ミシュランガイド和歌山 2022で選ばれた新星付き店

ミシュランガイド和歌山 2022で選ばれた新星付き店

2021年10月19日に発売された「ミシュランガイド京都・大阪+和歌山2022」で、新たに星付きに選ばれた和歌山のレストランなどをピックアップしてみました。

記事作成日:2021/11/01

2747view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる505の口コミを参考にまとめました。

ミシュランガイド和歌山 2022で、新たに星付きに選ばれたレストランは8店舗でした。

新しい星付きレストラン

二つ星レストラン

ヴィラ・アイーダ

2023年Bronze受賞店
イタリアンWEST百名店2021選出店

4.18

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥20,000~¥29,999

ヴィラ・アイーダ

レストランに隣接する畑で、年間100種類以上の野菜を育て、それぞれの成長の度合いやサイズを見極め、野菜の持つ可能性を、素材同士の組み合わせで無限大に引き出していきます。

Top 100 Best Vegetables restaurants 2019において17位に選ばれています。

鮨義心

3.12

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: -

鮨義心

紀州、和歌山産を中心に自然な農法、自然な製造方法で造られた食材、調味料を使用し江戸前の仕事をした鮨を紀州前として提供しています。

一つ星レストラン

割烹 恵比寿

3.34

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: -

黒潮が流れ込む紀伊水道の豊かな漁場で揚がる新鮮な魚介。
温暖な気候に育まれた大地の恵み。
和食には欠かせない鰹節や醬油発祥の地、和歌山。
地元の食材はもとより日本全国から選りすぐりの食材を仕入れ、
料理人として素材を活かす最適な調理を意識して、
お客様にゆっくりと食事を愉しんでいただける空間をご用意しております。

オテル・ド・ヨシノ

2023年Bronze受賞店
フレンチWEST百名店2021選出店

4.28

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥6,000~¥7,999

オテル・ド・ヨシノ

料理長の手島氏が伝統を守りながら、独自の視点で、今の時代にふさわしい味へと昇華させたクラシックなフランス料理だ。和歌山の多彩な食材を生かしたメニューを口に運ぶと、格調高い味わいがくっきりとした輪郭を伴って迫ってくる。その瞬間、この店でしか食べられない一皿との出逢いに胸がときめくはずだ。地のものの魅力が凝縮されたフレンチで、和歌山を味わい尽くしたい。

鮨宮田

3.08

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: -

鮨宮田

上質な素材を使った寿司を楽しむことのできることで予約必須の人気高級店。

大阪の名店はじめ多くの店で研鑽を積んだ大将の磨き抜かれた腕で作られる、旬の食材を使った寿司は、和歌山の食通の間では有名な隠れ家的な人気店です。

八百亀

3.68

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: -

八百亀

四季が生み出す旬の食材を使って、季節にあった丁寧な調理法で素材にひと工夫を加えお客様に提供させて頂きます。
素材の美味しさと、組み合わせの妙を楽しんで頂ければ幸いです。

竹寶

3.16

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

御料理 竹寳

和歌山県の気候風土に適した食材・調理方法にこだわり、ご来店されたお客様に幸せを感じていただけるお料理と空間をお届けいたします。

鮨 よし田

3.11

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: -

鮨 よし田

2018年創業20年を迎え『鮨 よし田』として再スタート。”紀州前”をテーマに地物の鮮魚を中心に構成したおまかせのみの完全予約制。毎朝地元の漁師から直接仕入れ。シャリは契約農家でみのにしきを専用米として栽培して頂いています。

※本記事は、2021/11/01に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ