小田原 うなぎ亭 友栄で贅沢なランチ : うなぎ亭 友栄

うなぎ亭

うなぎ亭 友栄

(ともえい)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

2018年Silver受賞店

The Tabelog Award 2018 Silver 受賞店

  • 料理・味 4.18
  • サービス 3.84
  • 雰囲気 3.63
  • CP 3.75
  • 酒・ドリンク 3.59
  • 行った 5134人
  • 行きたい 20423人

評価分布

この口コミは、‘み’さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

‘み’

‘み’(5)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代後半・男性・神奈川県

1

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.5
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999
1回目

2017/08訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

小田原 うなぎ亭 友栄で贅沢なランチ

ちょっとしたお祝い事を兼ね、TVなどでも紹介されることのある小田原の有名なうなぎ屋さん「うなぎ亭友栄」でランチを頂いてきました。
夏休み中の平日だったこともあり、この日はPrius号でアプローチ。小田原厚木道路経由だと箱根口インターを降りてすぐなので通り過ぎないように(^_^;)

お店は公式には11:00〜らしいんですが、実際には10:30頃から開店するそうで・・・ 到着した10:45頃には既にお店の前の駐車場は満車。あ、このショットは駐車後に近くの歩道橋上からのものです。

慌てて道を挟んで反対側の第2駐車場へ。この時はまだ余裕で駐車できましたが、食後にはこの第2駐車場すら一杯になってしまっていたので車で行く方は要注意ですね。

ちなみにこのお店、「うなぎの予約」は出来るそうでこの日も事前に予約していたんですが、「座席の予約」は出来ないので受付後に少し待つことになりました。受付の際には座席も個室(サービス料10%加算)や椅子席の可否など要望を拾ってくれていましたが、この辺は流石ですね。

と、この時は40〜50分待ちとのことだったので・・・

すぐそばにあるかまぼこで有名な鈴廣辺りで時間を潰したり。

最寄駅は富士箱根鉄道の風祭駅ですかね。

実際には11:30前頃には呼ばれて(携帯にTELをくれる)改めて入店しました。

受付はこの時もかなり忙しそうでした。

1F入口近くのテーブル席。この画像は実際に座った横のテーブル席ですが、2Fにも席があるようですね。

テーブルにおかれた調味料など。うなぎの絵が入っているのがうなぎのタレ、中央が醤油、右が山椒です。

文字通り青うなぎの姿をした箸置きとお箸。

冊子になったメニュー。なかなかのお値段ですが、それだけの価値があるのかなと普通に感じられるんですよね〜

この日はいくつか単品も頂いたので先にそちらを紹介。

まずは「手作り塩からうなぎ」、600円也。

これは初めて頂くメニューなので物珍しさでオーダーしたんですが、塩辛だけにちょっと塩分が・・・ 食感は魚の臓物の塩辛って感じでうなぎと言われなければ分からないかなという感じでしたが、お酒のつまみ・・・でしょうね。

「水茄子の酢みそ添え」、600円・・・だったかな?

値段は失念しましたが、これは予想外に美味しかったですね。あまり生で水茄子を食べた記憶こそないものの、水茄子の食感がサクサクとして歯ざわりが良く、やや甘みを感じられるほどで、これに酢味噌とねぎが絡んで上品な美味しさという感じでした。季節物のようですが、見かけたら是非。

「ぴぃなっつ豆腐」、500円也。

まったくうなぎとは関係なさそうですが、強い弾力で食感も良く、ほんのりとした甘味もあって美味。

ここからはメインのうなぎ。まずは「割きたてのきも」たれ&わざびそれぞれ800円也。

‘み’のイメージではうなぎの肝ってもっと細くて少し固くて苦い印象だったんですが、これは全くの別物。しっかりと太く存在感があり、柔らかいながらちゃんと肝の食感もあって肝の印象が変わるほどでしたね。
タレの味は濃厚でしたが、添えられていた卵黄を合わせるといいバランスになって美味かったですね。
塩はわさび醤油で頂くとのことで、肝の味はこちらの方が良く分かったように思いますが、どちらかを頂くならタレですかね。
あ、ちなみに肝も予約していましたが、食べながらうなぎの身と肝のバランスとれるのかなと思っていたら、受付の方で「肝が少なくなっているので予約をお勧めする」ような話をしていてちょっと納得してしまいました。

こちらは「しら焼き御前」、5,000円。御前なのでご飯(うな重の写真に写っています)もついてきていました。

どんぶりやかば焼きに比べるとあまり白焼きって食べた記憶がないんですが、これはこれでふっくらとしたうなぎの味と触感を直接味わえて悪くないなと思いながらも・・・

やはりうな重が本命でしょうか。「上うな重」は肝吸いとおしんこ付きで4,800円也。

この日は3種類の肝を頂きましたが、肝吸いは肝のプリッとした食感が一番味わえるので定番メニューになっているのが分かる気がしますね。

お重の蓋をとってみるとこんな感じ。

うなぎが高価になってからなかなかこれだけ敷き詰められたうな重にはお目にかからないですね〜
アップにしてもしっかり厚みがあるのが分かります。

関東のうなぎ=蒸していることもあって厚みがありながふっくらと柔らかく、それでいてきちんとうなぎの食感も感じられました。味もタレの肝焼きと同じ濃い甘目の味を想像していたんですが、別のタレなのか薄めにしているのか、うなぎの甘味やうまみを生かして引き立てる程度の味に抑えられているようで、全くタレのしつこさを感じないないのにちょっとビックリさせられました。
あ、ご飯があまり厚く敷かれていないこともあって、敷き詰められたうなぎが足りなることもなく(ご飯が余らないように)遠慮したりせずに頂けたのもうれしかったですね。

TVによるとこのお店は貴重な「青うなぎ」を使っているそうですが、正直期待以上の味だったと思えます。TVでタレントが発している「美味〜い」とか額面通りには受け取れないと思っていますが、このお店に関しては疑いなしで良いと思います。接客も親切丁寧で、素直にまた来たいなと思えました。

流石に値段は張るのでなかなか再訪できませんけどね(^_^;)

  • うなぎ亭 友栄 - 歩道橋からの店舗外観と第一駐車場

    歩道橋からの店舗外観と第一駐車場

  • うなぎ亭 友栄 - 第二駐車場

    第二駐車場

  • うなぎ亭 友栄 - 待ち時間には鈴廣で買い物など

    待ち時間には鈴廣で買い物など

  • うなぎ亭 友栄 - 最寄駅は富士箱根鉄道の風祭駅

    最寄駅は富士箱根鉄道の風祭駅

  • うなぎ亭 友栄 - お店の外観

    お店の外観

  • うなぎ亭 友栄 - 受付

    受付

  • うなぎ亭 友栄 - 1Fテーブル席

    1Fテーブル席

  • うなぎ亭 友栄 - テーブルにおかれた調味料など。うなぎの絵が入っているのがうなぎのタレ、中央が醤油、右が山椒

    テーブルにおかれた調味料など。うなぎの絵が入っているのがうなぎのタレ、中央が醤油、右が山椒

  • うなぎ亭 友栄 - 青うなぎの姿をした箸置きとお箸

    青うなぎの姿をした箸置きとお箸

  • うなぎ亭 友栄 - 一品料理メニュー

    一品料理メニュー

  • うなぎ亭 友栄 - うなぎメニュー

    うなぎメニュー

  • うなぎ亭 友栄 - 「手作り塩から うなぎ」、600円也

    「手作り塩から うなぎ」、600円也

  • うなぎ亭 友栄 - 「水茄子の酢みそ添え」、600円・・・だったかな

    「水茄子の酢みそ添え」、600円・・・だったかな

  • うなぎ亭 友栄 - 「ぴぃなっつ豆腐」、500円也

    「ぴぃなっつ豆腐」、500円也

  • うなぎ亭 友栄 - 「割きたてのきも」 たれ。800円也

    「割きたてのきも」 たれ。800円也

  • うなぎ亭 友栄 - 「割きたてのきも」 わさび。800円也

    「割きたてのきも」 わさび。800円也

  • うなぎ亭 友栄 - 「しら焼き御前」のしら焼き部分。御前で5,000円。

    「しら焼き御前」のしら焼き部分。御前で5,000円。

  • うなぎ亭 友栄 - 「上うな重」は肝吸いとおしんこ付きで4,800円

    「上うな重」は肝吸いとおしんこ付きで4,800円

  • うなぎ亭 友栄 - 肝吸い

    肝吸い

  • うなぎ亭 友栄 - 上うな重のお重

    上うな重のお重

  • うなぎ亭 友栄 - 上うな重のうなぎアップ

    上うな重のうなぎアップ

口コミが参考になったらフォローしよう

‘み’

‘み’

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

‘み’(5)さんの他のお店の口コミ

‘み’さんの口コミ一覧(148件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 うなぎ亭 友栄 (ともえい)
受賞・選出歴
2018年Silver受賞店

The Tabelog Award 2018 Silver 受賞店

2017年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2017 Bronze 受賞店

ジャンル うなぎ、懐石・会席料理、すっぽん
お問い合わせ

0465-23-1011

予約可否

予約不可

バリアフリー対応を致しておりません。

※詳細はお問い合わせください。

住所

神奈川県小田原市風祭122

交通手段

風祭駅から、徒歩7分(0.5km)です。
入生田駅から、徒歩10分(0.6km)です。

風祭駅から442m

営業時間

(月・火・水)
午前11:00~午後6:00 (L.O.)
(土・日・祝)
午前11:00〜午後5:00 (L.O.)
但し品切れの際はご容赦下さい。



日曜営業

定休日

毎週木・金曜日 7/18(水)休業.7/20(金)営業

予算
[夜]¥4,000~¥4,999 [昼]¥4,000~¥4,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼]¥5,000~¥5,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

個室使用に限りましては、別途サービス料10%を頂いております。

席・設備

席数

62席

(テーブル42席、座敷20席)

個室

(2人可、4人可、6人可、8人可、10~20人可)

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

店舗前と道路向かい側

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり、座敷あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、日本酒にこだわる

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可(乳児可、未就学児可、小学生可)

ドレスコード

カジュアル

ホームページ

http://www.tomoei-unagi.com/

備考

【 小田原市風祭157-1より移転 】
御利用のカーナビゲーションによっては、正しく表示されない場合がございます。
その場合は上記住所【 風祭157 】にて検索して下さい。

初投稿者

赤丹。赤丹。(1223)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ