愛知の名物グルメ15選!県民のソウルフードが大集合

出典:毎日外食グルメ豚さんさん

愛知の名物グルメ15選!県民のソウルフードが大集合

愛知は、織田信長や豊臣秀吉、徳川家康などの三英傑が誕生した地として有名です。独自の食文化が発展しており、さまざまな名物グルメを味わえるのも愛知の魅力。ここでは、愛知でおすすめの名物グルメを味わえるお店をまとめました。

記事作成日:2020/06/16

6338view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる4436の口コミを参考にまとめました。

名古屋市で食べられる愛知名物

あつた蓬莱軒 本店

うなぎ百名店2019選出店

3.79

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

「あつた蓬莱軒」は、伝馬町駅から徒歩8分、熱田神宮からほど近い場所にあるひつまぶしの名店です。

明治6年創業の歴史あるお店で、タレは創業以来継ぎ足している伝統の味なのだとか。

愛知名物の定番、「ひつまぶし」は、3種類の食べ方を楽しめるのが醍醐味。そのまま・薬味をのせて・出汁茶漬け、どの食べ方も美味しい!と評判です。

4分割したご飯の4杯目を、どうやって食べるか悩むのが楽しいのだとか。

うなぎの身が、ふわふわのだし巻き卵で包まれた「うまき」もぜひ味わっておきたいところ。

やわらかな食感の卵と、濃厚なうなぎの味が見事にマッチしているのだとか。お酒のおつまみにもぴったりだそうですよ。

先ずはそのままの味を……甘めのタレと細かくカットされた鰻さんがいい感じに絡まって〇!2杯目は薬味を載せて味変!3杯目は薬味を載せたものに出汁をかけお茶漬!!私はお茶漬けが気に入ったので4杯目もお茶漬けにしました!

出典: 南国島娘さんの口コミ

だいたいで四等分して、まずは1杯目。そのままでいただきます。香ばしいうなぎと甘めのタレ。もちろんご飯に合います。これだけでもかなり美味しい!そして2杯目、ネギや海苔などの薬味を載せていただきます。甘めのタレにネギと海苔のアクセント。香ばしさが際立ちます。これまた美味い!

出典: yamao213さんの口コミ

天むす千寿

3.53

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

天むす千寿

名古屋めしとして知られている、海老天が入ったおにぎり「天むす」の名店、「天むす千寿」。三重県津市の、天むす発祥のお店「千寿」の、のれん分けとのこと。

上前津駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

天むす千寿 - 天むす

メニューは、イートインとテイクアウトの天むすのみ。どこを食べても天ぷらが一緒に食べられるそう。

天つゆも優しい味わいで、文句なしの味わいと評判です。添えてある、きゃらぶきも美味しいのだとか。

天むす千寿

「天むす お持ち帰り用」は、5個、10個、15個の3種類があります。家族や自分へのお土産にするほか、観光がてら公園や名古屋城で食べる人も。

ひとつひとつは小ぶりなサイズで、朝食や昼食にぴったりとのこと。

家族全員大好きな千寿の天むす♪やっぱ、美味しいです(≧∀≦)買って帰るといつも喜ばれます。できたてであたたかい(^^)御飯も美味しいし、伽羅蕗も、海老天も、どれをとっても文句なし。

出典: cats-99さんの口コミ

揚げたて握りたて良いですね、こぶりのおにぎりタイプの天むす。一口サイズです。海老天をお米で包み海苔で巻いた物。何が美味しいって海老天、米、海苔とバランス良いが塩加減が最高でした。名古屋に行った時には必ずまた行きたいと思います^_^

出典: 頑固おやじ3さんの口コミ

宮きしめん 神宮店

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

愛知名物のきしめんは、江戸時代から名古屋で愛されてきた料理だそう。「宮きしめん」は、熱田神宮内にあるきしめんのお店です。

屋外に屋根があり、テーブルやイスが設置されています。熱田神宮に参拝したら必ず立ち寄る、という人も多いのだとか。

宮きしめん 神宮店 - 宮きしめん 赤つゆ

スタンダードな「宮きしめん」。平たい麺はしっかりとしたコシがあり、ツルツルとのどごしもよいのだとか。

名古屋特有の、しっかりした味の醤油を使った赤つゆが美味しいそう。

「宮福きしめん」も、赤つゆの風味がよいと人気のメニュー。末広がりで縁起がよい「八」種類の具材が入っています。

「白えび入りかき揚げ」など、白つゆを使ったメニューもあります。こちらは昆布とカツオの出汁がきいた、さっぱり味のつゆだそう。

テントの下でいただく、なんとも昔風の情緒あるお店で、食事中に、鶏や猫が寄ってきたりもして、とってもいい雰囲気です。それに、神社内は緑がとても多いせいか、空気が大変キレイで、木々の間から差し込む陽の光も美しいです。そんな中でいただく宮きしめんは、絶品!!です。

出典: 恋の泉さんの口コミ

・宮きしめん
薄味かと思いきや、結構醤油ベースで味がしっかりしていて、安心して食べられる落ち着いた汁に、食感、喉越し良く通る麺がなんとも言えず。余分なものがあまり入っていないので、美味しいきしめんを純粋に食べられる感じかな。

出典: KAZZ’69さんの口コミ

加藤珈琲店

喫茶店百名店2021選出店

3.59

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

愛知・名古屋といえば、喫茶店のモーニングセットが豪華なことで知られています。「加藤珈琲店」も、美味しいコーヒーとお得なモーニングメニューで人気。

店内には、カウンター席を含め全23席が用意されています。

加藤珈琲店

「名古屋セット」は、コーヒー1杯分の値段で、愛知名物の小倉トーストと玉子つきという太っ腹なセット。

小倉トーストは、ライ麦パンの厚切りを使っていて、あんこの上には栗がのっています。

モーニングメニューは朝10時半までです。

加藤珈琲店  - 珈琲ぜんざい、珈琲を注ぐ前

一風変わった「金箔付金しゃち珈琲ぜんざい」も人気。粒あんの甘みと、コーヒーのほろ苦さが見事にマッチして美味しいのだそう。

暑いときにぴったりな、冷やしぜんざいもあります。

・名古屋セット
コーヒーはポットで提供され、たっぷり2杯分以上。コーヒーは数種類中から選ぶことができます。さらに差額を払えばそれ以外のドリンクメニューからも選ぶことができるのもいいですね。小倉トーストの上には小さな栗♪厚切りのライ麦トースト自体美味しく、とても美味しい小倉トーストでした。

出典: Redfoxさんの口コミ

・金箔付金しゃち珈琲ぜんざい
ぜんざいは甘過ぎず、こちらもバランスが良いです。コーヒーをかけていただきましたが、最初からかけずに合間にいただくのも良いかなと感じました

出典: まさお030さんの口コミ

鳥銀本店

3.48

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

鳥銀本店

「鳥銀本店」は、栄駅から徒歩1分の場所にある焼き鳥屋さん。鍋や手羽先、串カツなど、名古屋コーチンを使った様々なお店名物料理が楽しめます。

店内は、和風で落ち着ける雰囲気とのこと。

鳥銀本店

名古屋名物の手羽先が人気です。「鳥銀本店」の「こうちん手羽先唐揚げ」は、濃いめの味付けでお酒のおつまみにもぴったりとのこと。

外はカラッと揚げられておりカリカリとした食感、中はジューシーで、鶏肉の旨味を堪能できるのだそう。

鳥銀本店 - ここで名古屋らしく味噌鍋を!

お店の創業以来の看板メニューという「こうちん鍋」。単品注文のほか、コースにも含まれています。

味噌仕立ての「こうちん鍋」は、濃厚な味噌が野菜や名古屋コーチンに染み込んで美味しいそう。

名古屋コーチンは初めていただいたのですが、確かに美味しい。肉のうまみが良いし、弾力もあって実に美味しいです。これはやみつきになるかも。特につくね焼きのコリコリとした軟骨の食感と濃厚なうまみ、癖になりそうです。

出典: assyassyさんの口コミ

・こうちん手羽先唐揚げ
名古屋と言えば手羽先!!皮はパリッと揚がっていて、味付けも絶妙。ちょっとスパイシーな感じも良かったですね^^b

出典: ぺんたろさんの口コミ

名古屋名物 名古屋丸八食堂

3.48

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「名古屋丸八食堂」は、愛知を代表する名物グルメをまとめて味わえる居酒屋さん。

店内はフードコートのような形態で、「矢場とん」、「鳥飼総本家」など、ご当地グルメの有名店が入っています。

名古屋駅から徒歩5分のアクセスもうれしいですね。

こちらは、味噌カツの有名店「矢場とん」の「ロースとんかつ」。甘くさらっとした味噌だれと、カツの相性が抜群なのだそう。

厳選されたロース肉を使用しており、とてもやわらかいのだとか。ごはんはもちろん、ビールにもぴったりとのこと。

名古屋名物 名古屋めし食堂 丸八 - 天むす

きしめんと天むすの専門店、「カネ勘」の「天むす」。小ぶりなサイズなので、小腹が空いたときや、名古屋めしをいろいろと食べ比べたいときにもちょうどよさそうです。

ほどよい塩気のついた海老天と、ご飯の相性がよいとのこと。

名古屋へ来たら味噌カツ食べたい、鰻も食べたい。でも少しでいい(笑)欲張りでわがままな願い叶います。ルーセントタワーにある「名古屋丸八食堂」で 。

出典: ニケ❤︎サモトラケさんの口コミ

味噌カツで有名な矢場とんや、名古屋コーチン料理の鳥開総本店など、有名どころが名を連ねます。席に座って注文するだけで、それぞれのブースからお料理が運ばれてきます。

出典: おたふくみかんさんの口コミ

豊橋市で食べられる愛知名物

玉川 豊橋広小路本店

うどんEAST百名店2022選出店

3.59

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

豊橋市の駅前駅から、徒歩2分の場所にある「玉川」。愛知豊橋の名物「豊橋カレーうどん」で有名なお店です。

店内は昔ながらのうどん屋さん、といった明るく清潔感の空間とのこと。カウンター席や掘りごたつ席なども用意されています。

玉川 豊橋広小路本店

「豊橋カレーうどん」は、うどんの下にとろろとご飯が隠れているそう。上にはチキンカツや野菜の素揚げがのっていて、ボリューム満点とのこと。

カレーは出汁がきいていて、箸がとまらない美味しさだそうです。

玉川 豊橋広小路本店 - 自家製どて煮(580円)

こちらも愛知名物のひとつ、「自家製どて煮」。濃厚かつ独特な味噌の味わいを、楽しめるのだそう。

ご飯のお供にもピッタリですが、お酒のおつまみとしてもマッチするのだとか。カレーうどんとあわせて注文する人も多いよう。

・豊橋カレーうどん
鶏唐揚げをトッピングで注文。小さなみかんが付いてくるのが何か嬉しい。久しぶりの豊橋カレーうどんはやはりいいですね。うどんは柔らかめですがカレーとしっかり合います。楽しみにしていた鶉の卵は半分に割ってありました。しっかり食べれば、最後にご飯が出てきます。

出典: zero猫さんの口コミ

・豊橋カレーうどん
玉川さんは豚天とカボチャにナスの素揚げが乗る。カレー出汁はあんかけになっていてほどほどスパイシー。やや細目のうどんにからむね~!(紙エプロンは標準装備);

出典: ナナボウさんの口コミ

スパゲッ亭チャオ 本店

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

スパゲッ亭チャオ 本店

「スパゲッ亭チャオ 本店」は、愛知のご当地グルメのひとつ、あんかけスパゲッティが有名な洋食店。

店内は、昭和の喫茶店を彷彿とさせるレトロな雰囲気なのだそう。豊橋駅から徒歩5分の場所にあります。

スパゲッ亭チャオ 本店 - バイキング

こちらは、一番人気のあんかけスパゲッティー「バイキング」。チキンカツやウインナーがトッピングされた、食べごたえのある一品です。

鉄板の底には薄焼きの玉子焼き、上には裏ごししたゆで卵がトッピングされています。

あんかけスパゲッティーのセットが人気。「いろどりランチ」は、野菜の彩りがカラフルな、ボリューミーなメニューとのこと。

パプリカやアスパラ、カニクリームコロッケなどをトッピング。サラダやコーヒーもセットになっているそうです。

・いろどりランチ
とにかく多種のトッピングスパに目移り。けっこう食べる派の私も食べられるかどうか心配でしたけど、取り越し苦労。あまりの美味しさに無我夢中に食べました! ペロリと完食!

出典: カルグクスさんの口コミ

・バイキング
5分で完成!おー、ザ・洋食な見た目。極太パスタの上にチキンカツ3つ、ソーセージ3つが可愛く配置され、その周りをグルリとソースが。上から細かく刻んだゆで卵の白身と黄身が分けられてパラパラと降りかかっている。

出典: ぶ〜ちゃんさんの口コミ

みかわの郷 カルミア店

3.46

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

みかわの郷 カルミア店 - みかわの郷 カルミア店・外観

「みかわの郷」は、豊橋駅の駅ビル内で営業している、うどんと和食のお店です。店内は、カウンター席やテーブル席、ソファー席など全16席。

ここでも豊橋カレーうどんが食べられます。少しずつ味わいが異なるため、食べ比べてみるのが楽しいとのこと。

みかわの郷 カルミア店

「豊橋カレーうどん」は、自家製ラー油が使われているのが特徴。味のアクセントになっていて、じわっと辛さが感じられるとのこと。

トマトやとろろも入っており、カレーの辛さをマイルドにしてくれるのだそう。

みかわの郷 カルミア店

「豊橋カレーうどん」には、とんかつもトッピングできます。ボリュームも満点で、カレーうどんとカツカレーをどちらも食べているようなお得感があるそう。

まずはうどんを食べてから、別盛りのトッピングをあわせて混ぜるのが美味しいのだとか。

・豊橋カレーうどん
店員さんから、「まずうどんを平らげ、その後にカレー汁・とろろ・ごはんを混ぜて召し上がってください!」とのこと。紙のエプロンが配られました。白ワイシャツのサラリーマンには嬉しい配慮ですね~。エプロンを装着して、早速いただきます(^o^)

出典: キャピックマンさんの口コミ

・豊橋カレーうどん
具材がけっこうたくさん入っていました。うずらの玉子が入っているのは、豊橋カレーうどんの特徴なんですね。さっそく出汁をズズッ。カレーうどんの出汁は、出汁寄りかカレー寄りかで別れるものですが、こちらの出汁はカレー寄りに感じました。グッとくるカレー味。

出典: チリペッパ~さんの口コミ

広小路でんでん

3.54

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

広小路でんでん - 外観

「広小路でんでん」は、豊橋駅から徒歩5分の居酒屋さん。ちくわの有名店で、豊橋に本社を置く「ヤマサちくわ」の直営店です。

店内は和モダンな空間とのこと。カウンター席や座敷席、個室など全72席が用意されています。

広小路でんでん - 八丁味噌煮込みおでん 大根、茄子、里芋

愛知名物の味噌を使った「八丁味噌煮込みおでん」。長期熟成された八丁味噌は、絶妙の風味があって美味しいと評判です。

鍋も銅製を使うなど、こだわり抜かれているのだとか。

広小路でんでん

名物の「握りちくわ」は、自分で焼いて味わう方式。炭火で焼いて食べるちくわは、風味がよくて格別なのだそう。

希望すると「ちくわ検定」が受けられ、焼き具合を採点して級をつけてもらえるそうですよ。

・握りちくわ
握りちくわは生のすり身の状態で運ばれ、炭火で自ら炙ってちくわを作り上げるユニークなもの♪希望者は焼き上がったちくわを大将の厳しい目でランク付けをしてもらえるよ(^^)/

出典:https://tabelog.com/aichi/A2306/A230601/23001666/dtlrvwlst/B347126308/

・八丁味噌おでん
茄子がトロットロでお味噌とよく合います♪里芋もホクホクで美味しかった!大根も柔らかくお味噌ベースですが出汁が効いています。

出典: PH87さんの口コミ

勢川

3.45

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「勢川」は、豊橋名物の「豊橋カレーうどん」が味わえるうどん・そば店。駅前駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

創業は大正3年と、100年以上地元で愛されているお店です。店内は小上がりの座敷席が中心で、懐かしい雰囲気とのこと。

勢川  本店 - 豊橋カレーうどん

「豊橋カレーうどん」は、細麺がカレースープによく絡み、程よい歯ごたえもあって美味しいそう。

豊橋カレーうどんの特徴である、ご飯ととろろもしっかり入っていて、まろやかさがあって意外とイケる!と評判です。

こちらも名物の「味噌煮込みうどん」。卵に豚肉、イカ、かまぼこ、椎茸、油揚げなど、とにかく具だくさんなので満足感が高いそう。

「味噌煮込み定食」は、漬け物やご飯もついて1,000円ほどというリーズナブルさでも人気です。

・豊橋カレーうどん
昔ながらのお蕎麦屋さんのカレーうどんという味で、東京あたりで食べられるカレー丼のカレーの味とは違い、言葉では言い表しずらいのですが、本当に昔ながらのお蕎麦屋さんのカレーという懐かしさを感じる味のカレーだったと思いますね。

出典: yama0117さんの口コミ

・豊橋カレーうどん
食べてみるとちょっとピリ辛でとろみのある和風出汁のうどん屋さんらしいカレーだ。豊橋産のうずら卵と添えられた福神漬けがビジュアル的にも何ともよい演出になっている。うどんを平らげた頃に底からとろろとご飯が出てくる。

出典: 名人さんの口コミ

岡崎市で食べられる愛知名物

岡崎 二橋

3.64

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

岡崎 二橋 - 2018年6月。訪問

「岡崎 二橋」は、岡崎市の煮込みうどん専門店。一軒家のような素朴な外観が印象的なお店です。

煮込みうどんは、岡崎名物の八丁味噌をはじめ、いろいろな種類の味噌とトッピングが選べます。

「煮込みうどん」は、まずはこちらの親子味噌がおすすめなのだとか。出汁が丁寧にとられていて、深みのある味噌とのバランスが絶妙だそうです。

うどんはもっちりと、かための歯ごたえで、煮込んでやわらかくなると、より喉越しがよくなるそう。

岡崎 二橋

「味噌田楽」は、うどんを煮ている間や、箸休めとしてぴったりなサイドメニュー。八丁味噌が甘辛く、具材とマッチして美味しいそう。

写真は「生芋こんにゃく」で、「もち麩」の味噌田楽や盛合わせもあります。

注文が入ってから一杯一杯丁寧に作ってくれます。カウンター席なのでその所作が丸見え。味噌煮込みうどんに向き合う店主の姿勢には好感が持てます。また、メニューにも拘りがびっしり。

出典: 孤高のランナーさんの口コミ

・八丁味噌うどん 親子
黒っぽい色合いでいかにも濃い!ドロッとしたお汁ですね。甘みは少なく渋みと味噌のコク、香りがどっと押し寄せます。最初は違和感を感じるが、だんだんとや癖になっていきます(笑)大人の味噌煮込みといった感じでしょうか。

出典: とりとり18さんの口コミ

大正庵釜春本店

3.55

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

大正庵釜春本店

岡崎公園前駅から徒歩1分の「大正庵釜春本店」は、釜揚げうどんの元祖と言われる店として知られているそう。

明治中期に岡崎氏佐々木町で創業し、昭和55年に現在の本店に移ったとのこと。

老舗のうどん屋さんがつくる、味噌煮込みうどんも絶品と評判です。

「八丁味噌煮込みうどん」は、コシのあるうどんと、濃厚な味噌がマッチして美味しいと評判。

しいたけや揚げも、スープの旨味が染みていて、食感もよいと絶賛されています。

「八丁味噌まぜめん」も、モチモチの太麺と甘辛い味噌のバランスが絶妙だそう。ニンジンにカイワレ、キュウリなどのトッピングも色鮮やかで食欲をそそるのだとか。

お好みでラー油や酢を入れると、また違った味わいになり飽きないとのこと。

・八丁味噌煮込みうどん
うまい、濃厚!硬めのうどんは、むしろいい感じに歯ごたえがあって、讃岐うどんより富士吉田うどんの様な硬さ。でも厚みや長さが均等で綺麗!!

出典: ぶ〜ちゃんさんの口コミ

・八丁味噌まぜめん
この八丁味噌で味付けされた肉味噌が濃厚で旨い~。しかもジャージャー麺のようにタケノコが入っています。それと、ねぎ、人参、カイワレなどと一緒に食べるのでいい感じに調和されて旨さが凝縮されています(^q^)

出典: ラーメンドライバーさんの口コミ

和泉屋 本店

3.51

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

愛知県岡崎市にある「和泉屋」は、地元では安くて美味しいと超人気の和菓子店とのこと。岡崎公園の近くにあり、観光のついでにも立ち寄りやすい立地です。

奥にイートインスペースが設置されていて、スイーツやおでんなどが食べられるとのこと。

和泉屋 本店

看板商品の「みたらしだんご」。餅はふわふわとやわらかく、冷めても美味しいと評判の一品です。

タレは濃いめの甘じょっぱい味つけで、つぶした餅によくからむとのこと。日に1,000本以上売り上げることもあるという人気メニューです。

和泉屋 本店 - ビジュアル良し(笑)

愛知・岡崎のご当地キャラクターの焼き印がかわいい「オカザえもんどら焼き」。中は白餡がメインで、黒豆がごろっと入っているそう。

キャッチーな見た目ですが、昔ながらの和菓子屋さんらしい、程よい甘さのバランスがとれたお菓子と評判です。

地元では超人気で、甘味、季節の和菓子やお団子、1年中食べられるおでんやかき氷のお店です。気取らない昔ながらの雰囲気でとてもホッコリな感じ。今日は店内で頂いて来ました(^^)

出典: yoakenoaoさんの口コミ

・みたらしだんご
川の畔に腰掛けて、みたらしだんごを賞味しました。シルバーの缶をお供に♪甘辛のタレが絶妙で美味(^o^)/美味しいみたらしですね。

出典: 違い鎌さんの口コミ

久右衛門

3.42

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

休右衛門 - 店内です

「久右衛門」は、岡崎公園前駅から徒歩3分の場所にあるうどん屋さん。岡崎名物の八丁味噌を使った、さまざまな料理が食べられます。

店内は木製のテーブルやイスが設置され、明るく落ち着いた雰囲気とのこと。

休右衛門 - 味噌からあげ定食

「味噌からあげ定食」は、味噌ダレにじっくりと漬け込んだからあげがメインのセットです。

鶏肉はジューシーで、肉と衣からは味噌の風味が楽しめるそう。味噌の旨味で、さっぱりと和風の味わいなのだとか。

休右衛門 - 味噌アイス最中380円

「味噌アイス最中」も人気の一品。サクサクと硬めの最中には、田楽黒蜜と、味噌を練りこんだアイスが入っています。

ほのかに味噌の風味が漂い、甘じょっぱい味噌の味が新感覚の美味しさとのこと。

・味噌からあげ定食
味噌だれにしっかり漬け込まれたからあげは、衣の香ばしい味噌の味わいも去ることながら、お肉を、噛むと表面に沁みた味噌ダレの味がさらに味噌からあげの味わいを押し上げてきます!

出典: 金さん513さんの口コミ

・味噌アイス最中
とても斬新なアイスですが、これまた旨い(^q^)八丁味噌ソフトを思い出すかのように、甘じょっぱさといい、サクサクした最中の食感がバランス良く融合してて美味しいです。

出典: ラーメンドライバーさんの口コミ

※本記事は、2020/06/16に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ