現時点での「最後の晩餐 朝・昼・夜」

現時点での「最後の晩餐 朝・昼・夜」

いやー、難しいです^^ まだまだ小生など諸先輩レビュアーの方々の足元にも及びませぬが、それでも今まで食べてきた中から3食をチョイスするとなると・・・無茶悩みます。 でも、あくまで現時点という縛りの中で選んでみました。 皆様なら何をどこでいただきますか!

キーワード
肉料理

記事作成日:2015/05/06

2974view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる501の口コミを参考にまとめました。

お食事処 田島

3.66

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

まずは、新鮮魚の海鮮丼!福井県は三国漁港に直結したこのお店。 まさに日本海の宝石をちりばめた逸品。
海鮮の種類・ボリュームともにいうことなし。使用しているお米もコシヒカリとくればさらに新鮮魚介が活きてくる。スターターとしてはいうことない完璧な逸品。

鰻 銀座 ときとう

3.72

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

正直、超迷いました。
カレーを中心としたインド料理に、これまた大好きな中華・・・
しかし残り2食となると、どうしても鰻は外せませんでした。もちろんお江戸風の鰻やさん、星の数ほどあります。その中でなぜときとうさんなのか・・・
銀座で鰻を味わいたかった。
ときとうさん、この鰻の艶、石釜で炊いたご飯の上にこの鰻と色鮮やかな山椒・・
ラスマエとしての風格十分。

東京ブッチャーズ

3.59

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

〆のオオトリ・・・やっぱ肉でしょ!!
ステーキ、トンカツ、焼肉・・・
これを決めるには時間がいくらあってもたりないですよね。仮に、ステーキになったとしてもじゃあどこなの? そこからまたひとしきり・・・トンカツなら・・・
で、決めました。東京ブッチャーズさん!
やっぱここの熟成肉は小生から見て最高でした。正直サシはいりません。柔らかさも追求はしません。この赤身がたまらなくいいんです。生ビールからの赤ワイン、そしてブッチャーズさんのこのお肉。
男子の本懐ですね・・・

※本記事は、2015/05/06に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ