【川端道喜】日本を代表する銘菓店 : 川端道喜

レストランランキングTOP1000

川端道喜

(かわばたどうき)
  • 料理・味 3.95
  • サービス 3.69
  • 雰囲気 3.55
  • CP 3.51
  • 酒・ドリンク 3.00
  • 行った 380人
  • 行きたい 5070人

評価分布

予算:

夜の予算 ¥3,000~¥3,999

昼の予算 ¥3,000~¥3,999

定休日
水曜日

075-781-8117

この口コミは、kimimaroさんの主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。また、この口コミは訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。詳しくはこちら

kimimaro

kimimaro(130)さんの口コミ50代前半・女性・大阪府

1

  • 昼の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

2008/12訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999
  • 【川端道喜】日本を代表する銘菓店

    殿堂入り確定。2009年12/30
    ※初訪問当時に殿堂入りは決めておりましたが
    一番の目的の品(試餅)を戴いたうえで確定させていただきました。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ■2008・12・28 再訪■
    待望で念願の試餅(こころみのもち)を初めていただきました。
    このお菓子は新年に行われる茶道裏千家の初釜用主菓子で
    正式名が御菱葩(おんひしはなびら)というモノです。

    一般的にはお正月に頂く花びら餅の事なのですが
    川端道喜さんの年始に頂く御菱葩は、裏千家の初釜に出席する茶人だけが食せるモノで
    それ以外で手に入れるのは年末に販売される試餅を手に入れるしか方法がありません。

    入手方法は毎年12月1日に予約注文のみ購入可能です。

    【実食感想】  評価点★5 満点 100/100
    皮の紅白のお餅はもち米の味がハッキリ判り、甘味は無く純粋に良質の餅米だけのお味です。

    中身の白味噌餡は本物の雑煮のようでお菓子のように甘くはありません
    ごぼうは上品な甘味に仕上げ柔らかく煮てあります。

    味噌餡とごぼうを包んだ薄い餅皮は牛皮ほど柔らかくなく歯応えがあります
    お正月に戴く品の良い白みそ仕立てのお雑煮のような逸品です。

    この御品は是非一度お召し上がりになることをお薦めいたします。

    【後書き】
    茶道裏千家の初釜の席に生涯参加することのない私が
    名前は違っても同じ御菱葩(おんはなびらもち)を口にする事が出来て感激しました。
    念願が叶って幸せです♡

    お値段1つ1500円は高価ですが
    この御品は高いとは感じません、納得でございます。

    今回、年末のご挨拶にお届けしようと思った先方様のお母さまは
    お茶を嗜まれる方なので喜んでいただけるかなと思いお持ちしたのです
    やはり知っておられて大変喜んで頂けましたので、これを選んだ甲斐がありました(^。^)

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
    ◆2008・11・23 購入◆
    川端道喜さんのを予約して購入しました。
    この日は北山のお店ではなく、京都高島屋さんの地下「銘菓百撰」売り場に
    「粽」を届けておいて下さるという事で、そちらの方に頂きにあがりました。
    (水仙粽・羊羹粽2種類のうち水仙粽を購入)

    心待ちにしていた「粽」をドキドキしながら持ち帰り、
    丁寧に開封して、まず香りに驚き(笹の葉が鮮烈に芳香した)
    初めて見る淡い乳白色の「粽」を見て感激し、
    ワクワクしながら食して感動しました。

    ぷるんとしたゼリーのような、わらび餅のような食感で、
    見た眼の通り淡い甘みで形容しがたい上品なお味でとても美味です、
    口に残る後味がなんとも言えない爽やかな和菓子独特の甘みと香りが残ります。

    単純に評価点を付けますと、
    前回食べた「亥の子餅」が完璧な★5個満点で、今回の「水仙粽」は★4個です。
    亥の子餅には少し劣りますが過去に頂いた粽の中ではダントツ№1です。(^_^)/~

    ・しかし「粽」は笹の葉の芳香が強いので好みが分かれる処だと思います!
     私はこの匂いが鮮烈な印象を付加する好ましいものでしたが
     一緒に食べた友人2人は★2と★3で不評でした。(5名で実食評価)

    勿論年末の「試み餅」も予約していますので益々期待が膨らみました。

    【お知らせ】
    平素は高島屋さん(京都だけ)の地下「銘菓百撰」というコーナーに
    川端道喜の看板は大きく上がっていませんが 
    出店があり、一部の品が置かれています。

    しかし1週間に1度少量だけ商品の搬入なので
    それが品切れた場合その週は購入出来ません。 

    ◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆
    この12年間お年始に大切な方へのご挨拶は
    末富の花びら餅を御年賀にお持ちするのを恒例にしています、
    その時期になりますと他店の花びら餅も自分で試してみるのですが
    「末富」以上のものはなくやっぱり末富をお持ちしています
    (先様にも大変喜んでいただけますし。)

    今から7年前に花びら餅の話を友人にした時に
    川端道喜の花びら餅の事を聞きました

    公式のお茶席の初釜の時に使われる特別な品があるということでした
    「それを買いに行きたい」と言ったら「手に入れる事は無理」と言われて
    どうしてもダメなのか?と尋ねたら

    「川端道喜の花びら餅は一般に出回ることはなく
    その代り年末に試み餅として予約販売がある」と聞きました。

    事前調査の為初回購入は時期が違うので「試み餅」じゃなく「亥の子餅」でした。

    予約の電話をした時に「粽」をお願いしようと思っていたのですが
    今の時期限定の「亥の子餅」という品物があると聞きそちらを予約しておきました。

    川端道喜さんへの道のりは京都四条から少し離れていますが
    分かり易く行き易い場所にあります 
    (地下鉄烏丸線の北山で降りて徒歩2分ほどです)

    今回私が頂いた「亥の子餅」は薄い柔らかい餅皮(求肥)と中身がこし餡でした。

    原材料:国産餅米粉・砂糖・餡 とだけしか表示がありません
    食べて驚きました この単純なシンプルな3点の材料で
    このような絶品の菓子が作れるのかと・・・。

    私は元来甘党で甘味は人並み以上に食べているつもりです
    それでもこの「亥の子餅」は私が餡子を食べ始めた40年の中でも
    これ以上は無いと思うほどの絶品でした。

    「亥の子餅」を買った日に年末の「試み餅」を予約して帰りましたが
    食べて餡子のあまりの美味しさに追加の注文をするつもりです。

    「試み餅」は十二月一日にもう一度予約の電話をして下さいと言われていますが
    それまでに「粽」の予約を入れて今月中に又買いに行きます。

    【後書き】
    餡子は絶品だと思いましたが「粽」「試み餅」はまだ食べていないので
    「亥の子餅」ほどの感激があるのかどうかドキドキ・ワクワクします。

    【評価について】
    私は今回全て★5にしていますが 来店される方の為に説明させて頂きます
    お店の造りが豪華絢爛なのではありません パッと見た感じは老舗和菓子店に見えません

    マックス★5は由緒正しい歴史と「御ちまき司」の暖簾に対しての独断の評価とさせて頂いてます
    しかしお味については正真正銘文句なしの★5でございます。

    • 。由緒正しい暖簾。500年の歴史の証。

    • 「試餅・こころみのもち」

    • 。賞味期限は当日中。

    • 。恭しい包装に緊張します。

    • 。初お目見えしました。

    • 。添えられていた説明書き。

    • 。なんと美しい姿・・・。

    • 。正式名称・「御菱葩・おんひしはなびら」

    • 。中身を見てみましょう。

    • 憧れの【川端道喜】ドキドキします(☆★)

    • 【おぉ~これが♡】

    • 商品名【亥の子餅】

    • お値段一個620円

    • アップで拝見いたしましょう。

    • 御ちまき・手に入れました。

    • 5本一束です。

    • 包みをはがします、笹の葉が強く芳香しています。

    • 近づいて・・・。

    • 淡い乳白色の宝石のようです。

    • 有り難く頂戴致します。。。o○

    • 。扉の向こうは作業場(工房)です。

    • 。商品見本、一部陳列。

    口コミが参考になったらフォローしよう

    kimimaro

    kimimaro

    利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

    kimimaro(130)さんの他のお店の口コミ

    kimimaroさんの口コミ一覧(250件)を見る

    この店舗の関係者の方へ

    ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

    川端道喜の店舗情報(詳細)

    「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

    「川端道喜」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

    店舗基本情報

    店名 川端道喜 (かわばたどうき)
    ジャンル 和菓子、スイーツ(その他)
    TEL・予約

    075-781-8117

    ※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えいただければ幸いです。

    完全予約制

    住所

    京都府京都市左京区下鴨南野々神町2-12

    交通手段

    地下鉄「北山駅」より徒歩2分
    地下鉄「松ケ崎駅」より徒歩7分

    JR京都駅・四条河原町から市バス(4号系統)
    「野々神町」停留所下車し、徒歩すぐ


    北山駅から422m

    営業時間

    9:30~17:30

    日曜営業

    定休日

    水曜日

    予算(ユーザーより)
    [夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥3,000~¥3,999

    実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る

    カード

    不可

    席・設備

    個室

    駐車場

    特徴・関連情報

    利用シーン

    一人で入りやすい

    こんな時によく使われます。

    サービス

    テイクアウト

    ホームページ

    http://sweetsguide.jp/sweetsguide/detail/index/id/16930

    オープン日

    1503年

    備考

    完全予約制で店内での飲食不可

    市バス(4号系統)
    http://www.city.kyoto.jp/kotsu/busdia/keitou/kto/004.htm#086

    初投稿者

    瑞玉瑞玉(0)

    最近の編集者

    編集履歴を詳しく見る

    ブログに店舗情報を貼る

    食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

    従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

    「川端道喜」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

    この店舗の関係者の方へ

    食べログ店舗会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

    店舗会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

    周辺のお店ランキング

    • 総合ランキング

    宝ヶ池・北山×スイーツのランキング(点数の高いお店)です。

    店舗運営者の方へ

    ページの先頭へ