今宵の緒方さんは花山椒! : 緒方

緒方

(おがた)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

2018年Gold受賞店

The Tabelog Award 2018 Gold 受賞店

  • 料理・味 4.67
  • サービス 4.43
  • 雰囲気 4.48
  • CP 4.32
  • 酒・ドリンク 4.10
  • 行った 775人
  • 行きたい 9864人

評価分布

この口コミは、毎日外食グルメ豚さんさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

毎日外食グルメ豚さん

毎日外食グルメ豚さん(5300)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・大阪府

6

  • 夜の点数:4.9

    • [ 料理・味4.9
    • | サービス4.8
    • | 雰囲気4.4
    • | CP4.3
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥30,000~
6回目

2018/04訪問

  • dinner:4.9

    • [ 料理・味 4.9
    • | サービス 4.8
    • | 雰囲気 4.4
    • | CP 4.3
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

今宵の緒方さんは花山椒!

Instagram gurumebuta 毎日外食グルメ豚

緒方さんに再訪しました。お目当ては花山椒です。
我が家には、自炊しないのに緒方さんの箸が溢れかえっています。(笑)

■頂いたお料理(1人分)
蕗の薹のお寿司
スライスした蕗の薹のお寿司ですが、地味に旨い!

明石のオコゼ

☆ハリイカと生このこ

生このこがこれだけ柔かくて美味しいのは初めて頂きました!

筍スープ
筍の旨みが凝縮しています。

蒸し筍
☆生わかめ
☆蛤の天麩羅
☆琵琶湖の鮎
☆琵琶鱒

☆花山椒 ダブル

花山椒のお肉があまりに美味しかったので、ダブルで頂きました。
花山椒も全て取り換える贅沢さと徹底ぶりです。
旨い!媚薬のようです。(笑)

雲丹の玉子とじ丼

☆グジと紅茶のご飯

紅茶のご飯はおそらく今までで初めて頂きました。
まさかアールグレイの香りがするの?なんて思っていましたが、
和紅茶でグジやご飯と上手く調和されていました。
う~ん、さすが和久傳グループのエリート料理長であった所以ですね!

花山椒の玉子とじ丼
花山椒が美味しかったので、その花山椒を使い丼物にして頂きました。

桜海老とお蕎麦
☆水羊羹


一品のボリューム感が大きいので豪快に見えますが、
出汁を含めて味わいは非常に繊細です。

今宵の緒方さんでのお料理の量は、過去一番多かった気がします。
お腹一杯でもう動けません。お代はお酒なしの方で1人41000円でした。
美味しいのですが、少し気軽に伺える価格帯ではなくなってきましたね。

最近、東京のお鮨屋さん、お肉屋さんなど軒並みバブル価格となっています。
私の生活、収入はバブルになっていないのでちょっと辛いです。(苦笑)
次回の予約を入れて店を後にしました。

  • 緒方 - ☆蕗の薹のお寿司

    ☆蕗の薹のお寿司

  • 緒方 - ☆明石のオコゼ

    ☆明石のオコゼ

  • 緒方 - ☆ハリイカと生このこ

    ☆ハリイカと生このこ

  • 緒方 - 大きな筍

    大きな筍

  • 緒方 - ☆筍スープ

    ☆筍スープ

  • 緒方 - ☆蒸し筍

    ☆蒸し筍

  • 緒方 - ☆生わかめ

    ☆生わかめ

  • 緒方 - ☆蛤の天麩羅

    ☆蛤の天麩羅

  • 緒方 - ☆琵琶湖の鮎

    ☆琵琶湖の鮎

  • 緒方 - ☆琵琶鱒

    ☆琵琶鱒

  • 緒方 - ☆琵琶鱒

    ☆琵琶鱒

  • 緒方 - ☆花山椒

    ☆花山椒

  • 緒方 - ☆しゃぶしゃぶ肉

    ☆しゃぶしゃぶ肉

  • 緒方 - ☆花山椒と出汁にくぐらせたしゃぶしゃぶ肉

    ☆花山椒と出汁にくぐらせたしゃぶしゃぶ肉

  • 緒方 - ☆しゃぶしゃぶ肉

    ☆しゃぶしゃぶ肉

  • 緒方 - ☆花山椒と出汁にくぐらせたしゃぶしゃぶ肉

    ☆花山椒と出汁にくぐらせたしゃぶしゃぶ肉

  • 緒方 - ☆グジと紅茶のご飯

    ☆グジと紅茶のご飯

  • 緒方 - ☆雲丹の玉子とじ丼

    ☆雲丹の玉子とじ丼

  • 緒方 - ☆花山椒の玉子とじ丼

    ☆花山椒の玉子とじ丼

  • 緒方 - ☆桜海老とお蕎麦

    ☆桜海老とお蕎麦

  • 緒方 - ☆水羊羹

    ☆水羊羹

5回目

2017/11訪問

  • dinner:4.9

    • [ 料理・味 4.9
    • | サービス 4.8
    • | 雰囲気 4.4
    • | CP 4.3
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

緒方さんの間人蟹の季節が始まりました!

緒方さんに伺いました。蟹の季節は特に人気が集中します。
元々、予約が難しいところに皆さんが殺到します。
なんとか蟹チケットをゲットしました。

お料理は基本的に緒方さんのお任せとなっています。

セコガニ、ジュレ、内子、外子
☆椀物 鏑と炭化したイチョウ
☆紅葉鯛のお造り
☆雲子のフライ
☆柚子と飯蒸しの天麩羅
☆間人蟹の炭火焼き
☆蟹の爪酒
☆間人蟹の甲羅焼き
☆海老芋
☆迷い鰹丼
☆カマスとさつま芋の炊込みご飯
☆鰊
☆鯛ラーメン
☆銀杏の焼き菓子


迷い鰹はその名の通り、トロと間違うぐらい脂が乗っていました。
こんなに美味しい鰹は生まれて初めて頂きました。
また間人蟹の火入れも絶妙です。
蟹味噌の入った甲羅焼きも安定の美味しさです。
改めて緒方さんの素晴らしさを実感しました。

お代は1人43000円でした。お値段から考えると非常に満足度が高いです。
これだけリピートしていても、まだ通いたくなりますね。
今宵も友人、緒方さんを交えて長い間、話し込んでしまいました。

余談ですが、緒方さんのお節料理は10周年を機会に辞めるかもしれないとの事です。
正月に緒方さんのお節を頂く至福の一時は、もう味わえないかもしれませんよ!

深夜になるので、この辺りでおいとまする事にしましょう。
ご馳走さまでした!

本年も宜しくお願いします。

  • 緒方 - ☆セコガニの内子と外子

    ☆セコガニの内子と外子

  • 緒方 - ☆椀物 鏑と炭化したイチョウ

    ☆椀物 鏑と炭化したイチョウ

  • 緒方 - ☆紅葉鯛のお造り

    ☆紅葉鯛のお造り

  • 緒方 - ☆紅葉鯛のお造り

    ☆紅葉鯛のお造り

  • 緒方 - 間人蟹

    間人蟹

  • 緒方 - 間人蟹

    間人蟹

  • 緒方 - ☆雲子のフライ

    ☆雲子のフライ

  • 緒方 - ☆柚子と飯蒸しの天麩羅

    ☆柚子と飯蒸しの天麩羅

  • 緒方 - ☆柚子と飯蒸しの天麩羅

    ☆柚子と飯蒸しの天麩羅

  • 緒方 - 間人蟹

    間人蟹

  • 緒方 - 炭火焼

    炭火焼

  • 緒方 - 間人蟹

    間人蟹

  • 緒方 - 間人蟹

    間人蟹

  • 緒方 - 間人蟹

    間人蟹

  • 緒方 - 甲羅焼き

    甲羅焼き

  • 緒方 - 甲羅焼き

    甲羅焼き

  • 緒方 - ☆海老芋

    ☆海老芋

  • 緒方 - グリーンタグ

    グリーンタグ

  • 緒方 - ☆迷い鰹

    ☆迷い鰹

  • 緒方 - ご飯と香物もセット

    ご飯と香物もセット

  • 緒方 - ☆迷い鰹丼

    ☆迷い鰹丼

  • 緒方 - ☆カマスとさつま芋の炊込みご飯

    ☆カマスとさつま芋の炊込みご飯

  • 緒方 - ☆鰊

    ☆鰊

  • 緒方 - ☆鯛ラーメン

    ☆鯛ラーメン

  • 緒方 - ☆銀杏の焼き菓子

    ☆銀杏の焼き菓子

4回目

2017/10訪問

  • dinner:4.7

    • [ 料理・味 4.7
    • | サービス 4.8
    • | 雰囲気 4.4
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

松茸のシーズンが始まりました!

緒方さんに再訪しました。

昨年、クワトロさんと同じ日にこちらで松茸を頂いてから早や一年が経ちました。
まるで昨日の事のようです。あっという間に月日が流れて行きます。

今宵は東京からの友人、食べログ グルメ著名人、外国人の方など、バラエティ豊かなメンバーです。
お客さんが帰られた後、総勢8名でカウンターを貸切状態で利用させてもらいました。

お料理は基本的にお任せです。

松茸フライ
写真の超特大松茸です。豪快にかぶりついて頂きます。
香りが口の中で広がります。贅沢な松茸フライですね。

鱧にゅうめん
鱧の骨と昆布で出汁を取っています。
繊細で完成度の高い出汁です。

白カジキ、淡路の鯛
カジキマグロと呼ばれていますが、カジキは鮪ではありません。
名前の通り身は白いです。あっさりと上品な味わいです。

鱧と銀杏
こちらのみ塩気が少なかったです。

鱧の肝
鱧の肝がこれだけ大きいのは初めて拝見しました。
鮟肝のようにクリーミーで絶品です!

無花果フライ

グジの松笠揚げ
非常に厚みのあるグジです。
鱗はサクサクとした食感で香ばしく仕上てあります。
和久傳さん出身のお店はどちらも松笠揚げの技量が見事ですね!


☆鰆
☆琵琶湖の鰻

☆湯葉

とろみの付いたスッポンスープがこれまた旨い!

松茸ご飯
短冊状にスライスした生の松茸を最後に釜に投入します。
松茸の香りが部屋中に立ち込めます。
この辺りでお腹一杯でしたが美味しくて、ついお代りしてしまいました。

蕎麦
たかはし」さんのお蕎麦です。北海道産 十割蕎麦です。
緒方さんに伺う前にたかはしさんでも、お蕎麦を頂きました。
まさかのたかはしさんのお蕎麦のハシゴです。(笑)

焼き蕨餅

更にボリュームアップしていました。
お代は松茸シーズンなので、おおよそ1人4万円ほどでした。
松茸と間人蟹のシーズンはお代も高いのですが、どうしても訪れたくなる緒方さんです。

帰りはご主人、キュートな女将さんを交えて集合写真を撮りました。
いつもお騒がせして申し訳ございません。
今後共、宜しくお願いします。

  • 緒方 - 松茸盛り

    松茸盛り

  • 緒方 - 赤松と松茸

    赤松と松茸

  • 緒方 - ☆松茸フライ

    ☆松茸フライ

  • 緒方 - ☆松茸フライ

    ☆松茸フライ

  • 緒方 - ☆鱧にゅうめん

    ☆鱧にゅうめん

  • 緒方 - 白カジキ

    白カジキ

  • 緒方 - ☆白カジキ、淡路の鯛

    ☆白カジキ、淡路の鯛

  • 緒方 - 鱧

  • 緒方 - ☆鱧と銀杏

    ☆鱧と銀杏

  • 緒方 - ☆鱧の肝

    ☆鱧の肝

  • 緒方 - ☆グジの松笠揚げ

    ☆グジの松笠揚げ

  • 緒方 - 無花果フライ

    無花果フライ

  • 緒方 - 無花果フライ

    無花果フライ

  • 緒方 - 無花果フライの断面

    無花果フライの断面

  • 緒方 - 鯖

  • 緒方 - ☆鰆

    ☆鰆

  • 緒方 - ☆琵琶湖の鰻

    ☆琵琶湖の鰻

  • 緒方 - ☆湯葉

    ☆湯葉

  • 緒方 - 生の松茸

    生の松茸

  • 緒方 - ご飯に投入

    ご飯に投入

  • 緒方 - ☆松茸ご飯

    ☆松茸ご飯

  • 緒方 - ☆蕎麦

    ☆蕎麦

3回目

2017/04訪問

  • dinner:4.8

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.8
    • | 雰囲気 4.4
    • | CP 4.3
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

緒方さんの花山椒は別格ですね!

緒方さんの予約が最近一杯なので、
遅い時間帯にカウンターを貸切で利用させて頂きました。

緒方さん、「本湖月」さんも、かなりリピートしましたね。
それでも、しばらく期間が空くとまた行きたくなるものです。

お任せのコースのみです。

筍の飯蒸
☆椀物 グジと蕗の薹
☆虎魚、うるい
☆ケンケン鰹と鰹節
☆蛤、サヨリの天麩羅
☆筍スープ
☆筍とワカメ
☆花山椒としゃぶしゃぶ肉
☆小鮎の炭火焼
☆天草の雲丹丼
☆白魚の卵とじ丼
☆桜海老のかき揚げ蕎麦
☆桜羊羹


出汁にくぐらせた花山椒としゃぶ肉の魅惑のハーモニー。
昨年頂いた花山椒よりも馨しい香りがします。ああ、緒方さんの花山椒は旨い!
辞められません。中毒になりそうです。(笑)
お蕎麦に合わせて桜海老のかき揚げも出して頂きました。
素材を活かした緒方さんの料理は、やはり素晴らしいです。
筍スープは筍を蒸した水分とお酒だけで作っていて美味しかったですよ!
凄いアイデアです。食材や技量だけではなく、料理にセンスが感じられます。

新しく入ったお弟子さんも「すし処 ひさ田」さん、
割烹 美加登家」さんの息子さんなど、そうそうたる顔ぶれです。
こちらで修業されたお弟子さん方も、いずれ日本を代表する料理人になっていく事でしょう。

いよいよ緒方さんの予約もタイトになってきましたね。
一見さんの予約は厳しいかもしれません。

これからも宜しくお願いします。

  • 緒方 - 個室

    個室

  • 緒方 - 坪庭

    坪庭

  • 緒方 - 巨大な筍

    巨大な筍

  • 緒方 - 筍の飯蒸

    筍の飯蒸

  • 緒方 - 椀物 グジと蕗の薹

    椀物 グジと蕗の薹

  • 緒方 - 虎魚、うるい

    虎魚、うるい

  • 緒方 - ケンケン鰹と鰹節

    ケンケン鰹と鰹節

  • 緒方 - 花山椒

    花山椒

  • 緒方 - 蛤の天麩羅

    蛤の天麩羅

  • 緒方 - サヨリの天麩羅

    サヨリの天麩羅

  • 緒方 - 筍スープ

    筍スープ

  • 緒方 - 筍とワカメ

    筍とワカメ

  • 緒方 - 出汁でくぐらせます。

    出汁でくぐらせます。

  • 緒方 - しゃぶしゃぶ肉

    しゃぶしゃぶ肉

  • 緒方 - 花山椒としゃぶしゃぶ肉

    花山椒としゃぶしゃぶ肉

  • 緒方 - 小鮎を炭火焼にします。

    小鮎を炭火焼にします。

  • 緒方 - 小鮎の炭火焼

    小鮎の炭火焼

  • 緒方 - 天草の雲丹丼

    天草の雲丹丼

  • 緒方 - 白魚の卵とじ丼

    白魚の卵とじ丼

  • 緒方 - 桜海老のかき揚げ蕎麦

    桜海老のかき揚げ蕎麦

  • 緒方 - 桜羊羹

    桜羊羹

2回目

2016/11訪問

  • dinner:4.8

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.8
    • | 雰囲気 4.4
    • | CP 4.3
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

今シーズンの緒方さんの間人蟹も素晴らしかったです。

緒方さんに伺いました。
今回のお目当ては間人蟹です。

かぶら
・間人蟹 内子、外子、新潟のモズク
・雲丹と鯛の昆布締め
・間人蟹の焼物 ・宮城県の雲子
・海老芋
・鯖寿司
・リブロース丼
・蕎麦
・蕨餅

ビールや冷酒も頂きましたが、今回、少し控えめにしておきました。
〆のリブロース丼が美味しかったです。

京都の懐石料理店を新規開拓する機会も減ってきましたね。
緒方さん、「つか本」さん、「三多」さんレベルを超える名店が
自分の中で見つけられなかった影響もあるでしょうか。
リピートするお店が決まりつつあります。

通えば通うほど、素敵なお店だと感じます。

次回はめったに入荷しない幻の高級魚 クエが入荷した際に連絡して頂く事にしました。

  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
1回目

2016/09訪問

  • dinner:4.9

    • [ 料理・味 4.9
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.4
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.2
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

京都で一番お気に入りの懐石料理店

2016.09訪問時
緒方さんに伺いました。

松茸の天麩羅
・渋皮栗の飯蒸し
・アマガレイ、グジ
・鱧、半生のバチコ、鱧の肝
・落ち鮎
片栗粉でサクッと揚げてあります。
天草の雲丹
・松茸ご飯
・銀杏と和三盆で作った和菓子


伺った日は、高野山近くで採れた松茸でした。
やはり当日採取した国産松茸は香りと水々しさが違いますね。
天麩羅、松茸ご飯も非常に美味しかったです。
最高のお料理でした。

お互いのプライベート話しを長々と話し続けてしまいました。
また次回も宜しくお願いします。

2016.06訪問時
遅い時間帯に行かせてもらいました。
緒方さんを贅沢にも2人だけで貸切です。(笑)

じゅんさいのお寿司
・芋茎と枝豆の椀物
・琵琶湖の鰻
・赤雲丹、すっぽん
・鱧の梅肉、ワンタン
・鮎の塩焼き
・岩牡蠣と生姜の炊込みご飯
・鱧まむし
・そば


鱧のワンタンは少し攻め過ぎていたかもしれません。
京都のしきたりや料理の既成概念に捉われない緒方さんが素敵ですね。
今では、ほとんど緒方さんと話しをしに訪れているような感じです。(笑)
次回も楽しみにしております。

2016.05訪問時
緒方さんの花山椒を目当てに訪れました。

賀茂茄子
・玉葱の椀物
・天草雲丹と明石のコチ
・けんけん鰹
・トリガイのヒモと肝
・トリガイの焼物
・蒸し鮑
・花山椒としゃぶしゃぶ肉
・筍を赤味噌で炊いた香物
・鯛の白子の玉子とじ丼
・桜海老 鯛の出汁茶漬け
・十割蕎麦
・焼き蕨餅


出汁が以前と比べると微妙に変化していました。
尋ねると、羅臼と利尻昆布を重ねているそうです。
真昆布は使っていないとの事でした。研究熱心ですね。凄いお店です。
帰りに箸を頂くのですが、100本貯まればハワイ旅行に皆さんで行きましょうと言っています。
1人暮らしですが、自宅はすでに緒方さんに頂いた箸で溢れています。(笑)
京都では緒方さん、「祇園にしかわ」さん、「竹屋町 三多」さん、
啐啄 つか本」さんが次回の予約を入れる店となってきましたね。
次回の訪問が楽しみでなりません。

2016.03訪問時
緒方さんに伺いました。
今回は食の巨匠 クワトロさんとはご一緒出来ず、一日遅れでの訪問となりました。
といっても、最近、毎週のように食事していますが・・・。(笑)

お任せのコースとなっています。
塚原の筍ご飯
・玉葱
・平目のお造り
凄いボリュームです。

渥美半島の平貝、山口県の赤貝、北海道の北寄貝
白味噌と醤油で頂きます。
これだけ大きくて素材の良い赤貝は初めて頂いたかもしれません。

赤穂のフナビキ商店の超稀少白魚

・塚原の筍の炭火焼き

炭焼きとは思えないみずみずしさと香りです。

鳴門の贅沢ワカメと間人の鮑
・福井の桜鱒と山椒


白魚丼、スッポンのおこわ、牛丼
牛丼の牛肉のみ少し火入れが強かったです。

炊きたての筍
・女将さん自家製の沢庵
・桜餅


私の先輩にボトルシャンパンの差入れを頂きました。
おかげでお酒代は浮いてラッキーだったのですがワインを4、5杯頂いた後、
ほぼ1人でボトルシャンパンを飲み干したため、少し酔い過ぎました。

次回の予約を入れようとしたら、既に1ヶ月後に予約が入っていました。(笑)
やはり緒方さんは素敵なお店ですね。
今から次の訪問が楽しみです。

~2015.11訪問時~
今年も蟹の季節がやってきましたね。
緒方さんの間人蟹を目当てに訪問しました。

別の予約で訪れていたクワトロさんとも、
緒方さんが、わざわざ席を隣同士にして下さいました。(笑)

・頂いたコース料理
間人蟹のジュレ
■栗と銀杏の椀物
■赤貝、鯛
■柚子の飯蒸し
■間人蟹の炭火焼き

更に間人蟹のリゾットを特別に作って頂きました。
宮城県の雲子
■鯖寿司
■牡蠣フライ丼
■熊本の赤身牛

こちらの赤身牛も食べますかと、炭火焼で出して頂きました。
鴨付け蕎麦
それにトロロを付けてくれました。写真のように凄い粘り気です。
慈姑のカステラ

今回の間人蟹の料理も素晴らしかったです。
間人蟹の時期は、お酒を頂いて4万円弱ですが、非常に満足度が高かったです。
竹屋町 三多」さんの香住の蟹と共に京都では外せないですね。

祇園界隈の懐石料理店をこの3年間だけでも、かなり行きましたが、
緒方さんは、私の中で一つ抜けた存在です。

緒方さんに何故、親子別々に訪れるのですかと、突っ込まれたので、
次々回の予約は親子で一緒に行く事となりました。(笑)

~2015.08訪問時~
この半年間で3回目の訪問です。
本湖月」さんとこちらは、ついついリピートが早まってしまいます。
緒方さんに会うのが待ちきれず、他店でかなりお酒を頂いてからの訪問となりました。

穴子のお鮨

茶碗蒸し
上に氷が乗っています。

沼島の鱧
800g、200℃以上の油を皮に掛けています。
身側は、ほぼ生です。

鮑の肝、桃の天婦羅
個々の一品は素晴らしいのですが合わせると、
そこまでマッチしているとは思わなかったです。

茄子と天草の雲丹
鮪節で出汁を取っています。

琵琶湖の鰻
稚魚を放流したものを捕獲した鰻です。
天然鰻よりも仕入れは高いとの事です。
炭火の地焼きをぶつ切りにしています。

鯛の洗い
蓮の花を添えています。

鯛の出汁で取った鯛カレー
■鯖鮨
■素麺
■おから、白味噌で漬けた香物


今回は、創作の色合いが強かったです。

いいんです!これが緒方流です。

唯一無二とまでは言いませんが、
これだけ冒険心、探求心の溢れる一品を頂ける事も愉しみの一つです。

最近、別の日に訪れたクワトロさんや私の母の話しで盛り上がりました。(笑)
親子で別々にお世話になっています。
母親にもご馳走してあげたい素敵な店ですね。

緒方さんの仕事への熱意を色々と話して頂きました。
これからも通い続けたい名店です。
次回の予約を入れて店を後にしました。

~2015.05訪問時~
この1年間で4回目の訪問です。
石川県農口酒造の日本酒ケンゾーエステイト あさつゆのボトルワインを頂きました。
コース料理は、お任せです。
トリガイ
徳島の蒸し鮑、トロロご飯
串本のケンケン鰹
明石のおこぜ
肝、身、皮、卵などの部位
京都の鷹ヶ峰の玉葱
鰻の八幡巻
琵琶湖の稚鮎の塩焼き
炭火焼きです。
桜海老
トリガイの肝とヒモ
伊賀牛の花山椒
鯛の白子丼
桜鱒
お蕎麦
蓮根の葛切り

ちなみに最後に提供されるご飯物、ご飯物、お蕎麦の3連チャンは、
食べなくても、全て頂いても代金は一緒なので、食べなきゃ損損です。(笑)
今回も素晴らしい料理でした。
お代は3万を超えましたが、非常に満足しました。
次回は夏に予約を入れて、帰りました。

~2015.03訪問時~
前回、お店でご一緒した常連の方から、
是非、緒方さんの貝のコースを頂いた方が良いと勧められ訪問しました。

今回の緒方さんは、貝を中心としたコースです。
河豚の白子

山口県の赤貝
串本の白グジ
平貝の貝柱

平貝の巨大な貝殻に入っています。

丸大根
香深地区の利尻昆布を用いています。
素人の私にも、惜しみなく使用する昆布、出汁の取り方を教えてくれます。

五島列島の鮑
肝ソースには、みりん、醤油、山葵、お酢を入れています。
表面だけを軽く揚げた調理にもセンスを感じます。

ホンモロコの炭火焼
白魚の天婦羅
雪間草の天麩羅

ヒウオ丼
佐賀牛カツ丼
鴨汁つけ蕎麦

〆の3点セットは、全て頂く胃袋が出来上がりました。(笑)
これを全て頂くのも楽しみの一つです。

和菓子

先日頂いた間人蟹の方が、満足度は高かったです。
しかし貝をメインとした料理からすると、素晴らしい素材と完成度ですね。
特に五島列島の鮑、鴨汁つけ蕎麦が美味しかったです。
次回の予約も更に早まりました。(笑)

~2014.11訪問時~
今回、緒方さんに、素晴らしい間人蟹を用意して頂きました。

宮城県 綿屋の日本酒

富田林の海老芋

海老芋丸ごと凄いボリュームです。
炊いて蒸してあるので、ふっくらとした食感で美味しいです。

間人蟹
内子、外子

五島のクエ
紅葉狩をイメージしています。緒方さんが、周りに紅葉を敷き詰めてくれました。
斬新な盛付です。

宮城県釣りの雲子
釣り、底曳き網で採れた雲子に分かれます。
特に国産の釣りで採れた雲子は、希少価値が高いです。
クリーミーで臭みもなく、絶品です。
今まで頂いた雲子の中でも最高級のものです。

椀物
栗と菊の花が入っています。
栗も揚げてあります。独特の燻したような風味がします。
和久傳さん仕込みの風味と味わいです。出汁も旨いです。

焼蟹
七輪にて焼き上げて頂きます。
カウンターに蟹を焼く香ばしい香りが、広がります。
塩などの味付けを一切行わず、そのまま頂きます。

蟹味噌の甲羅焼き
田舎味噌、日本酒が、隠し味で用いられています。
蟹味噌に必要以上の苦味がなく、素晴らしい完成度です。
旨過ぎます。

間人蟹のヒレ酒
あまりに美味しいので、2杯頂いてしまいました。(笑)

明石の太刀魚、薩摩芋
太刀魚もふっらと揚げられています。
身も柔かく、絶品です。

鯖寿司
海苔で巻かれています。

牡蠣フライ丼
天然牡蠣を用いた牡蠣フライです。
甘みのあるソースが、かかっています。
こちらも本当に旨い!

北海道の十割蕎麦
前回頂いた時よりも良かったです。
蕎麦の香りは少ないですが、旨い蕎麦です。

銀杏の麩焼き
この麩焼きだけで、銀杏12個使用されています。

間人蟹を用意して頂いたので、3万円を軽く超えるお会計でしたが、
とても満足する内容でした。

京都を代表する懐石料理店になった今でも、緒方さん自ら、
店で使用する140㎏を超える天然水を運び、
契約農家にも足を運び、自ら野菜を選別し、持ち帰っています。

お客さんに、そのような話しをしませんが、
人に見えないところでの下準備が、凄いです。

私見として、京都一の懐石料理店になったと感じました。

帰りに、良い貝が入る時期に予約を入れて帰りました。

通うペースが、どんどん早くなってきましたね。(笑)

~2014.05訪問時~
今年頂いた懐石料理の中で、未在さんよりも、
こちらがより深い感銘を受けたので、500件のキリで、投稿させてもらいました。

ミシュラン2ツ星 京都 四条にある緒方さんに夕食を頂きに行きました。

場所は、烏丸駅から四条通りを西へ歩き、一本路地に入ったところにあります。

外観は、元呉服屋の風情ある一軒家となっています。

店内は、カウンター8席と個室があります。
個室も坪庭が見えて、非常に高級感がありますが、勿論、お勧めはカウンター席です。

こちらは、他の懐石料理店よりも遅めに入店出来ます。

私と友人は、午後8時半にこちらを予約をします。
そうすると、訪問した頃には、
他のお客さんは、ほとんど帰られて、大将と女将さんを独占出来ます。(笑)

お任せのコースを注文しました。
(代金は詳細を確認してないので、正確ではありませんが、
コースの料理代だけで、25000円弱だったと思います。)

飯碗から始まります。
ご飯、梅干

明石の鮎魚女
関西では、鮎魚女の事をアブラメと呼びます。
素潜りで直接取ったアブラメです。
炙った香りが、口に広がり非常に美味しいです。

串本の鰹
けんけん漁で捕ったもち鰹です。
春先に取れた鰹で、脂身が少なく美味しいです。
鰹節を揚げています。

椀物
うすい豆、葛、蓴菜

蛤の天ぷら
中の蛤の旨みを損なわない秀逸な調理です。

桜海老のかき揚げ

蒸し鮑
山葵、醤油、酢、生肝を叩いてソースにしています。
蒸し鮑の量も多いです。これは旨過ぎます。

鰻の牛蒡巻き
飯田」さんで頂いた鰻に匹敵するぐらいの完成度と旨みです。

佐賀牛
花山椒を上にふんだんに塗してあります。
玉子と共に頂きます。花山椒の香りも良いです。

自家製香物
女将さんの自家製です。
化学調味料や食品添加物を一切使用していません。
こちらの香物を頂くと、良くそれが分かります。

御飯物
新潟産コシヒカリを使用しています。

福井の十割蕎麦
汁は、やや甘口の上品な味わいです。

焼き蕨餅
中は、アツアツの状態で提供して頂きます。
これまた旨い!

こちらの大将は「高台寺和久傳」で修業されていた緒方 俊郎さんです。
京都和久傳」の立ち上げにも深く関与されていました。

女将さんもお客さんが多い時は、控えめに接客されています。
お客さんが少なくなり、接客にゆとりが出来ると会話に加わって頂けます。

大将、女将さんともに非常に気立てが良いですね。素晴らしい接客です。

コースに関しては、全ての一品の素材、調理、味が抜群です。

今回、5点満点でなく、4.9という評価は、
唯一、蕎麦だけが、絶品までの味わいではなく、旨いと感じるレベルだったからです。
蕎麦麺の完成度でいうと、「かね井」さんの方が良かったです。
(これは、あくまでも個人的な感想です。)

蕎麦を作ったのは、大将なのですかと尋ねると、
こちらは近くの知人の手打ち蕎麦を使用しているとの事でした。

大将が、私は蕎麦も打てますよと、おっしゃってましたが、
女将さんが、すかさず、蕎麦を打っているのを見た事がないと、突っ込まれていました。(笑)

それ以外の緒方さんが作られた一品は、私にとってパーフェクトでした。
脱帽レベルです。恐れ入りました!

京都に足を運んでまで頂く価値のあるお店です。
お値段は、少々張りますが、充分、満足出来る内容です。

人気店なので要予約です。帰り際に、勿論、次回の予約も入れて帰りました。

角を曲がるまで、見送って頂きました。御馳走様でした。

  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -
  • 緒方 -

口コミが参考になったらフォローしよう

毎日外食グルメ豚さん

毎日外食グルメ豚さん

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

毎日外食グルメ豚さん(5300)さんの他のお店の口コミ

毎日外食グルメ豚さんさんの口コミ一覧(2346件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 緒方 (おがた)
受賞・選出歴
2018年Gold受賞店

The Tabelog Award 2018 Gold 受賞店

2017年Gold受賞店

The Tabelog Award 2017 Gold 受賞店

ジャンル 懐石・会席料理
予約・
お問い合わせ

075-344-8000

予約可否

完全予約制

住所

京都府京都市下京区綾小路西洞院東入新釜座町726番地

交通手段

四条駅(京都市営)から332m

営業時間

12:00~(4名以上で予約可)
16:00~18:30、19:00~21:30の二部制

日曜営業

定休日

月曜不定休

予算
[夜]¥30,000~ [昼]¥30,000~
予算(口コミ集計)
[夜]¥30,000~ [昼]¥30,000~

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(AMEX、JCB、Diners)

サービス料・
チャージ

サービス料10%

席・設備

席数

16席

(カウンター8席、個室1(最大8名まで可))

個室

(4人可、6人可、8人可)

貸切

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

コース

10000円以上のコース

ドリンク

日本酒あり、ワインあり、日本酒にこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

接待 知人・友人と

こんな時によく使われます。

オープン日

2008年

備考

写真はシャッター音を鳴らさない限りOKとの事、撮る前に要確認。
お昼の営業は1組4人様よりお受けいたします。

初投稿者

ルーサンヌルーサンヌ(129)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ