新型コロナウイルス感染拡大防止に関する要請について

ダイレクトに牡蠣の旨みを感じる「牡蠣そば」、なかなかこんなメニューありませんよね♪ : 豊福

この口コミは、シェルロイさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

シェルロイ

シェルロイ(5697)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・兵庫県

31

  • 昼の点数:4.4

    • ~¥999 / 1人
      • 料理・味 4.4
      • |サービス 4.2
      • |雰囲気 4.0
      • |CP 4.2
      • |酒・ドリンク -
31回目

2020/03訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

ダイレクトに牡蠣の旨みを感じる「牡蠣そば」、なかなかこんなメニューありませんよね♪

2020年3月6日(金)

花隈ど真ん中。
料亭旅館なんて仰々しい肩書のお店ですが、
お昼の食事処は庶民的なので、ご安心ください。

寿司、割烹メニューもありますが、
定食、丼、うどん・そばメニューも豊富で、
600円~1000円くらいで、
毎日の訪問にも耐えるメニューがいっぱいあるんですよ。

私のお勧めは、この時期限定の牡蠣料理。

大袈裟な牡蠣づくしなどではなく、
カキフライ、丼、うどん・そばの牡蠣メニュー。

ひと通りいただいてますが、
今回は「かきそば」。

牡蠣好きにはたまらないメニューだと思うんです。

カキフライのように万人受けじゃないです、
だって牡蠣の生臭さも残ってますから。

と言っても、それほど臭みがあるのではなく、
磯の香がたっぷり。

今日は大小合わせて6粒の牡蠣が入っていました。

大きなものは貝柱もでっかく、
これだけ入った牡蠣そばが何と700円って、
牡蠣一粒が100円しないってことなんでしょうね。

ランチの特権かな。

後2~3週間の牡蠣シーズン。
まだまだ堪能しますよ(^^♪

  • 豊福 - 花隈の料亭旅館、でもランチいただく食事処はリーズナブルな万人受けのお店です(2020.3.6)

    花隈の料亭旅館、でもランチいただく食事処はリーズナブルな万人受けのお店です(2020.3.6)

  • 豊福 - 季節限定メニューの「かきそば」(2020.3.6)

    季節限定メニューの「かきそば」(2020.3.6)

  • 豊福 - 大小交えての牡蠣ですが、これで700円なんですよ!(2020.3.6)

    大小交えての牡蠣ですが、これで700円なんですよ!(2020.3.6)

  • 豊福 - 旬真っ盛りの牡蠣、プリップリ感、伝わりました?(2020.3.6)

    旬真っ盛りの牡蠣、プリップリ感、伝わりました?(2020.3.6)

  • 豊福 - 蕎麦に拘りはなさそうですが、結構美味しいです、出汁がいいのかな?(2020.3.6)

    蕎麦に拘りはなさそうですが、結構美味しいです、出汁がいいのかな?(2020.3.6)

  • 豊福 - いつもこのカウンター席でいただいています(2020.3.6)

    いつもこのカウンター席でいただいています(2020.3.6)

30回目

2020/02訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

さあ牡蠣メニューも食べ尽したし、今回は原点回帰の親子丼、ご飯多め、たまご半熟をオーダーします♪

2020年2月11日(火)建国記念の日

今日も伊賀富さんに行ってみました。
今日はカレーうどんをいただきたくて。

でもお休みでした。
伊賀富さん、祝日のお休み多いですからね(;^_^A

で、豊福さんでランチをいただくことにします。

約1ヵ月ぶりの訪問です。

今季の牡蠣メニューも食べ尽しました。
カレーも興味あったけど、
原点回帰って言うか、親子丼食べたくなりました。

料亭旅館なんて仰々しく躊躇してしまうような名前、外観ですが、
ランチタイムはリーズナブルなんです。

特に、今回いただいた親子丼は550円!
ご飯大盛りでも550円!
たまご、あまり火を通さないでねって言うリクエストにも応えて下さいます。

この550円って、寿司「伊賀富」さんの親子丼と同じ価格です。
味でどうのこうのって比較はやめておきますが、
豊福さんの、ご飯大盛り無料って言うのは、
サラリーマンには嬉しいですね(^^♪

とにかく、この南エリアは素敵カフェやお菓子のお店が所狭しと。

そして北のエリアは、しっかりランチ。
サラリーマン、働き盛りの天国!

牡蠣。
シーズン終わるまでに、もう何度かいただきたいって思っているんですよ。

  • 豊福 - 店頭に紅梅が咲いていました(2020.2.11)

    店頭に紅梅が咲いていました(2020.2.11)

  • 豊福 - 蓋付きの塗りの器で出されるのが嬉しいですね!(2020.2.11)

    蓋付きの塗りの器で出されるのが嬉しいですね!(2020.2.11)

  • 豊福 - 大盛り頼んだら、物凄いボリュームに圧倒されます!(2020.2.11)

    大盛り頼んだら、物凄いボリュームに圧倒されます!(2020.2.11)

  • 豊福 - トロトロたまごと鶏肉(2020.2.11)

    トロトロたまごと鶏肉(2020.2.11)

29回目

2020/01訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

ワンサイクルいただいた牡蠣メニューから、カキフライ丼の大盛りをまたまたいただきました♪

2020年1月14日(火)

休憩時間の虫養いです。

豊福さん、年明けてからは、初めてですが、
最近は、かなり詰めて行っています。
メニューが豊富なうえに、
このシーズン、牡蠣メニューが多いからです。

料亭旅館なんて、重々しい名前だから、
一見では引きますが、
この食事処は、そんなことありません。

ごく普通の料金設定で、
美味しい、定食や寿司、おうどんなどがいただけるんですよ。

でも、今のシーズンは、やはり「牡蠣」。

私、大好きということもありますが、
牡蠣お好きな方には、絶対お勧めです。

(カキフライならお近くの伊賀富さん)

大粒のカキフライが5粒入ったカキフライ丼。

出汁を吸ったカキフライ、美味しいですよ!
カキフライ定食には無い美味しさかな。

前回より大きかったです。
これで、ご飯大盛りにしていただいても850円。

「料亭」なんて形容詞もぶっ飛ぶでしょ(笑)

シーズン終われば、出汁巻きや、とんかつ。

いいお店です。

  • 豊福 - 花隈ど真ん中の、料亭旅館です(2020.1.14)

    花隈ど真ん中の、料亭旅館です(2020.1.14)

  • 豊福 - 今回は「カキフライ丼」です(2020.1.14)

    今回は「カキフライ丼」です(2020.1.14)

  • 豊福 - ご飯大盛りでお願いしたから、かなりのボリュームです!(2020.1.14)

    ご飯大盛りでお願いしたから、かなりのボリュームです!(2020.1.14)

  • 豊福 - 前回より大きな牡蠣、5粒です(2020.1.14)

    前回より大きな牡蠣、5粒です(2020.1.14)

  • 豊福 - いつものカウンター席でいただきます(2020.1.14)

    いつものカウンター席でいただきます(2020.1.14)

28回目

2019/12訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

かき丼で牡蠣全メニュー制覇です、牡蠣の味覚がダイレクトにいただける、フライしていない丼です♪

2019年12月24日(火)

花隈「豊福」さん、行き過ぎですが、
マイフォロワーさんから、暖房のことについての、
真剣なご質問、問いかけをいただいたので、
放っておけなくて今日、また行ってきました。

マイフォロワー「M」さん、残念ながら石油ストーブありました。

メイン空調はエアコンなんですが、
演出もあろうか、ストーブの上にやかんが載っていました。
ごめんなさい。
辛いですが、豊福さん、冬は諦めて、「伊賀富」にしましょう。

さあ、今日は、これを検証する気持ちもありましたが、
牡蠣メニューで一つ残していた、「かき丼」をいただきたくて。

カキフライ丼は、もちろん美味しくて大好きなんですが、
フライしていない牡蠣をたまごとじした丼も、
磯の香りが抜群で、とても美味しいんですよ!

昨シーズンは、かき雑炊を知らず、
その他は制覇したのですが、
かき雑炊があるのを知った今季、
これを含めて全メニュー制覇しましたよ!

まあ、こんなこと、
私が自己テーマとしただけで、
豊福さん、何をいただいても安くて美味しいですからね(^^♪

吉野家行く感覚でお一人様もOK。

出し巻き玉子定食辺り、
豊福デビューにいいかと思います。

牡蠣は今シーズン始まったばかり。
あと3か月は行けます。

いいね!くださる皆様、ありがとうございます。

代わり映えのないレビューに、
今後も良ければお付き合いくださいね。

新規開拓の下手なシェルロイです。

  • 豊福 - 山茶花が、ほぼ満開になった店頭(2019.12.24)

    山茶花が、ほぼ満開になった店頭(2019.12.24)

  • 豊福 - これで制覇!かき丼です(2019.12.24)

    これで制覇!かき丼です(2019.12.24)

  • 豊福 - フライしてない牡蠣が載った、たまごとじ丼です(2019.12.24)

    フライしてない牡蠣が載った、たまごとじ丼です(2019.12.24)

  • 豊福 - いいサイズ5粒入っていました(2019.12.24)

    いいサイズ5粒入っていました(2019.12.24)

  • 豊福 - 小上がり掘り炬燵席(2019.12.24)

    小上がり掘り炬燵席(2019.12.24)

  • 豊福 - カウンター席風景(2019.12.24)

    カウンター席風景(2019.12.24)

  • 豊福 - 年末年始の営業スケジュールです(2019.12.24)

    年末年始の営業スケジュールです(2019.12.24)

  • 豊福 - エアコンで空調管理されていますが、石油ストーブもありました(2019.12.24)

    エアコンで空調管理されていますが、石油ストーブもありました(2019.12.24)

27回目

2019/12訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

牡蠣メニューには載ってなかった牡蠣メニュー、かき雑炊最後まで熱々で身体も心もほっこり♪

2019年12月21日(土)

花隈の「豊福」さん、
最近は一週間間隔くらいでお邪魔していますが、
それというのも、豊福さん、牡蠣のメニューが多くて、
牡蠣好きの私にとって、この時期放っておけないお店だからです。

今シーズンも早や、4種類の牡蠣のメニューをいただいて来ましたが、
今日は「牡蠣メニュー」には載っておらず「雑炊メニュー」に載ってた、かき雑炊です。

女将に、
「かき雑炊単品じゃ、量的に少ないかなぁ?」
とお聞きすると、
「ご飯の量は、お茶碗1杯ですよ。」
地の答え。
「じゃあ、大盛りできる?」
「はい、お作りしますよ。」

ということで、かき雑炊大盛りをお願いしました。

牡蠣は7個。
5個は、しっかり大きめでしたが、2個は極小。
多分、かきうどんや、かきそば同様、6個が基準なんでしょうね。

熱々の鍋で、グツグツ音をたてながら出てきます。
小鉢に取り分けていただきますが、熱々!
気を付けて。

これは美味しいです!
殻付きの蒸し牡蠣いただいてるような食感と味。

ご飯大盛りにしていただいたから、
お腹も満足できました。

  • 豊福 - 花隈の豊福さん、今年もお世話になりました!(2019.12.21)

    花隈の豊福さん、今年もお世話になりました!(2019.12.21)

  • 豊福 - 今日は、かき雑炊をいただきました(202019.12.21)

    今日は、かき雑炊をいただきました(202019.12.21)

  • 豊福 - ご飯大盛りの、かき雑炊は、大迫力!(2019.12.21)

    ご飯大盛りの、かき雑炊は、大迫力!(2019.12.21)

  • 豊福 - 牡蠣は、普通サイズですが、6個入っていました♪(2019.12.21)

    牡蠣は、普通サイズですが、6個入っていました♪(2019.12.21)

  • 豊福 - 蒸し牡蠣のような美味さ!この雑炊が750円は素晴らしい♪(2019.12.21)

    蒸し牡蠣のような美味さ!この雑炊が750円は素晴らしい♪(2019.12.21)

  • 豊福 - カウンター上風景(2019.12.21)

    カウンター上風景(2019.12.21)

26回目

2019/12訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

今期の豊福さんの牡蠣メニュー、4発目は「カキフライ丼」大盛りです♪

2019年12月14日(土)

花隈の豊福さん、一週間ぶりです。

今期の豊福さんの牡蠣メニュー、
4品目目は、カキフライ丼です。

丼は、いつも普通盛りでいただいてましたが、
今回は大盛りでお願いしました。

蓋付き丼で出てきます。

今日はたまごの半熟度は文句なし。

大盛りにしたからか、
出汁も多目にしてくださっていました。

牡蠣は今までものより、やや大きめ。
6粒入ったカキフライ丼は、
舌もお腹も大満足です。

牡蠣メニュー、もう一つありました。
カキ雑炊です。

あと、カキ丼、カキ雑炊で、
今期の豊福さんの牡蠣メニュー制覇です♪

  • 豊福 - 店構えが立派だから、最初、入るのに躊躇するかも?(2019.12.14)

    店構えが立派だから、最初、入るのに躊躇するかも?(2019.12.14)

  • 豊福 - 美しい蓋付き丼で出てきます(2019.12.14)

    美しい蓋付き丼で出てきます(2019.12.14)

  • 豊福 - 今日は半熟、美味しかったですよ!(2019.12.14)

    今日は半熟、美味しかったですよ!(2019.12.14)

  • 豊福 - 牡蠣は、先日のかきうどん、かきそばの頃より、やや大きめ♪(2019.12.14)

    牡蠣は、先日のかきうどん、かきそばの頃より、やや大きめ♪(2019.12.14)

  • 豊福 - カウンター席の風景(2019.12.14)

    カウンター席の風景(2019.12.14)

  • 豊福 - 豊福さんって、あまりこういう演出がないのですが、今日は、綺麗な花が飾ってありました(2019.12.14)

    豊福さんって、あまりこういう演出がないのですが、今日は、綺麗な花が飾ってありました(2019.12.14)

25回目

2019/12訪問

花隈「豊福」さんで今期の牡蠣メニュー3品目は、「かきうどん」プリップリッ♪

2019年12月7日(土)

花隈のど真ん中。

豊福さんで、今期3品目目の牡蠣料理は、
広島産牡蠣の「かきうどん」です。

前回は、カキフライ、
その前は、かきそばをいただきました。

後、かき丼、カキフライ丼をいただけば、
今期の牡蠣メニューは制覇します。

ちなみに、昨シーズンも、
5品目全てをいただきました。

カキフライも大好きなんですが、
この、牡蠣の旨味をダイレクトにいただける、
かきうどん、かきそば、かき丼は、
磯の香りも、牡蠣から出るお出汁も合わさって、
とても美味しいです。

カキフライを出すお店は多いけど、
かきうどん、そばは少ないですね。

出汁は濃い目。

でも牡蠣の出汁が加わって、
コクと旨味のスープになっていて、
最後までいただけます。

牡蠣は広島産。

まだまだ小ぶりですが、
プリップリッ!

6粒入って700円です。

一通り牡蠣メニューいただいたら、
また繰り返しましょう。

なお、豊福さん、
牡蠣の入らない日は、
牡蠣メニューありませんので、
お気をつけ下さいね♪

  • 豊福 - 花隈ど真ん中の「豊福」さん(2019.12.7)

    花隈ど真ん中の「豊福」さん(2019.12.7)

  • 豊福 - 今回は、かきうどん700円をいただきました(2019.12.7)

    今回は、かきうどん700円をいただきました(2019.12.7)

  • 豊福 - 牡蠣6粒、出汁がまた美味い!(2019.12.7)

    牡蠣6粒、出汁がまた美味い!(2019.12.7)

  • 豊福 - 広島産、小粒ですが、6粒入っています(2019.12.7)

    広島産、小粒ですが、6粒入っています(2019.12.7)

  • 豊福 - うどんは細めで関西風(2019.12.7)

    うどんは細めで関西風(2019.12.7)

  • 豊福 - いつものカウンター席で(2019.12.7)

    いつものカウンター席で(2019.12.7)

  • 豊福 - 背中側は、小上がり席、掘り炬燵になっています(2019.12.7)

    背中側は、小上がり席、掘り炬燵になっています(2019.12.7)

24回目

2019/11訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

気になった季節メニュー、「さんま寿司」をいただきました♪

2019年11月24日(日)

昨日、マイフォロワーさんが訪問され、
カキフライ、牡蠣品切れでアウトとなった、
悲惨なレビューを拝見しました。

でも結局、親子丼や、半々盛りの定食などを召し上がられ、
これはこれで美味しかったって、
おっしゃってたのでホットしました。

今日は、たった三日ぶりですが、
ランチに伺いました。

牡蠣シリーズ。
かきそば、カキフライ定食に次ぐ第三弾は、
カキフライ丼か、カキ丼をいただくつもりでしたが、
品切れ後、入荷してないそうです。

あの方たちの前の方が食べられたのが、
最後だったんですよ。
って、女将。

覚えておられましたよ!

まあ、それにしても、
ついておられなかったこと♪

私もですが。
私は、いつでも食べられますからね(^-^)

じゃあ、今日は先日から気になってたメニュー、
「さんま寿司」をいただきましょう。

箱寿司一人前じゃあ、少ないでしょうから、
穴子の箱寿司を追加します。

ても、これも一人前なら少し多いだろうから、
半人前、作っていただきます。

桶で登場。

豊福さん、寿司も美味しいんですよ!

さんま。
正に旬真っ盛り。

牡蠣はこれから3〜4ヶ月いけるけど、
さんまはそろそろ終わりかな。

脂がのって美味しいですよ。

ハーフの穴子も大好きです。

さんま寿司6貫、穴子箱寿司3貫。
しっかりお腹も満足しました。

さんま寿司、500円、
穴子箱寿司ハーフ320円でした。

料亭旅館なんて脅かすから、
庶民は入りにくいんだと思います。

食事処はとてもリーズナブルなんですよ。

軽いランチ利用なら、
600円台でいただけます?
本気でやれば、いっちゃいますでしょうが。

ご飯ランチなら、
このエリアでは、伊賀富さんに並んでお勧めかな。
グレード上げたランチなら、
割烹辨慶かな。

洋食の朝日、ますだ。
中華の双えん、
イタリアンのファミリア、ステラ。

カフェ、洋菓子屋、ベトナム風コンビニ、
カレー、唐揚げ、とんかつ。

きりがないからやめておきますが、
ハズレなしだから、どこでも飛び込んで、
大きなキズを負うこともありませんから。

今度の牡蠣、入荷に期待しましょう。


  • 豊福 - 料亭旅館って言っても1F食事処はリーズナブルなんですよ?(2019.11.24)

    料亭旅館って言っても1F食事処はリーズナブルなんですよ?(2019.11.24)

  • 豊福 - 今日は、さんま寿司と穴子箱寿司ハーフの特製セットです(2019.11.24)

    今日は、さんま寿司と穴子箱寿司ハーフの特製セットです(2019.11.24)

  • 豊福 - 脂ののったさんま、寿司にしても最高!(2019.11.24)

    脂ののったさんま、寿司にしても最高!(2019.11.24)

  • 豊福 - 穴子箱寿司はハーフでお願いしました(2019.11.24)

    穴子箱寿司はハーフでお願いしました(2019.11.24)

  • 豊福 - ほら、さんま寿司!(2019.11.24)

    ほら、さんま寿司!(2019.11.24)

  • 豊福 - 穴子箱寿司も、ご覧の通り(2019.11.24)

    穴子箱寿司も、ご覧の通り(2019.11.24)

  • 豊福 - 小上がり席(2019.11.24)

    小上がり席(2019.11.24)

  • 豊福 - カウンター席(2019.11.24)

    カウンター席(2019.11.24)

23回目

2019/11訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

今季も始まった「豊福」さんの牡蠣メニュー、前回の「かきそば」に続いて今回はカキフライ定食です♪

2019年11月21日(木)

有休の同僚の代わりに出勤です。

出勤した限りは、花隈・西元町界隈グルメを楽しみましょう!

昨日は寿司「伊賀富」さんのカキフライ、
まだ時期的に早く、伊賀富の牡蠣にしては満足いかず。
と言っても今期最大最高の牡蠣でした。

続いて今日は「豊福」さん。

もっともっと小ぶりなんですが、7粒も出てきました。

定食で950円(税込)。

ご飯大盛りサービスですよ。

小ぶりと言ってもかなりのボリュームで満腹です。

お吸い物替わりの小うどんもあるし。
・・・そしてこれがまた美味しいんですから!

かきそば食べて、カキフライ定食べて。

牡蠣メニューは後、かきうどん、カキフライ丼、かき丼。

昨年も制覇しましたが、今期も楽々ですね。

  • 豊福 - 立派な店構えですが、食事処はリーズナブルなんですよ!(2019.11.21)

    立派な店構えですが、食事処はリーズナブルなんですよ!(2019.11.21)

  • 豊福 - カキフライ定食950円(税込)ご飯大盛り無料です(2019.11.21)

    カキフライ定食950円(税込)ご飯大盛り無料です(2019.11.21)

  • 豊福 - 広島産、今の時期は小ぶりですが7粒ありましたよ(2019.11.21)

    広島産、今の時期は小ぶりですが7粒ありましたよ(2019.11.21)

  • 豊福 - 一番大きかったのが、これです(2019.11.21)

    一番大きかったのが、これです(2019.11.21)

  • 豊福 - お吸い物替わりの小うどんですが、結構なボリュームです(2019.11.21)

    お吸い物替わりの小うどんですが、結構なボリュームです(2019.11.21)

  • 豊福 - 美味いんですよ、このうどん!(2019.11.21)

    美味いんですよ、このうどん!(2019.11.21)

  • 豊福 - きんぴら(2019.11.21)

    きんぴら(2019.11.21)

  • 豊福 - 旅館「豊福」全景(2019.11.21)

    旅館「豊福」全景(2019.11.21)

22回目

2019/11訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

豊福さん、今期も牡蠣のメニューが始まりました♪

2019年11月10日(日)

花隈駅ど真ん中にある、割烹です。

もう始まったかなぁ・・・と覗いたら、
今期も始まりました「牡蠣」メニューです。

かきそば、かきうどん、
かき丼、かきフライ丼、
そしてかきフライ定食。

前期は全ていただきました。

さあ今日は、メニューのトップ、
かきそばをいただきます。

この時期、牡蠣は小さいですが、
6粒の牡蠣が入っています。

フライじゃないので、
牡蠣そのものの味が濃いです。

人によっては、
フライにした方がお好きな方か多いかな?

焼き牡蠣、蒸し牡蠣、生牡蠣。
私は、なんでも好きですが(^。^)

かきそば、美味しいですよ!
出汁に牡蠣エキスがしみていますよ。

さて次回は丼か定食かな♪

  • 豊福 - 花隈のど真ん中にある、割烹です(2019.11.10)

    花隈のど真ん中にある、割烹です(2019.11.10)

  • 豊福 - 牡蠣のシーズンイン、まずはかきそばからいただきます(2019.11.10)

    牡蠣のシーズンイン、まずはかきそばからいただきます(2019.11.10)

  • 豊福 - 広島産かきが6粒!(2019.11.10)

    広島産かきが6粒!(2019.11.10)

  • 豊福 - まだ小ぶりですが美味しいです♪(2019.11.10)

    まだ小ぶりですが美味しいです♪(2019.11.10)

  • 豊福 - 黒いお蕎麦、出汁が美味しいです(2019.11.10)

    黒いお蕎麦、出汁が美味しいです(2019.11.10)

  • 豊福 - メニューが多く、雑多な感じを受けるのが玉に瑕(2019.11.10)

    メニューが多く、雑多な感じを受けるのが玉に瑕(2019.11.10)

21回目

2019/10訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

花隈の料亭旅館の食事処、今日のかつ丼はちょっと許せませんが・・・

2019年10月20日(日)

かつて花街として栄えた風流な街「花隈」。

その面影を残す、料理屋さんの一軒が「豊福」さんです。

料亭旅館と銘打ってるだけあって、

高級感満点で最初は足がすくみそうな門構え。

でも1F食事処は、ちょっといい感じの、町の食事処。

ランチはメニュー豊富で、安くて素晴らしいのですが、
今日は、ちょっと違っていたのです。

いつものカウンター席でいただきました。

消費税上がっても価格は変わっていないようです。

そしてそれに加えて、ハーフ定食と言うのができていたんです。

だし巻き、とんかつ、エビフライなど数種類の定食が、
半分づつのメインを組み合わせられるんです。

でも、気になりましたが、これではなく、かつ丼をお願いしました。

冷たく、分厚いタオルおしぼりと、冷たいお茶が出ます。
これは相変わらず嬉しいサービスですね。

さあ、メニュー見たり写真撮ってるとかつ丼が出来上がりました。

蓋付きの美しい器で出てきます。

ここの丼は、やや火が通り過ぎ気味。
言えば、トロトロ状態でも出して下さいます。

ただ、今日は、トロトロを言うのも忘れてましたが、
かつ自体がなんか作り置きのかつだったような・・・。
色も黒っぽく、安物の弁当屋レベル以下。

これ、ひょっとして、ハーフ定食の為作り置きしてるんじゃないのって、
疑ってしまいます。

今回は、一部点数は付けませんでした。

ただ、もう行かないって言ってるのではありません。

今までいただいてきた料理が美味しかったからです。

親子丼やだし巻きで検証してみたいです。

昨シーズンの牡蠣メニュー、
牡蠣うどんなども抜群に美味しかったから。

豊福さん、信じます。

  • 豊福 - 花隈、賑やかかりし時代を継ぐ、粋なお店です(2019.10.20)

    花隈、賑やかかりし時代を継ぐ、粋なお店です(2019.10.20)

  • 豊福 - 今日は「かつ丼」をいただきました(2019.10.20)

    今日は「かつ丼」をいただきました(2019.10.20)

  • 豊福 - こちらは、言っておかないと少し火が通り過ぎます(2019.10.20)

    こちらは、言っておかないと少し火が通り過ぎます(2019.10.20)

  • 豊福 - いつもの「かつ」じゃなく、ちょっと元気ないです(2019.10.20)

    いつもの「かつ」じゃなく、ちょっと元気ないです(2019.10.20)

  • 豊福 - お客様いっぱいで、今回撮れた店内風景は、これだけです(2019.10.20)

    お客様いっぱいで、今回撮れた店内風景は、これだけです(2019.10.20)

20回目

2019/09訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

バリバリ花隈、かつての花街「花隈」の面影を120%残す、貴重な料理屋さんです♪

2019年9月15日(日)

神戸と元町の中間の北エリアって言ったらいいのかな?

今や神戸の観光エリアって言うか、中心処は、
三宮駅(各線)、元町駅(各線)から円を描く地域、
北野、ハーバーランドってところでしょうか。

一昔前までは、料亭、割烹、寿司屋が群雄し、
三味の音も聞こえる風流な花街だったんですよ。

若き頃、接待にもよく使った「花隈」のお店たち。

震災後無くなったり、移転されたりで、
昔の面影はありません。

でもちょい西にはお洒落なカフェやパティスリー、イタリアンや、
焼き肉、洋食屋などが群雄割拠し、
マニア?には嬉しいエリアに生まれ変わっています。

さあ、その中で昔の花隈の息吹きを感じさせてくれるのは、
「料亭旅館 豊福」さんです。

もうかれこれ、20回くらいのレビューです。

料亭旅館って言っても敷居は低いから、ご安心を。

今日はお客様いっぱい!
座敷では女子会?
10名ほどのお若い女性たちが、
ランチ会をされています。

カウンターでは女性数名お連れになった紳士が、
食事をされながら、歓談しておられました。

ちょっと居心地の悪さを感じたのですが、
女将に目くばせして、
空いていたカウンターの奥に座ります。

実は、先に「伊賀富」も覗いたのですが、
こちらは全く空きのない、超満員でした。
明日敬老の日だから、何かグループでお祝いの会をされてたようです。

さあ、豊福さんで、オーダーしたのは、
穴子の箱寿司とかけそばのセット850円です。

穴子箱、さすがに美味しいです。
寿司メニューもいっぱいありますが、
こちらは、そこそこの価格設定。
丼や、普通の定食に対して、
特にCPが良いって言うメニューではないですね。

といって、避けて通るものでもないです。

つまり、今日いただいた穴子箱も、かけそばも美味しかったってこと(^^♪

お近くなので「伊賀富」と比較しちゃいますが、
こちらはお酒が豊富!

酒飲める状態で来られたら、また評価はアップすると思います。

豊福、恐るべし!

  • 豊福 - 店構えは、ビビりますが、お昼は普通の食事処で、リーズナブルですよ(2019.9.15)

    店構えは、ビビりますが、お昼は普通の食事処で、リーズナブルですよ(2019.9.15)

  • 豊福 - 箱穴子セット、穴子の箱寿司と蕎麦のセットです(2019.9.15)

    箱穴子セット、穴子の箱寿司と蕎麦のセットです(2019.9.15)

  • 豊福 - 当然でしょうが、寿司も美味いですよ!(2019.9.15)

    当然でしょうが、寿司も美味いですよ!(2019.9.15)

  • 豊福 - かけ蕎麦(2019.9.15)

    かけ蕎麦(2019.9.15)

  • 豊福 - 結構いけます♪(2019.9.15)

    結構いけます♪(2019.9.15)

  • 豊福 - 小鉢は、ひじき(2019.9.15)

    小鉢は、ひじき(2019.9.15)

  • 豊福 - メニューは、いただいたセットが載ったページのみ(2019.9.15)

    メニューは、いただいたセットが載ったページのみ(2019.9.15)

  • 豊福 - 立派なって言うか、老舗の風流な旅館です(2019.9.15)

    立派なって言うか、老舗の風流な旅館です(2019.9.15)

19回目

2019/07訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

料亭旅館と言われて敷居が高そうですが、こんなだし巻き定食が、ご飯大盛りで700円なんです!

2019年7月28日(日)

花隈の料亭旅館「豊福」さんの1F食事処です。
一ヶ月ぶり何度目かの訪問です。

今回は、だし巻き玉子の定食をいただきました。

このメニューも何度かいただいてますが、
ご飯大盛りで700円という価格は、
抜群のCPと思えるメニューです!

今日は、いつもより綺麗に焼いていただきました(^^♪

焼き立てでとてもお美味しいです。

ただ、出汁の感じは少なく、
これは玉子焼きでしょう。

いや、それでいいんです。
酒のアテじゃないから、玉子焼きで十分。

醤油を掛けて、大盛りご飯といただきます。

美味いね!
量もたっぷりだから、ご飯との配分もgood!

小鉢の切り干し大根、お吸い物代わりのうどんも美味しいです。

うどんって、小うどんレベルじゃないんです。
しっかりわかめうどん。

お腹空かしてるサラリーマンたち。
遠くなければ、ここでのランチ、お勧めです!

いや、女性にもお勧めの食事処ですよ♪

  • 豊福 - 花隈、料亭旅館豊福、お昼の1F食事処は敷居が低いですよ♪(2019.7.28)

    花隈、料亭旅館豊福、お昼の1F食事処は敷居が低いですよ♪(2019.7.28)

  • 豊福 - 出し巻き定食700円、ご飯大盛り無料!(2019.7.28)

    出し巻き定食700円、ご飯大盛り無料!(2019.7.28)

  • 豊福 - だし巻きというより、玉子焼きなんですが、焼き立てふわふわで美味しいですよ♪(2019.7.28)

    だし巻きというより、玉子焼きなんですが、焼き立てふわふわで美味しいですよ♪(2019.7.28)

  • 豊福 - 小うどんって言っても、しっかりボリュームのあるうどんが付きます(2019.7.28)

    小うどんって言っても、しっかりボリュームのあるうどんが付きます(2019.7.28)

  • 豊福 - わかめと天かすのうどんです、麺は関西風(2019.7.28)

    わかめと天かすのうどんです、麺は関西風(2019.7.28)

  • 豊福 - 小鉢は、切り干し大根(2019.7.28)

    小鉢は、切り干し大根(2019.7.28)

  • 豊福 - いつものカウンター席です(2019.7.28)

    いつものカウンター席です(2019.7.28)

18回目

2019/06訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

久しぶりの「豊福」さんで、久しぶりの「親子丼」をいただきました♪

2019年6月23日(日)

花隈ど真ん中。

花隈って、その昔、神戸の花街として栄えた町で、
ちょい昔まで、料亭や小料理屋がいっぱいありました。

30年ほど前、懇意にしていたDr.を接待したり、
飲み歩いたりしていた街です。

今も面影が残る「花隈」。
風流さは今でも感じることができます。

その花隈の生き字引的「豊福」さん。

よく訪問しています。
でも夜はそれなり。
お手頃なランチ訪問です。

ランチは1Fの食事処でいただきます。

麺類、丼、寿司、各種定食を提供されます。

何をいただいても美味しく安いのですが、
今回は久しぶりに親子丼を頂きました。

カウンタ―、小上がりがあり、
いつもカウンター席でいただいています。

親子丼、
蓋付きの塗りの器ででてきます。

やはり、丼は蓋付きの器がいいですね!
日本の食文化に、
「器」「見せる料理」というのがあります。

こんな庶民的な料理ですら、蓋を開けるワクワク感を味わえるんですよね。

ただ、今回は火が通り過ぎていました。
決して蓋が数十秒で蒸されたわけではなく、
鍋で火を通しすぎです。


まあ、生卵感を嫌う方もありますから、
これも正解かも。

かしわ、いっぱいで、出汁も美味く文句なしの親子丼!
価格もなんと550円なんですから(^^♪

ここも結構行ってるんですが、
あまりいただいていないメニュー、
じつは麺類なんです。

次回は麺にしようかな?

夏メニューに素麵などありましたからね(^^♪

  • 豊福 - 花隈と言う、神戸の旧花街にある、料亭旅館です(2019.6.23)

    花隈と言う、神戸の旧花街にある、料亭旅館です(2019.6.23)

  • 豊福 - 今日は、親子丼です、なんと550円ですよ!(2019.6.23)

    今日は、親子丼です、なんと550円ですよ!(2019.6.23)

  • 豊福 - ちょっと火が通り過ぎてましたが、鶏肉たっぷり、出汁の美味しい親子丼です♪(2019.6.23)

    ちょっと火が通り過ぎてましたが、鶏肉たっぷり、出汁の美味しい親子丼です♪(2019.6.23)

  • 豊福 - いつものカウンター席(2019.6.23)

    いつものカウンター席(2019.6.23)

17回目

2019/05訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

豊福さんで初めてのお寿司、本領はこれかな?文句なく美味しかったですよ!

2019年5月19日(日)

日曜日でも営業されてる、花隈ど真ん中の料亭旅館「豊福」さん。

いつも、丼とか定食とかいただいてるので、
大衆店のように解釈されてるかも知れませんが、
仕出し等がメインの本格割烹なんですよ。

仕出し料理と言えば、寿司がメインに来ることが多いですが、
今回、穴子箱寿司でしたが、さすがの出来栄えです。

いただいたのは、ざるそばとのセットです。
ざるそばも美味しいのですが、
「そばもありますよ」レベルか。

いや、つゆにうずらの卵が付いていたのには、
軽い感動を覚えました。

最近、うずらの卵付いてるお店って少なくないですか?
つゆがマイルドになり、そばを美味しく味わえるって思うんですが、
皆様、いかがですか?

このセット、900円でした。

豊福さん何をいただいても美味しいですよ!

花隈の割烹でいただけると言うだけでもいいんじゃないですか?
CPとかなんとか、ややこしいこと言わずに、
数回通いましょうよ。

本質が見えて、ファンになりますから!


  • 豊福 - 温かいタオルおしぼりが有難いです!(2019.5.19)

    温かいタオルおしぼりが有難いです!(2019.5.19)

  • 豊福 - ざるそばと穴子箱寿司のセットをいただきました(2019.5.19)

    ざるそばと穴子箱寿司のセットをいただきました(2019.5.19)

  • 豊福 - 豊福さん、寿司メニューも豊富なんですが、寿司をいただくのは今回初めてです!(2019.5.19)

    豊福さん、寿司メニューも豊富なんですが、寿司をいただくのは今回初めてです!(2019.5.19)

  • 豊福 - 牡蠣そばはいただきましたが、ざるそばも初めてです!(2019.5.19)

    牡蠣そばはいただきましたが、ざるそばも初めてです!(2019.5.19)

  • 豊福 - うずら玉子が懐かしいです♪(2019.5.19)

    うずら玉子が懐かしいです♪(2019.5.19)

  • 豊福 - 小鉢はマカロニサラダでした(2019.5.19)

    小鉢はマカロニサラダでした(2019.5.19)

  • 豊福 - 今回いただいたものが載ってるメニューです(2019.5.19)

    今回いただいたものが載ってるメニューです(2019.5.19)

16回目

2019/05訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

気取らず、気張らず、こんな大衆メニューが安くいただける花隈の食事処なんですよ♪

2019年5月12日(日)

花隈の食事処「豊福」さんでランチです。

1か月半ぶり。
ちょっと日が開きました。

今回は、あまりお腹も空いておらず、
定食ほどのボリュームは必要なし。
麺類か、丼の単品をいただきましょう。

で、メニュー見ていたら、やっぱりこれかな♪
「親子丼」!

これが信じられないくらい安い!
そして、安くて美味い!
ボリュームも文句なし!

3拍子も4拍子も兼ね備えた、素敵なメニューです。

通しで営業されていて、年中無休。
(年末年始はご相談を)

このエリアでビジネスランチを考えておられるサラリーマンには、
ピッタリのお店だと思いますね!

  • 豊福 - 料亭旅館の1階食事処では、普段使いの食事ができるんですよ!(2019.5.12)

    料亭旅館の1階食事処では、普段使いの食事ができるんですよ!(2019.5.12)

  • 豊福 - 今回は、何度かいただいてる「親子丼」をいただきました(2019.5.12)

    今回は、何度かいただいてる「親子丼」をいただきました(2019.5.12)

  • 豊福 - トロトロたまごで出汁も美味い!(2019.5.12)

    トロトロたまごで出汁も美味い!(2019.5.12)

  • 豊福 - いつもカウンターで(2019.5.12)

    いつもカウンターで(2019.5.12)

15回目

2019/03訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

花隈で、お手軽にしっかりとランチがいただけるお店です♪

2019年3月31日(日)

花隈の料理処、豊福さんです。

料亭旅館と謳う割には、ランチはリーズナブルで、
普通の食堂となんら変わりなく、
気取らず、満腹になれるお店です。

今日いただいたのは、とんかつ定食。

ご飯大盛りにしていただいても、
750円です!

まあ、とんかつは薄いですが、
お吸い物の代わりに、
小うどんが付きます。

小鉢は、ひじき。

昆布の佃煮も付いてます。

丼、うどんなどの単品メニューも多く、
500円台くらいから、
軽い食事ならできるんですよ!

  • 豊福 - 花隈、豊福旅館の一階食事処(2019.3.31)

    花隈、豊福旅館の一階食事処(2019.3.31)

  • 豊福 - とんかつ定食750円です(2019.3.31)

    とんかつ定食750円です(2019.3.31)

  • 豊福 - とんかつは、大きいけど薄いです(2019.3.31)

    とんかつは、大きいけど薄いです(2019.3.31)

  • 豊福 - 定食は、お吸い物の代わりに小うどんが付きます(2.19.3.31)

    定食は、お吸い物の代わりに小うどんが付きます(2.19.3.31)

  • 豊福 - まあ、うどん自体はどうってことはないのですが、お腹は満腹です!(2019.3.31)

    まあ、うどん自体はどうってことはないのですが、お腹は満腹です!(2019.3.31)

  • 豊福 - 小鉢は、ひじきです(2019.3.31)

    小鉢は、ひじきです(2019.3.31)

  • 豊福 - 焼酎たち(2019.3.31)

    焼酎たち(2019.3.31)

  • 豊福 - いつものカウンター席で(2019.3.31)

    いつものカウンター席で(2019.3.31)

14回目

2019/02訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

料亭旅館なんて、大業な肩書が付いていますが、ランチは、気軽に入れる庶民感覚のご飯屋さんなんですよ♪

2019年2月17日(水)

今日のランチは、花隈の料亭旅館の食事処「豊福」さんです。

料亭旅館なんて仰々しいお店ですが、
食事処でランチとなれば、
いたって庶民的価格で美味しくて、ボリューム満点の料理がいただけるんですよ!

私も行き始めて日は浅いのですが、
回数はかなり行っており、いつもレビューを見てくださってる方には、
ほんと、感謝いたします。

今日は、だし巻き玉子定食をいただきました。
2回目かな?3回目かな?

ご飯、大盛りでお願いしたら、
いつもの大盛りレベルではなく、漫画盛りのレベル。

だし巻き玉子は、大きくて美味しいのですが、
若干出汁が足らないかな。
だし巻き玉子と言うより、普通の卵焼き。

これ出汁をもう少し入れて欲しいなあ。
なら、醤油ぶっかけなくても美味しいのに・・・。

でも、小鉢のひじき、うどんも美味しく、
トータルで、この大盛り飯も含めて700円と言うのは圧巻。

文句言っちゃだめですよ。
ネ!

それにしても「豊福」さんは文句なしのお店の一軒。

私としても大切にしたい一軒です!

  • 豊福 - 庶民感覚でランチがいただける、花隈のご飯処です(2019.2.27)

    庶民感覚でランチがいただける、花隈のご飯処です(2019.2.27)

  • 豊福 - だし巻き玉子定食700円、漫画盛りレベルのご飯でいただきます!(2019.2.27)

    だし巻き玉子定食700円、漫画盛りレベルのご飯でいただきます!(2019.2.27)

  • 豊福 - だし巻きほど出汁は使ってないかも・・・だし巻きと卵焼きの中間くらいです(2019.2.27)

    だし巻きほど出汁は使ってないかも・・・だし巻きと卵焼きの中間くらいです(2019.2.27)

  • 豊福 - 小うどんが付きますが、かなりのボリュームです(2019.2.27)

    小うどんが付きますが、かなりのボリュームです(2019.2.27)

  • 豊福 - ツルツルの関西うどん、美味しいです♪(2019.2.27)

    ツルツルの関西うどん、美味しいです♪(2019.2.27)

  • 豊福 - 小鉢は、ひじきです(2019.2.27)

    小鉢は、ひじきです(2019.2.27)

  • 豊福 - いつものカウンター席で(2019.2.27)

    いつものカウンター席で(2019.2.27)

  • 豊福 - 焼酎も、美味そうなのがありますよ!(2019.2.27)

    焼酎も、美味そうなのがありますよ!(2019.2.27)

13回目

2019/02訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -

気取らぬ普段使いから、お祝いの席まで利用できる食事処、花隈ど真ん中の「豊福」さんです♪

2019年2月6日(水)

何度も何度もの「豊福」さんでランチです。

花隈の料亭旅館なんていうと、
敷居の高そうなところから、敬遠されそうですが、
こちらの食事処は、ピンからキリまで。

いわゆる普段使いの物から、
法事や、接待で使える料理まで用意されてる本格派なんです。

接待費など、経費を使わずにお小遣いで「食べログ」を楽しんでる私は、
もちろん「ピン」!

今日は、ワカメそばとサーモンフレークご飯という、
満腹且つ、超小遣い節約メニューをいただきました。

いつものカウンターに座り、
いつもの食べログ写真の了解をいただき、
料理を待ちます。

ワカメそば。
いつもながら、豊福さん、出汁濃い目なんですが私の好み。

サーモンフレークご飯は家で、小腹が空いた時にいただくレベルの、
どうってことのないものですが、
これ、ご飯大盛りもサービスなんです。

マカロニ明太サラダも付いて600円なんですよ!

価格を考えれば、こんなレベルのお店で、
こんな「ピン」料理がいただけるって凄くありません?

この気取らないところが見食の豊福さん。

次回は何をいただこうかな(^^♪

  • 豊福 - 花隈の料亭旅館ですが、1Fお食事処は気軽に入れますよ!(2019.2.6)

    花隈の料亭旅館ですが、1Fお食事処は気軽に入れますよ!(2019.2.6)

  • 豊福 - いつものカウンター席でいただきます(2019.2.6)

    いつものカウンター席でいただきます(2019.2.6)

  • 豊福 - ワカメそばと、サーモンフレークご飯の素朴なセットです(2019.2.6)

    ワカメそばと、サーモンフレークご飯の素朴なセットです(2019.2.6)

  • 豊福 - 出汁の美味しいお蕎麦です(2019.2.6)

    出汁の美味しいお蕎麦です(2019.2.6)

  • 豊福 - お蕎麦をおかずにご飯をいただきます!(2019.2.6)

    お蕎麦をおかずにご飯をいただきます!(2019.2.6)

  • 豊福 - サーモンフレークご飯は、大盛りでお願いしました(2019.2.6)

    サーモンフレークご飯は、大盛りでお願いしました(2019.2.6)

  • 豊福 - 小鉢は、マカロニ明太サラダです(2019.2.6)

    小鉢は、マカロニ明太サラダです(2019.2.6)

12回目

2019/01訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

今回は牡蠣そば、これで豊福さんの牡蠣メニュー、制覇です♪

2019年1月20日(日)

花隈の豊福さんです。

行き始めたのは、比較的最近なんですが、
定食も、丼、うどんも美味しく、
大好きなお店の一つになりました。

11月から、牡蠣メニューがあり、
今回までに、
カキフライ定食、カキフライ丼、
カキ丼、カキうどんをいただき、
今日いただいた、カキそばで、牡蠣メニュー制覇です!

牡蠣が前回より大きくなっており、
前回8粒だった、カキうどんに対して5粒。

丸々太ってるので、食べ応えは抜群です。

そば出汁で湯掻いた牡蠣をそばに入れただけなのですが、
牡蠣そのものの味がしっかり感じられ、
出汁も、牡蠣の出汁が出て濃厚!

牡蠣好きにはたまらないカキそば、カキうどん。

価格が700円というのも有り難いです。

  • 豊福 - 花隈ど真ん中の料理旅館(2019.1.20)

    花隈ど真ん中の料理旅館(2019.1.20)

  • 豊福 - 今回は、カキそば700円をいただきました(2019.1.20)

    今回は、カキそば700円をいただきました(2019.1.20)

  • 豊福 - 牡蠣は5粒です(2019.1.20)

    牡蠣は5粒です(2019.1.20)

  • 豊福 - 前回、カキうどんの時より大きな牡蠣です(2019.1.20)

    前回、カキうどんの時より大きな牡蠣です(2019.1.20)

  • 豊福 - そばも美味しいですよ!(2019.1.20)

    そばも美味しいですよ!(2019.1.20)

  • 豊福 - いつもいただくカウンター席(2019.1.20)

    いつもいただくカウンター席(2019.1.20)

  • 豊福 - 小上がりが2卓あります(2019.1.20)

    小上がりが2卓あります(2019.1.20)

11回目

2018/12訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

豊福さんの牡蠣料理も後2品、底冷えの今日は、「カキうどん」です!

2018年12月29日(土)

今日は、通勤の新快速も空いていました。

世間はお休みの方が多いのでしょうが、
ビンボー暇なしの私は、
今日も明日も仕事です。

こんな日のランチは、当然温かいものを求めますよね。

昨日は、カレー尽くしでしたから、
今日は、うどんと行きましょう!

豊福さんです。

今年、私が開眼した料理屋さんなんですが、超オキニになって、今回で11回目のレビューです。

冬季限定メニューに、大好きな牡蠣料理が5品あります。
カキフライ定食、カキフライ丼、カキ丼といただいたので、
後、残すのは、カキうどんとカキそば。

そのカキうどんをいただきました。

豊福さんのうどんは、やや細めの関西うどん。
コシ云々を評価するのではなく、出汁文化、関西の美味しいうどんなんです。

そのうどん出汁で煮た牡蠣を、うどんに入れています。

牡蠣は、カキフライに使われる牡蠣よりは小ぶりです。
でも8個も入っていて、ぷっくりした身は、旨みも抜群!

うどん出汁にも牡蠣の旨味が染み出し、素晴らしく美味しいです。

これで700円でした。

後、残すのは「カキそば」だけですね。

年明け、営業が始まったら、これもいただきましょう。

「豊福」さん。
花隈、西元町における和食系では、4~5軒大好きなお店があるのですが、
間違いなく、この仲間に食い込む実力店です。

迎春準備も整った「豊福」さん。

立派な門松が迎え入れてくれます。

来年も楽しみな割烹です。


  • 豊福 - 迎春準備ができた、花隈の「豊福」さんです(2018.12.29)

    迎春準備ができた、花隈の「豊福」さんです(2018.12.29)

  • 豊福 - 今日は「カキうどん」をいただきました♪(2018.12.29)

    今日は「カキうどん」をいただきました♪(2018.12.29)

  • 豊福 - ほら!うどんより牡蠣が目立つでしょ!なんと8粒入っていました(2018.12.29)

    ほら!うどんより牡蠣が目立つでしょ!なんと8粒入っていました(2018.12.29)

  • 豊福 - カキフライ定食の牡蠣ほど大きくはありませんが、プリップリの形の良い牡蠣でした(2018.12.29)

    カキフライ定食の牡蠣ほど大きくはありませんが、プリップリの形の良い牡蠣でした(2018.12.29)

  • 豊福 - うどんも細めの関西系、美味しいですよ(2018.12.29)

    うどんも細めの関西系、美味しいですよ(2018.12.29)

  • 豊福 - 今日は、カウンター席独り占めでした(2018.12.29)

    今日は、カウンター席独り占めでした(2018.12.29)

10回目

2018/12訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

うどん出汁で煮た牡蠣のたまごとじ丼、牡蠣本来の旨味を味わえる逸品でした♪

2018年12月23日(日)天皇誕生日

花隈の料亭旅館の食事処「豊福」さんです。

お店を知ったのは最近なのですが、
好きな料理メニューが目白押しなのと、
「料亭旅館」なんて冠されてて、ビビったのですが、
来てみたら庶民的価格だったりして、
一挙にファンになりました。

もう、結構いろいろいただいてきたのですが、
今のシーズンは牡蠣なんです!

それもカキフライだけではありません、
〇 カキフライ単品
〇 カキフライ定食
〇 カキ丼
〇 カキフライ丼
〇 カキうどん
〇 カキそば

こんなに牡蠣メニューがあるんですよ!

今シーズン、カキフライ定食とカキフライ丼はいただいていますから、
今日は、かき丼をいただきましょうか!

かき丼ってどんなのかな?
メニューにも何も書かれていないし、価格すらも記入なし。

まあ、こちらでボッタくりは無いでしょうから、
価格はおまかせ。

かき丼を注文して待ちます。

先客がお帰りになり、新たな来客が。

カップルなんですが、グルパスもOKのお店なんですね。
お二人、グルパスのページを提示されていました。

さあ、かき丼です。

カキはうどん出汁で煮られた牡蠣そのまんまの牡蠣。

たまごでとじられた丼です。

カキフライ丼に比べて、牡蠣自体の旨味はこちらが上!

中サイズのプリップリ牡蠣が6粒。
これはカキフライ丼と同じ数です。

価格は750円.
カキフライ丼、カキフライ定食は850円です。

これ、お値打ちじゃないですか!

次回は、カキうどんかな。
どれだけの牡蠣がどんな「調理」によって入れられてるのかな?
楽しみです。

まだ3か月は牡蠣シーズン続きますね。

今期もトコトン牡蠣、食べ尽します。

素晴らしいシーズンです(^^♪


  • 豊福 - 花隈の料亭旅館の食事処「豊福」さんです(2018.12.23)

    花隈の料亭旅館の食事処「豊福」さんです(2018.12.23)

  • 豊福 - 今回は、牡蠣メニュー3発目、かき丼です(2018.12.23)

    今回は、牡蠣メニュー3発目、かき丼です(2018.12.23)

  • 豊福 - たまごでとじた牡蠣は、うどん出汁で煮込まれています(2018.12.23)

    たまごでとじた牡蠣は、うどん出汁で煮込まれています(2018.12.23)

  • 豊福 - プリップリ牡蠣6粒って、いいんじゃない(^^♪(2018.12.23)

    プリップリ牡蠣6粒って、いいんじゃない(^^♪(2018.12.23)

9回目

2018/12訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

カキフライ定食に続いてカキフライ丼、大粒の6個の牡蠣に圧倒されます♪

201812月15日(土)

花隈「豊福」さんです。

前々回、カキフライ定食をいただき、
今回は牡蠣第二弾、
カキフライ丼をいただきました。

丼は、きちんと蓋が付いた器です。
いいですね!

牡蠣は、かなり大粒で6個という豪華さ!

お出汁も美味しく、満腹です♪

こちら、もちむぎ麺という、
福崎の名物の麺があり、
「福崎もちむぎガイドマップ」という、
パンフレットにも、豊福さん載っています。

まあ、もちむぎは昔、何度か福崎でいただいたから、
こちらではまだいただいていませんが、
一度いただいてみてもいいですね!

  • 豊福 - 花隈の料亭旅館豊福さん、一階は庶民的な食事処です(2018.12.15)

    花隈の料亭旅館豊福さん、一階は庶民的な食事処です(2018.12.15)

  • 豊福 - 豊福さんでの牡蠣第二弾は、カキフライ丼850円です!(2018.12.15)

    豊福さんでの牡蠣第二弾は、カキフライ丼850円です!(2018.12.15)

  • 豊福 - かなりのボリューム、お出汁が美味しいです(2018.12.15)

    かなりのボリューム、お出汁が美味しいです(2018.12.15)

  • 豊福 - 大粒の牡蠣フライが6個も!(2018.12.15)

    大粒の牡蠣フライが6個も!(2018.12.15)

  • 豊福 - 奥も、カウンター向かいも厨房です、板さんも数人おられます(2018.12.15)

    奥も、カウンター向かいも厨房です、板さんも数人おられます(2018.12.15)

  • 豊福 - 小上がり、掘りごたつ席(2018.12.15)

    小上がり、掘りごたつ席(2018.12.15)

8回目

2018/11訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

花隈の「料亭旅館」だからって緊張せずに飛び込めますよ、お一人様歓迎の庶民派の食事処です♪

2018年11月25日(日)

花街花隈のど真ん中で、老舗の「料亭旅館」なんて標榜されたら、

ランチであれ、誰だって入るのに躊躇しますよね。

でも大丈夫!
今では北新地や、祇園でもランチはリーズナブルになっており、
一見さんお断りなんてハードルも、どんどん下がって来ていますね。

こんな一見さんお断りや、ドレスコードなんてナンセンス!
今や誰もがランチ程度なら無理せず入れる時代になったように思います。

さあ、「豊福」さん。
無理せず・・・どころか、
小遣い乏しき安サラリーマンにも、優しく対応してくれるメニューがいっぱいあるんです。

以前もいただきましたが、今日いただいた「親子丼」なんか、
典型的、安メニューの代表ですね。

蓋付きの塗り椀でいただけて、なんと550円なんですよ!

蓋付き丼を、お嫌いの御仁も居られるようですが、
出来上がりの丼に蓋をしてすぐ出され、
これでたまごが硬くなるって。
私には全く理解できません。

美しい器を味わいましょうよ♪

うどんやもち麦麺を得意とされています。
だからお出汁は文句なし。

お出汁が文句なしって言うことは、丼も美味しいってこと。

先日のカキフライも素晴らしく、
ぜひ次回は、カキフライの丼など、
牡蠣メニューを食べ尽したかったのですが、
牡蠣はシーズンインしたところ。

慌てることはありません。

大きく育つまで1~2か月待っても遅いってこと無いですから。

まだ行かれたことない方、ぜひ行ってみてください。
普通の食堂的入りやすさ、居心地の良さですから。

フライヤーが良いから、揚げ物メニューも美味しですよ!


  • 豊福 - 花隈の料亭旅館豊福」さんの1階食事処でいただきます(2018.11.25)

    花隈の料亭旅館豊福」さんの1階食事処でいただきます(2018.11.25)

  • 豊福 - 丼は、きちんと蓋付きの塗りの器ででてきますよ!(2018.11.25)

    丼は、きちんと蓋付きの塗りの器ででてきますよ!(2018.11.25)

  • 豊福 - 親子丼をいただきました(2018.11.25)

    親子丼をいただきました(2018.11.25)

  • 豊福 - トロトロまでは行かなかったけれど、出汁が美味しい親子丼、鶏肉もたっぷりで、なんと550円なんですよ!(2018.11.25)

    トロトロまでは行かなかったけれど、出汁が美味しい親子丼、鶏肉もたっぷりで、なんと550円なんですよ!(2018.11.25)

  • 豊福 - いつも、ここでいただくカウンター席、今回は右端です(2018.11.25)

    いつも、ここでいただくカウンター席、今回は右端です(2018.11.25)

7回目

2018/11訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

先月末から始まっていた豊福さんのカキフライ、今回豊福牡蠣デビューです♪

2018年11月17日(土)

花隈の料亭旅館「豊福」さんの食事処です。

先月31日に行った時に、
大好きなだし巻き玉子定食をいただいたのですが、
この時に、牡蠣メニューが目につき、気になっていました。

かきうどん、そば、カキ丼、カキフライ丼などもあるようです。

今日は、カキフライ狙い撃ちでの訪問です。

訪問時間は13:00をまわっていましたので、
先客はありませんでしたが、
カキフライ定食を注文し、待つ間に数名の来客がありました。

登場したカキフライは7個です。
小粒ですが旨みはありました。
タルタルソースと、とんかつソースが出されましたので、
タルタルソースでいただきました。

小鉢は、ひじき。

お吸い物の代わりの小うどんなんですが、
ここのうどん、私好きなんです。
何の変哲もない関西うどんなんですが、
お出汁と麺の相性がいいのかな?

ご飯大盛りでも、7粒もカキフライがあればおかずとして文句なし!

今シーズン、こちらでもいろんなカキメニュー試してみたいです。

  • 豊福 - 花隈の料亭旅館「豊福」さんです(2018.11.17)

    花隈の料亭旅館「豊福」さんです(2018.11.17)

  • 豊福 - 一階を食事処として開放されています(2018.11.17)

    一階を食事処として開放されています(2018.11.17)

  • 豊福 - いつもいただくカウンター席です(2018.11.17)

    いつもいただくカウンター席です(2018.11.17)

  • 豊福 - カキフライ定食950円です(2018.11.17)

    カキフライ定食950円です(2018.11.17)

  • 豊福 - 今の時期、阪神間の牡蠣は広島産が多いですね、やや小粒でしたが7粒ありました(2018.11.17)

    今の時期、阪神間の牡蠣は広島産が多いですね、やや小粒でしたが7粒ありました(2018.11.17)

  • 豊福 - 豊福さんのうどん、フツーのうどんなんですが、すごく美味しいんです!(2018.11.17)

    豊福さんのうどん、フツーのうどんなんですが、すごく美味しいんです!(2018.11.17)

  • 豊福 - 小鉢は、ひじきでした(2018.11.17)

    小鉢は、ひじきでした(2018.11.17)

6回目

2018/10訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

料亭旅館「豊福」と言えども、お昼の食事処は美味しくてリーズナブルなんですよ♪

2018年10月31日(水)

今晩、孫が仮装でやって来るって、娘からLINEが入りました。
保育園で楽しんできたのでしょうね。

私は今日のランチを「豊福」さんでいただきました。
花隈の老舗料亭旅館です。

昭和の時代には、花隈も風流で艶やかな花街のムード満点だったのですが、
料亭「J」や、寿司割烹「N」などがお店を閉められ、
普通の住宅街に様変わりしました。

そんな中、古き良き時代の花隈を象徴し、過去にタイムスリップできる・・・、
そんなお店が「豊福」さんなんです。

さあ、今日もカウンター席でいただきます。
寿司屋のように大将と対峙しない、
気を遣わないカウンターだから、どなたにも受け入れられると思います。

もちろん、ちょっと値の張る食事もできますが、
サラリーマンやOL、ご近所のご年輩の方たちが多く来られています。

というのも、1000円以下で普段使いできるランチメニューがいっぱいあるんですよ!♪

丼や麺類、定食など、600円くらいから1500円くらいで、
迷うほどのメニューの数々。

今回は、以前にいただいたことのある、「だし巻き玉子定食」700円です。

写真見てくださったら、わかっていただけると思いますが、
たっぷりのジューシーだし巻き玉子をおかずに、
大盛りご飯をいただきます。

私、だし巻き玉子、玉子焼き、スクランブルエッグ、ハムエッグなど、
玉子料理大好きだから、
先日から立て続けに、「伊賀富」さん、「ひろひろ」さんと同メニューをいただいています。

順位は付けられませんね。
味、CPだけじゃない、私にとって大切な要素が判定の基準なんですから。

ただ、言えるのは、これだけ短期間にリピートしてますよ~ってこと。

牡蠣のメニューが加わっていました!
カキフライ、カキ丼、カキフライ丼。

これは短期間に全て制覇します。

牡蠣に興味のない方には魅力ないかも知れませんが、
牡蠣大好きSHELLーROYには、最高のシーズンインです!

牡蠣だけでなく、全てに魅力的な「豊福」さんなんです(^^♪

  • 豊福 - 花隈の料亭旅館「豊福」さんの食事処です(2018.10.31)

    花隈の料亭旅館「豊福」さんの食事処です(2018.10.31)

  • 豊福 - だし巻き玉子定食700円です(2018.10.31)

    だし巻き玉子定食700円です(2018.10.31)

  • 豊福 - だし巻き玉子大好きです、少し醤油を付けていただきます(2018.10.31)

    だし巻き玉子大好きです、少し醤油を付けていただきます(2018.10.31)

  • 豊福 - 小うどんが付きます(2018.10.31)

    小うどんが付きます(2018.10.31)

  • 豊福 - 小鉢は、こんにゃくと人参の辛子和え(2018.10.31)

    小鉢は、こんにゃくと人参の辛子和え(2018.10.31)

  • 豊福 - カウンター席で落ち着いて食事ができますよ(2018.10.31)

    カウンター席で落ち着いて食事ができますよ(2018.10.31)

5回目

2018/10訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

揚げ物はカロリー30%カットのフライヤー、カラッとジューシーなとんかつが揚がります♪

2018年10月3日(水)

花隈ど真ん中の、料亭旅館「豊福」さんの食事処です。

お気に入りで、かなり詰めて来ており、
同じメニューはまだいたたかず、違うメニューをレビューしてきました。

というのも、うどん、定食、寿司、丼など、
日本食の食堂メニューがかなり揃ってるんですよ!
そして今までハズレ無しで、価格も良心的。

今回は、揚げ物がお勧めという、お店に逆らわず、
とんかつ定食をいただきます。

お腹が減っていたから、ご飯は大盛りでお願いします。
大盛りでも価格はそのままです。

登場したとんかつ定食は、かなりのボリュームとビジュアルです。

大きなとんかつはジューシーなロースで、厚みも大きさも予想外の立派さです。

デミじゃなく、とんかつソースでいただく、昔ながらの洋食屋タイプ。

Dr.フライじゃないけど、フライヤーに拘っておられ、
衣がカラッとした、カロリーオフのとんかつに仕上がっています。

お吸い物替わりの小うどんも好きなタイプ!
関西うどんの柔らかうどん。
ワカメうどんですね。

小鉢に、ひじきまで付き、
これでなんと750円なんですよ!
どう思います?

花隈の料亭旅館なんて標榜は、無視して飛び込んでみてください。
目からうろこ。
虜になってしまいますよ(^^♪

  • 豊福 - 花隈の料亭旅館「豊福」さんです(2018.10.3)

    花隈の料亭旅館「豊福」さんです(2018.10.3)

  • 豊福 - とんかつ定食、ご飯大盛りでもこれで750円なんですよ!(2018.10.3)

    とんかつ定食、ご飯大盛りでもこれで750円なんですよ!(2018.10.3)

  • 豊福 - しっかり大きくジューシーなロースです(2018.10.3)

    しっかり大きくジューシーなロースです(2018.10.3)

  • 豊福 - 厚みも有り、カラッと揚がっています(2018.10.3)

    厚みも有り、カラッと揚がっています(2018.10.3)

  • 豊福 - お吸い物の代わりに、小うどんが付きます(2018.10.3)

    お吸い物の代わりに、小うどんが付きます(2018.10.3)

  • 豊福 - 喉越しの良い(2018.10.3)

    喉越しの良い(2018.10.3)

  • 豊福 - 小鉢は、ひじき(2018.10.3)

    小鉢は、ひじき(2018.10.3)

  • 豊福 - いつものカウンター席でいただきます(2018.10.3)

    いつものカウンター席でいただきます(2018.10.3)

4回目

2018/09訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

花隈、料亭旅館というキーワードと、丼というギャップに、笑みがこぼれます♪

2018年9月22日(土)

花隈、料亭旅館なんてキーワードから、
誰が600円の他人丼が、こんな高級店で、ランチタイムにいただけるって考えます?

こちらも、短期間に結構訪問しましたよ。

お昼は1階の食事処でいただきます。

ご近所にお勤めのサラリーマンの常連さん、OLのお一人様で賑わいます。

今回は、カウンターで他人丼です。
なんと600円なんですよ!

以前いただいた親子丼は、究極の550円!
元町でコーヒーいただいたら、これに近い価格が普通になりましたものね。
うどん屋さんなどでいただいても、
この価格はあるのかな?

じゃあ、やっぱりお得感は大きいですよね。

コーヒー好きの方にとって、驚異の割烹ランチですから。


今日も職場のランチです型、
大袈裟な演出は致しません。
600円の他人丼です。

肉がたっぷり。
どこをすくっても、牛肉が入ってきます。

今回は、半熟よりやや火が通ってた所は残念でしたが、
トータルで文句のない他人丼が、いただけました。

こちら「豊福」さん、ランチメニューが豊富で、
価格もリーズナブルなのが魅力です。

営業時間も長いです。

お酒もいろいろありますよ。

北長狭通りのカフェ巡りの後に寄るってのはいかがですか?

もう、超使い勝手のいい食事処なんですよ!


  • 豊福 - 花隈の料亭旅館なんて恐れは取り除いて、飛び込んでみてくださいね!(2018.9.22)

    花隈の料亭旅館なんて恐れは取り除いて、飛び込んでみてくださいね!(2018.9.22)

  • 豊福 - 丼は蓋付きで出されます。日本料理の「見せる」「魅せる」演出なんですよ!(2018.9.22)

    丼は蓋付きで出されます。日本料理の「見せる」「魅せる」演出なんですよ!(2018.9.22)

  • 豊福 - 牛肉たっぷり過ぎるほど入っていて、美味しいを通り越した他人丼が、なんと600円なんですよ!(2018.9.22)

    牛肉たっぷり過ぎるほど入っていて、美味しいを通り越した他人丼が、なんと600円なんですよ!(2018.9.22)

  • 豊福 - 焼酎もたくさんのラインナップ、人参を漬けた酒もありますよ♪(2018.9.22)

    焼酎もたくさんのラインナップ、人参を漬けた酒もありますよ♪(2018.9.22)

  • 豊福 - いつもカウンターでいただくので、同じ絵ですみません(2018.9.22)

    いつもカウンターでいただくので、同じ絵ですみません(2018.9.22)

3回目

2018/09訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

花隈の料亭旅館で、こんな価格のランチがいただけるんですよ♪

2018年9月11日(火)

かつて花街として栄えた花隈。
そのど真ん中に、今でもある、料亭旅館「豊福」さんです。

敷居の高そうな外観から、ずーっと敬遠って言うか、
相手にしていなかった(されそうになかった)んですが、
先日、お手軽なメニューもあるだろうと、
飛び込んでからは、大変満足して通っています。

今回は丼をいただきました。
玉子丼から高級系まで多くの丼メニューがある中、
まずは「親子丼」をいただいてみましょう。

今回も食べログ写真の了解は取っていますよ。

さあ、親子丼登場です。

当然、きちんと蓋付きの器です。
これって日本の食文化の基本です。

卵とじ系の丼には、蓋は不可欠なんです。

玉子を固めることはありません。
出前じゃないのですから。

ヌルっとした生の白身がお嫌いな方、あるでしょう?

蓋は、この白身に薄い膜を張ってくれるんです。

そして、料理や器を「見せる」という日本の食文化。
これも蓋の貢献度は大きいと思います。

たった550円の親子丼でしたが、
さすが花隈の料亭料理!

文句なんてあるわけないじゃないですか(^^♪

まだまだレビュー続けたいお店です。

片っ端から制覇したいですね♪


  • 豊福 - 花隈の料亭旅館の食事処でいただきます(2018.9.11)

    花隈の料亭旅館の食事処でいただきます(2018.9.11)

  • 豊福 - 今日は親子丼をいただきました!(2018.9.11)

    今日は親子丼をいただきました!(2018.9.11)

  • 豊福 - トロトロ半熟卵の親子丼(2018.9.11)

    トロトロ半熟卵の親子丼(2018.9.11)

  • 豊福 - 鶏肉もいっぱい入っていますよ(2018.9.11)

    鶏肉もいっぱい入っていますよ(2018.9.11)

  • 豊福 - カウンタ席でいただきます(2018.9.11)

    カウンタ席でいただきます(2018.9.11)

  • 豊福 - 花隈らしさが残るお店は少なくなりました、そんな中で歴史を大切にされてるお店だと思います(2018.9.11)

    花隈らしさが残るお店は少なくなりました、そんな中で歴史を大切にされてるお店だと思います(2018.9.11)

2回目

2018/09訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

本物かどうかは再訪で確信に近づきます、一日置いての再訪です♪

2018年9月2日(日)

かつての花街があった花隈のど真ん中。

枯れ感の素敵な料亭旅館「豊福」さんで、
またまた、ランチをいただきました。

1Fが食事処になっていて、2Fは予約による会席が主です。

前回って言うか、一昨日なんですが、
カウンター席で、だし巻き定食をいただいた印象が良かったから、
日を開けずに再訪です。

揚げ物と蕎麦がお勧めのお店だそうです。

お蕎麦は次に置いておいて、
今回はとんかつ定食をいただきましょう。

冷たい麦茶と冷たい清潔なタオルおしぼりが出ます。
まず、このサービスに満足ですね。

7~8分で料理登場。

とんかつは、それほど大きくはないですが、
味はどうでしょうか?

真ん中をとんかつソースに漬けて一口いただきます。
サクサク衣がまず印象に残ります。
サラダオイルですね!

このサックリ、軽快感は、関西人には嬉しいです。

豚ロースも美味しいです。
デミでなく、とんかつソースに漬けるのも、
洋食屋さんのとんかつ定食とは違って、いいのではないかな。

汁物は、小さなワカメうどん。
前回と同じです。
小鉢は、ビーフンと牛肉の旨煮。
これも同じです。

定食の添え物は、あまり変わらないのかな?

もう少し通えばわかるでしょうが、
同じでも、別に問題ありませんから。
メインが美味しくて、適正価格なら、なんら問題はありません。

今回もご飯は大盛りでした。

750円でお腹いっぱいいただける、料亭旅館のランチ。

いいんじゃないですか(^^♪

  • 豊福 - 花隈の料亭旅館でランチをいただきます(2018.9.2)

    花隈の料亭旅館でランチをいただきます(2018.9.2)

  • 豊福 - とんかつ定食、ご飯大盛りで750円です(2018.9.2)

    とんかつ定食、ご飯大盛りで750円です(2018.9.2)

  • 豊福 - 大きくはないですが、サラダオイルで揚げられた豚ロースは、文句なし!(2018.9.2)

    大きくはないですが、サラダオイルで揚げられた豚ロースは、文句なし!(2018.9.2)

  • 豊福 - ご飯が進みます(2018.9.2)

    ご飯が進みます(2018.9.2)

  • 豊福 - ワカメの小うどん(2018.9.2)

    ワカメの小うどん(2018.9.2)

  • 豊福 - 小鉢も一昨日と同じ、ビーフンでした(2018.9.2)

    小鉢も一昨日と同じ、ビーフンでした(2018.9.2)

  • 豊福 - 今回も、このカウンター席でいただきました(2018.9.2)

    今回も、このカウンター席でいただきました(2018.9.2)

  • 豊福 - 表に出ていたメニューですが、小さくてごめんなさい(2018.9.2)

    表に出ていたメニューですが、小さくてごめんなさい(2018.9.2)

1回目

2018/08訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

花隈、旧花街のど真ん中の料亭旅館「豊福」、ランチはお手頃なんですよ♪

2018年8月31日(火)

8月も終わりを迎えました。

台風21号も、またまた近畿直撃の模様で、うんざりしますが、
これからは夏の食材に代わって秋の旬が味わえる季節ですね!

食べログやっておられる方、
食べログファンには、最高の季節に移り替わりますね。
存分に「食」を楽しみたいですよね♪

今日は花隈のど真ん中。
旧の「花街」であった中心部。

料亭、旅館、割烹が並びましたが、
今はぽつんと料亭旅館「豊福」さんが、昔のファンを掴んでおられます。

一見、高級料亭で、敷居の高そうなところに足がすくみますが、
お昼、ランチ営業は意外にリーズナブルなんです。

こちらの売りは、自家製の手打ちそば。

一度これも味わってみたいですが。

食事処は1Fです。
カウンターと小上がりの店内。
当然、カウンター席の奥に座りました。

ランチって言うか、食事メニューはとても豊富で、
丼や、うどん・そばの一品物が500円台から。
例えば、親子丼は550円、かつ丼は700円です。
天ぷらや刺身のお膳でも1500円ぐらい。

まず1000円あれば、いろいろ選べるところが素敵ですネ!

で、今回は「出し巻き玉子定食」をいただきます。
ご飯大盛りできますかってお聞きすると、ハイとの返事です。

なんと700円ですよ!
どんなのが出てくるか。
ある意味、興味津々です。

でも一抹の危惧なんか吹き飛ぶ「出し巻き玉子定食」が登場します。

玉子もでっかいし、小鉢も付いています。
味噌汁だと思ってた汁物は、小うどんです。

玉子、美味しいです!
小鉢は、ビーフンと牛肉の和え物。
うどんは、やわやわの関西うどん、ワカメがたっぷりでした。


「ご飯、お替わりしましょうか?」って、
大盛りにしてもらったのに、まだお替わりもできるのですね!

じゃあ、今度は超満腹になって帰りましょうかぁ(^^♪

冷たいタオルおしぼりも嬉しいです。
冷たいお茶のサービスも嬉しいです。
こんでないのも嬉しいです。

これはリピート決定というか、
行きまくりそうですね(^^♪


  • 豊福 - かつての花街、「花隈」の中心地にある料亭旅館「豊福」さんです(2018.8.31)

    かつての花街、「花隈」の中心地にある料亭旅館「豊福」さんです(2018.8.31)

  • 豊福 - 敷居が高そうですが、ランチ訪問です、そんなにびっくり」価格でもないでしょう♪(2018.8.31)

    敷居が高そうですが、ランチ訪問です、そんなにびっくり」価格でもないでしょう♪(2018.8.31)

  • 豊福 - いただいたのは「出し巻き定食」ご飯大盛りで700円でした(2018.8.31)

    いただいたのは「出し巻き定食」ご飯大盛りで700円でした(2018.8.31)

  • 豊福 - 結構なボリューム、ご飯大盛りでしたが、お替わりもOKです(2018.8.31)

    結構なボリューム、ご飯大盛りでしたが、お替わりもOKです(2018.8.31)

  • 豊福 - 小鉢は、ビーフンと牛肉の和え物(2018.8.31)

    小鉢は、ビーフンと牛肉の和え物(2018.8.31)

  • 豊福 - 小うどんが付きます(2018.8.31)

    小うどんが付きます(2018.8.31)

  • 豊福 - ツルツル、やわやわの関西うどん、美味しいです!(2018.8.31)

    ツルツル、やわやわの関西うどん、美味しいです!(2018.8.31)

  • 豊福 - クンタ―席でいただきました(2018.8.31)

    クンタ―席でいただきました(2018.8.31)

口コミが参考になったらフォローしよう

シェルロイ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

シェルロイ(5697)さんの他のお店の口コミ

シェルロイさんの口コミ一覧(1649件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 豊福 (とよふく)
ジャンル 懐石・会席料理、魚介料理・海鮮料理、旅館
予約・
お問い合わせ

078-341-5722

予約可否

予約可

住所

兵庫県神戸市中央区花隈町23-18

交通手段

阪急花隈駅から徒歩5分

花隈駅から161m

営業時間・
定休日

営業時間

11:00~21:00(L.O.20:30)
*ランチタイムは 11:00~14:00

日曜営業

定休日

無休(12月31日~1月5日までは事前予約のみ)

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼]~¥999
予算(口コミ集計)
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(JCB、AMEX、VISA、Master)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

10%~15%

席・設備

席数

100席

個室

(2人可、4人可、6人可、8人可、10~20人可、20~30人可、30人以上可)

大広間(60名様)×1部屋 中広間(20~25名様)×2部屋 小広間(2~6名様)×4部屋

貸切

(20人以下可、20人~50人可、50人以上可)

禁煙・喫煙

分煙

2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律(改正健康増進法)が施行されており、最新の情報と異なる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

駐車場

近隣にコインパーキングあり(徒歩3~5分)

空間・設備

落ち着いた空間、席が広い、座敷あり、カラオケあり、無料Wi-Fiあり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

コース

飲み放題

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、日本酒にこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる

特徴・関連情報

Go To Eat

プレミアム付食事券使える

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン、一軒家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、ドリンク持込可

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://www.toyofuku.net/

公式アカウント
オープン日

1983年12月5日

お店のPR

【花隈駅徒歩5分】普段使いから特別な日まで。家庭的な雰囲気の中で本格懐石を愉しめる老舗料亭

神戸・花隈町に佇む料亭旅館『豊福』。旅館ならではの純和風の空間でお食事をお愉しみいただけます。アットホームな雰囲気の中で味わえるのは、明石産の蛸や淡路産のふぐなどを使った懐石料理。中でも、これからの季節にうってつけのお鍋のコースが充実。さらに、35周年記念としてH31年3月31日まで【ふぐコース】を\10000➡¥6500にてご提供いたします。普段使いから特別な日まで、是非ご利用ください。

その他リンク

ホットペッパー グルメ

初投稿者

酒呑童子777酒呑童子777(177)

お得なクーポン

by

  • ※ クーポンごとに条件が異なりますので、必ず利用条件・提示条件をご確認ください。

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

ネット予約

周辺のお店ランキング

神戸元町×日本料理のランキング(点数の高いお店)です。

  • 1 座屋 - 料理写真:鰹の塩たたき

    座屋 (割烹・小料理、懐石・会席料理、魚介料理・海鮮料理)

    3.63

  • 2 植月 - 料理写真:

    植月 (割烹・小料理、寿司、和食(その他))

    3.61

  • 3 そば処 卓 - メイン写真:

    そば処 卓 (そば、懐石・会席料理、居酒屋)

    3.59

  • 4 鶴のひとこえ - 外観写真:

    鶴のひとこえ (割烹・小料理、日本酒バー、居酒屋)

    3.59

  • 5 十三蔵 - ドリンク写真:

    十三蔵 (懐石・会席料理、すっぽん)

    3.59

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ