【ならまち】『にゃらまち猫祭り』で食べ歩き!【奈良】(2022.12.20まで掲載)

出典:もぉにゃんさん

【ならまち】『にゃらまち猫祭り』で食べ歩き!【奈良】(2022.12.20まで掲載)

毎年6月いっぱい奈良市内「ならまち」で開催『にゃらまち猫祭り』の、食事できたり食品を置いているお店をご紹介しますミャ。

更新日:2022/01/30 (2021/12/31作成)

2287view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる632の口コミを参考にまとめました。

水無月の古都で繰り広げられる猫の宴!!(2021年度は6月から2022年の猫の日まで〜)

 奈良市・元興寺の旧境内を中心とする「ならまち」。おもむきある町屋がならぶそこここに、猫グッヅ店や、ねこスイーツのお店があったりで、あんがい猫好きさんも多いですミャ。

 それもあってか毎年6月いっぱいアートイベント『にゃらまち猫祭り』を開催。2021年で17回目と歴史もあり、ここぞとばかりにねこを模した食べものを作ったりなど、ふだんとは豹変・・いや「猫変」するお店もみられますミャ。

 しかしこのウイルス禍、例年とかわった点もいくつかありますミャ。おもに

・会期が6月いっぱい→第17回は2021年6月1日から2022年2月22日(猫の日)まで拡大
・「ネコもの市」→中止
・「チャリティーグッズ販売」→見送り
・スタンプラリーは10/24〜11/15に開催

 ねコスプレで練り歩いたり、スタンプラリーでファイルもらったり、ねこグッヅ買い込んだり・・・といろいろ楽しめるものだけど、このまとめでは『にゃらまち猫祭り』2021年度参加店(フレンドショップ57店)のうち、食べログの趣旨的に飲食を提供したり食べ物を扱う23店をご紹介しますミャ。

 まとめ順は2021年の『にゃらまち猫祭り』公式ページ上のフレンドショップ番号順、またページ上のお店紹介文を、「」内に引用しましたミャ
 ぜひ食べに行ってみてくださいミャ〜

にゃらまち猫祭り
https://nyaramachi-nekoart.jimdofree.com

No.3 【Cat cafe 心猫】さん

3.07

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

キャットカフェ 心猫

 近鉄奈良駅近くアルテ館の猫カフェ

「ちょっぴり和テイストな猫カフェです♪」

ねこさんとたわむれますミャ

No.4 【日本酒と〇〇。】さん

3.00

夜の金額: -

昼の金額: -

 アルテ館のとなりくらいのビル2F

「 全国の日本酒を色々お楽しみいただけます」

 楽器正宗 本醸造 中取り
 福島・矢吹町のお酒ですミャ

 猫ラベルのお酒もいただけるようですミャ。

No.5 【一兆】さん

3.10

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

一兆 - 2階に入口 08/09

 同じくアルテ館のとなりくらいのビル2F

「家庭的で小さな居酒屋です。」

 和洋アテをとりそろえてるようですミャ

No.7 【奈良のすごいタオル屋さん ときどき猫】さん

3.03

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

 もちいどのセンター街【イシガミ】さんを左、すぐ右にいった、下でご紹介する【ひるねこ】さん2Fですミャ

「猫柄タオルや猫柄マスクあります。」

 ねこさんのクッキー

 ねこバッヂは副店長手作りだそうですミャ

No.11 【カフェ オリオン】さん

3.09

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

カフェ オリオン

 椿井小学校の北側の向かいのビル2Fでオタクフレンドリーカフェ。
 予約利用が吉で、推しキャラいると楽しそうですミャ。

「かわいい猫雑貨ご用意しています」

カフェ オリオン - クリームティセット900円

 スコーンとコーヒー

 ねこグッヅもちらほら

No.13 【KUMI茶菓】さん

3.08

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

KUMI茶菓

 夢cubeから、もちいどのセンター街に移転したアイシングクッキーで有名なお店。
 猫祭りでは隣のねこ雑貨【necoco】さんとのコラボあり。

「手づくりアイシングクッキーと中国茶」

No.14 【若草カレー本舗】さん

3.58

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

若草カレー本舗

 もちいどのセンター街、カレーパンのテイクアウトもOK!

「今年もにくきゅうカレーご用意してます。」

 くろねこさんなコーヒーゼリー!

 ビーガンなカレーもおいてるとこですミャ〜

カレーパン

 揚げたてがいいものだけど、リベークも○
 チキンベースでなかなかスパイシー

No.15 【ひるねこ】さん

3.05

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ひるねこ

 もちいどのセンター街【イシガミ】さんを左、すぐ右にいったとこ。
 手づくりランチのお店として知られるけど、予約するとパンのテイクアウトもOK。

「縁側の猫のようにまったりしに来てください」

 おにぎりランチ

 和のご飯もいただけますミャ

No.19 【aka tombo coffee】さん

3.07

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

aka tombo coffee

 もちいどのセンター街の【花羅古ろん】さん(フレンドショップで和雑貨店)の2F

「3D猫カプチーノ体験可&英会話」

aka tombo coffee

 3Dラテアートでねこさんのがあるようだけど、一般的なラテアートももちろんありますミャ

No.24 【K&M Vegan Kitchen 菜美 -nabi-】さん

3.03

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 もちいどの夢cube内にできたビーガン料理店。お弁当は要予約、飲食も予約が吉ですミャ。

「猫パフェ・猫練り切り体験・手作り猫雑貨」

 ヴィーガンアイスとマフィン

 猫パフェは冬場はお休みだそうですミャ〜

 でもねこグッヅは健在ですミャ!

No.25 【ギャラリーカフェ Takeno】さん

3.35

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 もちいどのセンター街の柿渋染め【柿なら】さん(ここもフレンドショップ・・)の脇を折れてずっと行ったとこ。
 ときおりコンサートとかされるようですミャ。

「手作りケーキや焼き菓子をご用意♪」

タケノ

 ねこさんのケーキ
 プレートもねこさんがえがかれてますミャ〜

No.28 【旅館松前】さん

-

夜の金額: -

昼の金額: -

旅館 松前

 もちいどのセンター街のコロッケなど【おかにし】さんから東にずっと行ったとこ。
 狂言らいぶ、墨絵なども楽しめますミャ。

「「鏡板」にアーティスト集う宿」

No.30 【プティ・マルシェ&ぷちまるカフェ~】さん

3.51

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 上の【旅館 松前】さんはすむかいくらい。

「猫モチーフの焼菓子やケーキ」

ね古墳ケーキ

No.31 【ホテル尾花】さん

3.01

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥6,000~¥7,999

ホテル尾花 - 外観

 上の【ぷちまるカフェ】さんをさらに東に。かつての尾花座という演芸場跡地のホテルですミャ。

「売店では奈良産の様々な商品を販売しております。」

ホテル尾花 - 朝食

 ねこ的ではないけど、豪勢ですミャ〜

No.33 【四季折々の和菓子 とらや】さん

3.29

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

和洋御菓子司とらや - 外観

 上の【ホテル尾花】さんから南へすこし

「かわいい猫のおまんじゅうあるよ」

和洋御菓子司とらや

 ねこのまんじゅうのほか、ねりきりなども有名ですミャ〜

 焼き物のねこさん

No.35 【喫茶工房まほろば】さん

3.13

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 ならまち大通りに出て、【奈良町情報館】さんから折れて南すぐ。

「手作り猫雑貨がいっぱい!」

 たしかにねこさん、たくさんありますミャ〜

No.40 【Pop’n Live naramachi】さん

-

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 ならまち大通りがクランクに曲がるとこあたり『ならまち工房II』のお店。

「フレーバーポップコーン専門店です」

 ねこっぽくはないけど淡い色とカシューナッツがそそりますミャ

No.41 【わんず・はーと・かふぇ ならまち店】さん

3.24

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

わんずはーと・かふぇ ならまち店

 ならまち大通りのクランクを道なりに。福智院町の信号を渡って、脇道におれたとこですミャ

「和カフェ。猫のごはんは数量限定」

 猫のごはん

 予約してかわいらしいねこさんにご対面!

No.42 【ならまち 招福庵】さん

3.12

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ならまち 招福庵 - 以前の外観です

 アーケードからならまち大通りをこえて南に。靴下【糸季】さんから左に、すぐ右にいったとこ。

「猫ちゃんかき氷と琥珀糖をご用意」

無農薬大和茶抹茶のかき氷

 通常は奈良らしく鹿さんの琥珀糖がのってるのだけど、猫祭り期間中はねこさんの琥珀糖のもえらべますミャ

No.44 【天然酵母パン工房 くりぱんクラブ】さん

3.06

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

天然酵母パン工房 くりぱんクラブ - パンは棚の種類から。

 ならまち大通りがクランクになってるとこから南あたり、『ならまち工房III』のパン屋さん。予約が吉。

「カラダとココロがよろこぶパン」

 フォルムがよろしいですパンですミャ

 食パン系はエッグフリーミルクフリーのようですミャ

No.48 【Curry&Cafe 香炉里】さん

3.14

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

 クランクのあたりからどこまでも南へ、細い路地のお店ですミャ

 ねこまんまカレーは会期中でも期間限定のようだけど、会期内ならほかのカレーも、3種だかある猫型皿で提供されるそうミャ

「可愛い猫型皿で”猫まんまカレー”を!」

 ねこっぽいカレーは皆さん食べられてないので、しいたけカレーのを。

 余談だけどご店主は多趣味の方らしく、すごいジオラマがあるほかに、『にゃらまち猫祭り』のテーマソングもつくってますミャ〜

No.51 【うと○うと&スペースプラスプラス】さん

3.13

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 福智院町の信号のひとつ南の信号から西へ、ふたつめの細い道を入ったとこですミャ

 飲食は2日前まで2人以上で予約がいるけど、会期中は10:00〜17:00まで猫アートが楽しめるようですミャ。

「にゃらまち猫美術館と猫せんべい。」

お吸い物が具だくさん

No.52 【よつばカフェ】さん

3.50

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 福智院町の信号のひとつ南の信号から西へ、ひとつめの細い道を入ったとこですミャ

「とらねこパフェ&ねこピザあります!」

ねこピザ

 あいきょうのあるねこさん!

 やわらか目の生地だけど、上でご紹介した【くりぱんクラブ】さんの、安心できる材料のですミャ

とらねこパフェ

 クッキー生地のしっぽがチャーミング。
 紙ナプキンにもねこさん!

※本記事は、2022/01/30に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ