FU-KUで久々の沖縄料理~♪ : 菜酒家FU-KU

沖縄料理と泡盛のお店

菜酒家FU-KU

(サイシュヤ・フク)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.08
  • サービス 3.08
  • 雰囲気 3.08
  • CP 3.07
  • 酒・ドリンク 3.08
  • 行った 185人
  • 保存 752人

評価分布

この口コミは、ふらんくっ…さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ふらんくっ…

ふらんくっ…(1553)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代前半・男性・東京都

2

  • 夜の点数:3.6

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.5
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク3.5
  • 使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999
2回目

2017/12訪問

  • dinner:3.6

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

FU-KUで久々の沖縄料理~♪

訪問日:2017年12月26日(火) 18:30~21:00

ここでの宴会は何年ぶりでしょう。気心の知れた飲み仲間3人で、なんと私のお誕生日会。こんな歳になっても祝ってくれる友達がいるのは嬉しいですね…はさておき。

まずはハートランドで乾杯。お通しのニンジンシリシリを肴にビールをグビグビ。あとは飲み食いしたいものを適当に注文。コロッケ、海ぶどうサラダ、青パパイヤサラダ、島らっきょ、パパイヤチャンプルー、カーリーフライ、エビ入りピリ辛塩焼きそば…などなど。

泡盛も数種類をお湯割りで飲んで、身も心も満腹満足。久しぶりの訪問だったこともあるが、どうも沖縄料理自体に感動が薄れた気がする。泡盛も美味しかったけど、お湯割りの濃さは薄めだし、満足感がイマイチだった気がするし。

それでも、沖縄そばの麺を使った焼きそばは本日の逸品。コーレーグースで辛味をつけて食べると、いくらでもお腹に入ってしまう感じ。

ということで、満足感にでこぼこがあったので、今回は評価を低めにさせて頂きました。さらなる進化に期待しつつ。

(お勘定:1人あたり4,000円)

  • 菜酒家FU-KU - ハートランドとニンジンシリシリ

    ハートランドとニンジンシリシリ

  • 菜酒家FU-KU - コロッケ

    コロッケ

  • 菜酒家FU-KU - 海ぶどうサラダ

    海ぶどうサラダ

  • 菜酒家FU-KU - パパイヤサラダ

    パパイヤサラダ

  • 菜酒家FU-KU - エビとアボガドの マヨネーズソース

    エビとアボガドの マヨネーズソース

  • 菜酒家FU-KU - パパイヤサラダ

    パパイヤサラダ

  • 菜酒家FU-KU - 島らっきょ

    島らっきょ

  • 菜酒家FU-KU - パパイヤチャンプルー

    パパイヤチャンプルー

  • 菜酒家FU-KU - 泡盛ストレート

    泡盛ストレート

  • 菜酒家FU-KU - カイリーフライ

    カイリーフライ

  • 菜酒家FU-KU - 焼きそば!

    焼きそば!

1回目

2014/10訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

【菜酒家FU-KU/武蔵溝ノ口】ここまで美味しく、コストパフォーマンスの高い沖縄料理は初めて…

〔2014年10月3日(金) 18:30~20:00〕

8人の宴会で「ちゅらコース」(飲み放題4,500円)を楽しんだ。

〔2013年7月19日(金)18:00~20:30〕

この日は職場の仲間5人での飲み会で、久々にFU-KUを訪問。
今回は「ちゅらコース+飲み放題2時間半つき」での宴会だ。

我々はオリオン生ビールで乾杯し、以下のようなコース料理を頂く。

☆前菜5種盛り(もずく/島豆腐/海ぶどう/ミミガー/ジーマミ豆富)
☆ゴーヤーチャンプル
☆もずくのかき揚げ
☆10時間煮込んだラフテー
☆焼きてびち
☆グルクンとセイイカのフライ
☆沖縄そば
☆ブルーシールアイス

相変わらず隙のない、洗練された沖縄料理にみなさんも大満足。

中でも今回初めて口にした「焼きてびち」は本日の逸品。
蒸した豚足をこんがりとグリル。醤油味っぽい和のテイスト。
トロトロで柔らかく、味良し香り良しで、泡盛がじゃんじゃん進む。

ということで、あっという間に2時間半が経過。
10%割引クーポンでお会計を済ませ、この日の宴会終了。
私も幹事としての責任を果たし、満腹満足で店をあとにした。

(お会計:1人4,500円)

--------------------
【2013年1月14日(月)】17:30~20:00

この日は大雪の中、娘と息子を連れて、誕生日クーポンで飲み会。
いつものように、水槽前のテーブルを予約して、沖縄料理を楽しむ。

まずは乾杯。私はハートランド、子供たちはウーロン茶とマンゴー。
そして、それぞれに好きな食べ物や飲み物を注文。

スパムの天ぷら、紅芋天ぷら、カーリーフライ、ゴーヤのピリ辛和え。
それから、こんな寒い日は、10月から登場した「島おでん」は外せない。
厚揚げ、たまご、ばくだん、足テビチ。牛肉の頬肉煮込みはサービスだ。

それから、子供たちに食べさせたかったのが、ここの名物、海ぶどう。
最初はおそるおそる食べていたが、子供たちも大喜びで平らげる。
島豆腐四種盛り(鰹の塩辛/青ネギショウガ/スクガラス/イカの黒作り)、
あおさオムレツ…なんてところも泡盛のいい肴だ。

ということで、私はビールを飲み干したあとは…

ニコニコ太郎のお湯割り[480円]
ハブ酒[630円]
南風古酒[630円]
宮之鶴[630円]
まさひろ古酒[580円]

…とスイッチして、プチ沖縄旅行(アイランドホップ)。

そしてシメは、沖縄そば…と思いきや。大雪で荷物が来ないとのこと。
残念ながら麺が届かず、沖縄そばは次回の楽しみとなった。

それはともかく、何度来ても感心する料理の数々。また再訪したい。

--------------------
【2012年9月26日】

ここのところ宴会での利用が続いていたが、今回は3名でこぢんまり。
でも、飲み食い大好きなメンバーなので、お酒も食べ物もがっつり…

まずはオリオン生ビールで乾杯し、ゴーヤのピリ辛和え、とうふよう、
島らっきょ、ミミガーのピーナッツみそと、無難なおつまみを頂く。

その生もあっという間になくなり、ハートランドの瓶ビールにスイッチ。

あとは、ハートランドをおかわりしつつ、怒濤のごとく料理を注文。
カーリーポテト、島豆腐のあつあつ厚揚げ、鮪とアボカドのタルタル、
白身魚フライシークヮサーソース、ラフテー、あぐー豚の島マース焼き、
あおさの天ぷら、ソーミンチャンプルー…などなど。

ビールを数本飲んだら、今度は泡盛にスイッチ。
私は、お気に入りの「まさひろ古酒」を水割りで…
っと、楽しい話に花が咲き、美味しい料理とお酒を大いに堪能。

今回は比較的飲み食いしたと思ったのに、お勘定は1人6,000円くらい。
やっぱりいつ来てもリーズナブルだ。

ちなみに、ここの会員になると、いろんな特典がある。

・コースは1人500円引き(飲み放題メニューのお酒も何種類か増える)
・コースでなくてもお勘定の5%ディスカウント
・誕生日に使える特別クーポンをゲット
…などなど。

ここが気に入った人にはぜひお薦めだ。

さてと、次回は名物「島おでん」が登場する冬に出没するかな。

--------------------
【2012年8月31日】

この日は、菜コース+飲み放題の宴会で、6名で利用。

当初、島おでんコースにしようと思ったが、夏はやってないとのこと。
琉球コースは前回とかぶるし、福コースは我々には量が多そうなので…
残り物には福がある、ということで、菜コースを選ぶことに。

ちなみに菜コースは、以下のようなメニューになる。

☆ゴーヤーとツナのサラダ
☆10時間煮込んだラフテー
☆紅芋とターイモの2種コロッケ
☆ポークたまご
☆やんばる若鶏の島マース焼き
☆マグロとアボガドのタルタル
☆もずくごはん
☆ブルーシールアイス(私は塩ちんすこう)

でもわがままを言って、ポークたまごを海ぶどうに変えてもらうことに。
そうしたら、海ぶどうとジーマミ豆富の盛り合わせを出してくれた。
このように融通を利かせてくれるのは、大変ありがたいサービス。

さてと、いつものようにオリオン生ビールで乾杯!
そして、各自が好き勝手にお酒を頼んで、楽しいトークで盛り上がる。
私は最初から最後まで生ビール。覚えてないが、7杯は飲んだと思う。w

参加したメンバーも、サラダからデザートに至るまで満足した模様。
もちろん、私自身も満足したし、幹事冥利に尽きる宴会だった。
(会員割引により、会費はなんと4000円!)

ここのところ宴会が続いたから、次回は単品料理を楽しみたいな。

--------------------
【2012年7月24日】

この日、琉球コース+飲み放題=4,500円(会員割引500円)での宴会。
コース料理は初めてなので、どんなものか興味津々…
ということで、頂いたお料理は以下の通り。

・前菜5種盛り(もずく/スクガラス豆腐/海ぶどう/ミミガー/ジーマミ豆富)
・グルクンのからあげ
・天ぷら3種盛り(ゴーヤー/スパム/紅芋)
・10時間煮込んだラフテー
・麩チャンプル
・ゴーヤーチャンプル
・沖縄そば
・ブルーシールアイス(塩ちんすこう)

結構な品数だが、一皿毎の量も多くなく、ちょうどいい具合。
例えば沖縄そばは小さめの器だったり、種類を楽しむコースなのだ。
(ちなみに福コースは、ボリューム満点とのこと…)

飲み放題メニューも、会員だと飲める泡盛が6種類増えて12種類。
オリオン生を4~5杯飲んだあとで、まるた古酒や残波、時雨を飲む。
そして、シメは紹興酒。w

料理の味は言うまでもない。みなさんも「うまい!」を連発。
泡盛も、あっさり目など好みを伝えると、親切に銘柄を教えてくれる。
このようにサービス面も相変わらず素晴らしく、みなさんも上機嫌。
大酒を飲み、大笑いして、たくさんの料理を堪能し…、と宴会は大成功。

ちなみに、塩ちんすこう味のブルーシールアイスは、本日の逸品。
甘さ控えめのバニラアイスと、ほんのり塩味のちんすこうが絶妙な感じ。

食べられるメニューは限定されるが、コース料理はお得感十分。
食べるより、飲んだり騒いだりする場合は、お薦め度120%かもしれない。

ということで、とても良い気分で店をあとにした。

(*)肉、乳製品、卵、甘味を食べない「甲田式健康法」を実践中。

--------------------
【2012年1月9日】

先月、お店から誕生日クーポンが送られてきた。

内容を見ると、5% OFFに加え、1,000円ディスカウントとのこと。
美味しい料理と美味しいお酒を楽しむ口実。これを利用しない手はない。
ということで、旨いものを食べるのが大好きな娘と2人で久しぶりの再訪だ。

この日は成人式。大勢の若者が…と思っていたが、17時の時点で一番乗り。
カウンター席を予約していたが、空いていたので水槽横の席に移動。
ナンヨウハギやタツノオトシゴなど、まさに水族館。娘も喜んでいる。

さて、まずは飲み物。私はハートランドビール、娘はウーロン茶で乾杯。
お通しは、このお店の定番、甘くて美味しいニンジンチャンプルー。
でも卵は控えたいので、娘に卵の部分だけは食べてもらう。(*)

料理は…っと。娘が目を付けていたのはジーマミ豆腐。
そして私は、ゴーヤのゴマ味噌和えを注文。

「ジーマミ豆腐は、仕入れ先の関係で写真と違うのですが…」

娘は別に構わないというので、そのままお店にお任せする。
ニンジンチャンプルーを完食した頃、両方が運ばれてきた。
ジーマミ豆腐は、メニューでは小さめの角切りだが確かに違う。
冷や奴一丁!みたいな感じで、小皿に鎮座している。

一口食べてみると、葛で柔らかく固めたようなフルフルの食感。
上品な落花生の味わいを、カツオ風味の醤油餡がきりりと引き締める。
旨い…。箸でつまむと、トルコアイスみたいにビロ~ンと伸びるし。w

ゴマ味噌和えは、紫タマネギの薄切りや鶏のササミとの和え物。
苦みの少ないゴーヤを、黒ごまと味噌のいい香りが包み込む逸品。
2本目のハートランドを頼むついでに、お店の人に聞いてみた。

「他では飲めないような、お勧めの泡盛ありますか?」

すると女性スタッフが、何本ものボトルを持ってきてくれた。
なんでも実際に石垣島などを訪れて、試飲した末に選んだとのこと。
それにしても、いろんな泡盛があるんだな…、おっ、これかわいい。
ラベルの裏がイソギンチャクとクマノミの写真というのもあるぞ。

「ちょっと試んでみます?」

お猪口に注がれたのは、沖縄県宮里酒造の「春雨44度」
なめるようにして口に含むと、濃厚でふくよかな味わいで香りも強い。
旨い…。ビールのあとに注文します、とスタッフに伝えてメニューを見る。

「好きなもん食べていいよ」

娘にそのように告げて、自分も好きなものを注文。
ちなみにこの日に頂いたお料理は、上記の他に下記の通り。

(私)
・島おでん(豚足、ゆで卵、小松菜、爆弾おにぎり、厚揚げ、大根)
・沖縄県産極太もずく(自家製シークワサーポン酢)
・とうふよう
・カーリーフライ(ウスターソース付き)

(娘)
・スクガラス&ワタガラス豆腐
・紅芋コロッケ(ウスターソース付き)
・やんばる鶏の唐揚げ
・あおさオムレツ
・スパムの天ぷら
・ソーメンチャンプルー

揚げ物は熱々で、からりと揚がっている。さすがFU-KU。
また、それぞれ美味しい料理だったが、特筆すべきは島おでん。
昆布とカツオのだし+醤油ベースのスープは不思議な旨味と香りが…
聞いてみると、豚足や爆弾おにぎりからいい味が出ているのだとか。
とにかく、燻製のような香りときりりとした醤油の味が光る逸品だ。

ちなみに爆弾おにぎりは初めて口にしたが、沖縄名物なのだとか。
もちもちご飯が厚さ約5ミリの、かまぼこのような皮に包まれている。
お店のスタッフ曰く「魚のすり身でおこわを包み揚げたもの」
いやあ、ここに来ると、いろんな発見があるな。美味しいし。w

木綿豆腐をさらに固くしたような、島豆腐の濃厚な味わいも素晴らしい。
豆腐に乗っているスクガラスやワタガラスも、厳選した素材なのだろう。
他の店では魚臭さがやたら鼻につくが、そんなことがまったくない。

エリンギの香りと旨味が楽しめるソーメンチャンプルーもグーな一皿…
といった具合に、娘の皿にも箸をつけつつ、そろそろ泡盛に切り替える。
飲む銘柄はさっき決めておいたが、一応、メニューにも目を通す。
おっ、珍しい。波照間の泡波もあるぞ。(100mlで1,680円)
とにかく、美味しそうな焼酎がてんこ盛りだ。w

で、最初に頼んだのは石垣島、請福酒造の「請福(せいふく)古酒」
次に頼んだのはこれまた石垣島、高嶺酒造の「手造り古酒おもと」
これらは、先ほど見せて頂いた、お勧め泡盛からのチョイス。
最後はお気に入りの泡盛、沖縄県比嘉酒造の「まさひろ古酒」

とうふようをチビチビ、泡盛をチビチビ、至福のひととき…
と、まさひろを飲んでいたあたりで記憶がぶっ飛んだ。

気がつくと家の最寄り駅を降り、娘と2人で歩いていた。w
翌日レシートを見ると2人で11,560円。(ディスカウント後)
結構飲み食いしたが、美味しい思いをしたのだからいいだろう。

FU-KUの沖縄料理は、他の店にはないオリジナリティーがある。
しかも、厳選された食材が、素晴らしい一皿に仕上げられている。
料理はすべてNo MSGなので、安心して頼めるのもお気に入りの理由。

ジーマミ豆腐や島豆腐など、シンプルだがレベルの高い料理の数々。
機会があれば再訪し、美味しい泡盛とともに楽しんでみたい。

(*)肉、乳製品、卵を食べない「甲田式健康法」を実践中。

--------------------
【2011年7月21日】

先月に引き続き、別のメンバーを誘って再訪。
この日は4人だったので、前回以上にいろんな料理が楽しめた。
(☆印は、この日発見した「一押し」料理)

・海ぶどうと島豆富のサラダ[750円]
(新鮮な海ぶどう&固くて濃厚な島豆富が絶妙のコンビネーション)

・青パパイヤとエビのサラダ[750円]
(コリコリの青パパイヤをクリーミーなソースで和えたもの)

・スルルーのからあげ[580円]
(カラリと揚がっており、コクのある味わいがビールに合う)

・やんばる若鶏の黒酢ソース[840円]☆
(柔らかくジューシーで旨み十分。香りの良い甘酢とも相性ばっちり)

・紅芋と田芋のコロッケ[480円]
(ホクホクで甘くて美味しい~!)

・あおさの天ぷら[420円]
(フリッターに近いが、からりと上手に上がっておりビールに最高)

・皮付三枚肉と野菜のタジン鍋[750円]☆
(野菜の水分だけで蒸された肉と野菜は、旨みたっぷりで最高!)

・エビ入りピリ辛塩焼きそば[960円]
(焼きそばとビールって、どうしてこんなに合うんだろう…的な一皿)

話が前後するが、最初の乾杯は、珍しい発泡酒"GOYA DRY"[630円]。
ラベルを見ると、なんと、ゴーヤ果汁が入っているそうな。
この発泡酒、甘い味の中にドライ感があってなかなかグー。

お通しの定番、ニンジンチャンプルーも相変わらず美味しい。

あとは前回同様、ひたすらキリンハートランド中瓶[670円]を飲む。
連れもハートランド大好き呑兵衛だったので、6本は空けたかも…

おっと、19時開始だったが、気がついたら23時を回っている。
やばい終電が…ということで、大いに盛り上がった中、お開きに。
とにかく、みなさんにも好評で、この日も大満足で店をあとにした。

今度は、一人でぶらりと立ち寄ってカウンター飲みしようかな。(^.^)

--------------------
【2011年6月17日】

米国駐在中にお世話になった方と、久しぶりに飲むことになった。
場所は、お互いアクセスが良いということで、溝の口に決定したが、
馴染みの店があまりないので、素直に食べログで調べることに。

そして、琴線にヒットしたのが「菜酒家FU-KU」だった。

私は1990年代…、食べログには投稿のしようもないが、沖縄料理にはまり、
明大前の宮古、新宿のかりゆし、なかちゃん、高円寺のダチビンなど、
いろいろな店を食べ歩き、自分でもゴーヤチャンプルーなどを作った。

ただ、値段が安い店はそれなりのレベルだったし、高い店だとしても、
感動するような味の店ではなかったのを今でも覚えている。

だから2000年代は自分で作る以外、外で沖縄料理を食べていなかった。
その意味で、実に10年ぶりくらいの沖縄料理屋訪問。
しかも、食べログで高い評価を得ている店。
これは期待しない方がおかしいだろう。

さて、どなたかも書かれているが、予約を入れた時点から好印象。
女性が明るい声で、はきはきと電話口で応対してくれる。
やはり最初が肝心。これがサービスの基本だ。

当日、店に入ってフト店内を眺めると、予約席でいっぱい。
前評判通り、人気の高さが伺える。

この日、我々にはカウンター席を用意してくれていた。
そして、目の前には、美味しそうな泡盛の瓶やカメがずらりと並ぶ。
これは迷ってしまうではないか…

でも、それはさておき、まずはオリオン生ビール[630円]で乾杯。
渡米中に飲んだバドのような味だね、と連れとも意見が合う。

その後はキリンハートランドビール[中瓶580円]をひたすら4本。
連れは泡盛ロックをひたすら飲み続ける…

私も負けじと、シメは那覇市にある比嘉酒造の泡盛古酒「まさひろ」。
香り豊かで、まろみのある味わいで、もう最高…おっと、忘れていた。

この日、ビールと焼酎のお供となったメニューと感想は以下の通り。

・お通し(ニンジンチャンプルー)
 大好物のチャンプルーなので嬉しい不意打ち。見た目もきれいだし、
全然脂っぽくなく、味も良かった。

・店主おすすめの一品(きびなご=スルルーのからあげ)
 いろんなところで過去に何度も食べたが、ここまでうまいの初めて。
新鮮で臭みが全くなく、きびなごの深い味わいだけを純粋に堪能できる。
揚げ加減もばっちり。(食べログのクーポン利用)

・島豆富の天ぷら[420円]
 固いのを想像していたが、木綿と絹の中間程度の心地よいふわふわ感。
その豆腐を柔らかく包み込むのが、フリッターのようにふうわりした衣。
豆腐は期待より濃厚ではなかったが、衣や沖縄塩とのバランス感が良い。

・ゴーヤーのピリ辛漬け[420円]
 ゴーヤの苦みをほとんど感じることなく、ゴーヤの味わいを楽しめる。
手抜きをしない、下拵えの丁寧さが伺える一品。

・海ぶどう[630円]
 一粒一粒がエメラルドのように美しく輝き、綺麗に揃った上質なもの。
天然の程よい塩味とプチプチ感は、海の宝石と呼んでもおかしくない。
ここまで鮮度が高く、美味しい海ぶどうは初めての経験。

・ジーマミ豆富(ピーナッツ豆腐)[550円]
 フルフルした食感と程よいピーナッツの味が楽しめる。醤油もいいが、
沖縄の塩で食べた方が美味しかった。

・ソーキそば[880円]
 シメではなく、おつまみとして2人でシェア。これまで食べてきたのは、
麺がカンスイ臭く、肉もただの塊といった悪印象しかないものだったが…、
麺は手打ちうどんに近く、肉は燻製したものをトロトロに煮たような感じ。
これが本当の沖縄そばなのか…、と感動の一品だった。

・ミミガーのおろしポン酢[530円]
 薄切りのミミガーに、刻みネギを乗せただけのものは良く見かけるが、
ここのは細切りのキュウリが入っており、それが清々しい味を醸し出す。
こうした不意打ち的な「小技」は、とても嬉しいものだ。

・とうふよう[480円]
 熟成され、まろみがあり、味が深く、泡盛の刺々しさがまったくなく、
上等な鰹の酒盗を思わせる味わいの豆腐よう。ここまで旨いのは初体験。

・ゴーヤーのおひたし[420円]
 先ほどの「ピリ辛」と同じく、苦みのないシャキシャキ感を楽しめる。
それを、ソーキそばに付いていたコーレーグースと塩で美味しく頂く。

途中、わがままにも「沖縄の塩だけを小皿にください」とお願いしたら、
快く出してくれた。こうしたとても気持ちの良いサービスを受けながら、
感動あふれる料理の数々を楽しむ。

最後にプチ情報。

清潔な店内から分かるように、トイレも清潔そのもの。
しかも、癒し系(!?)の生き物が飼われている水槽が置いてある。
私は「ウミガメ」と思ったのだが、何と「スッポン」なのだとか。
こうした演出も、十二分に楽しさを引き出している。

繰り返しになるが、ここまで美味しい沖縄料理は初めての経験。
しかも、これだけ飲み食いして、2人で1万1千円程度なのは驚きの安さ。

とっておきの隠れ家として、心の許せる飲み仲間と使いたい店だ。

  • 菜酒家FU-KU - ハブ酒

    ハブ酒

  • 菜酒家FU-KU - 紅芋天ぷら

    紅芋天ぷら

  • 菜酒家FU-KU - 島おでん+牛頬肉

    島おでん+牛頬肉

  • 菜酒家FU-KU - 島豆腐四種盛り

    島豆腐四種盛り

  • 菜酒家FU-KU - あおさオムレツ

    あおさオムレツ

  • 菜酒家FU-KU - シンプルでかっこいい外観

    シンプルでかっこいい外観

  • 菜酒家FU-KU - ずらり並んだカメ

    ずらり並んだカメ

  • 菜酒家FU-KU - すらり並んだ泡盛

    すらり並んだ泡盛

  • 菜酒家FU-KU - 古酒メニュー

    古酒メニュー

  • 菜酒家FU-KU - お気に入り「まさひろ古酒」

    お気に入り「まさひろ古酒」

  • 菜酒家FU-KU - トイレの中にて(左下の水槽に…)

    トイレの中にて(左下の水槽に…)

  • 菜酒家FU-KU - トイレの中にて(スッポン!)

    トイレの中にて(スッポン!)

  • 菜酒家FU-KU - お通しのニンジンチャンプルーとオリオン生ビール

    お通しのニンジンチャンプルーとオリオン生ビール

  • 菜酒家FU-KU - 麦芽100%ハートランドビール

    麦芽100%ハートランドビール

  • 菜酒家FU-KU - スルルーのからあげ

    スルルーのからあげ

  • 菜酒家FU-KU - 島豆富の天ぷら

    島豆富の天ぷら

  • 菜酒家FU-KU - 島豆富天ぷら&スルルー唐揚げ

    島豆富天ぷら&スルルー唐揚げ

  • 菜酒家FU-KU - ゴーヤーのピリ辛漬け

    ゴーヤーのピリ辛漬け

  • 菜酒家FU-KU - 海ぶどう

    海ぶどう

  • 菜酒家FU-KU - 海ぶどう(まさに海の宝石…)

    海ぶどう(まさに海の宝石…)

  • 菜酒家FU-KU - ジーマミ豆富

    ジーマミ豆富

  • 菜酒家FU-KU - 沖縄の塩

    沖縄の塩

  • 菜酒家FU-KU - ソーキそば

    ソーキそば

  • 菜酒家FU-KU - ミミガーのおろしポン酢

    ミミガーのおろしポン酢

  • 菜酒家FU-KU - キュウリが決め手のミミガー

    キュウリが決め手のミミガー

  • 菜酒家FU-KU - ソーキそばの肉!

    ソーキそばの肉!

  • 菜酒家FU-KU - とうふよう

    とうふよう

  • 菜酒家FU-KU - ゴーヤーのおひたし

    ゴーヤーのおひたし

  • 菜酒家FU-KU - この日は水槽横のテーブルを予約

    この日は水槽横のテーブルを予約

  • 菜酒家FU-KU - GOYA DRYが追加された飲み物メニュー

    GOYA DRYが追加された飲み物メニュー

  • 菜酒家FU-KU - お通し&GOYA DRY[630円]

    お通し&GOYA DRY[630円]

  • 菜酒家FU-KU - 青パパイヤとエビのサラダ[750円]

    青パパイヤとエビのサラダ[750円]

  • 菜酒家FU-KU - 海ぶどうと島豆富のサラダ[750円]

    海ぶどうと島豆富のサラダ[750円]

  • 菜酒家FU-KU - やんばる若鶏の黒酢ソース[840円]

    やんばる若鶏の黒酢ソース[840円]

  • 菜酒家FU-KU - スルルーのからあげ[580円]

    スルルーのからあげ[580円]

  • 菜酒家FU-KU - あおさの天ぷら[420円]

    あおさの天ぷら[420円]

  • 菜酒家FU-KU - 皮付三枚肉と野菜のタジン鍋[750円]

    皮付三枚肉と野菜のタジン鍋[750円]

  • 菜酒家FU-KU - 紅芋と田芋のコロッケ[480円]

    紅芋と田芋のコロッケ[480円]

  • 菜酒家FU-KU - エビ入りピリ辛塩焼きそば[960円]

    エビ入りピリ辛塩焼きそば[960円]

  • 菜酒家FU-KU - お通し(ニンジンチャンプルー)

    お通し(ニンジンチャンプルー)

  • 菜酒家FU-KU - ジーマミ豆腐

    ジーマミ豆腐

  • 菜酒家FU-KU - ゴーヤのゴマ味噌和え

    ゴーヤのゴマ味噌和え

  • 菜酒家FU-KU - 春雨44度

    春雨44度

  • 菜酒家FU-KU - イソギンチャクとクマノミの泡盛

    イソギンチャクとクマノミの泡盛

  • 菜酒家FU-KU - スクガラス&ワタガラス豆腐

    スクガラス&ワタガラス豆腐

  • 菜酒家FU-KU - スクガラスのアップ

    スクガラスのアップ

  • 菜酒家FU-KU - 島おでん

    島おでん

  • 菜酒家FU-KU - 手造り古酒おもと

    手造り古酒おもと

  • 菜酒家FU-KU - やんばる鶏の唐揚げ

    やんばる鶏の唐揚げ

  • 菜酒家FU-KU - 沖縄県産極太もずく

    沖縄県産極太もずく

  • 菜酒家FU-KU - あおさオムレツ

    あおさオムレツ

  • 菜酒家FU-KU - スパムの天ぷら

    スパムの天ぷら

  • 菜酒家FU-KU - とうふよう

    とうふよう

  • 菜酒家FU-KU - ソーメンチャンプルー

    ソーメンチャンプルー

  • 菜酒家FU-KU - カーリーフライ

    カーリーフライ

  • 菜酒家FU-KU - 水槽のヤドカリ

    水槽のヤドカリ

  • 菜酒家FU-KU - 水槽のタツノオトシゴ

    水槽のタツノオトシゴ

  • 菜酒家FU-KU - 島おでん

    島おでん

  • 菜酒家FU-KU - 泡盛メニュー

    泡盛メニュー

  • 菜酒家FU-KU - 泡盛メニュー

    泡盛メニュー

  • 菜酒家FU-KU - 前菜5種盛り(もずく/スクガラス豆腐/海ぶどう/ミミガー/ジーマミ豆富)

    前菜5種盛り(もずく/スクガラス豆腐/海ぶどう/ミミガー/ジーマミ豆富)

  • 菜酒家FU-KU - グルクンのからあげ

    グルクンのからあげ

  • 菜酒家FU-KU - 天ぷら3種盛り(ゴーヤー/スパム/紅芋)

    天ぷら3種盛り(ゴーヤー/スパム/紅芋)

  • 菜酒家FU-KU - 10時間煮込んだラフテー

    10時間煮込んだラフテー

  • 菜酒家FU-KU - 麩チャンプル

    麩チャンプル

  • 菜酒家FU-KU - ゴーヤーチャンプル

    ゴーヤーチャンプル

  • 菜酒家FU-KU - 沖縄そば

    沖縄そば

  • 菜酒家FU-KU - ブルーシールアイス(塩ちんすこう)

    ブルーシールアイス(塩ちんすこう)

  • 菜酒家FU-KU - 泡盛ショット

    泡盛ショット

  • 菜酒家FU-KU - 会員限定飲み放題メニュー

    会員限定飲み放題メニュー

  • 菜酒家FU-KU - デザートメニュー

    デザートメニュー

口コミが参考になったらフォローしよう

ふらんくっ…

ふらんくっ…

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ふらんくっ…(1553)さんの他のお店の口コミ

ふらんくっ…さんの口コミ一覧(809件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 菜酒家FU-KU (サイシュヤ・フク)
ジャンル 居酒屋、沖縄料理、焼酎バー
予約・
お問い合わせ

050-5868-4749

予約可否

予約可

住所

神奈川県川崎市高津区下作延2-4-10 琳和サニーコート 1F

交通手段

溝の口駅南口より徒歩4分

溝の口駅から319m

営業時間

[月~金]
17:00~0:00LO
[土・祝]
17:00~23:00LO

定休日

日曜日

予算
[夜]¥3,000~¥3,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥4,000~¥4,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

30席

(テーブル24席 カウンター6席)

個室

貸切

禁煙・喫煙 完全禁煙

店外に喫煙スペースあり

駐車場

近隣にコインパーキングあり

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり、ソファー席あり、スポーツ観戦可

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

飲み放題コース

飲み放題、4000円~5000円の飲み放題コース

コース

3000円以下のコース、3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース

ドリンク

焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、焼酎にこだわる

料理

野菜料理にこだわる、健康・美容メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

2時間半以上の宴会可

ホームページ

http://www.fu-ku.net/

公式アカウント
オープン日

1999年6月3日

電話番号

044-861-1414

初投稿者

りかぴりかぴ(30)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ネット予約

ページの先頭へ