丹波篠山日帰り旅④ "ぼたん鍋" 発祥の料理旅館で、野生の猪を堪能〜〜〜♪ : 丹波篠山 近又

この口コミは、kinako-ankoさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

kinako-anko

kinako-anko(3763)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・大阪府

1

  • 昼の点数:4.8

    • ¥10,000~¥14,999 / 1人
      • 料理・味 4.8
      • |サービス 4.7
      • |雰囲気 4.7
      • |CP 4.8
      • |酒・ドリンク 4.5
1回目

2020/12訪問

  • lunch:4.8

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.7
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 4.5
    ¥10,000~¥14,999
    / 1人

丹波篠山日帰り旅④ "ぼたん鍋" 発祥の料理旅館で、野生の猪を堪能〜〜〜♪

2020.12.19

猪猟が解禁されると、毎年どこかで猪肉をゲットして
自宅で "ぼたん鍋" を作るのですが
今年は友人と丹波篠山に出掛けて本場の
豪華な "ぼたん鍋" を満喫することにしました〜♪

7年前に丹波篠山の「いわや」さんで囲炉裏を囲んで
短期間で二度 "ぼたん鍋" を食べたことがありますが
今回伺ったのは、創業400年の老舗料理旅館
"ぼたん鍋" 発祥の「丹波篠山 近又(キンマタ)」さん

明治の元勲 木戸孝允 が桂小五郎といった時代に
ここに訪れたという階段はまだ残っていますが
他はリノベーションされて内部はとても綺麗な旅館です。

"ぼたん鍋" の由来は、皿に盛った形が牡丹の花に
似ていることからその名が付けられたと思われていますが
実は昔は "イノ鍋" と呼ばれていたのが
唐獅子牡丹のシシからぼたんを連想したこの旅館の主人が
牡丹の花の形に並べて客に提供したのが始まりだそうで
昭和6年(1931年)にできたご当地民謡「篠山小唄」の4番に
初めて "ぼたん鍋 "という言葉が使われました。

電話予約した際には大部屋で相席になると言われたのですが
実際は奥の土蔵をリメイクした趣きある蔵座敷に案内されて
ゆったりランチになりました。
いtだいたのは、すべて税抜きで

◆ドリンク
  生ビール アサヒドライプレミアム 豊醸 600円
  丹波篠山の地酒
   鳳鳴 やすらぎ (鳳鳴酒造) 1合 600円
   秀月 淡麗純米酒 (狩場一酒造) 1合 650円

◆猪の塩焼付 ぼたん鍋 1人 11400円
  先付け :黒豆の蜜煮・筍のお造り・アミタケの大根おろし
  猪の塩焼
  ぼたん鍋:猪最上肉(ロース)・丹波篠山産地野菜・うどん
  ぼたん丼
  香の物 :山芋漬・白菜漬  
  甘味  :笹カスタード

7年前は二度とも自分が運転手で酒は飲めなかったのですが
今回は電車とバスでやってきたので昼から飲みますよ〜

先付け3品、黒豆の蜜煮・筍のお造り・アミタケの大根おろしを
摘まみながら友人は "冷酒" で、自分は "生ビール" で乾杯
いただきま〜す (^o^)/

若い男女スタッフ2名で料理が運ばれ
ぼたん鍋の調理が始まります。
土鍋の味噌仕立てのスープが煮えたら
ぼたんの花のように綺麗に並んだ "猪最上肉(ロース)" を
すべて投入し、その上に丹波篠山産 "地野菜" をたっぷりのせ
蓋をしてしばらく煮込みます。

その間に "猪の塩焼" が登場です。
薄切りの猪のロース肉を塩コショウして焼き
セリを添ただけなのですが、これが絶品なのです。
柔らかくかつ肉肉しく脂身が甘くて旨い旨い!

"ぼたん鍋" が煮上がりました。
まずは味が染みた牛蒡・蒟蒻・椎茸・えのき茸・しめじを
味わい、味噌スープを飲み干します。
猪肉は煮込めば煮込むほど旨くなるのでそのあとです。
篠山の山々を駆け巡り山の幸をたっぷりと食べた
野生の猪肉は全く臭みがなく、赤身の肉は柔らかく
白い脂身はコリッとして甘〜い

いっぱい残っている野菜・キノコ・焼き豆腐は
自分が鍋奉行で見映えよく鍋に入れて煮込みました。
肉と味噌の旨味をしっかりまとった白菜をたくさん食べ
特に蒟蒻と山芋がホクホクして旨かったぁ!
そして "うどん" を投入、チュルルンで
勿論美味しいのですがそれが終わりではないのです。

〆は雑炊風の "ぼたん丼" です。
ただし、ごはんを鍋に入れるのではなく
鍋の味噌スープに生卵を割り入れ蓋をして2分煮込んで
半熟たまごを作り、おたまで取り出して茶碗のごはんにのせ
味噌スープをたっぷりかけて黄身を割って食べるのです。

この食べ方は7年前の「いわや」さんで初めて知り
自宅でもよくやっていますがとても美味しいですよ。

デザートの "笹カスタード" を食べて1時間20分が過ぎ
お腹ははち切れる寸前、凄い量を2人で食べ尽くしました。
ビールだけでなく昼間から丹波篠山の地酒も堪能して
とにかく旨い、旨過ぎる、"ぼたん鍋" 最高!

このあとは城下町を散策して丹波篠山ならではの
お土産探しがスタートです。

ごちそうさん (●^o^●)

  • 丹波篠山 近又 - 丹波篠山 近又

    丹波篠山 近又

  • 丹波篠山 近又 - エントランス

    エントランス

  • 丹波篠山 近又 - ロビー

    ロビー

  • 丹波篠山 近又 - ロビー内

    ロビー内

  • 丹波篠山 近又 - 中庭

    中庭

  • 丹波篠山 近又 - 蔵座敷外観

    蔵座敷外観

  • 丹波篠山 近又 - 蔵座敷内観

    蔵座敷内観

  • 丹波篠山 近又 - 雪見障子の蔵座敷

    雪見障子の蔵座敷

  • 丹波篠山 近又 - 猪の塩焼付 ぼたん鍋 11400円(税抜)

    猪の塩焼付 ぼたん鍋 11400円(税抜)

  • 丹波篠山 近又 - 猪最上肉(ロース)

    猪最上肉(ロース)

  • 丹波篠山 近又 - 丹波篠山産地野菜

    丹波篠山産地野菜

  • 丹波篠山 近又 - 先付け 3品

    先付け 3品

  • 丹波篠山 近又 - 生ビール アサヒドライプレミアム 豊醸 600円(税抜)

    生ビール アサヒドライプレミアム 豊醸 600円(税抜)

  • 丹波篠山 近又 - 丹波篠山の地酒:鳳鳴 やすらぎ (鳳鳴酒造) 1合 600円(税抜)

    丹波篠山の地酒:鳳鳴 やすらぎ (鳳鳴酒造) 1合 600円(税抜)

  • 丹波篠山 近又 - 黒豆の蜜煮

    黒豆の蜜煮

  • 丹波篠山 近又 - 筍のお造り

    筍のお造り

  • 丹波篠山 近又 - アミタケの大根おろし

    アミタケの大根おろし

  • 丹波篠山 近又 - 猪の塩焼

    猪の塩焼

  • 丹波篠山 近又 - ぼたん鍋スタート、味噌だしで煮込みます

    ぼたん鍋スタート、味噌だしで煮込みます

  • 丹波篠山 近又 - まず猪肉を投入

    まず猪肉を投入

  • 丹波篠山 近又 - 猪肉の上に丹波篠山産地野菜をのせて炊き込みます

    猪肉の上に丹波篠山産地野菜をのせて炊き込みます

  • 丹波篠山 近又 - いただきま〜す

    いただきま〜す

  • 丹波篠山 近又 - 猪肉が煮えました

    猪肉が煮えました

  • 丹波篠山 近又 - 猪最上肉(ロース)

    猪最上肉(ロース)

  • 丹波篠山 近又 - 丹波篠山の地酒:秀月 淡麗純米酒 (狩場一酒造) 1合 650円(税抜)

    丹波篠山の地酒:秀月 淡麗純米酒 (狩場一酒造) 1合 650円(税抜)

  • 丹波篠山 近又 - 野菜追加

    野菜追加

  • 丹波篠山 近又 - 味噌だしが染み込んで旨い

    味噌だしが染み込んで旨い

  • 丹波篠山 近又 - 山芋がホクホク

    山芋がホクホク

  • 丹波篠山 近又 - うどんを追加

    うどんを追加

  • 丹波篠山 近又 - うどん、いただきま〜す

    うどん、いただきま〜す

  • 丹波篠山 近又 - 生卵を投入

    生卵を投入

  • 丹波篠山 近又 - 蓋をして2分、おたまで掬ってごはんの上に

    蓋をして2分、おたまで掬ってごはんの上に

  • 丹波篠山 近又 - ぼたん丼と香の物

    ぼたん丼と香の物

  • 丹波篠山 近又 - 〆は "ぼたん丼"

    〆は "ぼたん丼"

  • 丹波篠山 近又 - 山芋漬・白菜漬

    山芋漬・白菜漬

  • 丹波篠山 近又 - お茶

    お茶

  • 丹波篠山 近又 - 甘味

    甘味

  • 丹波篠山 近又 - 笹カスタード

    笹カスタード

口コミが参考になったらフォローしよう

kinako-anko

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

kinako-anko(3763)さんの他のお店の口コミ

kinako-ankoさんの口コミ一覧(5330件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名
丹波篠山 近又(料理旅館)
ジャンル 懐石・会席料理、郷土料理(その他)、旅館
予約・
お問い合わせ

050-5872-9275

予約可否

予約可

住所

兵庫県丹波篠山市二階町81

交通手段

JR「篠山口駅」より車で約12分 / バス約15分

篠山口駅から4,181m

営業時間

営業時間

[昼]11:00~15:00(LO.14:00)
[夜]17:00~21:00(LO.20:00)

日曜営業

定休日

火曜日・不定休(Instagram参照)

予算
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥10,000~¥14,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥20,000~¥29,999 [昼]¥10,000~¥14,999

利用金額分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー可

QRコード決済不可

席・設備

席数

78席

個室

(2人可、4人可、6人可、8人可、10~20人可、20~30人可、30人以上可)

貸切

(20人~50人可)

禁煙・喫煙

全席禁煙

喫煙スペースあり

駐車場

空間・設備

落ち着いた空間、席が広い、座敷あり、掘りごたつあり

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる、ワインにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 接待 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

お子様連れ

子供可

お子様用食器・お席あり

ホームページ

http://www.kinmata.jp/

公式アカウント
電話番号

079-552-2191

備考

・PayPayご利用いただけます。

初投稿者

だっちん。だっちん。(2266)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

ページの先頭へ