すし食いねぇ! 小松沖店 - 小松(回転寿司)

氷見港・金沢港より直仕入れ! 新鮮なネタで握る、本場北陸の回転寿司をご堪能下さい。

全国でも有数の好漁港で知られる、氷見港、金沢港から水揚げされたばかりのとびきりイキのよい魚介を厳選。本場北陸ならではの、新鮮な寿司を回転寿司でお気軽にご賞味いただけます。 一皿130円(税込)〜でネタの種類も豊富に揃い、その季節ならではの旬のネタもたっぷりとご堪能いただけます。テーブル席・小上がり席もございますので、グループでお越しの方もゆったりとおくつろぎいただけます。

お店のこだわり

料理

氷見港・金沢港より直仕入れ!本物の寿司をご堪能いただけます!

氷見港・金沢港より直仕入れ!本物の寿司をご堪能いただけます!

サービス

タッチパネル導入!簡単注文で握りたてをお届け!

タッチパネル導入!簡単注文で握りたてをお届け!

料理人

職人が握る本物のお寿司をご提供!

職人が握る本物のお寿司をご提供!

投稿写真

投稿する

  • すし食いねぇ! -

  • すし食いねぇ! -

  • すし食いねぇ! -

  • すし食いねぇ! -

  • すし食いねぇ! -

  • すし食いねぇ! -

  • すし食いねぇ! -

  • すし食いねぇ! -

  • すし食いねぇ! -

  • すし食いねぇ! -

口コミ

投稿する

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名
すし食いねぇ! 小松沖店
ジャンル 回転寿司、寿司、魚介料理・海鮮料理
お問い合わせ

0761-24-1151

予約可否

予約不可

住所

石川県小松市沖町区画整理地8街区7

交通手段

小松駅より車で5分
小松空港より車で15分

小松駅から1,505m

営業時間

営業時間

11:00~21:30(ラストオーダー21:00)
ランチタイム 月~土曜 11:00~16:00(祝日は除く)

日曜営業

定休日

無休

予算
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥5,000~¥5,999

利用金額分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー可

(交通系電子マネー(Suicaなど)、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUICPay)

席・設備

席数

125席

(カウンター17席、テーブル12卓(1卓6人掛け)、小上がり6卓(1卓6人掛け))

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙

全席禁煙

但し、店舗外に喫煙スペース有

駐車場

115台

空間・設備

カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

Go To Eat

プレミアム付食事券使える

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://www.sushikuine.co.jp/

オープン日

2012年4月17日

関連店舗情報 すし食いねぇ!の店舗一覧を見る
初投稿者

おきらく主婦おきらく主婦(57)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

お店のキーワード

  • 新鮮
  • 観光
  • 回転すし
  • 回転寿し

すし食いねぇ! 小松沖店が紹介されているグルメ情報まとめ

関連リンク

ランチのお店を探す

条件の似たお店を探す (加賀・白山)

周辺エリアのランキング

よくある質問

  • 営業時間・定休日を教えてください

    【営業時間】

    11:00~21:30(ラストオーダー21:00) ランチタイム 月~土曜 11:00~16:00(祝日は除く)

    【定休日】

    無休

  • アクセス方法を教えてください

    小松駅より車で5分 小松空港より車で15分

  • このお店の口コミを教えてください

    JR北陸本線「小松駅」から車で5分。 お店の向かいには巨大イオンモールがあり、 18時半ごろ到着すると30人ほどの入店待ちでした。 ただ、回転は速く、20分ほどで入店。 飛行機の時間もあり、ちょっと焦りましたが本場北陸の回転寿司を堪能できました。 タクシー運転手に聞いてもここら辺では、 「すし食いねぇ!」が一番美味しいとのことで、 氷見港と金沢港から直接仕入れるため、常に...

ページの先頭へ