毎度の魚水煮 | 謎のジョギングおじさん : 中華第一家 杜記

この口コミは、お松B助さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

お松B助

お松B助(315)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・東京都

8

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.0
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク3.0
  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク3.0
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999¥1,000~¥1,999
8回目

2017/12訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 3.0
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

毎度の魚水煮 | 謎のジョギングおじさん

26/12/2017毎度の魚水煮
中華街定番となった魚の水煮。
なかなか他では食べれないので、中華街にくるとついつい吸い込まれてしまう。
旨辛いの代表格、しかもランチは680円という絶大なコスパ。
用事を済ませてランチタイムギリギリの17時前に入ってビールを飲みながらいただく。
何度も書いてますが、こちらは刀削麺もおいしいんですが、ぜひそれ以外のメニューも試していただきたいと思います。
写真のような路地裏にあるので、中華街を歩く観光客が偶然くることはまずありません。
だからこそ、こちらを目指していくときはぜひ、いろいろ辛い物を楽しんでいただきたい。

  • 中華第一家 杜記 -
  • 中華第一家 杜記 -
7回目

2017/12訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

ほぼ定期巡回中 | 謎のジョギングおじさん

13/12/2017ほぼ定期巡回中
今回はお知り合いをお連れしました。
中華街で、どこに案内するか迷ったものの、やはり一度は魚の水煮を食べてほしい(自分も食べたい)という思いから、毎度のこちらに伺いました。
時間は13時過ぎ、少々、空いている感じでした。
ひとつは水煮で決まりですが、もう一品は、悩んだ挙句、鶏せせり四川風炒めをお願いしました。
いずれもランチは680円という驚異のコスパ。
しかもボリュームたっぷり。
しかも、おいしいんですから言うことなしです。
はじめて食べた鶏せせり四川風炒めですが、辛いというイメージの四川とは違い、甘辛くやさし味でした。
しかも鶏がたっぷり。
非常に食べごたえがあっておいしかったです。
水煮は、初めて食べたお連れ様も非常に喜んでくれました。
いつもほど辛いという感じではなかったような気がしましたが、しっかり旨味もあってさすがの一品。
これが680円というから驚きです。
なぜ、これが関西にはないのか不思議でなりません。
中途半端な和風中華はいくらでもあるんですけどね、ホント残念です。
相変わらずこちらでは刀削麺を食べている方が多いですが、やはりこちらは麺以外のメニューを試していただくと、さらによさがわかるんじゃないかと思いました。

  • 中華第一家 杜記 -
  • 中華第一家 杜記 -
  • 中華第一家 杜記 -
6回目

2017/11訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 3.0
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

毎度の魚の水煮 | 謎のジョギングおじさん

毎度の魚の水煮トップメタボ食べ歩き毎度の魚の水煮04/12/2017メタボ食べ歩き
毎度の水煮。
もお、中華街きたらこれ食べずにはいられません。
用事を済ませて、17時までのランチタイムに滑り込み。
早速瓶ビールと一緒に水煮ランチをお願いしますご飯少なめで。
だんだん、この辛さにも慣れてきて、それほど汗は出ませんが、でもおいしい!
調理場をみながら待っているのも楽しみの一つ。
豪快に調理されていく水煮をみているだけでヨダレが出ます。
いやー、今日も美味しくいただきました。
すでに中華街は春節の準備が始まってるようです。

  • 中華第一家 杜記 -
  • 中華第一家 杜記 -
  • 中華第一家 杜記 -
  • 中華第一家 杜記 -
5回目

2017/11訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 3.0

またまた水煮 | 謎のジョギングおじさん

またまた水煮トップメタボ食べ歩きまたまた水煮07/11/2017メタボ食べ歩きやはり、今のところ、私の中で水煮はこちらがいちばん。
チャンスがあればついつい足が向いてしまいます。
辛さも旨味もピカイチ、もう少し辛くてもいいかな。
他にも席が空いてるのに、隣にかなり大柄のお兄さんがほぼぴったりくっついて座ります。
何も言わずに注文が通るようなので、よほどの常連さんなんでしょう。
何がくるのかと思えば、同じく魚の水煮。
大盛のご飯の上にのせてはパクパク、あっという間にご飯がなくなり、自分でお代わり。
そんでまた、ご飯にのせてはパクパク。
相当なつわもののようでした。
そうなんです、この水煮の旨味はごはんにぴったり。
私も最後はご飯にスープをかけていただきました。

  • 中華第一家 杜記 -
  • 中華第一家 杜記 -
  • 中華第一家 杜記 -
4回目
  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

初の刀削麺 | 謎のジョギングおじさん

初の刀削麺トップメタボ食べ歩き初の刀削麺11/10/2017メタボ食べ歩き
(写真撮り忘れて、途中の画像で失礼します)
このところ中華街にはまっているわたくし。
何と言っても四川系はやめられません。
今回は、4人で開店直後に突撃しました。
奥に二つある4人テーブルの奥のほうは、いつも餃子作ったり、賄いメシ食べたりしているテーブルですが、そこをおもむろにタオルでふいて案内してもらいました。
こちら、完全中国人の店ですから、日本の常識でいくと引いてしまうことも多いです。
ま、中国系の店ではよくあることなので、私は全然慣れてますけどね。
注文のときにティッシュで鼻かんだまま聞いたり、客から見えるところで賄いメシ立ち食いなんてことは日常ですから、気にされる方は行かないほうがいいかもしれないですね。
こちらのお店、刀削麺が人気で、一人で来るお客さんはほぼ刀削麺を食べていきます。
刀削麺だけじゃもったいないのになー、といつも思ってます。
でも、よく考えたら、こちらで刀削麺食ってない。
今回は人数もいることだし、刀削麺も頼んでみることにしました。
一番辛そうだと思われる麻辣麺。
ベタな人はほとんどが担々麺のようでした。
あとはいつもの魚の水煮に、追加で豚の水煮、ツレが頼んだ焼き餃子です。
水煮はどちらも辛みも旨味もほどよく、みな喜んで食べてました。
焼き餃子は6個で630円と少々高め。
中はしっかり肉が詰まってて、コラーゲンもたっぷりだそうで確かにうまかったです。
一番最後にきた麻辣麺は、上にたっぷりの挽肉。
一口食べてみると、しっかり麻の味がピリピリと。
これも確かにうまいです。
麺はけっこう太めのモチモチで、これがこちらの刀削麺の魅力かもしれませんね。
辛さは私的にはほどよく、激辛というほどではありませんので、しっかり旨味を感じながら食べられました。
皆で取り分けて、残った麺とスープも最後までいただきました。
でも、刀削麺なら華隆餐館のほうがうまいかな。

  • 中華第一家 杜記 -
  • 中華第一家 杜記 -
  • 中華第一家 杜記 -
  • 中華第一家 杜記 -
3回目

やみつき

用事で横浜までくると、中華街はすぐそこ。
辛いものレーダーが振れる。

17時のランチの時間帯に間に合いそうだし、慌てて京浜東北線で石川町へ。

目指すは当然、魚の水煮。
ランチの時間帯は680円という破格のお値段。
時間ギリギリに注文。

今日は調理場が見えるカウンターだったので、調理をみていました。
一通り調理して、最後に辛子を炙った油をジャーっと。
キタキタ、これこれ。

たっぷりの魚の下には野菜もたっぷり。
辛さもうまさも相変わらず。
これはうまい。
また、おじゃまします。

  • 中華第一家 杜記 -
  • 中華第一家 杜記 -
2回目
  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

ランチはお得

前回、夜にひとりで飲んでみて、ぜひランチも行ってみたいと思っていて、機会ができてうかがってみた。

ランチメニューは6種類。
辛いものほしさに前回と同じになるが、白身魚の煮込みランチをお願いしてみた。

なんと驚いたことに、ランチの水煮と夜のメニューは全く同じ。
量もしっかりはいっていて、これにご飯とスープと漬物付、これはお得だ。
辛さを追加しなかったので、強烈に辛いというほどでもなかったが、まずまずエネルギー充填には十分な辛さでした。

魚の白身の下にはモヤシやキャベツなどけっこうはいっていて、しっかり満腹になりました。

こりゃ、ランチに通いたくなりますね。

  • 中華第一家 杜記 -
  • 中華第一家 杜記 -
  • 中華第一家 杜記 -
1回目
  • dinner:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999

もうひとひねり

横浜で辛いものを開拓するべくネットで調べて、こちらに伺いました。
場所は、中華街のメインの通りから路地を入って、さらに細い路地を入ったところなので、慣れないと相当わかりにくいです。
こちらが本店のようです。

入り口に無造作にメニュー写真が貼ってありますが、店舗に入る前にいろいろ考えられたからよかったかな。
入り口の辛い羊麺にしようと思って中に入りました。

お店は路地裏の店らしく狭くて、入ってすぐにカウンターが10名ほど、奥にテーブル二つ、二階があるかどうかはわかりませんでした。

入ってからメニューを渡されて一通り眺めて見て、やっぱ飲もうと思って、瓶ビールと、いわゆるよだれ鶏(正式名称は失念)があったので、つまみにお願いしました。
そのあとで羊麺をお願いしようと思ったのですが、事前の予習で見ていた激辛白身魚煮込みが気になり、麺をやめてこちらを追加(ランチメニューの白身魚定食は夜はなかったです)。

そして、運ばれてきたよだれ鶏を見てびっくり。
量が多い。
つまみどころか、これだけでも満腹になりそうなくらい。魚追加したのに・・・

よだれ鶏といえば、Mr.マリックも行きつけだった龍門 五反田店の味が脳みそに深く刻み込まれております。
龍門が閉店してからは、なかなか美味しいよだれ鶏に出会えておりません。

こちらのよだれ鶏はちょっと酢がきいた味です。
辛いには辛いんですが、ちょっと旨味が足りない感じがします。
美味しいんですけど、ちょっとだけ物足りなさがありました。
それにしてもこの量は一人で食べるのはたいへん。
そもそも中華に一人でくるのが間違ってるのかもしれませんが、単品メニューはシェアが基本の量のようです(ハーフがあるといいな)。

さて、続いて出てきた魚料理。
こちらもルックスはなかなか辛そうです。
上にどっさりかかった麻に対して、辣はちょっと控えめ。
食べてみると確かにピリピリきますが、辛さは汗が出るほどではなかったです。
こちらもたっぷりの魚が入ってて、こりゃ最後までむりかな、と思いましたが、なんとか残さずいただきました。

辛さを求めてきただけに、汗が吹き出さないレベルの辛さに少々物足りなさが残りました。

両方の料理にのってたパクチーとの相性はよかったけど、辛さも旨味ももうひとひねり欲しいところです。

私以外のお客さんは、ほぼ麺料理を食べてたので、機会があれば辛い麺も食べて見たいなと思います。
飲んでる客は私だけでした。
そういう使い方しないお店かもしれないですね。

現地中華らしく、奥で餃子を作ってる店員さんの話し声はすごかったです。
その辺、気になる人は、現地系の中華は難しいかもしれないですね。

  • 中華第一家 杜記 -
  • 中華第一家 杜記 -
  • 中華第一家 杜記 -

口コミが参考になったらフォローしよう

お松B助

お松B助

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

お松B助(315)さんの他のお店の口コミ

お松B助さんの口コミ一覧(308件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 中華第一家 杜記 (トキ)
ジャンル 中華料理、刀削麺、四川料理
予約・
お問い合わせ

050-5596-5609

予約可否

予約可

住所

神奈川県横浜市中区山下町138-14

交通手段

中華街駅から徒歩5分

元町・中華街駅から441m

営業時間・
定休日

営業時間

10時30分~22時30分 LO22時

日曜営業

定休日

無休

予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]~¥999
予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

電子マネー不可

席・設備

席数

20席

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 分煙

17時から喫煙可能

駐車場

近くにコインパーキングあり

空間・設備

落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、電源あり、無料Wi-Fiあり

携帯電話

docomo、SoftBank、au、Y!mobile

メニュー

ドリンク

焼酎あり

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

お子様連れ

子供可(乳児可、未就学児可、小学生可)

オープン日

2001年

電話番号

045-226-1090

初投稿者

久留米指向久留米指向(2096)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ