新型コロナウイルス拡大における対応のお願い

竹屋町三多 ~躍動感あふれるお料理とおもてなしの時間~ : 竹屋町 三多

2020年Silver受賞店

The Tabelog Award 2020 Silver 受賞店

この口コミは、Hi!engel'sさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

Hi!engel's

Hi!engel's(532)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

9

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥40,000~¥49,999
9回目

2019/12訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥40,000~¥49,999

竹屋町三多 ~躍動感あふれるお料理とおもてなしの時間~

この日は、『竹屋町三多』さんへ♬
冬を楽しみに♪

印象深かったお料理は、

【こっぺ蟹】
ジューシー♡
こっぺでこのような感覚は初めて。
口内で豊かな旨味が開きます (*´﹃`*)

蟹を楽しんだ夜♬ (*ฅ́˘ฅ̀*)


----------------------------------------------------------------------------

この日は、『竹屋町三多』さんへ♬
秋を楽しみに♪

印象深かった料理は、

【鱧と松茸すき焼き風】
名残の鱧と松茸を溶き卵に♡

お出汁は【玉〆雑炊】に。
旨みたっぷりの丼になりました~(*´∇`*)
ただただ無言で食べました!

和え物も良かったですよ~♬


------------------------------------------------------------------------------

この日は、『竹屋町三多』さんへ♬
夏の料理を (*´꒳`*)

印象深かった料理は、

【蛸と茗荷の黄身酢和辛子和え】
このタイミングでこの一皿は、次の一皿と一つ前の料理を引き立てますね!
蛸好きなのでなおさらです♡ (๑>◡<๑)


------------------------------------------------------------------------------

この日は、寺町の『竹屋町三多』さんへ♬
春のお料理を頂きにやって来ましたよ。


今回印象に残ったお料理は、

【春野菜の擂り流し】
春野菜を使った擂り流し。優しい甘味が深い旨味の余韻を引き連れて・・ ヾ( ◎´∀`◎)/


【花山椒鍋】
花山椒ととある食材を使ったお鍋。
甘味の強い野菜と綺麗な脂がのった魚を花山椒が見事に調和させています。
花山椒も薬味として適量で、品のよい一皿☆


次回を楽しみに待ちましょう~♪

----------------------

この日は、寺町にある『竹屋町三多』さんへ♪
二次会で利用させて頂きました~☆


今回印象深かった一皿は、、

【こっぺ蟹】
冬のこっぺ・諸子、夏の鮎はいくつでも食べられてしまう不思議な食材です♪
ふと、好きな雌蟹を出してくださるお店を3軒思い浮かべると、毎年此方の『こっぺ蟹』が脳裏に浮かびますね♪ (*´∇`*) 
雄蟹も素晴らしいのですが、雌蟹も品の良い味わいで心を掴まれます☆


----------------------

この日は、「竹屋町三多」さんへ☆
夏から秋への移ろいを感じにお伺いしましたよ♪

印象深かった一品は、、

【鯵寿司】
出水や島根の鯵の美味しさは有名ですが、此方で使われている鯵も極上♪
産地については敢えて記述しませんが、釣りと巻きの中間の身質で、口当たりが
素晴らしく、キレイな脂が特徴。
酢飯の酢・茗荷・大葉がより一層清涼感を引き立たせます☆(*´▽`*)


予約困難な此方ではありますが、お付き合いし続けたい素敵な銘店です。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

冬の美味を楽しみに♪
カニ時々、フグ☆ (*´▽`*)b


京野菜のすりながし
金時人参・九条葱・堀川牛蒡・海老芋 合わせ味噌

こっぺ蟹

お造り
かわはぎ(明石) 
肝ソース(一味) 胡麻油醤油

お椀
白甘鯛・蕪聖護院・百合根

焼き蟹

白子蒸し

蟹ご飯

ほうれん草なめたけお浸し

炙り鰤と海胆 辛味大根

九条葱の土鍋ご飯
香の物

紅マドンナ&あまおう

次回が楽しみですね♪

□2017.7

暑さも厳しいさなか、涼と静けさを求めて此方にお伺いしましたよ♪
女子会トークも花盛り☆

毛蟹とキャビアの冷製
毛蟹・蟹味噌・キャビア・百合根・枝豆・出汁ジュレ

蛸と茗荷の黄身酢和芥子和え

お造り
甘手鰈、肝ポン酢・由良の赤海胆

賀茂茄子 丸出汁の小吸い物

夏野菜の胡麻酢和え
上賀茂トマト 素麺南瓜 新蓮根 

青鰻炭火焼き 万願寺きんぴら

蒸鮑と白芋茎の銀餡(鮑出汁餡)

鱧焼霜 山芋 おくら 梅醤油

あこう鯛の揚出し

玉蜀黍ご飯

マンゴーと蜜柑

素材の良さとお料理のバランス、つかず離れずの絶妙な接客。
すっと大切にしたいお店ですね~♪(*´▽`*)


■2015.1

年始の挨拶もそこそこに、熱燗を片手に美味をいただきます♪

丸大根、芹、金時人参の粕汁
鰤の柚香寿司、辛味大根
河豚の白子和え(知多)
若竹椀(山城)
焼き蟹
蟹酒
唐墨大根
白川と海老芋の小鍋仕立て
蟹身と蟹味噌の甲羅ご飯
子持ち昆布と水菜のお浸し
蕪二つの擂り流し・海胆・但馬牛の銀餡仕立て
河豚の玉子丼、香の物
林檎・苺・バナナの林檎ピューレ掛け

本年もよろしくお願い致します☆


□2014.10

焼松茸を頂きに来ましたよ~❤

子持ち鮎のほうじ茶炊き
焼松茸(出汁割柚子)
たいらぎ菊花霙和え、水菜
筋子の小丼
お造り(明石鯛&由良海胆&北海道馬糞海胆&長崎槍烏賊)
喉黒と新小芋の白味噌椀
炙り鱧
烏賊耳と小蕪の炒め焼き
香住蟹酢の物
丹波牛炭火焼き、刻み天然舞茸と原木椎茸と
鯛茗荷土鍋ご飯、香の物
葡萄のゼリーがけ


□2014.8

真夏の三多さんへ♪

海胆(淡路)の玉〆冷製
塩炒り新銀杏・山芋と黒もずく・鱧の子
お造り(鯛)
お造り(鬼鯵の霙和え?、海苔、葱)
お椀・鮑とずいき蛤出汁で
玉蜀黍と湯葉のすりながし
大根のかき氷で和えた剣先烏賊
揚げたあこうと茄子の白味噌炊き合わせ
鰻付焼き
鮑肝醤油づけ
鰈と牛蒡の土鍋ご飯
桃に桃ジュレ


□2014.5

この日は、『三多』さんでのんびり~♪

海胆と昆布出汁で伸ばした新じゃがいも 
鮑とアスパラガスの温製出汁仕立て
油目焼霜と新玉葱
喉黒とずいきの椀
太刀魚塩焼き
鯛白子と新玉葱
針烏賊と独活と車海老の酢味噌和え
天然こごみ
油目肝
丹波牛と花山椒
稚鮎と高知産フルーツトマト銀餡
新生姜ご飯
マンゴーと清見オレンジのジュレ

一皿目のおじゃがに海胆は面白い取り合わせ☆
丹波牛と花山椒もここで食べるととても美味しい☆
予約が難しくなりいつもお会いするのは、地元の予約ができる方々♪
いつもお世話になっております~❤

■2014.3

春のお料理をいただきに三多さんへ❤

春キャベツと海胆の銀餡仕立て
白鱚あられ粉揚げ
揚げた一寸豆
お造り(鯛・唐墨・赤貝)
お椀 蛤と蓮根真蒸、白菜
焼き諸子
焼き鮑(五島列島)と焼き丸大根、肝ソース
春野菜の和え物(うるい・菜の花・スナップえんどう・茗荷、加減酢)
白魚玉子とじ・独活・クレソン
伊勢海老、筍と若芽の焚合せ
花山葵の土鍋ご飯
伊予柑と蜜柑のゼリー

お酒は鍋島と磯自慢を頂きましたよ♪

□2014.2
お久しぶりの三多さんへ♪
磯自慢を熱燗で♪

「粕汁」白味噌と酒粕で、上加茂の蕪、金時人参 
「柚子釜」炙り鰤・辛み大根・シャリ
「河豚ぶつ・てっぴ・皮の白子和え」
「お椀」 山城の若竹椀
「柴山焼き松葉蟹」
「蟹酒」
「ぐじ、海老芋、九条葱の土鍋仕立て」
「蟹味噌と身の甲羅焼きご飯」
「水菜と蕗の胡麻和え・子持ち昆布」
「黒毛和牛、雲丹、蕪」
「鰤の玉子丼」
「蜜柑のゼリー」

寒い日の三多さんも素敵なお料理とおもてなしで温まります☆

■2013.11

11月、、食欲の塊の私に三多さんは次から次へと美味しいものを食べさせてくれはります。。

海胆と小蕪の銀餡仕立て
かますのフライ・海老芋(富田林)の唐揚げ
明石鯛のお造り
鮪丼(大間)
ぐじと松茸と白菜の椀
煮鮑と秋茄子
塩煎り銀杏
炙り丹波牛と松茸、水菜のすき焼き仕立て
香住蟹
喉黒と菊菜の銀餡仕立て
鯛ご飯
ラム酒を効かせた柿

食材の高騰もあり、お値段はお酒を少しいただいて、2.5~4.0が相場です☆★

□2013.10
今月もまた三多さんへ☆★

【子持ち鮎のほうじ茶の煮浸し】
【炙りかます棒寿司】
【お造り(鯛&針烏賊)】
【お椀:山口産松茸と喉黒と京蕪】
【津居山ぐじ塩焼き・万願寺】
【香住蟹】
【松茸フライ】
【筋子と山芋/鯛皮と丹波しめじの霙和え/針烏賊と鮑の肝和え】
【煮鮑と蓮根真蒸と菊花の炊合せ】
【唐墨と塩炒り銀杏】
【鼈と九条葱の土鍋ご飯】
【季節フルーツにジュレ】

やっぱり、京都人は松茸はフライに限りますね♪♪

■2013.9
今月も三多さんへ♪

【琵琶湖の鼈豆腐に鼈ジュレ・舞茸】
【筋子の飯蒸】
【お造り(明石鯛&淡路島赤海胆)】
【お椀:信州産松茸とぐじ】
【喉黒塩焼き・万願寺】
【新蓮根とつくね芋真蒸に毛蟹餡かけ】
【蒸し鮑と名残の胡瓜・菊花、肝ソース】
【塩炒り銀杏/ばちこ/鱧の肝燻製】
【鯛皮と松茸のじくの霙和え】
【明石穴子と秋茄子の炊合せ】
【新牛蒡と鱸の土鍋ご飯】
【無花果と二十世紀梨と瀬戸ジャイアンツ、桃と林檎のソース】

この日も安定して、ちゃんとしたお料理でした★

□2013.8

【海胆の冷製茶碗蒸し仕立て】
【山芋の黒もずく酢】
【鮑の飯蒸し】
【お造り(明石鯛)】
【鱧焼霜】
【あこうと新蓮根真蒸のお椀】
【琵琶湖大鰻と万願寺の付焼き】
【鱧の肝とじゃが芋の燻製】
【毛蟹・トマト・おくらの胡麻和え芋茎のジュレ】
【塩炒り新銀杏】
【玉蜀黍と汲み上げ湯葉のすり流し】
【丹波牛と揚げた無花果の霙仕立て】
【へしこ大根】
【牛蒡ご飯&香の物】
【スイカジュース(桃と酢橘)】

美味しいものも楽しいものもしっかりといただきました♪♪

□2013.7

【車海老と野菜(新牛蒡・枝豆・椎茸・百合根・新甘藷)の煮凝り】
【明石蛸とおくらの炊合せ】
【鱧の子玉子丼】
【お造り(甘手鰈、肝ポン酢・淡路島の赤海胆】
【牡丹鱧とお茄子のお椀】
【徳島天然焼き鰻・焼き万願寺】
【蒸鮑と白芋茎の銀餡】
【丹波牛と素麺南瓜と上賀茂トマトの酢の物】
【霙仕立てのあこう鯛と新小芋の揚出し】
【玉蜀黍ご飯】
【桃のリキュール和え】

□2013.5

お久しぶりの『三多』さんへ☆

【根室の海胆と出汁でペースト状にした新じゃが芋に穂紫蘇を添えて】
【一寸豆と生唐墨の道明寺蒸し】
【淡路の油目焼霜・新玉葱】
【長崎の蒸し鮑・肝】
【ぐじと蕗のお椀】
【鳥貝炙り・蒸しキャベツ】
【丹波牛と花山椒】
【鯛の子と芋茎冷製炊合せ】
【琵琶湖の稚鮎と煮トマト餡かけ】
【桜海老と水菜昆布〆ご飯・香の物】
【清見オレンジのゼリー】

どれもこれも幸せな気分になれるお料理です♪


□2013.2

久しぶりに御所の周りを散歩♪♪
そして、この日は寺町を下がったところにある『竹屋町三多』さんへ☆

~お料理~

【唐墨粥】
あっさりめの唐墨が、お粥に程よいコクと風味をもたらしてくれます。
先付として素敵なセンスですね♪

【赤貝(大分)のてっぱい】
しっかりと赤貝を感じることができる大分産。閖上とは違った良さですね☆

【お造り(鮃&縁側)】

【お造り(氷見鰤炙り)】
さっと炙って、余分な脂も落ち、鰤の旨味を堪能☆

【蓮根真蒸】
蛤のお出汁に、蓮根の椀種。好きな組み合わせ♪

【焼松葉蟹】
焼きと生の間を楽しめますね★

【若竹椀】
落ち着くお味です。

【ぐじと海老芋の炊合せ】
万能な『ぐじ』と万能な『海老芋』

【蟹の甲羅焼】

【鮟肝の水菜霙和え】
網野の上質な鮟肝です。

【喉黒味噌漬けご飯&香の物】
香住の喉黒!蟹だけじゃないんですね♪味噌の入り具合と紫蘇のおかげでしっかりと美味しく、そして爽やか♪

【冷やし善哉】

このまま研鑽を積んでいくとどんなお店になるのか、とても楽しみです☆彡
敢えて間をあけて訪問したいお店ですね。。

  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
8回目

2019/10訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥40,000~¥49,999

竹屋町三多 ~躍動感あふれるお料理とおもてなしの時間~

この日は、『竹屋町三多』さんへ♬
秋を楽しみに♪

印象深かった料理は、

【鱧と松茸すき焼き風】
名残の鱧と松茸を溶き卵に♡

お出汁は【玉〆雑炊】に。
旨みたっぷりの丼になりました~(*´∇`*)
ただただ無言で食べました!

和え物も良かったですよ~♬


------------------------------------------------------------------------------

この日は、『竹屋町三多』さんへ♬
夏の料理を (*´꒳`*)

印象深かった料理は、

【蛸と茗荷の黄身酢和辛子和え】
このタイミングでこの一皿は、次の一皿と一つ前の料理を引き立てますね!
蛸好きなのでなおさらです♡ (๑>◡<๑)


------------------------------------------------------------------------------

この日は、寺町の『竹屋町三多』さんへ♬
春のお料理を頂きにやって来ましたよ。


今回印象に残ったお料理は、

【春野菜の擂り流し】
春野菜を使った擂り流し。優しい甘味が深い旨味の余韻を引き連れて・・ ヾ( ◎´∀`◎)/


【花山椒鍋】
花山椒ととある食材を使ったお鍋。
甘味の強い野菜と綺麗な脂がのった魚を花山椒が見事に調和させています。
花山椒も薬味として適量で、品のよい一皿☆


次回を楽しみに待ちましょう~♪

----------------------

この日は、寺町にある『竹屋町三多』さんへ♪
二次会で利用させて頂きました~☆


今回印象深かった一皿は、、

【こっぺ蟹】
冬のこっぺ・諸子、夏の鮎はいくつでも食べられてしまう不思議な食材です♪
ふと、好きな雌蟹を出してくださるお店を3軒思い浮かべると、毎年此方の『こっぺ蟹』が脳裏に浮かびますね♪ (*´∇`*) 
雄蟹も素晴らしいのですが、雌蟹も品の良い味わいで心を掴まれます☆


----------------------

この日は、「竹屋町三多」さんへ☆
夏から秋への移ろいを感じにお伺いしましたよ♪

印象深かった一品は、、

【鯵寿司】
出水や島根の鯵の美味しさは有名ですが、此方で使われている鯵も極上♪
産地については敢えて記述しませんが、釣りと巻きの中間の身質で、口当たりが
素晴らしく、キレイな脂が特徴。
酢飯の酢・茗荷・大葉がより一層清涼感を引き立たせます☆(*´▽`*)


予約困難な此方ではありますが、お付き合いし続けたい素敵な銘店です。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

冬の美味を楽しみに♪
カニ時々、フグ☆ (*´▽`*)b


京野菜のすりながし
金時人参・九条葱・堀川牛蒡・海老芋 合わせ味噌

こっぺ蟹

お造り
かわはぎ(明石) 
肝ソース(一味) 胡麻油醤油

お椀
白甘鯛・蕪聖護院・百合根

焼き蟹

白子蒸し

蟹ご飯

ほうれん草なめたけお浸し

炙り鰤と海胆 辛味大根

九条葱の土鍋ご飯
香の物

紅マドンナ&あまおう

次回が楽しみですね♪

□2017.7

暑さも厳しいさなか、涼と静けさを求めて此方にお伺いしましたよ♪
女子会トークも花盛り☆

毛蟹とキャビアの冷製
毛蟹・蟹味噌・キャビア・百合根・枝豆・出汁ジュレ

蛸と茗荷の黄身酢和芥子和え

お造り
甘手鰈、肝ポン酢・由良の赤海胆

賀茂茄子 丸出汁の小吸い物

夏野菜の胡麻酢和え
上賀茂トマト 素麺南瓜 新蓮根 

青鰻炭火焼き 万願寺きんぴら

蒸鮑と白芋茎の銀餡(鮑出汁餡)

鱧焼霜 山芋 おくら 梅醤油

あこう鯛の揚出し

玉蜀黍ご飯

マンゴーと蜜柑

素材の良さとお料理のバランス、つかず離れずの絶妙な接客。
すっと大切にしたいお店ですね~♪(*´▽`*)


■2015.1

年始の挨拶もそこそこに、熱燗を片手に美味をいただきます♪

丸大根、芹、金時人参の粕汁
鰤の柚香寿司、辛味大根
河豚の白子和え(知多)
若竹椀(山城)
焼き蟹
蟹酒
唐墨大根
白川と海老芋の小鍋仕立て
蟹身と蟹味噌の甲羅ご飯
子持ち昆布と水菜のお浸し
蕪二つの擂り流し・海胆・但馬牛の銀餡仕立て
河豚の玉子丼、香の物
林檎・苺・バナナの林檎ピューレ掛け

本年もよろしくお願い致します☆


□2014.10

焼松茸を頂きに来ましたよ~❤

子持ち鮎のほうじ茶炊き
焼松茸(出汁割柚子)
たいらぎ菊花霙和え、水菜
筋子の小丼
お造り(明石鯛&由良海胆&北海道馬糞海胆&長崎槍烏賊)
喉黒と新小芋の白味噌椀
炙り鱧
烏賊耳と小蕪の炒め焼き
香住蟹酢の物
丹波牛炭火焼き、刻み天然舞茸と原木椎茸と
鯛茗荷土鍋ご飯、香の物
葡萄のゼリーがけ


□2014.8

真夏の三多さんへ♪

海胆(淡路)の玉〆冷製
塩炒り新銀杏・山芋と黒もずく・鱧の子
お造り(鯛)
お造り(鬼鯵の霙和え?、海苔、葱)
お椀・鮑とずいき蛤出汁で
玉蜀黍と湯葉のすりながし
大根のかき氷で和えた剣先烏賊
揚げたあこうと茄子の白味噌炊き合わせ
鰻付焼き
鮑肝醤油づけ
鰈と牛蒡の土鍋ご飯
桃に桃ジュレ


□2014.5

この日は、『三多』さんでのんびり~♪

海胆と昆布出汁で伸ばした新じゃがいも 
鮑とアスパラガスの温製出汁仕立て
油目焼霜と新玉葱
喉黒とずいきの椀
太刀魚塩焼き
鯛白子と新玉葱
針烏賊と独活と車海老の酢味噌和え
天然こごみ
油目肝
丹波牛と花山椒
稚鮎と高知産フルーツトマト銀餡
新生姜ご飯
マンゴーと清見オレンジのジュレ

一皿目のおじゃがに海胆は面白い取り合わせ☆
丹波牛と花山椒もここで食べるととても美味しい☆
予約が難しくなりいつもお会いするのは、地元の予約ができる方々♪
いつもお世話になっております~❤

■2014.3

春のお料理をいただきに三多さんへ❤

春キャベツと海胆の銀餡仕立て
白鱚あられ粉揚げ
揚げた一寸豆
お造り(鯛・唐墨・赤貝)
お椀 蛤と蓮根真蒸、白菜
焼き諸子
焼き鮑(五島列島)と焼き丸大根、肝ソース
春野菜の和え物(うるい・菜の花・スナップえんどう・茗荷、加減酢)
白魚玉子とじ・独活・クレソン
伊勢海老、筍と若芽の焚合せ
花山葵の土鍋ご飯
伊予柑と蜜柑のゼリー

お酒は鍋島と磯自慢を頂きましたよ♪

□2014.2
お久しぶりの三多さんへ♪
磯自慢を熱燗で♪

「粕汁」白味噌と酒粕で、上加茂の蕪、金時人参 
「柚子釜」炙り鰤・辛み大根・シャリ
「河豚ぶつ・てっぴ・皮の白子和え」
「お椀」 山城の若竹椀
「柴山焼き松葉蟹」
「蟹酒」
「ぐじ、海老芋、九条葱の土鍋仕立て」
「蟹味噌と身の甲羅焼きご飯」
「水菜と蕗の胡麻和え・子持ち昆布」
「黒毛和牛、雲丹、蕪」
「鰤の玉子丼」
「蜜柑のゼリー」

寒い日の三多さんも素敵なお料理とおもてなしで温まります☆

■2013.11

11月、、食欲の塊の私に三多さんは次から次へと美味しいものを食べさせてくれはります。。

海胆と小蕪の銀餡仕立て
かますのフライ・海老芋(富田林)の唐揚げ
明石鯛のお造り
鮪丼(大間)
ぐじと松茸と白菜の椀
煮鮑と秋茄子
塩煎り銀杏
炙り丹波牛と松茸、水菜のすき焼き仕立て
香住蟹
喉黒と菊菜の銀餡仕立て
鯛ご飯
ラム酒を効かせた柿

食材の高騰もあり、お値段はお酒を少しいただいて、2.5~4.0が相場です☆★

□2013.10
今月もまた三多さんへ☆★

【子持ち鮎のほうじ茶の煮浸し】
【炙りかます棒寿司】
【お造り(鯛&針烏賊)】
【お椀:山口産松茸と喉黒と京蕪】
【津居山ぐじ塩焼き・万願寺】
【香住蟹】
【松茸フライ】
【筋子と山芋/鯛皮と丹波しめじの霙和え/針烏賊と鮑の肝和え】
【煮鮑と蓮根真蒸と菊花の炊合せ】
【唐墨と塩炒り銀杏】
【鼈と九条葱の土鍋ご飯】
【季節フルーツにジュレ】

やっぱり、京都人は松茸はフライに限りますね♪♪

■2013.9
今月も三多さんへ♪

【琵琶湖の鼈豆腐に鼈ジュレ・舞茸】
【筋子の飯蒸】
【お造り(明石鯛&淡路島赤海胆)】
【お椀:信州産松茸とぐじ】
【喉黒塩焼き・万願寺】
【新蓮根とつくね芋真蒸に毛蟹餡かけ】
【蒸し鮑と名残の胡瓜・菊花、肝ソース】
【塩炒り銀杏/ばちこ/鱧の肝燻製】
【鯛皮と松茸のじくの霙和え】
【明石穴子と秋茄子の炊合せ】
【新牛蒡と鱸の土鍋ご飯】
【無花果と二十世紀梨と瀬戸ジャイアンツ、桃と林檎のソース】

この日も安定して、ちゃんとしたお料理でした★

□2013.8

【海胆の冷製茶碗蒸し仕立て】
【山芋の黒もずく酢】
【鮑の飯蒸し】
【お造り(明石鯛)】
【鱧焼霜】
【あこうと新蓮根真蒸のお椀】
【琵琶湖大鰻と万願寺の付焼き】
【鱧の肝とじゃが芋の燻製】
【毛蟹・トマト・おくらの胡麻和え芋茎のジュレ】
【塩炒り新銀杏】
【玉蜀黍と汲み上げ湯葉のすり流し】
【丹波牛と揚げた無花果の霙仕立て】
【へしこ大根】
【牛蒡ご飯&香の物】
【スイカジュース(桃と酢橘)】

美味しいものも楽しいものもしっかりといただきました♪♪

□2013.7

【車海老と野菜(新牛蒡・枝豆・椎茸・百合根・新甘藷)の煮凝り】
【明石蛸とおくらの炊合せ】
【鱧の子玉子丼】
【お造り(甘手鰈、肝ポン酢・淡路島の赤海胆】
【牡丹鱧とお茄子のお椀】
【徳島天然焼き鰻・焼き万願寺】
【蒸鮑と白芋茎の銀餡】
【丹波牛と素麺南瓜と上賀茂トマトの酢の物】
【霙仕立てのあこう鯛と新小芋の揚出し】
【玉蜀黍ご飯】
【桃のリキュール和え】

□2013.5

お久しぶりの『三多』さんへ☆

【根室の海胆と出汁でペースト状にした新じゃが芋に穂紫蘇を添えて】
【一寸豆と生唐墨の道明寺蒸し】
【淡路の油目焼霜・新玉葱】
【長崎の蒸し鮑・肝】
【ぐじと蕗のお椀】
【鳥貝炙り・蒸しキャベツ】
【丹波牛と花山椒】
【鯛の子と芋茎冷製炊合せ】
【琵琶湖の稚鮎と煮トマト餡かけ】
【桜海老と水菜昆布〆ご飯・香の物】
【清見オレンジのゼリー】

どれもこれも幸せな気分になれるお料理です♪


□2013.2

久しぶりに御所の周りを散歩♪♪
そして、この日は寺町を下がったところにある『竹屋町三多』さんへ☆

~お料理~

【唐墨粥】
あっさりめの唐墨が、お粥に程よいコクと風味をもたらしてくれます。
先付として素敵なセンスですね♪

【赤貝(大分)のてっぱい】
しっかりと赤貝を感じることができる大分産。閖上とは違った良さですね☆

【お造り(鮃&縁側)】

【お造り(氷見鰤炙り)】
さっと炙って、余分な脂も落ち、鰤の旨味を堪能☆

【蓮根真蒸】
蛤のお出汁に、蓮根の椀種。好きな組み合わせ♪

【焼松葉蟹】
焼きと生の間を楽しめますね★

【若竹椀】
落ち着くお味です。

【ぐじと海老芋の炊合せ】
万能な『ぐじ』と万能な『海老芋』

【蟹の甲羅焼】

【鮟肝の水菜霙和え】
網野の上質な鮟肝です。

【喉黒味噌漬けご飯&香の物】
香住の喉黒!蟹だけじゃないんですね♪味噌の入り具合と紫蘇のおかげでしっかりと美味しく、そして爽やか♪

【冷やし善哉】

このまま研鑽を積んでいくとどんなお店になるのか、とても楽しみです☆彡
敢えて間をあけて訪問したいお店ですね。。

  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
7回目

2019/08訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥30,000~¥39,999

竹屋町三多 ~躍動感あふれるお料理とおもてなしの時間~

この日は、『竹屋町三多』さんへ♬
夏の料理を (*´꒳`*)

印象深かった料理は、

【蛸と茗荷の黄身酢和辛子和え】
このタイミングでこの一皿は、次の一皿と一つ前の料理を引き立てますね!
蛸好きなのでなおさらです♡ (๑>◡<๑)


------------------------------------------------------------------------------

この日は、寺町の『竹屋町三多』さんへ♬
春のお料理を頂きにやって来ましたよ。


今回印象に残ったお料理は、

【春野菜の擂り流し】
春野菜を使った擂り流し。優しい甘味が深い旨味の余韻を引き連れて・・ ヾ( ◎´∀`◎)/


【花山椒鍋】
花山椒ととある食材を使ったお鍋。
甘味の強い野菜と綺麗な脂がのった魚を花山椒が見事に調和させています。
花山椒も薬味として適量で、品のよい一皿☆


次回を楽しみに待ちましょう~♪

----------------------

この日は、寺町にある『竹屋町三多』さんへ♪
二次会で利用させて頂きました~☆


今回印象深かった一皿は、、

【こっぺ蟹】
冬のこっぺ・諸子、夏の鮎はいくつでも食べられてしまう不思議な食材です♪
ふと、好きな雌蟹を出してくださるお店を3軒思い浮かべると、毎年此方の『こっぺ蟹』が脳裏に浮かびますね♪ (*´∇`*) 
雄蟹も素晴らしいのですが、雌蟹も品の良い味わいで心を掴まれます☆


----------------------

この日は、「竹屋町三多」さんへ☆
夏から秋への移ろいを感じにお伺いしましたよ♪

印象深かった一品は、、

【鯵寿司】
出水や島根の鯵の美味しさは有名ですが、此方で使われている鯵も極上♪
産地については敢えて記述しませんが、釣りと巻きの中間の身質で、口当たりが
素晴らしく、キレイな脂が特徴。
酢飯の酢・茗荷・大葉がより一層清涼感を引き立たせます☆(*´▽`*)


予約困難な此方ではありますが、お付き合いし続けたい素敵な銘店です。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

冬の美味を楽しみに♪
カニ時々、フグ☆ (*´▽`*)b


京野菜のすりながし
金時人参・九条葱・堀川牛蒡・海老芋 合わせ味噌

こっぺ蟹

お造り
かわはぎ(明石) 
肝ソース(一味) 胡麻油醤油

お椀
白甘鯛・蕪聖護院・百合根

焼き蟹

白子蒸し

蟹ご飯

ほうれん草なめたけお浸し

炙り鰤と海胆 辛味大根

九条葱の土鍋ご飯
香の物

紅マドンナ&あまおう

次回が楽しみですね♪

□2017.7

暑さも厳しいさなか、涼と静けさを求めて此方にお伺いしましたよ♪
女子会トークも花盛り☆

毛蟹とキャビアの冷製
毛蟹・蟹味噌・キャビア・百合根・枝豆・出汁ジュレ

蛸と茗荷の黄身酢和芥子和え

お造り
甘手鰈、肝ポン酢・由良の赤海胆

賀茂茄子 丸出汁の小吸い物

夏野菜の胡麻酢和え
上賀茂トマト 素麺南瓜 新蓮根 

青鰻炭火焼き 万願寺きんぴら

蒸鮑と白芋茎の銀餡(鮑出汁餡)

鱧焼霜 山芋 おくら 梅醤油

あこう鯛の揚出し

玉蜀黍ご飯

マンゴーと蜜柑

素材の良さとお料理のバランス、つかず離れずの絶妙な接客。
すっと大切にしたいお店ですね~♪(*´▽`*)


■2015.1

年始の挨拶もそこそこに、熱燗を片手に美味をいただきます♪

丸大根、芹、金時人参の粕汁
鰤の柚香寿司、辛味大根
河豚の白子和え(知多)
若竹椀(山城)
焼き蟹
蟹酒
唐墨大根
白川と海老芋の小鍋仕立て
蟹身と蟹味噌の甲羅ご飯
子持ち昆布と水菜のお浸し
蕪二つの擂り流し・海胆・但馬牛の銀餡仕立て
河豚の玉子丼、香の物
林檎・苺・バナナの林檎ピューレ掛け

本年もよろしくお願い致します☆


□2014.10

焼松茸を頂きに来ましたよ~❤

子持ち鮎のほうじ茶炊き
焼松茸(出汁割柚子)
たいらぎ菊花霙和え、水菜
筋子の小丼
お造り(明石鯛&由良海胆&北海道馬糞海胆&長崎槍烏賊)
喉黒と新小芋の白味噌椀
炙り鱧
烏賊耳と小蕪の炒め焼き
香住蟹酢の物
丹波牛炭火焼き、刻み天然舞茸と原木椎茸と
鯛茗荷土鍋ご飯、香の物
葡萄のゼリーがけ


□2014.8

真夏の三多さんへ♪

海胆(淡路)の玉〆冷製
塩炒り新銀杏・山芋と黒もずく・鱧の子
お造り(鯛)
お造り(鬼鯵の霙和え?、海苔、葱)
お椀・鮑とずいき蛤出汁で
玉蜀黍と湯葉のすりながし
大根のかき氷で和えた剣先烏賊
揚げたあこうと茄子の白味噌炊き合わせ
鰻付焼き
鮑肝醤油づけ
鰈と牛蒡の土鍋ご飯
桃に桃ジュレ


□2014.5

この日は、『三多』さんでのんびり~♪

海胆と昆布出汁で伸ばした新じゃがいも 
鮑とアスパラガスの温製出汁仕立て
油目焼霜と新玉葱
喉黒とずいきの椀
太刀魚塩焼き
鯛白子と新玉葱
針烏賊と独活と車海老の酢味噌和え
天然こごみ
油目肝
丹波牛と花山椒
稚鮎と高知産フルーツトマト銀餡
新生姜ご飯
マンゴーと清見オレンジのジュレ

一皿目のおじゃがに海胆は面白い取り合わせ☆
丹波牛と花山椒もここで食べるととても美味しい☆
予約が難しくなりいつもお会いするのは、地元の予約ができる方々♪
いつもお世話になっております~❤

■2014.3

春のお料理をいただきに三多さんへ❤

春キャベツと海胆の銀餡仕立て
白鱚あられ粉揚げ
揚げた一寸豆
お造り(鯛・唐墨・赤貝)
お椀 蛤と蓮根真蒸、白菜
焼き諸子
焼き鮑(五島列島)と焼き丸大根、肝ソース
春野菜の和え物(うるい・菜の花・スナップえんどう・茗荷、加減酢)
白魚玉子とじ・独活・クレソン
伊勢海老、筍と若芽の焚合せ
花山葵の土鍋ご飯
伊予柑と蜜柑のゼリー

お酒は鍋島と磯自慢を頂きましたよ♪

□2014.2
お久しぶりの三多さんへ♪
磯自慢を熱燗で♪

「粕汁」白味噌と酒粕で、上加茂の蕪、金時人参 
「柚子釜」炙り鰤・辛み大根・シャリ
「河豚ぶつ・てっぴ・皮の白子和え」
「お椀」 山城の若竹椀
「柴山焼き松葉蟹」
「蟹酒」
「ぐじ、海老芋、九条葱の土鍋仕立て」
「蟹味噌と身の甲羅焼きご飯」
「水菜と蕗の胡麻和え・子持ち昆布」
「黒毛和牛、雲丹、蕪」
「鰤の玉子丼」
「蜜柑のゼリー」

寒い日の三多さんも素敵なお料理とおもてなしで温まります☆

■2013.11

11月、、食欲の塊の私に三多さんは次から次へと美味しいものを食べさせてくれはります。。

海胆と小蕪の銀餡仕立て
かますのフライ・海老芋(富田林)の唐揚げ
明石鯛のお造り
鮪丼(大間)
ぐじと松茸と白菜の椀
煮鮑と秋茄子
塩煎り銀杏
炙り丹波牛と松茸、水菜のすき焼き仕立て
香住蟹
喉黒と菊菜の銀餡仕立て
鯛ご飯
ラム酒を効かせた柿

食材の高騰もあり、お値段はお酒を少しいただいて、2.5~4.0が相場です☆★

□2013.10
今月もまた三多さんへ☆★

【子持ち鮎のほうじ茶の煮浸し】
【炙りかます棒寿司】
【お造り(鯛&針烏賊)】
【お椀:山口産松茸と喉黒と京蕪】
【津居山ぐじ塩焼き・万願寺】
【香住蟹】
【松茸フライ】
【筋子と山芋/鯛皮と丹波しめじの霙和え/針烏賊と鮑の肝和え】
【煮鮑と蓮根真蒸と菊花の炊合せ】
【唐墨と塩炒り銀杏】
【鼈と九条葱の土鍋ご飯】
【季節フルーツにジュレ】

やっぱり、京都人は松茸はフライに限りますね♪♪

■2013.9
今月も三多さんへ♪

【琵琶湖の鼈豆腐に鼈ジュレ・舞茸】
【筋子の飯蒸】
【お造り(明石鯛&淡路島赤海胆)】
【お椀:信州産松茸とぐじ】
【喉黒塩焼き・万願寺】
【新蓮根とつくね芋真蒸に毛蟹餡かけ】
【蒸し鮑と名残の胡瓜・菊花、肝ソース】
【塩炒り銀杏/ばちこ/鱧の肝燻製】
【鯛皮と松茸のじくの霙和え】
【明石穴子と秋茄子の炊合せ】
【新牛蒡と鱸の土鍋ご飯】
【無花果と二十世紀梨と瀬戸ジャイアンツ、桃と林檎のソース】

この日も安定して、ちゃんとしたお料理でした★

□2013.8

【海胆の冷製茶碗蒸し仕立て】
【山芋の黒もずく酢】
【鮑の飯蒸し】
【お造り(明石鯛)】
【鱧焼霜】
【あこうと新蓮根真蒸のお椀】
【琵琶湖大鰻と万願寺の付焼き】
【鱧の肝とじゃが芋の燻製】
【毛蟹・トマト・おくらの胡麻和え芋茎のジュレ】
【塩炒り新銀杏】
【玉蜀黍と汲み上げ湯葉のすり流し】
【丹波牛と揚げた無花果の霙仕立て】
【へしこ大根】
【牛蒡ご飯&香の物】
【スイカジュース(桃と酢橘)】

美味しいものも楽しいものもしっかりといただきました♪♪

□2013.7

【車海老と野菜(新牛蒡・枝豆・椎茸・百合根・新甘藷)の煮凝り】
【明石蛸とおくらの炊合せ】
【鱧の子玉子丼】
【お造り(甘手鰈、肝ポン酢・淡路島の赤海胆】
【牡丹鱧とお茄子のお椀】
【徳島天然焼き鰻・焼き万願寺】
【蒸鮑と白芋茎の銀餡】
【丹波牛と素麺南瓜と上賀茂トマトの酢の物】
【霙仕立てのあこう鯛と新小芋の揚出し】
【玉蜀黍ご飯】
【桃のリキュール和え】

□2013.5

お久しぶりの『三多』さんへ☆

【根室の海胆と出汁でペースト状にした新じゃが芋に穂紫蘇を添えて】
【一寸豆と生唐墨の道明寺蒸し】
【淡路の油目焼霜・新玉葱】
【長崎の蒸し鮑・肝】
【ぐじと蕗のお椀】
【鳥貝炙り・蒸しキャベツ】
【丹波牛と花山椒】
【鯛の子と芋茎冷製炊合せ】
【琵琶湖の稚鮎と煮トマト餡かけ】
【桜海老と水菜昆布〆ご飯・香の物】
【清見オレンジのゼリー】

どれもこれも幸せな気分になれるお料理です♪


□2013.2

久しぶりに御所の周りを散歩♪♪
そして、この日は寺町を下がったところにある『竹屋町三多』さんへ☆

~お料理~

【唐墨粥】
あっさりめの唐墨が、お粥に程よいコクと風味をもたらしてくれます。
先付として素敵なセンスですね♪

【赤貝(大分)のてっぱい】
しっかりと赤貝を感じることができる大分産。閖上とは違った良さですね☆

【お造り(鮃&縁側)】

【お造り(氷見鰤炙り)】
さっと炙って、余分な脂も落ち、鰤の旨味を堪能☆

【蓮根真蒸】
蛤のお出汁に、蓮根の椀種。好きな組み合わせ♪

【焼松葉蟹】
焼きと生の間を楽しめますね★

【若竹椀】
落ち着くお味です。

【ぐじと海老芋の炊合せ】
万能な『ぐじ』と万能な『海老芋』

【蟹の甲羅焼】

【鮟肝の水菜霙和え】
網野の上質な鮟肝です。

【喉黒味噌漬けご飯&香の物】
香住の喉黒!蟹だけじゃないんですね♪味噌の入り具合と紫蘇のおかげでしっかりと美味しく、そして爽やか♪

【冷やし善哉】

このまま研鑽を積んでいくとどんなお店になるのか、とても楽しみです☆彡
敢えて間をあけて訪問したいお店ですね。。

  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
6回目

2019/05訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥30,000~¥39,999

竹屋町三多 ~躍動感あふれるお料理とおもてなしの時間~

この日は、寺町の『竹屋町三多』さんへ♬
春のお料理を頂きにやって来ましたよ。


今回印象に残ったお料理は、

【春野菜の擂り流し】
春野菜を使った擂り流し。優しい甘味が深い旨味の余韻を引き連れて・・ ヾ( ◎´∀`◎)/


【花山椒鍋】
花山椒ととある食材を使ったお鍋。
甘味の強い野菜と綺麗な脂がのった魚を花山椒が見事に調和させています。
花山椒も薬味として適量で、品のよい一皿☆


次回を楽しみに待ちましょう~♪

----------------------

この日は、寺町にある『竹屋町三多』さんへ♪
二次会で利用させて頂きました~☆


今回印象深かった一皿は、、

【こっぺ蟹】
冬のこっぺ・諸子、夏の鮎はいくつでも食べられてしまう不思議な食材です♪
ふと、好きな雌蟹を出してくださるお店を3軒思い浮かべると、毎年此方の『こっぺ蟹』が脳裏に浮かびますね♪ (*´∇`*) 
雄蟹も素晴らしいのですが、雌蟹も品の良い味わいで心を掴まれます☆


----------------------

この日は、「竹屋町三多」さんへ☆
夏から秋への移ろいを感じにお伺いしましたよ♪

印象深かった一品は、、

【鯵寿司】
出水や島根の鯵の美味しさは有名ですが、此方で使われている鯵も極上♪
産地については敢えて記述しませんが、釣りと巻きの中間の身質で、口当たりが
素晴らしく、キレイな脂が特徴。
酢飯の酢・茗荷・大葉がより一層清涼感を引き立たせます☆(*´▽`*)


予約困難な此方ではありますが、お付き合いし続けたい素敵な銘店です。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

冬の美味を楽しみに♪
カニ時々、フグ☆ (*´▽`*)b


京野菜のすりながし
金時人参・九条葱・堀川牛蒡・海老芋 合わせ味噌

こっぺ蟹

お造り
かわはぎ(明石) 
肝ソース(一味) 胡麻油醤油

お椀
白甘鯛・蕪聖護院・百合根

焼き蟹

白子蒸し

蟹ご飯

ほうれん草なめたけお浸し

炙り鰤と海胆 辛味大根

九条葱の土鍋ご飯
香の物

紅マドンナ&あまおう

次回が楽しみですね♪

□2017.7

暑さも厳しいさなか、涼と静けさを求めて此方にお伺いしましたよ♪
女子会トークも花盛り☆

毛蟹とキャビアの冷製
毛蟹・蟹味噌・キャビア・百合根・枝豆・出汁ジュレ

蛸と茗荷の黄身酢和芥子和え

お造り
甘手鰈、肝ポン酢・由良の赤海胆

賀茂茄子 丸出汁の小吸い物

夏野菜の胡麻酢和え
上賀茂トマト 素麺南瓜 新蓮根 

青鰻炭火焼き 万願寺きんぴら

蒸鮑と白芋茎の銀餡(鮑出汁餡)

鱧焼霜 山芋 おくら 梅醤油

あこう鯛の揚出し

玉蜀黍ご飯

マンゴーと蜜柑

素材の良さとお料理のバランス、つかず離れずの絶妙な接客。
すっと大切にしたいお店ですね~♪(*´▽`*)


■2015.1

年始の挨拶もそこそこに、熱燗を片手に美味をいただきます♪

丸大根、芹、金時人参の粕汁
鰤の柚香寿司、辛味大根
河豚の白子和え(知多)
若竹椀(山城)
焼き蟹
蟹酒
唐墨大根
白川と海老芋の小鍋仕立て
蟹身と蟹味噌の甲羅ご飯
子持ち昆布と水菜のお浸し
蕪二つの擂り流し・海胆・但馬牛の銀餡仕立て
河豚の玉子丼、香の物
林檎・苺・バナナの林檎ピューレ掛け

本年もよろしくお願い致します☆


□2014.10

焼松茸を頂きに来ましたよ~❤

子持ち鮎のほうじ茶炊き
焼松茸(出汁割柚子)
たいらぎ菊花霙和え、水菜
筋子の小丼
お造り(明石鯛&由良海胆&北海道馬糞海胆&長崎槍烏賊)
喉黒と新小芋の白味噌椀
炙り鱧
烏賊耳と小蕪の炒め焼き
香住蟹酢の物
丹波牛炭火焼き、刻み天然舞茸と原木椎茸と
鯛茗荷土鍋ご飯、香の物
葡萄のゼリーがけ


□2014.8

真夏の三多さんへ♪

海胆(淡路)の玉〆冷製
塩炒り新銀杏・山芋と黒もずく・鱧の子
お造り(鯛)
お造り(鬼鯵の霙和え?、海苔、葱)
お椀・鮑とずいき蛤出汁で
玉蜀黍と湯葉のすりながし
大根のかき氷で和えた剣先烏賊
揚げたあこうと茄子の白味噌炊き合わせ
鰻付焼き
鮑肝醤油づけ
鰈と牛蒡の土鍋ご飯
桃に桃ジュレ


□2014.5

この日は、『三多』さんでのんびり~♪

海胆と昆布出汁で伸ばした新じゃがいも 
鮑とアスパラガスの温製出汁仕立て
油目焼霜と新玉葱
喉黒とずいきの椀
太刀魚塩焼き
鯛白子と新玉葱
針烏賊と独活と車海老の酢味噌和え
天然こごみ
油目肝
丹波牛と花山椒
稚鮎と高知産フルーツトマト銀餡
新生姜ご飯
マンゴーと清見オレンジのジュレ

一皿目のおじゃがに海胆は面白い取り合わせ☆
丹波牛と花山椒もここで食べるととても美味しい☆
予約が難しくなりいつもお会いするのは、地元の予約ができる方々♪
いつもお世話になっております~❤

■2014.3

春のお料理をいただきに三多さんへ❤

春キャベツと海胆の銀餡仕立て
白鱚あられ粉揚げ
揚げた一寸豆
お造り(鯛・唐墨・赤貝)
お椀 蛤と蓮根真蒸、白菜
焼き諸子
焼き鮑(五島列島)と焼き丸大根、肝ソース
春野菜の和え物(うるい・菜の花・スナップえんどう・茗荷、加減酢)
白魚玉子とじ・独活・クレソン
伊勢海老、筍と若芽の焚合せ
花山葵の土鍋ご飯
伊予柑と蜜柑のゼリー

お酒は鍋島と磯自慢を頂きましたよ♪

□2014.2
お久しぶりの三多さんへ♪
磯自慢を熱燗で♪

「粕汁」白味噌と酒粕で、上加茂の蕪、金時人参 
「柚子釜」炙り鰤・辛み大根・シャリ
「河豚ぶつ・てっぴ・皮の白子和え」
「お椀」 山城の若竹椀
「柴山焼き松葉蟹」
「蟹酒」
「ぐじ、海老芋、九条葱の土鍋仕立て」
「蟹味噌と身の甲羅焼きご飯」
「水菜と蕗の胡麻和え・子持ち昆布」
「黒毛和牛、雲丹、蕪」
「鰤の玉子丼」
「蜜柑のゼリー」

寒い日の三多さんも素敵なお料理とおもてなしで温まります☆

■2013.11

11月、、食欲の塊の私に三多さんは次から次へと美味しいものを食べさせてくれはります。。

海胆と小蕪の銀餡仕立て
かますのフライ・海老芋(富田林)の唐揚げ
明石鯛のお造り
鮪丼(大間)
ぐじと松茸と白菜の椀
煮鮑と秋茄子
塩煎り銀杏
炙り丹波牛と松茸、水菜のすき焼き仕立て
香住蟹
喉黒と菊菜の銀餡仕立て
鯛ご飯
ラム酒を効かせた柿

食材の高騰もあり、お値段はお酒を少しいただいて、2.5~4.0が相場です☆★

□2013.10
今月もまた三多さんへ☆★

【子持ち鮎のほうじ茶の煮浸し】
【炙りかます棒寿司】
【お造り(鯛&針烏賊)】
【お椀:山口産松茸と喉黒と京蕪】
【津居山ぐじ塩焼き・万願寺】
【香住蟹】
【松茸フライ】
【筋子と山芋/鯛皮と丹波しめじの霙和え/針烏賊と鮑の肝和え】
【煮鮑と蓮根真蒸と菊花の炊合せ】
【唐墨と塩炒り銀杏】
【鼈と九条葱の土鍋ご飯】
【季節フルーツにジュレ】

やっぱり、京都人は松茸はフライに限りますね♪♪

■2013.9
今月も三多さんへ♪

【琵琶湖の鼈豆腐に鼈ジュレ・舞茸】
【筋子の飯蒸】
【お造り(明石鯛&淡路島赤海胆)】
【お椀:信州産松茸とぐじ】
【喉黒塩焼き・万願寺】
【新蓮根とつくね芋真蒸に毛蟹餡かけ】
【蒸し鮑と名残の胡瓜・菊花、肝ソース】
【塩炒り銀杏/ばちこ/鱧の肝燻製】
【鯛皮と松茸のじくの霙和え】
【明石穴子と秋茄子の炊合せ】
【新牛蒡と鱸の土鍋ご飯】
【無花果と二十世紀梨と瀬戸ジャイアンツ、桃と林檎のソース】

この日も安定して、ちゃんとしたお料理でした★

□2013.8

【海胆の冷製茶碗蒸し仕立て】
【山芋の黒もずく酢】
【鮑の飯蒸し】
【お造り(明石鯛)】
【鱧焼霜】
【あこうと新蓮根真蒸のお椀】
【琵琶湖大鰻と万願寺の付焼き】
【鱧の肝とじゃが芋の燻製】
【毛蟹・トマト・おくらの胡麻和え芋茎のジュレ】
【塩炒り新銀杏】
【玉蜀黍と汲み上げ湯葉のすり流し】
【丹波牛と揚げた無花果の霙仕立て】
【へしこ大根】
【牛蒡ご飯&香の物】
【スイカジュース(桃と酢橘)】

美味しいものも楽しいものもしっかりといただきました♪♪

□2013.7

【車海老と野菜(新牛蒡・枝豆・椎茸・百合根・新甘藷)の煮凝り】
【明石蛸とおくらの炊合せ】
【鱧の子玉子丼】
【お造り(甘手鰈、肝ポン酢・淡路島の赤海胆】
【牡丹鱧とお茄子のお椀】
【徳島天然焼き鰻・焼き万願寺】
【蒸鮑と白芋茎の銀餡】
【丹波牛と素麺南瓜と上賀茂トマトの酢の物】
【霙仕立てのあこう鯛と新小芋の揚出し】
【玉蜀黍ご飯】
【桃のリキュール和え】

□2013.5

お久しぶりの『三多』さんへ☆

【根室の海胆と出汁でペースト状にした新じゃが芋に穂紫蘇を添えて】
【一寸豆と生唐墨の道明寺蒸し】
【淡路の油目焼霜・新玉葱】
【長崎の蒸し鮑・肝】
【ぐじと蕗のお椀】
【鳥貝炙り・蒸しキャベツ】
【丹波牛と花山椒】
【鯛の子と芋茎冷製炊合せ】
【琵琶湖の稚鮎と煮トマト餡かけ】
【桜海老と水菜昆布〆ご飯・香の物】
【清見オレンジのゼリー】

どれもこれも幸せな気分になれるお料理です♪


□2013.2

久しぶりに御所の周りを散歩♪♪
そして、この日は寺町を下がったところにある『竹屋町三多』さんへ☆

~お料理~

【唐墨粥】
あっさりめの唐墨が、お粥に程よいコクと風味をもたらしてくれます。
先付として素敵なセンスですね♪

【赤貝(大分)のてっぱい】
しっかりと赤貝を感じることができる大分産。閖上とは違った良さですね☆

【お造り(鮃&縁側)】

【お造り(氷見鰤炙り)】
さっと炙って、余分な脂も落ち、鰤の旨味を堪能☆

【蓮根真蒸】
蛤のお出汁に、蓮根の椀種。好きな組み合わせ♪

【焼松葉蟹】
焼きと生の間を楽しめますね★

【若竹椀】
落ち着くお味です。

【ぐじと海老芋の炊合せ】
万能な『ぐじ』と万能な『海老芋』

【蟹の甲羅焼】

【鮟肝の水菜霙和え】
網野の上質な鮟肝です。

【喉黒味噌漬けご飯&香の物】
香住の喉黒!蟹だけじゃないんですね♪味噌の入り具合と紫蘇のおかげでしっかりと美味しく、そして爽やか♪

【冷やし善哉】

このまま研鑽を積んでいくとどんなお店になるのか、とても楽しみです☆彡
敢えて間をあけて訪問したいお店ですね。。

  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
5回目

2018/12訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0

竹屋町三多 ~躍動感あふれるお料理とおもてなしの時間~

この日は、寺町にある『竹屋町三多』さんへ♪
二次会で利用させて頂きました~☆


今回印象深かった一皿は、、

【こっぺ蟹】
冬のこっぺ・諸子、夏の鮎はいくつでも食べられてしまう不思議な食材です♪
ふと、好きな雌蟹を出してくださるお店を3軒思い浮かべると、毎年此方の『こっぺ蟹』が脳裏に浮かびますね♪ (*´∇`*)
雄蟹も素晴らしいのですが、雌蟹も品の良い味わいで心を掴まれます☆


----------------------

この日は、「竹屋町三多」さんへ☆
夏から秋への移ろいを感じにお伺いしましたよ♪

印象深かった一品は、、

【鯵寿司】
出水や島根の鯵の美味しさは有名ですが、此方で使われている鯵も極上♪
産地については敢えて記述しませんが、釣りと巻きの中間の身質で、口当たりが
素晴らしく、キレイな脂が特徴。
酢飯の酢・茗荷・大葉がより一層清涼感を引き立たせます☆(*´▽`*)


予約困難な此方ではありますが、お付き合いし続けたい素敵な銘店です。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

冬の美味を楽しみに♪
カニ時々、フグ☆ (*´▽`*)b


京野菜のすりながし
金時人参・九条葱・堀川牛蒡・海老芋 合わせ味噌

こっぺ蟹

お造り
かわはぎ(明石) 
肝ソース(一味) 胡麻油醤油

お椀
白甘鯛・蕪聖護院・百合根

焼き蟹

白子蒸し

蟹ご飯

ほうれん草なめたけお浸し

炙り鰤と海胆 辛味大根

九条葱の土鍋ご飯
香の物

紅マドンナ&あまおう

次回が楽しみですね♪

□2017.7

暑さも厳しいさなか、涼と静けさを求めて此方にお伺いしましたよ♪
女子会トークも花盛り☆

毛蟹とキャビアの冷製
毛蟹・蟹味噌・キャビア・百合根・枝豆・出汁ジュレ

蛸と茗荷の黄身酢和芥子和え

お造り
甘手鰈、肝ポン酢・由良の赤海胆

賀茂茄子 丸出汁の小吸い物

夏野菜の胡麻酢和え
上賀茂トマト 素麺南瓜 新蓮根 

青鰻炭火焼き 万願寺きんぴら

蒸鮑と白芋茎の銀餡(鮑出汁餡)

鱧焼霜 山芋 おくら 梅醤油

あこう鯛の揚出し

玉蜀黍ご飯

マンゴーと蜜柑

素材の良さとお料理のバランス、つかず離れずの絶妙な接客。
すっと大切にしたいお店ですね~♪(*´▽`*)


■2015.1

年始の挨拶もそこそこに、熱燗を片手に美味をいただきます♪

丸大根、芹、金時人参の粕汁
鰤の柚香寿司、辛味大根
河豚の白子和え(知多)
若竹椀(山城)
焼き蟹
蟹酒
唐墨大根
白川と海老芋の小鍋仕立て
蟹身と蟹味噌の甲羅ご飯
子持ち昆布と水菜のお浸し
蕪二つの擂り流し・海胆・但馬牛の銀餡仕立て
河豚の玉子丼、香の物
林檎・苺・バナナの林檎ピューレ掛け

本年もよろしくお願い致します☆


□2014.10

焼松茸を頂きに来ましたよ~❤

子持ち鮎のほうじ茶炊き
焼松茸(出汁割柚子)
たいらぎ菊花霙和え、水菜
筋子の小丼
お造り(明石鯛&由良海胆&北海道馬糞海胆&長崎槍烏賊)
喉黒と新小芋の白味噌椀
炙り鱧
烏賊耳と小蕪の炒め焼き
香住蟹酢の物
丹波牛炭火焼き、刻み天然舞茸と原木椎茸と
鯛茗荷土鍋ご飯、香の物
葡萄のゼリーがけ


□2014.8

真夏の三多さんへ♪

海胆(淡路)の玉〆冷製
塩炒り新銀杏・山芋と黒もずく・鱧の子
お造り(鯛)
お造り(鬼鯵の霙和え?、海苔、葱)
お椀・鮑とずいき蛤出汁で
玉蜀黍と湯葉のすりながし
大根のかき氷で和えた剣先烏賊
揚げたあこうと茄子の白味噌炊き合わせ
鰻付焼き
鮑肝醤油づけ
鰈と牛蒡の土鍋ご飯
桃に桃ジュレ


□2014.5

この日は、『三多』さんでのんびり~♪

海胆と昆布出汁で伸ばした新じゃがいも 
鮑とアスパラガスの温製出汁仕立て
油目焼霜と新玉葱
喉黒とずいきの椀
太刀魚塩焼き
鯛白子と新玉葱
針烏賊と独活と車海老の酢味噌和え
天然こごみ
油目肝
丹波牛と花山椒
稚鮎と高知産フルーツトマト銀餡
新生姜ご飯
マンゴーと清見オレンジのジュレ

一皿目のおじゃがに海胆は面白い取り合わせ☆
丹波牛と花山椒もここで食べるととても美味しい☆
予約が難しくなりいつもお会いするのは、地元の予約ができる方々♪
いつもお世話になっております~❤

■2014.3

春のお料理をいただきに三多さんへ❤

春キャベツと海胆の銀餡仕立て
白鱚あられ粉揚げ
揚げた一寸豆
お造り(鯛・唐墨・赤貝)
お椀 蛤と蓮根真蒸、白菜
焼き諸子
焼き鮑(五島列島)と焼き丸大根、肝ソース
春野菜の和え物(うるい・菜の花・スナップえんどう・茗荷、加減酢)
白魚玉子とじ・独活・クレソン
伊勢海老、筍と若芽の焚合せ
花山葵の土鍋ご飯
伊予柑と蜜柑のゼリー

お酒は鍋島と磯自慢を頂きましたよ♪

□2014.2
お久しぶりの三多さんへ♪
磯自慢を熱燗で♪

「粕汁」白味噌と酒粕で、上加茂の蕪、金時人参 
「柚子釜」炙り鰤・辛み大根・シャリ
「河豚ぶつ・てっぴ・皮の白子和え」
「お椀」 山城の若竹椀
「柴山焼き松葉蟹」
「蟹酒」
「ぐじ、海老芋、九条葱の土鍋仕立て」
「蟹味噌と身の甲羅焼きご飯」
「水菜と蕗の胡麻和え・子持ち昆布」
「黒毛和牛、雲丹、蕪」
「鰤の玉子丼」
「蜜柑のゼリー」

寒い日の三多さんも素敵なお料理とおもてなしで温まります☆

■2013.11

11月、、食欲の塊の私に三多さんは次から次へと美味しいものを食べさせてくれはります。。

海胆と小蕪の銀餡仕立て
かますのフライ・海老芋(富田林)の唐揚げ
明石鯛のお造り
鮪丼(大間)
ぐじと松茸と白菜の椀
煮鮑と秋茄子
塩煎り銀杏
炙り丹波牛と松茸、水菜のすき焼き仕立て
香住蟹
喉黒と菊菜の銀餡仕立て
鯛ご飯
ラム酒を効かせた柿

食材の高騰もあり、お値段はお酒を少しいただいて、2.5~4.0が相場です☆★

□2013.10
今月もまた三多さんへ☆★

【子持ち鮎のほうじ茶の煮浸し】
【炙りかます棒寿司】
【お造り(鯛&針烏賊)】
【お椀:山口産松茸と喉黒と京蕪】
【津居山ぐじ塩焼き・万願寺】
【香住蟹】
【松茸フライ】
【筋子と山芋/鯛皮と丹波しめじの霙和え/針烏賊と鮑の肝和え】
【煮鮑と蓮根真蒸と菊花の炊合せ】
【唐墨と塩炒り銀杏】
【鼈と九条葱の土鍋ご飯】
【季節フルーツにジュレ】

やっぱり、京都人は松茸はフライに限りますね♪♪

■2013.9
今月も三多さんへ♪

【琵琶湖の鼈豆腐に鼈ジュレ・舞茸】
【筋子の飯蒸】
【お造り(明石鯛&淡路島赤海胆)】
【お椀:信州産松茸とぐじ】
【喉黒塩焼き・万願寺】
【新蓮根とつくね芋真蒸に毛蟹餡かけ】
【蒸し鮑と名残の胡瓜・菊花、肝ソース】
【塩炒り銀杏/ばちこ/鱧の肝燻製】
【鯛皮と松茸のじくの霙和え】
【明石穴子と秋茄子の炊合せ】
【新牛蒡と鱸の土鍋ご飯】
【無花果と二十世紀梨と瀬戸ジャイアンツ、桃と林檎のソース】

この日も安定して、ちゃんとしたお料理でした★

□2013.8

【海胆の冷製茶碗蒸し仕立て】
【山芋の黒もずく酢】
【鮑の飯蒸し】
【お造り(明石鯛)】
【鱧焼霜】
【あこうと新蓮根真蒸のお椀】
【琵琶湖大鰻と万願寺の付焼き】
【鱧の肝とじゃが芋の燻製】
【毛蟹・トマト・おくらの胡麻和え芋茎のジュレ】
【塩炒り新銀杏】
【玉蜀黍と汲み上げ湯葉のすり流し】
【丹波牛と揚げた無花果の霙仕立て】
【へしこ大根】
【牛蒡ご飯&香の物】
【スイカジュース(桃と酢橘)】

美味しいものも楽しいものもしっかりといただきました♪♪

□2013.7

【車海老と野菜(新牛蒡・枝豆・椎茸・百合根・新甘藷)の煮凝り】
【明石蛸とおくらの炊合せ】
【鱧の子玉子丼】
【お造り(甘手鰈、肝ポン酢・淡路島の赤海胆】
【牡丹鱧とお茄子のお椀】
【徳島天然焼き鰻・焼き万願寺】
【蒸鮑と白芋茎の銀餡】
【丹波牛と素麺南瓜と上賀茂トマトの酢の物】
【霙仕立てのあこう鯛と新小芋の揚出し】
【玉蜀黍ご飯】
【桃のリキュール和え】

□2013.5

お久しぶりの『三多』さんへ☆

【根室の海胆と出汁でペースト状にした新じゃが芋に穂紫蘇を添えて】
【一寸豆と生唐墨の道明寺蒸し】
【淡路の油目焼霜・新玉葱】
【長崎の蒸し鮑・肝】
【ぐじと蕗のお椀】
【鳥貝炙り・蒸しキャベツ】
【丹波牛と花山椒】
【鯛の子と芋茎冷製炊合せ】
【琵琶湖の稚鮎と煮トマト餡かけ】
【桜海老と水菜昆布〆ご飯・香の物】
【清見オレンジのゼリー】

どれもこれも幸せな気分になれるお料理です♪


□2013.2

久しぶりに御所の周りを散歩♪♪
そして、この日は寺町を下がったところにある『竹屋町三多』さんへ☆

~お料理~

【唐墨粥】
あっさりめの唐墨が、お粥に程よいコクと風味をもたらしてくれます。
先付として素敵なセンスですね♪

【赤貝(大分)のてっぱい】
しっかりと赤貝を感じることができる大分産。閖上とは違った良さですね☆

【お造り(鮃&縁側)】

【お造り(氷見鰤炙り)】
さっと炙って、余分な脂も落ち、鰤の旨味を堪能☆

【蓮根真蒸】
蛤のお出汁に、蓮根の椀種。好きな組み合わせ♪

【焼松葉蟹】
焼きと生の間を楽しめますね★

【若竹椀】
落ち着くお味です。

【ぐじと海老芋の炊合せ】
万能な『ぐじ』と万能な『海老芋』

【蟹の甲羅焼】

【鮟肝の水菜霙和え】
網野の上質な鮟肝です。

【喉黒味噌漬けご飯&香の物】
香住の喉黒!蟹だけじゃないんですね♪味噌の入り具合と紫蘇のおかげでしっかりと美味しく、そして爽やか♪

【冷やし善哉】

このまま研鑽を積んでいくとどんなお店になるのか、とても楽しみです☆彡
敢えて間をあけて訪問したいお店ですね。。


  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
4回目

2018/09訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.5

竹屋町 三多 ~~躍動感あふれるお料理とおもてなしの時間~

この日は、「竹屋町三多」さんへ☆
夏から秋への移ろいを感じにお伺いしましたよ♪

印象深かった一品は、、

【鯵寿司】
出水や島根の鯵の美味しさは有名ですが、此方で使われている鯵も極上♪
産地については敢えて記述しませんが、釣りと巻きの中間の身質で、口当たりが
素晴らしく、キレイな脂が特徴。
酢飯の酢・茗荷・大葉がより一層清涼感を引き立たせます☆(*´▽`*)


予約困難な此方ではありますが、お付き合いし続けたい素敵な銘店です。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

冬の美味を楽しみに♪
カニ時々、フグ☆ (*´▽`*)b


京野菜のすりながし
金時人参・九条葱・堀川牛蒡・海老芋 合わせ味噌

こっぺ蟹

お造り
かわはぎ(明石)
肝ソース(一味) 胡麻油醤油

お椀
白甘鯛・蕪聖護院・百合根

焼き蟹

白子蒸し

蟹ご飯

ほうれん草なめたけお浸し

炙り鰤と海胆 辛味大根

九条葱の土鍋ご飯
香の物

紅マドンナ&あまおう

次回が楽しみですね♪

□2017.7

暑さも厳しいさなか、涼と静けさを求めて此方にお伺いしましたよ♪
女子会トークも花盛り☆

毛蟹とキャビアの冷製
毛蟹・蟹味噌・キャビア・百合根・枝豆・出汁ジュレ

蛸と茗荷の黄身酢和芥子和え

お造り
甘手鰈、肝ポン酢・由良の赤海胆

賀茂茄子 丸出汁の小吸い物

夏野菜の胡麻酢和え
上賀茂トマト 素麺南瓜 新蓮根

青鰻炭火焼き 万願寺きんぴら

蒸鮑と白芋茎の銀餡(鮑出汁餡)

鱧焼霜 山芋 おくら 梅醤油

あこう鯛の揚出し

玉蜀黍ご飯

マンゴーと蜜柑

素材の良さとお料理のバランス、つかず離れずの絶妙な接客。
すっと大切にしたいお店ですね~♪(*´▽`*)


■2015.1

年始の挨拶もそこそこに、熱燗を片手に美味をいただきます♪

丸大根、芹、金時人参の粕汁
鰤の柚香寿司、辛味大根
河豚の白子和え(知多)
若竹椀(山城)
焼き蟹
蟹酒
唐墨大根
白川と海老芋の小鍋仕立て
蟹身と蟹味噌の甲羅ご飯
子持ち昆布と水菜のお浸し
蕪二つの擂り流し・海胆・但馬牛の銀餡仕立て
河豚の玉子丼、香の物
林檎・苺・バナナの林檎ピューレ掛け

本年もよろしくお願い致します☆


□2014.10

焼松茸を頂きに来ましたよ~❤

子持ち鮎のほうじ茶炊き
焼松茸(出汁割柚子)
たいらぎ菊花霙和え、水菜
筋子の小丼
お造り(明石鯛&由良海胆&北海道馬糞海胆&長崎槍烏賊)
喉黒と新小芋の白味噌椀
炙り鱧
烏賊耳と小蕪の炒め焼き
香住蟹酢の物
丹波牛炭火焼き、刻み天然舞茸と原木椎茸と
鯛茗荷土鍋ご飯、香の物
葡萄のゼリーがけ


□2014.8

真夏の三多さんへ♪

海胆(淡路)の玉〆冷製
塩炒り新銀杏・山芋と黒もずく・鱧の子
お造り(鯛)
お造り(鬼鯵の霙和え?、海苔、葱)
お椀・鮑とずいき蛤出汁で
玉蜀黍と湯葉のすりながし
大根のかき氷で和えた剣先烏賊
揚げたあこうと茄子の白味噌炊き合わせ
鰻付焼き
鮑肝醤油づけ
鰈と牛蒡の土鍋ご飯
桃に桃ジュレ


□2014.5

この日は、『三多』さんでのんびり~♪

海胆と昆布出汁で伸ばした新じゃがいも 
鮑とアスパラガスの温製出汁仕立て
油目焼霜と新玉葱
喉黒とずいきの椀
太刀魚塩焼き
鯛白子と新玉葱
針烏賊と独活と車海老の酢味噌和え
天然こごみ
油目肝
丹波牛と花山椒
稚鮎と高知産フルーツトマト銀餡
新生姜ご飯
マンゴーと清見オレンジのジュレ

一皿目のおじゃがに海胆は面白い取り合わせ☆
丹波牛と花山椒もここで食べるととても美味しい☆
予約が難しくなりいつもお会いするのは、地元の予約ができる方々♪
いつもお世話になっております~❤

■2014.3

春のお料理をいただきに三多さんへ❤

春キャベツと海胆の銀餡仕立て
白鱚あられ粉揚げ
揚げた一寸豆
お造り(鯛・唐墨・赤貝)
お椀 蛤と蓮根真蒸、白菜
焼き諸子
焼き鮑(五島列島)と焼き丸大根、肝ソース
春野菜の和え物(うるい・菜の花・スナップえんどう・茗荷、加減酢)
白魚玉子とじ・独活・クレソン
伊勢海老、筍と若芽の焚合せ
花山葵の土鍋ご飯
伊予柑と蜜柑のゼリー

お酒は鍋島と磯自慢を頂きましたよ♪

□2014.2
お久しぶりの三多さんへ♪
磯自慢を熱燗で♪

「粕汁」白味噌と酒粕で、上加茂の蕪、金時人参
「柚子釜」炙り鰤・辛み大根・シャリ
「河豚ぶつ・てっぴ・皮の白子和え」
「お椀」 山城の若竹椀
「柴山焼き松葉蟹」
「蟹酒」
「ぐじ、海老芋、九条葱の土鍋仕立て」
「蟹味噌と身の甲羅焼きご飯」
「水菜と蕗の胡麻和え・子持ち昆布」
「黒毛和牛、雲丹、蕪」
「鰤の玉子丼」
「蜜柑のゼリー」

寒い日の三多さんも素敵なお料理とおもてなしで温まります☆

■2013.11

11月、、食欲の塊の私に三多さんは次から次へと美味しいものを食べさせてくれはります。。

海胆と小蕪の銀餡仕立て
かますのフライ・海老芋(富田林)の唐揚げ
明石鯛のお造り
鮪丼(大間)
ぐじと松茸と白菜の椀
煮鮑と秋茄子
塩煎り銀杏
炙り丹波牛と松茸、水菜のすき焼き仕立て
香住蟹
喉黒と菊菜の銀餡仕立て
鯛ご飯
ラム酒を効かせた柿

食材の高騰もあり、お値段はお酒を少しいただいて、2.5~4.0が相場です☆★

□2013.10
今月もまた三多さんへ☆★

【子持ち鮎のほうじ茶の煮浸し】
【炙りかます棒寿司】
【お造り(鯛&針烏賊)】
【お椀:山口産松茸と喉黒と京蕪】
【津居山ぐじ塩焼き・万願寺】
【香住蟹】
【松茸フライ】
【筋子と山芋/鯛皮と丹波しめじの霙和え/針烏賊と鮑の肝和え】
【煮鮑と蓮根真蒸と菊花の炊合せ】
【唐墨と塩炒り銀杏】
【鼈と九条葱の土鍋ご飯】
【季節フルーツにジュレ】

やっぱり、京都人は松茸はフライに限りますね♪♪

■2013.9
今月も三多さんへ♪

【琵琶湖の鼈豆腐に鼈ジュレ・舞茸】
【筋子の飯蒸】
【お造り(明石鯛&淡路島赤海胆)】
【お椀:信州産松茸とぐじ】
【喉黒塩焼き・万願寺】
【新蓮根とつくね芋真蒸に毛蟹餡かけ】
【蒸し鮑と名残の胡瓜・菊花、肝ソース】
【塩炒り銀杏/ばちこ/鱧の肝燻製】
【鯛皮と松茸のじくの霙和え】
【明石穴子と秋茄子の炊合せ】
【新牛蒡と鱸の土鍋ご飯】
【無花果と二十世紀梨と瀬戸ジャイアンツ、桃と林檎のソース】

この日も安定して、ちゃんとしたお料理でした★

□2013.8

【海胆の冷製茶碗蒸し仕立て】
【山芋の黒もずく酢】
【鮑の飯蒸し】
【お造り(明石鯛)】
【鱧焼霜】
【あこうと新蓮根真蒸のお椀】
【琵琶湖大鰻と万願寺の付焼き】
【鱧の肝とじゃが芋の燻製】
【毛蟹・トマト・おくらの胡麻和え芋茎のジュレ】
【塩炒り新銀杏】
【玉蜀黍と汲み上げ湯葉のすり流し】
【丹波牛と揚げた無花果の霙仕立て】
【へしこ大根】
【牛蒡ご飯&香の物】
【スイカジュース(桃と酢橘)】

美味しいものも楽しいものもしっかりといただきました♪♪

□2013.7

【車海老と野菜(新牛蒡・枝豆・椎茸・百合根・新甘藷)の煮凝り】
【明石蛸とおくらの炊合せ】
【鱧の子玉子丼】
【お造り(甘手鰈、肝ポン酢・淡路島の赤海胆】
【牡丹鱧とお茄子のお椀】
【徳島天然焼き鰻・焼き万願寺】
【蒸鮑と白芋茎の銀餡】
【丹波牛と素麺南瓜と上賀茂トマトの酢の物】
【霙仕立てのあこう鯛と新小芋の揚出し】
【玉蜀黍ご飯】
【桃のリキュール和え】

□2013.5

お久しぶりの『三多』さんへ☆

【根室の海胆と出汁でペースト状にした新じゃが芋に穂紫蘇を添えて】
【一寸豆と生唐墨の道明寺蒸し】
【淡路の油目焼霜・新玉葱】
【長崎の蒸し鮑・肝】
【ぐじと蕗のお椀】
【鳥貝炙り・蒸しキャベツ】
【丹波牛と花山椒】
【鯛の子と芋茎冷製炊合せ】
【琵琶湖の稚鮎と煮トマト餡かけ】
【桜海老と水菜昆布〆ご飯・香の物】
【清見オレンジのゼリー】

どれもこれも幸せな気分になれるお料理です♪


□2013.2

久しぶりに御所の周りを散歩♪♪
そして、この日は寺町を下がったところにある『竹屋町三多』さんへ☆

~お料理~

【唐墨粥】
あっさりめの唐墨が、お粥に程よいコクと風味をもたらしてくれます。
先付として素敵なセンスですね♪

【赤貝(大分)のてっぱい】
しっかりと赤貝を感じることができる大分産。閖上とは違った良さですね☆

【お造り(鮃&縁側)】

【お造り(氷見鰤炙り)】
さっと炙って、余分な脂も落ち、鰤の旨味を堪能☆

【蓮根真蒸】
蛤のお出汁に、蓮根の椀種。好きな組み合わせ♪

【焼松葉蟹】
焼きと生の間を楽しめますね★

【若竹椀】
落ち着くお味です。

【ぐじと海老芋の炊合せ】
万能な『ぐじ』と万能な『海老芋』

【蟹の甲羅焼】

【鮟肝の水菜霙和え】
網野の上質な鮟肝です。

【喉黒味噌漬けご飯&香の物】
香住の喉黒!蟹だけじゃないんですね♪味噌の入り具合と紫蘇のおかげでしっかりと美味しく、そして爽やか♪

【冷やし善哉】

このまま研鑽を積んでいくとどんなお店になるのか、とても楽しみです☆彡
敢えて間をあけて訪問したいお店ですね。。

  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
3回目

2017/12訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0

竹屋町 三多 ~~躍動感あふれるお料理とおもてなしの時間~

冬の美味を楽しみに♪
カニ時々、フグ☆ (*´▽`*)b


京野菜のすりながし
金時人参・九条葱・堀川牛蒡・海老芋 合わせ味噌

こっぺ蟹

お造り
かわはぎ(明石)
肝ソース(一味) 胡麻油醤油

お椀
白甘鯛・蕪聖護院・百合根

焼き蟹

白子蒸し

蟹ご飯

ほうれん草なめたけお浸し

炙り鰤と海胆 辛味大根

九条葱の土鍋ご飯
香の物

紅マドンナ&あまおう

次回が楽しみですね♪

□2017.7

暑さも厳しいさなか、涼と静けさを求めて此方にお伺いしましたよ♪
女子会トークも花盛り☆

毛蟹とキャビアの冷製
毛蟹・蟹味噌・キャビア・百合根・枝豆・出汁ジュレ

蛸と茗荷の黄身酢和芥子和え

お造り
甘手鰈、肝ポン酢・由良の赤海胆

賀茂茄子 丸出汁の小吸い物

夏野菜の胡麻酢和え
上賀茂トマト 素麺南瓜 新蓮根

青鰻炭火焼き 万願寺きんぴら

蒸鮑と白芋茎の銀餡(鮑出汁餡)

鱧焼霜 山芋 おくら 梅醤油

あこう鯛の揚出し

玉蜀黍ご飯

マンゴーと蜜柑

素材の良さとお料理のバランス、つかず離れずの絶妙な接客。
すっと大切にしたいお店ですね~♪(*´▽`*)


■2015.1

年始の挨拶もそこそこに、熱燗を片手に美味をいただきます♪

丸大根、芹、金時人参の粕汁
鰤の柚香寿司、辛味大根
河豚の白子和え(知多)
若竹椀(山城)
焼き蟹
蟹酒
唐墨大根
白川と海老芋の小鍋仕立て
蟹身と蟹味噌の甲羅ご飯
子持ち昆布と水菜のお浸し
蕪二つの擂り流し・海胆・但馬牛の銀餡仕立て
河豚の玉子丼、香の物
林檎・苺・バナナの林檎ピューレ掛け

本年もよろしくお願い致します☆


□2014.10

焼松茸を頂きに来ましたよ~❤

子持ち鮎のほうじ茶炊き
焼松茸(出汁割柚子)
たいらぎ菊花霙和え、水菜
筋子の小丼
お造り(明石鯛&由良海胆&北海道馬糞海胆&長崎槍烏賊)
喉黒と新小芋の白味噌椀
炙り鱧
烏賊耳と小蕪の炒め焼き
香住蟹酢の物
丹波牛炭火焼き、刻み天然舞茸と原木椎茸と
鯛茗荷土鍋ご飯、香の物
葡萄のゼリーがけ


□2014.8

真夏の三多さんへ♪

海胆(淡路)の玉〆冷製
塩炒り新銀杏・山芋と黒もずく・鱧の子
お造り(鯛)
お造り(鬼鯵の霙和え?、海苔、葱)
お椀・鮑とずいき蛤出汁で
玉蜀黍と湯葉のすりながし
大根のかき氷で和えた剣先烏賊
揚げたあこうと茄子の白味噌炊き合わせ
鰻付焼き
鮑肝醤油づけ
鰈と牛蒡の土鍋ご飯
桃に桃ジュレ


□2014.5

この日は、『三多』さんでのんびり~♪

海胆と昆布出汁で伸ばした新じゃがいも 
鮑とアスパラガスの温製出汁仕立て
油目焼霜と新玉葱
喉黒とずいきの椀
太刀魚塩焼き
鯛白子と新玉葱
針烏賊と独活と車海老の酢味噌和え
天然こごみ
油目肝
丹波牛と花山椒
稚鮎と高知産フルーツトマト銀餡
新生姜ご飯
マンゴーと清見オレンジのジュレ

一皿目のおじゃがに海胆は面白い取り合わせ☆
丹波牛と花山椒もここで食べるととても美味しい☆
予約が難しくなりいつもお会いするのは、地元の予約ができる方々♪
いつもお世話になっております~❤

■2014.3

春のお料理をいただきに三多さんへ❤

春キャベツと海胆の銀餡仕立て
白鱚あられ粉揚げ
揚げた一寸豆
お造り(鯛・唐墨・赤貝)
お椀 蛤と蓮根真蒸、白菜
焼き諸子
焼き鮑(五島列島)と焼き丸大根、肝ソース
春野菜の和え物(うるい・菜の花・スナップえんどう・茗荷、加減酢)
白魚玉子とじ・独活・クレソン
伊勢海老、筍と若芽の焚合せ
花山葵の土鍋ご飯
伊予柑と蜜柑のゼリー

お酒は鍋島と磯自慢を頂きましたよ♪

□2014.2
お久しぶりの三多さんへ♪
磯自慢を熱燗で♪

「粕汁」白味噌と酒粕で、上加茂の蕪、金時人参
「柚子釜」炙り鰤・辛み大根・シャリ
「河豚ぶつ・てっぴ・皮の白子和え」
「お椀」 山城の若竹椀
「柴山焼き松葉蟹」
「蟹酒」
「ぐじ、海老芋、九条葱の土鍋仕立て」
「蟹味噌と身の甲羅焼きご飯」
「水菜と蕗の胡麻和え・子持ち昆布」
「黒毛和牛、雲丹、蕪」
「鰤の玉子丼」
「蜜柑のゼリー」

寒い日の三多さんも素敵なお料理とおもてなしで温まります☆

■2013.11

11月、、食欲の塊の私に三多さんは次から次へと美味しいものを食べさせてくれはります。。

海胆と小蕪の銀餡仕立て
かますのフライ・海老芋(富田林)の唐揚げ
明石鯛のお造り
鮪丼(大間)
ぐじと松茸と白菜の椀
煮鮑と秋茄子
塩煎り銀杏
炙り丹波牛と松茸、水菜のすき焼き仕立て
香住蟹
喉黒と菊菜の銀餡仕立て
鯛ご飯
ラム酒を効かせた柿

食材の高騰もあり、お値段はお酒を少しいただいて、2.5~4.0が相場です☆★

□2013.10
今月もまた三多さんへ☆★

【子持ち鮎のほうじ茶の煮浸し】
【炙りかます棒寿司】
【お造り(鯛&針烏賊)】
【お椀:山口産松茸と喉黒と京蕪】
【津居山ぐじ塩焼き・万願寺】
【香住蟹】
【松茸フライ】
【筋子と山芋/鯛皮と丹波しめじの霙和え/針烏賊と鮑の肝和え】
【煮鮑と蓮根真蒸と菊花の炊合せ】
【唐墨と塩炒り銀杏】
【鼈と九条葱の土鍋ご飯】
【季節フルーツにジュレ】

やっぱり、京都人は松茸はフライに限りますね♪♪

■2013.9
今月も三多さんへ♪

【琵琶湖の鼈豆腐に鼈ジュレ・舞茸】
【筋子の飯蒸】
【お造り(明石鯛&淡路島赤海胆)】
【お椀:信州産松茸とぐじ】
【喉黒塩焼き・万願寺】
【新蓮根とつくね芋真蒸に毛蟹餡かけ】
【蒸し鮑と名残の胡瓜・菊花、肝ソース】
【塩炒り銀杏/ばちこ/鱧の肝燻製】
【鯛皮と松茸のじくの霙和え】
【明石穴子と秋茄子の炊合せ】
【新牛蒡と鱸の土鍋ご飯】
【無花果と二十世紀梨と瀬戸ジャイアンツ、桃と林檎のソース】

この日も安定して、ちゃんとしたお料理でした★

□2013.8

【海胆の冷製茶碗蒸し仕立て】
【山芋の黒もずく酢】
【鮑の飯蒸し】
【お造り(明石鯛)】
【鱧焼霜】
【あこうと新蓮根真蒸のお椀】
【琵琶湖大鰻と万願寺の付焼き】
【鱧の肝とじゃが芋の燻製】
【毛蟹・トマト・おくらの胡麻和え芋茎のジュレ】
【塩炒り新銀杏】
【玉蜀黍と汲み上げ湯葉のすり流し】
【丹波牛と揚げた無花果の霙仕立て】
【へしこ大根】
【牛蒡ご飯&香の物】
【スイカジュース(桃と酢橘)】

美味しいものも楽しいものもしっかりといただきました♪♪

□2013.7

【車海老と野菜(新牛蒡・枝豆・椎茸・百合根・新甘藷)の煮凝り】
【明石蛸とおくらの炊合せ】
【鱧の子玉子丼】
【お造り(甘手鰈、肝ポン酢・淡路島の赤海胆】
【牡丹鱧とお茄子のお椀】
【徳島天然焼き鰻・焼き万願寺】
【蒸鮑と白芋茎の銀餡】
【丹波牛と素麺南瓜と上賀茂トマトの酢の物】
【霙仕立てのあこう鯛と新小芋の揚出し】
【玉蜀黍ご飯】
【桃のリキュール和え】

□2013.5

お久しぶりの『三多』さんへ☆

【根室の海胆と出汁でペースト状にした新じゃが芋に穂紫蘇を添えて】
【一寸豆と生唐墨の道明寺蒸し】
【淡路の油目焼霜・新玉葱】
【長崎の蒸し鮑・肝】
【ぐじと蕗のお椀】
【鳥貝炙り・蒸しキャベツ】
【丹波牛と花山椒】
【鯛の子と芋茎冷製炊合せ】
【琵琶湖の稚鮎と煮トマト餡かけ】
【桜海老と水菜昆布〆ご飯・香の物】
【清見オレンジのゼリー】

どれもこれも幸せな気分になれるお料理です♪


□2013.2

久しぶりに御所の周りを散歩♪♪
そして、この日は寺町を下がったところにある『竹屋町三多』さんへ☆

~お料理~

【唐墨粥】
あっさりめの唐墨が、お粥に程よいコクと風味をもたらしてくれます。
先付として素敵なセンスですね♪

【赤貝(大分)のてっぱい】
しっかりと赤貝を感じることができる大分産。閖上とは違った良さですね☆

【お造り(鮃&縁側)】

【お造り(氷見鰤炙り)】
さっと炙って、余分な脂も落ち、鰤の旨味を堪能☆

【蓮根真蒸】
蛤のお出汁に、蓮根の椀種。好きな組み合わせ♪

【焼松葉蟹】
焼きと生の間を楽しめますね★

【若竹椀】
落ち着くお味です。

【ぐじと海老芋の炊合せ】
万能な『ぐじ』と万能な『海老芋』

【蟹の甲羅焼】

【鮟肝の水菜霙和え】
網野の上質な鮟肝です。

【喉黒味噌漬けご飯&香の物】
香住の喉黒!蟹だけじゃないんですね♪味噌の入り具合と紫蘇のおかげでしっかりと美味しく、そして爽やか♪

【冷やし善哉】

このまま研鑽を積んでいくとどんなお店になるのか、とても楽しみです☆彡
敢えて間をあけて訪問したいお店ですね。。

  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
2回目

2017/07訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0

竹屋町 三多 ~躍動感あふれるお料理とおもてなしの時間~

□2017.7

暑さも厳しいさなか、涼と静けさを求めて此方にお伺いしましたよ♪
女子会トークも花盛り☆

毛蟹とキャビアの冷製
毛蟹・蟹味噌・キャビア・百合根・枝豆・出汁ジュレ

蛸と茗荷の黄身酢和芥子和え

お造り
甘手鰈、肝ポン酢・由良の赤海胆

賀茂茄子 丸出汁の小吸い物

夏野菜の胡麻酢和え
上賀茂トマト 素麺南瓜 新蓮根

青鰻炭火焼き 万願寺きんぴら

蒸鮑と白芋茎の銀餡(鮑出汁餡)

鱧焼霜 山芋 おくら 梅醤油

あこう鯛の揚出し

玉蜀黍ご飯

マンゴーと蜜柑

素材の良さとお料理のバランス、つかず離れずの絶妙な接客。
すっと大切にしたいお店ですね~♪(*´▽`*)


■2015.1

年始の挨拶もそこそこに、熱燗を片手に美味をいただきます♪

丸大根、芹、金時人参の粕汁
鰤の柚香寿司、辛味大根
河豚の白子和え(知多)
若竹椀(山城)
焼き蟹
蟹酒
唐墨大根
白川と海老芋の小鍋仕立て
蟹身と蟹味噌の甲羅ご飯
子持ち昆布と水菜のお浸し
蕪二つの擂り流し・海胆・但馬牛の銀餡仕立て
河豚の玉子丼、香の物
林檎・苺・バナナの林檎ピューレ掛け

本年もよろしくお願い致します☆


□2014.10

焼松茸を頂きに来ましたよ~❤

子持ち鮎のほうじ茶炊き
焼松茸(出汁割柚子)
たいらぎ菊花霙和え、水菜
筋子の小丼
お造り(明石鯛&由良海胆&北海道馬糞海胆&長崎槍烏賊)
喉黒と新小芋の白味噌椀
炙り鱧
烏賊耳と小蕪の炒め焼き
香住蟹酢の物
丹波牛炭火焼き、刻み天然舞茸と原木椎茸と
鯛茗荷土鍋ご飯、香の物
葡萄のゼリーがけ


□2014.8

真夏の三多さんへ♪

海胆(淡路)の玉〆冷製
塩炒り新銀杏・山芋と黒もずく・鱧の子
お造り(鯛)
お造り(鬼鯵の霙和え?、海苔、葱)
お椀・鮑とずいき蛤出汁で
玉蜀黍と湯葉のすりながし
大根のかき氷で和えた剣先烏賊
揚げたあこうと茄子の白味噌炊き合わせ
鰻付焼き
鮑肝醤油づけ
鰈と牛蒡の土鍋ご飯
桃に桃ジュレ


□2014.5

この日は、『三多』さんでのんびり~♪

海胆と昆布出汁で伸ばした新じゃがいも 
鮑とアスパラガスの温製出汁仕立て
油目焼霜と新玉葱
喉黒とずいきの椀
太刀魚塩焼き
鯛白子と新玉葱
針烏賊と独活と車海老の酢味噌和え
天然こごみ
油目肝
丹波牛と花山椒
稚鮎と高知産フルーツトマト銀餡
新生姜ご飯
マンゴーと清見オレンジのジュレ

一皿目のおじゃがに海胆は面白い取り合わせ☆
丹波牛と花山椒もここで食べるととても美味しい☆
予約が難しくなりいつもお会いするのは、地元の予約ができる方々♪
いつもお世話になっております~❤

■2014.3

春のお料理をいただきに三多さんへ❤

春キャベツと海胆の銀餡仕立て
白鱚あられ粉揚げ
揚げた一寸豆
お造り(鯛・唐墨・赤貝)
お椀 蛤と蓮根真蒸、白菜
焼き諸子
焼き鮑(五島列島)と焼き丸大根、肝ソース
春野菜の和え物(うるい・菜の花・スナップえんどう・茗荷、加減酢)
白魚玉子とじ・独活・クレソン
伊勢海老、筍と若芽の焚合せ
花山葵の土鍋ご飯
伊予柑と蜜柑のゼリー

お酒は鍋島と磯自慢を頂きましたよ♪

□2014.2
お久しぶりの三多さんへ♪
磯自慢を熱燗で♪

「粕汁」白味噌と酒粕で、上加茂の蕪、金時人参
「柚子釜」炙り鰤・辛み大根・シャリ
「河豚ぶつ・てっぴ・皮の白子和え」
「お椀」 山城の若竹椀
「柴山焼き松葉蟹」
「蟹酒」
「ぐじ、海老芋、九条葱の土鍋仕立て」
「蟹味噌と身の甲羅焼きご飯」
「水菜と蕗の胡麻和え・子持ち昆布」
「黒毛和牛、雲丹、蕪」
「鰤の玉子丼」
「蜜柑のゼリー」

寒い日の三多さんも素敵なお料理とおもてなしで温まります☆

■2013.11

11月、、食欲の塊の私に三多さんは次から次へと美味しいものを食べさせてくれはります。。

海胆と小蕪の銀餡仕立て
かますのフライ・海老芋(富田林)の唐揚げ
明石鯛のお造り
鮪丼(大間)
ぐじと松茸と白菜の椀
煮鮑と秋茄子
塩煎り銀杏
炙り丹波牛と松茸、水菜のすき焼き仕立て
香住蟹
喉黒と菊菜の銀餡仕立て
鯛ご飯
ラム酒を効かせた柿

食材の高騰もあり、お値段はお酒を少しいただいて、2.5~4.0が相場です☆★

□2013.10
今月もまた三多さんへ☆★

【子持ち鮎のほうじ茶の煮浸し】
【炙りかます棒寿司】
【お造り(鯛&針烏賊)】
【お椀:山口産松茸と喉黒と京蕪】
【津居山ぐじ塩焼き・万願寺】
【香住蟹】
【松茸フライ】
【筋子と山芋/鯛皮と丹波しめじの霙和え/針烏賊と鮑の肝和え】
【煮鮑と蓮根真蒸と菊花の炊合せ】
【唐墨と塩炒り銀杏】
【鼈と九条葱の土鍋ご飯】
【季節フルーツにジュレ】

やっぱり、京都人は松茸はフライに限りますね♪♪

■2013.9
今月も三多さんへ♪

【琵琶湖の鼈豆腐に鼈ジュレ・舞茸】
【筋子の飯蒸】
【お造り(明石鯛&淡路島赤海胆)】
【お椀:信州産松茸とぐじ】
【喉黒塩焼き・万願寺】
【新蓮根とつくね芋真蒸に毛蟹餡かけ】
【蒸し鮑と名残の胡瓜・菊花、肝ソース】
【塩炒り銀杏/ばちこ/鱧の肝燻製】
【鯛皮と松茸のじくの霙和え】
【明石穴子と秋茄子の炊合せ】
【新牛蒡と鱸の土鍋ご飯】
【無花果と二十世紀梨と瀬戸ジャイアンツ、桃と林檎のソース】

この日も安定して、ちゃんとしたお料理でした★

□2013.8

【海胆の冷製茶碗蒸し仕立て】
【山芋の黒もずく酢】
【鮑の飯蒸し】
【お造り(明石鯛)】
【鱧焼霜】
【あこうと新蓮根真蒸のお椀】
【琵琶湖大鰻と万願寺の付焼き】
【鱧の肝とじゃが芋の燻製】
【毛蟹・トマト・おくらの胡麻和え芋茎のジュレ】
【塩炒り新銀杏】
【玉蜀黍と汲み上げ湯葉のすり流し】
【丹波牛と揚げた無花果の霙仕立て】
【へしこ大根】
【牛蒡ご飯&香の物】
【スイカジュース(桃と酢橘)】

美味しいものも楽しいものもしっかりといただきました♪♪

□2013.7

【車海老と野菜(新牛蒡・枝豆・椎茸・百合根・新甘藷)の煮凝り】
【明石蛸とおくらの炊合せ】
【鱧の子玉子丼】
【お造り(甘手鰈、肝ポン酢・淡路島の赤海胆】
【牡丹鱧とお茄子のお椀】
【徳島天然焼き鰻・焼き万願寺】
【蒸鮑と白芋茎の銀餡】
【丹波牛と素麺南瓜と上賀茂トマトの酢の物】
【霙仕立てのあこう鯛と新小芋の揚出し】
【玉蜀黍ご飯】
【桃のリキュール和え】

□2013.5

お久しぶりの『三多』さんへ☆

【根室の海胆と出汁でペースト状にした新じゃが芋に穂紫蘇を添えて】
【一寸豆と生唐墨の道明寺蒸し】
【淡路の油目焼霜・新玉葱】
【長崎の蒸し鮑・肝】
【ぐじと蕗のお椀】
【鳥貝炙り・蒸しキャベツ】
【丹波牛と花山椒】
【鯛の子と芋茎冷製炊合せ】
【琵琶湖の稚鮎と煮トマト餡かけ】
【桜海老と水菜昆布〆ご飯・香の物】
【清見オレンジのゼリー】

どれもこれも幸せな気分になれるお料理です♪


□2013.2

久しぶりに御所の周りを散歩♪♪
そして、この日は寺町を下がったところにある『竹屋町三多』さんへ☆

~お料理~

【唐墨粥】
あっさりめの唐墨が、お粥に程よいコクと風味をもたらしてくれます。
先付として素敵なセンスですね♪

【赤貝(大分)のてっぱい】
しっかりと赤貝を感じることができる大分産。閖上とは違った良さですね☆

【お造り(鮃&縁側)】

【お造り(氷見鰤炙り)】
さっと炙って、余分な脂も落ち、鰤の旨味を堪能☆

【蓮根真蒸】
蛤のお出汁に、蓮根の椀種。好きな組み合わせ♪

【焼松葉蟹】
焼きと生の間を楽しめますね★

【若竹椀】
落ち着くお味です。

【ぐじと海老芋の炊合せ】
万能な『ぐじ』と万能な『海老芋』

【蟹の甲羅焼】

【鮟肝の水菜霙和え】
網野の上質な鮟肝です。

【喉黒味噌漬けご飯&香の物】
香住の喉黒!蟹だけじゃないんですね♪味噌の入り具合と紫蘇のおかげでしっかりと美味しく、そして爽やか♪

【冷やし善哉】

このまま研鑽を積んでいくとどんなお店になるのか、とても楽しみです☆彡
敢えて間をあけて訪問したいお店ですね。。

  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
1回目

2017/01訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0

竹屋町 三多 ~躍動感あふれるお料理とおもてなしの時間~

■2015.1

年始の挨拶もそこそこに、熱燗を片手に美味をいただきます♪

丸大根、芹、金時人参の粕汁
鰤の柚香寿司、辛味大根
河豚の白子和え(知多)
若竹椀(山城)
焼き蟹
蟹酒
唐墨大根
白川と海老芋の小鍋仕立て
蟹身と蟹味噌の甲羅ご飯
子持ち昆布と水菜のお浸し
蕪二つの擂り流し・海胆・但馬牛の銀餡仕立て
河豚の玉子丼、香の物
林檎・苺・バナナの林檎ピューレ掛け

本年もよろしくお願い致します☆


□2014.10

焼松茸を頂きに来ましたよ~❤

子持ち鮎のほうじ茶炊き
焼松茸(出汁割柚子)
たいらぎ菊花霙和え、水菜
筋子の小丼
お造り(明石鯛&由良海胆&北海道馬糞海胆&長崎槍烏賊)
喉黒と新小芋の白味噌椀
炙り鱧
烏賊耳と小蕪の炒め焼き
香住蟹酢の物
丹波牛炭火焼き、刻み天然舞茸と原木椎茸と
鯛茗荷土鍋ご飯、香の物
葡萄のゼリーがけ


□2014.8

真夏の三多さんへ♪

海胆(淡路)の玉〆冷製
塩炒り新銀杏・山芋と黒もずく・鱧の子
お造り(鯛)
お造り(鬼鯵の霙和え?、海苔、葱)
お椀・鮑とずいき蛤出汁で
玉蜀黍と湯葉のすりながし
大根のかき氷で和えた剣先烏賊
揚げたあこうと茄子の白味噌炊き合わせ
鰻付焼き
鮑肝醤油づけ
鰈と牛蒡の土鍋ご飯
桃に桃ジュレ


□2014.5

この日は、『三多』さんでのんびり~♪

海胆と昆布出汁で伸ばした新じゃがいも 
鮑とアスパラガスの温製出汁仕立て
油目焼霜と新玉葱
喉黒とずいきの椀
太刀魚塩焼き
鯛白子と新玉葱
針烏賊と独活と車海老の酢味噌和え
天然こごみ
油目肝
丹波牛と花山椒
稚鮎と高知産フルーツトマト銀餡
新生姜ご飯
マンゴーと清見オレンジのジュレ

一皿目のおじゃがに海胆は面白い取り合わせ☆
丹波牛と花山椒もここで食べるととても美味しい☆
予約が難しくなりいつもお会いするのは、地元の予約ができる方々♪
いつもお世話になっております~❤

■2014.3

春のお料理をいただきに三多さんへ❤

春キャベツと海胆の銀餡仕立て
白鱚あられ粉揚げ
揚げた一寸豆
お造り(鯛・唐墨・赤貝)
お椀 蛤と蓮根真蒸、白菜
焼き諸子
焼き鮑(五島列島)と焼き丸大根、肝ソース
春野菜の和え物(うるい・菜の花・スナップえんどう・茗荷、加減酢)
白魚玉子とじ・独活・クレソン
伊勢海老、筍と若芽の焚合せ
花山葵の土鍋ご飯
伊予柑と蜜柑のゼリー

お酒は鍋島と磯自慢を頂きましたよ♪

□2014.2
お久しぶりの三多さんへ♪
磯自慢を熱燗で♪

「粕汁」白味噌と酒粕で、上加茂の蕪、金時人参
「柚子釜」炙り鰤・辛み大根・シャリ
「河豚ぶつ・てっぴ・皮の白子和え」
「お椀」 山城の若竹椀
「柴山焼き松葉蟹」
「蟹酒」
「ぐじ、海老芋、九条葱の土鍋仕立て」
「蟹味噌と身の甲羅焼きご飯」
「水菜と蕗の胡麻和え・子持ち昆布」
「黒毛和牛、雲丹、蕪」
「鰤の玉子丼」
「蜜柑のゼリー」

寒い日の三多さんも素敵なお料理とおもてなしで温まります☆

■2013.11

11月、、食欲の塊の私に三多さんは次から次へと美味しいものを食べさせてくれはります。。

海胆と小蕪の銀餡仕立て
かますのフライ・海老芋(富田林)の唐揚げ
明石鯛のお造り
鮪丼(大間)
ぐじと松茸と白菜の椀
煮鮑と秋茄子
塩煎り銀杏
炙り丹波牛と松茸、水菜のすき焼き仕立て
香住蟹
喉黒と菊菜の銀餡仕立て
鯛ご飯
ラム酒を効かせた柿

食材の高騰もあり、お値段はお酒を少しいただいて、2.5~4.0が相場です☆★

□2013.10
今月もまた三多さんへ☆★

【子持ち鮎のほうじ茶の煮浸し】
【炙りかます棒寿司】
【お造り(鯛&針烏賊)】
【お椀:山口産松茸と喉黒と京蕪】
【津居山ぐじ塩焼き・万願寺】
【香住蟹】
【松茸フライ】
【筋子と山芋/鯛皮と丹波しめじの霙和え/針烏賊と鮑の肝和え】
【煮鮑と蓮根真蒸と菊花の炊合せ】
【唐墨と塩炒り銀杏】
【鼈と九条葱の土鍋ご飯】
【季節フルーツにジュレ】

やっぱり、京都人は松茸はフライに限りますね♪♪

■2013.9
今月も三多さんへ♪

【琵琶湖の鼈豆腐に鼈ジュレ・舞茸】
【筋子の飯蒸】
【お造り(明石鯛&淡路島赤海胆)】
【お椀:信州産松茸とぐじ】
【喉黒塩焼き・万願寺】
【新蓮根とつくね芋真蒸に毛蟹餡かけ】
【蒸し鮑と名残の胡瓜・菊花、肝ソース】
【塩炒り銀杏/ばちこ/鱧の肝燻製】
【鯛皮と松茸のじくの霙和え】
【明石穴子と秋茄子の炊合せ】
【新牛蒡と鱸の土鍋ご飯】
【無花果と二十世紀梨と瀬戸ジャイアンツ、桃と林檎のソース】

この日も安定して、ちゃんとしたお料理でした★

□2013.8

【海胆の冷製茶碗蒸し仕立て】
【山芋の黒もずく酢】
【鮑の飯蒸し】
【お造り(明石鯛)】
【鱧焼霜】
【あこうと新蓮根真蒸のお椀】
【琵琶湖大鰻と万願寺の付焼き】
【鱧の肝とじゃが芋の燻製】
【毛蟹・トマト・おくらの胡麻和え芋茎のジュレ】
【塩炒り新銀杏】
【玉蜀黍と汲み上げ湯葉のすり流し】
【丹波牛と揚げた無花果の霙仕立て】
【へしこ大根】
【牛蒡ご飯&香の物】
【スイカジュース(桃と酢橘)】

美味しいものも楽しいものもしっかりといただきました♪♪

□2013.7

【車海老と野菜(新牛蒡・枝豆・椎茸・百合根・新甘藷)の煮凝り】
【明石蛸とおくらの炊合せ】
【鱧の子玉子丼】
【お造り(甘手鰈、肝ポン酢・淡路島の赤海胆】
【牡丹鱧とお茄子のお椀】
【徳島天然焼き鰻・焼き万願寺】
【蒸鮑と白芋茎の銀餡】
【丹波牛と素麺南瓜と上賀茂トマトの酢の物】
【霙仕立てのあこう鯛と新小芋の揚出し】
【玉蜀黍ご飯】
【桃のリキュール和え】

□2013.5

お久しぶりの『三多』さんへ☆

【根室の海胆と出汁でペースト状にした新じゃが芋に穂紫蘇を添えて】
【一寸豆と生唐墨の道明寺蒸し】
【淡路の油目焼霜・新玉葱】
【長崎の蒸し鮑・肝】
【ぐじと蕗のお椀】
【鳥貝炙り・蒸しキャベツ】
【丹波牛と花山椒】
【鯛の子と芋茎冷製炊合せ】
【琵琶湖の稚鮎と煮トマト餡かけ】
【桜海老と水菜昆布〆ご飯・香の物】
【清見オレンジのゼリー】

どれもこれも幸せな気分になれるお料理です♪


□2013.2

久しぶりに御所の周りを散歩♪♪
そして、この日は寺町を下がったところにある『竹屋町三多』さんへ☆

~お料理~

【唐墨粥】
あっさりめの唐墨が、お粥に程よいコクと風味をもたらしてくれます。
先付として素敵なセンスですね♪

【赤貝(大分)のてっぱい】
しっかりと赤貝を感じることができる大分産。閖上とは違った良さですね☆

【お造り(鮃&縁側)】

【お造り(氷見鰤炙り)】
さっと炙って、余分な脂も落ち、鰤の旨味を堪能☆

【蓮根真蒸】
蛤のお出汁に、蓮根の椀種。好きな組み合わせ♪

【焼松葉蟹】
焼きと生の間を楽しめますね★

【若竹椀】
落ち着くお味です。

【ぐじと海老芋の炊合せ】
万能な『ぐじ』と万能な『海老芋』

【蟹の甲羅焼】

【鮟肝の水菜霙和え】
網野の上質な鮟肝です。

【喉黒味噌漬けご飯&香の物】
香住の喉黒!蟹だけじゃないんですね♪味噌の入り具合と紫蘇のおかげでしっかりと美味しく、そして爽やか♪

【冷やし善哉】

このまま研鑽を積んでいくとどんなお店になるのか、とても楽しみです☆彡
敢えて間をあけて訪問したいお店ですね。。

  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -
  • 竹屋町 三多 -

口コミが参考になったらフォローしよう

Hi!engel's

Hi!engel's

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

Hi!engel's(532)さんの他のお店の口コミ

Hi!engel'sさんの口コミ一覧(876件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 竹屋町 三多
受賞・選出歴
2020年Silver受賞店

The Tabelog Award 2020 Silver 受賞店

2019年Silver受賞店

The Tabelog Award 2019 Silver 受賞店

2018年Silver受賞店

The Tabelog Award 2018 Silver 受賞店

2017年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2017 Bronze 受賞店

ジャンル 懐石・会席料理
予約・
お問い合わせ

075-231-3556

予約可否

完全予約制

住所

京都府京都市中京区寺町通竹屋町下ル西側久遠院前町667-1

交通手段

京都市バス・河原町丸太町バス停より徒歩3分
京阪電鉄・神宮丸太町駅より徒歩9分
京都市地下鉄・京都市役所前駅より徒歩10分

神宮丸太町駅から513m

営業時間・
定休日

営業時間

17:00~21:00

定休日

なし

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]¥30,000~¥39,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

6席

(カウンター6席)

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙

全席禁煙

駐車場

空間・設備

落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

ドリンク

日本酒あり、ワインあり、日本酒にこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン、一軒家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可

オープン日

2010年9月11日

初投稿者

龍之介龍之介(22)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「竹屋町 三多」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

下鴨神社・北白川・銀閣寺×日本料理のランキング(点数の高いお店)です。

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ