台風19号の影響にともない、サイトに掲載の営業日、営業時間通りの営業が困難な場合がございますので、事前にご確認ください。

メニュー・プラン : 絶景レストラン うずの丘

島の食材をとことん味わってください。

絶景レストラン うずの丘

(ぜっけいれすとらん うずのおか)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

予算:

夜の予算 -

昼の予算 ¥1,000~¥1,999

定休日:
火曜日休館(祝日、繁忙期は状況により臨時営業) ※詳しくはHPでご確認ください。

更新日 : 2019/09/30

料理メニュー

(税込価格)

消費税率変更により表示価格とお会計価格が異なる場合があります。

◆淡路島の絶品生うにを使用した超限定品◆

リピーター続出の黄金スープでしゃぶしゃぶ『うずの丘海鮮うにしゃぶ』

4,400円

和風だしに練りうにと豆乳、さらに絶品うにを溶かしたうにスープに、鯛など刺身串を絡めて。うに板1/3はご飯にのせてうに丼で。生うにを島で作った塩でいただくのも通の味わい方です。シメは口の中にうにが広がる贅沢な雑炊で!

淡路島の絶品生うにめし( ※破格のため1日限定3食。当日の天候により入荷できない場合もございます。)

4,730円

※うに板 1枚使用 4,730円(税抜)〜(時価)
※季節によって『淡路島の絶品生うに』の種類が変わります。
赤うに(6月中旬~10月中旬) 黒うに (10月中旬~6月中旬)

うに板を贅沢に1枚まるごと使った淡路島の「絶品生うにめし」。口に入れた瞬間に濃厚な生うにがとろけ香りが広がり一度食べたら忘れられない味です。そのまま食べても濃厚な生うにですが、島のお塩をほんの少しつけて食べると濃厚な生うにがさらに濃厚に!!料理長おすすめの食べ方です。まずは島産の海苔に生うにとご飯をのせ「生うに巻き」でお楽しみいただき、最後は豪快にご飯にのせて「絶品生うにめし」。そして薬味をちらし、アツアツの特製出汁を注ぎ、「絶品生うに茶漬け」で〆ていただきます。

淡路島絶品生うにの海鮮ひつまぶし(※要問合せ。当日の天候により入荷できない場合もございます。)

3,850円

※うに板 1/3使用 3,850円〜(時価)
※季節によって『淡路島の絶品生うに』の種類が変わります。
赤うに(6月中旬~10月中旬) 黒うに (10月中旬~6月中旬)

淡路島の旬の海鮮と彩ネタをひつまぶしに!!
淡路島のセンザン醤油とキッコー酢を使用して、寿司飯を『赤シャリ』にリニューアル!
ひと手間加えることで、今までとは違う味わいに仕上げ、さらに美味しくなりました。

《美味しい3つの召し上がり方》
1.まずはちらし寿司として海鮮の旨味と赤シャリの味わいをお楽しみください。
2.お造りはうに醤油で、そのままでもお召し上がりいただけます。
3.最後は、赤シャリとお造りをお茶碗に移し、薬味をのせて出汁を注いで、お茶漬けで締めていただきます。

絶景お造りステージ 〜この階段を登ってどこに行くんですか?〜

2,970円

※うに板 1/8使用 2,970円〜(時価)
※季節によって『淡路島の絶品生うに』の種類が変わります。
赤うに(6月中旬~10月中旬) 黒うに (10月中旬~6月中旬)
※生うにの入荷が無い場合、7段目に日替わり海鮮を使用した絶景お造りステージ(2,000円)をご注文いただけます。

淡路島の旬の海鮮を7つのステージごとに味わう絶景お造りステージ。
淡路島の山々から雨水と共に流れ込むミネラルや豊富なプランクトンを栄養にむっちりと脂がのり育った淡路島の魚貝類。
四季を通じその日の漁で獲れた海鮮や磯物を目利きして直接仕入れご提供いたします。

ステージ左側の階段から
1段目は磯サザエ
2段目には淡路島の生しらす(入荷のない場合はちりめんなど)
3、4、5、6段目にはむっちりと脂がのった日替わりの海鮮を4種類
7段目 最上階のステージには、極上淡路島の絶品生うに(うに板1/8使用)が登場!!(入荷のない場合は淡路島3年とらふぐのてっさなど)

お魚には地元醸造のまろやかなセンザン醤油と、お米コンクール受賞者 粂川(くめかわ)さんがつくる淡路島のお米、地元仕込みのお魚によく合う田舎味噌で合わせた漁師町の味噌汁、そして絶景!!淡路島をまるごと味わえる地元の食材(おかず、お米、お汁)にこだわった極上メニューをぜひお召し上がりください。

◆淡路島創作料理コンテスト 受賞料理◆

~島のうにくまぜごはん~島の黄金比(数量限定)

3,080円

【第16回創作料理コンテスト 最優秀賞受賞作品!!】

御食国として古代から皇室に食材を献上していた淡路島。今に伝わる島の恵み「淡路島の絶品生うに、淡路牛、島たまご、お米」を最高の旨味バランス比率で、まぜごはんとしてお客様に献上いたします。
光り輝く黄金色の彩りと極上食材の旨味比率はまさしく「島の黄金比」!卵黄と生うにのコクと甘み、そして味わい深い淡路牛が絡み合い、なんとも言えない濃厚な旨味が口の中にひろがります!!

《美味しいお召し上がり方》
うに醤油の中にワサビを混ぜ合わせ全体にかけてください。
少しずつごはんを崩しながら「島の黄金比」を贅沢に半分ほど味わっていただき、最後は海苔と薬味をごはんにトッピングして、極上の旨味をご堪能くださいませ。

『淡路島たまねぎ』島のうま玉 〜淡路牛みそ添え〜

770円

オリーブオイルとブレンドソルトで、じっくり蒸し焼きに。第11回淡路島創作料理コンテストで優秀賞を受賞した人気メニューを、みんなでシェアして!

◆季節限定メニュー◆

【季節限定!】淡路島なごり鱧の鱧すき 3850円コース

3,850円

※販売期間 2019年10月2日(水) ~ 10月31日(木)
鱧の美味しい時期は『走り・旬・名残』と3回あります。『走り』(5月~6月)は白身で淡白ながら旨みがあり、あっさりとした味わい、『旬』(7月~8月)は産卵を控えたっぷりと脂が乗り、身だけではなく、肝、鱧笛と呼ばれる浮き袋、卵などの内蔵も美味しいと言われます。そしてこれから時期を迎える『名残』(9月~11月)は産卵が終わり、冬眠を間近に控え産卵前以上に栄養を溜め込むため、身が肥え脂が多く乗り濃厚な味わいになります。
[お品書き]
鍋物 鱧すき / 小鉢 鱧落とし / 酢物 鱧きゅう / 食事 鱧のそぼろめし / 〆 淡路島ぬーどる

【季節限定!】淡路島なごり鱧の鱧すき 4950円コース

4,950円

※販売期間 2019年10月2日(水) ~ 10月31日(木)
鱧の美味しい時期は『走り・旬・名残』と3回あります。『走り』(5月~6月)は白身で淡白ながら旨みがあり、あっさりとした味わい、『旬』(7月~8月)は産卵を控えたっぷりと脂が乗り、身だけではなく、肝、鱧笛と呼ばれる浮き袋、卵などの内蔵も美味しいと言われます。そしてこれから時期を迎える『名残』(9月~11月)は産卵が終わり、冬眠を間近に控え産卵前以上に栄養を溜め込むため、身が肥え脂が多く乗り濃厚な味わいになります。
[お品書き]
鍋物 鱧すき / 造り 鱧のお造り / 揚物 鱧カツ / 小鉢 鱧落とし / 酢物 鱧きゅう / 食事 鱧のそぼろめし / 〆 淡路島ぬーどる

【季節限定!】淡路島の生しらす味めぐり丼

1,100円

※2019年4月19日(金)~12月1日(日)
新鮮な生しらすをまずは特製だれで召し上がっていただき、最後は温かい特製だしをそそぎ、お茶漬け風でお召し上がり下さい。
たくさん食べたい方にはガッツリ盛もご用意しております。ガッツリ盛(生しらすとご飯が1.5倍)は、1,400円(税抜)。

【季節限定!】淡路島しらすの十八番めし

1,650円

※2019年4月19日(金)~12月1日(日)
淡路島しらすは色が白く最高級とされる「カタクチイワシ」を主に漁獲しており、地元漁港近くの加工場で鮮度を保ちながら厳選加工。 淡路島の生しらすはもちろん、ふんわり仕上げた釜揚げしらす、そして上品に炊き上げたちりめんじゃこ煮などは淡路島の3大名物となっています。 絶景レストランうずの丘のこれぞ淡路島しらす三昧!!といわれるしらす丼の十八番(おはこ)をお召し上がり下さい。

メニュー一覧

島の漁師めし 淡路島生サワラ丼

1,760円

※天候により入荷のない場合がございます。
昔からサワラ漁が盛んな淡路島で水揚げされた新鮮なサワラ。特に秋から冬、春にかけ脂がよくのり、中トロのような身が自慢の淡路島生サワラをどんぶり鉢に豪快に盛りつけた「島の漁師めし 淡路島生サワラ丼」を是非お召し上がりください。

島の漁師めし 淡路島生サワラの茶飯

1,760円

昔からサワラ漁が盛んな淡路島の西海岸 洲本市五色地域に伝わる郷土漁師飯。新鮮なサワラを醤油に絡め、アツアツのご飯と白湯でお茶漬けにして食べられていた「島の生サワラの茶飯」。新鮮なサワラだからこそ出来る贅沢な郷土料理です。

淡路島の新名物! 海鮮ひつまぶし

1,760円

淡路島の旬の海鮮と彩ネタをひつまぶしに!!
淡路島のセンザン醤油とキッコー酢を使用して、寿司飯を『赤シャリ』にリニューアル!
ひと手間加えることで、今までとは違う味わいに仕上げ、さらに美味しくなりました。

《美味しい3つの召し上がり方》
1. まずはちらし寿司として海鮮の旨味と赤シャリの味わいをお楽しみください。
2. お造りはわさび醤油で、そのままでもお召し上がりいただけます。
3. 最後は、寿司飯とお造りをお茶碗に移し、薬味をのせて出汁を注いで、お茶漬けで締めていただきます。

釜揚げしらすのこぼれめし

1,100円

南あわじ福良港にて水揚げされたシラスを港のそばにある工場 ですぐに釜 揚げする事によって出きる「新鮮でふわふわしっとり柔らかな釜揚げしらす」を直行便でご提供しております。

淡路島のあなごめし

2,420円

淡路島の漁場で年間を通じて漁獲されるあなごですが、山から流れでるミネラル成分を多く含んだ穏やかな生息環境が美味しいあなごを育てます。特に産卵をひかえた初夏から秋にかけは食欲旺盛で豊富なエサを食べて栄養を蓄えているので上質な脂が程よくのりあなご自体の美味しさが一番増す時期です。
特製出汁で時間をかけふんわり仕上げた煮あなごに特製のタレをまぶしたあなごめしの旨味をぜひ、お召し上がりください。
わさびや生七味などピリッとしたアクセントがあなごめしの美味しさをさらに引き立てます。
まずはそのまま柔らかいあなごめしをお召し上がりいただき、お好みで、あつあつの特製だしをそそいでお茶漬けにもできます。

うずの丘淡路牛!にくしゃぶ

3,080円

淡路牛 肉みそを溶かしこんだコク旨スープに、厳選された淡路牛をしゃぶしゃぶして食す。
まさに、肉好きの肉好きによる肉好きのための極上しゃぶしゃぶ。
淡路牛の魅力を牛(ぎゅう)〜っと詰め込んだ うずの丘新名物メニューです!

~淡路牛~鬼おろしと実山椒のすきしゃぶ

3,080円

淡路島の洲本・五色地域で飼育された淡路牛は肉質が良く口どけの良いサシと味に深みのある赤身が特徴です。このメニューに使われているお肉は、南あわじ市の精肉店「MEAT29」さんから厳選された淡路牛の「リブロース」を仕入れています。
実山椒の香り豊かなすき焼き風のお出汁でしゃぶしゃぶしていただき、たっぷりの鬼おろしとお肉をからめ、すき焼きのようにしてお召し上がりいただくこのメニューを、うずの丘では【すきしゃぶ】としてご提供いたします。
〆はなんと麻婆豆腐!インパクト大な食べ方の変化に驚くこと間違いなし。

淡路牛のローストビーフ丼

1,760円

自然豊かな淡路島で育った淡路牛は、肉質が良く口溶けの良いサシと味に深みのある赤身が特徴です。絶景レストラン うずの丘ではサシのある赤身部位を厳選して仕入れています。ブレンドした淡路島の塩と香辛料を牛肉になじませ味入れをし、低温のオーブンでじっくり焼き特製のローストビーフに仕上げました。

ご飯には淡路島の気候と『土』と『水』にこだわるお米コンクール受賞者の粂川さんのお米。
そして黄身は、淡路島で準国産鶏にこだわり育てた北坂養鶏場の北坂たまご。醤油ダレには淡路島諭鶴羽山系の麓で醤油を原料から一貫生産されている秦組本店のセンザン醤油を使用。アクセントの七味がクセになる淡路牛のローストビーフ丼をぜひお召し上がりください。

淡路牛!うにくひつまぶし(1日限定5食)

3,960円

「淡路牛赤身肉」に「淡路島の絶品生うに」をプラス!
香ばしくジューシーに焼き上げた「淡路牛の赤身肉」
そして、ミョウバン水を使わず、うに本来の甘みが味わえる「淡路島の絶品生うに」
ひとくち口に入れただけでフワッと、うにの香りと味を感じる「特製うに醤油」
食べ方いろいろ!うに好きには、たまらない「うにくひつまぶし」

《美味しいお召し上がり方》
1、特製うに醤油とアツアツの鰹出汁を注げば、うにの出汁が香る上品なお茶漬けに!
2、特製うに醤油をかけて、うにく丼として!

※まずは、お茶碗に淡路牛と生うに、ご飯を適量よそってください。

淡路牛!にくひつまぶし(1日限定10食)

2,530円

肉質のいい淡路牛をステーキにすることによって、本来の肉の甘みや旨みを引き出します。
タレは、淡路島たまねぎをじっくり炒め、ステーキ、ふっくら白ご飯、ひつまぶしによく合うように野菜の甘みで作り上げた特製たまねぎタレです。
それらを、ご飯と一緒に召し上がって頂くと、淡路牛の甘みが強い「脂質」、たまねぎタレの醤油「うま味」そして、ご飯のまろやかな「糖分」がバランスよく混ざり合い、美味しく召し上がっていただけます。

《美味しいお召し上がり方。》
1、アツアツのお出汁を注ぎ、お茶漬けでさっぱりと!
2、そのまま、ステーキ丼としてお肉の旨味を味わう!

※まずは、お茶碗に淡路牛とご飯を適量よそってください。

淡路島 銅鐸出土カレー

1,540円

販売期間:2015年7月15日~
限定数:1日5食
南あわじの銅鐸(どうたく)を、お料理で出土体験

お召し上がりいただくまでにルールがございます!

1、発掘開始。
紫黒米(しこくまい)にオニオンフリットをふりかけて再現した淡路島の大地をお堀りください。

2、発掘成功。
中には「銅鐸」をイメージした◯◯◯◯が丸々1個!
さらに、話題になった「舌-ゼツ-」も発見!

3、発掘祝賀。
淡路島ポーク(ゴールデンボアポーク)カレーをかけてお召し上がりください。

お料理 具材構成
淡路牛タン(赤ワイン煮込)40g
淡路島(洲本市)産古代米(紫黒米) + 淡路島産白米380g
淡路島オニオンフリット15g
淡路島たまねぎ丸々1個
淡路島ポーク(ゴールデンボアポーク)カレールー150g
季節の淡路島産 添え野菜

2015年4月南あわじ市で祭祀(さいし)などで使われたとされる銅鐸が7個出土しました。
そのうち3個から銅鐸の内側に取り付け、打ち鳴らすための「舌(ぜつ)」と呼ばれる青銅製の棒も出土し舌と銅鐸が同時に見つかったのは珍しく、さらには舌が摩耗しており実際に鳴らされていたことが裏付され「数十年に一度の大発見」となりました。
絶景レストラン うずの丘では「数十年に一度の大発見」にあやかり、淡路島 銅鐸出土カレーの販売を開始します。古代から栽培されていたと言われる紫黒米にオニオンフリットをふりかけ淡路島の大地を再現。大地の中には銅鐸をイメージした淡路島たまねぎを丸々1個と今回話題になった「舌(ぜつ)」をイメージとした淡路牛のタン「舌」の煮込を埋蔵しました。
食べ方は大地を掘り起こし銅鐸を出土させ、大発見した後に淡路島ポーク(ゴールデンボアポーク)カレーをかけてお召し上がりいただきます。

うず潮世界遺産カレー(世界遺産登録活動メニュー)

1,100円

おいしいカレーはおいしい「淡路島たまねぎ」からはじまる。うず潮世界遺産カレーは3種類の淡路島こだわりルー(淡路島カレー、淡路島ポーク(ゴールデンボアポーク)カレー 、あわじ島しらすカレー)ら選ぶことが出来ます。 2種類のルーを選びハーフ&ハーフでもご注文出来ます
絶景レストランうずの丘は「うず潮」の世界遺産登録に向けて活動をしています。

島の肉味噌まぜ蕎麦(1日限定20食)

1,320円

当店特製の肉味噌をピリ辛にアレンジ。山椒を効かせた、これまたピリリな「つゆ」でピリピリを味わってみてください。
真ん中の卵黄を割って召し上がっていただくと味がまろやかになり、また違った味わいが楽しめます。
最後に残ったつゆの中にごはんを入れて、おじや風で〆てみてください。

淡路島鯛ぬーどる

1,320円

淡路島ぬーどる冬限定メニュー!!
豪快に焼いた鯛のアラから出るコクと淡路島たまねぎの旨味!!特製の和風だしがもっちもちの淡路島ぬーどるによく絡みます。心も体も温まる一杯をお召し上がりください。

淡路島ポークのぼっカレーぬーどる

1,320円

※おいしいものであふれる淡路島で、各地域の素材を活かしたカレーを作り、ヒト・コト・モノを発信していく淡路島「カレー名作劇場」メニュー

※淡路島ぬーどるプロジェクトメニュー
黒豚と猪豚との交配により淡路島で誕生した淡路島ポークの特製カレーと淡路島ぬーどるの美味しいコラボ。淡路島ポークの肉質は、きめが細かく牛肉を想わせる舌ざわりとあま味があります。脂身やす じ肉は甘辛 くことこと煮込んで旨味たっぷりの淡路島ポークのぼっかけに。淡路島ポークのぼっかけ+淡路島ポークカレー+淡路島ぬーどるの美味しい組み合わせをお召し上がりください。

島の鯛めし

1,540円

薄切りにした島の鯛の身、五色ワカメを、器の中で卵黄、特製醤油、ワサビとしっかりからめてアツアツのご飯にのせ、1杯目は「島の鯛めし」として。鯛の旨味と島たまごの味わい豊かな黄身がからむことで、よりまろやかな味になります。
2杯目は、ご飯に鯛をのせて出汁をかける「島の鯛茶漬け」に!
出汁をかけることでやさしい鯛の甘みがふわっと香り、卵が入ることでご飯と一体化してさらっと美味しくお召し上がりいただけます。

一品メニュー

「淡路島たまねぎ」島のくろ玉

660円

皮つきのたまねぎを、じっくりとまっ黒になるまでオーブンで焼きあげました。自家製の田楽味噌と、トロトロのたまねぎの絶妙な甘みの相性がたまりません。召し上がられる際にまっ黒の炭が少し付きますが、ほどよく落としてお召し上がりください。

淡路島たまねぎの天ぷら

660円

甘くって肉厚な淡路島たまねぎの天ぷら!!天ぷらにして熱を加えることにより甘さが引き立ちます。
揚げたてサクサクの淡路島天ぷらをまずはそのままでお召し上がりいただきさらに島のお塩をつけて淡路島たまねぎの天ぷらをお楽しみください。

鱧と秋野菜の天ぷら

1,320円

旬の秋野菜と鱧の天ぷらです。あっさりと島の塩でお召し上がりください。

淡路島地だこの天ぷら

880円

身が柔らかくてプリプリのジューシーな淡路島産小だこの天ぷらです。

炙り鱧の酢物

800円

たまねぎ・きゅうり・わかめ・みょうがを和え、香ばしく炙った鱧の酢物です。

なごり鱧のお造り

1,540円

冬眠を控え、身が肥え脂が多くのり、濃厚な味わいの「なごり鱧」のお造りです。

裏旬サワラのお造り

1,320円

脂がよくのり、中トロのようにとろけて旨いと言われる裏旬サワラのお造りです。

島の造り盛り(5種)

1,650円

淡路島近海で漁獲された鮮魚のお造り盛りです。お魚は漁により日替わりで厳選いたしますので、スタッフにご確認くださいませ。

島の造り盛り(3種)

990円

淡路島近海で漁獲された鮮魚のお造り盛りです。お魚は漁により日替わりで厳選いたしますので、スタッフにご確認くださいませ。

淡路島地だこのブツ切り

770円

エビや貝などの甲殻類を主食とし生息する淡路だこ。噛めば噛むほど濃厚な甲殻類の味がする地だこのブツ切り。
※数量限定

島サザエの壺焼き(サイズにより2~3個)

660円

ミネラルとプランクトンが豊富な淡路島の海で育ったプリプリの磯サザエ。焦がした醤油の香りとサザエからでるほろ苦い旨みがたまらない一品です。

淡路島やみつきたまねぎ

330円

地元の契約農家さんが育てた新鮮野菜(たまねぎ、きゅうり、人参)を淡路島の藻塩で漬け込み、ピリ辛風に仕上げています。コリコリとした食感と辛味でやみつきになること間違いなしです!

淡路牛の自家製ローストビーフ

1,320円

豊かな自然に恵まれた淡路島で育った「淡路牛」を自家製のローストビーフに仕上げております。肉質が良く深みのある味をお楽しみください。

【季節限定!】淡路島の生しらすチョイ盛

330円

※2019年4月19日(金)~12月1日(日)
淡路島を代表する食材の一つである生しらす。その淡路島の生しらすをちょこっと召し上がっていただけます。

淡路島の釜揚げしらすチョイ盛

330円

淡路島を代表する食材の一つである釜揚げしらす。その淡路島の釜揚げしらすをちょこっと召し上がっていただけます。

島のうにたまめし

1,650円

淡路島の絶品生うにと、淡路島北坂たまごを使用した島のうにたまめし。
特製のうに醬油をかけ、軽くまぜていただいてから薬味をのせてお召し上がりください。絶品生うにと北坂たまごの濃厚な島の贅沢ごはんです。

絶品うにゼリー

1,320円

鱧のアラをさっと煮だしてとった出汁をゼリーに。そこに、濃厚な香りと味わいの希少な淡路島の絶品生うに(赤うに)を贅沢に盛り付けました。あっさりとして甘味があり、上品でクセのない味わいです。
※数量限定

お子様メニュー

こどものあわじ島カレー

660円

お子様に大人気のカレー

こどもの讃岐うどん

660円

もちもちの食感で美味しいよ

エビフライランチ

990円

大人も子供もエビフライ 大好き

スイーツメニュー

北坂たまごのタルト

440円

淡路島北坂たまご×淡路島牛乳との美味しい組み合わせ!!
濃厚でしっとりな自家製たまごスイーツ

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 絶景レストラン うずの丘 (ぜっけいれすとらん うずのおか)
ジャンル 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、牛丼
お問い合わせ

0799-52-2888

予約可否

予約不可

住所

兵庫県南あわじ市福良丙936-3

交通手段

〈お車/バイクで高速道路を利用のお客様〉
神戸淡路鳴門自動車道・淡路島南ICで降り、左折、少し進むと看板がありますので、その看板でもう一度左折し、丘の上に登っていただくと白い建物が見えてきます。その2階に当店はございます。(淡路島南ICを降り、3分程度)

※京阪神からお越しで、ナビ通りに行くと徳島に渡る場合がございます。当店へは、淡路島南ICで高速道路から一般道路に降りますので、どうかご注意くださいませ。

<福良港から>
お車/バイクで10分。お車のご利用がないお客様は、少ない数ですが無料のシャトルバスも運行しております。

営業時間・
定休日

営業時間

10:00~15:00(L.O.)
※終了時間が近づいてもなお、多数のお客様にお待ちいただいている場合、受付を予定より早く締切らせていただく場合がございます。

日曜営業

定休日

火曜日休館(祝日、繁忙期は状況により臨時営業) ※詳しくはHPでご確認ください。

予算
[昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[昼]¥4,000~¥4,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

なし

席・設備

席数

188席

(テーブル席(2名様席×4卓、4名様席×45卓))

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

無料駐車場 150台 [大型車20台/普通車130台]

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、バリアフリー

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

3000円以下のコース、3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース、8000円~10000円のコース、10000円以上のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる、健康・美容メニューあり、朝食・モーニングあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

景色がきれい、海が見える、隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://rest.uzunokuni.com

公式アカウント
オープン日

2012年7月10日

初投稿者

TPCTPC(88)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

関連リンク

ランチのお店を探す

こだわり・目的からお店を探す

食べログ特集

ページの先頭へ