窯焼きピッツァとワインの好相性。 : Hal

Hal

(ハル)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.20
  • サービス 3.11
  • 雰囲気 3.15
  • CP 3.20
  • 酒・ドリンク 3.15
  • 行った 143人
  • 行きたい 433人

評価分布

この口コミは、sophia703さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

sophia703

sophia703(497)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]女性・神奈川県

5

  • 夜の点数:3.6

    • [ 料理・味3.6
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.4
    • | CP3.6
    • | 酒・ドリンク3.5
  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.4
    • | CP3.4
    • | 酒・ドリンク3.4
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999¥1,000~¥1,999
5回目

2018/01訪問

  • dinner:3.6

    • [ 料理・味 3.6
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999

窯焼きピッツァとワインの好相性。

新橋レビューが一段落したので、貯まっていた地元レビュー大放出!
ディナータイムの訪問です。
チーズを使わず、酸味の効いたトマトベースにガーリックとしらすたっぷりの
ピッツァチチニエッリが、やっぱり美味しい!
ねじまきパスタ、フジッリの茹で加減も、ソースの絡み具合もイイですヨ~。
ワインは、チョッと軽めのものが多いのがやや残念ですが
こちらのお料理には、軽快なワインが合っているのですよね。
満足ディナーになりました。
ごちそうさまでした!

  • Hal - アンティパスト盛り合わせ。

    アンティパスト盛り合わせ。

  • Hal - 焼きネギのマリネ。

    焼きネギのマリネ。

  • Hal - チチニエッリ(しらすのpizza)、アンチョビトッピング。

    チチニエッリ(しらすのpizza)、アンチョビトッピング。

  • Hal - サルディーニャ風粗挽き肉と松の実のフジッリ、トマトソース。

    サルディーニャ風粗挽き肉と松の実のフジッリ、トマトソース。

  • Hal - 牛肉のタリアータ。

    牛肉のタリアータ。

  • Hal - コーヒーゼリー、バニラアイスクリーム添え。

    コーヒーゼリー、バニラアイスクリーム添え。

  • Hal - ガトーショコラ。

    ガトーショコラ。

  • Hal - パンナコッタ。

    パンナコッタ。

  • Hal - 黒板メニュー。

    黒板メニュー。

4回目

2017/12訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク 3.4
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

ランチもやっぱり、魅力的。

新橋レビューが一段落。今度は貯まっていた地元レビュー、大放出!
娘と久々に、パスタランチ。
娘は、相変わらずの「ズワイ蟹のトマトクリーム」(←グランドメニューから)。
私は「アサリと冬キャベツのトマトクリーム」(←本日のパスタから)
ランチのアンティパストで、ミラノ風のハム・サラミがお気に入りになった娘。
パスタも、ドルチェのパンナコッタも、完食です。
小さい頃から同じお店に通うと、娘の成長でメニューの選択範囲が広がっていくのが
目の当たりにできて、面白いですね。
私のパスタも、良かったですヨ(^_^)v。
オープン当初から通っていますが、今ではすっかり中央林間の人気店です。
ごちそうさまでした。

  • Hal - あさりと冬キャベツのトマトクリームパスタ。

    あさりと冬キャベツのトマトクリームパスタ。

  • Hal - ずわい蟹のトマトクリームパスタ。

    ずわい蟹のトマトクリームパスタ。

  • Hal - アンティパスト・ミスト。

    アンティパスト・ミスト。

  • Hal - ドルチェ パンナコッタ。

    ドルチェ パンナコッタ。

  • Hal - ランチメニュー。

    ランチメニュー。

3回目

2017/06訪問

  • dinner:3.6

    • [ 料理・味 3.6
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999

誕生日祝いのイタリアン。

84歳の誕生日を迎えた父のリクエストは「家族カラオケ」と「イタリアン」。
「カラオケの鉄人」で、(実は初めての)家族カラオケ大会の後
ディナーは久々に、こちらを予約しました。
ボトルで頼んだのは、華やかな印象の白。
そして黒板メニューから
「スモークチキンとルッコラ、パルミジャーノのサラダ」
「ごろごろ野菜のアンチョビサラダ」
「海老とキノコのアヒージョ」
父と娘が大好きな「ズワイガニのトマトクリームパスタ」(画像なし)
「ピッツァ・チチニエッリ」(しらすとにんにくトマトのピッツァ)
「魚介とキノコのマーレ・ビアンコパスタ」
「牛肉のタリアータ」。
アヒージョのハズレなしの旨さと
これもわが家の定番となったしらすピッツァの軽快さ
(「チーズが乗っていないところがイイ」と妹が絶賛。)
ガーリックと白ワインの風味が効いてる魚介のパスタも、BUONO~!!
久々に食べてみると、やっぱり基本は味しっかりめなので
“ワインと一緒”がイイですね(^^♪
ご馳走様でした。

  • Hal - 牛肉のタリアータ。

    牛肉のタリアータ。

  • Hal - 魚介と木ノ子のマーレ・ビアンコスパゲティー。

    魚介と木ノ子のマーレ・ビアンコスパゲティー。

  • Hal - チチニエッリ(しらす、にんにく、トマト)。

    チチニエッリ(しらす、にんにく、トマト)。

  • Hal - 海老と木ノ子のアヒージョ。

    海老と木ノ子のアヒージョ。

  • Hal - スモークチキンとルッコラ、パルミジャーノのサラダ。

    スモークチキンとルッコラ、パルミジャーノのサラダ。

  • Hal - ごろごろ野菜のアンチョビサラダ。

    ごろごろ野菜のアンチョビサラダ。

  • Hal - ボトルでお願いした白「ミュラー・トゥルガウ」。

    ボトルでお願いした白「ミュラー・トゥルガウ」。

  • Hal - 黒板メニュー。

    黒板メニュー。

2回目

2017/02訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク 3.4
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

ランチも大人気、隠れ家オステリア。

久々に、娘とパスタランチ。
平日ですが、奥ではすでに賑やかな女性グループの声、
手前の4人テーブルも全て「予約席」のプレートが。
唯一空いていた入口直ぐの2人用テーブルで、メニューを眺めます。
私は本日のパスタから「桜海老と春キャベツのスパゲッティ」を選び、
ドリンクには、オプションのランチグラスワイン(白)350円をいただくことに(^_^)v。
娘はいつものとおり、グランドメニューから「ずわいがにのトマトクリームスパゲッティ」単品チョイスで
私のランチセットに付くドリンクを「ブラオレ!(笑)」にして、娘に譲るというコトに。
グラスワイン(白)は、今日のは酸味が強くてチョット好みじゃなかったな(^_^;)。
でも、前菜盛り合わせは相変わらず野菜もたっぷりで、嬉しいですよね。
春らしい、桜海老と甘~いキャベツのアンチョビ&ガーリック風味。
デザートのキャラメルソース掛けパンナコッタは、
娘にもサービスして下さいましたが、私のも含めてほぼ娘が食べました(;^ω^)。
やっぱりココ、好きです。
料理の味ももちろんですが、決して広くはないフロアの感じもサービスも
なんだかとっても落ち着くんですよね。
風は冷たいけど、軽やかな春(HAL?)を感じるランチタイムでした。
ごちそうまでした。

  • Hal - 桜海老と春キャベツのスパゲッティ。

    桜海老と春キャベツのスパゲッティ。

  • Hal - 桜海老と春キャベツのスパゲッティ、リフトアップ。

    桜海老と春キャベツのスパゲッティ、リフトアップ。

  • Hal - ランチの前菜盛り合わせ。

    ランチの前菜盛り合わせ。

  • Hal - 前菜盛り合わせのサラダ各種。

    前菜盛り合わせのサラダ各種。

  • Hal - 前菜盛り合わせのソーセージほか。

    前菜盛り合わせのソーセージほか。

  • Hal - ランチワイン(白)。

    ランチワイン(白)。

  • Hal - デザートのパンナコッタ。

    デザートのパンナコッタ。

  • Hal - 壁の黒板メニュー。

    壁の黒板メニュー。

  • Hal - ランチメニュー。

    ランチメニュー。

  • Hal - 窓際席から外を。

    窓際席から外を。

  • Hal - 外観。

    外観。

1回目

2016/08訪問

  • dinner:3.6

    • [ 料理・味 3.6
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999
  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク 3.4
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

駅近の明るく気さくなオステリア&ピッツェリア。【ご贔屓再訪中♡】

2016.8 久々の夜再訪

1年ぶりの訪問ですねぇ…ワインをいただきながら、黒板メニューから、
「アンチョビ詰めししとうのマリネ」=アンチョビの塩気とししとうの甘さに、赤い粒胡椒がピリリと。
「明太子とポテトのアヒージョ」=こちらも明太子の塩気に、にんにくオイルのインパクト。
 添えられたバゲットに、アツアツのガーリックオイルもたーーっぷり付けていただきまーーす(*^。^*)
どちらもワインにドンピシャな相性(^_^)v
ピッツァとパスタはいつもの、なんですが
「チチニエッリ」=しらすのピッツァに+100円でアンチョビをトッピング。
「ずわい蟹のトマトクリームパスタ」=鉄板の旨さ、シーフード+トマトクリームの濃厚な…(*^^)v
平日の夜もほぼ満席の、大人気。
厨房が二人体制になって、サービスも安定の、小さなオステリア&ピッツェリア。
中央林間、やっぱりこういうお店もなくっちゃ、ね(^_-)-☆
ご馳走様でした!

2015.8 再訪

娘の夏休み最終日。こちらで二人ランチ。
娘はグランドメニューから「ズワイガニのトマトクリームスパゲッティー」
↑ これ専門。しかも「カニに挟まれる夢を見」て以来、カニ肉には手を着けない(-_-;)
私はランチメニューから「牛肉のラグーと季節野菜のスパゲッティー」と、ランチサングリア350円。
前菜は、初めていただく自家製鶏ハムのスモーク香が豊かで、美味でした。
濃厚なトマトクリームソースが旨いスパゲッティー。
娘が口の回りをクリームだらけにして食べた残りと、
たっぷり入ったカニ肉をぜーーんぶ、いただきました(^o^)v。
私の牛肉のラグースパゲッティーも、ニンジン、パプリカ、ジャガイモ、ズッキーニなどの
野菜がたっぷり入っている、嬉しいパスタです。
デザートは娘の分までサービスしていただいて、ごちそうさま。
アットホームな雰囲気は変わらず、御主人の他にピッツァ担当の男性が増えて、
サービスもスムーズ。イイお店です。


2014.11 久々に再訪

今夜は娘のお友達母子と一緒に。
子供たちはオナカが空いているので、
最初から「ピッツァ マルゲリータ」や「ずわい蟹のトマトクリームパスタ」、
「カルボナーラ パスタ」などを頼みつつ、
母たちはスパークリングで乾杯の後
「アンチョビの温野菜サラダ」やいつもの「自家製ローストビーフ」などを。
間もなく開店1周年。その間に、お店の中に念願の小さなワインセラーを設置されたようです。
相変わらず、すべての銘柄をグラスで楽しめるのは嬉しいのですが、
スパークリングワインに関してだけは、寒い季節だろうがキンキンに冷えてる方が
もっと美味しいかな…と、そこだけはちょっと残念。
でも、ドルチェにいただいたパンナコッタの仄かな甘さまで、
いつもながら丁寧な仕事で、居心地も良く、楽しい晩になりました。
ご馳走様でした。

2014.4 夜に再訪

なんだかすっかりわが家のお気に入り店に。
夜の部は(お店が小さいこともあり)
最近では予約しないと入れないこともあるようです。
今夜もグラスで、しっかりした味の白&赤イタリアワインと
「野菜のバーニャカウダ」
カラフルな野菜を、アンチョビ味のこってりソースで。
「焼きネギのマリネ」(画像撮り忘れ。)
香ばしい焼きネギを、仄かな柚子胡椒風味のあっさりビネガーで。
旨かったな~(~o~)。
「ローストビーフ」
先日よりも薄切りになりましたが、柔らかくてこの方が美味しい!
その分味も少し濃いめになった気がしますが、
このぐらいの方が、ワインには合いますネ。
ブラックペッパーがピリッと効いてます。
さり気なくビーフの下に隠れてる茄子のマリネが、美味かったりもするんですヨ。
窯焼きピッツァは
「しらすとにんにく」「モッツァレラとキノコとサラミ」をハーフ&ハーフで。
しらすも旨かったけど、とろけるモッツァレラとハミ出そうなサラミ、
しめじのプリッと感があって「フンギ」のピッツァが高評価でした。
そして「ズワイガニのトマトクリームパスタ」。
とっても上品でコクのあるソース。旨いな~♡
今夜はしっかりコーヒーで〆ました。
今後も折に触れて再訪させていただきます(*^^)v。
ご馳走様でした。

2014.4 再訪

かなりのペースで再訪中。
今日はパスタランチ利用です。
いつもの野菜とソーセージの前菜、
そしてパスタは「春キャベツとアサリのボンゴレビアンコ」を。
ぷりっとしたアサリがたっぷり、
クタッとしたキャベツには
もう少しシャキッと感が残っていてもイイ気はしますが、
緑色で甘くて春の美味しさです。
にんにくがよく効いていますが、味付けがシンプルなので
しつっこさはなく、あっさり食べられます。
当初、両親の金婚式のお祝いをこちらのディナーにしようとしたら、
グループ利用の予約が入っていて実現できませんでした。
席が多くない、というのも勿論あるのですが、
味の良さとCP、そして親しみやすさとサービスで、
ちゃくちゃくとリピーターを増やしているようです。
家の近くにこんなお店ができて、嬉しいな~\(^o^)/
ごちそうさまでした~。

2014.3 再訪

夜に、家族で予約の上訪問。土曜日の18:30。
店内はほぼ満席で、厨房は大忙し。
イタリアワイン赤・白はすべて、ボトルでもグラスでも飲めます。
グラスの銘柄は限定されるお店が多い中、これはとってもステキ♡
最初はシチリアの白「ダリラ」600円にしました。
まだ慣れないサービス係の若い男性が、緊張しながら
ボトルからグラスに注いでくれます。頑張れ~!!
娘には、小さなグラスのブラッドオレンジジュースが
無料でサービスされました。これも嬉しいですネ~。
注文が混みあっていて、少し待ちましたが、
「海老とマッシュルームのアヒージョ」680円が来ました。
ガーリックは効いていますが、塩気が控えめで、
比較的あっさりしたアヒージョです。
薄切りのパンを、ガーリックオイルに浸して…(*^。^*)。
「国産牛のローストビーフ」980円は、
結構厚切りのビーフが6枚。
味付けは控えめな塩胡椒で、柔らかい肉の旨みを引き立てています。
付け合せのエリンギとエノキ茸が絶妙~。
うーーん、もっとワイン~というコトで、
2杯目はアブルッツォの赤「アウレオ」600円をいただきます。
お次は先日見せてもらった、国産溶岩窯「Rossa」で焼いた
窯焼き「しらすとにんにくのトマトソースピッツァ」1,200円。
クリスピーな生地に、トマトソースとカリカリのしらす、
それに生にんにくチップ。
旨ーい\(^o^)/ しらすの塩気がストレートなので、
これだけはやや味濃いめ。でも、旨い!
お待ちかねの「ズワイガニのトマトクリームスパゲッティ」1、200円。
品の良いトマトクリームのパスタに、ズワイガニの身がどっさり。
娘が張り切って、トングで銘々皿にサービスしてくれます。
美味しいね~(^○^)というコトで、みんな大満足。

イタリア料理なんですが、
しつっこさや油っこさがない、あっさりしていて
素材を感じられるお料理ばかり、ワインと一緒に楽しめました。
値段もリーズナブルだし、これはご贔屓店になりそうな予感…♡
小さなお店なので、夜は予約が無難かも。
ご馳走様でした~!!

2014.2 再訪

両親を連れたランチで再訪。
今日は私は「キノコとパルミジャーノのリゾット」にしてみました。
前菜は先日と同じ、野菜のマリネとラタトゥイユのような煮込みに、
スライスしたソーセージ。
やっぱり、思わずランチビールかグラスワイン飲みたくなっちゃいます。
両親はそれぞれパスタ
「ベーコンとキノコのアラビアータ」
「海老とパプリカの2色クリームソース」に。
カウンター内の厨房の左端に、
真っ赤なピッツァ窯があって、火が入っています。
ランチメニューにピッツァもあるので、いつでも焼けるようにしているんですネ。
伺ったところ、ガスを使った溶岩窯で、「Rossa」という名ですが
日本製とのことです。
やってきたリゾットは、丁寧にお米から作ったアルデンテの一品ですが、
好みで言うともう少しパルミジャーノが濃厚な方が、いいな。
味見させてもらった「アラビアータ」はかなり辛味の効いた美味しさ。
「海老のクリ-ムソース」も、クリームが濃厚で良かったです。
次の機会には、溶岩窯で焼くピッツァ、食べてみたいかな。
今日のドルチェは「ブラマンジェ」。
食後に嬉しい、仄かな甘さと優しさです。

ご主人に店名の由来を尋ねたら、
「僕が初めて料理の修業をしたベルギーにある、美しい森の名前なんです。
春には紫色(ブルーベルヒヤシンス)の花が一面に咲く…。
イタリア料理には直接関係ないんですけど、お店の名前を考えたとき、
真っ先にこの森が浮かんできたので。」
と仰っていました。

夜のメニューには父が大好きな「カニのトマトクリームパスタ」もあり、
ドリンクもリーズナブルなので、今度機会を作って
夜、お邪魔したいと思います。
ごちそうさまでした~!!


2014.1 の初レビュー↓

昨年の12月15日にオープンしたばかりというお店。
駅近とはいえ、1本細い通りを入るので、ちょっとした隠れ家ムードですが、
店内は明るくて気さくな印象です。
ランチメニューから、
「自家製ボロネーゼソースのスパゲッティ」をチョイス。
ドリンクに選んだ「ブラッドオレンジジュース」と「前菜盛り合わせ」が
先にやって来ました。
ブラッドオレンジ、なかなか美味しい!
アンティパストも、野菜たっぷりで良い感じ。
これなら、休日はランチビールやグラスワイン…行きたいトコですね(^○^)。
「自家製ボロネーゼソースのスパゲッティ」は、
挽肉っぽい感じではなく、肉の塊りがゴロゴロ入ったラグーソースで、
ニンジン、パプリカ、ズッキーニなどの野菜もたっぷり入っています。
トマトソースとチーズがまろやかで、
硬めのスパゲッティともよく絡み、オイシイじゃないですか!!
オープン後まだ1ヶ月程度ですが、
女性ばかりの10名~グループが、奥のテーブル席を貸し切るようなスタイルで
ランチ会を開いていたり、早くも地元に受け入れられているようです。
グラスワインはどれも500円程度と、親しみやすい価格とメニュー構成なので、
夜の食事や軽いパーティーにも、使ってみたいお店ですね。
ごちそうさまでした。

  • Hal - チチニェッリ(しらすのピッツァ)+アンチョビ。

    チチニェッリ(しらすのピッツァ)+アンチョビ。

  • Hal - ずわい蟹のトマトクリームスパゲッティー。

    ずわい蟹のトマトクリームスパゲッティー。

  • Hal - アンチョビ詰めししとうのマリネ。

    アンチョビ詰めししとうのマリネ。

  • Hal - ポテトと明太子のアヒージョ。

    ポテトと明太子のアヒージョ。

  • Hal - 今日の、黒板メニュー。

    今日の、黒板メニュー。

  • Hal - 牛肉のラグーと野菜のスパゲッティー。

    牛肉のラグーと野菜のスパゲッティー。

  • Hal - ズワイガニのトマトクリームスパゲッティー。

    ズワイガニのトマトクリームスパゲッティー。

  • Hal - ランチの前菜盛り合わせ。

    ランチの前菜盛り合わせ。

  • Hal - 前菜の鶏ハムとスペイン風オムレツ。

    前菜の鶏ハムとスペイン風オムレツ。

  • Hal - パンナコッタ。

    パンナコッタ。

  • Hal - ランチ サングリア。

    ランチ サングリア。

  • Hal - ブラッドオレンジジュース。

    ブラッドオレンジジュース。

  • Hal - Halのウェルカムボード。

    Halのウェルカムボード。

  • Hal - ランチメニュー。

    ランチメニュー。

  • Hal - ピッツァ マルゲリータ。

    ピッツァ マルゲリータ。

  • Hal - 温野菜とアンチョビのサラダ。

    温野菜とアンチョビのサラダ。

  • Hal - ずわい蟹のトマトクリームスパゲッティ。

    ずわい蟹のトマトクリームスパゲッティ。

  • Hal - パンナコッタ。

    パンナコッタ。

  • Hal - スプマンテ(グラス)。

    スプマンテ(グラス)。

  • Hal - ミュラートゥルガウ(グラス)

    ミュラートゥルガウ(グラス)

  • Hal - 銘柄失念 樽香のする赤(グラス)。

    銘柄失念 樽香のする赤(グラス)。

  • Hal - 自家製サングリア。

    自家製サングリア。

  • Hal - 野菜のバーニャ・カウダ980円。

    野菜のバーニャ・カウダ980円。

  • Hal - ローストビーフ980円。

    ローストビーフ980円。

  • Hal - しらすとにんにく、フンギ(モッツァレラ・きのこ・サラミ)のハーフピッツァ1,250円。

    しらすとにんにく、フンギ(モッツァレラ・きのこ・サラミ)のハーフピッツァ1,250円。

  • Hal - しらすピッツァとフンギピッツァ。

    しらすピッツァとフンギピッツァ。

  • Hal - ずわいがにのトマトクリームパスタ1,200円。

    ずわいがにのトマトクリームパスタ1,200円。

  • Hal - ピノ・グリ グラス750円。

    ピノ・グリ グラス750円。

  • Hal - ヴァッレ・ダオスク・ピノ・グリ(白)

    ヴァッレ・ダオスク・ピノ・グリ(白)

  • Hal - カンノナウ・ディ・サルディーニャ グラス750円。

    カンノナウ・ディ・サルディーニャ グラス750円。

  • Hal - カンノナウ・ディ・サルディーニャ(赤)。

    カンノナウ・ディ・サルディーニャ(赤)。

  • Hal - コーヒー。

    コーヒー。

  • Hal - 春キャベツとアサリのボンゴレビアンコ。

    春キャベツとアサリのボンゴレビアンコ。

  • Hal - ボンゴレビアンコリフトアップ。

    ボンゴレビアンコリフトアップ。

  • Hal - 前菜盛り合わせ。

    前菜盛り合わせ。

  • Hal - ミニドルチェ(ガトーショコラとパンナコッタ)。

    ミニドルチェ(ガトーショコラとパンナコッタ)。

  • Hal - 本日のランチメニュー。

    本日のランチメニュー。

  • Hal - ズワイガニのトマトクリームスパゲッティ。

    ズワイガニのトマトクリームスパゲッティ。

  • Hal - ズワイガニのトマトクリームスパゲッティリフトアップ。

    ズワイガニのトマトクリームスパゲッティリフトアップ。

  • Hal - しらすとにんにくのピッツァ。

    しらすとにんにくのピッツァ。

  • Hal - 海老とマッシュルームのアヒージョ。

    海老とマッシュルームのアヒージョ。

  • Hal - 海老とマッシュルームのアヒージョ。

    海老とマッシュルームのアヒージョ。

  • Hal - 国産牛のローストビーフ。

    国産牛のローストビーフ。

  • Hal - ダリラ(シチリア)グラス600円。

    ダリラ(シチリア)グラス600円。

  • Hal - アウレオ(アブルッツォ)グラス600円。

    アウレオ(アブルッツォ)グラス600円。

  • Hal - キッズ ブラッドオレンジジュース(サービス)。

    キッズ ブラッドオレンジジュース(サービス)。

  • Hal - 本日のおすすめメニュー。

    本日のおすすめメニュー。

  • Hal - 白ワインメニュー。

    白ワインメニュー。

  • Hal - 赤ワインメニュー。

    赤ワインメニュー。

  • Hal - 夜の外観。

    夜の外観。

  • Hal - ベーコンとキノコのアラビアータ。

    ベーコンとキノコのアラビアータ。

  • Hal - 海老とパプリカの2色クリームソース。

    海老とパプリカの2色クリームソース。

  • Hal - キノコとパルミジャーのリゾット。

    キノコとパルミジャーのリゾット。

  • Hal - ランチ前菜。

    ランチ前菜。

  • Hal - リゾットリフトアップ。

    リゾットリフトアップ。

  • Hal - ブラッドオレンジジュース。

    ブラッドオレンジジュース。

  • Hal - ドルチェのブラマンジェ。

    ドルチェのブラマンジェ。

  • Hal - キッチン内にある溶岩ピッツァ窯。

    キッチン内にある溶岩ピッツァ窯。

  • Hal - カウンター上の黒板メニュー。

    カウンター上の黒板メニュー。

  • Hal - 本日のランチメニュー。

    本日のランチメニュー。

  • Hal - 自家製ボロネーゼソースのスパゲッティ。

    自家製ボロネーゼソースのスパゲッティ。

  • Hal - ボロネーゼスパゲッティリフトアップ。

    ボロネーゼスパゲッティリフトアップ。

  • Hal - ブラッドオレンジジュースとアンティパスト。

    ブラッドオレンジジュースとアンティパスト。

  • Hal - ランチのアンティパスト。

    ランチのアンティパスト。

  • Hal - ブラッドオレンジジュース。

    ブラッドオレンジジュース。

  • Hal - ミニドルチェ。

    ミニドルチェ。

  • Hal - ドルチェのガトーショコラ。

    ドルチェのガトーショコラ。

  • Hal - 木を使った店内。

    木を使った店内。

  • Hal - 店内左側の厨房。

    店内左側の厨房。

  • Hal - 店外の看板。

    店外の看板。

  • Hal - メニュー表紙。

    メニュー表紙。

  • Hal - ランチメニュー。

    ランチメニュー。

  • Hal - ドリンクメニュー。

    ドリンクメニュー。

  • Hal - アンティパストメニュー。

    アンティパストメニュー。

  • Hal - ピッツァメニュー。

    ピッツァメニュー。

  • Hal - ワインリスト。

    ワインリスト。

  • Hal - 「サンマルクカフェ」の裏通りにあるお店。

    「サンマルクカフェ」の裏通りにあるお店。

  • Hal - Openチラシ。

    Openチラシ。

口コミが参考になったらフォローしよう

sophia703

sophia703

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

sophia703(497)さんの他のお店の口コミ

sophia703さんの口コミ一覧(1867件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 Hal (ハル)
ジャンル イタリアン、ダイニングバー
予約・
お問い合わせ

046-275-6120

予約可否

予約可

住所

神奈川県大和市中央林間3-5-14

交通手段

中央林間駅から76m

営業時間

ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:30~23:00(L.O.21:45)

日曜営業

定休日

月 ※月曜日が祝日の場合、翌日の火曜日がお休みになります。

予算
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

24席

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、ソファー席あり

メニュー

飲み放題コース

飲み放題、3000円~4000円の飲み放題コース

コース

3000円~4000円のコース

ドリンク

ワインあり、カクテルあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 女子会 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、ドリンク持込可、テイクアウト

お子様連れ

子供可

オープン日

2013年12月15日

備考

キッズ:ベビーカー入店(置き場)

初投稿者

sophia703sophia703(497)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ