グレードアップするほど高コスパ : 京料理 かじ

京都の和食店で贅沢なひと時を

京料理 かじ

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.55
  • サービス 3.33
  • 雰囲気 3.42
  • CP 3.57
  • 酒・ドリンク 3.20
  • 行った 440人
  • 行きたい 1866人

評価分布

この口コミは、おおはらさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

おおはら

おおはら(440)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代後半・男性

2

  • 夜の点数:4.6

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.2
    • | 雰囲気4.6
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 昼の点数:4.8

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.6
    • | 雰囲気4.6
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999¥8,000~¥9,999
2回目

2017/08訪問

  • lunch:4.8

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

グレードアップするほど高コスパ

 4月に初来店してその高コスパに驚き、次回は最高額コース「花」を食べてみようと思っていました。幸い夏の上洛で予約が入りました。昼も夜も注文すれば同じコースを出してくれるので、来店スケジュールの調整で昼の来店ですが、内容的にはディナーです。
 まずは八寸。店員が説明するのを急ぎメモりながら、次のお椀へ。鱧と鱧の子の真丈、鱧、松茸、糸そうめんと、選り抜きの食材の内容。大振りに切られた松茸にも、picturesque「絵になる」=今なら「インスタ映えする」鱧にも、目を楽しませてもらいました。続いては、きゅうりとセロリとアワビのアワビ肝酢和え。松茸にアワビ!とミーハー心がくすぐられます。さらにお造りは、鯛、鮪、しめさば、鱧、鱧の焼霜、海老、剣先イカ、ホタテ炙り。お造り一皿に8品も盛ってくれる店って初めてです。でもさらに、汲み上げ湯葉とウニの一皿が追加されてまたびっくり。
 この辺りから、メニューのメモが付いていけないので店員に聞き返すようになり、店員が料理や仕込を続けながらメニューを何度も諳んじてくれるように。お蔭で、メニューを詳細に記録することができました。店員の接客については先行レビューでも意見が分かれていますが、筆者には親切で、これを機に雑談もかわすようになり、京都のお薦めの店や観光地などを教えてもらいました。
 焼物はイサキの蓼味噌焼きなど三品。一皿ごとに種類と量が多く、改めてこのコース金額(税込8100円)でこの内容というコスパの高さに驚かされます。口直しに、えんどう豆ととうもろこしの豆腐に金針菜とじゅんさい。続いてさらに、ぐじの酒蒸しが兜煮で出され、その優れた出汁を合わせて炊き合わせを食べられました。食事はさすがに炊き込みご飯。季節柄、鱧の炊き込みご飯ですが、一人客なのにたっぷり作ってくれ、余りはおみやにして持たせてくれました。このおみやもかなりの量があり、夕食はこれだけで満腹、食べに行く機会を逸してしまったほど。デザートには、酒粕といちじくのアイスクリームを選択。
 東京で同価格帯の日本料理店や創作料理店は多いけど、料理内容的にもコスパとしてもこのコースに匹敵するほどの店はないでしょう。今後京都に行く時には来店不可欠の店となりました。

  • 京料理 かじ -
  • 京料理 かじ - 八寸(鱧の南蛮漬、鱧の小袖寿司、山桃のゼリー寄せ、ズッキーニともち麩の胡麻和え、稚鮎の甘露煮、新蓮根の青きな粉まぶし、丸十のレモンシロップ煮、新生姜の鼈甲煮、赤ずいきの黄身酢かけと枝豆)

    八寸(鱧の南蛮漬、鱧の小袖寿司、山桃のゼリー寄せ、ズッキーニともち麩の胡麻和え、稚鮎の甘露煮、新蓮根の青きな粉まぶし、丸十のレモンシロップ煮、新生姜の鼈甲煮、赤ずいきの黄身酢かけと枝豆)

  • 京料理 かじ - お椀(鱧と鱧の子の真丈、鱧、松茸、糸そうめん)

    お椀(鱧と鱧の子の真丈、鱧、松茸、糸そうめん)

  • 京料理 かじ - きゅうりとセロリと蒸しアワビの肝酢和え

    きゅうりとセロリと蒸しアワビの肝酢和え

  • 京料理 かじ - お造り(鯛、鮪、しめさば、鱧、鱧の焼霜、海老、剣先いか、ホタテ炙り)

    お造り(鯛、鮪、しめさば、鱧、鱧の焼霜、海老、剣先いか、ホタテ炙り)

  • 京料理 かじ - 汲み上げ湯葉とウニのお造り

    汲み上げ湯葉とウニのお造り

  • 京料理 かじ - モロヘイヤと白ばい貝の土佐酢ゼリーかけ、やまぶきの当座煮、イサキの蓼味噌焼き、万願寺唐辛子の土佐焼き

    モロヘイヤと白ばい貝の土佐酢ゼリーかけ、やまぶきの当座煮、イサキの蓼味噌焼き、万願寺唐辛子の土佐焼き

  • 京料理 かじ - 薄いえんどう豆ととうもろこしの豆腐、金針菜とじゅんさい添え

    薄いえんどう豆ととうもろこしの豆腐、金針菜とじゅんさい添え

  • 京料理 かじ - ぐじの酒蒸し、冬瓜・小芋・くだごぼう・白ずいき・きぬさや添え

    ぐじの酒蒸し、冬瓜・小芋・くだごぼう・白ずいき・きぬさや添え

  • 京料理 かじ - 鱧の炊き込みご飯

    鱧の炊き込みご飯

  • 京料理 かじ - 鱧の炊き込みご飯、漬物、あさりの味噌汁

    鱧の炊き込みご飯、漬物、あさりの味噌汁

  • 京料理 かじ - 酒粕とイチジクのアイスクリームとパイナップルのゼリーほか

    酒粕とイチジクのアイスクリームとパイナップルのゼリーほか

  • 京料理 かじ - 鯛の炊き込みご飯のおみや

    鯛の炊き込みご飯のおみや

1回目

2017/04訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999

「みこころや」を凌ぐ高コスパ和食店が京都にあった!

 桜開花の遅れで記録更新的過去最悪の花見上洛となった今回、食べ歩きは“ハレより萎え”という感じながら、“数多の可店より1軒の優店”だった感じ。そんな中で今回、丸太町通りを烏丸通から西へなどと、祇園や河原町・四条通り沿いといった“レストラン銀座”から外れた立地の「京料理かじ」を、フォロワーさんのレビューから見つけました。
 当日電話すると、20:30過ぎに一人カウンターならということで定刻に来店。前の客が遅れていて30分近く待たされたけど、3段階あるコースのうち、初手は最安の「雪コース」で注文。他にも、すっぽん、ふぐ、ぶり、鱧、松茸などの季節限定コースもあります。
 先付は可もなく不可もなく。椀物は、豆乳豆腐とエリンギ等の薄餡掛け。まだまだ寒い洛中だけに、餡かけは(冷えた4月の京都なので)温まり好感度上がります。お造りは、雲子ポン酢、鱧焼霜、よこわ、汲み上げ湯葉、などなど。この値段でここまで出すとは!と思いながら、もう鱧?と思ったりも。季節限定「鱧しゃぶ」コースは5月からやっているので、もう鱧を揃えているのかも。冷凍かな?www 焼物は、鰤の山椒焼きと聖護院大根。タレがちょっと味濃いかも。
 箸休め(謎笑)として、蓬豆腐と菜の花。季節感あって良い感じ。炊き合わせは、写真だと質朴な感じながら、筍・ふき・金時人参・椎茸・里芋・胡麻麩のオランダ煮。オランダ煮の由来を説明されたけど、忘れてしまいました。飯物は、単なる白飯に赤出汁と漬物。最安コースだから仕方ないですね。上のコースだと、土鍋炊き込みご飯になります。デザートが、黒豆アイスクリーム、イチゴとイチゴのムース、リンゴの泡、紫豆と、会席にしては多い。料理が良くてもデザートがショボいと店の採点が厳しくなる某マイミク嬢向きですねwww
 ここまでだと、ちょっと質素な感を免れませんが、これで税サ込【3900円】と聞くと、都内随一の高コスパ和食店「みこころや」の昔の3500円コース(今は4500円)に遜色ない内容に驚かされます。どうやら店舗が店主の持家みたいで、家賃不要だかららしい。とはいえ、店員はかなり多く、人件費はどうまかなっているんだ?というと「鳥茂」もですね。あの店員数で潤沢な福利厚生、時々店の経営が心配になります。
 ちなみにこの店、通常コースは税サ込で、「雪」3900円・「月」6000円・「花」8100円の三段階。次回上洛の際には夏の鱧の季節でもあり、是非8100円を試してみたい。で日を改めて鱧しゃぶコースも試してきたい。嗚呼、こういう高コスパな店が都内にあらまほしきものよ!と無いものねだりを心で思いながら、店を後にしました。
 ちなみに、退店の時に見送りに出てきた店主、1995年8月、「料理の鉄人」で「和の鉄人」道場六三郎氏と戦ったそうです。温厚な感じの好好爺でした。

  • 京料理 かじ -
  • 京料理 かじ - 八寸いろいろ

    八寸いろいろ

  • 京料理 かじ - 豆乳豆腐とエリンギ等の薄餡かけのお椀

    豆乳豆腐とエリンギ等の薄餡かけのお椀

  • 京料理 かじ - お造り(雲子ポン酢、鱧焼霜、よこわ、汲み上げ湯葉、など)

    お造り(雲子ポン酢、鱧焼霜、よこわ、汲み上げ湯葉、など)

  • 京料理 かじ - 鰤の山椒焼きと聖護院大根

    鰤の山椒焼きと聖護院大根

  • 京料理 かじ - 蓬豆腐に菜の花

    蓬豆腐に菜の花

  • 京料理 かじ - たけのこ・ふき・金時人参・椎茸・里芋・ごま麩のオランダ煮の炊き合わせ

    たけのこ・ふき・金時人参・椎茸・里芋・ごま麩のオランダ煮の炊き合わせ

  • 京料理 かじ - ごはん・漬物・味噌汁

    ごはん・漬物・味噌汁

  • 京料理 かじ - 黒豆アイスなど

    黒豆アイスなど

口コミが参考になったらフォローしよう

おおはら

おおはら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

おおはら(440)さんの他のお店の口コミ

おおはらさんの口コミ一覧(618件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 京料理 かじ
ジャンル 京料理、懐石・会席料理、割烹・小料理
予約・
お問い合わせ

050-5595-0238

予約可否

予約可

※必ず連絡のつくお電話番号の記載をお願い致します。
※ご予約状況によっては、ご希望のお席タイプに添えられない場合がございます。ご希望のお席に関しては、お電話でのお問い合わせをお願い致します。
※海外からお越しになられる場合は、日本到着後でのご予約(ネット・お電話)をお願い致します。
※恐縮ですが、ネット予約での当日キャンセルにつきましては代金100%頂戴致しますのでご注意下さい。

住所

京都府京都市中京区丸太町通小川東入ル南側

交通手段

地下鉄烏丸線「丸太町駅」4番出口より西へ徒歩約5分

丸太町駅(京都市営)から466m

営業時間

昼 12:00~14:00までの入店(営業最終時間15:30まで)
夜 17:30~21:000までの入店(営業最終時間22:30まで)

日曜営業

定休日

水曜日(11月末の水曜日、京都三大祭り及び祭日にあたる場合は営業)

予算
[夜]¥8,000~¥9,999 [昼]¥5,000~¥5,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥8,000~¥9,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

60席

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり、座敷あり

メニュー

コース

3000円~4000円のコース、5000円~8000円のコース、8000円~10000円のコース、10000円以上のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

ホームページ

http://www.kyoto-kaji.jp/

電話番号

075-231-3801

初投稿者

mabe2005mabe2005(6)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ