【仙台】杜の都の自然食材店 おすすめ21店!【オーガニック】

出典: ベジねこヨウジロウさん

【仙台】杜の都の自然食材店 おすすめ21店!【オーガニック】

 海外からの訪問者と食文化の流入、そして健康志向の高まりにより、近年、レストランはもとより、自炊する方のために 添加物が少なめの食材を置いているお店が増えてきましたミャ。ここでは宮城県仙台市における、いわゆる自然食材店に光を当てて、まとめてみましたミャ。

キーワード
ランチ
ビュッフェ
パンケーキ
ケーキ
駅前・駅近
テイクアウト

更新日:2020/08/26 (2019/01/24作成)

2751view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる80の口コミを参考にまとめました。

自然食材店にも行ってみよう

 仙台は京都・奈良など関西地方や、関東(特に東京23区内)に比べて、薬膳や自然食を供する食事処、ベジタリアンやヴィーガンに対応しているお店が、際立って多いわけではミャいです。また訪日外国人の中には、金銭的にレストランを利用しにくい方もいるかもですミャ。そのため、外食に頼らず自炊することが、場合によっては必要になってくるかもですミャ。

 また近年の健康ブームの一つとして、添加物のできるだけ入ってないような料理を食べることは有意義で、かつ素材の味が伝わるものですミャ。食費を抑える、外食は嫌い、などの理由で自炊される方も一定数いらっしゃるわけで(その場合 そもそも食べログを見ないような気もするミャ・・)、こうした自然食材店を知ると役立ちますミャ。

 なお、ここで紹介しているお店の 全ての食品が添加物少なめだったり、無農薬だったりとは限らないので、表示を確認したりお店の方に聞いてみるのをお勧めしますミャ。例えば小麦アレルギーの方が、製品がグルテンフリーかどうか知りたい、とお店の方に聞いたら きっと快く説明してくれると思いますミャ。

 値段はスーパーとかのより割高のことが多いですミャ。

2020.8.26最新情報を更新(のつもり)、閉店情報を加えましたミャ

【青葉区】おひさまやさん

3.41

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 仙台駅近く、自然派レストランとして知られている おひさまやさんミャけど、隣にショップがあって自然食材を買うこともできますミャ。

 後述する自然食品たんぽぽさんと同様に、きつねこぱん工房麦さんのパンやお菓子のほか、菜の花村の野菜を扱ってますミャ。

 ほかにみれっとファームさん(長野)のお菓子、ラパンノワールくろうさぎさん(秩父)のパンも置いてますミャ。

きつねこぱん工房麦さんの 肉球クッキー。
他にも三毛猫クッキーというのもあるミャ。

ショップを利用した時のレビュー(2019.12)

 ここでも きつねこぱん工房麦さんとこのクッキーいただいたのミャ

【青葉区】AOYAさん

3.03

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 仙台駅にほど近い、愛宕上杉通りの五橋寄りミャ。

 生鮮食料を売っている市場のようなとこで、無農薬とは限らないけど、生産者の顔が見えるので安心できますミャ。
 

 ここでも自然食材店にあるような調味料を置いていますミャ。

 写真では松田のマヨネーズと三河本みりんがありますミャ。

 顔が見える生産者で、農薬も肥料も使わないで育てられたお野菜も時々見かけるミャ。

2回めレビュー(2019.9)ミャ

 ライスグラノーラが気になったミャ。

【青葉区】アトワさん

3.03

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 一番町の壱弐参(いろは)横丁の入り口にあるATOWAさんでは、輸入物の自然食品を扱ってますミャ。

 現在でこそ、亜麻仁油はもてはやされてるけども、そのはるか前から効能に気づいて扱ってるなど、先見性が光るミャ。

 商品は少ないけども、他のお店では見ないようなオーガニック食材ですミャ。

 予算の都合でお試しサイズ蜂蜜を購入。

 オレンジの花の蜂蜜だそう。

初回訪問(2018.9)訪問ミャ

 財政的なのから小さいロットの製品買ったのミャ。

【青葉区】オーク ナチュラルストア 西公園店さん

3.01

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

 市民会館のそばにある オークナチュラルストアさんは 老舗の自然食材店ミャ。

 創健社・オーサワ・太陽食品などの加工食品や調味料のほか、冷蔵棚にそこそこ無農薬野菜を置いていたり、オリジナルのスイーツや弁当も扱ってますミャ。

 衣類や生活用品で、体によさげなものも結構扱ってて、オーガニックコットンの靴下、ハーブを使った虫除けなどもありますミャ。

 月に2回(第二土曜と第四日曜が多い)セールもやってますミャ。

 お店オリジナル手作りのお惣菜と、マクロビスイーツ。

 レジのところや冷蔵棚にありますミャ。

セール時の(2020.7)

 未レビューもあわせて20回めくらいミャろか?

 ベジお惣菜と有明産の海苔など。

【青葉区】クロワッサンの店 仙台店さん

3.03

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 クロワッサンの店は全国にあるけど、仙台では木町通小学校のそばですミャ。

 現在は1Fに食料品コーナーがありますミャ。ものによっては無添加ミャ。

 キッチン用品や、主に女性用の衣料は2Fにありますミャ

 栃尾の油揚げ

 消泡剤とか使ってないのがいいですミャ。

3回めレビュー(2019.10)ミャ

 台風来る前に保存食買おうと思ってこちらへ。乾パンがあったのミャ

【青葉区】こたろうさん

3.03

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 60年もののぬか漬けを出して、秋保をはじめとした生産者さんの有機無農薬野菜を置いているこたろう(co-taro)さんは、大学病院の近くにありますミャ。

 店内には海の精の塩などもありますミャ。

店内のお野菜の説明。
見てると、手にとって買いたくなるミャ。

ぬか漬けを試食させてくれたミャ。

3回めレビュー(2019.10)ミャ

 こちらも台風来る前に再訪ミャ。まこもなど。

【青葉区】眞野屋さん

3.34

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 北仙台駅近くの、フィットネスなんかがあるあたりミャ。

 ベーカリー、レストラン、カフェ、バーいづれも健康に気を使ったようなのがあるけど、もちろんショップでもそうした食材置いてるミャ。

この時はビオクラのベビースムージーを購入ミャ。

先述のように、カフェやベーカリーも併設で、それらの商品と一緒ミャ。

ノースカラーズさんの無添加ポテチ。

初訪問(2019.7)ミャ

 折り込み雑誌にクーポンついてたけど、忘れたのミャ

【宮城野区】ヘルシーハットさん

3.04

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 仙台駅から北東、アンパンマンミュージアムの近くにあるヘルシーハットさんは アレルギー対応食が売りですミャ。


 常設のカフェと月一回のバイキングでは、テイクアウトと同様に小麦、卵、牛乳を用いないスイーツやパンなどもありますミャ。

 自然食材も豊富で、無農薬野菜、添加物少なめの加工食品・調味料もありますミャ。

 アレルゲン表示は自社製品には必ず、店内の商品にもほとんど表示されてますミャ。

 仙台の北、大崎市で獲れたお米を使ったシュー皮のエクレア。

 ここでしか買えない小麦、卵、牛乳を用いない冷凍スイーツの種類はかなりありますミャ。

10回めくらい?(2019.10)のレビュー

 ドーナツはフェリー用のおやつミャ。

【宮城野区】エコロジーショップエナジーさん

3.03

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

 仙石線の榴ヶ岡駅の近くにある自然食材店ですミャ。

 ここでもみれっとファームさんや、きつねこぱん工房麦さんのお菓子を置いてるほか、菜の花村や秋保のお野菜、オーサワや創健社などの食品もありますミャ。

 毎月20日はセールなので、お見逃しなく ですミャ。

そば粉はガレットというかパンケーキというか、作るのに結構使うのでセールでよく買い足すミャ。

15回めくらい(未レビュー含む、2020.7)ミャ

 今回もセールで。夏なので、秋保の無農薬ビーツが入ってたミャ

【宮城野区】三快堂さん

3.03

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 苦竹駅と東仙台駅に挟まれたあたりにある、三快堂さんにも少しながら自然食材はありますミャ。

 こちらではお店オリジナルの馬油や化粧品が発売されていますミャ。

 みかんジュース。

 馬油はこのお店のオリジナルで、人によって効くかどうかミャけど、ヨウジロウはよかったので大きめサイズを。

2回めくらい(2019.3)ミャ

 馬油は、ここで売ってるの使ったらしっくりきたので愛用中。

【泉区】自然食品 たんぽぽさん

3.03

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

 仙台の北西部、南中山の杜の都信用金庫の近くにある自然食品たんぽぽさんは、大きめのお店ですミャ。

 オーサワ、創健社をはじめとした加工食品はもちろん、菜の花村などの無農薬のお野菜、きつねこぱん工房麦さんのパンなどを扱ってますミャ。

 毎週末は生鮮品中心のもったいない市、月末に2日間くらいセールがありますミャ。

レトルトのカレーですミャ。災害時の非常食と、普段使いとを兼ねた「ローリングストック」の一環で、セール時に買い揃えましたミャ。

2020.6のレビュー

 月末セールで。ここでもきつねこぱん工房麦さんのクッキー扱ってて、アーモンドチュイールがいいのミャ

【泉区】ヤマナカマルシェさん

3.03

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 仙台市の北西部、泉ビレジに行く途中の西中山あたりにあるお店ですミャ。週に3日営業してて、無農薬野菜やオーサワなどの食品があるミャ。

 こちらにはわんこグッズ(にゃんこにも転用可能)で、体に優しげなのも取り扱いがありますミャ。

柑橘類と、身内から頼まれたオーガニックコットンのレギンス(注文)を購入ですミャ。

3回めくらい(2019.11)ミャ

 マテ茶とみかんを買ったのミャ。看板犬のタオくんも、見違えるほどになってたミャ

【泉区】ナチュラルキッチン マナさん

3.04

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 泉中央駅から東に伸びる 歩行者道路の すいせん通りにあるお店ですミャ。
 
 もともと料理教室のみミャったのが、移転に伴って自然食品の扱いと、カフェの営業もされたそうですミャ。

 無農薬野菜も、加工食品も扱ってますミャ。

 この時は入り用なお菓子材料と、床と同じメーカーのぬか、玉ねぎを買ってきましたミャ。

初回訪問時(2018.8)ミャ

 自然食品たんぽぽさんでいただいたショップカードには、キッチンサロンのみだったけど、その後現在地に移転して、カフェと自然食材の販売もするようになったのミャ。

【市内各所】つかさ屋さん

3.08

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

 かつて「ぶっちゃけ市」だった頃の面影はほぼなく、現在はやや高級寄りの食品スーパーのつかさ屋さん。

 こちらにも ものにはよるけども 上記自然食材店に置いているような食品がありますミャ。

 仙台市内にいくつか店舗あるけど、とりあえずタピオの中の紹介ってことで・・・

初回訪問(2018.2)のときの

 玄米ぽんせんがよかったミャ。その後、何回も行くことに。

 三河本みりんが、某所よりも安く売られてたミャ。しかもお屠蘇用の 屠蘇散までセットミャった。

【泉区】グリーンマート 桂店さん

3.15

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

 仙台市の北東部 桂にあるやや高級目の食品スーパーの グリーンマートさん。

 こちらでも 有機認証のお野菜とか自然食材店で見るような調味料があったりしますミャ。

有機認証のモロヘイヤ。時に生鮮品は見切り品があるかもですミャ。

2020.4のときの

 深川油脂さんの無添加ポテチ、にしきや食品さんとこのベジカレーレトルトなど買ってったのミャ

【泉区】グリーン マーケット MOA 八乙女店さん

3.02

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 八乙女駅近くの東北療院さんとこにあるミャ。

 一般的な自然食材店より狭め。

 無農薬栽培のお野菜などもあるミャ。

2回め訪問(2020.5)ミャ

 山東菜をいただいたのミャ

【泉区】インパクトワンプラス ブランチ仙台店さん

3.03

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 北山トンネルの先、県道264号と北環状線の交わったとこに、ブランチ仙台があってその西館・TSUTAYAの敷地内にあるミャ。

 自然食材店に置いてるようなのも扱ってるミャ。

創健社のベジカレー、三育フーズの大豆のハムなども置いてるミャ。

飲むみかんと有機玄米甘酒を買ったミャ。

初回訪問(2019.6)ミャ

 創健社さんとこや三育フーズさんのベジハム(卵使用)を扱ってたのだけど、その後は各地のセレクトショップ的な利用で重宝してるミャ

【若林区】産直広場 ぐるぐるさん

3.02

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 宮城刑務所の南東くらいのとこミャ。

 区内 六郷・七郷の無農薬野菜を多く扱ってるミャ。

 区内で移動販売のほか、イベント出店もよくあるミャ

 にんじんと赤ほうれん草。

 

実店舗に行ったレビュー(2020.3)

 はじめてイベント以外でお野菜手に入れたミャ。まかない料理もいただいたのミャ

【太白区】自然食なごみ 長町店さん

3.02

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 仙台の南、長町商店街に入ったすぐあたりのところに 自然食なごみさんの長町店がありますミャ。地下鉄は長町よりも、一つ手前の長町一丁目駅が近いですミャ。

 かつては直営店ではなくフランチャイズのため、ほかのなごみさんとは異なる時期のセールやオリジナルのパンがありましたミャ。

 なごみさんの再編にしたがって、フランチャイズから直営に戻り、閉店した宮町、南光台両店の機能が集約とのことミャ

お店のオリジナルパンで、冷凍された状態で販売。
製造は名取市内ミャった。

初回訪問(2018.9)ミャ

 オリジナルのパン作ってたりミャ。

【太白区】びすた~りフードマーケットさん

3.02

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 長町一丁目駅そばにあるびすた〜りフードマーケットさんは、就労支援施設でもあり、同じグループの農場の無農薬野菜を置いてるミャ。

 取り扱ってる一部製品には、オーサワジャパンとか創健社とかのもあったりで、個猫(人)的には上述の自然食なごみさんとかち合わないか心配ミャ。

 ものはいいけど、店内は撮影不可ミャった。

初回訪問ミャ(2019.6)

 なにげなく歩いてたら出会ったのミャ

【太白区】アグリエの森さん

3.03

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 秋保に行く手前にあるミャ。

 生鮮野菜も加工品もそろうけども、中には無添加のとか、無農薬栽培のもあったりなのミャ。

 ビーツ

 無農薬栽培の、生でかじってもいいかもミャ。

たぶん2回めくらい(2019.7)

 下書きがおいついてないけど、初回は地産地消推進サポーターの見学会ついでに行ったこともあるのミャ

以下は残念ながら閉店ミャ〜

【青葉区】自然食なごみ 宮町店さん

3.03

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 自然食なごみさんは、東北各地にお店があるけど、JR東照宮駅の近くにある宮町店は やや小さめの食材店ミャった。現在は上述の、長町店に機能を集約して営業だそう。

 布田フーズさんのお豆腐とか、グリーンパールさんの納豆があったのでしたミャ。

 ねこ好きの店員さんがいらして、猫談義が楽しく、月一回不定期のセールもよかったのミャ。

 岩沼・布田フーズさんとこのおぼろ豆腐。

 地元の大豆とにがりだけの潔さ。

 オリーブオイル&お塩でチーズ風にいただくのも、乙なものミャ

【泉区】うららぷりんさん

3.05

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

 泉区北中山の住宅地にある、その名の通りぷりんを売ってたお店ですミャ。そのまえの初代は、うららごはんという、ランチのお店だったそう。

 店内は少数ながら、オーガニック食品も扱っていましたミャ。

 現在は居抜きで「カフェ・グレコ」さんが入ってるけども、うららさんとは無関係になってるミャ

 山形県産のりんごジュース。

 他にきままくらぶさんの製品も扱ってましたミャ。

【泉区】自然食なごみ 南光台店さん

3.02

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 仙台市の北東部、南光台の四条通りにある自然食品なごみさんは、宮町店と同じで直営店で、月一回の同じ日にセールやってましたミャ。

 宮町よりも大きく、品揃えが若干豊富に思えたのだけど、なごみさんの営業方針変更により、仙台市内の店舗は長町店に集約だそうミャ。

(余談ながら、東北地方にあるいくつかの店舗ー 福島店などー も、閉店したそうミャ)

 宮町店とはラインナップが若干違う感じですミャ。

 この時はドライフルーツが入り用だったのでいくつか購入しましたミャ。

【若林区】じゃがいもさん

-

夜の金額: -

昼の金額: -

 かつては宮城野萩大通り沿いにあったとこミャ。

 でも、じゃがいもの母さんが病に倒れ閉店。

 現在はじゃがいもの息子さんが、オンラインストアされてるようミャ

※本記事は、2020/08/26に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ