県内で一番の鰻を提供するお店だと思います : うなぎ 善

この口コミは、さすらいの食べ歩き人さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

さすらいの食べ歩き人

さすらいの食べ歩き人(728)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・岩手県

2

  • 夜の点数:3.6

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.5
    • | CP2.5
    • | 酒・ドリンク3.5
  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.6
    • | 雰囲気3.6
    • | CP3.6
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999¥3,000~¥3,999
2回目

2017/08訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999

県内で一番の鰻を提供するお店だと思います

夏場はいつも通りかかると本日予約で満席の札が張り出されており今回は事前に予約を入れて伺いました。

ここ2年くらいご無沙汰していたのでかなり久しぶりの訪問になります。

鰻通の方ならご存じかと思いますがこちらのお店は鰻を捌くところから始めるので料理の提供までにはかなり時間がかかります。

美味しい鰻を食べるため待つのは当たり前の事なのでそれだけこだわりを持ったお店だという証でもあります。

調理が進み次第に店内に炭焼きの芳ばしい薫りが立ち込めて来て食欲がそそられます^^;

注文から40分程で待望の料理が運ばれて来ました。

【特選 うな重】
ふっくら肉厚で脂の乗った国産うなぎのうな重です。
炭火での焼きが絶妙で表面が芳ばしく焼き上げられています。
つゆは甘さ控えめでさらっとしておりご飯はやや硬めの炊き上がりになっています。
少しつゆの染み込んだご飯と鰻のハーモニーが素晴らしく丁寧な仕事が施された素晴らしい逸品です。
肝吸いはスモーキーなうなぎ出汁がしっかり染み出しており肝のくにゅっとした食感が何ともたまりません。

【特選 善特製おひつまぶし】
各種薬味とうなぎ出汁を掛けて3パターンの食べ方を楽しむ鰻料理です。
まずはそのまま、次に薬味を添えて、最後にうなぎ出汁を掛けて色々なバリエーションの味わい方が楽しめます。
うな重同様、炭火焼きの芳ばしさがあって本当に美味しい鰻です。
オーソドックスにうな重も良いですが色々な食べ方を楽しめるひつまぶしも美味しいです。

久しぶりの善訪問でしたが美味い鰻は健在でした。

やはりここの鰻に間違いはありませんね。

また機会があったらお邪魔したいと思います。どうもご馳走さまでした。

  • うなぎ 善 - 特選 うな重

    特選 うな重

  • うなぎ 善 - 特選 善特製おひつまぶし

    特選 善特製おひつまぶし

1回目

2012/07訪問

  • dinner:3.6

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 2.5
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999
  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999

盛岡でうなぎを食べるならやはり 『善』

《2012年7月再訪》

毎年恒例、土用丑の日の鰻を食べに訪問してみました。今回は写真を4枚アップ。

鰻が高騰し今年は輪をかけて庶民には高嶺の花とのニュースを聞きましたが果たして現状はいかがなものでしょう…。

お昼時でしたが他は法事と思われるご家族御一行様の貸し切りの様でした^^;

事前に予約しておいたので個室になった小あがりに通され冷たいお茶を頂きながらしばらく待ちます。

土用丑の日でメニューはうな重のみとの事で今回は【うな重】を注文。

ここのお店は一から鰻を捌くので普通は時間がかかりますが事前予約が功を奏したのか思ったよりも早く30分ほどで注文の品が運ばれて来ました。

【うな重】(3000円)
お重の蓋を開けると相変わらず炭で焼き上げた鰻の芳ばしい香りが漂って来ます。
価格高騰の影響で鰻の型が心配でしたが思ったよりも大ぶりでなかなか良い型です。
まずはそのまま頂いてみると表面がパリッとしていて炭焼きの芳ばしさがあり味身がふっくらと焼き上げられています。
焼きと蒸しの丁寧な仕事が感じられる逸品ですね。
タレはやや甘めで少し固めに炊き上げられご飯は鰻との相性も良く私好みです。
前回蒸しのふっくらした食感が足りなく心配しましたが、本来の味が復活して一安心です。

価格高騰のあおりで鰻も高嶺の花となりつつありますが何とか今後も質を落とさず頑張って行って欲しいものです。どうもご馳走様でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

《2012年2月再訪》

昨年の土用の丑の日以来久しぶりの訪問です。今回は写真を3枚アップ。

鰻の不漁続きで最近は更に鰻が高騰しているとのニュースを聞きましたが果たして現状はいかがなものでしょう…。

お昼時でこの時期鰻を食べに来る人も少ないだろうと思いきや意外と他のお客もおられた様でした。

奥の座敷に通されメニューに目を通すとやはり若干価格が値上がりしている様です。

今回は【善特製 おひつまぶし】を注文。

一から鰻を捌くので時間はかかりますがいつもの如く待つ事40分ほどして注文の品が運ばれて来ました。

【善特製 おひつまぶし】(3000円)
お櫃の蓋を開けると炭で焼き上げた鰻の芳ばしい香りが漂って来ます。
まずはそのまま頂いてみると表面がパリッとしていて炭焼きの芳ばしさがありいつもながら焼きの腕は一級品です。
ただ少しいつもとは違って蒸しによる身のふっくらした食感が感じられない様な…。
そう言えば名古屋で頂いた関西地焼き系のひつまぶしがこういう感じでしたね。
季節柄、鰻が小ぶりだったせいかはたまた関西地焼き風の調理をしたのか分かりませんが個人的にはもう少しふっくらした食感がある方が好みです。
その後薬味を試したり、だしを掛けたり一通りの食べ方をしてみました。
このパリパリの焼き加減だとだしを掛ける食べ方が芳ばしさとパリッとした食感があって一番美味しい様に思いました。
だしは鰻の肝吸いと同様のものが使われているのかほんのり効いた苦味がアクセントになって良い感じです。
食後に果物を頂いてすっかりお腹いっぱいになりました。

今回ふっくらした食感が足りなく感じた点については単に一時的な事だったのか次回うな重でも食べて確認したいと思います。

評価についてはそれまではとりあえず現状のまま据え置く事にします。どうもご馳走様でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


《2011年7月再訪》

そろそろ夏本番、夏バテ予防でスタミナをつけに毎年恒例の『善』の鰻を食べに行く事にしました。

今回は知人との食事で7000円のコースを事前に予約。こちらのお店でコース料理は初体験です。

コースは刺身と関西風・関東風両方の鰻を楽しめる様です。今回は写真を14枚アップ。

鰻だけ注文した時の様に1時間近く待ち続ける事も無いので間は良いかもしれません。

今回は人数がいるので最初から「南部美人 大吟醸」を四合瓶で注文しました。

コースの内容は以下の通りです。

【お通し】
ふき・ワラビ・ミズの煮こごり和えは山菜の繊維の食感と適度な塩気が良い感じです。

【雲丹】
おそらく瓶雲丹なのでしょう…ほのかな塩気が利いていてちょっと溶けかかっているのが気になりましたが鮮度は悪くありません。

【本鮪とカンパチ?の刺身】
【鰻の肝】
こういう食べ方は初めてですが卵の黄身と鰻の肝を和えると意外と美味しいですね。
タレと黄身の取り.合わせはつくねでもありますが鰻肝のくにゅっとした食感がまた面白いです。

【関西風塩うなぎ】
関西風に炭でパリッと芳ばしく焼き上がった鰻はシンプルに塩で味付けされています。
酒の肴に最適ですね。お酒が進みます。

【関東風白焼】
こちらは蒸しの入った関東風の白焼です。身がふっくらしていて鰻の脂を直接味わう事が出来るのでこれもまた楽しい食べ方です。

【関西風地焼】
関西風タレ付きの地焼です。ぱりっと芳ばしく櫃まぶしに合いそうですね。もちろん酒の肴にも最適です。

【関東風うな重とお吸いもの】
表面はパリッと炭焼きの芳ばしさがあって身はふっくら蒸しがはいった鰻で相変わらず美味しいです。
コースの食事という事でボリュームが少々さみしい様な気はしますがご飯も私好みのタレとの相性考慮したやや硬めの炊き上がりでグットです。
【デザート】

途中日本酒に飽き足らず、「山崎プレミアムハイボール」や「魔王」・にごり梅酒等も頂きました。

少々お構いなしに飲んだせいもありますが今回の会計はしめて4人で45000円ほどでした。

お酒も含め全体にボリューム感に乏しく少々この価格ではCP的にはあまりお得とは言えない様な気がしました。

アルバイトの女の子が東南アジア系の子で少々意思の疎通が図りにくい点もあり夜の評価は下方修正致します。

鰻は相変わらず関東風・関西風ともに美味しく味は☆☆☆☆4ですが刺身類は☆☆☆3..2といったところでしょうか。

ここのお店は黙って鰻を頂くのがやはり一番の様な気がします。どうもご馳走様でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

《2011年2月昼再訪》

実に昨年夏の土用丑の日以来の訪問です。今回は写真を6枚アップ。

近々東京のうなぎの有名店『うなぎ御蒲焼所 鰻家』を訪問予定の為、今回は比較対象として訪問してみました。

味の基準とするため今回は以前も食べた事がある【特選うな重(肝吸い付)】(2420円)をオーダー。

30~40分程お待ちください…との女将さんの言葉にここのお店で待つのはいつもの事…ともう慣れたものです^^;

およそ30分程経った頃思ったよりも早く鰻が運ばれて来ました。

さて久しぶりに善の鰻とのご対面。丁寧に蒸された鰻は柔らかく脂の乗り具合も丁度良い感じで相変わらず美味しい。

ただ土用の繁忙期の鰻と比べ、炭の芳ばしさとタレのコクが足りず少々違和感を感じました…。

おそらく閑散期でお客が少なく使われる炭も最小限だったのでしょう。

十分な遠赤効果が得られず表面だけが焼けて、本来の炭の芳ばしさがあまり感じられなかったのではないかと思います。

焼き鳥同様、鰻のタレも焼く鰻の数が少なければタレにコクが生まれません。

鰻の質自体には問題は無かった様に思われますがこの焼きとタレでは今回の味の評価は3.7くらいでしょう。

オンシーズン・オフシーズンによる味のバラツキがある様なので今回味の評価を4・5→4に変更します。

鰻はやはり土用丑の日あたりに食べるのが一番という事なのでしょうかね…^^;

あるいは大人数で訪問して皆で鰻を注文すれば本来の味が味わえるのかもしれません。

次回こそ、このお店本来の味が味わえる様期待します。ご馳走様でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2010年7月再訪

今年もそろそろ土用丑の日の時期となり、夜に『うなぎ 善』を予約し家族みなで訪問しました。

今回は大人数での訪問なので【うな重】の他、前回食べられなかった【白焼】【おひつまぶし】も注文。

土用丑の日の時期は鰻に専念する為つまみのメニューは手の掛からないものに絞り込まれている様です。

同店では鰻を一から調理する為時間がかかる事は事前に理解しておりましたので間をもたせる意味でつまみ数品とお酒を注文。

同店初訪問の家族へも事前にその旨説明し、まずは宴会開始です。

店内満員御礼で待つ事およそ1時間、調理の手順上一番早いと思われた【白焼】がまずは登場です。

【白焼】はさばいた鰻をタレを付けずに素焼きにしたもので鰻本来の味が味わえます。

知識では知っておりましたが実は今回【白焼】初体験です。

まずは早速、一口頂くと鰻本来の旨味と脂が口の中で溶ける様な印象です。
関東風の鰻と比べると随分脂が乗っていてコラーゲンたっぷり、非常に柔らかく一瞬生で頂いているかという様な錯覚に捕らわれました。

本来鰻とはかくも脂の乗ったものなのだと初めて実感しました。

添えてあった本わさびを乗せて食べると脂のくどさが相殺され鰻の旨味が引き立ちます。

白焼は鰻本来の旨味が味わえ酒のつまみに頂くには持って来いの調理法かと思います。

更に待つ事20~30分してようやく【おひつまぶし】【うな重】が運ばれて来ました。

【うな重】についての感想は省略しますが家族もその美味しさに無言で貪っていた様です^^;

【おひつまぶし】は今更説明の必要もないでしょうが名古屋の名物料理の一つで細かく切られた鰻がおひつのご飯の上に乗せられていて茶碗によそって色々な薬味で楽しむ食べ方です。

同店ではベースの鰻はうな重と同じ調理法ですので色々な食べ方の出来る【おひつまぶし】は私には好きなメニューです。

小食の父から少し分けてもらいましたが、ここの鰻は相変わらず備長炭の炭焼きの香ばしさと蒸された鰻の身のほっこり感が絶妙です。

【白焼】と比べると蒸しで適度に脂が落ちてそれ単体でとても食べやすくなっています。

最後に【おひつまぶし】の鰻茶漬けも頂きましたがこちらもややだしの効いたほうじ茶が鰻の味を引き締めてくれて非常に美味しく頂きました。

今回も非常に満足してお店を後にしました。家族にも極めて好評でしたのでまたいずれ訪問したいと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


店舗移転後初めての訪問です。

北東北でNo1との呼び声も高い同店ですが、市内はもとより私が最近食べ歩いたうなぎ屋さんの中でもやはりNo1ですね。

ひつまぶしの本場愛知の老舗『あつた蓬莱軒 』さんにも5月に伺いましたが名古屋は関西風の調理法に近いのか私にはややうなぎが固めでぱさついた感じがしてあまり好みに合わなかった気がします。

昼の営業でメニューは限定されていたので特選うな重(2300円)を注文。
ここのお店はこだわりで一から調理する為、注文から料理が提供されるまで40分ほどかかります。

昼休みを利用して訪問するサラリーマン等時間が取れない人はお昼は時間的に厳しいかもしれません。
実際今日も時間が掛かる事を店員さんに告げられ、断念していた方が何人かおられた様です。

そうこうしている内、ようやく料理が運ばれて待望のうな重とご対面。
今日のうなぎは愛知県の一色産のうなぎとの事。

久しぶりの『善』でのうなぎですが相変わらず美味しい!!
他のお店を食べ歩き比較しているからこそ余計にその美味しさが際立ちます。

炭火を使っているので表面は香ばしくパリッと焼きあげられ、それでいて中は脂ののったうなぎのジューシーな柔らさとほっこりとした食感を与えてくれます。

蒸しと焼きの絶妙な職人技は名人芸ですね。
タレは甘過ぎずしょっぱ過ぎず上品にまとめられ、ご飯はタレをかける事を前提にやや硬めに炊きあげられているのかうなぎとの相性はとても良かったです。

今回は昼の訪問でしたが夜には関西風うなぎも味わえるので次回は是非夜に訪問したいと思います。

  • うなぎ 善 - 冷たいお茶

    冷たいお茶

  • うなぎ 善 - 漬物

    漬物

  • うなぎ 善 - うな重 2012夏

    うな重 2012夏

  • うなぎ 善 - 肝吸い

    肝吸い

  • うなぎ 善 - ひつまぶしの薬味

    ひつまぶしの薬味

  • うなぎ 善 - 善特製 おひつまぶし

    善特製 おひつまぶし

  • うなぎ 善 - 果物

    果物

  • うなぎ 善 - お店の外観(2011.07)

    お店の外観(2011.07)

  • うなぎ 善 - 南部美人 大吟醸

    南部美人 大吟醸

  • うなぎ 善 - 付き出し

    付き出し

  • うなぎ 善 - 山崎12年プレミアムハイボール

    山崎12年プレミアムハイボール

  • うなぎ 善 - 雲丹

    雲丹

  • うなぎ 善 - 刺身盛り

    刺身盛り

  • うなぎ 善 - 鰻の肝

    鰻の肝

  • うなぎ 善 - 関西風塩うなぎ

    関西風塩うなぎ

  • うなぎ 善 - 関東風白焼

    関東風白焼

  • うなぎ 善 - 3大芋焼酎3Mの一つ『魔王』

    3大芋焼酎3Mの一つ『魔王』

  • うなぎ 善 - 関西風タレ付き地焼

    関西風タレ付き地焼

  • うなぎ 善 - 奥武蔵にごり梅酒

    奥武蔵にごり梅酒

  • うなぎ 善 - 関東風うな重とお吸いもの

    関東風うな重とお吸いもの

  • うなぎ 善 - デザート

    デザート

  • うなぎ 善 - お店の外観

    お店の外観

  • うなぎ 善 - 緑茶

    緑茶

  • うなぎ 善 - 特選うな重

    特選うな重

  • うなぎ 善 - うな重アップ

    うな重アップ

  • うなぎ 善 - 肝吸い

    肝吸い

  • うなぎ 善 - 漬物

    漬物

  • うなぎ 善 - お通し

    お通し

  • うなぎ 善 - 白焼

    白焼

  • うなぎ 善 - おひつまぶし(食べかけです^^;)

    おひつまぶし(食べかけです^^;)

  • うなぎ 善 - お店の外観

    お店の外観

  • うなぎ 善 - 特選うな重

    特選うな重

  • うなぎ 善 - 特選うな重(アップ)

    特選うな重(アップ)

  • うなぎ 善 - うなぎの肝吸い

    うなぎの肝吸い

  • うなぎ 善 - 冷茶

    冷茶

口コミが参考になったらフォローしよう

さすらいの食べ歩き人

さすらいの食べ歩き人

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

さすらいの食べ歩き人(728)さんの他のお店の口コミ

さすらいの食べ歩き人さんの口コミ一覧(959件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「うなぎ 善」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 うなぎ 善 (ゼン)
ジャンル うなぎ、割烹・小料理、魚介料理・海鮮料理
予約・
お問い合わせ

019-623-1122

予約可否

予約可

住所

岩手県盛岡市菜園1-1-2

交通手段

盛岡駅から徒歩15分程度

盛岡駅から1,095m

営業時間

12:00~14:00(L.O13:30)
17:30~23:00 (L.O22:00)

日曜営業

定休日

不定休

予算(口コミ集計)
[夜]¥8,000~¥9,999 [昼]¥3,000~¥3,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、Diners、AMEX、JCB)

席・設備

個室

(4人可)

貸切

禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり、座敷あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

サービス

テイクアウト

備考

盛岡城址公園下。

初投稿者

©Loro©Loro(3368)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「うなぎ 善」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

盛岡×うなぎのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

The Tabelog Award

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ