奈良交通バス1日乗り放題券で行く紫陽花「般若寺→東大寺」「矢田寺→法隆寺」

出典:ケーズ3510さん

奈良交通バス1日乗り放題券で行く紫陽花「般若寺→東大寺」「矢田寺→法隆寺」

5/25~6/30(予定)紫陽花を楽しめるお寺へのアクセスと周辺のグルメをご紹介。「奈良交通バス」の1日乗り放題券の種類を間違えないようにご注意を。法隆寺駅~矢田寺への路線バス時刻表リンクを道順に貼ってますので、お役立てください。開花情報は各寺のWebをご確認ください。すでに見頃を迎えてるようです。

更新日:2024/06/15 (2024/05/21作成)

311view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1090の口コミを参考にまとめました。

本稿における、奈良交通バス乗り放題券が購入できる窓口
①JR奈良駅の2階改札前の窓口、朝9時~
②近鉄奈良駅ビル前、奈良交通ラインハウス(茶色のビル)、朝9時~
午前中に般若寺→午後に氷室神社、東大寺、春日大社などに散策する想定。

矢田寺へのバス乗り放題券を購入できる窓口
③法隆寺駅、南側の「嶋田たばこ店」で販売されている※営業時間不明
④事前に奈良交通営業所や窓口で購入するか、近畿日本ツーリストを通じて購入する
※矢田寺にアクセスできる近鉄郡山駅には販売窓口が無い
午前中に矢田寺→午後に法隆寺→奈良へ出ることもできます(寺社仏閣は閉門してるかも)

JR,近鉄奈良駅→般若寺

奈良駅→◼️般若寺

画像は下車するバス停。
般若寺は水色→方向へ徒歩3分
ドリンク購入やトイレ借用にコンビニは筋向い。
東大寺まで徒歩圏内(20分あまり)
復路バスは反対車線※横断注意
→◼️今小路下車、後述「工場跡事務室」へ
→◼️押上町下車、後述「天極堂」「氷室神社」へ

次店バーガー店は、このバス停からコンビニ前くらいまで坂道を下った右側。バス降車直前に通りかかるので、開店してる&混雑してなければ、先に食べに行くのが効率的。

はるキチ

はるキチ

奈良町で人気の「洋食春」の姉妹店がグルメバーガーを提供。食べログ総合評価は全くアテにならない高品質の味とクオリティ。

画像にあるドラム缶展テーブルで立ち食べスタイルなので、混雑時は先に般若寺へ拝観して戻ってくるとタイパ良し。

植村牧場

画像奥に般若寺。この牧場(お店)は境内の西端にあたり、拝観受付=入口から先のバス停とは逆方向になる。
地図は⬇️店舗ページから確認。

老舗の奈良ホテルのシェフが、なぜか?伝統的に
?この牧場の厨房を歴任されていて、洋食が美味しいと評判。※奈良ホテルに牛乳を納入する繋がりかな?
そして、この牧場しぼりの牛乳→ソフトクリームが絶品。

数年後に開業予定の監獄ホテル(星野リゾート、奈良少年刑務所跡地)まで徒歩5分。現在工事中。

工場跡事務室 ◼️今小路

工場跡事務室

土日祝限定のモーニングが、このお店の真価を味わえるので、般若寺に行く前に途中下車して、このお店に訪問するのも良い。

ここから東大寺大仏殿へ、大仏様の背中側から回り込んだり、
名勝「依水園」の日本庭園と花を愛でたり、その向こう(次のスポット)氷室神社まで徒歩10分。

吉野本葛 天極堂 奈良本店 ◼️押上町

吉野本葛 天極堂 奈良本店

奈良の伝統的な甘味といえば吉野葛。
料理やスイーツに吉野の本葛を専門店で味わうならこちらへ。

⬇️名勝「依水園」まで徒歩5分。
依水園に立ち寄るか、氷室神社へ歩くか?





氷室神社 ◼️押上町から徒歩10分

氷室神社

平城京の天皇に氷を献上した氷室。氷の守護神が祀られていて、
かき氷献氷として、6/15~9/15の間、神様にかき氷をお供えし、そのお下がりとしてかき氷をいただきます。300円を目安にお賽銭を。

東大寺大仏殿まで徒歩10分。
春日大社本殿まで徒歩20分、神社前のバス停から春日大社本殿行き路線バスあり。

※般若寺から路線バスに乗ると氷室神社へは◼️押上町が最寄り

JR法隆寺駅→矢田寺→法隆寺 バス便数はシビア!

JR法隆寺駅

かなりハードモードの旅ですが、某バス旅番組のように、バスに乗る爽快感↔️バスが来るまで茶店で待とうのシーソーゲームで行きましょう。

⬇️バス乗り放題券について

⬇️⬇️駅の南側ロータリーにある嶋田たばこ店で、バス乗り放題券を購入します。※画像は北側ロータリー

⬇️⬇️⬇️先に矢田寺へ行きましょう。夕方の渋滞を回避するために法隆寺を後にします。

レストラン若竹さんは、駅前にある古きよき洋食店です。食べログ評価高め。

若竹

┏ 矢田寺へのバス&徒歩移動
◼️JR法隆寺駅から
法隆寺参道行きに乗車して
◼️法隆寺前で乗り換え
春日大社本殿行きに乗車して
◼️小泉出屋敷で下車
徒歩(赤) ※地図参照
◼️松尾寺口から
近鉄郡山駅行きに乗車して
◼️横山口
下車する時に、運転手に「矢田寺の本堂特別拝観の割引券ください」と言う。

ここから矢田寺へバスがあるか?歩くか?次項矢田寺につづく。

乗り継ぎのモデルケース(所要時間73分)を後述「北僧坊」に掲載。

矢田寺

矢田寺 北僧坊 - 10.000株の紫陽花あじさい。で有名です。

◼️横山口バス停で下車したら
目の前の大きな歩道橋の交差点を左折して、歩いていくか、バスを待つか?

1.矢田寺まで、県道189号線を1kmくらい登り道

2.便数少ないけど、矢田寺方面バスに乗れれば嬉しい⬇️⬇️

法隆寺駅→矢田寺前までのバス乗車モデルケース(土曜日ダイヤ)

◼️法隆寺駅9:37発=◼️法隆寺前9:42着(乗換)10:13発=◼️小泉出屋敷10:18着..徒歩500m..◼️松尾寺口10:27発
(◼️松尾寺口10:27発)=◼️横山口10:36着(乗換)10:42発=◼️矢田寺前10:50着..山門まで徒歩。

◼️横山口で下車すると「のりば2」で、目の前の大きな歩道橋の交差点を左折して「のりば4」から矢田寺前行きに乗車。

矢田寺 南僧坊

矢田寺 南僧坊 - 待合室の座敷から見た庭園

┏ 矢田寺を拝観したら
◼️矢田寺前バス停まで戻り
1.近鉄郡山駅行きバスに乗車して◼️横山口下車するか?⬇️
2.◼️横山口まで1km徒歩するか?

寺→◼️横山口のバス停に来たら、さきほどの歩道橋の交差点を、反対車線側の右側へ横断したら、大和小泉駅行きの横山口バス停。

矢田寺→法隆寺前までのバス乗車モデルケース(土曜日ダイヤ)
道路が渋滞しだしたら、法隆寺の1つ手前◼️中宮寺前で下車して、徒歩1kmで法隆寺に行く方法もアリ。

1.僧坊で昼食いただいてから出発
矢田寺を12:45に出て1km徒歩15分..◼️横山口13:09発=◼️松尾寺口13:17着..(徒歩)..◼️小泉出屋敷13:35発=◼️法隆寺前13:45着 
※ゆっくり矢田寺を観て食べて◼️矢田寺前13:39発大和郡山駅行き→◼️横山口で下車して13:49発に乗換=◼️松尾寺口13:57着..(徒歩、ウエルシアで時間調整)..◼️小泉出屋敷14:35発=◼️法隆寺前14:45着

2.後述の春友流で昼食
矢田寺を12:40に出て1km徒歩15分..昼食..◼️横山口13:49発=◼️松尾寺口13:57着..(徒歩、ウエルシアで時間調整)..◼️小泉出屋敷14:35発=◼️法隆寺前14:45着

3.後述のわらじやで昼食
矢田寺を12:45に出て1km徒歩15分..◼️横山口13:09発=◼️松尾寺口13:17着..(徒歩)昼食..◼️小泉出屋敷14:35発=◼️法隆寺前14:45着

矢田寺→法隆寺の道中

古民家らーめん春友流 ◼️横山口

◼️横山口バス停スグ
歩道橋のかかる大きな交差点の角地。
奈良では珍しい、味噌ラーメンがウリの店でランチ営業しかないので、ラーメン好きには絶好機。

この画角は、往路の◼️横山口下車した時に見える風景。左に行けば矢田寺へのバス停。

拝観後の復路は、お店の前を通りがかって横断し、画像右側にある◼️横山口からバスに乗る。

わらじや バス路線乗り換え徒歩区間

わらじや - お店のロードサイン

◼️松尾寺口~◼️小泉出屋敷の徒歩区間。
↓地図参照

食事時を外しても営業していて旨い店。
ラーメンの気分じゃなかったら、うどん、丼、天ぷら、フライ、刺身など色々。地元人気店。

わらじや

◼️松尾寺口で下車
徒歩(緑) わらじや昼食?
◼️小泉出屋敷から
法隆寺駅行きに乗車して
◼️法隆寺前下車

もし道路が渋滞しだしたら
1つ手前の◼️中宮寺前で下車して徒歩で法隆寺まで1km

松鼓堂 堀本 

松鼓堂 堀本 - 法隆寺

┏ 法隆寺拝観後、駅から帰るなら
◼️法隆寺参道から⬇️
法隆寺駅行き
※実はJR法隆寺駅まで結構距離があります。

┏ 法隆寺拝観後、奈良へ行くなら
◼️中宮寺前から⬇️⬇️
春日大社本殿行きに乗車して、奈良方面まで乗ることもできます。毎日午後4時頃が最終便。

もし、足が限界なら...
◼️法隆寺参道→◼️法隆寺前から奈良方面行きバスが始発。
または法隆寺駅までバス乗って、JRで奈良駅に向かえば時短できる(要電車賃)

※本記事は、2024/06/15に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ