うにしゃぶ最高!地産地消の絶景レストラン♬ : 絶景レストラン うずの丘

島の食材をとことん味わってください。

絶景レストラン うずの丘

(ぜっけいれすとらん うずのおか)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

予算:

昼の予算 ¥1,000~¥1,999

定休日:
火曜日休館(火曜日が祝日、長期休みは臨時営業) ※詳しくはHPでご確認ください。

この口コミは、ma_masanさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ma_masan

ma_masan(1814)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]女性・兵庫県

2

  • 夜の点数:-

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
  • 昼の点数:4.2

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999¥4,000~¥4,999
2回目

2018/09訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

うにしゃぶ最高!地産地消の絶景レストラン♬

2016年9月の訪問以来、もう既に5回目とヘビロテ中です。

何度もテレビや雑誌で紹介されて大人気で駐車場待ちがハンパないです。
休日の利用時には、下の第2駐車場を利用する方が賢明です。

レストランも常に行列です。
早めの時間が狙い目。

今回は、関東や九州から食べ友が集まりオフ会で淡路島へ。
13名の団体グループで訪問しました。

お食事は、いろいろ注文してシェア。

数量限定のうにしゃぶ、島のうにくを先ず確保して、島のうま玉、蛸の薄造り、裏旬のサワラのお造り、鯛のお造り、穴子、自家製ローストビーフ、地たこの天ぷらなどをいただきました。

待ってる間もとても眺めが良く、会話が弾みます♬

人気のうにしゃぶは、初回の訪問以来でしたが、やっぱ、絶品です!
和風だしに練り雲丹と豆乳、さらに生うにを混ぜ込んだスープに鯛などのお魚串を絡めていただきます。
まったりまろやかな優しいお味がたまりません!
〆は、白飯をダイブさせて、うにリゾットに♬

島のうにくは、前回食べた時よりサイズアップして進化してました♬
淡路ビーフにこの時期しかない希少な赤雲丹の最強コンビ♡
甘味があって、とろける〜♡

もうどれも美味しくて、お連れした皆さんにとっても喜んでもらえて嬉しかったです!

やはり外せない場所に違いありません。

ごちそうさまでした(╹◡╹)♡

  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
1回目

2016/09訪問

  • dinner:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999
  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

淡路島の旬の食材が堪能できる絶景レストラン

(2016年9月再訪)

この日は、母の満80歳の誕生日。
傘寿のお祝いに何処かで食事しようと言うことになり、せっかくの日曜だし、朝からドライブがてら淡路島まで行っちゃおうと一家で車を走らせました。

目指したのは、こちらうずの丘♬
昨年の晩秋に伺って以来、お気に入りの絶景レストランですよん。

5月には、ママ友でランチしましたが、今回は、親族での利用となりました。

前回と同じく、単品で、今まで食べてオススメな物とそれぞれ好きな物をダダッと注文。

そこで目に入った新商品が、島うにく鮨!
メニューに釘付けになり、即注!(◎_◎;)
限定5食と書いてましたが、早い時間に入店したので、セーフ♬

小丼の酢飯の上にレアレアな淡路牛、なんとその上に地産の生うにが、ド〜ン!!
なんという美しいビジュアルでしょうか‼︎
まずは何も漬けずに生うにをいただきます。
うんま〜♬ うんま〜♬
さっぱりとした甘みが、たまりません。
少しだけ醤油を垂らして、お肉と一緒にいただきます。
うひゃー、笑いが止まりません。
柔らかくて、まろやか。
近頃、牛肉にウニのトッピングを見かけるようになってきたけれど こんなにたっぷり、しかも淡路島の生うにが乗ってるなんて幸せ過ぎます♡

鰆のお造りも身がフワッとして、まろやか♬

お造りの盛り合わせには生シラスも♬

今回も大満足でしたし、家族も大喜び。
そして何よりも母が感激してくれたので、ほんとに遠出して良かったです。

鳴門を高台から見下ろせる絶景もごちそうのひとつですね。

またステキな思い出作れました。

ごちそうさまでした(╹◡╹)♡

(2016年5月再訪)

半年ぶりの淡路島!
今回は、ママ友たちとの1泊旅行です。

2日目のランチは、前回、大感動したこちら、絶景レストラン うずの丘へご案内!

窓際の席をゲットできて、超ラッキー‼︎
ママ友たちは、お料理が出てくるまでパシャパシャ写真撮影してました。
小高い丘の上から見る鳴門の風景は、本当に美しいです。

各自、好きなものを定食として一品ずつ注文して、あとは単品で注文しちゃおうという事で、私は、この時期、絶対食べたかった、しらすにしました。

前日にひらまつ食堂さんで、ちょこっと食べたシラスが絶品だったので〜♬

こちらでは、今だけしか食べれない生シラスがありました‼︎
生シラスと釜揚げシラス、そしてシラス煮の3品が揃い踏み。
生シラスは、透明で新鮮そのもの。
臭みも無く、うまうま。

釜揚げがまた美味しい!
上質なカタクチイワシですが、やっぱ、レベルが違いますね。

ママ友が注文したサワラを横から賞味。
見るからに透明感あって、質の高さがわかります。
締まりがあり、程良い甘さ。
前回の裏旬の時期に食べたサワラとまた違った旬の旨さですね。

みんなでシェアする単品も大当たり‼︎

大感激したのは、鱧のお造り‼︎
鱧を生で食べるのは、初めてかも。
透明で見惚れるくらい美しく、食感も良く、絶品‼︎
うんま〜い‼︎
これは、産地ならではの逸品ですね。
素晴らしいです。

淡路ビーフのローストビーフもウマウマでした。
盛り付けもセンスあります。
付け合わせの新玉ねぎが、また甘くて美味しいです。

2回目の訪問でしたが、秋と春、それぞれの旬の食材が素晴らしすぎて、またまた淡路島が、大好きになりました。

と言うか、このうずの丘のレベルが、凄い!
これまで数々の道の駅に行きましたが、豊富なメニュー、質の高さは、飛び抜けてますね。

この日も帰る頃には、行列ができてましたが、スタッフの方々の対応も良いです。

お連れしたママ友たちも大満足してくれました。
ちょっと注文し過ぎちゃったと思ったのに見事に完食(*^^*)

ごちそうさまでした!

(2015年11月訪問)

友達と淡路島日帰りツアーの際にランチしてきました。

淡路島には、これまで何度も旅行やテニス合宿で訪問していたのになぜかこの場所は、未訪問でした。

場所は、大鳴門橋記念館の2階にあります。

3連休の中日で観光客でいっぱい。
1階にはお土産物屋さんとトリックアートがあり大賑わい。

2階のレストランは、180席と広々しており、団体客も多かったです。

内装は、少し古びた感じがしますが、大窓から見える景色が素晴らしいです。
山上から南には、大鳴門橋、小鳴門橋、徳島まで一望できるオーシャンビュー。
高台から見る海の美しさは、感動ものです。

こちらのお料理は、魚貝は、もちろんのこと肉や野菜に至るまですべて地産地消。
淡路島の旬の食材がフルラインナップされているばかりか、島内でも希少な食材も。

ありがちな特産品が少しテイストで入った、いわゆる混ぜ物料理ではなく、すべてがホンモノ。
お料理もスタンダードな物は、一部のみで創作的なお料理や素材の良さを最大限に生かした絶品料理が目白押しでこのところマスコミの取材も多いようです。

この時期は、黒うに、裏旬の鰆、3年熟成の河豚が美味しい時期。
メニューを見ると目移りするばかりでなかなか決まらず。
どれも食べたい‼︎
ってことで、いろいろいっぱい注文して友達とシェアすることにしました。

あらかじめ予約していた黒うには確保済み。
絶対外せないのは、この時期しか食べれない裏旬の鰆のお造り、淡路島牛のローストビーフ、生しらす、鉄腕ダッシュで紹介された玉ねぎのうま玉、3年熟成の河豚。

後で後悔したくないのでこのあたりをザザーッと注文。
やっぱ、グループで来ると多品種注文できるから嬉しいです。

お造りは、旬の魚の盛合せと鰆のみのお造りをお願いしました。
盛合せには鰆の他、名物の蛸や太刀魚、鯛等も盛り込まれておりました。
どれもプリップリで新鮮そのもの。

その中でも感激したのは、やはり鰆!
脂が乗ってるし、身の締まりも良く、これまで食べた鰆の中でぶっちぎりの一番でした。

鯛は、桜の時期と紅葉の時期が旬と言われているけれどやはり紅葉鯛は、ひと味もふた味も違いますね。
この辺りは、潮の流れも速いから身の締まりも良いです。
鯛は、やっぱり淡路島が一番。

黒うには、ミョウバンを使わず、そのままの地ウニ。
美しいオレンジ色で味が濃く、程良い塩気と甘みが相まって、たまらなく美味しい‼︎
箱板に並べられたウニは、これまでとは違って、裏向いてます。
この裏返しは、淡路島唯一のもので、美しさの証だそうです。
質の高い雲丹は、醤油に漬けるのももったいなく、私はずっとそのままか少しわさびを付けて食べてました。

お魚を堪能していたら小さめのタジン鍋が登場。
何かと思いきや、うま玉の登場です。
あらかじめ玉ねぎがセットされたタジン鍋を固形燃料を燃やして加熱します。
グツグツと湯気が出てきたら蓋を開けます。
あらかじめオーブンで焼いてタジン鍋で蒸し焼きされたうま玉は、表面がこんがり焼けて香りも良く切り目が開いてハスの花のように見た目も美しいです。
これをナイフで小分けして食べたらめちゃうま〜‼︎
オリーブオイルの香りと玉ねぎの甘さがたまりません。
シンプルなお料理ですが、焼き方に秘密があるようで、魚以上の感動がありました。
素材の良さを最大限に生かした絶品料理でした。

続いて雲丹しゃぶのセットが登場。
初めての経験でしたが、ブレンドされた雲丹ソースを小鍋で温めて串刺しの白身魚や生うにを浸して食べるのです。
なんとも贅沢のお料理。
まったりとした雲丹ソースがお魚に絡みつき、甘とろ〜‼︎
こんな料理を考え出すとは、素晴らしいです。

食べ終わったら雑炊にするのですが、これがまた、出汁が効いて絶品なのです。

3年熟成の河豚もいただきました。
身が厚くて、締まりがあり、しっかりとした味の濃さを感じる河豚でした。
3年熟成の河豚があることすら知らなかった私は驚きと感動。

淡路島は何度も行ってますが、知らなかった食材がなんと多いことか。
海に囲まれ、豊かな土地等、好環境で育まれた食材は、あっぱれ。

関西圏から車で1時間半ほどだし、ドライブがてらまた行きたいと強く強く思いました。

次回は夕焼け見ながら夕飯も良いかも。

スタッフの方々も良い笑顔で癒されました。

ごちそうさまでした。

  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -
  • 絶景レストラン うずの丘 -

口コミが参考になったらフォローしよう

ma_masan

ma_masan

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ma_masan(1814)さんの他のお店の口コミ

ma_masanさんの口コミ一覧(1732件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 絶景レストラン うずの丘 (ぜっけいれすとらん うずのおか)
ジャンル 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、牛丼
お問い合わせ

0799-52-2888

予約可否

予約不可

住所

兵庫県南あわじ市福良丙936-3

交通手段

〈お車/バイクで高速道路を利用のお客様〉
神戸淡路鳴門自動車道・淡路島南ICで降り、左折、少し進むと看板がありますので、その看板でもう一度左折し、丘の上に登っていただくと白い建物が見えてきます。その2階に当店はございます。(淡路島南ICを降り、3分程度)

※京阪神からお越しで、ナビ通りに行くと徳島に渡る場合がございます。当店へは、淡路島南ICで高速道路から一般道路に降りますので、どうかご注意くださいませ。

<福良港から>
お車/バイクで10分。お車のご利用がないお客様は、少ない数ですが無料のシャトルバスも運行しております。

営業時間

10:00~15:00(L.O.)
※終了時間が近づいてもなお、多数のお客様にお待ちいただいている場合、受付を予定より早く締切らせていただく場合がございます。

定休日

火曜日休館(火曜日が祝日、長期休みは臨時営業) ※詳しくはHPでご確認ください。

予算
[昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[昼]¥4,000~¥4,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

なし

席・設備

席数

188席

(テーブル席(2名様席×4卓、4名様席×45卓))

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

無料駐車場 150台 [大型車20台/普通車130台]

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、バリアフリー

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

3000円以下のコース、3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース、8000円~10000円のコース、10000円以上のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる、健康・美容メニューあり、朝食・モーニングあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

景色がきれい、海が見える、隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://rest.uzunokuni.com

公式アカウント
オープン日

2012年7月10日

初投稿者

TPCTPC(86)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ