: erre

erre

(エッレ)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.57
  • サービス 3.50
  • 雰囲気 3.62
  • CP 3.55
  • 酒・ドリンク 3.55
  • 行った 151人
  • 保存 2644人

評価分布

この口コミは、田端ジロさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

田端ジロ

田端ジロ(172)さんの口コミ

1

  • 夜の点数:4.1

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
1回目

2018/07訪問

  • dinner:4.1

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

温かみのある玄関。扉から 薪 が見える。店内はL字型の8人カウンターと4人テーブルがふたつ。煉瓦の薪焼き炉で炎が上がってる。
カウンターから少し見下ろす感じのオープンキッチンで薪焼きの様子もお料理の様子もとても興味深く見ることができます。
お肉のタイミングで、メニューに書かれたメッセージをシェフにお聞きしました。
コンセプトは「根源を敬う」。美味しい!を追求するための調理法の根源を火、水、土、空気と定義。その調理法も見て味わって共有出来たらという願いが込められている。なるほど、薪焼き、煮炊き、発酵、パン。全てのお皿を根源の観点から見ることができる。そして素材への慈しみが、玉蜀黍の鞘も捨てることなくスープの素材として使うという「循環」の概念。コンセプトは後でお店のHPを見たら書いてありましたが、シェフ自らからお聴きするとよくわかりました。
また、いただいた一皿一皿から、素材へのこだわりとしっかりとした味わいを感じました。

夜は7,500円のコースのみ。8月から8,500円になるみたい。これもHP情報。
では、カウンターに置かれたメニューに従って。

・循環のスープ「玉蜀黍と水」
徳島県梶本農園さんのスイートコーンの鞘と芯から煮出したスープ。玉蜀黍のチップスにマスカルポーネチーズと蒸した玉蜀黍を乗せて。
玉蜀黍の甘みを上品に抑えたとても清んだスープ。
まさにWelcome Soup=食欲の呼び水です。

・始まり「米と雲丹」
北海道のキタムラサキウニを軽く薪で香りつけ。香りづけの工程も目の前のキッチンでよくわかる。リゾットによく使われる大きな粒のカルナローリ米のチップス。雲丹はそのままでも良かったかも知れないけど、薪料理がこの店の根元ですしね。雲丹の代わりにイタリアのハムだったらどうだろうとも思いました。
この時季の薪は楢の木。季節によって薪も変えるそう。

・目覚め-土の皿-「発酵茄子のクレマと泉州水茄子、カンタブリア産アンチョビ、クロスティーニ」
自家製のイタリアパン=チャバッタに水茄子を発酵させてできた酸を使った水茄子のチーズ?が塗られています。上にアンチョビとみどり茄子の焼きナスをクロスティーニ。最後に水茄子の発酵パウダーをぱらぱら。下拵えにとても手がかけられた1品。
固いパンに乗せた柔らかいアンチョビと茄子の食感も面白く、不思議な味。

・進歩-土の皿-「山口県産マナガツオの薪焼き、茗荷の新芽、島オクラ」
皮のパリパリと身のしっとりレアとの対比がとても楽しく、旨味の濃いマナガツオ。いい匂い~。
島オクラと茗荷の新芽とンドゥイア(豚肉の脂身の多い部分と唐辛子パプリカを腸詰にして発酵したもの)のタルタルを絡めてもまた楽しい。三田の大葉の海水サラダがシンプルだけど魚と発酵にマッチ。
美味しい!
(けど、写真を撮り忘れてしまっている。(>_<))

・喜び-空気の皿-「メゾンムラタのパン、ジャガイモと全粒粉のパン」

・尊ぶ-水の皿-
パスタはどちらも自家製。私的にはキタッラが好き。
☆浜坂白烏賊、茶豆、カヴァテッリ
カヴァテッリはもちもちで、白烏賊のゲソから取った出汁と絡めてあります。ベースには茶豆と乳清を混ぜたもの。上にイタリアのからすみやシークゥワーサーの皮がかけられています。

☆カステルマーニョと葡萄山椒、お肉のラグー、キタッラ
ギターの弦のような道具で作った四角い断面のやや太麺。牛と豚のラグー。カステルマーニョという高級チーズと和歌山の葡萄山椒の相性がとてもよくラグーとカステルマーニョの濃厚さを葡萄山椒で〆ています。葡萄山椒という説明を受けたのは初めてだったので、緑色の一粒を単独で食べてみましたが、口の中が超涼し~い。

・削ぎ落とす-火の皿-
「薪で焼いた肉。新潟県産雪室熟成豚ロース」
豚、鴨、牛の三種類から選択できます。デフォルトは豚で、鴨と牛は追加料金が必要。
雪室熟成なので肉の熟々度も適切で脂身も旨味上々。薪焼きの火入れ具合も素晴らしく、旨い!
薪焼き炉で私の豚肉くんが焼かれていく工程をずっと見ていてとても楽しかった。
ソースは丹波のニンニクと乳清のピューレ。唐辛子とレモンとイタリアンパセリのペースト。
ポルチーニ茸の薪焼きに野生のクレソン、パルミジャーノチーズを添えて。ここでもクレソンは海水サラダ仕立て。能登の海水塩のようです。

・名残
「フロマージュブランと塩のジェラート、マントヴァ産メロンとマンジャリのクランブル」
泡はメロンとライムです。

・再会
ベルガモット。イタリアンチョコサンドクッキーのバーチディダーマと自家製のレモンサブレ。

しっかりとしたイタリアンを食べたい方向に振れた時にまた、伺いたい。

  • erre -
  • erre -
  • erre -
  • erre -
  • erre -
  • erre -
  • erre -
  • erre -
  • erre -
  • erre -
  • erre -
  • erre -
  • erre -
  • erre -
  • erre -
  • erre -

口コミが参考になったらフォローしよう

田端ジロ

田端ジロ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

田端ジロ(172)さんの他のお店の口コミ

  • トムクリオーザ82(大江橋、北新地、西梅田 / イタリアン、パスタ、ステーキ)

    トムクリオーザ - その他写真:

    夜の点数:5.0

    訪問: 2018/11

  • 和ごころ 泉46(四条(京都市営)、烏丸、五条(京都市営) / 懐石・会席料理)

    和ごころ 泉 - 料理写真:

    夜の点数:5.0昼の点数:5.0

    訪問: 2018/11

  • パティスリー エス サロン23(京都市役所前、烏丸御池、河原町 / ケーキ、カフェ・喫茶(その他)、洋菓子(その他))

    パティスリー エス サロン - 料理写真:

    昼の点数:3.9

    訪問: 2018/11

  • パティスリーエス436(四条(京都市営)、烏丸、五条(京都市営) / ケーキ、洋菓子(その他)、カフェ)

    パティスリーエス - 料理写真:

    昼の点数:3.8

    訪問: 2018/11

  • ラ・ピエール・ブランシュ89(県庁前、元町(JR)、元町(阪神) / チョコレート)

    ラ・ピエール・ブランシュ - 料理写真:

    昼の点数:3.7

    訪問: 2018/10

  • スポンテニアス39(三宮(神戸市営)、三ノ宮(JR)、三宮(神戸新交通) / フレンチ、創作料理)

    スポンテニアス - 料理写真:

    昼の点数:4.5

    訪問: 2018/10

田端ジロさんの口コミ一覧(118件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 erre (エッレ)
ジャンル イタリアン
予約・
お問い合わせ

050-5595-0404

予約可否

完全予約制

住所

兵庫県神戸市中央区中山手通1-22-13 ヒルサイドテラス2F

交通手段

JR 三ノ宮駅/阪急 神戸三宮駅/地下鉄 三宮駅から徒歩8分、阪神 神戸三宮駅から徒歩10分(北野坂沿い)

三宮駅(神戸市営)から458m

営業時間

Lunch 12:00~15:00 (L.O.13:30)
Dinner 18:00〜22:30 (L.O.21: 00)

日曜営業

定休日

火曜日、他月2日程度不定休

予算
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥5,000~¥5,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥3,000~¥3,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

サービス料5%

席・設備

席数

24席

(カウンター/8席、テーブル/12席、個室/4席)

個室

(4人可)

*個室のご利用人数は最大4名様となります。 *個室ご希望のお客様はあらかじめご予約をお願いします。 *お子様ご同伴のお客様は個室のご予約をお願いいたします。

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

5000円~8000円のコース、8000円~10000円のコース、10000円以上のコース

ドリンク

ワインあり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 接待

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

お祝い・サプライズ可

お子様連れ

子供可

*お子様ご同伴の場合、10歳以上とさせていただきます。
*10歳未満のお子様は、個室をご案内させていただきますので、
 事前にお電話にてご相談いただきますようお願いいたします。

ホームページ

http://erre2017.com/

公式アカウント
オープン日

2017年12月13日

電話番号

078-862-6674

初投稿者

わさびのブログわさびのブログ(6827)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ