新型コロナウイルス感染拡大防止に関する要請について

麺屋 優光@烏丸御池:真竹(MADAKE)炙りレア焼豚丼セット - t_cognac's weblog : 麺屋 優光

レストランランキングTOP5000

麺屋 優光

(麺屋 ユウコウ)
予算:

夜の予算 ~¥999

昼の予算 ~¥999

定休日
木曜日

この口コミは、呈蒟蒻さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

呈蒟蒻

呈蒟蒻(328)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

2

  • 昼の点数:5.0

    • ¥1,000~¥1,999 / 1人
      • 料理・味 5.0
      • |サービス 3.0
      • |雰囲気 3.5
      • |CP 3.5
      • |酒・ドリンク -
2回目

2020/07訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

麺屋 優光@烏丸御池:真竹(MADAKE)炙りレア焼豚丼セット - t_cognac's weblog

午後からの業務に備え近場で昼メシ。11時20分頃に現地着。すでに外待ち5名程度。目の前の赤信号で、真っ赤なポルシェが停まる。と、エンジン音も停まる。へええ、今どきこんなクルマでもアイドリングストップついてるんや…。
外待ちの行列に待つ間に、メニュー表が回覧されてきた。あらかじめ、注文もとってくれるようだ。以前に、このお店に訪れたのは3年前の秋。あのときも今日のような業務の合間だった。で、「淡竹」を注文したものだった。今回は…「黒竹」の個性もキニナルが、敢えて「真竹」を選び、ランチメニューのCセット「炙りレア焼豚丼」を追加。やがて順番が巡って来て、今回は二階席に通していただく。天橋立の「くじからラーメン」もそうだが、ココのお店の螺旋階段も、結構狭い。われわれ客はともかく、出来上がったラーメンを携えて、この階段を上り下りするスタッフは結構気を遣うことだろう。で、コレが今回の「真竹(MADAKE)」。レアチャーシューに姫竹・白ネギの具材レイアウトは3年前と変わっていない様子。
全粒粉にうどん粉ブレンド(だ、そうな。)のしっかりとした食感の麺、奥の深い醤油感に鰹と昆布と肉の旨味。「淡竹」の貝出汁、「黒竹」の醤油感を押し出した個性(っていっても、まだ食べてみたことはないんだけど)に比べれば、地味な存在かもしれないと思うと同時に、「当店のベース」という土台がコレなら、間違いないと思わしめるだけの説得力は、ある。
セットで頼んだ炙りレア焼豚丼。サイドメニューとして厨房にある食材をうまく組み合わせて作ってある感。ココに味玉があるから…半個分は、ラーメンの方に載せて、具材としていただくことにした。
前に訪れたときにも思ったことだが、実際に食べてみれば、まっとうな素材を使ってキチンと作られている、逆に言えば余計なものを入れて誤魔化したりすることなく作られているように感じる。そんな味わいを感じるお客が、おのずと集まってくるのだろう。ワタシはまだ行くことが出来ないでいるが、二号店の「麺屋聖(kiyo)」や四条木屋町の三号店「屋台優光」といった展開も、キホンのところをブレないでやって来ているからこそのことなんだろう。ところでこの日、お店でラーメンいただいたあと、業務に向かう道の途中で、何やら新しい焼きそば店を見かけた。
麺屋優光グループのホームページによれば、実はココ、グループの姉妹店という位置づけらしい。
ワタシの場合、ラーメンが食べたいと思ったときに、「代わりに焼きそばはどうか?」という選択肢は、まず、ない。しかし、麺屋優光グループの開発による「焼きそば」のお店だというなら、コレはまた別の興味で味わってみたいという気にもなるところではある。さて、グループの焼きそばチャレンジは、今後どうなるだろう?広く京都市民に受け入れられるだろうか?

  • 麺屋 優光 -
  • 麺屋 優光 -
  • 麺屋 優光 -
  • 麺屋 優光 -
  • 麺屋 優光 -
  • 麺屋 優光 -
  • 麺屋 優光 -
  • 麺屋 優光 -
  • 麺屋 優光 -
1回目

2017/11訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

麺屋 優光@烏丸御池:淡竹(HACHIKU)

この日は午後から京都市内で業務。仕事に向かう前にどこかに食べに行こうと探ってみたら、ここがヒット。そういえば、最近知人が「あそこは行っとけ」と推してくれていたお店。本題と関係ないが、かつて烏丸知恵光院にあったNHK京都放送局がココ烏丸御池に移転していることすらこの日まで知らなかった。(ちなみに滋賀のNHKも、におの浜から県庁前に近々移転予定なんてのはさらにどうでもいい情報)

お店の名前からはそのルーツがわからないが、大阪・西中島南方の「人類みな麺類」で修行していた方が創業したお店らしい。大阪方面に美味いお店がひしめいていることは知っているが日頃クルマかバイクで移動するのが常な自分は、なかなか大阪に足が向かない(イナカ者根性)。だから、大阪の味が京都の方に来てくれるのは、それだけで単純にアリガタイ。

10月2日にオープンということで、ほぼ開店1ヶ月。

ラーメンは三種。「淡竹」を「はちく」の読ませるのはちょっと無理がある気がするが、店主が破竹の勢いでソレは「はちく」だと言えば、ソレは「はちく」なのだ。←下線部について、あとになってメンマのことを調べていたら「淡竹」は「はちく」という竹の一種であることがわかった。孟宗竹のタケノコは「掘る」ものだが、淡竹のタケノコは地上に生えてきたものを「刈る」そうな。いやぁ、知らなんだ。【2018年1月6日追記】「真竹」は「まだけ」、「黒竹」は「くろちく」なのは、まあ通常の日本語だな。

ランチメニューのオトクなセットや、

追加トッピ、サイドメニュー(「サイドメメニュー」はタイプミスに気づかなかった結果だろう)もあるが、今回はシンプルに「淡竹」のみを注文。

決して広くはない店内に厨房を囲むように設えられたカウンター席。目の前は何やらショーケース風になっていて、あたかも回転しない寿司屋さんのショーケースみたいだが、ここにはやがて飾り付けのようなものをする予定とか。このカウンター席のすぐ後ろに螺旋階段があり、上がった二階はテーブル席らしいが、この螺旋階段の存在がかなり店内を狭苦しくさせている感。

それはそうと、できあがってきた「淡竹」。

さまざまな貝のダシを感じさせながらもあっさりとしたスープでありながらそれなりのアブラ感も伴うが、あくまで全体的にはアッサリと食わせるタイプ。レアチャーシューの食感もしっとりしっかり。メンマ代わりの姫竹は甘めの味付けでスープの味わいの中に変化を楽しむことができる。全粒粉(?)を含んだような粒々が見える中太麺、啜り込んでムッチリした食感を楽しめる。
「真竹」、「黒竹」も、またいずれ改めて訪れて味わってみたい、リピートしたくなるお店だった。

  • 麺屋 優光 -
  • 麺屋 優光 -
  • 麺屋 優光 -
  • 麺屋 優光 -
  • 麺屋 優光 -
  • 麺屋 優光 -
  • 麺屋 優光 -
  • 麺屋 優光 -

口コミが参考になったらフォローしよう

呈蒟蒻

呈蒟蒻

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

呈蒟蒻(328)さんの他のお店の口コミ

呈蒟蒻さんの口コミ一覧(642件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 麺屋 優光 (麺屋 ユウコウ)
ジャンル ラーメン
お問い合わせ

075-256-3434

予約可否

予約不可

住所

京都府京都市中京区場之町588

交通手段

◆京都市営地下鉄烏丸線『烏丸御池駅』(出入口6)より徒歩約1分
◆阪急京都本線『烏丸駅』(出入口22)より徒歩約8分
◆京都バス 45号系統『烏丸御池停留所』より徒歩約2分
◆京都市バス 100円循環『烏丸三条停留所』より徒歩約3分
◆京都バス 61号系統『新町御池停留所』より徒歩約4分

烏丸御池駅から76m

営業時間・
定休日

営業時間

11:00~15:00/17:30~22:00

日曜営業

定休日

木曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
予算(口コミ集計)
[夜]~¥999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙

全席禁煙

駐車場

空間・設備

カウンター席あり

携帯電話

SoftBank、docomo、au

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい

こんな時によく使われます。

ホームページ

https://yukou-kiyo.com/yukou.html

公式アカウント
オープン日

2017年10月2日

備考

◆2019.12.18
 関西テレビ『よ~いドン』で紹介

初投稿者

fjkyfjky(129)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「麺屋 優光」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

御所周辺×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

  • 1 麺や高倉二条 - 料理写真:味玉ラーメン

    麺や高倉二条 (つけ麺、ラーメン)

    3.75

  • 2 麺屋 優光 - 料理写真:■真竹(MADAKE)800円

    麺屋 優光 (ラーメン)

    3.68

  • 3 名前のないラーメン屋 - 料理写真:

    名前のないラーメン屋 (ラーメン、つけ麺)

    3.59

  • 4 大豊ラーメン - 料理写真:

    大豊ラーメン 木屋町店 (ラーメン)

    3.58

  • 5 雁木 - 料理写真:

    雁木 (ラーメン、つけ麺、餃子)

    3.56

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ