朝割&冷麺&みそ&魚介&つけ麺。 : もっこす 舞子店

この口コミは、尾上松之助さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

尾上松之助

尾上松之助(275)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代後半・男性・兵庫県

1

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.5
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
1回目

2018/08訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

朝割&冷麺&みそ&魚介&つけ麺。

(2018年8月再訪)
夏しか食べられない(支那)冷麺を再び味わう。
麺が解れていないので啜りにくい。

(2018年8月再訪)
醤油(葱抜)を注文。
花隈店の淡麗スープとは異なり、程よい風味を保っている。

(2018年6月再訪)
醤油(葱抜)を注文。
花隈店の淡麗スープとは異なり、程よい風味を保っている。

(2018年5月再訪)
久々の味噌。
葱抜で海老風味のスープを堪能。

(2018年5月再訪)
今年も(支那)冷麺の季節が到来。
中華(支那)そばと同じチャーシューが食べ応えを感じさせてくれる。
ただし、夏の間は魚介が発売中止になってしまうのが残念でならない。

(2018年5月再訪)
また醤油(油・葱抜)を注文してしまった。
先日花隈店で残念な思いをした薄さはなく、しっかりと豚足出汁を味わうことが出来たのは嬉しい。
※沢庵を「たくわん」と読む輩は日本人にあらず。

(2018年3月再訪)
早朝示威行為業務を終え、醤油(油・葱抜)の朝割。
初めて訪れた頃の通常価格並だが、今ではこの価格で頂けるのはありがたい。

(2018年3月再訪)
今回も醤油(油・葱抜)。
「バナナマンのせっかくグルメ」で取り上げられた影響は、このお店までは及んでいなさそうだ。

(2018年2月再訪)
今回は魚介(葱抜)。
雑草臭い玄関先でも育つ葱さえなければ、魚介の風味豊かな香りが損なわれない。

(2018年1月再訪)
今年初めてのもっこすは、油・葱抜の醤油。
値上げの影響か、客足が普段よりも鈍いような気がする。

(2017年12月再訪)
魚介・味噌の葱抜を注文したので、今回は醤油の葱抜(+油抜)を注文。
青臭い(雑草臭い)葱がなければ、本来のスープの風味を楽しむことが出来る。

(2017年11月再訪)
えび味up!!の味噌(ねぎ抜き)を堪能。
焼きめしセットを注文したら、気を利かせて焼きめしのねぎも抜いて頂いた。
そう言われると、海老の風味が強まったような気もする。

(2017年11月再訪)
葱抜きで注文すると、葱以外の全ての魅力を存分に味わうことが出来る。
葱の青臭さが無くなり、魚介の旨味が引き立つ。

(2017年10月再訪)
今回は醤油(ノーマル)と焼きめしを注文。
やたら胡椒が効いている焼きめしはともかく、醤油はいつもの味わい。

(2017年9月再訪)
今まで頂いたことがないつけ麺を注文。
全粒粉麺は美味しく頂いたが、つけ汁が食べ進むうちに単調に感じられてしまったのが惜しい。

(2017年8月再訪)
工場スープに戻ってしまった醤油(油抜き)。
工場スープであっても、旨みがある部分を掬い出せば美味しく味わえるようだ。
逆に言えば、上澄みを掬ってしまったら「お湯のような」スープになってしまうのかも。

(2017年6月再訪)
今月は久しぶりに味噌を注文。
基本、ラーメンと白飯は冗長な炭水化物の重複でしかないが、この味噌スープであれば白飯の冗長さはなくなるかも。

(2017年5月再訪)
今月も醤油(油抜き・濃さは普通)を注文。
工場が復活したら、この旨さも再び過去帳入りか…

(2017年4月再訪)
今月は魚介と醤油(油抜き・濃さは普通)を注文。
魚介スープも醤油スープも、しっかりお店で仕込まれており、セントラルキッチンよりも美味しく感じられる。

(2017年3月再訪)
店舗内スープ製造が続く中、初めて「濃いめ・油抜き」を注文。
ついでに麺堅めも伝えるべきだったかと思いつつ、月・火限定100円の餃子とともに美味しく頂く。
次回は普通に注文するだろうが…

(2017年2月再訪)
スープなどを作る工場が火災を起こし一時休業を余儀なくされていたが、店舗でスープを作り営業再開。
工場製スープよりも濃厚に感じられるスープを堪能しながら、いつもの麺と叉焼を頂く。

(2016年12月再訪)
ラーメンには焼めしであり、決して白飯ではない。
焼めしはラーメンのおかずだが、白飯とラーメンはともに炭水化物で重複してしまう。
ついでにいえば、沢庵の「庵」を「わん」と呼ぶ清らかな日本人はいない。
いや、単に漢字を正しく読めない残念な輩に過ぎないのかw

(2016年10月再訪)
毎週月曜と火曜は餃子が100円ですか…
思わず注文してしまいました。
今日は、部下が出張していたり休暇を取っていたりしており事務所にいる人は少ないので、匂いを気にしなくても済む。
下手なラーメン屋のものよりは旨い餃子は、100円であれば注文する価値はある。

(2016年9月再訪)
ある日の昼下がり、再びこちらに立ち寄る機会があった。
同じ店を何度もレビューするのは芸がないが、せめてメニューを変えてみよう。
こちらでは醤油ベースの他に、みそスープと魚介スープを選ぶことが出来る。
今回は魚介を選択。
カウンターに運ばれてくると、工場店で感じたのと同じ魚介の香りが立ち込めてくる。
麺は工場店の縮れ麺ではなく細麺。魚介の旨みが醤油を引き立たせて、普段の醤油よりも旨く感じる。

(2016年9月再訪)
ある日の昼下がり、再びこちらに立ち寄る機会があった。
同じ店を何度もレビューするのは芸がないが、せめてメニューを変えてみよう。
こちらでは醤油ベースの他に、みそスープと魚介スープを選ぶことが出来る。
今回はみそを選択。
カウンターに運ばれてくると、味噌の香りが立ち込めてくる。
麺は普段と同じ細麺だが、最近薄切りが多かった叉焼が厚めなのも嬉しいし、普段の醤油ベースよりも旨く感じてしまう。
醤油ベースの支那そばと白飯は炭水化物の無駄な重複でしかないが、味噌スープであれば白飯にも合う。
また訪れる機会があれば、工場店以来の魚介そばを選ぶかも知れない。

(2016年9月再訪)
休日の早朝勤務に就く前に、朝の腹ごしらえ。
妻や子供が寝静まる自宅でパンを食べる物音を立てるのも気が咎め、外で食べることにした。
5時数分前に駐車場に到着すると、先客が5時になるのを待っているので私も郷に入れば郷に従う。
5時になるまでにさらに数台車が到着し、5時になると一斉に車から店内に移動するのが何だか可笑しい。

出てきたのは、いつもの一杯。
一部の意見では麺が臭うとか、醤油たれが少な目でお湯のようだとか色々言われているが、少なくとも私の目の前の一杯はいつもの味わい。
そして、このお店だけではなく他のお店でもそう大きく変わる事はないように思えた。
普通の感覚は大切だと改めて思いながら店を後にしたことだ。

(2016年7月再訪)
寒さ厳しい日から半年。
今度は蒸し暑さ抜群の夏の昼。
こういう日には冷たい麺を頂きたい。
もっこすに冷麺がある事は、あまり広く知られてはいないようだ。
同じテーブルに座る客も、多くは中華そばを注文している。
いつもの中華そばの細麺も、冷たい水で〆られるとコシが増す。
叉焼もいつもの中華そばのものが数枚乗っている。
下手すると中華そばのものよりも厚みがあるかも知れない叉焼は食べ応えがある。
錦糸卵も胡瓜もいいアクセントになる。
変に「濃い目」「硬麺」を指定する中華そばよりも、静かに冷麺を待つ方がスマートかも知れない。

(2016年1月訪問)
大変重要な夜間作業に立ち会い、夜明け前に概ね終了。
数十年に一度の大寒波が吹きすさぶ中で冷えきった身体を温めるため、こちらのお店に立ち寄る。
席数の割には少ない駐車場が偶然にも1台空いたのはありがたい。
食券機で朝割580円の中華そばを選ぶ。
疲れ果てた頭で濃い目だの堅めだの無粋な事を言う元気もなく、素直に食券を渡してこのお店の平均的な味わいを確かめよう。
(麺の茹で具合を指定するのは博多ラーメンの細麺ぐらいだったはずだ)
程なく出てきた、いつもの一杯。
スープが薄いだの、麺が柔いだの、あれこれこだわりを持っておられる方もおられるようだが、私は今日のこの一杯で十分満足だ。
様々な調味料を適量入れて好みに合わせるのも良いが、アホみたいに入れるくらいなら入れないのもまた潔いかとは思う。
何よりも、普段より200円も安くいつもの一杯を頂ける事に素直に感謝したい。

  • もっこす -
  • もっこす - この看板が掲げられていたら朝割中

    この看板が掲げられていたら朝割中

  • もっこす - 朝割価格

    朝割価格

  • もっこす - 営業時間

    営業時間

  • もっこす - メニュー

    メニュー

  • もっこす - 醤油(2016年1月)

    醤油(2016年1月)

  • もっこす - 醤油(2016年8月)

    醤油(2016年8月)

  • もっこす - 醤油(2016年9月)

    醤油(2016年9月)

  • もっこす - 醤油+焼めし(2016年12月)

    醤油+焼めし(2016年12月)

  • もっこす - 醤油(2017年2月)

    醤油(2017年2月)

  • もっこす - 醤油(2017年3月、濃いめ・油抜き)

    醤油(2017年3月、濃いめ・油抜き)

  • もっこす - 醤油(2017年4月、油抜き)

    醤油(2017年4月、油抜き)

  • もっこす - 醤油(2017年5月、油抜き)

    醤油(2017年5月、油抜き)

  • もっこす - 醤油(2017年8月)

    醤油(2017年8月)

  • もっこす - 醤油(2017年10月)

    醤油(2017年10月)

  • もっこす - 醤油(2017年12月、油・葱抜)

    醤油(2017年12月、油・葱抜)

  • もっこす - 醤油(2018年1月、油・葱抜)

    醤油(2018年1月、油・葱抜)

  • もっこす - 醤油(2018年3月、油・葱抜)

    醤油(2018年3月、油・葱抜)

  • もっこす - 醤油(2018年3月、油・葱抜)

    醤油(2018年3月、油・葱抜)

  • もっこす - 醤油(2018年5月、油・葱抜)

    醤油(2018年5月、油・葱抜)

  • もっこす - 醤油(2018年8月、油・葱抜き)

    醤油(2018年8月、油・葱抜き)

  • もっこす - みそラーメンは2017年11月えび味up!!

    みそラーメンは2017年11月えび味up!!

  • もっこす - みそ(2016年9月)

    みそ(2016年9月)

  • もっこす - みそ(2016年10月)

    みそ(2016年10月)

  • もっこす - みそ(2017年6月)

    みそ(2017年6月)

  • もっこす - みそ(2017年9月)

    みそ(2017年9月)

  • もっこす - みそ(2017年11月・葱抜き)

    みそ(2017年11月・葱抜き)

  • もっこす - みそ(2018年5月・葱抜き)

    みそ(2018年5月・葱抜き)

  • もっこす - 2018年夏季は魚介そばの販売を休止します

    2018年夏季は魚介そばの販売を休止します

  • もっこす - 魚介(2016年10月)

    魚介(2016年10月)

  • もっこす - 魚介(2016年11月)

    魚介(2016年11月)

  • もっこす - 魚介(2017年4月)

    魚介(2017年4月)

  • もっこす - 魚介(2017年9月)

    魚介(2017年9月)

  • もっこす - 魚介(2017年11月・葱抜き)

    魚介(2017年11月・葱抜き)

  • もっこす - 魚介(2018年2月・葱抜)

    魚介(2018年2月・葱抜)

  • もっこす - 冷麺始めました

    冷麺始めました

  • もっこす - 冷麺押釦

    冷麺押釦

  • もっこす - 冷麺(2016年7月)

    冷麺(2016年7月)

  • もっこす - 冷麺(2018年5月)

    冷麺(2018年5月)

  • もっこす - 冷麺(2018年8月)

    冷麺(2018年8月)

  • もっこす - つけ麺

    つけ麺

  • もっこす - 焼きめし

    焼きめし

  • もっこす - 焼きめし(2017年10月)

    焼きめし(2017年10月)

  • もっこす - 焼きめし(2017年11月・葱抜き)

    焼きめし(2017年11月・葱抜き)

  • もっこす - 餃子(月曜と火曜は150円)

    餃子(月曜と火曜は150円)

  • もっこす - 餃子(月曜と火曜は150円)

    餃子(月曜と火曜は150円)

口コミが参考になったらフォローしよう

尾上松之助

尾上松之助

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

尾上松之助(275)さんの他のお店の口コミ

尾上松之助さんの口コミ一覧(1269件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「もっこす 舞子店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 もっこす 舞子店
ジャンル ラーメン、餃子、つけ麺
予約・
お問い合わせ

078-781-3366

予約可否
住所

兵庫県神戸市垂水区清水が丘3丁目4

交通手段

JR舞子駅・山陽電鉄舞子公園駅、地下鉄学園都市駅からバス53系統・54系統
JR舞子駅・山陽電鉄舞子公園駅からバス191系統
JR朝霧駅、JR舞子駅・山陽電鉄舞子公園駅からバス52系統
いずれも「西岡橋」下車

西舞子駅から1,674m

営業時間

8:00~翌2:00
※8時から11時まで早朝割引を実施

日曜営業

定休日

無休

予算(口コミ集計)
[夜] ~¥999 [昼] ~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

45席

(カウンター5席、テーブル40席)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可

備考

★車いす:入口スロープありますが急なので介護者がいれば可

初投稿者

LK0007LK0007(1)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「もっこす 舞子店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

長田区・須磨区・垂水区×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ