盛岡のイタリア料理界の牽引役…『Ristorante SHIKAZAWA』 : Ristorante SHIKAZAWA

レストランランキングTOP5000

Ristorante SHIKAZAWA

(リストランテ シカザワ【旧店名】アル・フォルノ)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.61
  • サービス 3.58
  • 雰囲気 3.57
  • CP 3.61
  • 酒・ドリンク 3.53
  • 行った 102人
  • 保存 932人

評価分布

この口コミは、©Loroさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

©Loro

©Loro(4786)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]東京都

3

  • 夜の点数:4.2

    • [ 料理・味4.1
    • | サービス4.2
    • | 雰囲気4.0
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999
3回目

2018/08訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.1
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

盛岡のイタリア料理界の牽引役…『Ristorante SHIKAZAWA』

記憶に未だ新しい西日本を襲った未曾有の豪雨被害。『AL FLORE.』の目黒浩敬さんと坂口礼奈さんの呼びかけで全国各地のイタリア料理店やワインバーにて開催される豪雨災害の復興支援チャリティーイベント『EVERYTHING IS A GIFT.』。その内容はグラスワイン1杯につき200円を義援金とする。というもので間接的に復興支援に参加するというもの。その趣旨にいち早く賛同され週末の土曜日をチャリティーイベントの為に解放され全国で最も早いチャリティーイベントの開催会場に名乗りを上げられた岩手県のイタリア料理界を牽引される『Ristorante SHIKAZAWA』の鹿澤靖幸シェフ。発起人でもある『AL FIORE.』の坂口礼奈さんを招かれての会はシッティング・ビュッフェスタイルで鹿澤靖幸オーナーシェフのいつもとは違ったカジュアルな料理とともに『AL FIORE.』さんのFattoria AL FIOREシリーズ の『rosso 2016』の微発泡ワインからスタートしNECOシリーズ 『hana 2016』、『effe 2017』、『Piacere!』、『かもしかわいん』とのアッヴィナメントを愉しませていただきました。週末の土曜日をイベントの為に店を会場として提供された上に『いわて短角牛(タンカクギュウ)』で作られた『パテ・ディ・カンパーニャ』や岩手県産の『秋鮭(アキシャケ)』に『夏豆(エダマメ)』、オリーブ等を使ったマリネ、甲羅に『H』のマークがあることから勝手に自分が『エルメス蟹』と呼称している『平蟹(ヒラガニ)』のフジッリには蟹のほぐし身とスカンピのブロードが使われており濃厚且つ絶妙な味わい。田野畑産の『岩手鴨(イワテガモ)』のロースに三陸産の『シューリ貝』、岩泉産の『龍泉洞黒豚(リュウセンドウクロブタ)』等を使った料理を振舞ってくれた『Ristorante SHIKAZAWA』さんの鹿澤靖幸シェフの漢気(オトコギ)と佐々木敬子さんの優しさに感銘を受けた夜。末筆ながらこれから全国各地で開催される復興支援イベントの盛上りと被害に遭われた葡萄苗木農家の方々の早期復興と間接的ながら有効な支援の一助となりますこと祈念申し上げます。

  • Ristorante SHIKAZAWA - いわて短角牛のパテ・ディ・カンパーニャ

    いわて短角牛のパテ・ディ・カンパーニャ

  • Ristorante SHIKAZAWA - 秋鮭と夏豆とオリーブのマリネ

    秋鮭と夏豆とオリーブのマリネ

  • Ristorante SHIKAZAWA - 岩手鴨のロース

    岩手鴨のロース

  • Ristorante SHIKAZAWA - エルメス蟹とフジッリのトマトソース

    エルメス蟹とフジッリのトマトソース

  • Ristorante SHIKAZAWA - シューリ貝

    シューリ貝

  • Ristorante SHIKAZAWA - 龍泉洞黒豚、三尺豆、零余子

    龍泉洞黒豚、三尺豆、零余子

  • Ristorante SHIKAZAWA - ティラミス

    ティラミス

  • Ristorante SHIKAZAWA - アンティバストミスト

    アンティバストミスト

  • Ristorante SHIKAZAWA - 岩手鴨のロース

    岩手鴨のロース

  • Ristorante SHIKAZAWA - 平蟹

    平蟹

  • Ristorante SHIKAZAWA - シューリ貝

    シューリ貝

  • Ristorante SHIKAZAWA - 龍泉洞黒豚

    龍泉洞黒豚

  • Ristorante SHIKAZAWA - Fattoria AL FIORE rosso 2016

    Fattoria AL FIORE rosso 2016

  • Ristorante SHIKAZAWA - Fattoria AL FIORE rosso 2016

    Fattoria AL FIORE rosso 2016

  • Ristorante SHIKAZAWA - Fattoria AL FIORE Piacere!2017

    Fattoria AL FIORE Piacere!2017

  • Ristorante SHIKAZAWA - かもしかわいん 2017

    かもしかわいん 2017

  • Ristorante SHIKAZAWA - Fattoria AL FIORE effe 2017

    Fattoria AL FIORE effe 2017

  • Ristorante SHIKAZAWA - Fattoria AL FIORE hana 2016

    Fattoria AL FIORE hana 2016

  • Ristorante SHIKAZAWA - ビュフェスタイル

    ビュフェスタイル

  • Ristorante SHIKAZAWA - EVERYTHING IS A GIFT.

    EVERYTHING IS A GIFT.

  • Ristorante SHIKAZAWA - Fattoria AL FIORE Wine LIST

    Fattoria AL FIORE Wine LIST

  • Ristorante SHIKAZAWA - セッティング

    セッティング

  • Ristorante SHIKAZAWA - 店の外観

    店の外観

  • Ristorante SHIKAZAWA - Ristorante SHIKAZAWA

    Ristorante SHIKAZAWA

2回目

2018/07訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.1
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚…『Ristorante SHIKAZAWA』

余り知られてはいませんがイタリア料理店の軒数が人口ひとりあたりの比率では日本で最も多い街が岩手県盛岡市という嘘の様な本当の話。人口30万人足らずの中核都市にイタリア料理店を謳われる店が約70軒とも80軒とも言われますからまんざら嘘ではなさそうです。漠然とした軒数でありイメージが湧かないかもしれませんが例えば副都心である城東エリアの錦糸町に80軒ものイタリアンがある。と思えば想像に容易いのではないでしょうか?そのイタリアン激戦区の盛岡にあって『専門料理』の誌面に掲載されたり都内屈指の人気を誇る『Florilege』さんの川手寛康シェフとのコラボディナーをされたり県外のシェフとも積極的にコラボをされるなど盛岡のイタリア料理の業界では県外で最も知名度の高い『Ristrante SHIKAZAWA』さん。夕方『煮干らー麺シロクロ』さんで限定営業で供された『地鶏そば』を堪能した後に約二時間程のインターバルの時間を置いて再訪させていただきました。ということで今回は通常のコース料理ではなく鹿澤シェフの粋な計らいで変則的なハーフコースの料理を多くの客で賑わっている中、カウンターの端席に座らせていただき軽く呑みながら愉しませていただきました。野菜の旨味が口一杯に広がる先進的な『ガスパッチョ』に『三陸ガストロノミー 』に向けての一品である小さなクリスタルの宝石箱の中には岩手の情景をイメージして作られたカリフラワーのムースに独活(ウド)、シドケ、コゴミのジュレ、三陸産の『鮑(アワビ)』を三陸を代表する日本酒『浜千鳥』でヴァポーレしたものに『鮑の肝のパウダー』に『キャビア』に穂紫蘇添えの料理。正に岩手の山と海を感じさせてくれる芸術的センス溢れる一品。プリモには蚕豆(ソラマメ)のソースに新じゃが芋のニョッキの上部の一部を味噌焼にしたものの上に山田産の明礬(ミョウバン)不使用の『ムラサキ海胆』にクレソンの日本料理のニュアンスを感じさせる魅了された一皿に仔牛のブロードに白ワインにバター、ほんの少量のエシャロットとパルミジャーノ・レッジャーノで作られた白眉のリゾットには仕上げに『ウンブリア産』の香き『白トリュフ』を削り供されました。料理に合わせてソムリエールを目指し猛勉強中の敬子さんのペアリングでアッビナメントを楽しませていただいた口福な時間。前述の通り既に『煮干らー麺シロクロ』さんで『地鶏そば』をお腹の中に入れておりましたのでセコンドのペッシェとカルネは割愛しフィナンシェにマカロンとグラッパをいただきナイトキャップの一杯を愉しませていただいた夜。センスの良さと感性と知名度の高さでは他の盛岡のイタリア料理店の追随を許さぬ『Ristorante SHIKAZAWA』さん。盛岡でイタリアンという選択肢となった場合には真っ先にオススメしたい一軒です。

  • Ristorante SHIKAZAWA - 白トリュフのリゾット

    白トリュフのリゾット

  • Ristorante SHIKAZAWA - 新じゃがのニョッキにムラサキ海胆

    新じゃがのニョッキにムラサキ海胆

  • Ristorante SHIKAZAWA - 鮑のヴァポーレに山菜、キャビアに穂紫蘇

    鮑のヴァポーレに山菜、キャビアに穂紫蘇

  • Ristorante SHIKAZAWA - ガスパッチョ

    ガスパッチョ

  • Ristorante SHIKAZAWA - マカロン

    マカロン

  • Ristorante SHIKAZAWA - SPUMANTE TORBATO BRUT SELLA & MOSCA

    SPUMANTE TORBATO BRUT SELLA & MOSCA

  • Ristorante SHIKAZAWA - ガスパッチョ

    ガスパッチョ

  • Ristorante SHIKAZAWA - SPUMANTE TORBATO BRUT SELLA & MOSCA

    SPUMANTE TORBATO BRUT SELLA & MOSCA

  • Ristorante SHIKAZAWA - 三陸ガストロノミー

    三陸ガストロノミー

  • Ristorante SHIKAZAWA - DUCA DI SALAPARUTA COLOMBA PLATINO

    DUCA DI SALAPARUTA COLOMBA PLATINO

  • Ristorante SHIKAZAWA - 鮑のヴァポーレに山菜、キャビアに穂紫蘇

    鮑のヴァポーレに山菜、キャビアに穂紫蘇

  • Ristorante SHIKAZAWA - 鮑のヴァポーレにキャビ

    鮑のヴァポーレにキャビ

  • Ristorante SHIKAZAWA - DUCA DI SALAPARUTA COLOMBA PLATINO

    DUCA DI SALAPARUTA COLOMBA PLATINO

  • Ristorante SHIKAZAWA - 新じゃがのニョッキにムラサキ海胆

    新じゃがのニョッキにムラサキ海胆

  • Ristorante SHIKAZAWA - RENOSU BIANCOTenute Dettori

    RENOSU BIANCOTenute Dettori

  • Ristorante SHIKAZAWA - 新じゃがのニョッキにムラサキ海胆

    新じゃがのニョッキにムラサキ海胆

  • Ristorante SHIKAZAWA - 白トリュフのリゾット

    白トリュフのリゾット

  • Ristorante SHIKAZAWA - 白トリュフのリゾット

    白トリュフのリゾット

  • Ristorante SHIKAZAWA - RENOSU BIANCOTenute Dettori

    RENOSU BIANCOTenute Dettori

  • Ristorante SHIKAZAWA - 2004 Calabretta Nerello Mascalese 2006

    2004 Calabretta Nerello Mascalese 2006

  • Ristorante SHIKAZAWA - 2004 Calabretta Nerello Mascalese 2006

    2004 Calabretta Nerello Mascalese 2006

  • Ristorante SHIKAZAWA - マカロン

    マカロン

  • Ristorante SHIKAZAWA - POLI CLEOPATRA GRAPPA

    POLI CLEOPATRA GRAPPA

  • Ristorante SHIKAZAWA - POLI CLEOPATRA GRAPPA

    POLI CLEOPATRA GRAPPA

  • Ristorante SHIKAZAWA - 店の外観

    店の外観

  • Ristorante SHIKAZAWA - Ristrante SHIKAZAWA

    Ristrante SHIKAZAWA

1回目

2016/08訪問

  • dinner:4.1

    • [ 料理・味 4.1
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

盛岡で唯一無二の攻めのイタリアン…『Ristorante SHIKAZAWA』

盛岡一のイタリアンという誉れも高い『Ristorante SHIKAZAWA』さん。『アル・フォルノ』という看板を掲げられていた頃には専らアラカルトの料理とワインで一献という使い方で何度か利用させていただいたことがありますが『Ristorante SHIKAZAWA』へと看板が掛け変えられてからは初めての訪問です。厨房内で腕を揮われるのはオーナーシェフである『鹿澤靖幸』氏、ホール担当は笑顔が素敵な『佐々木敬子』さんの基本二名体制で切盛りされています。繁忙期には鹿澤氏が営まれている系列店の『dacotta』からヘルプでスタッフが駆け付けることもしばしば。當日は6,000yenのコース料理を戴いてみました。『ROTARI Brut』で喉を潤しコース料理のスタートです。アンティパストは全四品。宮城県 金華山沖の『真鯖』を軽くスモークしたものに蜂蜜に漬けた新生姜、その上に『キャビア』を盛りつけたものを酢橘のクリームソースで味わう皿からはじまり三陸産のムール貝で出汁を摂った『南瓜のスープ』器には八幡平産のマッシュルーム添え、山形村産の『短角牛のドリッパ』をポワレしてビスケット状にした『焼ドリッパ』の下にはジェノベーゼペースト、その上からパルミジャーノ・レッジャーノをたっぷりと削り表面を覆い、更に夏野菜のカポターナを載せられた味の積算を愉しませてくれる皿、そして『海のパイナップル』とも称される三陸産の『海鞘』をフリットにしてトマトピュレで味わう料理の四品。プリモピアットにはタピオカのような食感の粒状のパスタ『フレーゴラ』の上に岩海苔に『鮎』のコンフィ、その上に新物の『いくら』に茶豆を添えたものを鮎の腑腸のムースで味わう皿と、『国産のサフラン』を使ったミラノ仕込みの『リゾット』の二皿、セコンドの『魚料理』は石巻産の『鰆』を50℃の低温調理で中はふわっとろに外はしっとりと仕上げられたものを魚介のソースで味わいます。食感のアクセントのオカヒジキが良き役回りを演じていました。『肉料理』には表面にこんがりと焦げ色を付け中はロゼ色という絶妙な火入れ加減の『仔羊のロース肉』のアローストで、奥中山高原のジャージー牛のミルクで作られた『金のモッツァレラチーズ』にクラッシュしたミックスナッツ、パルミジャーノ・レッジャーノとともに味わいました。そして食後のドルチェは『パインのコブレット』に『白桃のコンポート』、食後にエスプレッソを戴きコース料理はひと通り。全九皿の多皿構成の料理内容で6,000yenという値段設定は良心的であり供された料理はどれもこれもそつなく美味しいものでした。盛岡の地で果敢にも『攻めのイタリアン』に挑戦される鹿澤シェフ、岩手県内のイタリア料理店で構成されるイタリア料理協会の副理事を務めながらも自らの高みを目指し独自路線を歩まれる姿は喝采に値するのではないでしょうか?料理に合わせていただいたワインは信頼のワインガイド『エスプレッソ誌』が選んだ『夏に飲みたいイタリア白ワイン』にも掲載された『COLLE STEFANO』をはじめ葡萄の旨味をストレートに感じられる『RENOSU BIANCO』、『NONTE BERNARDI』のロゼをいただきトータル9,000yen程でしたので評判に違わぬ費用対満足度も高い店であると改めて感じ入った次第です。盛岡で定期的に通いたいと改めて感じさせてくれたリストランテです。

  • Ristorante SHIKAZAWA - 仔羊のロース肉

    仔羊のロース肉

  • Ristorante SHIKAZAWA - 仔羊のロース肉のアロースト

    仔羊のロース肉のアロースト

  • Ristorante SHIKAZAWA - 石巻産の鰆

    石巻産の鰆

  • Ristorante SHIKAZAWA - 国産サフランのリゾット

    国産サフランのリゾット

  • Ristorante SHIKAZAWA - フレーゴラの上に鮎のコンフィ

    フレーゴラの上に鮎のコンフィ

  • Ristorante SHIKAZAWA - 海鞘のフリット

    海鞘のフリット

  • Ristorante SHIKAZAWA - 山形村 短角牛の焼

    山形村 短角牛の焼

  • Ristorante SHIKAZAWA - 南瓜のスープ

    南瓜のスープ

  • Ristorante SHIKAZAWA - 宮城県 金華産沖の真鯖のスモーク

    宮城県 金華産沖の真鯖のスモーク

  • Ristorante SHIKAZAWA - 金のモッツァレラチーズにクラッシュしたミックスナッツで覆われています

    金のモッツァレラチーズにクラッシュしたミックスナッツで覆われています

  • Ristorante SHIKAZAWA - 鰆の上にオカヒジキ

    鰆の上にオカヒジキ

  • Ristorante SHIKAZAWA - 国産サフランのリゾット

    国産サフランのリゾット

  • Ristorante SHIKAZAWA - 鮎のコンフィの上には新物いくら

    鮎のコンフィの上には新物いくら

  • Ristorante SHIKAZAWA - パルミジャーノ・レッジャーノと夏野菜のカポターナ

    パルミジャーノ・レッジャーノと夏野菜のカポターナ

  • Ristorante SHIKAZAWA - 南瓜スープにはマッシュルームが添えられ

    南瓜スープにはマッシュルームが添えられ

  • Ristorante SHIKAZAWA - キャビアと酢橘のクリームソース

    キャビアと酢橘のクリームソース

  • Ristorante SHIKAZAWA - パインのコブレット

    パインのコブレット

  • Ristorante SHIKAZAWA - エスプレッソ

    エスプレッソ

  • Ristorante SHIKAZAWA - 白桃のコンポート

    白桃のコンポート

  • Ristorante SHIKAZAWA - RENOSU BIANCO

    RENOSU BIANCO

  • Ristorante SHIKAZAWA - RENOSU BIANCO

    RENOSU BIANCO

  • Ristorante SHIKAZAWA - COLLE STEFANO

    COLLE STEFANO

  • Ristorante SHIKAZAWA - COLLE STEFANO

    COLLE STEFANO

  • Ristorante SHIKAZAWA - ROTARI Brut

    ROTARI Brut

  • Ristorante SHIKAZAWA - 泡でスタート

    泡でスタート

  • Ristorante SHIKAZAWA - ドルチェ

    ドルチェ

  • Ristorante SHIKAZAWA - インフォメーション

    インフォメーション

  • Ristorante SHIKAZAWA - 大きな大きな花見牡蠣。

    大きな大きな花見牡蠣。

  • Ristorante SHIKAZAWA - うひょ〜 こりゃたまりません。

    うひょ〜 こりゃたまりません。

  • Ristorante SHIKAZAWA - シチリアのプリミティーボ

    シチリアのプリミティーボ

  • Ristorante SHIKAZAWA - ハモンセラーノ。

    ハモンセラーノ。

  • Ristorante SHIKAZAWA - 黒毛和牛。ストレートに美味。

    黒毛和牛。ストレートに美味。

  • Ristorante SHIKAZAWA - 口直しに新玉ねぎのオニオンサラダ。

    口直しに新玉ねぎのオニオンサラダ。

  • Ristorante SHIKAZAWA - 好物の花見牡蠣を今度はバルサミコ風味で

    好物の花見牡蠣を今度はバルサミコ風味で

口コミが参考になったらフォローしよう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

©Loro(4786)さんの他のお店の口コミ

©Loroさんの口コミ一覧(2424件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 Ristorante SHIKAZAWA (リストランテ シカザワ【旧店名】アル・フォルノ)
ジャンル イタリアン、パスタ、ワインバー
予約・
お問い合わせ

019-681-8511

予約可否

完全予約制

シェフ1人ホール1人で営業しているお店のため、営業時間中にお電話いただいても、ご対応できない場合が多々あります。
15:00〜18:00くらいのタイミングでご連絡いただくとスムーズかと思います。お手数かけますが、ご協力頂けますと大変助かります。

住所

岩手県盛岡市菜園2-4-6

交通手段

盛岡駅から徒歩15分。車で5分程度。

盛岡駅から833m

営業時間

[火~日曜]
12:00〜14:30 LO(前日までの完全予約制)
18:00~21:00 LO(前日までの完全予約制)

日曜営業

定休日

月曜、ランチは月火曜

予算
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥8,000~¥9,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥8,000~¥9,999 [昼]¥8,000~¥9,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

席・設備

席数

20席

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

近隣にコインパーキング有

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

8000円~10000円のコース

ドリンク

ワインあり、ワインにこだわる

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

デート 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

お子様連れ

お子様のご来店は、中学生以上とさせていただきます。

公式アカウント
オープン日

2012年6月7日

備考

ランチ、ディナー共に、前日までの完全予約制へとなっております。

お店のPR

岩手ならではの季節の食材を、シェフの技術でその日だけのコースに

古民家を改修した店内で、岩手の旬を感じる、ここでしか味わえないコース料理をご提供しています。コースは1種類のみ、 前菜4皿、プリモ2皿、魚料理、肉料理、ドルチェという構成です(変更する場合もあり)。ワインは、厳選された上質なイタリアワインをセレクトし、料理に合わせたペアリングもできます。岩手の人には馴染みある食材がどのような料理になるのか、お楽しみいただけると思います。

初投稿者

さすらいの食べ歩き人さすらいの食べ歩き人(793)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

盛岡×イタリアンのランキング(点数の高いお店)です。

  • 1位

    Ristorante SHIKAZAWA - 料理写真:

    Ristorante SHIKAZAWA (イタリアン、パスタ、ワインバー)

    点数: 3.61

    [ 口コミ 13 ]

  • 2位

    シャトン - メイン写真:

    シャトン (イタリアン、フレンチ、ビストロ)

    点数: 3.59

    [ 口コミ 80 ]

  • 3位

    ヴォラーレ - 料理写真:鴨のソテー

    ヴォラーレ (イタリアン、パスタ)

    点数: 3.58

    [ 口コミ 23 ]

  • 4位

    プラッサッジョ - ドリンク写真:アリアニコ種のイタリアワイン

    プラッサッジョ (イタリアン)

    点数: 3.58

    [ 口コミ 12 ]

  • 5位

    旬の一Bon - 料理写真:プロシュット、イタリアンサルーミ、鴨ロース、縞鯵カルパッチョ、マリナード、アヒージョ、フリッタータ、インサラータ

    旬の一Bon (イタリアン、ダイニングバー)

    点数: 3.55

    [ 口コミ 3 ]

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ