【王道家】元吉村家直系&家系四天王。王道家系譜の家系ラーメン店を全店ご紹介(7店舗)

【王道家】元吉村家直系&家系四天王。王道家系譜の家系ラーメン店を全店ご紹介(7店舗)

あの「総本山」吉村家から独立し、かつては家系四天王と呼ばれていた千葉の王道家さん。 自家製麺を使うことで吉村家と決別し、 現在は独自で積極的な独立支援をしています。 その実力は周知の通り。今後もう一つの家系総本山となっていくのか? ここでは王道家の直営店及びプロデュース店舗全店をご紹介します。

キーワード
醤油ラーメン
駐車場あり

更新日:2017/07/30 (2016/07/27作成)

5625view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

王道家のラーメンって?

元家系四天王の名の通り、家系の中でもトップクラスの旨さ。

現在の吉村家直系店と比較しても、
最も凶暴な部類に入るパンチ力。しょっぱ旨です♪

ここ最近は家系ラーメンの出店が相次いでいますが、
その大多数が特に修行などを必要としない、
オペレーションマニュアルのみのインスパイア系のFCもしくはボランタリーチェーンのお店です。

ここは吉村家同様、一定期間の修行→スープを伝授という正統派な独立支援(暖簾分け)を行っています。
独立された店舗のクオリティがとても高く、吉村家直系店にも引けを取らないレベル。

また家系の枠にとらわれない
新しいラーメンの開発や、経営指導、
自家製麺の卸販売など幅広くチャレンジしていくようです。

今後も関東圏での出店予定があり、
本格派家系ラーメンの一大勢力となっていくのは間違いないでしょう。

これからの動向に注目です。

26523b9b352af8a327df94d99cc33fae

王道家

王道家

【移転】

※2017.07※
ビルの取り壊しによる立ち退きのため
茨城県取手市に移転しました。

*******************

千葉県柏市にあります。

王道家さん直営店です。
吉村家から独立した
清水オーナーが切り盛りしています。

柏駅から数分のラーメン激戦区で
一番の繁盛店です。

その味は家系と言われる中でも
最も凶暴なパンチ力のある
醤油感の強い一杯。

リピーターが多く、
若い方を中心に支持されているお店です。

今後も、
ここで厳しい修行された方が次々と
巣立っていくんでしょう。

積極的に独立支援をしており
千葉や北関東を中心に
出店計画があるようです。

吉村家直系は現在全国で8店舗。
こちら王道家グループは現在6店舗(家系のみ)

家系一大勢力となる日も近い??

※他に家系でない「流星」という店がありますがまだ未訪…追記します。



コクのあるスープは
全国の横浜家系ラーメンの中でも
間違いなくトップクラス。

喉が渇くほどの
「しょっぱ旨」です。

濃い~の好きな方なら
どストライク間違いなし。

こちらは
王道家の自家製麺。

気持ち細めで
コシがあります。
酒井製麺に比べると
モッチリ感には欠けるものの
美味しい麺です。

濃いスープにとても良く合います。

モモのチャーシューも
吉村家同様、
しっかりしたスモーク感。

見た目より柔らかく
とても香ばしい風味がします。

お好きな方は
チャーシュー増しを是非♪

海苔も厚みがあり
しっかりしたもの(^o^)

ライスのお供にどうぞ。

しょっぱいスープとライスと海苔。
鉄板の組み合わせですね(^^)

もちろんほうれん草も
いい風味と食感。

直系同様、
日によっては小松菜の時があります。

冷凍ほうれん草を使うお店が多い中、
いい食材を
使っているなあって
実感できます。

柏駅から少し歩いた所にあります。

いつも行列ができる人気店です。

熊田家

熊田家

こちらは茨城県の水海道市にあります。

ロードサイド店でゆったりした席数があります。
先日の大雨で鬼怒川の堤防が決壊した所からほど近く、心配されました。

分厚いスモークチャーシュー。
そしてスープに至っても
間違いなく王道家スピリッツを継承する
渾身の一杯を提供するお店です。

家系では間違いなく
茨城県NO1でしょう。

これからも楽しみなお店です。

しっかりと本店の味を継承した
パンチ力のあるスープ。

鶏脂の風味も素晴らしく
コクがあります。

大満足できる一杯です。

麺はもちろん、
王道家の自家製麺。

しっかり硬め。

濃いスープにとても合います。

分厚いチャーシューは
スモーク感もしっかり。

食感も良く超絶品です♪

なかなか風味がいい海苔でした。

しょっぱいスープとごはんに合います♪

ほうれん草もいい味わいです♪

水海道郊外にあります。

しっかり駐車場完備。

王道家スピリッツは健在。

とらきち家

とらきち家

こちらは横浜の六角橋にあります。

六角橋と言えば、
あの有名な
家系御三家の「六角家」
そして吉村家直系の「末廣家」があり、
横浜でも稀にみる
本格派の家系同士での超激戦区。

その競合店としのぎを削っています。

こちらも王道家の味を忠実に継承した
パンチのある一杯を提供しています。

個人的には
前述の3店の中では
ここのクオリティが一歩抜きん出ている印象です。

これからも応援したいお店です♪

濃厚なスープは
醤油感も豚骨のコクもしっかり。

王道家の味をしっかり受け継いでいます。

しっかりスモークしたチャーシュー。

大ぶりで少し歯ごたえのあるタイプ。

大判の海苔は
しっかりした味わい。

ほうれん草も美味しいです。

ごはんが合います(^o^)

眼の前にはあの有名店の六角家が…

また近隣には吉村家直系の
末廣家もある激戦区。

頑張ってほしいお店です。

お車の方は
近隣のコインパーキングを(^^)

家系ラーメン たつ家

家系ラーメン たつ家

宇都宮の郊外に
最近出来たお店です.

ここ宇都宮でも、濃厚な味は
しっかり受け継がれていました。

栃木県内の家系NO.1なのは
間違いないでしょう♪

流行ってるのでピークは外して
行った方がいいかも。

濃厚で
醤油感が強いスープです。

しっかりと豚骨のコクもあります。

この日は
「とらきち家」さんや「熊田家」さんより
しょっぱく感じました。

ある意味しっかり継承されています(^o^)

しょっぱいのが苦手な方は
味薄めの方が無難ですね。

こちらの系譜でおなじみの
王道家の自家製麺。

しっかり硬めで
提供されました。

モッチリ感は弱いものの
スープには良く絡んで
なかなか美味しい麺です。

モモのチャーシューは2枚入ってました。

しっかり強めのスモーク感。

やっぱりこのチャーシューを食べると
「吉村家直系」であったんだなって
実感します。

美味しいですね。

海苔増しは5枚80円。

厚みがあり
しっかりした海苔です。

この濃いスープと海苔と
ライスがあれば
いくらでも食べれちゃいます(^o^)

この日は
青菜は小松菜でした。

量もしっかり多めで
シャキシャキの歯ごたえ。
いい茹で加減です。

濃いスープの口直しにいいですね。

平成通り沿い。

4号BPの近くです。

このあたりは北関東道のICが出来て
便利になりましたね。

駐車場がすぐ満車になってしまうので
注意です。

家系ラーメン王道 王道之印

家系ラーメン王道 王道之印

11月初旬にオープンしたばかりのこちら。

つい最近まであの「家系四天王」環二家の
オーナーだった鶴巻氏のお店です。

新たに王道家グループに鞍替えして
出店されました。

何かしらの確執があったかもしれませんが…

あれだけのお店を切り盛りしていた
オーナーですから
ここもしっかり繁盛店として
作り上げていくんでしょう。

今後最も楽しみなお店の一つです。

スープは、
王道家、環二家に比べるとおとなしめ。

ベクトルは野田の「王道」に似ています。

マイルドなバランスです。

ファミリー層も狙ってるかも
しれませんね。

麺はもちろん王道家自家製麺。

しっかり硬めで提供されます。

やはり気持ち細い分、
モッチリ感には欠けますね。

チャーシューはもちろんモモのスモーク。

この日は2枚入っていました。

若干歯ごたえがあるタイプ。

海苔増しは5枚80円。

少しフニャフニャした見た目でしたが
強い海苔でした。

風味はまずまず。

ほうれん草。

柔らかめで風味は弱かったです。

横浜市郊外にあります。

しっかり駐車場完備。

テーブル席もあり
ファミリー層にも対応した店づくり。

家系ラーメン王道 いしい

家系ラーメン王道 いしい

こちらは千葉市内にあります。

まだオープンして間もないお店です。

野田の王道と同じく
コスパのいいお店。

ラーメンは540円と破格。
しかもオープン後一年間は
それを490円で提供すると言う
太っ腹。

競合店は脅威ですね。


スープはしっかり濃厚。

系譜を十分感じますが、
この日は本店よりは
気持ちおとなしく感じました。

麺はもちろん王道家製麺。

今までよりはモッチリ感が
増したように思えます。

日々進化してますね。

チャーシューは小ぶりですが
しっかりスモーク。

この価格で合うんでしょうか?

海苔もしっかりしています。

ほうれん草も風味がいいですね。

千葉市郊外にあります。

駐車場は近隣店舗と共有ですので
かなり広いです。

王道

王道

こちらは千葉県野田市にあります。

ファミリー向け、低価格をコンセプトにした、王道家さんのセカンドブランドです。

本店にはない、醤油ラーメン以外のメニューや、チャーハンなどのご飯物もあります。

ラーメンは、他の店に比べれば若干ライトなテイストですが、
そうは言っても
元々が凶暴ですから、
それなりのしっかり感はあります。

何と言ってもラーメン490円♪

この金額なら十分なクオリティです。

さすがに本店よりは、
豚骨感など若干軽いものの、
それでも十分に醤油感の強いスープ。

「マイルド」や「ライト」という
イメージではありません。

もちろん、麺は本店同様
王道家自家製麺。

チャーシューは本店とは違い、
スモークしていないタイプ。

海苔はしっかりしていました。

ほうれん草。

コストダウンなのか
ちょっと少なめ。

野田市郊外にあります。

駐車場完備。

※本記事は、2017/07/30に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ