【横浜市内】★保存版★ ご当地横浜の家系ラーメンを語る上では外せない、一度は訪問すべき家系店 30店

出典:えむ5さん

【横浜市内】★保存版★ ご当地横浜の家系ラーメンを語る上では外せない、一度は訪問すべき家系店 30店

全国各地に増殖する横浜家系ラーメン店ですが、その名の通り横浜が発祥。今回は横浜市内のお店に限定してピックアップしました。醤油がビシッと効いたタイプやバランス重視型、豚骨先行型のマイルドなタイプまで色々あります。横浜に行かれる際は是非参考にしてください。全店制覇できればもう立派な家系フリークですね♪

更新日:2021/10/08 (2021/09/23作成)

3167view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる7295の口コミを参考にまとめました。

横浜の「家系ラーメン」を語る上で、歴史的にも外せないお店と、一度は行ってみてほしいお店をピックアップしてみました。あと何店か掲載したいお店もあるのですが、30店舗が上限なのでご了承ください。知っている範囲で、その流れなども記載していますので見て頂ければ嬉しいです。※順不同(美味しいお店ランキングではありません)

*2021.10.07加筆*

横浜家系ラーメンと言えば、家系総本山と呼ばれる「吉村家」が起源。

独立したお店の店名に「家」と付く店が多かったことから、
いつからか「家系ラーメン」と呼ばれるようになり
現在ではラーメンの一つのジャンルとして確立されました。

しかし、創業当時の吉村家が自ら「横浜家系ラーメン」と名乗っていた訳ではありません。

「吉村家」と、その系譜である「本牧家」、そして本牧家から派生した「六角家」が御三家と言われておりますが
その中でも、新横浜ラーメン博物館に出店していた「六角家」が
「家系ラーメン」という名を全国区にした功績は大きいでしょう。

他にも、上記に属さないオリジナル系や資本系のチェーン店などが多数あり
神奈川県内だけでも400店舗以上が存在します。

今回はその中から、

➀本流系譜と言われる家系御三家出身のお店。
②家系ラーメンの歴史を語る上で外せない老舗。
③地元の方ならみんな知っている定番の人気店。
④そんなにメジャーではないけど、間違いなく美味しい優良店。

そのような視点で、なおかつ横浜市内に限定し30店舗をピックアップしてみました。

スープを炊いていれば当然ブレますし、一度しか行ってない店もあることから
感想が多少異なることもあるかもしれませんが、
どの店舗も条件は同じとなりますので、その点はご了承ください。

・家系ラーメンが大好きだけど他県に住んでいて、本場の横浜で食べたことがない…
・チェーン店の家系しか食べたことがない…
・横浜にも色々なお店があって、どこに行ったら良いかわからない…
・興味があってこれから色々食べ歩いてみたい…etc

少しでもそんな方々の参考になればと思います。
もっと本場の横浜家系ラーメンを知ってほしいです。

醤油がビシっと効いたタイプや、バランス重視型。
クリーミーでマイルドな豚骨先行型のお店など、
「家系」と言ってもさまざまなタイプがありますが、
どこも個性がありそれぞれの良さがあります。

全て実食していますので、
自信を持っておススメできます(^.^)

このようなまとめなので、どうしてもメジャーなお店が中心になり
地元住みの方々には目新しくないと思われますが、
今までありそうで無かったまとめなので、あえて作成してみました。

多少でも、今後の家系ラーメンの食べ歩きの参考になれば嬉しいです(*^^*)

***********************************

※訪店して年数が経ってる店舗もありますので、
サービスや価格など、多少変更になっていることもございます。

※画像の質が悪い店については、少しずつ差し替えて行きますのでご容赦下さい。

※あくまで私見ですので、訪店の際は自己責任でお願いします。

※このまとめ記事に関しての批評、反論等は受けかねます。
(ただし、間違いなどがある場合には修正致しますのでご指摘下さい)

※他サイトなどでの無断転用は禁止とさせていただきます。




家系総本山 吉村家

ラーメンEAST百名店2020選出店

3.79

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

家系総本山 吉村家 - ラーメン730円麺硬め。海苔増し50円×2。

NO.1【吉村家】横浜市西区

※家系総本山※

言わずと知れた家系総本山 吉村家。

横浜家系ラーメンの歴史は
ここから始まりました。
そのルーツは、
ラーメンショップのアレンジと言われています。

創業当時は新杉田にありましたが、
移転し、現在は横浜駅近くにあります。

「杉田家」「厚木家」「はじめ家」「上越家」
などの吉村家直系店。

元直系店の「横横家」や「王道家」

直系店以外にも
「石川家」「がんこ亭」「おーくら家」「長谷川家」など
多数の優良店を輩出しています。

家系ラーメンを語る上で、
外すことのできない名店です。

家系総本山 吉村家 - 醤油のキレを感じるスープ。

たっぷり浮いた鶏油の香りがとても良く
豚骨と鶏の旨味を感じるスープ。
バランスが良いです。

醤油感は強めでキレがあります。
コクがあって美味しいです。

この醤油先行型のスープでこそ
鶏油の風味も生きてきます。

やはり家系総本山。
人気があるのも頷けます。

常に行列が出来ているため、
時間によってはかなりブレもありますが、
当たれば間違いなしの旨さです。

家系総本山 吉村家 - 酒井の中太麺はちょうどいい硬さ。

麺は家系ラーメンの定番
「酒井製麺」の中太麺。

酒井特有のコシとモッチリ感があります。

一部例外はあるものの
基本的には吉村家出身。
もしくはここと関係のあった御三家の系譜以外は使えません。

吉村家の直系店では酒井製麺の特注麺を
使用しています。

家系総本山 吉村家 - チャーシューはモモのスモーク。

チャーシューはモモのスモーク。

燻製の香りがとても良く
噛むと旨味が溢れ出てきます。

スモークの香りが移ったスープは
直系らしさを感じさせますが、
やはりこのスモークチャーシューも
醤油先行型でこそ真価を発揮します。

これもこの系列の特徴です。

家系総本山 吉村家

横浜駅西口から歩いた
「岡野」の交差点の近くにあります。

常に行列が出来る人気店。
ただ、オペレーションは良く
思いのほか回転は早いです。

近隣にはコインパーキングも
多数あります。

週末などはかなりの並びは覚悟した方が良いですが、
家系好きであれば一度は行ってみてほしいお店です。

本牧家

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

本牧家 - ラーメン750円麺硬め。海苔増し120円。

NO.2【本牧家】横浜市港南区

※吉村家系譜※

家系御三家と言われる老舗。
かつては吉村家の2号店で、
本牧の間門にありましたが、
移転し、現在は下永谷で営業しています。

今は吉村家とは袂を分けました。

横須賀に支店があります。

「寿々㐂家」や「川崎家」
「末広家」「千葉家」など
ここが輩出した名店は多数。

まさに「クラシック」な
懐かしい味わいの1杯を頂けます。




本牧家 - 獣感を感じるスープ。軽めだけどバランスはいいです。

鶏油がたっぷり浮いたスープ。

サラっとしたスープは獣感がありますが
六角家とはまた少し異なったバランスで
スッキリした味わいです。

ほどよい豚骨感、鶏感を感じられるスープは
ライトなバランスですが旨味があります。

パンチがあるタイプではありませんが、
たまに食べたくなる1杯です。

本牧家 - 酒井の麺はちょうどいい硬さ。

こちらも酒井製麺の中太麺。

本店は以前は平ザルでしたが
最近テボ茹でに変わりました。

適度なコシとモッチリ感が両立した麺は
ツルっとして食感が良く
このバランス型のスープに良く合います。

本牧家 - 家系御三家の老舗です。

下永谷の環状2号線沿いにあります。

老舗の雰囲気を味わえる名店。
ラーメンの激戦区で頑張っています。

駐車場も完備。

六角家 戸塚店

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ラーメン六角家 戸塚店 - 海苔を少しずらした図。

NO.3【六角家 戸塚店】横浜市戸塚区

※吉村家系譜の本牧家から派生※

家系御三家の1つである六角家。
かつて吉村家で修業し、
2号店の本牧家で店長をしていた神藤氏が独立し開業したお店です。

全盛期には県外も含め多店舗展開しましたが
全て閉店。
六角橋にあった本店も2017年に閉店してしまい
現在、この屋号は戸塚店のみ。
その味を守り続けています。
(戸塚店は六角橋本店と経営は別です)

かつての六角家は、
「雷家」「吉田家」「ONOMICHI」
「金八家」「洞くつ家」「竜家」などの
六角家姉妹店を多数輩出しました。

姉妹店以外の独立店も全国に多数あり、
その店舗数では吉村家系譜を遥かに上回ります。

かつて、新横浜ラーメン博物館にも出店し
「横浜家系ラーメン」というジャンルを全国に広めるきっかけを作った老舗です。

そのラーメンは
吉村家とは全くベクトルの違うバランス型。
クラシック感漂う家系ラーメンを頂ける名店です。


ラーメン六角家 戸塚店 - 鶏油たっぷりで旨味の強いスープ。

たっぷりの鶏油で層が出来ているスープ。

獣感の強いスープは
豚骨と鶏のダシを強く感じられる
バランス型。

コクのあるスープですが、
ザラつきなどはありません。
吉村家などに比べると醤油感は控えめ。

スープを啜った時の
鼻から抜けて行く香りが
何ともいえません。

これもまたクセになる味わいです。

ラーメン六角家 戸塚店 - 酒井の麺はモッチリ。

こちらも酒井製麺を使用。
麺上げは平ザル。

吉村家直系の麵とは仕様が異なり
もう少し太く短い中太麺。

普通オーダーもしくは柔らかめで頼めば
モッチモチの食感を堪能できます。

スープとの相性は抜群です。

ラーメン六角家 戸塚店 - 戸塚にあります。

戸塚駅からはかなり離れた住宅街にあります。

お店に近づくとかなり強めの豚骨臭が…

専用駐車場はありますが
台数が少ないので注意。

少し歩いた所にコインパーキングもあります。

たかさご家 本店

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

たかさご家 本店 - ラーメン700円麺硬め。海苔増し100円。

NO.4【たかさご家】横浜市中区

※六角家から派生※

某家系図ではオリジナル系と分類されていますが、
六角家で修行した方が開業に携わっていたため
六角家から「派生」したと言っていいでしょう。

決して「亜流」という事ではありません。

かつては吉野町に本店がありましたが閉店し、
現在はこの日ノ出町店が本店となりました。
関内に支店があります。

「かわむら家」「曙家」「弐七家」なども
ここ出身。

また、都内を中心に展開する
新中野系「武蔵家」や「町田家」などの
人気店も輩出している老舗です。

たかさご家 本店 - ライトながらもコクがあるスープ。

鶏油はたっぷり浮いていますが、
ほんのり香る程度。

ほどよい豚骨感のスープは
全体的にはライトなバランス。
獣感などもありません。

醤油感は気持ち強めで
キリっとしています。

あっさりしていてクセがなく
万人受けするスープです。

たかさご家 本店 - 酒井の中太麺は少し細めのストレート麺。

酒井製麺を使用していますが、
六角家や本牧家で使っているものより細め。

麵もストレート麺で
食感が違います。

モッチリ感には欠けますが
このスープには合っていました。

たかさご家 本店 - 日ノ出町にあります。

日ノ出町の交差点にあります。

緑色の看板が特徴的で
これは「町田家」や、
その系譜の「侍」などでも受け継がれていますね。

駐車場はありませんが
近隣にコインパーキングは多数あります。

近藤家 本店

3.59

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

近藤家 本店 - ラーメン750円麺硬め。海苔増し100円。

NO.5【近藤家】横浜市都筑区

※吉村家から派生※

家系キーパーソンとも言われ
業界でも有名な店主は吉村家の出身。

吉村家を辞めたのちに、
「横濱家」や「介一家」の立ち上げにも携わり
その後に近藤家を開業しました。

某家系図では
「六角家系譜」と書かれている事もあります。

もちろん手伝っていた時期が
あるかもしれませんが、
六角家出身(修行)というには
少し違和感を覚えます。

とは言え
六角家の社長とは
かつての兄弟弟子であり、
切っても切れない関係でしょう。

川崎に支店があり、
他にも「桃家」「萬家」「高根家」などを輩出しています。

クラシックな家系ラーメンを頂ける名店です。

近藤家 本店 - 海苔をどかすとこんな感じ。

海苔をどかすとこんな感じ。

近藤家 本店 - 優しい味だけどとてもバランスのいいスープ。

鶏油がたっぷり浮いていて
香りがとてもいいです。

豚骨感控えめなスープは
鶏感もしっかりと感じられますが、
ライトなバランス。

ただ旨味が強く
完成度が高いです。

獣感なども全くなくクセのない味わいのスープです。

近藤家 本店 - 酒井の麺はモッチリしててスープとの相性は最高。

酒井の中太麺は平ザルで上げています。

少し柔らかめで提供されますが、
モッチリ感がたまりません。

優しいスープと良く合います。

近藤家 本店 - 北山田にあります。

北山田にあります。

人気店です。

店頭に駐車場はありますが
台数が少なく停めにくいです。

ラーメン壱六家 磯子本店

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ラーメン壱六家 磯子本店 - ラーメン700円麺硬め。海苔増し100円。

NO.6【壱六家 磯子本店】横浜市磯子区

※亜流※ 壱系総本山

「壱系」と言われるジャンルの家系ラーメンを広めるきっかけとなったお店。

この系列は基本的にはスープは炊いていますが、本流系譜とは作り方が違います。

支店が大和、大船、上大岡にあります。

他に「壱八家」「光家」「らっち家」「源絆家」「道」などの人気店を多数輩出している一方で、

現在CKスープで展開するチェーン店の
「松壱家」や「町田商店」などもここの出身。

CKスープ卸の展開を始めた先駆けであり、
そうゆう意味では微妙な存在です。

ただ、ここもある意味では
現在の家系ラーメンブームに火をつけた
お店の一つと言っていいのかもしれません。

ラーメン壱六家 磯子本店 - 豚骨感控えめでマイルドなスープ。

豚骨100%のスープ。

以前はもっとクリーミーでしたが、現在はバランス型のスープになりました。

混ぜるとスープの色が変わりますが
醤油感は見た目ほどは強くなく
マイルドな味わいのスープです。

この壱六家も
店ごとにベクトルがだいぶ違いますね。

デフォでうずらの玉子が乗った家系は
ほぼここと関係があるといっていいでしょう。

ラーメン壱六家 磯子本店 - 長多屋の中太麺は歯切れのいい食感でした。

壱六家系譜で定番の
長多屋製麺の中太ストレート麺。

弾力があって歯切れのいい食感の麵です。
長多屋さんの麺にしてはプリッとした印象。

ツルツルしててスープに合っていました。

ラーメン壱六家 磯子本店 - 磯子の16号沿いにあります。

磯子の16号沿いにある人気店。

駐車場はありませんが、
近隣にコインパーキングが多数あります。

せんだい 鶴ヶ峰本店

3.62

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

らーめん家 せんだい 鶴ヶ峰本店 - ラーメン760円麺硬め。海苔増し100円。

NO.7【せんだい】横浜市保土ヶ谷区

※とんぱた亭系譜※

とんぱた亭のルーツが家系でなく、
「さつまっこ」からの派生なことから、
こちらはオリジナル系の扱い。

横浜西口、曙町、和田町、町田、さがみ野に支店。
川崎にFC。
武蔵小杉の「けん」もここの出身。

少しクリーミーなバランスですが
美味しいラーメンを頂ける人気店です。

らーめん家 せんだい 鶴ヶ峰本店 - クリーミーでコクのある豚骨スープ。

豚骨感強めのスープ。

粘度のあるスープは、
少し獣感もありコクがあります。
クリーミーで甘みも強め。

ただ醤油感も比較的強めなので
クドくはありません。

店舗によりバランスはだいぶ異なります。

らーめん家 せんだい 鶴ヶ峰本店 - 丸山製麺(株)の中太麺。

丸山製麺(株)の中太麺は断面が正方形で少し太め。

以前はもっと縮れていましたが
仕様が変わったようです。

ちなみに細麺も選択出来ます。

しっかりした食感ですが
適度にモッチリ感もある美味しい麵です。

らーめん家 せんだい 鶴ヶ峰本店 - 鶴ヶ峰にあります。

鶴ヶ峰にあります。

店主の接客も良い人気店です。

立地のせいか
お客さんは学生も多いですね。

少ないですが店舗裏に駐車場のあります。

千家 本店

3.55

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

千家 本店 - ラーメン700円麺硬め。海苔増し50円。

NO.8【千家】横浜市南区

※系譜不明※

亜流ではありますが、
マイルドでバランスのいいラーメンを
頂ける老舗です。

上川井、川崎、開成町、根岸に支店。
最近岐阜にも出店しました。

また「濱壱家」や「一二三家」「大黒家」
上大岡の「弘」など
ここが輩出したお店は多数で
横浜でも老舗の人気店。

カレーライスや、トッピングのとろろも
こちらの名物です。

千家 本店 - マイルドなスープ。

ゴマの浮いたスープがこちらの特徴。

豚骨先行型のスープは
クリーミーさもあってマイルドな口当たり。
醤油感は控えめです。

丼が大きく、
たっぷり入ったスープは最後まで熱々♪

クセがなく万人受けする味わいです。

千家 本店 - 大橋製麺の中太麺は細めで弾力があります。

大橋製麺の中太麺は
平ザルで上げています。

縮れていて少し細め。

硬めオーダーだと
弾力があって食感のいい麵です。

ツルっとしていますが
スープをよく運んでくれます。

千家 本店 - 黄金町にあります。人気店です。

平戸桜木道路沿いにあります。

駐車場はありませんが、
お店のすぐ隣にコインパーキングあり。

おーくら家

3.51

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

おーくら家 - ラーメン750円麺硬め。海苔増し120円。

NO.9【おーくら家】横浜市神奈川区

※吉村家系譜※

現在の「吉村家直系店」よりも以前に
吉村家から独立した老舗です。

「がんこ亭」や「長谷川家」「石川家」など
その時代に独立したお店の閉店が相次ぐ中では
貴重な存在。

かつては中野にも支店がありましたが
そちらは閉店致しました。

あっさりした飽きの来ない
ラーメンを頂ける人気店です。

おーくら家 - あっさりライトだけど旨味があるスープ。

豚骨と鶏ガラのバランスがいいスープは
あっさりめ。

とてもライトなのに旨味があって
何となくホッとするような飽きの来ない味わい。

たまに食べたくなりますね。

スープはいつも熱々です。

おーくら家 - 酒井の麺はモッチリしてます。

酒井の麺はテボで茹でています。

硬めでオーダーすると
しっかり硬く提供されます。
普通茹での方が酒井のモッチリ感が味わえるかも。

ツルっとしてて
喉越しのいい麵です。

おーくら家 - 15号沿いにある老舗です。

国道15号沿いにあります。

駐車場はありませんが
近隣にコインパーキングがあります。

杉田家

ラーメンEAST百名店2020選出店

3.75

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

杉田家 - ラーメン740円麺硬め。海苔増し90円。

NO.10【杉田家】横浜市磯子区

※吉村家直系店※

「吉村家直系店」と言われるお店は
全国に10店舗ほどありますが、
その1号店がここ。
家系四天王の一角。

千葉にも支店があります。

全国にある直系店の中では
突出した強さがなく全体的に控えめで
万人受けする味。

こちらもいつも行列のできる人気店です。

杉田家 - 直系の中では控えめでバランスのいいスープ。

鶏油の香りがいいスープ。

豚骨と鶏の旨味を感じるスープは
濃厚ではありませんがコクがあります。

醤油感は気持ち強め程度。
そこまでのしょっぱさはありません。

吉村家直系店の中では
おとなしめのバランスですが
美味しいスープです。

杉田家 - 酒井の中太麺はモッチリした食感。

酒井の中太麺は、
もちろん平ザルで上げています。

少しコシを残しながら
適度なモッチリ感もある文句なしの食感。

このスープに相性抜群の
美味しい麵です。

杉田家 - 新杉田にあります。人気店です。

新杉田にあります。

行列のできる人気店で
時間によってはかなり待つことも。

近隣にコインパーキングが
多数あります。

寿々喜家

ラーメンEAST百名店2020選出店

3.75

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

寿々喜家

NO.11【寿々㐂家】横浜市保土ヶ谷区

※本牧家系譜※

本牧家→寿々㐂家。

上星川の16号沿いにあり、
曙町に支店があります。

家系ランキングなどで度々トップを獲ったこともある超人気店です。

そのスープは究極のバランス型。
丁寧に作られたラーメンを頂けます。

「あさが家」「奥津家」「清水家」「甲子家」など
人気店を多数輩出しています。

接客も雰囲気もとてもいい名店です。

寿々喜家

ほどよい豚骨感でバランスが良く
旨味を強く感じられるスープ。

やんちゃさやクセは全くなく
これは嫌いな方はいないのでは?

パンチこそないものの
全てが高次元で整ったスープは
ブレも少なく
洗練された味わいです。

寿々喜家

こちらも酒井製麺を使用しています。

中太で少しウェーブした麵は
モッチリした食感でとても美味しいです。

スープとの相性は申し分ありません。

寿々喜家 - 上星川の16号沿いにあります。

上星川にあります。

店舗の並びに専用の駐車場もあります。

行列が出来る、横浜市内でも屈指の人気店です。

金八家

3.53

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

金八家 - ラーメン700円麺硬め。海苔増し100円。

NO.12【金八家】横浜市金沢区

※六角家姉妹店※

金沢文庫の住宅街にあります。
こちらは六角家姉妹店。

この系列の中では比較的クセがなく、
バランスのいいラーメンを頂けます。

カジュアルな雰囲気で接客も良く、
お客さんが絶えない人気店です。

金八家 - 全体的に強さはないけどバランスのいいスープ。

鶏油は適量浮いています。

サラッとしたスープは獣感などはなく
ほどよい豚骨感と
鶏のバランスがよくマイルド。

醤油感も強くありません。

旨味はありますが、
全体的に控えめな味わいで
この系譜の中では品のいいバランス。

美味しいですね。

金八家 - 酒井の麺は平ザルで上げていました。

酒井製麺の中太麺は平ザルで上げています。

硬めオーダーでちょうどいい適度な硬さ。

コシとモッチリ感が両立していました。
食感が良くスープに合っています。

金八家 - 金沢八景にあります。

駐車場はありません。

コインパーキングに停めたことを申告すると、
一部のトッピング無料サービスがあります。

とらきち家

ラーメンEAST百名店2020選出店

3.81

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

家系ラーメン とらきち家

NO.13【とらきち家】横浜市神奈川区

※王道家系譜※

六角橋にあります。

こちらは元吉村家直系店の
「王道家」系譜のお店です。

吉村家→王道家→とらきち家という
流れになりますね。

王道家スピリッツを継承した
パンチのあるラーメンを頂ける人気店です。


家系ラーメン とらきち家 - 醤油感強めのスープ。

王道家を彷彿とさせる豚骨感。

コクと旨味の強いスープは
まさに「濃い」味わい。

それに負けない強めの醤油感で
しょっぱ旨なスープ。

現在の吉村家直系店に比べても
全体的に強めで
パンチがあります。

クセになる味ですね。

家系ラーメン とらきち家 - 王道家の麺は硬めオーダーでゴワゴワしてました。

麺は王道家の自家製麺。

酒井製麺に比べるとモッチリ感はありませんが、
食べ応えのある麺です。

ムニっとした独特の食感ですが、
この力強いスープには合っています。

家系ラーメン とらきち家

六角橋にあります。

行列の出来る人気店です。

駐車場はありませんが、
お店の裏手にコインパーキングもあります。

環2家

ラーメンEAST百名店2020選出店

3.73

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

環2家 - ラーメン750円麺硬め。海苔増し100円。

NO.14【環2家】横浜市港南区

※吉村家直系店※

元々は吉村家系譜の中でも
「家系四天王」と呼ばれる人気店でしたが、
2015年にオーナーチェンジ。
その際に一度は直系店の看板を外されました。

しかし、
2021年5月に、蒲田の支店とともに再び直系店へ昇格。

その理由は何となくわかりますが
憶測の域を出ないので
ここでは書きません。

前オーナーの時ほどのインパクトは
影をひそまめしたが、
醤油感強めのスープは健在で、
行列のできる人気店です。

環2家 - 醤油感強めのスープ。

家系四天王と言われていた時代は、
吉村家直系店の中でも最もやんちゃなバランスでしたが、
その凶暴さは影をひそめました。

醤油感は強めですがかえしはまろやか。
出汁感もそれなりにありますが
見た目よりも重たくありません。

しょっぱ旨ですが
思いのほか飲みやすいバランスのスープです。

環2家 - 酒井の麺はモッチリ感はあるけど、ダマがありました。

酒井の麺はテボ茹でに変わりました。

蒲田の支店も同様ですがほぼ混ぜないため
この日もダマがありました。

もう少し良くかき混ぜた方がいいですね。

麺自体は美味しいです。

環2家 - 下永谷にあります。

環2沿いにあります。

駐車場は10台ほど。

満車の場合はコインパーキングもありますが
少し遠いです。

行列のできる人気店。

心家

3.56

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

心家

NO.15【心家】横浜市港北区

※本牧家系譜※

本牧家→川崎家→まこと家→心家。

本牧家らしさを感じるクラシックタイプですが、
出身先のまこと家や
本家よりも強めでやんちゃなバランス。

なかなかクセになる味わいです。

雰囲気も良くて、
決して新しいお店ではないのに
とても清潔感のある隠れた名店です。

心家

鶏油がたっぷり浮いていて
とても香りがいいです。

獣感強めのスープは
サラッとしていますがコクと旨味を強く感じます。

この豚骨感とたっぷりの鶏油。
そして少し強めの醤油感のバランスは絶妙です。

本牧家の系列が好きな方なら
間違いなくハマる味ですね。

心家

酒井製麺の中太麺は
平ザルで上げています。

硬めでオーダーすると
しっかり硬めで提供されます。

普通茹での方が
スープとの相性はいいかもしれません。

でもやっぱり
この麵は美味しいですね。

心家 - 師岡にあります。

師岡の環2沿いにあります。

最寄り駅は東横線の大倉山になりますが、
徒歩だとけっこう遠いです。

寡黙なご主人が切り盛りされています。

近隣にコインパーキングあり。

らすた

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

極楽汁麺 らすた - ラーメン650円麺硬め。海苔増し100円。

NO.16【らすた】横浜市港北区

※百麺系譜※

都内で展開する百麺の系譜で
代々木にもお店があります。

家系ラーメン超激戦区の
日吉にあるお店の中では
こちらの実力は一歩抜き出ています。

力強い味わいのラーメンを頂ける人気店です。

極楽汁麺 らすた - 海苔をどけるとこんな感じ。

海苔をどかすとこんな感じ。

極楽汁麺 らすた - 鶏油たっぷりで獣感のあるスープ。

スープは粘度はないですが
かなり獣感が強め。

豚骨のダシもしっかりしていて
コクがあります。

スープを啜ると豚臭さが
鼻の中を抜けて行きますね。

鶏油もたっぷりで
唇がヌルヌルになる感じ。

好きな人ならハマるかも。

極楽汁麺 らすた - 染谷製麺の中太麺はしっかり硬め。

染谷製麺の中太麺は
ズシっと重たい
しっかりした食感で長さもあります。

麺自体の主張がかなり強いですが
スープもコクがあるので
相性は悪くありません。

極楽汁麺 らすた

日吉にあります。

この激戦区の中でも
一番人気のお店です。

駐車場はありませんが
近隣にコインパーキングがあります。

中島家

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

中島家 - ラーメン700円麺硬め。海苔増し100円。

NO.17【中島家】横浜市神奈川区

※系譜不明※

どこかの有名店で修行されたとの話も聞きますが、確認していないので真偽は定かでありません。

以前は浅間町にありましたが
火災で焼失し、その後に反町に移転。

移転前から変わらず
アットホームな雰囲気の人気店です。

店主は閉店してしまった「こうや」の
立ち上げに関わったとも言われています。

「オリジナル系」の扱いではありますが
本格的な家系ラーメンを提供する人気店です。

中島家 - マイルドだけどコクのあるスープ。

豚骨のダシをしっかりと感じられるスープ。

少しマイルドな口当たりですが
コクがあって美味しい。

醤油感はそんなに強いとは思えませんが
塩分は強めな印象。

飽きの来ない味わいです。

中島家 - 菅野の中太麺は弾力のある食感。

移転前は酒井製麺を使用していましたが、
現在は菅野製麺を使用。

店主自ら平ザルで上げています。

長さがあり少し太めの中太ストレート麺は
モッチリ感には欠けますが
弾力のあるしっかりした食感の麵です。

中島家 - 反町にあります。

反町にあります。

移転してお店は綺麗になりました。

ピーク時は行列も出来る人気店です。

駐車場はありませんが
近隣にコインパーキングあり。

勝鬨家

3.64

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

横濱家系ラーメン 勝鬨家 - ラーメン700円麺硬め。海苔増し100円。

NO.18【勝鬨家】横浜市中区

※系譜不明※

「直系インスパイア」などと言われ
オープン当初から話題になっていたお店ですが
系譜は非公開。

しっかり作りこまれた
美味しい1杯を頂ける人気店です。

横濱家系ラーメン 勝鬨家 - 豚骨感も醤油感も強めのスープ。

鶏油が多めに浮いたスープ。

混ぜると豚骨感は強めで
コクがあります。
鶏感は控えめですが
バランスがいいスープです。

醤油感も割と強めで主張しますが
かえしはまろやかで
ちょうどいいしょっぱさです。

オープン当初とは
少しベクトルが変わった印象です。

横濱家系ラーメン 勝鬨家

麺は大橋製麺多摩の中太ストレート麺。

少し平打ち気味で
ツルっとしたした食感。

モッチリ感はないですが
コシのある麺でした。

横濱家系ラーメン 勝鬨家

長者町にあります。

看板も含めあんまり目立ちませんが
人気店です。

駐車場はありません。

新岡商店

3.44

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

新岡商店 - ラーメン650円麺硬め。海苔増し100円。

NO.19【新岡商店】横浜市南区

*系譜不明*

環2家や六角家での修行経験があると言われていますが、
確認が取れておらず詳細は不明。

店名は何となくあっちっぽい名前ですが
なかなかバランスのいい1杯を頂ける
隠れた名店です。

もっとブレイクしていい優良店ですね。

新岡商店 - 獣感も感じるバランス型のスープ。

鶏油の香りがいいです。

少し粘度のあるスープは豚骨感強めで
鶏感もしっかり感じられます。
獣感もありいい余韻が残るスープです。

見た目より醤油感も強めで
割と主張してきます。

どっちかっていうと六角家というよりは
本牧家寄りのベクトル。

スープの量もたっぷり入っていて
最後まで熱々です。

新岡商店 - 丸山製麺(株)の中太ストレート麺。

麺は丸山製麵(株)の中太ストレート。

モッチリ感は弱いですが
噛むとギュッとした強めの食感。

小麦感があって美味しい麵でした。

新岡商店 - 井土ヶ谷にあります。

井土ヶ谷にあります。

看板が小さいからか思いのほか目立たない
こじんまりした外観。

駐車場はありませんが
近隣にコインパーキングがあります。

かわむら家

3.52

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

かわむら家 - ラーメン750円麺硬め。海苔増し100円。

NO.20【かわむら家】横浜市中区

※たかさご家系譜※

同じ出身の弐七家さんともお仲間ですね。

店主の接客も良く
繁華街にあるのに何となく
アットホームな雰囲気のお店。

美味しいラーメンを頂ける人気店です。

かわむら家 - バランスのいいスープ。

鶏油は多めですがスープに粘度があるので
ボヤけ気味。

豚骨感は強めですが
少しマイルドで甘みを感じるスープ。
醤油感はちょうどいい強さ。

コクがあり甘じょっぱい味わいです。

かわむら家 - 太めで縮れた麺はスープと良く絡みます。

丸山製麺(株)の中太麺は
太めで結構縮れてます。

以前に「せんだい」で使ってた
麵に似てますね。

プリっとして弾力のある麺は太いですが
スープも良く絡みます。

なので麺が勝ちすぎるような事はありません。

かわむら家 - 伊勢佐木町にあります。

伊勢佐木町にあります。

イセザキモールから少し横に入った所。
激戦区で頑張ってます。

駐車場はありません。

ONOMICHI

3.53

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

オノミチ - ラーメン650円麺硬め。海苔増し100円。

NO.21【ONOMICHI】横浜市保土ヶ谷区

※六角家姉妹店※

狩場インター近くにあります。
六角家姉妹店です。

強い豚骨臭が漂う店内。
六角家らしさを存分に感じられる人気店です。

オノミチ - 海苔をどけるとこんな感じ。

海苔をどかすとこんな感じ。

オノミチ - 鶏油たっぷりのスープ。

鶏油がたっぷり浮いたスープは
香りがいいですが唇がヌルヌルになります。

スープは獣感があり、
豚骨と鶏のバランスはいいですが
全体的に控えめでライトな味わい。

醤油感も強くありません。

六角家らしさは存分に感じられます。

オノミチ - 酒井の中太麺はモッチリ。美味しいです。

酒井の中太麺は
少し柔らかめで提供されます。

それもこの系譜を感じますね。

スープとの相性は抜群で
このモッチリした食感が堪りません。

オノミチ - 狩場インター近くにあります。

狩場インター近くにある
パチンコ店と併設されています。

外観は一見それっぽくないですが、
近づくとしっかりと豚骨臭が漂ってきます。

駐車場もパチンコ店と共有です。

黄金家

3.57

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

横浜家系ラーメン 黄金家 - ラーメン710円麺硬め。海苔増し100円。

NO.22【黄金家】横浜市中区

※永楽家から派生※

杉田家での修行経験があると言われた
永楽家出身。

杉田家→永楽家→黄金家という流れになりますが、「杉田家系譜」とは言いにくいですね。

出身先には似ていませんが
力強いラーメンを頂ける人気店です。

横浜家系ラーメン 黄金家 - 豚骨感も醤油感も強めの力強いスープ。

少し粘度のあるスープは豚骨感強め。

獣感まではないものの
ズシっと重たくコクがあり
強い余韻が残ります。

醤油感も少し強め。

杉田家とは全くベクトルが違いますが
美味しいスープです。

横浜家系ラーメン 黄金家 - 長多屋の中太麺は気持ち細めでしっかり硬め。

麺は長多屋製麺の中太麺のストレート麺。

平ザルで上げています。

硬めオーダーだとしっかり硬く
提供されます。

モッチリ感は全くない麵なので
普通茹で推奨。

横浜家系ラーメン 黄金家 - 黄金町にあります。

黄金町にあります。

人気店です。

駐車場はありませんが、
お店の目の前にパーキングメーターが
あります。

王道 王道之印

3.64

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

家系ラーメン王道 王道之印 - ラーメン740円麺硬め。海苔増し100円。

NO.23【王道の印】横浜市磯子区

※王道家系譜※

元吉村家直系店「環2家」の店主が
王道家グループに鞍替えし出店したお店です。

バランスが良く美味しい1杯を頂ける
人気店です。

家系ラーメン王道 王道之印 - コクがあってバランスのいいスープ。

元環2家や王道家ほどの強さはないですが、
コクと旨味を感じられるスープ。
鶏油の香りもいいですね。

醤油感も気持ち強めですが、
かえしはまろやかで
そこまでしょっぱくはありません。

バランスのいいスープです。

家系ラーメン王道 王道之印 - 王道家製麺の中太麺。

麺は王道家製麺の中太麺。

柏の王道家で使ってる麵より
気持ち細い気が…

あまりモッチリ感はありませんが、
コシのある食感の麵で
スープに合っています。

家系ラーメン王道 王道之印 - 磯子の上中里にあります。

磯子の上中里にあります。

お店の欲に駐車場がありますが、
近隣に他に駐車場が少ないので
待つこともあるかも。

八家

3.43

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

八家 - ラーメン680円麺硬め。海苔増し90円。

NO.24【八家】横浜市保土ヶ谷区

※六角家姉妹店※

六角家姉妹店の中では
比較的後発のこちら。

オープン当初は違いましたが、
現在では、吉村家や六角家で長期間の修行経験を持つレジェンド(元=大ちゃん店主)が
切り盛りされています。

八家 - あっさりライトなスープ。

バランスはいいものの、
全体的に控えめであっさりしたスープ。

サラっとしてて
店内の豚骨臭の割には
スープに獣感はさほど感じません。

どこか懐かしさを感じる1杯です。

八家 - 酒井の麺は柔らかめで提供されました。

酒井の麺はレジェンドが平ザルで上げています。
やはりこちらも気持ち柔らかめでの提供で
系譜を感じさせます。

優しいスープと
モッチリした麺の相性がいいです。

八家 - 和田町にあります。

和田町の16号沿い。激戦区にあります。

お店の外までいい匂いが漂います。

駐車場はありませんが
近隣にコインパーキングあり。

ありがた家

3.55

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ありがた家 - ラーメン720円麺硬め。海苔増し100円。

NO.25【ありがた家】横浜市西区

※系譜不明※

平沼にあります。
こちらは独学のようですね。

同じ市内にある「晴れる家」「ハマのオヤジ」は同系列。

バランスよく、なおかつ個性もある
美味しい1杯を頂けるお店です。



ありがた家 - 獣感はあるけどマイルドな飲み口のスープ。

鶏油は多め。

獣感のあるスープは
豚骨のコクがあっていい余韻が残ります。
でも後味は思いのほかクドくありません。

若干マイルドな口当たりで
少し甘みもあります。

醤油感もこのスープに
ちょうどよい強さです。



ありがた家 - 染谷の中太麺はめっちゃ長さがあります。

麺は染谷製麺の中太麺。

少し細くウェーブした麺は
とても長さがあり食べ応えがあります。

硬めで提供され、噛むとギュっとした食感の麵です。
最後まで硬さをキープしていました。

ありがた家 - 平沼にあります。

平沼にあります。

入店すると結構な豚骨臭が漂います。

ご夫婦で営まれている
アットホームな雰囲気のお店ですね。

駐車場はありません。

どんとこい家

3.55

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

どんとこい家

NO.26【どんとこい家】横浜市保土ヶ谷区

※系譜非公開※

家系店でない某有名店出身と聞いていますが
非公開です。

以前は天王町にあり、
ラーメンも提供するBARでしたが、
こちらへ移転しました。

営業時間が早朝から15時までと変則的。

美味しいラーメンを頂ける人気店です。

どんとこい家

スープは粘度があり
豚骨のコクがあります。

移転前はもっと豚骨のクリーミーさがあった記憶がありましたが、
少しバランスが変わりました。

醤油感は結構強く、
やんちゃで個性的なバランスのスープです。



どんとこい家

大橋製麺多摩の中太麺は、
硬めオーダーだとしっかり硬めで提供されます。

少しゴワゴワした
新興系に多いような食感。

普通茹での方がスープとの
絡みはいいかもしれません。

どんとこい家

和田町の激戦区にあります。

早朝から営業されている人気店。

駐車場はありませんが
近隣にコインパーキングがあります。

丸一

3.48

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

丸一 - ラーメン750円麺硬め。海苔増し50円。

NO.27【丸一】横浜市旭区

※系譜不明※

西谷の16号沿いにあります。
系譜などは不明です。

店主の愛想も良く
雰囲気の良い店内。

美味しいラーメンを頂ける
隠れた名店です。
もっとブレイクしていいお店ですね。

丸一 - 鶏感を強く感じるバランスのスープ。

豚骨感は控えめで
どちらかというと鶏感が強く主張するスープ。

個性的なバランスだけど
コクがあって美味しいスープです。

醤油感もそれほど強くありません。
どこか品があってクセのない味わいです。

丸一 - 麺は染谷製麺の中太麺。

染谷製麺の中太ストレート麺。

良くある染谷の麺に比べると
ズシっとした重さはありません。

弾力があり
小麦感も感じられる美味しい麵です。

丸一 - 西谷の16号沿いにあります。

西谷の16号沿いにあります。

少ないですが店頭に駐車場もあります。

近隣にコインパーキングが少ないので
ピーク時はご注意を。

末廣家

ラーメンEAST百名店2020選出店

3.73

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ラーメン 末廣家 - ラーメン700円麺硬め。海苔増し120円。

NO.28【末廣家】横浜市神奈川区

※吉村家直系店※

六角橋にあります。

吉村家直系店の中では
後発の部類に入ります。

チャーシューへの思い入れは
業界トップクラスかも。

近隣にあるとらきち家と
しのぎを削っていますが
こちらも人気店です。

ラーメン 末廣家 - 豚骨が弱く醤油が主張するスープ。

オープン当初は、
直系の中でもマイルドなスープで
コクもありましたが、

今は醤油強めのバランスに変わりました。

ただ豚骨感は控えめで、
直系の中でも最もライトなスープかも。
その分、かえしの主張が強めです。

もう少しコクがあるといいですね。
今後に期待です。

ラーメン 末廣家 - 酒井の中太麺はモッチリ感がありました。

麺はもちろん酒井製麺の中太麺。

平ザルで麺上げしています。

コシも残しながら
モッチリ感もある美味しい麵です。

ラーメン 末廣家

六角橋の激戦区にあります。

行列のできる人気店です。

駐車場はありませんが
近隣にコインパーキングは
多数あります。

田上家

3.69

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

田上家 - ラーメン700円麺硬め。海苔増し100円。

NO.29【田上家】横浜市南区

※王道家から派生※

王道家グループではありませんが、
かつて修行経験があったようです。

その後に、某有名店での修行経験があると確認していますが、
ここでは店名は控えさせて頂きます。

こちらも人気のお店です。

田上家 - バランスがいい直系風なスープ。

豚骨と鶏のバランスがいいスープは
コクもあって美味しい。
醤油感は見た目ほど強くありません。

オープン当初は
直系チックなスープで話題になりましたが
少し控えめなバランスになった印象です。

田上家 - 酒井の中太麺はモッチリ感がありました。

本流系譜でないにの
酒井製麺を使えているのは、
先述の某有名店との絡みが
あったからでしょうか?

少し短めの中太麺は
ウェーブしています。

平ザルで上げた麺は
適度なコシを残しつつモッチリ感もあり、
茹で加減は申し分ありません。

美味しい麵でした。

田上家 - 弘明寺の鎌倉街道沿いにあります。

弘明寺の鎌倉街道沿いにあります。

駐車場はありませんが
近隣にコインパーキングが多数あり。

横浜ラーメン 真砂家

3.56

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

横浜ラーメン 真砂家

NO.30【真砂家】横浜市中区

※田上家から派生※

王道家や某有名店での修行経験のある
田上家がプロデュースしたお店。
関内にあります。

ビルインの飲食店街にある
店炊きの家系店では珍しい立地。

まだ新しいお店ですがすでに人気店です。


横浜ラーメン 真砂家

鶏油がたっぷり浮いていて
とても風味がいいです。

豚骨感はそんなに強くはないけど
鶏感もしっかり感じられ
バランスが良くコクと旨味があるスープ。

醤油感は気持ち強めです。

横浜ラーメン 真砂家

三河屋製麺の中太麺はテボ茹で。

田上家は酒井製麺ですが
こちらは違います。

三河屋の中でも、直系に寄せたような
太さの中太麺は
モッチリ感には欠けるものの
コシがあって食感のいい麵です。

横浜ラーメン 真砂家 - 関内駅前の商業ビルの6Fにあります。

関内駅近くの商業ビルの中にあります。

まだOPENして新しいですが
すでに人気店。

今後が楽しみなお店です。

※本記事は、2021/10/08に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ