暑すぎるせいで、今シーズン二回目か! : 納言志るこ店

納言志るこ店

(なごんしるこてん)
スイーツ百名店EAST2019選出店

食べログ スイーツ 百名店 EAST 2019 選出店

この口コミは、takechan708さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

takechan708

takechan708(207)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

15

  • 昼の点数:4.4

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス3.4
    • | 雰囲気3.8
    • | CP4.6
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
15回目

2019/08訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -

暑すぎるせいで、今シーズン二回目か!

今年も、殺人的な暑さ。6月ころ涼しかったせいか、去年より、今年のほうがきついな。
そのせいか、暑いのにかき氷の頻度が下がっている。行きたいけど、いけない。暑すぎるため、外出の機会が減っているのが原因。
この日、意を決して、かき氷デー。昼過ぎにお邪魔しました。
この日は、先客が3組ほど、昼時なので通常はこんなもんんですが、時々狂ったように満席になることもあるので、油断大敵。
ここからは、もはやルーティーン。小豆ミルク+アイス足し=小豆アイスミルク。
これで、750円、やめられません。
まだまだ暑いけど、あと何杯たべられるやら。最高気温が30度くらいが適温かね?

  • 納言志るこ店 -
  • 納言志るこ店 -
14回目

2019/06訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -

えー!11時過ぎで満席なんて

最近、特にここの人気が高いようです。(鎌倉全体で増えていることもあるが)
11時開店、自分たちがお邪魔したのが11時15分くらい。最後のテーブルに滑り込み。
いくら休日とはいえ、この時間帯でこれは、かなり”やられたっ”て感じ。

その日、気温はそれほど高くなかったので、先客たちのかき氷率は低め。
お汁粉が圧倒的に多いですね。自分たちもお汁粉も食べたい、でもかき氷も外せない...
そんな葛藤の末、まあかき氷です。
いつものように、ミルク金時にアイスプラス。
んー、いつものように練乳たっぷり、そして、氷の下からアイスと大量の小豆が出現。
やめられませんな。
でも。いなか汁粉も捨てがたい。あー、秋までお預けかな。

  • 納言志るこ店 - にょきっ

    にょきっ

  • 納言志るこ店 -
13回目

2019/05訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -

今年もかき氷シーズンがやってきた

GW昼時に一回訪問して、まさかの行列にびっくりして以来、
つまり、令和初?の訪問。
異常な暑さ、もちろんかき氷目当てです。
ほぼ正午、いままでの経験では、空いているはず、だったのですが。
8割ほど埋まっている状態。どうなっているのか?
まあ、座れたので、オーダはいつもの小豆ミルクにアイスクリーム足し。
たっぷりの練乳と、氷に隠れたアイス、そして、下にたっぷりの小豆。
今年もいい感じです。
このかき氷、上の練乳を残しつつ、小豆層に達するように食べることができれば
免許皆伝です。
練乳、アイス、小豆がミックスされた状態が、このかき氷の最もおいしい時間。
今年の夏、どこまで暑くなるのか?でもこおかき氷で乗り切ろう。
(そういえば、混んでいる原因の一つは、Hanakoらしい、との情報も...あーっあ)

  • 納言志るこ店 -
  • 納言志るこ店 -
  • 納言志るこ店 -
12回目

2018/12訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -

2018年、シメの田舎しるこ

八幡宮にお礼まいりしたあと、だらだらと由比ガ浜まで歩き、そのあと甘味処へ。
毎度のことですが、ここの田舎しるこはやめられない。
粒の大きい小豆がまさにてんこ盛り。小豆が少ないなんてことは決してありません。
固形比率はかなり高い部類。比較的あっさりとした甘味で、やったことないですが、二杯、いや三杯いけるかも。
心配事は、北海道の災害の影響で今年も小豆が不作なこと。

と、いうことで今年のしるこはこれで〆

  • 納言志るこ店 -
  • 納言志るこ店 -
  • 納言志るこ店 - 使いふるした歴史を感じるテーブル

    使いふるした歴史を感じるテーブル

11回目

2018/11訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -

またお汁粉の季節になりました

徐々に秋の気配が濃厚になってきた鎌倉の今日この頃。
そんな時は、やはり暖かくて甘いお汁粉が食べたくなり、
引き込まれるようにこのお店にやってきました。
オーダーは勿論、田舎汁粉。
今年もいつもと変わらず、すりきりいっぱいの具沢山のお汁粉。
今日は、つれの分も多少もらったので、1.3杯分くらいいただきました。
丁寧に焼いたお餅と、丁度よい甘味の大粒小豆が満足価格でいただける。
値上がりが多い昨今、なんとか頑張ってほしいものです

  • 納言志るこ店 -
10回目

2018/09訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

練乳で”妙義山”になったかき氷

この日、鎌倉 浪花家で、甘酒のかき氷を試してみようと、意気揚々と小町に来たのですが、なんと休み...夏休みらしい。
気を取り直して、ここに。
オーダーは、かき氷で、これ以外は考えられない、ミルク金時、クリーム追加。
でも、今日のかき氷はなんか変。
練乳の温度が高い?のか、写真の通り、かき氷が穴だらけで、横から見るとまるで、妙義山!
味はもちろん問題なく、小豆も美味しいのですけど、練乳のせいもあるのか、氷が溶けるのがはやい。
そういえば、昔、この店の数軒先に製氷屋があったころ、氷が良かったのか、これほど厚くなかったのか、これほど氷の溶ける速さを気にしたことなかった、と。
そのころから、多分、値段上がっていないと思うので、それはそれで、この店のすごいとこと。

  • 納言志るこ店 -
  • 納言志るこ店 -
  • 納言志るこ店 -
9回目

2018/07訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

小豆を量、質、どっちも堪能したいのなら

最近、小町で”小豆”を食べるところ、新に鎌倉 浪花家が、グーンと台頭してきたので、迷うところ。
今日は、こっちでかき氷にしました。
オーダーはもちろん、小倉ミルク+アイス。つれは、クリームぜんざい。
かき氷、気のせいか、本日、小豆の盛りがいいかも(平日、ランチ時だから??)
浅いとは言えない器にもりっと小豆がはいっていて、その上に氷です。
練乳のかけっぷりも良いです。
いつものかき氷、やはり一番の楽しみは、アイスが出てくるあたりで、小豆と半分融けた
アイスがこれまた融けかかった氷と混ざった状態。これが美味い。
しかし、浪花やさんは、氷がふわふわで食感として、ここに勝っているけど、
価格、小豆の盛りでは、こっちの勝ち。
どっちも、それぞれいいとこあるので、迷うなー

  • 納言志るこ店 -
  • 納言志るこ店 -
8回目

2018/06訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

夏を乗り切るためのかき氷

やってきました、大嫌いで鬱陶しい、夏。
でも、ここのかき氷があるので、なんとか夏であるいやいや感を
和らげることができます。
いつも、オーダーは一緒。
氷金時ミルクにアイストッピング(といっても内蔵だけど)
最近、メニューがこぎれいになって、トッピングについて書くようになったのね。
前、暖かい田舎しるこの一部をかけて、和風アフォガート?みたいにして
食べたのですが、今日はストレート。
ここは、小豆が美味い、多いのでベスト氷金時の一つです。
こんど、クリームぜんざいと氷金時ミルクってのをやってみるか?
小豆三昧だな。
一つ心配なのは、最近、観光客が爆発的に増えて、
以前は空いていた、お昼時にも押し寄せてきてること。
地元のささやかな楽しみを守りたい...です

  • 納言志るこ店 -
7回目

2018/04訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

もう、夏気分

今年、4月なのに暑い日がやたらと多い。
暑さと湿度が大嫌いな自分の、その憂鬱な気分を
紛らわせる、イベントの一つが、かき氷の季節の
始まりです。
と、いうことで、このお店も始めました、こ・お・り。
ここで、氷自体のしゅわしゅわ感とか、食感などの
方向でこだわりを求めてはいません、
なんといっても志るこ店ですもん。
小豆です、アズキ。
オーダーは一度も変えたことがない、
小倉ミルククリーム。これ一点張り。
なんといっても、小豆の量と質、どちらも満足です。
今回、つれがいなかしるこを頼んだので、アツアツの
小豆をかけて、アフォファードちっくに試してみました。
これ、意外に新鮮な楽しみ方でした。
要は、氷と小豆、そして、アイスがぐちゃぐちゃになった
状態が好きなんですね、だす。

  • 納言志るこ店 - 最初

    最初

  • 納言志るこ店 - 掘ると

    掘ると

  • 納言志るこ店 - こうなる

    こうなる

  • 納言志るこ店 - 縦メニュー登場

    縦メニュー登場

6回目

2017/11訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

毎度のことながら、しるこの”大盛り”はやめられない

なんか、久しぶりに訪問。
いよいよ?お汁粉の季節。
ここの田舎汁粉がmy favoriteな理由の一つ、
それは、すりきりいっぱい盛られた、その量。
しかも、小豆固形物の率は90%(自分の感覚)以上。
つまり、小豆ぎっしりなんです。
今年も、変わらす”大盛り“感満載。
もちろん程よい甘味であきない味。
いつも満足です。

  • 納言志るこ店 -
  • 納言志るこ店 -
5回目

2017/08訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

今日のカキ氷は、オーバーハングがきつかった

またまた、ここのかき氷を食べたくなって、お邪魔しました。
ほぼ昼時なので、それほど混んでいません。いつもの女将が不在のようです。
オーダーは、定番、氷金時ミルクにアイスクリーム追加。
つれも同様。でも娘が宇治金時ミルクにしたいとのこと。
本日のかき氷、分量的には変化はもちろんないのですが、
氷壁のオーバーハングが、いつもよりきつめ。
つまり、こぼさずに食べるのはなかなか難易度がたかく、
貴重な練乳部分をおとしてしまいました。
いつものように、下の方にたんまり小豆が。
氷がみぞれ状態になり、アイスも若干融け気味になったところが
一番、いいところです。
自分では、頼まない宇治系、ちょっと味見してみました。
おもったより甘めの宇治で、小豆との相性、自分には
なんともでした。なので、やはり自分、宇治は食べません。

小豆って、なんてうまいんだろ。

  • 納言志るこ店 -
  • 納言志るこ店 -
  • 納言志るこ店 -
  • 納言志るこ店 -
4回目

2017/07訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

暑い夏、いいことはカキ氷がおいしくなることだけ?

今年も、狂ったように暑い日々がやってきました。
夏は大嫌い、でも唯一、カキ氷の季節であることが救い。
ここのカキ氷、ミルク金時+アイスクリーム、が自分の定番です。
抹茶はあまり好みではないので、これが自分にとっての”全部のせ”
何度食べても、この小豆の量に満足。
若干、今年は小豆の不作の影響があるのかもね。気のせいか、皮の食感が違うような...
でも、充分満足。

  • 納言志るこ店 -
3回目

2017/06訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

なかなか来られず、シーズンお初のかき氷

もっと、お汁粉食べたかったが、ずーっと来ることができず、いつの間にか、かき氷の季節となってしまいました。
と、いうことで、いつものミルク金時+アイス(もちろん、アイスは中に隠れるバージョン)。
久しぶりなのもあるけど、なんか、氷の崩れを制御するのがうまくいきませんでした。
ちょっと、氷の粒子が粗いかな、と。そして、ほんのわずかですが、小豆の食感がちがうかも?錯覚かも。
微妙に甘さの浸透と、皮の厚みが違うような....気のせいかどうか、また食べてみましょう。
去年、小豆は不作だったからなのかね??わからん。
でも、このお値段は変えないで頑張ってほしいですー、もうちょっと頻繁に来ますからー

  • 納言志るこ店 - 2017年モデル

    2017年モデル

  • 納言志るこ店 -
2回目

2017/03訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

やっぱり田舎しるこが好き!

なんだかんだと、来ていなかったこの店。
かなりご無沙汰していましたが、久しぶりの訪問。
まさにいつものとおり、田舎しるこを頼みます。
これまたいつものとおり、これでもかっ、とお椀いっぱいの
お汁粉。
なんかわかりませんが、ここの田舎しるこ、やめられません。

1回目

2016/11訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

あっという間に『冬』?お汁粉の季節

<2016/11 あっという間に『冬』?お汁粉の季節>
今年は、また秋がないに等しい。
いつまでも暑かったので、もっとかき氷食べようと思っていて
油断していました。
一気に気温が低くなり、体感的には、いきなり『冬』みたいな
気分です。
でも、大丈夫。
冬になったら、ここのお汁粉がおいしくなる季節です。
今年もお値段そのまま、相変わらずの盛りのよさと
程よい甘味の小豆が食べられることに、感謝!
ということで、もちろん自分は、田舎汁粉。
つれは、クリームぜんざい。これも小豆の盛りがよく、
当方も多少、よこからおこぼれをいただくことができます。
小豆は偉大です。

<2016/08 今年は遅めの初かき氷、もちろんアレをオーダー>
なんと、7か月振り!これにはびっくりです。
なんと時の経つのが速いことよ!!
今年は、じわじわと暑くなったせいと、いきなり暑くなって
出かけるのが億劫になったことが重なって、今の時期に
お初のかき氷を食することに。
ちょっと、お店に行く時間を外してしまった(普通のひとにはおやつ時
自分は、お昼時にここに来ることが多い)せいで、店の前に10人ほどの行列が...
普通なら、瞬殺で諦めるのですが、この日は猛暑ってわけではなかったのと、
今年初めてのかき氷だったので、珍しく我慢。
天が味方したのか、その行列が10分もしないうちににするすると
お店に飲み込まれていって、自分たちも座ることができました。
オーダーはもちろん、ミルク金時のアイスクリーム足し。
いや―今日は、練乳のかけ方が盛大だね。
やはり、真夏(というか立秋はすぎてるけど)で気温が高いので
融けるのも早い早い。それもあって、あっという間に完食。
あー、小豆がうまい。

<2016/01 年末のリベンジ―じゃ>
去年末、よく調べず来たら、空いていなくて、がっくり。
今日はそのリベンジです。
14時前なのですが、観光客とおぼしい方々で満席!!
オーダーは勿論田舎しるこ。
いつものように、すりきり一杯まで盛ってくれたお汁粉。
その小豆の量と甘さ控えめは変わらず、勿論値段も変わらず。
嬉しい限り。
気持ちお餅がおおきくなった?かな。
今度、本気で”大盛りありますか?”聞いてみたいものです。

<2015/07 2015年、え、まだ二回目なの?>
んー今年は、あまり氷食べてません。
どうしても食べたくなって、お昼どきに来てしまいました。
いつものメニュー、いつもの味。、どーんと美味しい小豆が...
やはり、止められません、納言の氷。
ランチタイムなのに満席、みなさん食事より、氷?
そりゃこれだけ暑いと無理ないか。

<2015/05 2015年のかき氷はじめ>
またもや、この季節がやってきました。
今日の氷、若干温度が高め?気温はそれほど高くもないのに
溶け方が早い??
いつもの小豆がたくさん入っているのは、変わらない。
ああー、今シーズンは何杯たべるのかな?
勿論、氷金時ミルク+アイスクリームです。

<2015年のはじめにおしるこを">
年末年始の休業日を確認してなかったので、年末に空振り。そのリベンジで年始早々に訪問。
さすがに正月、午後2時前なのに、行列が。
若干ひるみましたが、ここはリベンジ、踏みとどまりました。
丁度入れ替えタイミングだったのか、ものの5分もせず入店。
いつもの田舎しるこ、ご馳走さまでした、
今年もお世話になります。

<2014/11 2014年秋冬シーズンのはじまり>
いよいよ、11月となり、秋の深まりとともに
お汁粉のシーズンです。
と、おもったらこの日は比較的暑かった。
でも、まだ、氷の旗?だでているのにはびっくり。
まだ気合さえあればカキ氷がたべられるようです。

さすがにその気合はないので、いつもの美味しい、
田舎しるこをいただきました。
ごちそうさま。

<2014/09 2014年シーズン最後のカキ氷(たぶん)>
7月―9月と何度かカキ氷を食べにおじゃましてましたが、
いよいよ、今シーズン最後になると思われる訪問となりました。
この日は比較的気温も上がり、カキ氷日和。
いつものミルク金時+アイス。
勿論アイスは中に隠れております。
今日の氷、若干粒が粗かったなー。
練乳の大盛りってあればいいな。

<2014/08 むむっ、またアイスが中に戻った?>
今日も昼飯かわりのカキ氷。
いつものミルク金時+アイス。
注文のときに、「アイスは中にお願いします」と。
でも、厨房への注文のときには普通に「ミルク金時クリーム」
でも、ちゃんとアイスが中に。
おっと、また氷の中にアイスがもどったのかな?
でも。今年はペース早いなー

<2014/07 えー、アイスが上にのっかるのようになってしまった>
猛暑に耐えられん、カキ氷食すしかない、ということで、
開店と同時にお邪魔しました。
もちろん、ミルク金時+アイスクリーム。

しかし、事件。
今日頼んだミルク金時+アイス、いつもなら
アイスが中に埋もれて、お店のひとが、
「アイス中にないってます」が、ここの定番でしたし、
中にあるほうが、アイスが溶けなくて良かったのです。

でも、今日はなんと、よくあるカキ氷みたいに
上にアイスが載ってきた。
かなり衝撃的がったので、思わずお店の人に聞いてみたら、
「そうするようにした」とのこと。がっかり。
しかもこの盛りの氷をうまく崩して、しかもトップのアイスが
転げ落ちないように食べるのは結構気を使います。
オプションで、中にいれてくれませんかねー

<2014/07 カキ氷、小豆増量してみた>
今日は三人。
自分はいつもの小倉ミルク+クリーム、つれは宇治ミルク。
娘はクリームぜんざい。
宇治ミルク、ちょっとだけ味見してみました。
ちょっと、甘いね。弥次喜多みたいな苦みのある、
”抹茶感”ばりばりの宇治ならまだよいのですが、
やはり、これは自分は無理。

一方、自分の頼んだ、金時ミルク+クリームにさらにクリームぜんざいから
小豆をトッピングして、増強、増量してみました。
結論、小豆は多いほうが、より嬉しい。
でした。

<2014/05 今年はスタートダッシュ、はや二回目のカキ氷>
だんだん暑くなってきたので、もう二回目のカキ氷。
このままいったらどうなることやら。
でも、いつも変わらず小倉ミルク+アイスは最強です。

<2014/05 今年、早くもカキ氷を食べました>
GWに氷のバナーがかかっているを見ましたが、そのときは気温があまりに
低かったので田舎汁粉にしました。
でも、今日は気温もそこそこ、カキ氷の食べ初めにはちょうど良い。
オーダーは、いつもの小倉ミルクにアイスクリーム足し、メニューには
ないけど頼めます。
今回、きれいに断面図を写真に収めました。
ちゃんと、中にアイスあるでしょ。
いやー、あずきも量と味が大満足。
2014年も変わらずでよかった。

<2014/03 なんと今年お初の訪問、勿論田舎しるこ>
もっとがんばって通いたいものです。ご無沙汰してましたね

<<2013/12 久しぶりの田舎しるこ、やはりうまい>

夏のカキ氷依頼、ちょっとタイミングを逸してしまい、

ようやく今シーズン?初のおしるこ、もちろん田舎しるこ。

変わらないおいしさ、安心します。

あー小豆がうまい。

<2013/09 そろそろ猛暑もおわりかな...>

先の投稿からはや二回訪問。

今日は若干扇風機の近くで、風が邪魔に感じる気温。

平年ならまだ夏の盛りの気温なのだが、今年は体の感覚も

狂っている。

ああ、いつ食べても期待を裏切らない、ミルク金時+クリーム。

次はお汁粉かな

<2013/08 猛暑は嫌だけど、カキ氷がうまい>

今シーズン2回目のカキ氷。

もちろん、ミルク金時+アイス追加。

たっぷり練乳と、埋め込まれたアイスクリーム。

そしてなにより、大盛り小豆。

夏は嫌いですが、これがあるからまだ我慢できるかな。

<2013/04 いつきても溢れんばかりの濃密お汁粉>

随分ご無沙汰してしまった。

この店で今年のカキ氷シーズンが始まってしまったのに、

去年の9月から冬のシーズンに一度もお汁粉を食べられませんでした。

で、今回ようやく訪問。 もちろんカキ氷はパスして、

お汁粉です。

いつも器から溢れそうなくらい、豪快にもった田舎汁粉。

控えめな甘さと大粒の大豆、変わらず素晴らしい。

今日、つれがクリームぜんざいを食べていて気が付いたこと。

ぜんざい=汁気のない甘く煮た小豆

汁粉=汁気の多い甘く似た小豆

なのですが、ここの汁粉は濃厚で小豆密度でいうと

ぜんざいに気持ち水分を足した程度の濃さ。

田舎しるこForeverと願う

<2012/9 ようやく今年3回目のクリームミルク金時>

まだまだ暑い、かき氷といえば、このメニューしか頼みませんが

飽きることはありません。

終盤で、ミルクとアイスとたくさんの小豆が

溶けかかった氷水とミックスされた状態がたまりませんね

<2012/8 まだ今年は2回しかたべてないよ、ミルク金時+アイスクリーム>

やっと今年二回目のかき氷。

今年はあついねー、もっと食べたい。

最近、練乳のかけ方が、多めになって

とっても、とってもうれしい限りです。

やめられませんな、この氷

<2012/6 また今年の夏もミルク金時+アイスクリーム>

梅雨から夏はじめじめして、暑くて大嫌いな季節。

そのなかで、数少ない夏でよかったことの一つ、

納言しるこ店のかき氷。

頼むものは毎年一緒。

粉のような氷に練乳たっぷり。

掘り進むと、氷のなかにコアのように埋まったアイス。

その下にはたっぷりのあずき。

あーうまい。

けど、夏はきらい。

---------------------------------
2011年8月投稿:夏は...ミルク金時+アイスクリームです
今年の夏も、はや4杯目のかき氷。
今年はなぜか、盛りの良さを感じます。
練乳たっぷり、小豆は底にぎっしり。
そして、ふわふわの氷。

頼むのはいつものようにミルク金時+アイスクリームですね。

毎回満足を与えてくれるかき氷、いまのところ
コスパ含め一押しです。

いつまでもこのレベルをキープして欲しいものです。
今年はあと2杯は行けるだろう。

------------------------------------
2011年4月投稿:
鎌倉で唯一リピートしまっくている甘味処。いくといろいろ食べたくなるのですが、
いつも冬は田舎しるこばかり注文します。
つれは、クリームぜんざいとか、たまに違うものを注文してくれるので、
他のメニュの味見はばっちりしてます。

とにかく、ここの小豆は大粒で、煮かたが絶妙、甘みも上品で、
一度でいいので「お変わり」やってみたいと密かに思っております。
あと、お椀にいっぱいはいっていて、しかも小豆の割合が半端無く多い、
他店ではあまりに上品?なのか、この満足感を得たことはありません。
以前、朝一の客として行ったとき、あふれんばかりに盛ってくれたことも
ありましたね、いっぱいの小豆、幸せでした。

で、夏はもちろんかき氷です。
これが、基本に忠実なかき氷なんです。
まず、大きな氷柱から削り出す、粉のような氷。最高に口当たりのよいかき氷です。
宇治が嫌いなので、いつもミルク金時を注文します。オプションとしてアイスクリーム+50円で
かならずつけます。
お店のひとが、このミルク金時+アイスクリームを持ってくるときにいつも一言、
「クリームは中に埋まってます」
見えないと文句言う人が多いのかな?
おっと、小豆も埋もれてます。
小豆の量も多くて....たまりませんな。
後半には氷も溶け、アイスも溶け、小豆と練乳がまじって、
見た目は悪いけど、最高の状態を堪能できます。

唯一、練乳のかけ方が時に多く、時に少ない、安定していないのが
たまに傷ってやつですかね。
GWあたりから氷やってるみたいなので、早く食べに行きたいな

  • 納言志るこ店 - 2016/11 クリームぜんざい

    2016/11 クリームぜんざい

  • 納言志るこ店 - 2016年モデル。練乳で氷が融けてます

    2016年モデル。練乳で氷が融けてます

  • 納言志るこ店 - 2014/11 秋冬シーズン開始

    2014/11 秋冬シーズン開始

  • 納言志るこ店 - 2015年モデル。ちょっと氷の温度が高いのか?

    2015年モデル。ちょっと氷の温度が高いのか?

  • 納言志るこ店 - 2014/11

    2014/11

  • 納言志るこ店 - アイスが上にのるなんてー、溶ける

    アイスが上にのるなんてー、溶ける

  • 納言志るこ店 - 小倉ミルク+アイス、さらにクリームぜんざいから小豆増量!

    小倉ミルク+アイス、さらにクリームぜんざいから小豆増量!

  • 納言志るこ店 - つれが頼んだ宇治ミルク

    つれが頼んだ宇治ミルク

  • 納言志るこ店 - 2014年のクリームぜんざい

    2014年のクリームぜんざい

  • 納言志るこ店 - これが、小倉ミルク+アイスの構造

    これが、小倉ミルク+アイスの構造

  • 納言志るこ店 - 2014年モデル、練乳と小豆が増量?今日だけか?

    2014年モデル、練乳と小豆が増量?今日だけか?

  • 納言志るこ店 - カキ氷2014年食べ初め

    カキ氷2014年食べ初め

  • 納言志るこ店 - 2013年夏もそろそろ終わるのか

    2013年夏もそろそろ終わるのか

  • 納言志るこ店 -
  • 納言志るこ店 - 13/04 ド迫力

    13/04 ド迫力

  • 納言志るこ店 - 13/04 レトロなメニュー

    13/04 レトロなメニュー

  • 納言志るこ店 - 13/04

    13/04

  • 納言志るこ店 - 13/04

    13/04

  • 納言志るこ店 - 13/04

    13/04

  • 納言志るこ店 - 田舎しるこ

    田舎しるこ

  • 納言志るこ店 - クリームぜんざい

    クリームぜんざい

  • 納言志るこ店 - ミルク金時+アイスクリーム

    ミルク金時+アイスクリーム

  • 納言志るこ店 - 田舎しるこ、不動のセッティング

    田舎しるこ、不動のセッティング

  • 納言志るこ店 - 大盛りの存在を許さない普通盛り

    大盛りの存在を許さない普通盛り

口コミが参考になったらフォローしよう

takechan708

takechan708

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

takechan708(207)さんの他のお店の口コミ

takechan708さんの口コミ一覧(796件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 納言志るこ店 (なごんしるこてん)
受賞・選出歴
スイーツ百名店2019選出店

食べログ スイーツ 百名店 EAST 2019 選出店

ジャンル 甘味処、かき氷
予約・
お問い合わせ

0467-22-3105

予約可否
住所

神奈川県鎌倉市小町1-5-10

交通手段

横須賀線で鎌倉駅下車
駅より徒歩5分

鎌倉駅から143m

営業時間・
定休日

営業時間

11:00~18:00(L.O.17:00)

日曜営業

定休日

水曜日、第1・3木曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]~¥999 [昼]~¥999

予算分布を見る

席・設備

席数

30席

(2人掛けテーブル×3、4人掛けテーブル×6)

個室

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

携帯電話

au、docomo、SoftBank

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://aquadina.com/kamakura/spot/154/

オープン日

1953年

備考

ティッシュ:ウェットティッシュ有り。店員さんに頼むと(または状況により好意で)持ってきて頂けます

水は注文品と一緒に持ってきてくれます(頼めばお茶も可能)

初投稿者

久留米指向久留米指向(2092)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「納言志るこ店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

鎌倉×スイーツのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ