埼玉県さいたま市の6つのSPAの美味しい食事処7店

出典: takafumiaoki000さん

埼玉県さいたま市の6つのSPAの美味しい食事処7店

埼玉県さいたま市内にあるSPAの食事処を紹介します。美楽温泉 SPA-HERBS、湯快爽快 湯けむり横丁 おおみや店、おふろ Cafe Utatane、見沼天然温泉 小春日和、さいたま清河寺(せいがんじ)温泉、湯屋敷孝楽の6つのSPAにある7店の食事処を紹介します。

キーワード
美味しい
ケーキ
駐車場あり

更新日:2017/12/27 (2017/05/29作成)

25593view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さいたま市内のSPAの食事処のまとめ

埼玉県さいたま市内ののLive Kitchen美楽亭【美楽温泉 SPA-HERBS】、Cafe Belax【美楽温泉 SPA-HERBS】、湯快爽快 湯けむり横丁 おおみや店、おふろ Cafe Utatane、見沼天然温泉 小春日和 御食事処 倉【見沼天然温泉 小春日和】、竹膳【さいたま清河寺温泉】、孝楽【湯屋敷孝楽】の7店の食事処を紹介します。

4041b6f693762a69e3da29616d757bbb

Live Kitchen 美楽亭

きめ細やかなナノ炭酸泉があり、血行をよくして高血圧を改善します。
私はナノ炭酸泉に入り、できものがきれいになくなりました。

Live Kitchen美楽亭は埼玉県さいたま市北区の美楽温泉 SPA HERBSの中の二階にある。
最寄駅は宇都宮線のJR土呂駅である。
JR土呂駅はJR大宮駅の隣の駅である。
近くにはさいたま市立植竹小学校、埼玉県警察学校、埼玉県自動車学校などがある。
JR土呂駅からは少し歩くがたいした距離ではない。
しかし、道のりは複雑なので食べログの地図機能を使った方が良い。
2016年7月23日(土)に初めて訪れた。
美楽温泉 SPA HERBSの入浴料は税抜1400円である。
2階に受付とLive Kitchen美楽亭があり、3階に温泉とカフェや休憩所、キッズルームなどがある。
館内はLive Kitchen美楽亭を含めて腕につけるバーコードで会計をして、退館するときに全て一緒に清算するシステムだ。

かき揚げ冷やしうどん焼葱と鶏のつけ汁を食した。
かき揚げ冷やしうどん焼葱と鶏のつけ汁は税抜1180円である。
埼玉県加須市の小麦を使った加須うどんであるそうだ。

Live Kitchen美楽亭では埼玉県の食材を使っていて、埼玉県さいたま市岩槻区のさいたまヨーロッパ野菜研究会のヨーロッパ野菜も使っているそうだ。
かき揚げはたまねぎ、人参、かぼちゃ、大葉などの食材を使っていて、衣が白く揚がっている。
たまねぎが非常に甘い。
冷やしうどんは少しコシがありツルツルとしていてのどごしが良い。
焼葱と鶏のつけ汁の鶏は脂身があり、しっとりとしていて旨味がある。

出典:takafumiaoki000

Cafe Belax

Cafe Belaxは埼玉県さいたま市北区の美楽温泉 SPA HERBSの3階にある。
美楽温泉 SPA HERBSには宇都宮線のJR土呂駅で降りて西口から少し歩く。
近くには埼玉県自動車学校や埼玉県警察学校などがある。
美楽温泉 SPA HERBSは2階に下駄箱と受付があり、レストランのLive Kitchen 美楽亭がある。
3階に温泉とCafe Belaxがある。
美楽温泉 SPA HERBSは美肌に良く、最近気に入っている場所だ。
休日は岩盤浴なしの入浴料のみで大人が税抜1400円である。
Cafe Belaxはテーブル席が中心だが、となりに寝転ぶことができる休憩所がある。
コエドビールも各種そろっている。
会計は腕につけたバーコードで行い、入浴料も自動販売機もLive Kitchen 美楽亭もCafe Belaxの会計も退館の時にまとめて行う。

2016年7月30日に利用してアイスコーヒーとチョコオレンジパウンドケーキを食した。
アイスコーヒーは税抜380円でチョコオレンジパウンドケーキは税抜200円である。
アイスコーヒーは少し酸味があり、苦味が強く香りが大変に良いものだ。
チョコオレンジパウンドケーキは、オレンジの風味が香り、甘さは控えめである。
ほどよいチョコレートの風味がする。

2016年11月20日(日)に久しぶりに美楽温泉 SPA HERBSを訪れた。
東武アーバンパークラインの大宮公園駅で降りて手打ちそば きくちで食事をした後にステラタウンを訪れ、その後にすぐそばにある美楽音楽 SPA HERBSを訪れた。
温泉を出るとCafe Belaxがあり、いつもドリンクを買う。
アイスティーを飲んだ。
アイスティーは税抜380円である。
氷がたっぷりと入り冷たく、香りが良い。

出典:takafumiaoki000

湯快爽快 湯けむり横丁 おおみや店

湯快爽快 湯けむり横丁 おおみや店は、埼玉県さいたま市西区の県道2号近くにある。
最寄駅はJR川越線の西大宮駅だが、かなり歩く。
JR大宮駅西口からは送迎バスも出ているので、それを利用したほうが良い。
JR大宮駅西口から西武バス22・23系統に乗り、三橋5丁目のバス停で降りればそばに湯快爽快 湯けむり横丁 おおみや店がある。

源泉名は湯快爽快さいたま三橋温泉であり、地下1500メートルから汲み上げたナトリウム塩化物温泉である。
温泉は口に入るとしょっぱい塩の味がする。
ナトリウム塩化物温泉は、保温効果があり、よく温まるが湯あたりしないように気をつけた方が良い。
露天風呂が中心でぬる湯とあつ湯がある。
室内の風呂から一旦露天風呂に出た外の建物には生薬風呂もある。
無料の休憩所もあり、テレビもつけられている。
館内には食事処のスペースが大きくとられている。

抹茶わらび餅の黒蜜ソースとアイスコーヒーを食した。
抹茶わらび餅の黒蜜ソースは税込400円で会員だと税込360円である。
アイスコーヒーは税込280円で会員だと税込250円である。
抹茶わらび餅の黒蜜ソースは、抹茶わらび餅の上にバニラアイスがのせられていて黒蜜がかけられている。
温泉の後のアイスクリームがおいしい。
ドリンクはサントリーのものを使っているようだ。
会計は退館時にまとめて払うシステムである。

出典:takafumiaoki000

おふろcafe utatane

おふろ Cafe Utataneの埼玉県さいたま市のニューシャトルの鉄道博物館(大成)駅から少し歩いたところにある。
ニューシャトルは大宮駅から出ている鉄道路線である。
おふろcafe utataneは温泉にカフェやデスクワークできるスペースやキッズルーム、マッサージ室、アカスリ、仮眠室なども併設されている。
温泉は埼玉県北部の神川町から運んできた白寿の湯である。
露天風呂ではテレビを見ることもできる。

2015年11月23日(月)に初めて訪れた。
温泉に入り、カフェでくつろいだ。
カフェの近くではライブもしていた。
長居したくなるところだ。
ノンアルコールビールとチーズリングと豆腐となすの揚げだしを食した。

チーズリングは520円、豆腐となすの揚げだしは440円、アサヒ ドライゼロは460円であった。
チーズリングはモントレージャックチーズを使っている。
濃厚であった。
豆腐となすの揚げだしもさっぱりとしていて美味しかった。
温泉に併設されたカフェであるが期待以上であった。
会計はフロントでまとめてする。
大変なにぎわいで若者の利用客が多い。
1時間おきごとにおふろ Cafe UtataneからJR大宮駅へのシャトルバスも出ている。

出典:takafumiaoki000

見沼天然温泉 小春日和 御食事処 倉

見沼天然温泉 小春日和は、埼玉県さいたま市見沼区にある温泉施設である。
施設内には御食事処 倉がある。
近くには片柳コミュニティセンターやさいたま市立片柳図書館などもある。
周辺のバスは平日運行が多く、交通の便は悪いがJR北浦和駅東口の東口バスロータリーの向かい側の植込みあたりから無料送迎バスが出ている。
1時間に1本の間隔で運行している。
ただし、日曜日と祝日は運行していない。
大きな駐車場があるので車で訪れることもできる。
休日は入浴のみであると税込900円で、御食事処 倉のデザートがつくアフタヌーンセットにすると税込1050円である。
レンタルバスタオルはフェイスタオルがついて税込200円である。
合計で税込1250円であった。

温泉は、ナトリウム・塩化物強塩泉で、加熱源泉かけ流しと非加熱源泉かけ流しの温泉がある。
温泉は茶褐色である。
もとは無色透明だが、空気にふれると茶褐色になるそうだ。
露天風呂も広くとられており、テレビもついている。
お湯は塩っぱく、保温効果のあり、よく温まる温泉である。
その他にも仮眠室も用意してある。

温泉に入った後に食事処 倉を訪れた。
店内は広めである。
お座敷とテーブル席がある。
客層は老若男女幅広い。
ほうじ茶、緑茶、水は、温かいものと冷たいものがあり、無料である。
アフタヌーンセットでティラミスを選んだ。
ティラミスはカスタードクリームが添えてあって、チョコレートのソースがかけられていて甘めである。

出典:takafumiaoki000

竹膳

竹膳はさいたま清河寺(せいがんじ)温泉の中にある食事処である。
さいたま清河寺温泉は埼玉県さいたま市西区にあり、西大宮駅から約1kmのところにある。
2015年11月15日(日)にさいたま清河寺温泉を訪れた。
良い温泉であった。

アイスぜんざいは小豆の上にわらび餅がのり、その上にソフトアイスクリームがのったものだ。
温泉上がりに美味しかった。
食べ終わったら食器を返却口に返すセルフサービスシステムである。

2016年10月29日(土)に久しぶりに訪れた。
JR西大宮駅からバスに乗り、清河寺中央のバス停で降りた。
徒歩数分のところにさいたま清河寺温泉がある。
温泉に入った後に食事処の竹膳で野菜ジュースとカレーパンを食した。
野菜ジュースは税込150円で、カレーパンは税込190円である。
温泉の後の野菜ジュースは健康的で美味しい。
カレーパンは熱々でカリカリの食感である。
焦げ茶色のカレールーが入り、甘みと辛味を感じる。

出典:takafumiaoki000

孝楽 

食事処孝楽は、埼玉県さいたま市のJR北浦和駅東口から少し歩いたスーパー銭湯の湯屋敷孝楽の中にある。
JR北浦和駅は京浜東北線でJR与野駅とJR浦和駅の間にある。
JR大宮駅からだとJR大宮駅、JRさいたま新都心駅、JR与野駅、JR北浦和駅の3駅目だ。
湯屋敷孝楽の入浴料は休日は税込700円で貸しタオルはバスタオルと普通のタオルがセットで税込200円だ。
階段を上がったところに玄関があり、下は駐車場になっている。
老若男女客層は幅広い。
湯屋敷孝楽には高濃度ナノ炭酸泉がある。
湯屋敷孝楽を訪れたのもさいたま市内でナノ炭酸泉で検索したら出てきたからだ。
ナノ炭酸泉に入ると気泡が身体にまとわりつく。
血行をよくし、肌荒れにも良い。
約15分ほど入ると良いそうだ。
良い湯に入った後に施設内の食事処孝楽を訪れた。

アイスコーヒーと抹茶わらび餅ソフトを食した。
アイスコーヒーは税込180円で抹茶わらび餅ソフトは税込400円である。

アイスコーヒーは酸味がなく苦味が少なくて香りが良いものだ。
ジョッキで出され量もある。
入浴後には冷たいアイスコーヒーが美味しい。
抹茶わらび餅ソフトは、ソフトクリームのミルクの味が濃厚で、わらび餅には抹茶の粉末と黒蜜がかけられている。
抹茶の風味が濃厚だ。
価格も安く美味しい。

出典:takafumiaoki000

高濃度の炭酸温泉がおすすめです。

※本記事は、2017/12/27に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ