至高のスリランカ料理 : コジコジ

コジコジ

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

カレー百名店2018選出店

食べログ カレー 百名店 2018 選出店

  • 料理・味 3.70
  • サービス 3.59
  • 雰囲気 3.58
  • CP 3.59
  • 酒・ドリンク 3.58
  • 行った 522人
  • 保存 5658人

評価分布

この口コミは、てつ925さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

てつ925

てつ925(2140)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・茨城県

8

  • 夜の点数:4.3

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.2
    • | 雰囲気3.7
    • | CP4.3
    • | 酒・ドリンク3.8
  • 昼の点数:4.5

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.6
    • | 雰囲気3.7
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク3.9
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999¥1,000~¥1,999
8回目

2018/09訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

至高のスリランカ料理

日曜の昼に予約して訪問しました。開店時間に訪問し、すでに席は満席でした。

半分は予約席になりますが、開店前の列で埋まることが多いので、事前予約を推奨します。

【お店について】

訪問時点で、食べログスリランカ料理のランキングで、大阪のロッダグループに次いで第3位、水戸市全ジャンルの食べログ1位の人気店です。

味、コスパ、接客ともに最高の長年通っている大好きなお店です。

予約してなくて満席の場合は、連絡先を伝えると、席があいたら電話してもらうことが可能です。
お店の前に並ばなくとも効率的に待てるのが非常にありがたいです。

駐車場は、お店の下に2台、茨城大学の方に進んで左手に6台駐車可能なスペースがあります。

全国の旅や出張の先々で美味しいスリランカ料理を探していますが、未だコジコジさんレベルのお店にはなかなか出会えません。

席は予約できますが、注文は来店順ですので、時間がない方は早めに並ぶか、時間をずらすことをお勧めします。ほぼ一人で調理されているため、最大1時間ほどは待ちます。

また、夜は基本売り切れが多いですので、事前確認をお勧めします。特に土日夜は営業してないことが多いです。

【雰囲気】

店内は、エスニック風のゆったりとした落ち着いた雰囲気です。お席はカーテンで仕切られた半個室のテーブル席が2つ、他にテーブル席が6個とカウンター席が数席あります。

旦那さんが調理、奥様が接客を担当されています。

親切かつ丁寧で笑顔が絶えない接客で、人との繋がりを大事にしてくれるようなそんな居心地の良さを感じます。

平日は旦那さん一人で調理から接客までこなされています。

【料理】

メニュー5種類は以下の通りで、①〜③が肉入り、④、⑤がベジタブルで、全てプレートの上にご飯と具材が盛られているスタイルになります。
メニューに辛さが表示されているので、辛いのが苦手な方は参考にしてください。ベジタブルが辛さ控えめです。

①Specialスリランカプレート(1350円)、辛さ4、
本日のカレー2種と野菜のカレーや副菜7種
②スリランカプレート(1280円)、辛さ3.5、
チキンカレーと野菜のカレーや副菜7種
③Semiスリランカプレート(1150円)、辛さ3、
チキンカレーと野菜のカレーや副菜5種
④Vegetableスリランカプレート(1280円)、辛さ2、
野菜のカレーや副菜7種とラッサムスープ類、ヨーグルトとライムのピクルス
⑤Mildスリランカプレート(1080円)、辛さ1、
野菜のカレーや副菜5種、ラッサムスープ類、ヨーグルトとライムのピクルス

上記に加え、テイクアウト向けに1280円のメニューと、バナナな皮に包んだ季節限定のライスカレー(要予約)もあります。

ご飯は入り口付近にお櫃があり、タイ米がおかわり自由となっています。最初についているサンバライスは有料で追加することができます。

また、ドリンクメニューでは、スリランカのお酒も充実しており、Lionのスタウト、ラガー、インペリアル(全て550円)とココナッツの花苞を発酵蒸留したMendis Arrack(グラス300円〜)があります。

ソフトドリンクも種類が豊富ですが、とくにスリランカのキリテ(セットで200円)という現地のいわゆる甘くて濃厚なミルクティーがお勧めです。

この日もいつものSpecialスリランカプレート(1350円)にして、追加でパパダム(100円)、ラッサムヨーグルト(150円)を注文しました。

カレーは、基本のチキンカレーとこの日は、ホタテのカレーと砂肝のスパイス炒めでした。
種類が多いときは、チキンの他のプラスひとつを本日のカレーから選択できます。

他に、スリランカの高級米であるサンバライス(100円)、ヨーグルト+パン(100円)などを追加することができます。

下記に本日の具材を紹介します。

■ゴーヤのフライ
ゴーヤの苦味と揚げたカリッとした食感があり、きゅうりのシャキシャキ感が癖になります。辛さがリセットされますので、箸休めにはぴったりです。

■モージュ
茄子をかりかりに揚げて、ヤシの蜜で甘くしたスリランカの付け合わせです。他の料理の辛さを中和してくれて、味に奥行きを与えてくれます。

■ココナッツ
ココナッツを削って味を整えたスリランカ料理ではポピュラーな料理で、シンプルですが味わい深く、またさっぱりしていて、モージュと混ぜて食べるのがお勧めです。

■ケール
野性味あふれる野草で香りと軽快なシャキシャキ感が心地よいです。

■レンズ豆のカレー
レンズ豆を潰して甘く味付けしたカレーで、他のスパイシーな具材と対照的な味付けです。

■レンコンのココナッツミルク煮
レンコンのシャキシャキした食感が楽く、ココナッツの優しい味わいが楽しめます。

■甘夏とうがらしの炒め
肉厚いる甘夏とうがらしをスパイシーに炒めており、ジューシーでとても美味しいです。

■さつまいもの炒めめの
さつまいもをいためたもので甘い味付けでした。

■砂肝のスパイス炒め
砂肝をかなりスパイスで強く味付けしたもので、サクサクした食感と強めのスパイスがご飯のお供に最高ですね。

■ホタテのカレー
ホタテの旨味とスパイスの組み合わせで奥深い味わいです。

■チキンカレー
チキンの旨味、香辛料の苦味、辛味を堪能できるコジコジさんの定番カレーです。この日はフレッシュな唐辛子が大量に入っており、ガツンとくる辛味が他の食材を引き立ててくれていました。

■パパダム(写真真ん中)
レンズ豆を薄く伸ばして乾燥させ、揚げたスナックで、サクサクした食感が楽しめます。ビールのおつまみにぴったりで、追加注文することも可能です。

ちなみに本日のライスは珍しい赤米でした。

しめのタイミングで、別皿でヨーグルトとレモンのピクルス、ラッサムが提供されました。

別皿のラッサムは、タマリンドの酸味と胡椒のピリッとした辛さが特徴なスープで、最後にご飯にかけて頂くと、口の中が引き締まります。

また、しめにはヨーグルトとレモンのピクルスをご飯にかけます。
ご飯にヨーグルト?と最初は敬遠してましたが、食べてみるとあら不思議で、ヨーグルトとレモンの酸味が他の具材のスパイスと合わさって、衝撃の美味しさになり、後味がすっきりしました。

単品の料理を紹介しましたが、それぞれを混ぜるとまさに辛味、酸味、甘み、苦味、塩気の味覚全てがフルに動員され、また、視覚、嗅覚、味覚が刺激される料理です。

さらには手で食べると触覚も使うため、まさに五感で味わうことになります。

本日も最高のスリランカ料理を堪能できました。
ご馳走さまでした。毎回のこの満足感は素晴らしいですね。

また、必ず来店します。

  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
7回目

2018/07訪問

  • dinner:4.3

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 4.3
    • | 酒・ドリンク 3.8
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

日本最高峰のスリランカ料理

平日の夜に訪問しました。当日の夕方に電話しましたが、珍しく予約がとれ、18時半に来店しました。この日のディナーは予約分で完売でした。

【お店について】

訪問時点で、食べログスリランカ料理のランキングで、大阪のロッダグループに次いで第3位、水戸市全ジャンルの食べログ1位の人気店です。

味、コスパ、接客ともに最高の長年通っている大好きなお店です。

予約しなくて満席の場合は、連絡先を伝えると、席があいたら電話してもらうことが可能です。
お店の前に並ばなくとも効率的に待てるのが非常にありがたいです。

駐車場は、お店の下に2台、茨城大学の方に進んで左手に6台駐車可能なスペースがあります。

全国の旅や出張の先々で美味しいスリランカ料理を探していますが、未だコジコジさんレベルのお店にはなかなか出会えません。

席は予約できますが、注文は来店順ですので、時間がない方は早めに並ぶか、時間をずらすことをお勧めします。ほぼ一人で調理されているため、最大1時間ほどは待ちます。

また、夜は基本売り切れが多いですので、事前確認をお勧めします。

【雰囲気】

店内は、エスニック風のゆったりとした落ち着いた雰囲気です。お席はカーテンで仕切られた半個室のテーブル席が2つ、他にテーブル席が6個とカウンター席が数席あります。

旦那さんが調理、奥様が接客を担当されています。親切かつ丁寧で笑顔が絶えない接客で、人との繋がりを大事にしてくれるようなそんな居心地の良さを感じます。
平日は旦那さん一人で調理から接客までこなされています。

【料理】

メニュー5種類は以下の通りで、①〜③が肉入り、④、⑤がベジタブルで、全てプレートの上にご飯と具材が盛られているスタイルになります。
メニューに辛さが表示されているので、辛いのが苦手な方は参考にしてください。ベジタブルが辛さ控えめです。

①Specialスリランカプレート(1350円)、辛さ4、
本日のカレー2種と野菜のカレーや副菜7種
②スリランカプレート(1280円)、辛さ3.5、
チキンカレーと野菜のカレーや副菜7種
③Semiスリランカプレート(1150円)、辛さ3、
チキンカレーと野菜のカレーや副菜5種
④Vegetableスリランカプレート(1280円)、辛さ2、
野菜のカレーや副菜7種とラッサムスープ類、ヨーグルトとライムのピクルス
⑤Mildスリランカプレート(1080円)、辛さ1、
野菜のカレーや副菜5種、ラッサムスープ類、ヨーグルトとライムのピクルス

上記に加え、テイクアウト向けに1280円のメニューと、バナナな皮に包んだ季節限定のライスカレー(要予約)もあります。

ご飯は入り口付近にお櫃があり、タイ米がおかわり自由となっています。最初についているサンバライスは有料で追加することができます。

また、ドリンクメニューでは、スリランカのお酒も充実しており、Lionのスタウト、ラガー、インペリアル(全て550円)とココナッツの花苞を発酵蒸留したMendis Arrack(グラス300円〜)があります。

ソフトドリンクも種類が豊富ですが、とくにスリランカのキリテ(セットで200円)という現地のいわゆる甘くて濃厚なミルクティーがお勧めです。

この日もいつものSpecialスリランカプレート(1350円)にして、追加でパパダム(100円)、ラッサムヨーグルト(150円)、マンゴーラッシーを注文しました。

カレーは、基本のチキンカレーとこの日はたこのみでした。種類が多いときは、チキンの他のプラスひとつを本日のカレーから選択できます。

他に、スリランカの高級米であるサンバライス(100円)、ヨーグルト+パン(100円)などを追加することができます。

写真の左、9時の方向から時計回りに具材を紹介します。

■キュウリとゴーヤ
ゴーヤの苦味と揚げたカリッとした食感があり、きゅうりのシャキシャキ感が癖になります。辛さがリセットされますので、箸休めにはぴったりです。

■モージュ
茄子をかりかりに揚げて、ヤシの蜜で甘くしたスリランカの付け合わせです。他の料理の辛さを中和してくれて、味に奥行きを与えてくれます。

■ココナッツ
ココナッツを削って味を整えたスリランカ料理ではポピュラーな料理で、シンプルですが味わい深く、またさっぱりしていて、モージュと混ぜて食べるのがお勧めです。

■ケール
野性味あふれる野草で香りと軽快なシャキシャキ感が心地よいです。

■甘とうがらし
かなり大きめの甘とうがらしは肉厚がありジューシーで食べ応えがあります。辛さは強くなく、適度な辛さが食欲をそそります。

■山芋
厚めにカットされた山芋は、シャキシャキした食感が楽しいです。

■ズッキーニ
短冊状にカットされたズッキーニをスパイスで和えてありました。

■チキンカレー
チキンの旨味、香辛料の苦味、辛味を堪能できるコジコジさんの定番カレーです。この日はフレッシュな唐辛子が大量に入っており、ガツンとくる辛味が他の食材を引き立ててくれていました。

■タコのカレー
タコの旨味がこれでもかと凝縮されたカレーで、

■キノコのスープ
なめこやしめしがたっぷりと入っており、なめこなプリプリで、キノコの旨味がスープに溶け出して、めちゃくちゃ美味いです。

■パパダム(写真真ん中)
レンズ豆を薄く伸ばして乾燥させ、揚げたスナックで、サクサクした食感が楽しめます。ビールのおつまみにぴったりで、追加注文することも可能です。

ちなみに本日のライスは珍しい赤米でした。

しめのタイミングで、別皿でヨーグルトとレモンのピクルス、ラッサムが提供されました。

別皿のラッサムは、タマリンドの酸味と胡椒のピリッとした辛さが特徴なスープで、最後にご飯にかけて頂くと、口の中が引き締まります。

また、しめにはヨーグルトとレモンのピクルスをご飯にかけます。
ご飯にヨーグルト?と最初は敬遠してましたが、食べてみるとあら不思議で、ヨーグルトとレモンの酸味が他の具材のスパイスと合わさって、衝撃の美味しさになり、後味がすっきりしました。

単品の料理を紹介しましたが、それぞれを混ぜるとまさに辛味、酸味、甘み、苦味、塩気の味覚全てがフルに動員され、また、視覚、嗅覚、味覚が刺激される料理です。

さらには手で食べると触覚も使うため、まさに五感で味わうことになります。

本日も最高のスリランカ料理を堪能できました。
ご馳走さまでした。毎回のこの満足感は素晴らしいですね。

また、必ず来店します。

  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
6回目

2018/04訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 3.9
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

日本最高峰のスリランカ料理

この日は日曜のお昼に訪問しました。予約して13時に来店しましたが、店内はお客さんでいっぱいでした。

【お店のについて】

予約しなくて満席の場合は、連絡先を伝えると、席があいたら電話してもらうことが可能です。

全国の旅や出張の先々で美味しいスリランカ料理を探していますが、未だコジコジさんレベルのお店にはなかなか出会えません。

訪問時点で、食べログスリランカ料理のランキングで、大阪のロッダグループに次いで第2位、水戸市全ジャンルの食べログ1位の人気店です。

味、コスパ、接客ともに最高の長年通っている大好きなお店です。

席は予約できますが、注文は来店順ですので、時間がない方は早めに並ぶか、時間をずらすことをお勧めします。ほぼ一人で調理されているため、最大1時間ほどは待ちます。

※お店の雰囲気、メニューについては前回書き込みと同様ですので、そちらを参考ください。

【料理】

この日もいつものSpecialスリランカプレート(1350円)にして、追加でラッサムヨーグルト(150円)を注文しました。

カレーは、基本のチキンカレーがついて、プラスひとつを本日のカレーから選択できます。

本日のカレーは、タコ、アジのスパイスフライ、豚の3種類で、タコと追加でスパイスフライをお願いしました。本日のカレーは+料金で追加できることもありますが、カレーがなくなってしまうため、追加注文は受けていないこともあります。

他に、半熟卵(半分30円、1個50円)やスリランカのサンバライス(100円)、ヨーグルト+パン(100円)などを追加することができます。

写真の左、9時の方向から時計回りに具材を紹介します。

■ほうれん草のココナッツ蒸し
ほうれん草の野菜の自然な甘さと苦味、フレッシュなココナッツの甘さが一体となった優しい味わいです。

■たけのこ
たけのこのサクサクした食感と唐辛子の辛さが心地よいです。

■チリペースト
唐辛子とエビなどを揚げたスリランカの調味料です。しっかりした辛さとエビの旨味があり、チキンや魚に合わせていただくと、味にアクセントがつきます。

■椎茸のカレー
椎茸の旨味がルーに溶け出しており、椎茸もプリプリで美味ですね。

■さつまいものココナッツ蒸し
千切りにした大学芋のような甘さがあり、辛さがリセットされ、箸休めにはぴったりです。

■アジのスパイスフライ
スパイスをまぶして頭ごと揚げた大ぶりの味が二匹ついており、頭はサクサクで骨まで食べることができます。

■チキンカレー
チキンの旨味、香辛料の苦味、辛味を堪能できるコジコジさんの定番カレーです。この日はフレッシュな唐辛子が大量に入っており、ガツンとくる辛味が他の食材を引き立ててくれていました。

■タコのカレー
タコの旨味がこれでもかと凝縮されたカレーで、

■メロンの?
熟す前のメロンをスープにしたもので、甘さはなくスッキリする味わいでした。

■ゴーヤフライのスパイス炒め
ゴーヤの苦味と揚げたカリッとした食感があり、トマトの酸味が美味しく、辛さがリセットされますので、箸休めにはぴったりです。

■モージュ
茄子をかりかりに揚げて、ヤシの蜜で甘くしたスリランカの付け合わせです。他の料理の辛さを中和してくれて、味に奥行きを与えてくれます。

■パパダム(写真真ん中)
レンズ豆を薄く伸ばして乾燥させ、揚げたスナックで、サクサクした食感が楽しめます。ビールのおつまみにぴったりで、追加注文することも可能です。

別皿でヨーグルトとレモンのピクルス、ラッサムが提供されました。

別皿のラッサムは、タマリンドの酸味と胡椒のピリッとした辛さが特徴なスープで、最後にご飯にかけて頂くと、口の中が引き締まります。

また、締めにはヨーグルトとレモンのピクルスをご飯にかけます。ヨーグルトとレモンの酸味が他の具材のスパイスと合わさって、衝撃の美味しさになり、後味がすっきりしました。

単品の料理を紹介しましたが、それぞれを混ぜるとまさに辛味、酸味、甘み、苦味、塩気の味覚全てがフルに動員され、また、視覚、嗅覚、味覚が刺激される料理です。

さらには手で食べると触覚も使うため、まさに五感で味わうことになります。

本日も最高のスリランカ料理を堪能できました。
ご馳走さまでした。

また、必ず来店します。

  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
5回目

2018/01訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 3.9
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

My NO.1スリランカ料理

旅行の先々で美味しいスリランカ料理を探していますが、未だコジコジさんレベルのお店にはなかなか出会えません。

味、コスパ、接客ともに最高の長年通っている大好きなお店です。

この日は祝日のお昼に訪問しました。予約して13時半に来店しましたが、店内はお客さんでいっぱいでした。

席は予約できますが、注文は来店順ですので、時間がない方は早めに並ぶか、時間をずらすことをお勧めします。

※お店の雰囲気、メニューについては前回書き込みと同様ですので、そちらを参考ください。

【料理】

この日もいつものSpecialスリランカプレート(1350円)にして、追加でラッサムヨーグルト(150円)、パパダム(100円)を注文しました。

本日のカレーは、砂肝、豚の2種類で、豚を選択しました。本日のカレーは+料金で追加できることもありますが、カレーがなくなってしまうため、追加注文は受けていないことが多いです。
他に、半熟卵(半分30円、1個50円)やスリランカのサンバライス(100円)、ヨーグルト+パン(100円)などを追加することができます。

左から時計回りに具材を紹介します。

■レンコンの炒めもの
さっぱりしており、レンコンのシャキシャキした歯ごたえが堪能できます。

■オクラのカレー
野菜の優しい味わいのカレーで辛さはほとんどありません。オクラのサクサク感を味わえます。

■チキンカレー
チキンの旨味、香辛料の苦味、辛味を堪能できるコジコジさんの定番カレーです。

■豚のカレー
脂身が多いバラを使ったカレーで、チキンカレーよりも濃厚な旨味を楽しめて、ご飯が進みます。

■ゴーヤ炒め
ゴーヤの苦味とトマトの酸味が美味しく、辛さがリセットされますので、箸休めにはぴったりです。

■パイナップルのサラダ
パイナップル、トマト、きゅうり、玉ねぎが入ったさっぱり味のサラダです。パイナップルの甘みとトマトの酸味が一体となり、玉ねぎのシャキシャキ感ときゅうりの食感が楽しめるサラダでした。

■モージュ
茄子をかりかりに揚げて、ヤシの蜜で甘くしたスリランカの付け合わせです。他の料理の辛さを中和してくれて、味に奥行きを与えてくれます。

■ココナッツ
レモンが和えられており、食べるとさっぱりします。モージュと混ぜて食べると、モージュの甘みと相待ってさらに美味しいです。

■キャベツのココナッツ蒸し
キャベツの甘さとフレッシュなココナッツの甘さが一体となった優しい味わいです。キャベツのシャキシャキ感が楽しめます。

また、パパダムがトッピングされており、別皿でヨーグルトとレモンのピクルス、アッサムが提供されました。

別皿のアッサムは、タマリンドの酸味と胡椒のピリッとした辛さが特徴なスープで、最後にご飯にかけて頂くと、口の中が引き締まります。

また、締めにはヨーグルトとレモンのピクルスをご飯にかけます。ヨーグルトとレモンの酸味が他の具材のスパイスと合わさって、衝撃の美味しさになり、後味がすっきりしました。

単品の料理を紹介しましたが、それぞれを混ぜるとまさに辛味、酸味、甘み、苦味、塩気の味覚全てがフルに動員され、また、視覚、嗅覚、味覚が刺激される料理です。
さらには手で食べると触覚も使うため、まさに五感で味わうことになります。

本日も最高のスリランカ料理を堪能できました。
ご馳走さまでした。

また、必ず来店します。

  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
4回目

2018/01訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 4.4
    • | 酒・ドリンク 3.9
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

五感総動員のスリランカ料理

旅行の先々で美味しいスリランカ料理を探していますが、未だコジコジさんレベルのお店にはなかなか出会えません。
味、コスパ、接客ともに最高の長年通っている大好きなお店です。

この日は祝日のお昼に訪問しました。予約して開店時間11時45分の15分前に到着し、既に先着が5名ほど待っていました。珍しく開店時間に満席になっておらず、比較的空いてました。

席は予約できますが、注文は来店順ですので、時間がない方は早めに並ぶか、時間をずらすことをお勧めします。

※お店の雰囲気、メニューについては前回書き込みと同様ですので、そちらを参考ください。

【料理】

この日もSpecialスリランカプレート(1350円)にして、追加で半熟卵(30円)とラッサムヨーグルト(150円)、食後にホットキリテ(セット価格200円)を注文しました。

本日のカレーは、砂肝、カキ、鯖の3種類で、カキを選択しました。本日のカレーは+料金で追加できることもありますが、カレーがなくなってしまうため、追加注文は受けていないことが多いです。

右から時計回りに具材を紹介します。

■カキのカレー
大粒のカキが入っており、カキの旨味と香辛料の複雑な味わいが食欲をそそります。
■レンズ豆のカレー
豆の黄色のカレーです。香辛料は抑えめで、ほのかな甘さを感じる優しい味わいです。
■人参のレモン和え
しゃきしゃきした食感とレモンの爽やかな酸味で後味がすっきりとしており、口直しに最適です。
■モージュ
茄子をかりかりに揚げて、ヤシの蜜で甘くしたスリランカの付け合わせです。他の料理の辛さを中和してくれて、味に奥行きを与えてくれます。
■ココナッツ
レモンが和えられており、食べるとさっぱりします。モージュと混ぜて食べると、モージュの甘みと相待ってさらに美味しいです。
■モルディブフィッシュ入りの唐辛子和え
唐辛子をあげたスリランカの香辛料で、モルディブフィッシュが練りこまれており、魚の塩気と唐辛子辛さが強いです。
■キャベツの炒め物
しゃきしゃきした食感とキャベツの優しい味わいです。
■たけのこの炒め物
こちらもサクサクとした食感が楽しい料理です。
■チキンカレー
チキンの旨味、香辛料の苦味、辛味を堪能できるコジコジさんの定番カレーです。
■かぼちゃとバターナッツ
かぼちゃの甘さとナッツの香ばしさを堪能できる優しい味わいのカレーです。

また、真ん中に卵、パパダムがトッピングされており、別皿でヨーグルトとレモンのピクルス、アッサムが提供されました。

別皿のアッサムは、タマリンドの酸味と胡椒のピリッとした辛さが特徴なスープで、最後にご飯にかけて頂くと、口の中が引き締まります。
また、締めにはヨーグルトとレモンのピクルスをご飯にかけます。ヨーグルトとレモンの酸味が他の具材のスパイスと合わさって、衝撃の美味しさになり、また、後味がすっきりしました。

単品の料理を紹介しましたが、それぞれを混ぜるとまさに辛味、酸味、甘み、苦味、塩気の味覚全てが動員され、視覚、嗅覚、味覚が刺激される料理です。さらには手で食べると触覚も使うため、まさに五感で味わうことになります。

食後にホットキリテが到着です。
椰子の蜜のコクのある甘さとミルクの味わいが、口の中のスパイスの辛味をリセットしてくれる美味しいミルクティーでした。

本日も最高のスリランカ料理を堪能できました。
ご馳走さまでした。

また、必ず来店します。

  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
3回目

2017/11訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 4.4
    • | 酒・ドリンク 3.9
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

日本最高峰のスリランカ料理店

日曜のお昼開店時間に予約して訪問。かれこれ7年通っている大好きなお店です。お店から茨城大学側へ5軒ほど行ったところに5台ほど駐車できる専用の駐車場があります。

開店時間11時45分の15分前に到着し、既にお二人ほど並んでいました。開店時間には10人ほど並んでおりました。相変わらずの人気店です。
さすが食べログ水戸1位のお店(訪問日時点)ですね。

土日の夜、とくに日曜はほぼ売り切れで、お店が開いてないことが多いので、電話かツィッターで確認することを推奨します。
お席の予約は昼夜ともに可能です。

【雰囲気】

店内は、エスニック風のゆったりとした落ち着いた雰囲気です。お席はカーテンで仕切られた半個室のテーブル席が2つ、他にテーブル席が6個とカウンター席が数席あります。

旦那さんが調理、奥様が接客を担当されています。親切かつ丁寧で笑顔が絶えない接客で、人との繋がりを大事にしてくれるようなそんな居心地の良さを感じます。

【料理】

前回の訪問時は、ご主人お一人で切り盛りされており、メインはノンベジプレートとベジプレートの2種類でしたが、この日は通常メニューの5種類に戻ってました。

メニュー5種類は以下の通りで、①〜③が肉入り、④、⑤がベジタブルとなっています。メニューに辛さが表示されているので、辛いのが苦手な方は参考にしてください。ベジタブルが辛さ控えめです。

①Specialスリランカプレート(1350円)、辛さ4、
本日のカレー2種と野菜のカレーや副菜7種
②スリランカプレート(1280円)、辛さ3.5、
チキンカレーと野菜のカレーや副菜7種
③Semiスリランカプレート(1150円)、辛さ3、
チキンカレーと野菜のカレーや副菜5種
④Vegetableスリランカプレート(1280円)、辛さ2、
野菜のカレーや副菜7種とラッサムスープ類、ヨーグルトとライムのピクルス
⑤Mildスリランカプレート(1080円)、辛さ1、
野菜のカレーや副菜5種、ラッサムスープ類、ヨーグルトとライムのピクルス

上記に加え、テイクアウト向けに1280円のメニューと、バナナな皮に包んだ季節限定のライスカレー(要予約)もあります。

ご飯は入り口付近にお櫃があり、タイ米がおかわり自由となっています。最初についているサンバライスは有料で追加することができます。

また、ドリンクメニューでは、スリランカのお酒も充実しており、Lionのスタウト、ラガー、インペリアル(全て550円)とココナッツの花苞を発酵蒸留したMendis Arrack(グラス300円〜)があります。

ソフトドリンクも種類が豊富ですが、とくにスリランカのキリテ(セットで200円)という現地のいわゆる甘くて濃厚なミルクティーがお勧めです。

この日は、一番具材が多い①Specialスリランカプレート(1350円)を注文。また、ラッサム+ヨーグルト+ピクルスset(150円)を追加で頼みました。

カレーはチキンが定番でつきますが、もう1つタコ、豚、シーフードのスープカレー、魚のスパイスフライの4種類から選択でき、種類は日替わりです。

長く通ってますが、コジコジさんで初めて聞いたシーフードのスープカレーと、追加で魚のスパイスフライをオーダーしました。※通常1種のみしか選択できません。

30分ほどして料理が到着。予約をしていても先着順で注文するため、タイミングによっては1時間かかることもありますので、時間がない方は早めの来店をお勧めします。

見た目は色鮮やかで華やかですが、とくにアジとサンマのスパイスフライが圧倒的な存在感を放っています。

本日のお品書きは以下の通りです。

・チキンカレー
・シーフードのスープカレー(選択品)
・魚のスパイスフライ(選択品)本日はアジとサンマ
・キュウリのサラダ
・ポルサンボル(生のココナッツ)
・モージュ(茄子の椰子蜜あえ)
・野菜のスパイス炒め
・キノコのカレー
・バパダム:レンズ豆を薄く伸ばして揚げた料理
・アブラナのココナッツ炒め
・カリフラワーのスパイスフライ
・レンズ豆のカレー

スリランカ米のご飯の周りに様々な具材がきれいに並べられています。
炊いてから一度洗ってぬめりを取ったご飯で、サラサラしており、具材と混ぜ合せ易いです。

シーフードカレーはエビとイカが入っており、魚介の旨味たっぷりでスパイスが効いており、スープのようにサラサラしているため、スリランカ米との相性バッチリです。

アジとサンマのフライは、カリッと揚がっており、頭から尻尾までまるごと頂けます。また、中はふわふわで、スパウスがガツンと効いていて、カレーとよく合いますね。

定番のモージュは、茄子をカラカラに炒めて、ヤシの実と絡めた一品で、椰子の蜜のコクのある甘さが他のスパイスの効いた野菜とよく合います。

ポルサンボルはココナッツのフレッシュさに、レモンが効いており、さっぱりとしていて、口直しに最適ですね。

カリフラワーのフライはサクサク感はないもののしっとりとりしていて、芋のようなねっとりとした食感と甘さが際立ってました。

最後に、レモンのピクルスとヨーグルトとスープをかけながら〆のご飯を頂きます。スープはさっぱりと酸味の効いた仕上がりです。ヨーグルトと酸っぱいレモンの組み合わせが〆にはぴったりですね。

最後にドリングデザートセット(450円)を注文しました。ドリンクはキリテにしました。

10分ほどでデザートとドリンクが到着。

デザートはワタラッパンというココナッツミルクと椰子の花蜜で仕上げたスリランカ定番のプディングです。濃厚で独特の甘さが癖になるデザートで、カシューナッツの香ばしさがプラスされており、複雑な味わいです。

見た目の美しさもさることながら、柑橘系やスパイスの複雑な香りと食感が楽しめ、甘さ、辛さ、酸味、コクの味覚と5感を刺激してくれる素晴らしい料理です。

感動するスリランカ料理を楽しめました。
また、来店したいと思います。

  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
2回目

2017/09訪問

  • dinner:4.3

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 4.3
    • | 酒・ドリンク 3.8
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

コスパ最高のスリランカ料理

土曜の夜に予約して訪問。
土日の夜は売り切れで、お店が開いてないことが多いので、電話かツィッターの確認を推奨します。予約も可能です。

【雰囲気】

店内は、エスニック風の落ち着いた雰囲気で、カーテンで仕切られた半個室のテーブル席が2つ、他にテーブル席5個とカウンター席があります。
親切かつ丁寧で笑顔が絶えない接客で、人との繋がりを大事にしてくれるようなそんな居心地の良さを感じます。

【料理】

最近は、ご主人お一人で切り盛りされているため、通常メニューと違い、メインはノンベジプレートとベジプレートの2種類となっています。

この日は、ノンベジプレート(1350円)を注文。カレーはイカかサンマを選択できます。

本日のお品書きは以下の通りです。

・チキンカレー
・ゴーヤと赤玉ねぎのライム和え
・ポルサンボル(生のココナッツ)
・モージュ(茄子の椰子蜜あえ)
・ビーツのココナッツミルクカレー
・レンズ豆のカレー
・四角豆のピリ辛炒め
・キャベツのココナッツ炒め

15分ほどで料理が到着。タイミングによっては30分以上待つこともあるので、時間があるときに訪れたほうが良いですね。

スリランカ米のご飯の周りに様々な具材がきれいに並べられています。
炊いてから一度洗ってぬめりを取ったご飯で、サラサラしており具材と混ぜ合わせ易いです。

イカカレーは魚介の旨味たっぷりでスパイスが効いており、コリコリした食感がたまりません。

定番のモージュは、茄子をカラカラに炒めて、ヤシの実と絡めた一品で、椰子の蜜のコクのある甘さが他のスパイスの効いた野菜とよく合います。
ポルサンボルはレモンが効いており、さっぱりとしていて、口直しに最適ですね。

見た目の美しさもさることながら、柑橘系やスパイスの複雑な香りと食感が楽しめ、甘さ、辛さ、酸味、コクの味覚と5感を刺激してくれる素晴らしい料理です。

感動するスリランカ料理を楽しめました。
また、来店したいと思います。

  • コジコジ -
  • コジコジ -
  • コジコジ -
1回目

2017/07訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 4.3
    • | 酒・ドリンク 3.8
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

至高のスリランカ料理

7月日曜のお昼にスリランカ料理のコジコジさんに来店。かれこれ40回はきてます。開店時間の10分前に到着し、並ばずに入れました。店内はテーブルが8個とカウンターで南国風の素敵な空間になっています。ご夫婦でお店をやっていて奥様が接客をしているのですが、人当たりが良くいつも笑顔で出迎えてくれます。気持ちが良い接客にいつも感動します。

コジコジさんでは全てワンプレートの料理のみで、御飯の上に野菜やカレーが数種類乗っているスタイルです。この日もいつものスペシャル(1350円)に追加でヨーグルト(50円)とパパダム(100円)、半熟たまご半分(30円)を注文しました。トッピングを自分好みに選べるのが嬉しいですね。
この日は、チキンの骨付カレーと、チョイスしたエビカレーの2種類で、ココナッツ、モージュ(なすの糖蜜炒め)、ゴーヤとたまねぎ、レンズ豆、カボチャ、ジャックフルーツ、スープがつき、さらには大きな唐辛子が乗っていました。
カレーは骨付で食べ応えがあります。コジコジさんでは、全ての具材を数種類混ぜながら頂くスタイルなのですが、唐辛子とカレーなどのスパイスの辛さ、モージュやココナッツ、レンズ豆の甘さ、豆を伸ばしてあげたパパダムのサクっとした食感など、組み合わせが無限にあり、まるで宇宙を食べているような不思議な感覚です。モージュは椰子の蜜が入っているナスの炒めものですが、コクのある甘さスパイスにマッチします。ココナッツは酸味があってモージュと混ぜると美味しいです。
最後にレモンのピクルスつきのヨーグルトをかけてさっぱりとしめにしました。この日はスプーンで食べましたが、スリランカと同じように手で食べることも可能です。

味、コスパ、サービスともに水戸で最高のお店だと思います。また来店します。

  • コジコジ -
  • コジコジ -

口コミが参考になったらフォローしよう

てつ925

てつ925

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

てつ925(2140)さんの他のお店の口コミ

てつ925さんの口コミ一覧(776件)を見る

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 コジコジ
受賞・選出歴
カレー百名店2018選出店

食べログ カレー 百名店 2018 選出店

カレー百名店2017選出店

食べログ カレー 百名店 2017 選出店

ジャンル スリランカ料理、インド料理、カレー(その他)
予約・
お問い合わせ

029-353-8620

予約可否

予約可

住所

茨城県水戸市渡里町2305-6 オザワビル 2F

交通手段

【水戸方面から】
国道123号線を水戸方面から進み、ブックエースの信号の次の信号を右折すぐ。

常盤道水戸北IC(東京方面乗降限定かつETC専用)から国道123号線経由で、車で5分(常陽銀行から3つ先の信号(ミニストップ手前)で左折)

赤塚駅から3,032m

営業時間

[水〜土・祝]
11:45〜14:00(L.O) 18:00〜20:30(L.O)
[日]
11:45〜14:00(L.O)

日曜営業

定休日

月曜・火曜

予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

26席

(カウンター4席、4名がけテーブル5卓、2名がけ2卓)

個室

貸切

禁煙・喫煙 完全禁煙

ランチタイム全面禁煙

駐車場

店舗1階部分に2台、40m程茨城大学方向に進み左手の第2駐車場に5台分

空間・設備

カウンター席あり

メニュー

飲み放題コース

3000円~4000円の飲み放題コース

料理

野菜料理にこだわる、ベジタリアンメニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ホームページ

http://www.cojicoji-mito.com/

オープン日

2012年9月19日

お店のPR

【予告】11月17日(土)休業となります

モルディブフィッシュや鰹節はつかいません。
ベジタリアンの方にも安心してお召し上がり頂けるよう、お料理には塩とスパイス、ココナッツの酢に椰子の花蜜程度しか使っておりません。鰹節などの動物性の食材や化学調味料、市販のスパイスミックスやソースなどは使いません。

初投稿者

りす3りす3(582)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

水戸×レストランのランキング(点数の高いお店)です。

  • 1位

    コジコジ - 料理写真:

    コジコジ (スリランカ料理、インド料理、カレー(その他))

    点数: 3.70

    [ 口コミ 86 ]

  • 2位

    ぬりや - 料理写真:極上はご飯べつ

    ぬりや 泉町店 (うなぎ、どじょう)

  • 3位

    レストラン オオツ - メイン写真:

    レストラン オオツ (フレンチ、モダンフレンチ)

    点数: 3.66

    [ 口コミ 11 ]

  • 4位

    中川楼 - 料理写真:

    中川楼 (うなぎ)

    点数: 3.61

    [ 口コミ 30 ]

  • 5位

    山翠 - 料理写真:

    山翠 (郷土料理(その他)、鍋(その他)、あんこう)

    点数: 3.59

    [ 口コミ 83 ]

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ