新型コロナウイルス拡大における対応のお願い

ヒミツの製麺所で旨いヒヤカケ♪                       三木町「十河製麺所」 | たかまつせんいちの食い散らかし日記 : 十河製麺

十河製麺

(そごうせいめん)
予算:

夜の予算 -

昼の予算 ~¥999

定休日
日曜日

この口コミは、たかまつせんいちさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

たかまつせんいち

たかまつせんいち(1416)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・香川県

6

  • 昼の点数:3.2

    • ~¥999 / 1人
      • 料理・味 3.4
      • |サービス 3.2
      • |雰囲気 3.4
      • |CP 3.7
      • |酒・ドリンク -
6回目

2021/07訪問

  • lunch:3.2

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 3.2
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

ヒミツの製麺所で旨いヒヤカケ♪                       三木町「十河製麺所」 | たかまつせんいちの食い散らかし日記

ヒミツの製麺所で旨いヒヤカケ♪                       三木町「十河製麺所」本日のランチは、三木町に走り・・・
 
「十河製麺所」さん。

看板なし暖簾なし・・・
 
唯一あるのは「うどん」と書かれたノボリのみ・・・
 
地元でも知ってる人しか知らない隠れてないケド、隠れすぎた製麺所(笑)
 
卓上に並ぶ「うどん」か「そば」が入ったドンブリを選ぶことで注文成立、
 
反転してセルフで湯煎、出汁入れ、好みの惣菜があれば勝手に取って良し^^
 
薬味やショウガも勝手にスリスリして席に付き、
 
食べ終わったら自己申告で代金を払う・・・コレが、この店の流れ^^
 
ちなみに、店内撮影は禁止(うどん写真はOK)なので、ご注意を
 
そんな感じで・・・今回は「うどん」のドンブリをchoice
 
麺は湯煎せず「そのまま」で・・・
 
出汁は温かけではなく、その横のアルミ鍋に入った「冷たい出汁」で・・・
 
「ヒヤカケ」としていただきましょ(*´з`)
 
そして、惣菜の「オアゲ」を乗せ、薬味ONで実食タイム
 
「ヒヤカケきつね」

ここのオアゲ、まぁまぁ大判

味も、ほどよい甘みがシミシミ系で、しみじみと食べれるtype
 
そして、うどん・・・

製麺所で打ちあがったばかりの出来立てホヤホヤ~
 
・・・と、思いきや、案外そうでもなく(笑)
 
ドンブリの中で、少しstayされてる感はあるんだけど、、、
 
それでも、さすがは三木町民ソウルフード的な製麺所
 
stayした分、シットリ度が増し、
 
口に運んだ時のtouchが何とも云い知れないムチムチ麺
 
コシは、そんなに強い方じゃないけど、
 
このムッチリシットリの麺には、こんな感じがso~GOOD
 
ヒヤカケ出汁は濃い目の色合いしてるけど、
 
味わいマイルドで、イリコ香る田舎出汁風~(*´з`)
 
常温typeなので、ヒヤカケと呼ぶには語弊あるけど、
 
この優しい自然温度が、シットリ麺に馴染んで・・・旨し
 
看板なし暖簾なしの秘密の製麺所で旨いヒヤカケきつねをいただきました。
 
ごちそうさまでした~
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
「十河製麺所」
香川県木田郡三木町大字井上717−8
087-898-3358
営業時間:10:30~14:00
定休日:日曜日
備考:セルフ店(完全セルフ)
    支払い=後払い
 
 

 

にほんブログ村
 

にほんブログ村
 

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

  • 十河製麺 -
  • 十河製麺 -
  • 十河製麺 -
  • 十河製麺 -
5回目

2019/08訪問

  • lunch:3.2

    • [ 料理・味 3.2
    • | サービス 3.2
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

最後に行きつくところはココでした^^                    三木町「十河製麺所」 | たかまつせんいちの食い散らかし日記

昼休憩~(^^♪
 
ハイ(‾▽‾) もちろん、うどんですなっ
 
・・・と、勢いよく会社を飛び出したは良いモノの・・・
 
第一候補店、、、駐車場満車に付き、スルー。。。
 
第二候補店、、、そっか、、、今日は土曜日なんだ。。。どうりで、うどん観光さん多数なワケだ^^;
 
ここも、ほぼ満車の混み混み状態と見なし・・・スルー
 
むむむ・・・(◎_◎;)
 
限られた昼休憩時間、ゆえに・・・次、どうする??
 
気が付けば、会社からドンドン遠ざかってしまったじゃ~ありま温泉
 
帰り時間も念頭に置けば・・・どこかのコンビニでHOTスナックか??
 
イヤイヤ・・・そんな昼メシは悲しすぎる(´;ω;`)ウッ…
 
そだっ!アソコなら、混雑関係なく、スグ食べれそ~な気がする(;'∀')
 
・・・と、やって来たのが、コチラでした。
 
「十河製麺所」

知ってる人は知っている~
 
知らん人は、どんなに探しても見つけられない~(;^ω^)
 
いわゆるジモピー御用達の看板ナシのヒミツの製麺所(^^♪

ここなら、土曜日うどん観光に荒らされる事なく、ゆっくりと食べれるハズ~(‾▽‾)
 
ビンゴっ✌ 予想通り、ゆ~ったりとした空気感漂いまくり~な店内

とわ言え、残された昼休憩時間も刻々と迫っているっ❕
 
速攻でオーダーして、サッサと食わねば・・・
 
うどんも良いが、ソバも捨てがたい・・・ここのソバ、美味いんよね~♬

って、事で・・・両方っ✌
 
麺ぬくぬくして~出汁かけて~・・・

ガラス棚ん中から、サイドを・・・やっぱ、この店っちゅ~たら、ジャンキーかき揚げだねっ♬

出来たっ!お急ぎモードの十河製麺流ミックス(^^♪
 
「うどん・ソバMIXジャンキーかき揚げ乗せ」勝手に名付けた^^

あ・・・ネギ乗せるん忘れてた
 
ま、いいや❕❕ 時間もない事だし、サッサと食ってしまおう~(≧◇≦)
 
しかし、相変わらず・・・ここの割り箸、豪華やな・・・

さりげなくアピールしてくる、カルピスのプラコップも素敵ね♬

ま、そんな、どうでも良い事は置いといてwwwいっただきま~す
 
うどんを食べて~

そば食べて~

ジャンキーなカキアゲかじり~三角食べ(⋈◍>◡<◍)。✧♡
 
一時は、昼メシ抜き?うどん抜き⁇って思ったけど、
 
遠回りしたけど、この店だけは観光客まみれにならず、ちゃんと開けて待っててくれた(#^.^#)
 
あんがとね~♬ 
 
無事、昼メシ難民回避いたしました~(*´艸`)
 
ごちそうさまでした~♬
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 

 
 
 

  • 十河製麺 -
  • 十河製麺 -
  • 十河製麺 - うどん&ソバのMIXにジャンキーかき揚げ

    うどん&ソバのMIXにジャンキーかき揚げ

  • 十河製麺 -
  • 十河製麺 - うどんとソバの異なる味わいが1つのドンブリで・・・

    うどんとソバの異なる味わいが1つのドンブリで・・・

  • 十河製麺 - うどんは、適度なコシが美味い♬

    うどんは、適度なコシが美味い♬

  • 十河製麺 - ソバは、口当たりシットリとした食感が魅力~♬

    ソバは、口当たりシットリとした食感が魅力~♬

4回目

2019/04訪問

  • lunch:3.2

    • [ 料理・味 3.2
    • | サービス 3.2
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

入店記念ストラップあり〼(;^ω^)                    三木町「十河製麺所」 | たかまつせんいちの食い散らかし日記

今日のランチは、野を越え山を越えトンネルを越え隣町・三木タウンへ・・・
 
隣町と言っても距離にして5km、片道15分ぐらいかかるから、
 
昼休みの限られた時間内に、そうそう食べに行けない距離感なんだけど、
 
どうもラーメン屋の新店ができたらしくって、それお目当てで来ちゃいました^^;
 
・・・が。。。なんてこったパンナコッタ(◎_◎;)
 
そのお店・・・定休日みたいなの
 
事前確認せんかった初歩的ミス~\(゜ロ\)
 
また、来た道戻って山越えるか?・・・と一瞬、迷ったけど。。。
 
ナイスな場所に軌道修正できる店あるじゃん♬
 
そう・・・辛うじてノボリはあれど、「うどん」の看板などnothing^^

見た目は店っぽくないけど、うどん食えます店。。。
 
「十河製麺所」さん。

ほぼ、ジモピーonlyなローカルな店内。。。
 
ここでの、オーダーは古き良き時代の讃岐の風景。。。
 
あらかじめドンブリINしてるのを任意に選んで勝手に総菜取って、

そのまんま廻れ~右で、温め湯ドボン&出汁投入で、

お支払いは食後に自己申告制という完全セルフStyle。。。
 
令和の時代(この時は、まだ平成だけど)にも、こ~ゆ~昭和なセルフ・・・残っていって欲しいよね~♬
 
で・・・今回のセンイチchoiceは。。。
 
うどん1ソバ2のMIXにオアゲを乗せて・・・

こんな事できるんも、讃岐流完全セルフだからこそだねっ♬(((uдu*)ゥンゥン

で・・・ここには、他店では見かけない黒ゴマも常備されてるんよね^^

白ゴマとは、また違った風味と共にオリジナル配合のMIXをいただく・・・
 
製麺所直結の店だから、うどん出来立て~♬
 
美味ァァァ~♬
 
やや細のピッチピチのヤツ(*‘ω‘*)

口の中で程よく跳ね返してくるコシの感じもso~GOOD
 
そして、MIXの楽しみ・・・ソバも同時に楽しめちゃう♪
 
ここの、ソバはモッチリシットリTypeなんよ~(*‘∀‘)

口の中で、優しくtouchしてくるような魅惑の食感♬
 
モチ肌美人みたいな感じのソバなんよね♬
 
トッピングに選んだオアゲは、大判三角頭巾みたいなヤツで、程よい甘さ・・・美味いねぇ~♬
 
製麺作業を眺めながら、昭和な空間で、うどんとソバのキツネMIXを嗜む・・・

いつまでも・・・この観光客を寄せ付けない、ジモピーonly感ありありな、
 
秘密のうどん店として、令和の時代も突っ走ってほしいな・・・
 
と・・・そう心に思いながら、うどんを口に入れた瞬間、ぶほっ❕❕って吹きそうになった・・・\(◎o◎)/!
 
来店記念しゅとらっぷぅ~~~!?(◎_◎;)

看板ナシ、ノレン無し・・・
 
初めて店を訪れようもんなら、まず間違いなく店を探せずに彷徨う・・・いわゆる「迷店」が。。。
 
来店記念グッズ
 
なんか・・・スゴイもんを発見してしまった(‾▽‾;)
 
そ~んな感じの、本日のランチでしたwww
 
ごちそうさまでした~✌
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 

 
facebook
Instagram
 
 

  • 十河製麺 -
  • 十河製麺 -
  • 十河製麺 - うどん1ソバ2のMIX オアゲ乗せ

    うどん1ソバ2のMIX オアゲ乗せ

  • 十河製麺 -
  • 十河製麺 -
  • 十河製麺 -
  • 十河製麺 -
  • 十河製麺 -
  • 十河製麺 -
3回目

2018/09訪問

  • lunch:3.3

    • [ 料理・味 3.2
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

お江戸の重チン様をお招きして・・・チンってw @3杯目           三木町「十河製麺所」 | たかまつせんいちの食い散らかし日記

さてさて・・・
 
お江戸の重チン様こと、うどん賢者Kさんをお迎えしての「うどんツアー」
 
三木町のコロ助㋟おじ様と2人で、ご案内しとりますが・・・
 
看板の無いシッポクうどんのお店を出た後の車内にて・・・
 
㋝「次・・・どうしましょう?」
 
㋟「やっぱ、アソコしかなかろう・・・看板の無い店ツナガリで。。。」
 
㋝「え⁉やはり、あそこ行くんですか(゜Д゜) 絶対、Ⓚさんビックリおののいてチビリますよ」
 
㋟「それも、旅の良き想い出かと・・・あ、車汚すかもw」
 
㋝「あ・・・僕の車やん」
 
そんな会話が車内で繰り広げられながらも、やがて店の前にスゥ~っと車が停車します。
 
㋟「Ⓚさん!着いたよん(*'ω'*)」
 
Ⓚ「・・・何処に店が??(・・?」
 
㋝「それですよ^^」
 
Ⓚ「???」
 
Ⓚ「え゛ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ~~~(゜Д゜)@今日2度目w」
 
「十河製麺所」

正真正銘、看板の無い店www
 
「さぬきうどん」のノレンは最近掲げるようになったけどね^^;
 
それまでは、ホンマに看板無し、ノレンなし・・・究極の迷店と呼ばれるお店だったのね^^
 
また、注文スタイルも独特・・・
 
あらかじめドンブリにセットされた、うどん玉(そば玉)を自由に取って、

惣菜が要るのなら、それも同時に選んで~
 
後は、勝手にお湯の中シャバシャバ、出汁も勝手にかけて~食べるべし♬

代金完全後払い自己申告制の製麺所・・・
 
今では、こんな風に・・・
 
客が勝手にドンブリ選んで好きなように食って最後に自己申告で支払いってシステム、
 
あんまり見かけなくなったけど、昔はこういうスタイルばっかでしたよね^^
 
古き良き時代の「讃岐の食風景」が今もなお残る店でもあるんです。
 
で・・・今回は、軽ぅ~く「うどんツアー」の合間の箸休め宜しく、
 
生そばなんぞ嗜んでみようかと・・・
 
あ、うどん賢者Ⓚさんは、きっちりと「うどん」で攻めておりましたね~♬
 
この、な~んも乗せないネギだけの「素ソバ」

うどん屋なのに、ソバ・・・それも超シンプルなヤツ。
 
だけど、これも立派な「うどん文化」なんですよね~
 
うどんが続いたら、気分を変えてソバ・・・

そういや、この店のソバに、恐怖スポットのトンネルがあったな・・・
 
腹ごなしに、あそこ案内して見ようかな・・・と、㋟さんと良からぬ悪知恵が働きかけましたがwww
 
自分たちもコワいので・・・企画倒れに終わらせました
 
と、まぁ~こんな感じでツアー3軒目終了^^
 
お江戸のⓀさんも、看板無し店2連チャンを喜んでくれたようで・・・
 
さて・・・もういっちょ^^
 
tobecontinue
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
※ブログランキングに参加中です^^
このバナーをポチっとな~でカウントされますので(`・∀・´)ノヨロシクです♬

 
 
 

 
 
 

  • 十河製麺 - 蕎麦っ^^

    蕎麦っ^^

  • 十河製麺 - 優しいお味です♬

    優しいお味です♬

  • 十河製麺 -
  • 十河製麺 -
  • 十河製麺 -
2回目

2017/11訪問

  • lunch:3.3

    • [ 料理・味 3.2
    • | サービス 3.2
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.3
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

うそキツネ~(≧▽≦)

本日のランチは~

山を越え谷を越え~^^あ、谷は越えてないけど・・・

職場からはひと山超えたコチラに見参✌

ハイ^^ご存知の通り、看板の無いお店・・・十河製麺さんです。

いや~、しっかし・・・

うどんのノボリこそあれど、看板など一切無く・・・

ましてや、そこが店だとは、まず到底思えんようなスレート小屋に、

お昼時ともなれば、何処からともなく人が集まり始める・・・

そんな不思議な店が、コチラなのです・・・

こちらの、注文システム・・・

昼時には、注文口のテーブルの上にドンブリが並べられ、

そのドンブリ毎にあらかじめ「うどん玉」「そば玉」が大小それぞれセットされていて、

それらドンブリを選んだ時点で注文完了、

後は惣菜取るなり温めるなり醤油かけるなり好きにしてェ~!

・・・と言う風な、讃岐ならではの完全放置システム?

イヤ・・・ちゃうちゃう^^; 完全セルフシステムね^^

とにかく、今となっては割と珍しいというか懐かしい注文方法ではあります。

そんな中、うどんも蕎麦も食べたかったので本日はMIXで行こうかと・・・

ドンブリ達を覗き込みますが・・・

さすがに・・・うどん蕎麦のMIXまでは、どんぶりINしてなかったので、

店の人に言って、うどん蕎麦を1玉ずつをドンブリに入れてもらい受け取ります。

MIXの時の麺温めには、少しコツを要しまして・・・

いや、別にゴチャマゼになっても気にしないって人には、どうでも良い話ですが、

きれいにインスタ映え(笑)するためには、テボを2つ使用して別々に温めます^^

もちろん、後客の迷惑にならないよう、手際よくチャッチャとする必要はありますがね^^

で・・・麺温めを別々に施したMIXをドンブリに2等分にセットし直し・・・

惣菜が並んだガラスケースの中から・・・

「オアゲ」をチョイスして、その上にON♪

仕上げに、出汁を投入してネギを降り注げば「うそキツネ(うどん・そばキツネ)」の出来上がり~

でわ・・・席に座り食べ始めます♬

うどん、そばの2つの違った味&食感♬

このMIXしてしまう手法は、さぬき文化ならではなのですかね??

他ではあまり聞かないような気もしますが・・・

邪道と言えばそうなのかも知れんけど、

見ようによってはB級グルメと言っても良いレベルでもあるような・・・w

上に乗せたオアゲを「うどん」と一緒に食べ、また2口目には蕎麦と一緒に食べ・・・

最後に出汁で流し込み・・・これぞ、うそキツネの三角食べ~✌なんつって^^;

でも、まぁこんな事できるんも、こういう地元ならではの隠れキャラ的な店だからこそ・・・かな?

好きなものを好きな食べ方で・・・これも、香川の「うどん文化」の賜物なのでしょうね^^

ごちそうさまでした~♬

  • 十河製麺 - うそ(うどん&そば)キツネと、おにぎり

    うそ(うどん&そば)キツネと、おにぎり

  • 十河製麺 - 勝手に命名^^;「うそキツネ」

    勝手に命名^^;「うそキツネ」

  • 十河製麺 - オニギリ2コ盛

    オニギリ2コ盛

  • 十河製麺 - うどんとソバの異なる食感と味がクセになります^^

    うどんとソバの異なる食感と味がクセになります^^

  • 十河製麺 - ドンブリに予め盛られた状態で待機してます。

    ドンブリに予め盛られた状態で待機してます。

  • 十河製麺 - 惣菜も少量ながら並んでます

    惣菜も少量ながら並んでます

  • 十河製麺 - 麺温め&出汁注入はセルフです^^

    麺温め&出汁注入はセルフです^^

  • 十河製麺 -
  • 十河製麺 - 外観

    外観

  • 十河製麺 - 外観

    外観

1回目

2016/05訪問

  • lunch:3.3

    • [ 料理・味 3.2
    • | サービス 3.2
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.3
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

東讃エリアでは貴重~(^O^)/ 怪しげ要素プンプンの店~

28、5月 再訪。

休日のルーティーン♬ 大好きな「池内うどん店」詣でに出かけた帰り道・・・
まだ、なんとなく食べ足りなかったので、久しぶりにコチラに寄ってみることに・・・

相変わらず、看板無しノレン無し人気(ひとけ)無し(←(゚O゚)\(- -;こらっ!)の、
三拍子そろった怪しげな店構えは、東讃(香川県東部の総称)随一と言えるかも・・・?^^

入店したのが午前9時すぎ・・・先客は居りませんでしたが、店内は製麺の出荷作業でゴタゴタしてた感じでした^^

卸売業をメインとして営む製麺所系うどん店の多くは、
朝イチの、この時間帯が1日の流れとしては最も忙しい時間帯なのでしょうね。
明らかに、自分が店に入って来た事に気が付いていないようでした^^;

注文口に立ち、しばらくの間「すみませ~ん^^;」と声をかけたのですが、
バタバタと作業をしている音に、その声はかき消され、
ぽつぅ~んと、しばしの放置プレー(笑)

いや・・・そもそも、この時間に来て店で食べれるんだろうか??
(いつもよりも早く来たけど店の入り口は開いてたので・・・^^;)
なんとなく、不安になりかけたところに店の奥から、心優しいオネエさんが
「こちらで食べますか~?」と声をかけてくれたので、ホッと一安心^^;
無事、放置プレー回避です( ;∀;)

いつものように、注文は「うどん1玉」と言おうとしたところ、
以前、知人がコチラの店で「ソバ」を食べてるのをSNSでアップしていたのを思い出し、
ダメもとで「ソバありますか?」と聞いてみると、
「ありますよ~!」と答えが返ってきたので、ラッキィ~♬とばかりに「そば1玉」を注文です。
こういう店の場合、ソバは冬場だけの限定販売だったりすることが多いので、
年がら年中メニューにあるのは貴重ですね^^

ドンブリに蕎麦をポンっと入れられ手渡された後は、すべてセルフなのが、この店流・・・
いわゆる昔ながらの完全なるセルフ店ってヤツですね。
そう選びしろの多くない惣菜の中からチョイスするのは、なぜか毎回、この「カキアゲ」^^

細かい天かすのカタマリみたいな感じで、いかにも市販品でよくあるようなジャンキーなタイプなのですが、
ついつい、こればかり選んでしまっているようです(笑)
ちなみに、市販品っぽいですが意外にも、こちらの店内で製造された手作りのようです。
支払いを済ませ、湯通しや出汁投入など一連の作業を済ませた後、席に付き食べ始めます・・・

店の人たちは再び、出荷作業に大忙しのようで、
出荷用の専用通路を行ったり来たり・・・^^
まぁ、フツーの一般店では、まず見られないであろうドタバタした光景ですが、
製麺卸売りが主体のこの店では、多分これが日常茶飯事なのでしょうね~。

なんちゅうか、そんなライブ感あふれる店内でいただく、お蕎麦の味・・・
初めてでしたが、ソバ好きな知人が好んで食べるのが頷けますね~♬

ソバの風味が濃いめで、その食感もモチモチっとしていて・・・
こりゃ、美味いソバですね~♬
まだ出汁と馴染まずに、原形のままを維持している、ジャンキーなカキアゲとの相性も良い良い(≧◇≦)

小海老の風味で食欲を掻き立てる「カキアゲ」をボリボリとひとかじり・・・
そして滑らかな食感と蕎麦の風味豊かな生ソバをチュルチュルっと・・・(*'ω'*)
最後に、イリコと昆布の旨味が印象的な濃い目な味付けの出汁で、ぐぐぅ~っと流し込む・・・
あ~♬美味いなァ~( *´艸`)
やっぱ、ソバを選んで正解だねっ('◇')ゞ

ん?出荷作業をしていた、こちらの女性店員さん2人が、何やら騒がしく話し合ってる・・・(・・?
よくよく、その話に耳を傾けると、その出入り口の近くにツバメが、巣を作っていたそうで、
そのツバメの雛たちが、今にも落っこちそうな勢いで、外にせり出し始めてるから、
落ちないように、何か防護柵を作ってあげないと~‼…的な話をしていました^^

なんだか、ほのぼのとした風景の中、美味い生ソバがいただけました。
ごちそうさまでした。

※営業時間、11時オープンとなっていましたが、
今回9時には開店していましたので編集しておきました。

※※追記の追記~
本日、知人Hさんの確認により、正式な開店時間が判明いたしました(≧◇≦)
9時オープンで編集しておりましたが、正式には7時半頃オープンで、その頃に行くと出来立てが食べれるそうです♬
Hさん、情報提供ありがとォ~(^O^)/


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


三木町側から三木インターへ向かう道沿いにありながら、店の看板は無いため、案外、ここに店がある事を知ってる人は少ないのかも・・・
目印は店の前の「うどん」のノボリと、その横にある真っ赤な自動販売機。もしくは、向かいのコイン精米機(笑)。これを手がかりに行かないと通り過ごしてしまう店。それがココ・・・
過去何回か仕事の現場が近所だったので通った事はあったのだが、今回久しぶりにお邪魔してみた。

この店は製麺所の傍ら、食べに来た人に「うどん」を出したり、玉売りしたりしている店なので、店舗内にはセイロ(うどん玉を入れる箱)が乱雑に重ねてあったり、「うどん」を食べていると出来あがった麺を店主が車に乗せ換え運搬する姿も・・・どちらかと言えば、うどん店と言うより製麺業の方がメインなのかな?
今回、訪問した時も、店のおばちゃんに「食べて帰るん?」と聞かれたし・・・

でも、店内にはテーブル席、カウンター席も含め15人ぐらいは対応可能だし、サイドメニューも少ないながら、ちゃんとある。
ま、訪問時は、あまり、そそられるサイドが無かったから「うどん」のみにしたが。。。

まず、入ってスグのトコで、麺の玉数を言って、横の棚の中にあるサイドメニューや、おむすびなどをチョイスして、最後のレジのトコで、麺の入った器を受け取り、会計を済ませ、回れ右すれば、後ろに麺の湯がき台や、ダシ、薬味などがある。
メニュー的には、「かけ」しか食べたこと無いし、特に何も書かれていないので・・・「かけ」しか無いのかも知れない。釜揚げとかを注文する勇気もないし・・・とにかく、奥で店の主人は忙しそうに何かをしてる事が多い。もしくは、配達でいないか・・・応対してくれるのは、奥さんだと思うが、おばちゃんのみ。ひとつ、思いだしたが「そば」もあったような気が・・・でも、食べたことは無い。
棚の中にあるサイドメニューはエビ天の丸いヤツ(自家製品じゃないかも)や、丸天など・・・カキ揚げやチクワ天などは・・・あったかな?記憶ない。あと、おむすびや、イナリなどはある。

で、麺の方は、優しい感じのコシがある中太麺、モチモチ感はあり。ダシはイリコ&昆布のブレンドタイプかな・・・悪くはないんだが、ただ一つ・・・時間帯によっては、味的にムラのある事もある・・・

尚、食べ終わったら、一応セルフ店なので器は各自で返却台へ持っていくのがセルフ店のスタイルなのだが、この店には返却台が無い。で、どこに返却するのかと言えば、最初に玉数を注文した場所。。。混雑時には、ごっちゃになって要領悪そうな流れなのだが。。。混雑時を経験した事ないから、案外すんなりいってるみたい。^^;

場所的に、穴場隠れ名店要素の強い店だが、あまり期待して行くモノではなく、道をふら~っと走っていたら、こんなトコに「うどん屋」らしき店が・・・ちょうど腹も減ってきた頃だし、しかし食事まで時間はまだあるから、おやつ程度の感覚で小腹を満たす・・・って感じで寄るぐらいが、ちょうど良いと思います。(分かりにくい説明で・・・すみません。)

  • 十河製麺 - これが外観遠景・・・絶対、店には見えん^^;

    これが外観遠景・・・絶対、店には見えん^^;

  • 十河製麺 - 店内

    店内

  • 十河製麺 - 惣菜類

    惣菜類

  • 十河製麺 - 惣菜類

    惣菜類

  • 十河製麺 - 店内

    店内

  • 十河製麺 - 蕎麦、なかなかイケますね~♬

    蕎麦、なかなかイケますね~♬

  • 十河製麺 - 蕎麦&カキアゲ天

    蕎麦&カキアゲ天

  • 十河製麺 - かけ小

    かけ小

  • 十河製麺 - ちょっとブレてしまったが、店内はこんな感じ。

    ちょっとブレてしまったが、店内はこんな感じ。

  • 十河製麺 - で、これが道路側から見た店の入り口付近。看板は無く、屋号は入り口に書かれていた・・・かな?

    で、これが道路側から見た店の入り口付近。看板は無く、屋号は入り口に書かれていた・・・かな?

口コミが参考になったらフォローしよう

たかまつせんいち

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

たかまつせんいち(1416)さんの他のお店の口コミ

たかまつせんいちさんの口コミ一覧(1312件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 十河製麺 (そごうせいめん)
ジャンル うどん
予約・
お問い合わせ

087-898-3358

予約可否
住所

香川県木田郡三木町大字井上717-8

交通手段

平木駅から2,254m

営業時間

営業時間

10:30~14:00

定休日

日曜日

新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[昼]~¥999

予算分布を見る

席・設備

席数

25席

空間・設備

カウンター席あり

携帯電話

docomo

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可

初投稿者

jukkojukko(0)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

三木町×うどんのランキング(点数の高いお店)です。

  • 1 多田製麺所 - 料理写真:

    多田製麺所 (うどん、そば)

    3.63

  • 2 滝音 - 料理写真:まかないぶっかけ冷 580円(税込)

    滝音 (うどん)

    3.60

  • 3 味泉 - 料理写真:かけ小

    味泉 (うどん)

    3.49

  • 5 十河製麺 - 料理写真:

    十河製麺 (うどん)

    3.24

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ