【静岡県】神奈川のお隣の静岡県内でもしっかり炊いてる、横浜家系ラーメン店のまとめ。11店。

【静岡県】神奈川のお隣の静岡県内でもしっかり炊いてる、横浜家系ラーメン店のまとめ。11店。

家系といえばもちろん横浜が発祥。 神奈川県全域にかなりの店舗数がありますが、 お隣の静岡県にもいい店はあります。 ここでは静岡でしっかり炊いている実食済のお店をご紹介します。

更新日:2019/03/24 (2018/09/07作成)

2121view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

静岡県の家系ってどんな感じ?

静岡東部に関しては、伊東にある六角家系譜「吉田家」さんが老舗。

そこから派生したお店も多い。

東部で複数展開していた吉村家系譜の『石本家』という店もありましたが、
最後の沼津のお店は最近閉店しました。

中部や西部はボチボチって感じ。

それなりの系譜の店は神奈川に近い東部に集中し、
西に行くほど新興系のお店が大半という構図。

また藤沢にある「松壱家」の支店が焼津にもあり、
そこが開業支援しているCK(セントラルキッチン)のスープで営業しているお店も多数。
(多分、静岡で展開している松壱家さんは、神奈川の松壱家さんと経営が違うので社長の身内かと…)

炊いてる店と、
松壱家、商店系などのCK(セントラルキッチン)の店と、
戦いが繰り広げられている地域ですね。

今回は前者をピックアップしてみました(^.^)

Cf23e425c847d08211ff51a0101ee792

家系ラーメン 沼津家

Clear

①沼津家

沼津市内にあります。

「直系」と認定されていないものの、

家系総本山 吉村家から独立した本物の家系。

静岡県内には「石本家」という吉村家系譜の店もあったが閉店したので、
今はここだけ。

豚骨感は弱めなスープ。

鶏ガラっぽさが前面に出てます。
醤油感も強め。

クラシックな味わいは、
「昔の吉村家ってこんな感じだったのかな?」って味わい。

最近閉店した横須賀の「長谷川家」さんに近いベクトルです。

もうちょい豚骨が強ければ
化けますね(^.^)

麺は酒井製麺。

硬めでオーダーすれば
しっかり硬めで提供されます。

吉田家

Clear

②吉田家

伊東にあります。

六角家姉妹店。

ここは生キャベツがデフォなのが特徴。
ここから派生したお店はそれを引き継いでいます。

かつては長野の塩尻に支店があり、
未だに長野の家系はここの影響からか、
生キャベツが乗ったお店が多い。

六角家らしさを感じさせる、
鶏油たっぷりのスープ。

獣感も感じるスープは
コクがあり美味しいです(^.^)

製麺所は不明。

酒井ではないかも。

麺は少し縮れていてコシがありました。

家系ラーメン 貫徹家

Clear

③貫徹家

静岡市内にあります。

吉祥寺にある六角家姉妹店「洞くつ家」
からの独立。
六角家→吉祥寺武蔵家→洞くつ家という系譜。

静岡中部で六角家系譜の本物を頂ける
貴重なお店です。

豚骨のコクと、鶏油の風味をしっかり感じる
バランスのいいスープ。

出身先よりは若干マイルドで
飲みやすいです。
なかなかいいですね。

麺はもちろんの酒井製麺。

静岡中部ではここだけ。

中太若干縮れの麺は、
モッチリ感は最高。

系譜を感じますね(^.^)

家系ラーメン ジェット家

Clear

④ジェット家

掛川にあります。

こちらはまこと家さん出身。

本牧家→川崎家→まこと家→ここって系譜。
クラシック感漂う、
本物を頂けます。

スープはしょっぱ旨。

醤油感が強めのスープ。

ただ何となく日によってブレがあるような…

ハマればかなり美味しいです♪

酒井の麺はしっかり硬めで提供されました。

モッチリというよりコシが強かったです。
麵も気持ち太めでスープに負けていません。

じぇんとる麺

Clear

⑤じぇんとる麺。

三島にありますが住所だと長泉になります。

六角家姉妹店の「吉田家」から派生。

生キャベツが系譜を感じますね。

鶏油たっぷりのスープは香りがいいです。

豚骨感もしっかり感じます(^.^)

スープ自体は出身先より強めかも♪

麺はこの系譜で珍しい増田製麺。

かなりの極太麵です。

プリっとしてて太すぎるかな?って思うけど、
スープもしっかりなので
悪くないです。

蔵前家

Clear

⑥蔵前家

浜松の細江にあります。

六角家姉妹店。

元々、東京の蔵前にあったが、
こちらへ移転。

浜松で唯一、
本格派な家系を食べられるお店です。

スープは寸胴でなく、
羽釜で炊いています。

甘みが強い豚骨スープは
飲みやすく万人受けする味わい。

マイルドで少しおとなしめのスープです。

麺は酒井製麺。

モッチモチの食感でした(^.^)

横浜家系らーめん 古口家

Clear

⑦古口家

三島にあります。

どうやら昔、多摩にあった古口家が
移転してきたらしい。

ってことは「たま家」出身。

本牧家→たま家→古口家となる
正統派な系譜です。

豚骨感は軽めで醤油先行型のスープ。

ネギがたっぷり浮いています。
あっさりで、食べやすいラーメンです。

麺は酒井製麺でした。

しっかり硬めで提供されました。

松福 本店

Clear

⑧松福。

系譜は不明。

静岡東部を中心に展開しているが、
本店は沼津港にあります。

なかなかの繁盛店。

バランスのいいラーメンを頂けます。

デフォでキャベツが乗ってるのは
吉田家さんの影響でしょうか?

豚骨感、鶏感のバランスもいいスープ。

そしてふんわりと魚介の香りを感じます。

なかなか飲みやすく、
美味しいスープです。

製麺所不明。

少しプリっとした中太麺。
このスープには合ってると思います。

横浜屋 千代田店

Clear

⑨横浜屋

系譜は不明。

静岡市内で3店舗を展開していたが
西脇のお店は最近閉店。

「家」とは付かないものの、
見た目は家系ですね。


しっかり炊いてはいるものの、
あっさりした軽めのスープ。

豚骨感は少し弱めで、
鶏ガラを感じる優しい味わい。

飲みやすいスープです。

大橋製麺の麺はコシがあります。

気持ち細めでした。

会心のラーメン 捲り家

Clear

⑩捲り家。

三島市の郊外にあります。

こちらもじぇんとる麺と同様に、
伊東の吉田家さん出身。

本格派な家系を頂けます。

こちらは鶏油の香りはいいものの、
少しおとなしめなバランスのスープ。

豚骨と鶏ガラの旨味を感じますね。

醤油感もちょうどいいです。

製麺所不明。

少しツルツルした中太麺。

気持ち柔らかめで提供されましたが、
スープには合ってました。

ラーメン 高橋家

Clear

⑪高橋家

伊豆市にあります。

こちらは上記のじぇんとる麺出身。

六角家→吉田家→じぇんとる麺→ここって系譜。
こちらもしっかりした家系を頂けます。

豚骨感はしっかりあるものの、

出身先のじぇんとる麺よりは
気持ちおとなしいバランスのスープ。

鶏油の香りが良かったです。

製麺所は不明。

中太麺は適度にモッチリ感があって、
スープには合っていました。

静岡にもどんどん本物が増えて行って欲しいですね…

もし他に見つけたら追記していきます(^。^)

※本記事は、2019/03/24に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ