、
所謂、讃岐とは違うのです。

ハテナマークを浮かべつつ、
それでもキッチリ茹でたての
ホックホクムチムチうどんを
ちゅるるんとやったりました。
細麺ながら適度な粘弾性。
削り節からの和出汁が
優しく染み入ってくるのです。
美味いっ。
前回も思いましたが、
うどんの実力はハイレベル。

3分の1程食べたところで
チューンナップ。
小皿のネギと卓上の天かすを
ぶっ込んで、一味をハラハラ。
これがあったまる事この上なし。
鼻水がタラタラとくるわで
嬉し美味し楽しなのであります。

あじ川さん。
ご馳走様でした。

  • さぬきうどん あじ川 - 鳥なんばうどん

    鳥なんばうどん

  • さぬきうどん あじ川 - 鳥なんばうどん

    鳥なんばうどん

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
1回目

2016/04訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

あじ川|三重県四日市市

ブログからの投稿なので読みづらい部分が多数ございます
興味がある方はブログの方をお勧めします

http://ameblo.jp/fmk3776/entry-12150848958.html

近鉄湯の山線。
四日市駅を湯の山方面に
440mほどいた辺り。
「さぬきうどん」とある
麺類食堂があるのです。
鉄道高架脇の道路沿い。
四日市の繁華街から
ほど近いところであります。

2016年4月

きつねうどん(冷たいの

どの辺りが「さぬきうどん」なのか?
は良く分かりませんが
冷たいうどんが食べたくて
どういうのが出来ますか?
お聞きしたところ、
大体のメニューは出来ますよ!
と嬉しい応対。
それでは!ときつねであります。

しめじが可愛いです。
ビジュアル的に
ニッコリしてしまいます。

サクッ!と麺リフ撮りますと
割り箸サイズの極細麺。
麺角がツンッと盛り上がり
美味そうオーラを醸しております

それでは失礼して
いっただっきまぁ~す!

ちゅるちゅる~と
細く長い麺が滑りあがって
口の中に飛び込んできます。
麺は柔らかく程よい弾力。
ランチタイムの終りがけの
時間帯でしたが、
ワタシ一人の為に
じっくりと茹でて頂きました。
時間はかかりますが
キッチリと生きたうどんです。
エエうどんであります。

お汁は何かの出汁が
突出している訳ではなく
醤油感もマイルド。
美味しいです。

お揚げさん。

ひたひたとお汁を
タップリと吸わせておいて
ハムリ!とやったります。
こういう食べ方が良いのです。

しめじ。

プリッとしていて
可愛いのです。

メニュー1

メニュー2

寿司かけ、そぼろかけ・・・
なんだろ?
気になりますね(^^;;

あじ川さん。
ご馳走様でした

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 - きつねうどん(冷たいの

    きつねうどん(冷たいの

  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -
  • さぬきうどん あじ川 -

口コミが参考になったらフォローしよう

ふじさんさん

ふじさんさん

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ふじさんさん(790)さんの他のお店の口コミ

ふじさんさんさんの口コミ一覧(1589件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 さぬきうどん あじ川
ジャンル うどん、そば
予約・
お問い合わせ

059-352-6060

予約可否
住所

三重県四日市市安島1-7-17

交通手段

近鉄四日市駅から411m

営業時間・
定休日

営業時間

[月~土』
11:00~14:00、17:00~20:30

定休日

日曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

26席

個室

駐車場

6台

空間・設備

カウンター席あり、座敷あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

初投稿者

野山を駆け巡る少年野山を駆け巡る少年(44)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「さぬきうどん あじ川」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

四日市×うどんのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ