飲み放題キャンペーンで『花の舞』さんを堪能 : すし居酒屋 両国 花の舞 東加古川駅前店

この口コミは、拉麺番長きむやんさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

拉麺番長きむやん

拉麺番長きむやん(1721)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代後半・男性

4

  • 夜の点数:3.5

    • ¥3,000~¥3,999 / 1人
      • 料理・味 3.5
      • |サービス 3.4
      • |雰囲気 3.5
      • |CP 3.5
      • |酒・ドリンク -
4回目

2022/05訪問

  • dinner:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人

飲み放題キャンペーンで『花の舞』さんを堪能

一雨ごとに少しずつ暑くなってくる5月の下旬

暑くなってくるとビールが美味しい季節到来で、ビール好きなわたくしにとってエエ季節になってきました

この日は仕事で、次の日が休み

仕事でも汗をかくようになってきて、気持ちはビール一色

仕事を終え、帰りの道中でスケバンに電話し、スケバンに「友達からLINE来てる?」と切り出します

わたくしがいう『友達からのLINE』とは、今までに訪問してきた居酒屋さんで、スケバンがLINEでお友達になった居酒屋さんのことで、スケバンのLINEにキャンペーンの案内が来ていないか聞いたところ、『花の舞』さんが1時間500円の飲み放題をしているとのこと

ビール一色のわたくしにとって朗報、スケバンに「『花の舞』さん行こか?」と聞くと、「ええ~、ホンマ~、こんなことしてる暇ないわ、電話切るな、ガチャコン」と電話を切られます(笑)

伊賀でも甲賀でもないくノ一忍者、変わり身の早さは忍者以上です(笑)

自宅に戻り、急いで汗を流し、急いで支度をするとちょうどスケバンも準備万端、さぁ出陣じゃ

19:00ジャストに自宅を出発し、約20分ちょいで東加古川駅周辺に到着

いつものコインパーキングに車を停め、歩いて1分お城、いやお店に到着です

『すし居酒屋 両国 花の舞 東加古川駅前店』さん

最近の東加古川駅周辺はコロナ以後、不夜城感がなくなりましたが、この辺は城下町、灯りをともして元気に営業中です

時刻は19:25、早速お店に入ると、この時間なのにお客さんは少な目

日曜日ということもあってか、大箱店舗がひっそりしています

密にならないことは嬉しいですが、こんなに大きいお店がこのお客さんの入りで大丈夫か?といつも心配になります

他のお客さんとは離れたテーブル席をお願いし、そこに落ち着きまする

早速店員さんに1時間飲み放題をお願いすると、メニュー表を持ってきてくれますが、よくメニューを見ると『ビール』の文字がありません

ありゃと思いましたが、下の方をよく見てみると、『プラス300円で生ビール、日本酒も注文可能に』と書かれています

最初、ビールがなくてもいいかと思いましたが、スケバンの後押しでプラス300円の『1時間飲み放題』を注文します

さてアテは何にしよ?

お魚がウリの『花の舞』さんですが、まさかの串かつの提案

1本99円やったら注文してもええかとまず『ショウガ串かつ』は決定

お魚系はどうしよっかな?

この日のキャンペーンは『牡蠣』と、『勘八』

なんか季節がちゃうなぁとあまりそそられず、ちゃうメニューもチェックします

本日のおすすめは紙のメニュー表に書いてあります

悩ましいなぁ

お、これがええやんっ

特売で『ホタテ貝バター醤油焼き』が1枚290円

お酒もせっかく飲み放題やし、思い切って注文しましょう

ようやく注文するものが固まり、店員さんをベルで呼ぶと『ホーホケキョ』の音が(笑)

グランドメニューから『〆鯖』のお寿司を2貫と、『ねぎとろ巻き』を注文し、グランド以外からは『ショウガ串かつ』を2本と、『ホタテ貝バター醤油焼き』を2枚注文して、お料理の出来上がりを待ちます

ホールの若い男の子は最初研修中でしたが、最近は慣れてきて、対応が上手になってきました

大学4回生とのことですが、1~2か月で急成長、若いっていいやね

少し待つと、1時間飲み放題の宴がスタート

300円プラスして『生中』が注文できるようになったので、当然『生中』を要請

今宵は『瓶ビール』でないので、スケバンもちょっと楽に

『秘技!エア乾杯』を炸裂させてから、『生中』を豪快に煽っていきます

ああ~、これこれ、乾いた喉にギンギンに染み渡ります

『花の舞』さんには『突き出し』はなく、約6分ほど待つと、最初のお料理、お寿司の『〆鯖』が到着

気軽にお寿司を1貫から注文できるスタイルがお気に入り

1貫はスケバンにシェアし、早速一口つまみます

程よく〆った鯖は旨味が熟成されており、しっとりとした食感にほぐれるシャリの食感が舌を喜ばせます

『ショウガ串かつ』

魚系の居酒屋でまさかの串かつ

おソースをつけていただくのかと思いきや、醤油でお召し上がりくださいとのこと

『ショウガ串かつ』の上からお醤油を掛け回し、一口頬張ると、これがストライクのバッターアウト

薄めの衣はサクサク食感で、ショウガの風味にお醤油がよく合います

こりゃ以外やわ

この時点で13分が経過

1時間の飲み放題なので、ちょっとゆったりとしたペースで2杯目に突入

2杯目も『生中』をチョイスし、本日初の『引継ぎ式』、徐々にピッチが上がってきます

2杯目の『生中』が到着したタイミングで、アテも到着

『ホタテ貝バター醤油焼き』

肉厚な帆立にひもやきもまで付いています

手元に『ホタテ貝バター醤油焼き』を手繰り寄せると、バター醤油のええ香りが立って、鼻を刺激します

早速熱々を一口いただくと、ホタテのやわらかい食感に、ホタテの旨味とバター醤油の旨味が詰まったお汁が浸透しており、ずっとお口の中で滞在させておきたいぐらいの美味しさです

酒泥棒感もあり、『生中』との相性も超抜群で、お酒のピッチが徐々にスピードを上げる新快速のよう

『ねぎとろ巻き』

前回訪問した時にメチャメチャ美味しかった『海鮮巻き』を注文したかったのですが、なかったため、『ねぎとろ巻き』にしましたが、これもなかなかのお味

ねっとり入ったまぐろがシャリと一緒にお口の中で溶け、海苔の余韻が広がるウマい巻き寿司です

3杯目の『生中』が到着した時点で24分が経過

1杯目のラップが13分、2杯目が11分と、お料理の内容が良いことでピッチが上がってきました

本日2回目の『引継ぎ式』を執り行い、3杯目のジョッキの取っ手に手を掛けます

最初に注文したアテもなくなってきたので、追加注文しましょう

『きすの天ぷら』

天ぷらも1個から注文できるこの使いやすさ

かゆいところに手が届くとはこういうことです

備え付けの大根おろしを天つゆに投入して、揚げたて熱々の『きすの天ぷら』をくぐらせて一口頬張ります

サクッと揚げられた天ぷらはサクサクでいて、中のきすはふっくら

お塩でいただいた方がより天ぷらのサクサク食感を味わえます

お寿司の『穴子』、『こはだ』、『玉子』

この中でもスケバンは『こはだ』がツボだったらしく、「ええ~、めっちゃ美味しいやんかぁ~、これヤバイわ~」とかなりご満悦

この後、怒涛の『こはだ』ラッシュになろうとは思いませんでした

わたくしはお寿司をちょびちょびつまみながら、『生中』を煽ります

4杯目の『生中』が到着したのが、飲み放題開始から40分

ラップタイムが少し遅れてきましたが、元は取っているでしょう

本日3回目の『引継ぎ式』は『はなの舞』専用ジョッキと共に執り行います

『紅ズワイガニのサラダ』

ちょっとお野菜もチャージしたいと注文した『紅ズワイガニのサラダ』でしたが、これがサラダ感とアテ感の両方を持ち合わせた美味しいサラダ

ズワイガニまで入っていて税別599円という驚きのコスパ

価格設定間違うてんちゃう?

『たこさん赤ウインナー』

赤ウインナーをたこさんにして、衣をつけて揚げただけというシンプルなお料理なんですが、これが今日のツボでした

魚肉やすり身の旨味に、外はサクッとしたライトな食感がたこさんになっていることで、ふんだんにお口の中を駆け巡ります

赤ウインナーは焼くよりも揚げた方が美味しいんですね

スケバンは『こはだ』祭り

相当ツボだったようで、「美味しい」を連呼しては喜んでいました

1時間まであと6分、『たこさん赤ウインナー』で大分『生中』が進み、再びピッチが上がってきました

ここまでくればあと1杯イケるかな?

本日4度目の『引継ぎ式』を執り行い、4杯目の『生中』を飲み干してから6分後

大トリに『焼酎ロック』を迎え、華やかに『引継ぎ式』

1時間が経過したので、あとはこの『焼酎ロック』でダラダラと飲みましょう

スケバンはまたまた『こはだ』を注文

どんだけ『こはだ』好っきやねんっ

わたくしはいつもの0円のアテ、『ガリわさび』で、『焼酎ロック』をゆらゆら

ダラダラと飲むために、チェイサー用の『お冷』を追加注文

この『お冷』を注文してから更に時間はゆっくりと進みます

『漁師のまぐろなめろう』

『花の舞』さんに来たら、必ず押さえておきたい一品

まぐろの鮮度やねっとり感も美味しいんですが、お味噌の配合や、薬味とゴマのアクセントが最高

これをちょっとつまんでは『焼酎ロック』をちびちび、ああ~まったりやね

『きすの天ぷら』の時に残った天つゆも『焼酎ロック』のエエアテになります

最後はお酒の罪悪感をかき消すため、『ゴーヤチャンプル』で〆

苦味走ったゴーヤが『焼酎ロック』のウマさを更に際立たせ、お酒が美味しくいただけます

飲み放題を活用して、『花の舞』さんのお料理を心行くまで堪能し、超大満足でごちそうさま

お魚大好きスケバンも超ご満悦、美味しいお酒とお魚で満喫した時間を過ごせました

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - エア乾杯

    エア乾杯

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 〆鯖

    〆鯖

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - ショウガ串かつ

    ショウガ串かつ

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 引継ぎ式

    引継ぎ式

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - ホタテ貝バター醤油焼き

    ホタテ貝バター醤油焼き

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - ねぎとろ巻き

    ねぎとろ巻き

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 引継ぎ式

    引継ぎ式

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - きすの天ぷら

    きすの天ぷら

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 穴子 こはだ 玉子

    穴子 こはだ 玉子

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 引継ぎ式

    引継ぎ式

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 紅ズワイガニのサラダ

    紅ズワイガニのサラダ

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - たこさん赤ウインナー

    たこさん赤ウインナー

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - こはだ えび

    こはだ えび

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 引継ぎ式

    引継ぎ式

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 引継ぎ式

    引継ぎ式

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - こはだ

    こはだ

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - ガリわさび

    ガリわさび

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 焼酎ロック

    焼酎ロック

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 漁師のまぐろなめろう

    漁師のまぐろなめろう

  • すし居酒屋 両国 花の舞 -
  • すし居酒屋 両国 花の舞 - ゴーヤチャンプル

    ゴーヤチャンプル

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - メニュー

    メニュー

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - メニュー

    メニュー

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - メニュー

    メニュー

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - メニュー

    メニュー

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - メニュー

    メニュー

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 外観

    外観

3回目

2022/04訪問

  • dinner:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

お魚は間違いない上にリーズナブルな居酒屋さん

東加古川の『河童』さんで美味しいお好み焼きをいただいて、時刻は21:30

時間も肝臓も余力十分で2軒目に向かいます

コロナ以後、閉まっているお店も多く、また、22:00以降になると閉めはるお店も多いため、お店選びに悩みます

駅周辺を徘徊していると、東加古川では抜群の安定感を誇るあのお店の前まで来た時に、冒険よりも安定感を採用し、2軒目が決定します

『すし居酒屋 両国 花の舞 東加古川駅前店』さん

リーズナブルな価格でお魚がいただけるこのお店

東加古川駅周辺では一番大箱ですが、いつも混雑しているのを見たことがなく、大丈夫やろか?と思ってしまいますが、我々には密にならない上使いやすく、頻繁に利用しているお店です

早速店内に入ると、この時間ということもあってかお客さんは1組のみ

一応そのお客さんとは離れたテーブル席をお願いし、そこに着席してからメニューを確認します

本日のおすすめメニューに

期間限定メニュー

あとはグランドメニュー表にお魚お料理がこれでもかと載っています

先程、お好み焼きをいただいてきたので、ここではちょっとつまむ程度で注文します

店員さんを呼び、本日のおすすめメニューから『さつま芋ハチミツバター』と、『海鮮中巻き』を注文し、後はグランドメニューから『漁師のまぐろなめろう』を注文します

注文を終え、約2~3分ほどでドリンクが到着し、魚のためのお酒がシュワシュワ音を立てております

2軒目は『ハイボール』で

こちら『花の舞』さんは『ハイボール』がいつ来ても199円、注文しない手はありません

寿司屋らしい湯呑みを寄したっての『秘技!エア乾杯』を炸裂させてからシュワシュワ『ハイボール』を煽ります

ドリンクとほぼ同時に到着した『突き出し』

『突き出し』は大根の松前漬け風

こいつをちまちまやりながら『ハイボール』を煽り、お料理の出来上がりを待ちます

約7分ほど待つと、最初のお料理、『さつま芋ハチミツバター』が美味しそうに到着です

スイーツのような装いですが、これお酒のエエアテになるんです

熱々を一口いただくと、さつまいもの香ばしさと、はちみつの甘酸っぱさにバターの芳醇な香りとコクが合わさって美味しいです

ホンマは『焼酎ロック』の方が合うんですが、『ハイボール』でもイケますな

そして更に待つこと3分後に到着した『海鮮中巻き』が見た目で卒倒されます

意外に海鮮がガッシリ詰まっており、8切れで490円というコスパにも驚かされます

小皿にお醤油とわさびを投入し、『海鮮中巻き』を1切れくぐらせてから一口でパクリ

色んな海鮮がお口の中で行ったり来たりした後に、お魚とシャリが溶けあい、旨味がお口いっぱいに広がります

また、一緒に巻いている大葉が名脇役、大葉の程よい苦みが海鮮の旨味を引き立たせています

あまりにもの美味しさに、『ハイボール』は瞬く間に空になり、『琉球泡盛』をロックで発注

『引継ぎ式』をガチンコで執り行い、この後登場した『漁師のまぐろなめろう』も交えてダラダラとエエ時間を過ごしました

この日は23:00閉店らしく、最終までダラダラ過ごして超大満足でごちそうさま

お会計も2人で2,500円を切るリーズナブルさに脱帽の脱毛

どのお魚お料理も間違いない上に、超使い勝手のいい『すし居酒屋 両国 花の舞 東加古川駅前店』さん

こんなにいい居酒屋さんなのに、いつもお客さんが少ない訳が理解できません

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - エア乾杯

    エア乾杯

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 突き出し

    突き出し

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - さつま芋ハチミツバター

    さつま芋ハチミツバター

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 海鮮中巻き

    海鮮中巻き

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 海鮮中巻き

    海鮮中巻き

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 引継ぎ式

    引継ぎ式

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - メニュー

    メニュー

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - メニュー

    メニュー

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 外観

    外観

2回目

2021/12訪問

  • dinner:3.4

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

安くて気軽にお魚を堪能できる居酒屋さん

全品280円の焼鳥居酒屋の『鳥まる』さんが思いのほか良く、結構満足しましたが、アルコールの方はもう少し行っときたいと思い、舞台は東加古川駅周辺へ

約10分ちょい走ると東加古川駅周辺に到着

コインパーキングに車を停め、まずは駅周辺を徘徊

どこかそそられるお店があれば行きたかったのですが、時刻は22:00を回ったところで、閉まっているお店もちらほら

ちょっと居酒屋難民になりそうやなぁと駅の方向に歩を進めると、以前一回訪問して結構よかった『すし居酒屋 両国 花の舞 東加古川駅前店』さんの灯りが灯っており、そんなに酒も飲んでいないのにフラフラフラ~っとお店の前で足が止まります

東加古川駅周辺の居酒屋さんでは一番のマンモス店と思われるお店ですが、いつ行ってもお客さんは少なく、これでやっていけるのかが心配になる時があります

自動ドアのボタンをババンと押し、空いているテーブル席に座り、メニューを拝見していきます

グランドメニューも結構イケてますが、今回は本日のおすすめから中心に注文することにします

店員さんを呼び、『海苔ノリPIZZA』と、『タルタルが主役ないかの天ぷら』、グランドメニューから安定感を誇る『鯖の西京焼き』と、お寿司から『〆鯖』を注文します

約2分ほど待つと、ドリンクが運ばれてきて、本日2度目の『秘技!エア乾杯』を炸裂させますが、熱っついお茶と乾杯させると、キンキンに冷えたビールが少しぬるくならないか心配です(笑)

『突き出し』 白ネギとメンマの塩ダレ

ラーメン屋さんに出てきそうな感じのアテですが、白ネギとメンマの食感が面白く、ようできた『突き出し』です

お客さんがほとんどいなかったこともあってか、お料理が驚きのスピードで続々登場します

『〆鯖』

そこまで肉厚ではありませんが、これが1貫税別59円と超良心的な価格設定

しっとりとした鯖の食感に、酸味を効かせたお味がビールとの相性抜群です

お寿司屋さんでよく見かける湯呑み

貴方は全部読めるかな?

『鯖の西京焼き』

添えられている厚焼き玉子がニクイですね

鯖にお箸を入れると、身がホロホロとほぐれ、一口いただくと焼いた味噌の香ばしさと、鯖のふっくらとした身が美味しいです

『タルタルが主役ないかの天ぷら』

タルタルが主役なだけあって、かなりどっぷりとかけられています

一口いただくと、タルタルの濃厚なお味が強く、いかの天ぷらをいただいているよりかはタルタルをいただいている感じ

タルタルはもう少し少なくてもいいかと思います

『海苔ノリPIZZA』

ピザ生地の上に、海苔のつくだ煮とチーズが乗っかっており、刻み海苔を散らした斬新な一品

意外に海苔とチーズの相性がよろしく、あれば手が伸びるつまみです

まぁこうなりますわな(笑)

『焼酎ロック』と、悪酔い防止の『梅干し』と、チェイサー用のお冷を囲んで『引継ぎ式』

『生中』を飲み干し、『焼酎ロック』でアテをゆっくりつまんでいきます

追加で注文した『穴子』の天ぷら

これも税別で159円と超破格

お値段の割に肉厚な穴子はふっくらとしており、大根おろしを溶いた天つゆに浸していただくことで、天ぷらの衣に天つゆが浸み込み、さっぱりといただけます

最後はご飯物で〆

『ねぎとろ軍艦』と、『こはだ』

ちょっとお寿司をつまみたい時に1貫からでも注文できるスタイルがいいですね

美味しいお寿司をつまみ、『焼酎ロック』をお冷でかさ増ししながらお魚を満喫、超大満足で完食

お値段も安い上に、気軽に色んなお魚を堪能できる『すし居酒屋 両国 花の舞 東加古川駅前店』さん

ここも東加古川駅周辺の居酒屋では応援していきたいお店の一つです

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - エア乾杯

    エア乾杯

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 突き出し

    突き出し

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 〆鯖

    〆鯖

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - お寿司屋さんの湯呑

    お寿司屋さんの湯呑

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 鯖の西京焼き

    鯖の西京焼き

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - タルタルが主役ないかの天ぷら

    タルタルが主役ないかの天ぷら

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 海苔ノリPIZZA

    海苔ノリPIZZA

  • すし居酒屋 両国 花の舞 -
  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 引継ぎ式

    引継ぎ式

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 穴子の天ぷら

    穴子の天ぷら

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 天つゆにくぐらせて

    天つゆにくぐらせて

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - ねぎとろ軍艦 こはだ

    ねぎとろ軍艦 こはだ

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - メニュー

    メニュー

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 外観

    外観

1回目

2020/07訪問

  • dinner:3.4

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

リーズナブルでお魚が美味しい大型居酒屋さん

最近のわたくしの中で、その日の居酒屋を1軒だけで終わらせることってそうそうないんですが、この日はここ1軒だけで大満足してしまいました

それは何故かというと、読んでくださりましたら分かりますので、しばしお付き合い下さいませ

仕事で6勤を終わらせ、くったくたですが、次の日が休みとなると俄然元気が出て参ります

いつものようにYちゃんに「ご飯行こか?」と尋ねると、快く了承

21:00頃に自宅を出て、21:20頃に東加古川駅周辺に到着

今年4度目の東加古川駅周辺飲み、元ホームグラウンドの東加古川駅周辺は、居酒屋の数が多く、まだ行っていなお店も多いんです

近くのコインパーキングに車を停め、お散歩がてら新規を攻めようと夜の街を徘徊します

南側をぐるり一周していると、そういえば北の方にも何軒かお店があるなぁと思い、勉強がてら散策します

踏切を渡り、何軒かお店がある中で、気になっていた焼き鳥屋さんを発見

お店に入ると、もう遅い時間だったため、提供できる焼き鳥がほとんどないと告げられ、敢え無く断念します

お散歩がてらと思い歩きましたが、もう40分近く歩いたので、どこかオアシスを探すことに

北側は諦めて、再度踏切を渡り、南側で落ち着けそうなお店を探します

するとお魚がいただけそうなドでかいお店の前で足が止まります

『すし居酒屋 両国 花の舞 東加古川駅前店』さん

ここは確か『さかなや道場 三代目網元 東加古川駅前店』さんがあった場所

同系列のお店ですが、リニューアルしてからは未訪だったため、一回行っとくかと思い、こちらのお店で落ち着くことに

おお~、何かフェアみたいなんされていますね

ご来店感謝祭、カンパチにぎり寿司99円、揚げ皮串77円とあります

それは是非いただかねば

お店に入ると、店員さんが手前のテーブル席に案内しようとしますが、ソーシャルディスタンスを意識して、奥のテーブル席に座ります

いやぁ、よう歩いた歩いた、早速メニューを拝見いたしましょう

お魚系以外にも、普通の居酒屋さんでいただけそうなメニューが盛り沢山

これやからチェーン店の居酒屋好きなんです

メニューを見ていると、Yちゃんが「飲み放題1時間900円ってあったよ」と言うので、飲兵衛のわたくしの心に火が付き、わたくしだけ飲み放題を注文することに

店員さんを呼び、単品寿司から『カンパチ』と『穴子』と『〆鯖』と『いか』を注文します

また、Yちゃんはほっけが大好きということを前々から聞かされておりましたので、『特大縞ほっけ』のハーフサイズを注文

あとは1品から『揚げ皮串』と『鶏なんこつ唐揚げ』と『じゃこ天スティック』も注文します

少し待つと、飲み放題の瓶ビールが登場し、この日が1軒だけの訪問になってしまった理由のプロローグです

ありゃ、にゃんこがいないぞ

Yちゃんが「にゃんこ忘れた~」と言って悲しみます

そんなににゃんこを寄したいのね、エア乾杯に掛ける情熱は誰にも負けることはないと思います

にゃんこ不在の『秘技!エア乾杯』を炸裂させ、お料理の登場を待ちます

『突き出し』 キューちゃん

ピリ辛な味付けがガソリンの燃焼を早めます

ポリポリ『突き出し』をやりながら、ビールで待つこの時間は全く苦になりません

約7分後、最初のお料理の単品寿司どもが到着です

『カンパチ』と『穴子』と『いか』は一貫99円、『〆鯖』に至っては一貫59円と破格な価格設定

それは儲かるんかい?

まずは表の看板にもあった『カンパチ』をいただいてみます

小皿にお醤油の大海原を注ぎ、その大海原にカンパチを泳がせます

一口頬張るとお魚の甘味とシャリの酸味、また肉厚な『カンパチ』がお口の中でとろけます

これ99円ってホンマにええのんって感じ

『穴子』や『〆鯖』も価格以上に満足のいく一貫、ここに来たらお寿司は外したら駄目そうです

ウマいお寿司に舌鼓していると『特大縞ホッケ』のハーフサイズも到着

そのままいただこうとしたんですが、Yちゃんが食べにくいといっておもむろにホッケを裏返しにします

ぎょえ~、ホッケってこんないかつい顔だったのね

恐ろしい顔ですが、お味は美味しいです(笑)

飲み放題となると、どうもピッチが早くなり、2杯目の『瓶ビール』を発注

1杯目から2杯目の引継ぎ式を難なく執り行います

『じゃこ天スティック』

おおう、これは素晴らしい

じゃこを練り込んだ天ぷらですが、こういったシンプルなんが好きなんです

じゃこのほろ苦さに、揚げたての練り物の感じがお酒のエエ相棒

ビールでも日本酒でも合うやろな

『鶏なんこつの唐揚げ』

別名コリコリダラダラ、なんこつの心地いい食感が長い時間楽しめるアテの重鎮

あればいつでもどこでも注文しちゃう間違いのない一品

チェーン店とは思えないレベルの高さで、迷うことなく追加注文を試みます

またまた店員さんを呼び、『天ぷら盛り合わせ』と『黒豚の羽根付き一口餃子』を追加注文

『天ぷら盛り合わせ』

大根おろしを天つゆにダイブさせ、海老をいただきます

むふふ、天ぷらで飲むこの幸せ、カラッと揚げられたその天ぷらはサクサクウマウマ

瓶ビールも3本目に突入、ビール瓶が並ぶのを見ながらビールを飲みます(笑)

『黒豚の羽根付き一口餃子』

餃子もチェーン店のレベルとしては合格ライン、黒豚の脂の甘味と羽根のパリパリ食感が絶妙な美味しさ

こんなんビール飲んでくれって言ってるようなもんやん

当然こうなる訳で・・・

最後に〆として注文していた『鬼に金棒コロッケ』が到着

一口かじれば、中に入っているチーズがみゅいーんと伸びてとろける食感

熱々でカリッとしていて、4本目のビールもあれよあれよでなくなり、大満足でゲームセット

1軒目で終わってしまった理由は飲み放題にしてしまったことでしたが、お料理のレベルが案外高くて、尚且つリーズナブルなのでまた訪問してしまいそうな予感たっぷりです

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - エア乾杯

    エア乾杯

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 突き出し

    突き出し

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 寿司(かんぱち 〆鯖 穴子 いか)

    寿司(かんぱち 〆鯖 穴子 いか)

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 特大縞ホッケ(ハーフサイズ)顔面

    特大縞ホッケ(ハーフサイズ)顔面

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 2本目突入

    2本目突入

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - じゃこ天スティック

    じゃこ天スティック

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 鶏なんこつの唐揚げ

    鶏なんこつの唐揚げ

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 天ぷら盛り合わせ

    天ぷら盛り合わせ

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 天ぷら(海老)

    天ぷら(海老)

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 3本目突入

    3本目突入

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 黒豚の羽根付き一口餃子

    黒豚の羽根付き一口餃子

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 4本目突入

    4本目突入

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 鬼に金棒コロッケ

    鬼に金棒コロッケ

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - メニュー

    メニュー

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - メニュー

    メニュー

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - メニュー

    メニュー

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - メニュー

    メニュー

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - メニュー

    メニュー

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 立て看板

    立て看板

  • すし居酒屋 両国 花の舞 - 外観

    外観

口コミが参考になったらフォローしよう

拉麺番長きむやん

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

拉麺番長きむやん(1721)さんの他のお店の口コミ

拉麺番長きむやんさんの口コミ一覧(1008件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名
すし居酒屋 両国 花の舞 東加古川駅前店
ジャンル 寿司、居酒屋、魚介料理・海鮮料理
予約・
お問い合わせ

079-453-5060

予約可否

予約可

住所

兵庫県加古川市平岡町新在家2-272-3 東加古川太陽ビル 1F

交通手段

JR東加古川駅を南へスグ

東加古川駅から96m

営業時間

営業時間

【営業時間】
日~木曜    16:00~23:00
金・土・祝前日 16:00~24:00

日曜営業

定休日

なし

予算
[夜]¥2,000~¥2,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥3,000~¥3,999

利用金額分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー可

(交通系電子マネー(Suicaなど)、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUICPay)

QRコード決済可

(PayPay、d払い、楽天ペイ、au PAY)

サービス料・
チャージ

付き出し350円(税抜)385円(税込)

席・設備

席数

130席

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙

全席禁煙

喫煙ルームご用意しております♪

駐車場

近隣にコインパーキングはございます。詳細はお問合せください。

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カップルシートあり、座敷あり、掘りごたつあり、電源あり、無料Wi-Fiあり、車椅子で入店可

メニュー

コース

飲み放題、3時間以上飲み放題

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、カクテルあり

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と

こんな時によく使われます。

サービス

2時間半以上の宴会可、テイクアウト

お子様連れ

子供可

お子様連れ歓迎 :お子様連れも歓迎です!

備考

アメックスが使えます (情報提供元:アメックス)

お店のPR

JR東加古川駅前すぐ近く!海鮮居酒屋!しゃぶしゃぶコースは1,500円~!

□■□すし屋の定食□■□
当店おススメの寿司定食990円円(税込)
すし、茶わん蒸し、赤だし付き。
他にもお得な価格でステーキ定食などもご用意しております♪♪

♦♦♦しゃぶしゃぶ食べ放題♦♦
お手軽コースから贅沢コースまでご用意♪♪
贅沢コースは牛タンや寿司、海鮮シャブシャブもご準備しております!!

★ハイボールが何杯飲んでも199円(税抜)218円(税込)★
毎日実施しております♪♪

関連店舗情報 はなの舞の店舗一覧を見る
初投稿者

Y!グルメY!グルメ(1230)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

周辺のお店ランキング

加古川×寿司のランキング(点数の高いお店)です。

  • 1 キのや - 料理写真:

    キのや (魚介料理・海鮮料理、寿司、鍋(その他))

    3.54

  • 2 与多呂 - ドリンク写真:とりあえずビールです♪

    与多呂 (寿司)

    3.54

  • 3 一平 - 料理写真:

    一平 (寿司、郷土料理(その他))

    3.45

  • 4 辨慶 - 料理写真:

    辨慶 (寿司、懐石・会席料理、魚介料理・海鮮料理)

    3.44

  • 5 ゆう - 料理写真:

    ゆう (寿司、天ぷら、魚介料理・海鮮料理)

    3.42

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

本日夜空席あり

079-453-5060

ページの先頭へ