山形の肉そばがウマい!

山形の肉そばがウマい!

山形の肉そばは、他地域の肉そばとちょっと違います。 黒く歯ごたえのある田舎蕎麦、鶏を感じる冷たい汁、そして歯ごたえのある鶏肉のバランスが絶妙な味わい! また各店バリエーションに富んだかつ丼やげそ天なども捨てがたい。 ここでは河北町谷地、寒河江、山形市内で肉そばが食べられるお店(11店)を紹介します。

更新日:2019/10/27 (2017/04/22作成)

13610view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる675の口コミを参考にまとめました。

一寸亭 本店

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

河北町谷地にある肉そばの元祖と言われているお店。
創業は大正5年(1916年)とのこと。
鶏油の浮く旨味の強い汁に硬い蕎麦が良く合う。
カレー風味のかつ丼も面白い。

いろは本店

3.50

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

河北町谷地の老舗店。
創業は大正9年(1920年)とのこと。
弾力のあるそばと力強い鶏出汁、噛み応えのある鶏肉がワイルドな感じの肉そば。
かつ丼やげそ天など丼は無く、蕎麦で勝負している。

といや

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

河北町にある肉そばとソースかつ丼が人気のお店。
丁寧に作られた安定感のある肉そばに、カレー風味のかつ丼がウマい。
常連客の中には、肉そばを食べずにかつ丼だけ頼む人も居る。
Ryuman的にもこのかつ丼は全国のソースかつ丼の中でも上位のウマさと思います。

そば処ひふみ

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

寒河江の人気店。
ご主人は一寸亭の出身とのこと。
澄んだ鶏スープは飲み切れるウマさ!
噛み応えのあるそばと鶏肉もウマい。
甘辛いタレのかかったげそ天も人気。

そば処 かつら

3.52

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

寒河江にある、京懐石で修業した方のお店。
鶏油の効いた汁が弾力のあるそばにからむ。
小柱のかき揚丼も人気。

そば処 あお木

3.35

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

河北町谷地にあるお店。
2005年創業と意外に最近のお店だが、本格的な肉そばを提供する。
エグミは少ないながら、強い出汁でインパクトと飲みやすさを両立した汁である。
蕎麦は硬すぎず、食べ疲れないのも良い。
鶏は親鳥で噛み応えがあり、旨みも十分。

そば処吉亭

3.45

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

寒河江にあるそば店。
雑味の少ないスムーズな鶏汁が美味しい。
げそ天も食べられる。

山形一寸亭

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

本店は河北町谷地ですが、アクセスの良い山形市内にある暖簾分けのお店。
井戸水に拘った美味しい肉そばが食べらる。
秘密のケンミンSHOWでも紹介されました。

そば処 ひろ

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

山形市にあるひふみ出身のお弟子さんが開店したお店。
ひふみ譲りの透明感のある円やかな鶏スープは口をつけたら止められない。

といや ほなみ分店

3.39

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

寒河江にある河北町の名店といやの分店。
肉そばはもちろん、カレー風味のかつ丼も食べられます。
平日はミニソースかつ丼とのセットもある。

山口精肉・製麺センター

3.28

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

山形駅すぐ近くにあるお店。
肉そばのほか、山形牛の牛丼もある。
アクセスが良く手軽に肉そばが食べられる。
夜は居酒屋としても使えるお店。

※本記事は、2019/10/27に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ