【推奨】自然派ワインとポップな欧風料理【贔屓】 : ボータン

ボータン

(Beau Temps ぼたん)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.55
  • サービス 3.54
  • 雰囲気 3.55
  • CP 3.54
  • 酒・ドリンク 3.54
  • 行った 759人
  • 行きたい 5361人

評価分布

この口コミは、湘南の宇宙さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

湘南の宇宙

湘南の宇宙(1557)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・神奈川県

1

  • 夜の点数:4.1

    • [ 料理・味4.1
    • | サービス3.9
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.8
    • | 酒・ドリンク4.5
  • 昼の点数:3.9

    • [ 料理・味3.8
    • | サービス3.9
    • | 雰囲気3.7
    • | CP3.4
    • | 酒・ドリンク4.5
  • 使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999¥4,000~¥4,999
1回目

2016/09訪問

  • dinner:4.1

    • [ 料理・味 4.1
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク 4.5
    使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999
  • lunch:3.9

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク 4.5
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

【推奨】自然派ワインとポップな欧風料理【贔屓】

ボータン

今後どのように変化していくのでしょう。

2016年9月27日現在 食べログ評価 3.42

最近アルゴリズムの変更とやらで、お店の評価が大きく変わっていて、何かと戸惑いも多いかと。
こちらも大きく評価を下げた店のひとつ。

小町通り周辺で1杯やった後、軽~くワインでもと思いこちらへ!
評価変動の原因解明も兼ねての訪店です。
相変わらず、夜のファサードは最高にかっこいいなァ(≧▽≦)
何処かリゾート地の古別荘にでも迷い込んだかのような。

小雨で草露輝く庭を抜け灯り輝く建物内を覗くと団体さんが宴会中でした。
そして出てこられたのはなんと女性。
接客女性「今夜は団体さんが居らっしゃるので食事は円滑にお出しできないと思いますけど…」とのこと。
宇宙「あ、お腹いっぱいなので食べ物は要りません!ワインだけちょこっといいですか?」
接客女性「それでしたらどうぞ」と快くカウンターに導いてくれました。

確か以前は男性2名で切り盛りしてたよな~なんて店内を見回すと?
あれれ?いつものソムリエさんが厨房に入ってる?
以前のシェフは辞められたのかな?
ひょっとして、それもあって評価が激変したことも考えられる?なんてゲスの勘ぐりでしょうか。

ワインは好みを言って950円(税抜)の赤で。
ツマミは無し。
コンタディーノ(CONTADINO)
2014年もの
生産者:フランク・コーネリッセン
市販価格:3,000円前後のビオワインです。
無農薬、無施肥、二酸化硫黄も完全無添加で瓶詰した自然派シチリアワイン。
酸化防止剤は一切使用せず。
微発泡で、若干シュワシュワっと心地よくて。
葡萄品種:ネレッロ・マスカレーゼ他のブレンドものですね。
最初の一口が実に不思議な味わい。
なんだろう?土っぽい?硫黄っぽい?(爆)
重くないけれど満足感は高いです。
これぞ自然派の醍醐味って感じの個性的な味わいですかね。
ミネラリーで複雑。

さすがワインははずしませんね!!
果たして料理はどうなんだろう。
そこんところは食べていないので確認できず。
メニューの方向性は随分変わったように感じますが???
体制変更で果たしてどう変化していくのか?
今度、是非ゆっくり味わいに行きましょうかね。

ワイン以外味わっていないので評価は過去のまま留保しておきます。

...................................................

ワインだけの利用でも歓迎だそうですよ^^)

2014年9月27日現在 食べログ評価 3.85

「夜」「お一人様」「ワインのみ」
こんな条件で利用してみました。
そんな条件でも、いつもいらっしゃる人の良さそうなソムリエの男性は快くOKして下さいました^^
ありがとうございます。
小雨降る夜の鎌倉。
実に味わい深い風情があるのです^^)

店内に案内されたのですが、すっかり涼しくなった夜風が気持ちよい季節が到来。
とっても居心地良さそうなテラス席を利用させていただくことにしました。
20℃そこそこの気温、ライトアップされた荒れ庭、小雨降る風流な夜のウッドデッキ。
古民家の灯の中で揺れる人々のシルエットを眺めながらこの景色を一人占めとは、何てぜいたくな気分^^
こういう利用の仕方もあったのか!と新しい大発見にご満悦です。
断然夜がイイね!ボータン

ソムリエさん「ワインはどうしますか?」
宇宙「以前いただいて美味しかったロワールのパトリック・デプラー氏の赤ワインなんてあったりしますか?」
ソムリエさん「残念ながら在庫がないので、似たニュアンスのものをお持ちしてみます」
宇宙「ありがとうございます」

持って来てくれたのがこちらのワイン。
LE P'TIT ROUQUIN 赤 2012年
もちろんバリバリの自然派です。
生産者はレ・ヴァン・コンテ。
2002年にエルヴェー・ヴィルマドとオリヴィエ・ルマッソンの2人がロワールで設立したネゴシアン。
現在ではオリヴィエ・ルマッソンが1人で醸造。
上質なカジュアル・ワインです。
ガメイ種100%で月並みですがベリー系の濃い香りが印象的でした。
ボディは軽めですが果実味がしっかり、若干酸味が強いのが少し好みからは外れていましたが、大筋はお気に入りのラインでした。

これを飲んでいるうちに、ワインだけのはずでしたが、無性に「肉」が喰いたくなり(笑)
この日のアラカルトメニューから「仔羊肩肉のスモークハム」800円をオーダーしました。

シェフが庭のハーブを選んで摘んでいる姿が印象的でしたね^^
まるで魔法の庭です(笑)

仔羊肩肉のスモークハム
あらかじめポーション少なめであることを確認しておいたのに…出て来たものはけっこうなボリューム。
楽勝で2人前以上はありました。
単純なハムだけを想像していたら、そこはさすがボータン
大間違いでしたね^^
食べ応えのある厚さの羊のハムが5枚、その上に心地よい酸味、オリーブオイル風味が効いたレンズ豆が!
それも吃驚するほどたっぷりと載っています。
更に鎌倉野菜の葉ものサラダにハーブを添えて。
仔羊肩肉のスモークハムは普段あまり食べたことがないので、そのクオリティレベルは比較できないのですが、噛みしめると仔羊独特のミルキーな旨味が湧き出してくるようで。
塩分も比較的穏やかで、こりゃ旨い!ってな感じです。
レンズ豆をのっけてパクッ!

無性にしっかりしたボディの赤ワインが飲みたくなり、またまたリクエスト!
ソムリエさん「これは羊に合うと思いますよ!」
…と持って来てくれたワインは
Les Grandes Vignes Côte du Rhône 赤 2012年
もちろん自然派ワインです。
生産者:エステザルグ葡萄栽培者組合
サンソー種100%
コート・デュ・ローヌ地方のワインで、かなり落ち着いた安定感が魅力的。
香りもしっかりと強くてスパイシー!
確かに羊との相性はよく、さすが~♪という感じでした。

この日は珍しくサクッと終了。
3,000円ちょい。
たまにはそういう粋な利用の仕方もアリってことを確認できてHappy!
「ライトな利用でも大歓迎ですから!」
そうソムリエさんの温かいお言葉。

これからはカジュアル遣いでも利用させていただきますね~♪
ボータン最高!♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ランチのCPは以前より低下も自然派ワインのセレクトは信頼度高し!

2014年3月21日現在 食べログ評価 4.00 

この日は確定申告の提出で鎌倉税務署まで散歩がてら歩きで、その後何処かでお一人様のランチをとろうと思案。
仕事で出前ばかりの日々、深夜までの作業、確定申告の書類作り…
ストレスでいっぱいの心を開放すべく!

仕事はまだ片付いてはいないものの、書類を提出した開放感と気温が上昇し暖かな好天を歩く爽快感。
よ~し!今日は昼からワイン飲むぞ~♪

そんな時に思いついたのがこちら。
日ごろから店先に「ワインだけの利用でもどうぞ!」と書いてあるのが好きなボータン。
個性的で旨い自然派ワインを揃えて私を待ってくれています(笑)

長谷まで歩き、古民家の枯れた佇まいが印象的な店先に一番乗り。
広くはないけれど、明るいヒダマリのある空間。
混んでいて入れない心配を肩透かし、客は私を含めて3組のみ。
あれ?意外と空いてるじゃんね?

お隣のエッセルンガは一足早く11時30分にオープンしていて盛況なようで。
窓からそんな情景を眺めながらの、ホンワカのんびり気分は最高ですね(^0^)

久しぶりのボータンは、いつものように若い普段着シェフとひょうひょうとしたソムリエの二人組。
でも何かが変わった印象。
それは、ランチメニュー変わった事。
それもけっこうな変化です。

以前は1,800円で税込だったような…
今回は外税になってました。
これは4月1日からの増税対策ということでしょうかね?
そして、前菜は盛合せだったのが何時の間にやら3択一品ものになっていました。
そしてワイン(グラス)サービスが無くなり、その代わり珈琲orエスプレッソのサービスに変更。

このワイン1杯のサービスが魅力的だったのに大変残念!
飲兵衛には魅力的なサービスだったのにね…
盛合せではなくなった前菜も同様。
少し昼の魅力が減退した印象です。

【この日のメニュー】

●前菜(三択)
1.スモークサーモン(瞬間燻製)温卵添え
2.方々のカルパッチョ
3.自家製豚もものハム

●メイン
1.国産牛ランプステーキ
2.フランス産鴨胸肉のソテー
3.鮮魚のポワレ ソースポワブロン

前菜は地魚の方々(ほうぼう)、メインは鴨を選択。
食前酒としてスパークリングワインをおまかせで。

Le Vinsans Ricard
ヴァンサン・リカール
市販2,000円前後のスパークリングワイン。
自然派の泡々ですね。
2011年、ロワールの自然派。
すっきり辛口で、方々との相性もグッド。

ほうぼうのカルパッチョ
サラダ仕立てで、ほうぼうには軽く炙りが入れられています。
酸味は弱く、柔らかいオリーブオイルが好印象。
控えめな塩胡椒。
素材の味を引き立てた前菜で好感。
鎌倉野菜いろいろも女子へのアピールポイント高しでしょう!
もう少しボリュームが欲しかったというのが男子の本音ですかね。

ここで赤ワインにシフトです。
こちらのソムリエが選ぶワインと私の好みとの相性は抜群。
自然派好きということもありますが(笑)

好みの味を伝えると出てきたのはこちら。

Pour Une Poignee De Bouteilles
こちらもフランス・ロワールの自然派
市販価格2,400円前後か。
西部劇風のエチケット・ラベルがユニーク。
ストーンズのスティッキーフィンガーズ的なロック臭を感じますね(笑)
2011年 ピノ・ノワール50%、コー50%
ジューシーで軽め。
明るい色味に個性的な味。
無濾過なんだそうです。

パンはベルグフェルドのパン。
天然酵母っぷり発揮の噛みしめて味のあるもの。
でも量が少ないかも・・・

フランス産鴨胸肉のソテー
こちらのボリュームには満足。
付け添えは鎌倉らしく美味しい季節の野菜がグリルしてあります。
鴨はほど良い食感。
少し乳臭くてそこが美味。
塩胡椒ベースに南瓜のムースを仕立ててあり一緒に食べても美味しかったです。

もう1杯赤ワインを追加
こんどはもう少し重めなもので

FRONTON RESERVE CHATEAU LA COLOMBIERE
2011年 フランス南西部
市販価格1,500円前後かな?
こちらも自然派。
フルボディ・タイプでした。
ネグレット80%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%

食後にエスプレッソを。

これで〆て4,620円。
内ワインは3杯で2,730円。
内容的には満足。
でも少々贅沢なワイン・ランチになっちゃいました。
1杯サービスだった以前なら3,000円台であげられたのでCPは悪くなっちゃったな~

でも美味しいワインでした。
お気に入りのワインショップをソムリエ氏に質問。
教えていただいたのが藤沢石上の「ロックス・オフ」と由比ガ浜の「鈴木屋酒店」
帰りにロックス・オフへ寄って3,000円の旨いのを手に入れました。
この店と知り合えて収穫大です!
美味しい自然派ワインとの出会いが益々増えそうな今日この頃。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

旨い自然派ワイン充実の古民家南欧料理。夜がお奨め!

KEN21さんとの湘南ウォーキングツアーのラスト四軒目に利用しました。
いわゆるディナーです。

ランチで利用したことはありましたが、夜は初めてになります。
予約済みで19時に入店。
テーブル席は4組ほどしか利用できない座席数ですので、これでは直ぐにいっぱいになってしまいますね。。。
カウンター席は空いてました。。。フリー、または常連さん用なのでしょうか?

歩き疲れていますので、悪酔いしないよう、ワインで統一しようということで、最初から赤ワインをボトルで。
Sex Pistolsのジャケのパロディラベルが恋しくて「On s'en bas les couilles Vin de Bagnole・Pascal Simonutti」があるか聞いてみましたが、未在庫ということで、似た感じのスパイシーなヤツを選んでいただきました。

Domaine Roche Buissiere  petit Jo
自然派ワインです。
フランス・ローヌ地方
葡萄品種:グルナッシュ70% シラー30%
スパイシー感のある美味しいワインでした。ベリーっぽいフルーティさもけっこうありました。

レバーペースト&コッペ(バゲット)
濃厚なレバーペースト。しっかりレバーが感じられながら嫌な臭みは少なくて滑らか。固めのドイツコッペに塗って食べると食欲が湧こうというもの。
もうワイン全開モードにさせてくれます(^^)

◎◎豚肉とラム肉のリエット
これがこの日の傑作フード!
実はKEN21さんは過去のトラウマで羊がNGなのですが、それを払しょくするために試してみようということで注文。ダメだったら宇宙が全部いただく覚悟でオーダーしました。
そうしたらこれが旨いのなんの!KEN21氏、何年ぶりかの羊復活です!
豚とラム肉を繊維状に解してラードでペースト状にしたものに、香草やピンクペッパーなどで和えたものをトーストしたライ麦パン?に乗せたもの。
全く肉臭さは感じず、香草の深い香味で、なかなか複雑な味わいになっています。

手羽元のエスカベッシュ
ホロホロに柔らかく白ワインで煮込まれた、酢漬けの手羽元が、香草で魅惑的に仕上げてあります。
鶏肉から出た芳醇スープが旨いのなんの。

赤ワインだと肉しか頼めないので(そう言えば野菜料理ってあまりなかったかな?)、魚料理を頼むべく白ワインをグラスでお願いしました。鰯のマリネに合うヤツをお任せで。。。

そうしたら2種類のワインを二人別々に。
KEN21さんにはPierre Frickのビオ系、宇宙にはPlume d'Ange の白。

Plume d'Ange
フランス・ロワール地方
葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン
無添加、酸化防止剤未使用の奇跡のワインだそうです。
フルーティかつ甘味もあり。ここのソムリエさんが選ぶワインは毎回間違いがなく相当相性がいいです。僕と(笑)

鰯のマリネ
もっとシンプルなマリネかと思ったら大間違いで、鎌倉野菜をふんだんに使ったサラダ仕立てです。
酸味は控えめで、ツンと来ないとても優しく素材を生かした味つけでグッド。
まったく生臭さを感じない鰯も素晴らしく!

山形庄内牛のイチボ肉のステーキ
メイン料理です。
ランプステーキとかと同様の部位で、お尻の肉でしょうか。
まったく脂肪分を感じない純度の高い赤身になります。
それをレアで焼きあげ、茄子やインゲン等を添えた逸品です。
酸味のあるヨーグルトの様なソースがかかっています。
黒胡椒も効いてますね。
肉食った感充実。
このメニューに合わせてグラスで赤をお願いしました。

ブルゴーニュのボジョレー2010
詳しくはよくわからんけれど、ラベルが素敵です。
味は、そろそろ酔って来たので(爆)

料理の価格はけっこう安めで良心的です。
三桁メニューもたくさんあって、しかも量はせこくない。
クオリティも高いので、2名だったら前菜から3皿、メイン2皿みたいな頼み方がグッド!
前菜5皿にしたらメイン1皿とかのアレンジも効きそうです。

選んでいただけるワインはかなり信頼できますので、身を任せた方がよろしいかも!
ワインは価格が分からず心配感はありますが、この日、これだけ食べて飲んで一人当たり6,000円台でしたから、決して吃驚するような怖い店ではありませんので、信頼することが大事かも。
ただし、自然派ワインが苦手な人には、ちょっと辛いかもしれません。
宇宙的にはドンピシャリ!でした。

毎月行きたいところですが、次は何時になるやら。
CPは凄くいいと思いますので、是非頻繁にお邪魔したいところも、座席数は多くはないので、混まないことを切に願いたいです。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
・料理・味 4.2 素材だけで勝負するのではなく、味付けもレベルが高いです。感心しました。
・サービス 3.8 優秀なワイン選びに感服です。テイスティングが大変そうでした(^^)
・雰囲気 3.5 外は古民家、中はロッジ風カジュアル。もう少し広ければいいな。
・CP 3.8 前菜は充実で廉価。メインも2,000円前後。シェアすればCP高いです。
・酒・ドリンク 4.5 ここのワイン選びは間違いなしです。ビオワインも最高。

・総合評価 4.0 若いのにバランスのいいワインダイニング。毎月行きたいです!
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

手広からトンネルを抜けて高徳院の大仏さんを素通りし、長谷方面へ歩く際、メイン通りは観光客や修学旅行生でごった返しているし、歩道が極端に狭いため歩きづらいから、途中から左へ折れ、一本裏手の道を歩いて行くと、古民家のシブい平屋建てが見えて来ます。
さして大々的に「飲食です!」というアピールがないところが実にシブいのです!
そして面白いことにこの一軒の平屋のL字型の建物に二つの店舗が同居しています。

一つはイタリアンのエッセルンガ、そしてもう一軒が今回お邪魔したボータンです。
正面から左がエッセルンガで、真正面がボータン。
雰囲気のある廃庭を突っ切ってテラス側から入ります。

この建物の前の道を歩いていると、いつもボータンのランチメニューが小さな黒板に書かれて置かれているのでとても気になっていました。
この日のボードは『鎌倉野菜と魚介の前菜のプレート 肉料理のメイン 自然派グラスワイン ¥1,800』と書かれています。

本当はこちらに行く予定は全く無かったのですが、このボードが出ていて見てしまったのも何かの縁、ということで突撃!
人気店ですし空いてなかった場合は予定通りwoofでカレーということで…

建物は朽ち果てる寸前の美学に満ちた古民家リノベーション物件です。
鎌倉だからその魅力がより引き立つんでしょうね?そんな感じです。

でも、店内は意外や意外、天窓をいくつも施し、太陽光がサンサンと入りこむ明るい空間で、どちらかというとカフェの風情。
家具などは重厚感はなくどちらかというとチープ系で、外観とは対照的な若々しさに溢れています。

店のスタッフも軽装で今風、若いお二人。
しかし、意外にも客層はシブい年配の方が多く面白いギャップがあります。

席はカウンターが空いていましたので、右端に座りました。
テーブル席は満席。狭い店内ですからあっという間にいっぱいになっちゃう感じですね。

ランチメニューは一つで1,800円のセットになります。
メインの肉料理は3種類から選択が可能。
①豚スペアリブのリヨン風煮込み
②庄内牛イチボ肉のステーキ
③フランス産鴨胸肉のソテー
う~ん、難しい選択…どれも食べてみたいし(笑)
ちょっと、しかし熟考の上、庄内牛にしました。
和牛だし、イチボだし!脂っぽくないでしょ。

イチボ…腰付近のしりの肉、ランプのことですね。赤身で脂が少ないです。

そして、グラスワインは赤を選択しました。
自然派グラスワインとは山形の蔵王スターという国内産のワインでした。ビオ系というやつですね。
比較的辛口ですがスッキリドライという印象で刺さるような酸味があります。面白い味です。

昼からワインでスイッチが入っちゃいました(笑)

その後はカウンターに並べてあるボトルでひと際目を引く黄色いラベル。
そう、PUNKの名盤、SEX PISTOLSのAlbum「Never Mind the Bolocks」のジャケットをパクったかの様なラベルの赤ワインをお願いしちゃいました(笑)
パンクロック好きの面目躍如ですね(^^;)
ON S'EN BAT LES COUILLES vin de bagnole
癖のある香りは芳香剤の薔薇のようなツンとした刺激が面白い。
パンクはこうじゃないと(^^)
楽しいワインだね。900円

鎌倉野菜と魚介の前菜のプレート
白いプレートに乗ってやって来ました。
割とこじんまりと盛りつけられた前菜盛り合わせです。
アフロヘアのお兄さんから皿の説明がありましたが、早口、滑舌悪め、声小さめでよく分かりませんでした。
したがって全て想像です(笑)
・蕪のポタージュスープ(蕪の風味がしたので)…上手かったですが少ないぞ!もう少しちょうだい!
・ホタルイカのニンニクとオリーブオイルのソテー…一口で終了。旨いのにもう少し欲しい!
・鯵のマリネ…大船軒の鯵寿司の鯵のようなルックス。お味良好。2切れ。玉葱少々。
・茹でたホタルイカが乗ったクスクスと野菜の和え物。オカラみたいです。美味しい。
・鎌倉野菜のサラダ…ビネガーが効いたアッサリしたドレッシングは良かったです。
総じて味は良好だし赤ワインでも美味しくいただけちゃいました。でもボリュームが少ないな~

それとパンはベルグフェルドのものだそうです。
食物繊維たっぷりのドイツパンは旨かったですよ。今度買いに行こう(^^)

メイン 庄内牛イチボ肉のステーキ
思っていた通りの赤身のミディアムレアで登場。
庄内牛のイチボはやや固めもしっかり肉を食べている食感。
雰囲気的にはイタリアンな味付けなのかな?
オリーブと、バルサミコと塩胡椒という感じだと思います。
鎌倉野菜添えというところでしょうね。

ステーキ用に、重くて渋い赤を探してもらいました。
一杯分残っていなかったので、少し安くしてもらえたようです。
Domaine Leon Barral2009
南仏のビオ系。
好みの味でした。

パンも追加していただけました。ありがとうございます。
今度はバゲット風でした。

しめて赤ワイン3杯+ランチで3,300円。
昼から飲んで食ってこの値段なら文句のないところではありますが、前菜がもう少しボリュームがあればベターでしたね。
ゆっくりした時間を過ごせたのは良かったです。
最近、スローフードな自分に吃驚ですよ、ホント。
ワインのセレクトは良かったですし、飲んだものはそれぞれ個性があって良かったです。
高いワインなんて飲んだことのない単なる飲兵衛ですが、自分基準はあるので。

何料理なのかは今一つはっきりしませんが、リヨン風があったり、イタリアンな調味料を多用したり、つまりは南欧風てな感じなんでしょうかね。
ジャンルなんてどうでも良くて美味しければいいわけで。
夜の営業も気になるところではあります。
でも最近、昼呑みにハマっちゃってる自分がちょっと怖い…
そんな飲兵衛心をくすぐるいい店だと思いますです。

忘れてた~
敷地を出るまでお見送りしていただいたんだった~!
サービス+0.2点(^0^)/ 


  • ボータン - コンタディーノ(CONTADINO)

    コンタディーノ(CONTADINO)

  • ボータン - メニュー

    メニュー

  • ボータン - 素敵な佇まい

    素敵な佇まい

  • ボータン - 仔羊肩肉のスモークハム

    仔羊肩肉のスモークハム

  • ボータン - 仔羊肩肉のスモークハムのアップ

    仔羊肩肉のスモークハムのアップ

  • ボータン - LE P'TIT ROUQUIN 赤 2012年

    LE P'TIT ROUQUIN 赤 2012年

  • ボータン - Les Grandes Vignes Côte du Rhône 赤 2012年

    Les Grandes Vignes Côte du Rhône 赤 2012年

  • ボータン - テラス席は喫煙可

    テラス席は喫煙可

  • ボータン - テラス席から庭を望む

    テラス席から庭を望む

  • ボータン - テラス席

    テラス席

  • ボータン - 本日のフードメニュー

    本日のフードメニュー

  • ボータン - フランス産鴨胸肉のソテー

    フランス産鴨胸肉のソテー

  • ボータン - 方々のカルパッチョ

    方々のカルパッチョ

  • ボータン - パン

    パン

  • ボータン - エスプレッソ

    エスプレッソ

  • ボータン - 方々のカルパッチョ

    方々のカルパッチョ

  • ボータン - 方々のカルパッチョのほうぼうアップ

    方々のカルパッチョのほうぼうアップ

  • ボータン - フランス産鴨胸肉のソテーの鴨アップ

    フランス産鴨胸肉のソテーの鴨アップ

  • ボータン - ヴァンサン・リカール

    ヴァンサン・リカール

  • ボータン - 泡泡です

    泡泡です

  • ボータン - Pour Une Poignee De Bouteilles

    Pour Une Poignee De Bouteilles

  • ボータン - ラベルがかっこいい!

    ラベルがかっこいい!

  • ボータン - お奨めの自然派ワイン

    お奨めの自然派ワイン

  • ボータン - FRONTON RESERVE CHATEAU LA COLOMBIERE

    FRONTON RESERVE CHATEAU LA COLOMBIERE

  • ボータン - イイ色味ですね

    イイ色味ですね

  • ボータン - ランチメニュー

    ランチメニュー

  • ボータン - この枯れた感じが素敵です

    この枯れた感じが素敵です

  • ボータン - 素晴らしい!

    素晴らしい!

  • ボータン - 店内からの庭の眺め

    店内からの庭の眺め

  • ボータン - テラス席

    テラス席

  • ボータン - エントランス

    エントランス

  • ボータン - ガラス戸の先が店です

    ガラス戸の先が店です

  • ボータン - 割と質素めな店内

    割と質素めな店内

  • ボータン - カウンター席

    カウンター席

  • ボータン - 天窓から彩光と風が

    天窓から彩光と風が

  • ボータン - 山形庄内牛イチボのグリル

    山形庄内牛イチボのグリル

  • ボータン - 豚と羊のリエット

    豚と羊のリエット

  • ボータン - 手羽元のエスカベッシュ

    手羽元のエスカベッシュ

  • ボータン - 白レバーペースト

    白レバーペースト

  • ボータン - 鰯のマリネはサラダ仕立て

    鰯のマリネはサラダ仕立て

  • ボータン - 赤身たっぷりのイチボ

    赤身たっぷりのイチボ

  • ボータン - イチボ肉のアップ

    イチボ肉のアップ

  • ボータン - 豚と羊のリエットアップ

    豚と羊のリエットアップ

  • ボータン - 手羽元のアップ

    手羽元のアップ

  • ボータン - 白レバーペーストをバゲットに

    白レバーペーストをバゲットに

  • ボータン - 鰯のマリネのとり皿アップ

    鰯のマリネのとり皿アップ

  • ボータン - 美味しい自然派赤ワイン

    美味しい自然派赤ワイン

  • ボータン - ボトルで頼んだ赤

    ボトルで頼んだ赤

  • ボータン - 自然派白ワイン

    自然派白ワイン

  • ボータン - 自然派白ワイン2タイプ

    自然派白ワイン2タイプ

  • ボータン - 自然派赤ワイン

    自然派赤ワイン

  • ボータン - カウンター付近

    カウンター付近

  • ボータン - 店内とワイン

    店内とワイン

  • ボータン - 素晴らしい夕暮れの佇まい

    素晴らしい夕暮れの佇まい

  • ボータン - 魅惑の看板

    魅惑の看板

  • ボータン - サイケで芸術的な一枚の写真(笑)

    サイケで芸術的な一枚の写真(笑)

  • ボータン - 古民家の味が溢れた建物

    古民家の味が溢れた建物

  • ボータン - 前菜盛り合わせ

    前菜盛り合わせ

  • ボータン - 庄内牛イチボ肉のステーキ

    庄内牛イチボ肉のステーキ

  • ボータン - SEX PISTOLSのパロディな赤ワイン

    SEX PISTOLSのパロディな赤ワイン

  • ボータン - ベルグフェルドのパン

    ベルグフェルドのパン

  • ボータン - ランチメニューボード

    ランチメニューボード

  • ボータン - ランチの赤ワイン

    ランチの赤ワイン

  • ボータン - フランスの斬新赤ワイン

    フランスの斬新赤ワイン

  • ボータン - 3杯目の赤ワイン

    3杯目の赤ワイン

  • ボータン - カウンターからワインを臨む

    カウンターからワインを臨む

口コミが参考になったらフォローしよう

湘南の宇宙

湘南の宇宙

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

湘南の宇宙(1557)さんの他のお店の口コミ

湘南の宇宙さんの口コミ一覧(3084件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 ボータン (Beau Temps ぼたん)
ジャンル ビストロ、ワインバー
予約・
お問い合わせ

050-5590-3301

予約可否

予約可

席数が少ないため、人数変更は御来店前に御連絡お願いします。

住所

神奈川県鎌倉市長谷1-14-26

交通手段

江ノ電長谷駅から徒歩5分

長谷駅から261m

営業時間

ランチ 12:00~15:00(L.O.14:00)
ディナー 18:00~0:00(L.O.22:00)

日曜営業

定休日

不定休

予算
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼]¥2,000~¥2,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼]¥2,000~¥2,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

14席

(テラス席8席)

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

近隣にコインパーキング有

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり、オープンテラスあり

メニュー

ドリンク

日本酒あり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

デート 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

お祝い・サプライズ可、ソムリエがいる

ホームページ

http://beautemps.strikingly.com

公式アカウント
オープン日

2007年12月28日

電話番号

0467-40-6172

初投稿者

久留米指向久留米指向(2019)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ