京都府京都市中京区『紫雲仙(しうんせん)』|もりかもかしわの蕎麦行脚(^^ゞ : 紫雲仙

紫雲仙

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

この口コミは、kashiwaseiroさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

kashiwaseiro

kashiwaseiro(145)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・北海道

1

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気4.0
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999
1回目

2014/06訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999

京都府京都市中京区『紫雲仙(しうんせん)』|もりかもかしわの蕎麦行脚(^^ゞ

2014-07-0408:55:00京都府京都市中京区『紫雲仙(しうんせん)』テーマ:26京都府~蕎麦夜ご飯は基本的に予約はしません。

仕事の都合で遅くなったり、ドタキャンしたり・・・。

予約するとロクでもないことが起こるからなのです(意外にホント)

で・・・今回の関西ツアー。

じゃなかった出張ですね、出張^^;

最後の夜は、京都をブラブラと散策して見つけることとしました。

散策とっても、小路に入ると迷子になるやもしれないので、

割と大きい路の散策なのですが、こ洒落た店を見つけては、スマホで検索。

これを散策と云うのかわかりませんが、御幸町御池から下がったところに一軒のお店を見つけました。

すみませんね~。相変わらず更新が遅くて。

もう一月上経過していますが今回で関西シリーズは終わりですから(;´Д`)

と・・・云うことでお邪魔したのは紫雲仙さん。

佇まいは立派です・・・が、外に掲げてあるメニューを見ると、

価格も抑えられ入りやすいメニューも沢山ありましたよ。

ビールはキリン一番搾り。

お通しは、ワラビの白和えとホタテのヌタ。

上品な酢味噌は料理に期待が持てそうです♪

コース料理がメインのようですが、酒肴も色々あります。

見た瞬間・・・これは絶対食べるべしと決めたものがあります。

それはなんでしょう・・・(。・ω・)ノ

先ずはビールに合すべく、小あじの南蛮漬け。

南蛮は見えずども、柑橘系の香りがとてもサッパリとしてなかなかの旨さです。

同行した部下が注文したトマトサラダ。

上賀茂神社あたりで採れたトマトでしょうか。

湯剥きされ適度な酸味と甘みが、ツナとよく合います。

このサウザン系のドレッシング・・・旨かったなあ。

ここで日本酒に切り替えることに。

種類は豊富ですが、無いものが多いのも事実です(*´д`*)

地元の酒でいこうと決め、京都は伏見、齊藤酒造株式会社の英勲特別純米無圧生を注文。

無圧とはよくわかりませんが、度数は高めながらスッキリとした口当たりです。

さて・・・酒に合すべく、

メニューを見てどうしても食べたかったものをここで注文。

鱧おとし。

旬ですからね。京都に来て鱧を喰わずして帰る訳にはいかないのです(たぶん)

骨切り上々、しっかりとした食感とほんのりとした甘さが梅肉とよく合います。

ああ・・・夏ですね。京都ですね。そんな感じです^^;

折角なので、鱧の天ぷらも頼んでみました。

落としと違って、身がふっくらとしています。これはこれで旨い。

付け合せの万願寺とうがらしも好いわき役となっていますね。

揚げ物に合う酒として、

同じく京都は伏見の株式会社山本本家、神聖純米を常温で頂きました。

さわやかながらしっかりとしたコクがありますね。

さて・・・メニューを見ると、「絶品」と書かれた鴨ロースがありました。

僕は「鴨」にはちょっと煩いんです。

で・・・この鴨ロース。

脂身はこんがりと焼かれ身は程よいレア。

マスタードをちょいと乗せ頂くと、嫌な臭さは全くなく旨味がジュワーッと溢れてきます。

こ・・・これは旨い。

今までは青森県弘前市の彦庵の鴨が一番旨いと思っていましたが、それを超える旨さです。

小さな人参もカワイイし一位に認定します(僕の中でね)

もういいだけ食べており、そろそろ蕎麦かな・・・と思いきや、

同行者が、下足の肝焼きを注文しました。

下足のほか、タケノコや青ねぎが入っており一緒に食べるとなかなか面白い食感です。

これが意外や意外、旨かったんですよ。

おかげで日本酒が進んじゃいました(*^^)v

この日の蕎麦は茶そばが無く、ニ八と十割の二種類でした。

僕は十割を、同行者がニ八を注文。もちろんワケワケして食べるのです♪

こちらはニ八。

細く切られ、食感のど越しを重視したスッキリとした香りです。

呑んだ後に手繰るにはとても好いです。

もり汁は、関西らしく節系がしっかりと香ります。

こちらは十割。

ニ八同様細めに切られていますが、香りがいいですね。

これは是非塩で食べて欲しいです。甘みを充分に感じられます。

蕎麦湯は白濁の熱々。

もり汁に青ねぎと七味をパラリ・・・旨し。

偶然とはいえ、季節を味わえる良い店を発見できました。

特に鱧落としと鴨ロース・・・これはアタリでしたね。また訪問したいです♪

そうそう・・・九州で仕事が決まりそうです。

久しぶりの九州。今から楽しみで寝れません(ウソ)

住所  : 京都府京都市中京区御幸町通御池下ル大文字町341-7
電話番号: 075-203-0406
営業時間: 11:30~14:0017:30~22:30(LO;22:00)
定休日 : 月曜日

ぽちっとね(^-^*)/

お願いね(*´∇`*)

  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -
  • 紫雲仙 -

口コミが参考になったらフォローしよう

kashiwaseiro

kashiwaseiro

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

kashiwaseiro(145)さんの他のお店の口コミ

kashiwaseiroさんの口コミ一覧(294件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 紫雲仙
ジャンル そば、割烹・小料理、日本酒バー
予約・
お問い合わせ

075-203-0406

予約可否

予約可

住所

京都府京都市中京区御幸町通御池下ル大文字町341-7

交通手段

地下鉄京都市役所前 徒歩7分
市バス河原町三条 徒歩10分

京都市役所前駅から239m

営業時間

11:30~15:00 (LO) [金曜日のみ12:00〜]
18:00〜21:00(LO)

日曜営業

定休日

月曜日 ※年末年始のお休み 1月1日~1月3日

予算
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

24席

(1階 テーブル20席、カウンター4席)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

京都市御池地下駐車場が便利

空間・設備

落ち着いた空間、席が広い

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

3000円~4000円のコース、5000円~8000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、日本酒にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

女子会 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

ホームページ

http://shiunsen.co.jp/

お店のPR

【京都市役所前駅 7番出口すぐ】 香り高いそばが入荷して居ります。

京都市役所駅前よりすぐ、御幸町通りに佇む紫雲仙。当店では、手打ちそばと天ぷらをメインにそば屋ならではの一品料理、旬の食材を取り揃えております。また、店内は京町家の落ち着ける空間となっております。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

初投稿者

古都桜古都桜(1)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

周辺のお店ランキング

御所周辺×そば(蕎麦)のランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ