第2841日 はもコース(夏)9180円 : こゝちよ

こゝちよ

(ココチヨ)
  • 料理・味 3.06
  • サービス 3.06
  • 雰囲気 3.06
  • CP 3.06
  • 酒・ドリンク 3.06
  • 行った 96人
  • 行きたい 604人

評価分布

この口コミは、midnighthawkinsさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

midnighthawkins

midnighthawkins(57)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代後半・男性・大阪府

1

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク3.8
  • 使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999
1回目

2017/08訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.8
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999

第2841日 はもコース(夏)9180円

夏である。
関西の夏の味覚といえば「鱧」。
何度となく食べたことはあるが、
主には、スーパーで売っているパックの湯引き。
あれに梅肉をあわせても、酢味噌をあわせても、
もちろんそれはそれで旨いのだが、

いちど、本場で、本物を食べたい!

と有志3人で、三宮からバスに乗り込み、
鱧のフルコースを目指して一路淡路島へ。
40分ほどで、東浦インターに到着。
高速道路から外に出てみると、そこは畑。
淡路島出身者氏が「淡路のどこにでもある風景です」という。
そんな畑の中、とことこ歩いて15分。目指す店に到着。
店もまた畑の中にあるのだが、広めの駐車場は満車。
建物は、白い暖簾がかかっている以外には看板もない普通の民家。
なかなか不思議な光景である。

ランチタイムは2交代制になっていて、
13時30分ちょうどに店の玄関が開放される。
冷房の効いた席につくと、
澄んだ出汁の中に玉葱の浮いた鍋がテーブルの中央に鎮座している。

すぐに食事はスタート。まずは、カリカリの骨せんべいから。
続いて、南蛮漬け。なかなかのぷりぷりぶりである。
次は早速のお鍋。鱧だらけで大変いい気分。

「5回くらい『しゃぶしゃぶ』していただいたら召し上がれます」

とのことだが、5回だとアルデンテな感じなので、
もうちょっと『しゃぶしゃぶ』するくらいが個人的にはいいかな。
熱を通したばかりの鱧の出来立て感がたまらないのはもちろんだが、
その脇を固める甘い玉葱、上品な出汁の存在も見逃せない。

「淡路って、美味しいものだらけだよね」

普通の身以外に、よく分からない部位も盛りあわされており、
真っ白なかんぴょうのようなのがあったので
一応同じようにしゃぶしゃぶしようとしたら、
ふにゃふにゃなのが一瞬でピーンと棒状にのびて硬化。

「え、これ、なに?」

と突然の出来事に驚き、店の人に聞いたところ「浮き袋です」。

「消化管だと思いました」と淡路島出身者氏。
確かに、中が空洞になってるし。
途中で、鱧の卵を投入。
見た目は白子だが、粒はタラコのような小ささ。
これを鍋に入れると、身と同じように縮緬状に縮むのが不思議。
鱧の卵を食べるのはもちろん初めてである。

次は、お刺身。生の鱧は、それはそれは旨味たっぷりで、

「ああ、このお魚、生だとこういうお味なんだ」

と感慨深い。一口ずつ、ちょちょっと醤油をつけて味わう。
あゝ、シアワセ。
更に、鱧寿司(蒲焼きと白焼き)、天ぷらと続き、
最後の最後に湯引き(落とし)が登場。
うーん、やっぱり湯引きは王者なのか。
これだけあれこれの味わい方をさせていただき、
鱧を愉しみ、堪能した後に、基本に戻る。
戻ってみたら、これが旨い。降参しました、という感じ。

淡路島産の日本酒もいろいろあって
(淡路島産の焼酎もビールもある)、いい気分に拍車をかける。
デザートの黒蜜きなこ氷まで堪能したら、
帰りのバスがぎりぎりになってしまい、最後はダッシュすることに。
(2017.8.20)

#もとのブログ記事はこちら
https://hanshin-now.com/blog/page.php?idx=10000020&post_idx_sel=10067991

  • こゝちよ -
  • こゝちよ -

口コミが参考になったらフォローしよう

midnighthawkins

midnighthawkins

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

midnighthawkins(57)さんの他のお店の口コミ

midnighthawkinsさんの口コミ一覧(272件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「こゝちよ」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 こゝちよ (ココチヨ)
ジャンル 和食(その他)、魚介料理・海鮮料理、ふぐ
予約・
お問い合わせ

0799-70-1358

予約可否

予約可

住所

兵庫県淡路市1512

交通手段

神戸淡路鳴門自動車道『東浦IC』より車で5分

営業時間

11:30~14:30 17:30~21:30

定休日

不定休

予算(口コミ集計)
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥8,000~¥9,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(JCB、AMEX、Diners)

席・設備

席数

4席

(テーブル2名*4席)

個室

(4人可、8人可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

落ち着いた空間、席が広い、座敷あり、掘りごたつあり

携帯電話

docomo

メニュー

コース

5000円~8000円のコース

ドリンク

焼酎あり

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

ロケーション

隠れ家レストラン、一軒家レストラン

ホームページ

http://kokochiyo.jp/index.html

オープン日

2014年10月20日

お店のPR

ミシュラン一ツ星の名店でいただく、鱧や3年とらふぐなど旬の魚介を使った季節料理

淡路島北部の東浦にひっそりと佇む【こゝちよ】民家のような温かみあふれる店内で、ゆったりと季節料理を楽しめるお店です。供される料理は、鱧や3年とらふぐといった上質な魚介を使った料理ばかり。上品な味わいの『鱧しゃぶ 淡路島風』や鯛の旨味が凝縮された『鯛めし』など、いずれ劣らぬ逸品揃いです。そんな高級食材を使った料理を肩肘張らずに味わえるのが魅力。店内には無垢材の椅子やテーブルが配され、壁には淡路...

初投稿者

kinakkinak(190)

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「こゝちよ」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

淡路市×和食のランキング(点数の高いお店)です。

  • 1位

    すし屋 亙 - 内観写真:

    すし屋 亙 (寿司)

    点数: 3.74

    [ 口コミ 27 ]

  • 2位

    林屋 - 料理写真:

    林屋 (寿司)

  • 3位

    淡路翁 - ドリンク写真:

    淡路翁 (そば)

    点数: 3.59

    [ 口コミ 72 ]

  • 4位

    希凛 - 料理写真:

    希凛 (寿司、魚介料理・海鮮料理)

    点数: 3.59

    [ 口コミ 32 ]

  • 5位

    お食事処 渡舟 - 料理写真:

    お食事処 渡舟 (郷土料理(その他)、丼もの(その他))

    点数: 3.55

    [ 口コミ 75 ]

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ