どれを食べてもハズレなし、この旨さには勝てないわ。行く度にに新しい感動が!! : あずみの庵

土鍋ご飯と熟成十割蕎麦

あずみの庵

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

予算:

夜の予算 ¥2,000~¥2,999

昼の予算 ¥1,000~¥1,999

定休日:
水曜日(及び、第1火曜日)

この口コミは、you0084さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

you0084

you0084(198)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

3

  • 昼の点数:4.2

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
3回目

2017/09訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

どれを食べてもハズレなし、この旨さには勝てないわ。行く度にに新しい感動が!!

2017.09.12
また、食べに行ってしまいました。
定期的に食べたくなるあずみの庵の手打ち蕎麦

きょうは前の職場のつれがあの店また連れていってというリクエストと私の思いが重なって一緒にいくことに。

初回訪問時が雨、三回目のきょうも雨。でも、あずみのさんはなんか雨の風情が似合ってるというか、
カンカン照りの夏というより少し優しくて、しっとりしている秋の小雨のイメージなんだよね(個人的見解です)

時間は12時前、11時半オープンなんで ちょうど1回転する頃かな?
表には先客が一組。ウエィティングボードに名前を書き込み待つこと2分
カウンター席が空いたのだが、先客は座敷希望なので私たちが案内される(ラッキーやね)

店内をみるともちろん満員。人気の高さがわかります。カウンターに座り、冷たいお茶のサービスが
その際 いつものように食べログレビューと写真の許可をいただく
その際、以前のレビューを見てもらいハンドルネームを伝える(私のつたないレビューをお店の選ぶピックアップ口コミに選んでいただいて恐縮です)
これからもヨロシクお願いしますと挨拶される(こっち方がヨロシクお願いしますなんだけどな)

さて、三回目の
注文は私は熟成十割蕎麦と土鍋ご飯のオレンジ有精卵コク旨卵かけご飯セット780円と
つれは熟成十割蕎麦と大和いもの穴子山掛け丼セット
864円

今回は来てみて嬉しいニュースが( ノ^ω^)ノ
客からの要望に応えて、なんと!蕎麦の量が並み、大盛りともに20%増(太っ腹やね~)

注文するとき増量の説明があり、「大盛りでいかがですか?」と言われたので「はい、お願いします」
と反射的に答えてしまう。増量の大盛り 今回は満足できるかな?

待つこと15分ほど。満員の客の料理をひとりでさばいているご主人の動き。見てて楽しく、待つのが全然苦にならない(^-^)

さて、やってきました、穴子山掛けと卵かけご飯
つれの蕎麦と比べると1.5倍ほど。前回から比べると 前回の並み→今回の大盛り(20%増量)で倍くらいある。

卵かけご飯セットの真ん中に鎮座している卵の濃いオレンジ色が食欲をそそるんだよね。
流行る心をおさえて十割蕎麦からいただきます

まずは汁から やっぱり旨いね 腰があり喉越しがいいね~それに汁が風味豊かで、この中に山葵をたっぷりいれたので甘めの汁が引き締まって旨いね
つぎは塩。このヒマラヤ岩塩がまた蕎麦に合う
気をつけないと半分くらい塩で食べてしまう。

さて、気になっている、卵かけご飯
卵は濃いオレンジで艶々して弾力があり、箸で軽く押しても潰れない。(大分から取り寄せているそうです)
ご飯の真ん中に少し穴を開け、牡蠣醤油をすこしたらし、その上から穴に向けて卵を落としたさらにその牡蠣醤油をかけ黄身をつぶてひろげていく。
オレンジ色が鮮やかですo(≧∇≦)o
メッチャ濃厚って感じ。ご飯に広げる時も粘りを感じます。さて実食です。「めちゃうま!」
この一言に尽きます。濃厚な卵の黄身の味が口いっぱいに広がり、それを引き立てる牡蠣醤油。そして何より土鍋炊きのごはんが旨い

一口食べて美味しさに感動し、写真を撮り終え一気に食べてしまいました。食べ終わった瞬間
「お代わりお願いします」と言いそうでした。

この店の唯一の救い不満がご飯の量が少ないこと。蕎麦を増量したんだから次はご飯増量してくれ〜ヾ(-д-;)

つれの大和いもの穴子山掛けセット
いやしくも味見などさせていただきました。
これもまたバカ旨!
粘りが強く味の深い大和いも。穴子は少量だかたれがまた旨い「どうだ、俺が穴子だ!旨いだろ」と自己主張している。この二つを一緒に食べると口の中が幸せすぎて思わず笑ってしまう(本当に美味しいと声にならないですね)
一口だけだが美味かったです。
本当に食べるものみんな美味しくてハズレがない。この店見つけて良かったと思いました。
今日も美味しくいただきました。
ご馳走さまでしたo(≧∇≦)o

  • あずみの庵 - 一度は日替わりたべないとな〜

    一度は日替わりたべないとな〜

  • あずみの庵 - 私の食べた卵かけ

    私の食べた卵かけ

  • あずみの庵 - つれの食べた穴子の山掛け

    つれの食べた穴子の山掛け

  • あずみの庵 - 熟成十割蕎麦と土鍋ご飯のオレンジ有精卵コク旨卵かけご飯セット780円

    熟成十割蕎麦と土鍋ご飯のオレンジ有精卵コク旨卵かけご飯セット780円

  • あずみの庵 - 熟成十割蕎麦と大和いもの穴子山掛け丼セット
      864円

    熟成十割蕎麦と大和いもの穴子山掛け丼セット 864円

  • あずみの庵 - この陣容

    この陣容

  • あずみの庵 - 蕎麦+塩

    蕎麦+塩

  • あずみの庵 - これがまた旨い

    これがまた旨い

  • あずみの庵 - つゆで

    つゆで

  • あずみの庵 - これもまた旨い

    これもまた旨い

  • あずみの庵 - この卵の綺麗なオレンジ色

    この卵の綺麗なオレンジ色

  • あずみの庵 - プリプリです

    プリプリです

  • あずみの庵 - 潰すすとトロ〜リ

    潰すすとトロ〜リ

  • あずみの庵 - 濃厚だね

    濃厚だね

  • あずみの庵 - この色合い

    この色合い

  • あずみの庵 - 美味くないわけがない

    美味くないわけがない

  • あずみの庵 - すりこぎ付き

    すりこぎ付き

  • あずみの庵 -
  • あずみの庵 - ゴマ

    ゴマ

  • あずみの庵 - 毎度お馴染み蕎麦湯

    毎度お馴染み蕎麦湯

  • あずみの庵 - これがまた旨い

    これがまた旨い

  • あずみの庵 - 最後に底にたまる蕎麦の実

    最後に底にたまる蕎麦の実

  • あずみの庵 - ご馳走さまでした

    ご馳走さまでした

  • あずみの庵 - 並み大盛りともに20%増量

    並み大盛りともに20%増量

  • あずみの庵 - メニュー①

    メニュー①

  • あずみの庵 - メニュー②

    メニュー②

  • あずみの庵 - メニュー③

    メニュー③

  • あずみの庵 - メニュー④

    メニュー④

  • あずみの庵 - メニュー⑤

    メニュー⑤

  • あずみの庵 - メニュー⑥

    メニュー⑥

  • あずみの庵 - メニュー⑦

    メニュー⑦

  • あずみの庵 - メニュー⑧

    メニュー⑧

2回目

2017/05訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

待つ価値あり、旨い蕎麦、料理のお店

207.05.16
前日まで、風邪で調子悪かったがなんとか回復。昨日は食欲がなくてどん◯衛うどんしかたべてなかったのできょうは美味しいものを食べに神戸市西区は(ほとんど明石なんだけど)のあずみの庵さんに、前の職場のツレといってきました。

11:30開店なんで11:15にお店に行くとやはり外で6人ほど待ちが(このくらいなら当たり前)
30分になって開店。順番に案内されます。
予約なしで2人なんでカウンターに(出来るなら予約しておけば座敷に案内されますよ)

さて、カウンターに座ると順番お茶のサービスと注文をとりにこられます。今回は直接厨房のご主人が注文聞いてくれました。

注文はツレは前回私が食べた
熟成十割蕎麦と甘だれ豚トロ櫃まぶし風950円
私は 熟成十割蕎麦と米粉を使ったカリサク天丼900円

お店はご主人と女性店員さん二人、厨房内の調理はご主人一人で回しておられます。
ご主人次から次へと仕事をこなしていきます。みてて感心しますね。獅子奮迅という言葉がぴったり。蕎麦茹でから冷水でしめ、天ぷらから豚トロ焼き、スダチカット、盛り付け、そうしながら、客に突き出しや蕎麦湯の出汁をカウンターごしに手渡しするときはにこやかな笑顔で渡してくれます。

まずは前回同様突き出し?蕎麦を揚げたものと蕎麦の実がでてきます。ツレに食べさすと美味しいと好評(蕎麦の実がおかきの味がするとやはり言っています)

待つこと15分これはしかたないですね。でも
調理するところを見てるとあっと言う間に時間が過ぎますよ。

配膳です。ツレの十割蕎麦と豚トロ櫃まぶし風から(今回は前回レビューに書いたからか、薬味もタップリでした)豚トロ櫃まぶし風の前回レビューは是非読んでほしいですね(*^□^*)b 

そして、私の十割蕎麦とカリサク天丼
ナイスなビジュアルですね〜ヽ(≧▽≦)ノ

ではいただきます。まずは蕎麦をヒマラヤの岩塩でいただきます。う〜ん やはり旨い前回は1/3くらい塩で食べちゃいました。そしてつゆでいただきます。タップリつゆにつけズッズッ〜と
いきます。コシのある麺もいいし、麺に負けないつゆも旨い。あっと言う間に蕎麦を食べつくし、さて天丼です。

天ぷらを揚げるところを見ていましたが天ぷら粉、二度漬けしてましたね(一つは薄力粉でもう一つは米粉混ぜたものかな?)
天ぷらのネタを見てみるとどれもサクッといい揚がりぐあいですね。まずはシシトウから
サクッとして軽い揚がり具合ですね。シシトウ自体も甘みがあって旨い。
ナス、サツマイモ、大葉、海老 どれも素材自体も美味しいし、揚げ方もカリサクで食感もいい。ただ一つここで文句が‼️それはご飯が少なすぎる。小さい子供のお茶碗一杯分くらいしか入っていない。
値段は上がってもいいからせめてこの倍は欲しいな。天丼の特製タレも美味しかったし、
ご飯自体が美味しいからもっと食べたくなる。
天丼もあっと言う間に食べつくし、最後に蕎麦湯をいただく。ご主人が出してくれた蕎麦の茹で汁で蕎麦のつゆをわる。蕎麦の香りを楽しみ、茹で汁に溶け出した蕎麦の旨味を味わう。
う〜ん 美味かった ご馳走さまでした
今回もご主人の素晴らしい接客
最近こういう接客してくれる店少ないですね
これはまた行かないといけないなヽ(≧▽≦)ノ

前回のレビューにメニューの全写真のせてます。豚トロ櫃まぶし風のレビューも見てね

  • あずみの庵 - 今日の日替わり海鮮丼

    今日の日替わり海鮮丼

  • あずみの庵 - 米粉のカリサク天丼です

    米粉のカリサク天丼です

  • あずみの庵 - 豚トロ櫃まぶし風

    豚トロ櫃まぶし風

  • あずみの庵 - カリサク天丼

    カリサク天丼

  • あずみの庵 - 土鍋です

    土鍋です

  • あずみの庵 - 豚トロ焼いてます

    豚トロ焼いてます

  • あずみの庵 - 天ぷら揚げてます

    天ぷら揚げてます

  • あずみの庵 - 揚げそばと蕎麦の実

    揚げそばと蕎麦の実

  • あずみの庵 - 熟成十割蕎麦茹で米粉のカリサク天丼セット900円

    熟成十割蕎麦茹で米粉のカリサク天丼セット900円

  • あずみの庵 - ヒマラヤの岩塩でいただきます

    ヒマラヤの岩塩でいただきます

  • あずみの庵 - 十割蕎麦 黒い星が見えてます

    十割蕎麦 黒い星が見えてます

  • あずみの庵 - たっぷりつゆをつけて

    たっぷりつゆをつけて

  • あずみの庵 - 蕎麦湯作ってます

    蕎麦湯作ってます

  • あずみの庵 - わさびの風味がきいて旨い

    わさびの風味がきいて旨い

  • あずみの庵 - この揚がり具合 イイね!

    この揚がり具合 イイね!

  • あずみの庵 - カリサクです

    カリサクです

  • あずみの庵 - シシトウ

    シシトウ

  • あずみの庵 - 茄子

    茄子

  • あずみの庵 - サツマイモ

    サツマイモ

  • あずみの庵 - 大葉

    大葉

  • あずみの庵 - ご飯が少ないよ〜(*≧д≦)

    ご飯が少ないよ〜(*≧д≦)

  • あずみの庵 - 単品メニュー①

    単品メニュー①

  • あずみの庵 - メニュー②

    メニュー②

  • あずみの庵 - メニュー③

    メニュー③

  • あずみの庵 - メニュー④

    メニュー④

  • あずみの庵 - スダチ蕎麦

    スダチ蕎麦

  • あずみの庵 - スダチカットしています

    スダチカットしています

  • あずみの庵 - 日替わり10食限定

    日替わり10食限定

  • あずみの庵 - 石川からさかな入ってますΣ(゚Д゚ノ)ノ

    石川からさかな入ってますΣ(゚Д゚ノ)ノ

  • あずみの庵 - タヌキ

    タヌキ

1回目

2017/04訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

美味い、予想以上の味

2017.04.11
暖かくなってきました。
姫路城の桜も満開 雨の中
西明石(神戸市西区玉津)まで美味い蕎麦が食べれると聞いてやってきました「あずみの庵」

場所はR2の西明石を過ぎR175を北上約5分
左手に 和食のさと さんが見えたら
神戸信用金庫 さんとの間の道を入ったところ。

到着したのはAM11:45
11:30からの営業で雨だから「空いてるかな?」と思ったが 甘かった
店に入ると座敷、カウンターともほぼ一杯
(人気ありますねΣ(゚Д゚ノ)ノ、一歩遅かったら
雨の中外で待たないといけなかった。
助かった〜駐車場離れてて、数カ所一台づつしかないからな〜)

何とかカウンターの一番手前の端が空いていたのでそこにすわる。
カウンターの端なんで厨房は横から見れるし、
隣を気にしなくて済む ラッキー(^^)

厨房の中、忙しそうにご主人が蕎麦を茹でたり、天ぷらあげたりしています。女店員さんは
一人は厨房で料理をセット、二人は店内を忙しそうに配膳したりしています。

まずお茶とおしぼりが「カウンター越しですいません」と渡される

ここで写真と食べログレビュー許可をもらう
「どうぞ、どうぞお願いします。フェイスブックもしてますから」と反対にお願いされてしまいました。

その時一緒に付き出しのようなものが出された「揚げた蕎麦と、蕎麦の実です。宜しかったらお食べください」 う〜ん ナイスな サービス

蕎麦はパリパリでいい食感、蕎麦の実は食べるとおかきを彷彿させるような味わい
なかなか、やりますね〜
つかみはオッケーです!

注文は前から決めていました。お店オススメの
「十割蕎麦と豚トロの櫃まぶし風」
注文が来るまでメニュー撮影と厨房の拝見

ご主人 一人で蕎麦を茹で、冷水でしめ
天ぷらを揚げ、魚を焼き、豚トロをカット
獅子奮迅の働きです

待つこと10分 まずは櫃まぶしの出汁と小振りなお椀の提供「こちらによそってお食べください」
少しして、やってきました「十割蕎麦と豚トロの櫃まぶし風」ご主人自らカウンター越しに提供してくれました

ビジュアル的には薬味が少し貧弱かな。もう少し多めがいいな。

蕎麦の手前には塩と山椒
まずは十割蕎麦から何もつけずに
蕎麦の香りがします。コシがあって甘みもある
続いて塩(ヒマラヤ岩塩)でいただく。
「これは美味い‼️」
蕎麦つゆはさておき、塩で1/3ほど食べちゃいました。
そして蕎麦つゆ。何でも、醤油、返しを使っていない秘伝のつゆらしい。甘めで味が濃い、出汁の味もしっかりしている。(でも、醤油、返しを使っていないとなると何で作ったんだろう?)

少量をつゆを少しだけつけ噛まずに飲み込んでみる。いい喉越しだ。
次はタップつゆをつけ食べてみる。十割蕎麦につゆも負けていませんね。コシがあって美味い
1/3ほどつゆで食べ残りはまた塩でいただく。

あっと言う間に蕎麦を食べきり
期待の料理 豚トロ櫃まぶし風
さて、どんなかな?

お椀の蓋を開けると中に煮込まれてカットされた豚トロが三列。食欲をそそられるビジュアルです。

豚トロ一列を別の取り皿に移し、ご飯をよそい、その上に豚トロを。
豚トロ は一列で五枚程あるので二枚ほど先にいただく。「うん!旨い‼️ くどくない甘めなタレと豚トロの脂のうまさと赤身の食感がよくマッチしている」

*ここで一言 豚トロというのは肩から首にかけての部分のことで一頭に200〜300gくらいしかとれないので希少部位肉です。
しかし正式な部位肉の名称ではなく、通称であるので普通、霜降りが入った肩付近の部位肉を豚トロとよんでいます。
あずみ庵の豚トロは豚の三枚バラの部分でた。赤身と脂身が交互に入っていて、この料理に適したいい肉だと思います。ネック側の豚トロを使われていたらどんな料理になっていたか
更に美味しくなっていたかも(^_^)

ご飯にのせた豚トロと一緒に食べるとまた違った美味さが。何でも土鍋で炊いたご飯らしい。
ご飯だけたべても甘みがあって美味しいご飯だった。この美味いご飯と甘さを抑えたタレ、赤身と脂身のが交互になった豚肉。味も食感も
素晴らしい。めちゃウマい。この豚トロだけの料理でもどんぶり山盛り食べたいですね。

そして二杯目 薬味を乗せていただく。
(これだけが残念だ薬味が貧弱で少な過ぎる。ネギも乾燥していた。これを直していただけたらもっと美味しくいただけたと思います)
これはこれで美味い。

三杯目 お茶漬け
これが意表を突いた美味さ
出汁はあっさり薄めで上品な味
ネギ、海苔、ワサビをのせ
出汁をかけていただくと
まず鼻にわさびの仄かな香りとつん〜とし辛さが。そこに豚トロの甘さと出汁のコクが合わさり三段階の味わい。これは美味いΣ(゚Д゚ノ)ノ

四杯目、あとで美味かった味わいで食べようと残しておいたがそのままお茶漬けで食べ切ってしまった。

食べ終わると櫃まぶしの出汁が余ってしまっていたのでそれだけでいただく。薄口で上品なあじ。お吸い物としては薄すぎるかな。

そして、櫃まぶしを食べようとした時
ご主人が出してくれた蕎麦湯
これをたっぷり残った蕎麦つゆに入れていただく。美味いな〜蕎麦の香りが鼻をくすぐる。そして薄められたつゆのうまさ。たっぷり堪能しました。
美味かった
もっと食べたい
ほんとそう思いましたね。
豚トロをどんぶり山盛りで一杯
お茶漬けもどんぶりで一杯食べたかった

接客も素晴らしく、随時声をかけてくれる
ご主人の配慮にも感謝
必ず また来ます
ごちそうさまでしたヽ(≧▽≦)ノ

  • あずみの庵 - シンプルな店構え

    シンプルな店構え

  • あずみの庵 - 甘口豚トロ櫃まぶし風

    甘口豚トロ櫃まぶし風

  • あずみの庵 - 薬味をのせて

    薬味をのせて

  • あずみの庵 - 蕎麦の実と揚げた蕎麦

    蕎麦の実と揚げた蕎麦

  • あずみの庵 - 櫃まぶしの出汁とお椀

    櫃まぶしの出汁とお椀

  • あずみの庵 - 十割蕎麦と甘口豚トロの櫃まぶし風 950円
      (税込1026円)

    十割蕎麦と甘口豚トロの櫃まぶし風 950円 (税込1026円)

  • あずみの庵 - 十割蕎麦

    十割蕎麦

  • あずみの庵 - 残念なことに品な薬味

    残念なことに品な薬味

  • あずみの庵 - 豚トロが三列

    豚トロが三列

  • あずみの庵 - まずはヒマラヤ岩塩で

    まずはヒマラヤ岩塩で

  • あずみの庵 - つゆでいただく

    つゆでいただく

  • あずみの庵 - 薬味を入れて

    薬味を入れて

  • あずみの庵 - 土鍋で炊いたふっくらご飯

    土鍋で炊いたふっくらご飯

  • あずみの庵 - 粒が立ってます

    粒が立ってます

  • あずみの庵 - 三枚バラの部分

    三枚バラの部分

  • あずみの庵 - 豚トロをのせて

    豚トロをのせて

  • あずみの庵 - 薬味プラス

    薬味プラス

  • あずみの庵 - 三杯目 お茶漬け 
      出汁をかけて

    三杯目 お茶漬け 出汁をかけて

  • あずみの庵 - 美味そう〜

    美味そう〜

  • あずみの庵 - 混ぜちゃいました

    混ぜちゃいました

  • あずみの庵 - 余った出汁

    余った出汁

  • あずみの庵 - 塩で殆ど食べたので余ったつゆで蕎麦湯をいただく

    塩で殆ど食べたので余ったつゆで蕎麦湯をいただく

  • あずみの庵 - ごちそうさまでした。

    ごちそうさまでした。

  • あずみの庵 - 道路側から

    道路側から

  • あずみの庵 - 日替わりセット

    日替わりセット

  • あずみの庵 - 土鍋ご飯と熟成十割蕎麦

    土鍋ご飯と熟成十割蕎麦

  • あずみの庵 - 張り紙

    張り紙

  • あずみの庵 - ご主人豚トロをカットしています

    ご主人豚トロをカットしています

  • あずみの庵 - 厨房内  手前に天ぷらの油、奥に蕎麦を茹でる鍋が

    厨房内 手前に天ぷらの油、奥に蕎麦を茹でる鍋が

  • あずみの庵 - 蕎麦茶

    蕎麦茶

  • あずみの庵 - 壁メニュー①

    壁メニュー①

  • あずみの庵 -
  • あずみの庵 - 壁メニュー③

    壁メニュー③

  • あずみの庵 - 壁メニュー④

    壁メニュー④

  • あずみの庵 - 駐車場の説明

    駐車場の説明

  • あずみの庵 - メニュー①

    メニュー①

  • あずみの庵 - メニュー②

    メニュー②

  • あずみの庵 - メニュー③

    メニュー③

  • あずみの庵 - メニュー④

    メニュー④

  • あずみの庵 -
  • あずみの庵 - メニュー⑥

    メニュー⑥

  • あずみの庵 - メニュー⑦

    メニュー⑦

  • あずみの庵 - メニュー⑧

    メニュー⑧

  • あずみの庵 - 日替わり限定 今日はスズキの天丼て十割蕎麦

    日替わり限定 今日はスズキの天丼て十割蕎麦

  • あずみの庵 - オススメ

    オススメ

  • あずみの庵 - ホクホク食感

    ホクホク食感

  • あずみの庵 - 新メニュー

    新メニュー

  • あずみの庵 - 日本酒

    日本酒

  • あずみの庵 - 姫路城夜桜

    姫路城夜桜

口コミが参考になったらフォローしよう

you0084

you0084

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

you0084(198)さんの他のお店の口コミ

you0084さんの口コミ一覧(226件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 あずみの庵
ジャンル そば
予約・
お問い合わせ

050-5592-4178

予約可否

予約可

住所

兵庫県神戸市西区王塚台7-82 クローバーズマンション店舗 102

交通手段

第二神明 玉津インターから車で5分

西明石駅から2,038m

営業時間

[月・火・木~日] 11:30~15:00(L.O) 17:00~21:30(L.O)

日曜営業

定休日

水曜日(及び、第1火曜日)

予算
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

23席

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

5台

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり、座敷あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、日本酒にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい

こんな時によく使われます。

お子様連れ

子供可

ガチャガチャのコインを無料で差し上げています!カプセルの中身はお子様のオモチャだけでなく、ご両親も嬉しい即日ご利用可能な割引券が入っているカプセルも有ります!ご両親も運試しで楽しんで下さいね!

ホームページ

https://m.facebook.com/azuminoan/

公式アカウント
オープン日

2016年1月8日

電話番号

078-915-7224

初投稿者

しあわせはぴたんしあわせはぴたん(592)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ネット予約

ページの先頭へ