神戸で美味しいイタリアンとワインに舌鼓 : エノテカ・ベルベルバール

この口コミは、もっつ×もっつさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

もっつ×もっつ

もっつ×もっつ(864)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代前半・男性・京都府

1

  • 夜の点数:3.6

    • [ 料理・味3.6
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.5
    • | CP3.3
    • | 酒・ドリンク3.4
  • 使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999
1回目

2018/05訪問

  • dinner:3.6

    • [ 料理・味 3.6
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.3
    • | 酒・ドリンク 3.4
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

神戸で美味しいイタリアンとワインに舌鼓

■訪問日:2018年5月3日

■いただいたもの
 ・下記参照

■MEMO
 2018年5月3日に伺いました。
 三宮駅から5分ほどのところにあお店があります。
 ゴールデンウィークということもあり、今回は、妻が
 事前予約をしてくれました。
 京都から1泊2日で神戸に遊びに来ました。
 ゆっくりとディナーを堪能です。
 カウンター席でしたが、満席、やはり、
 予約でいっぱいにだったようです。
 まずは、アンティパストは、
 
 ごぼうのアラビアータ(¥400) 
 ごぼうにじっくり味がしみこみ、食感を楽しみつつ、ワインをいただくには
 うれしい一品

 ルッコラサラダ(¥400)
 もう一品はルッコラサラダをチョイスです。
 さわやかな味わいが、チーズとよく合います。

 前菜は、
 鰆とトウモロコシのポレッタマントヴァ風(¥1300)
 はるの魚、鰆、アスパラガスとトウモロコシ
 オリーブ中心のソースと絶妙な味わいです。
 白身魚の味わいを生かした一皿です。

 パスタは
 海老と黄ズッキーニのソースカラスミがけタリオーニ(¥1700)
 カラスミをふんだんに使用したタリオーニパスタ
 海老のぷりぷり感とカラスミ、パスタの絶妙な三位一体のコラボ
 そこに黄ズッキーニが絶妙なアクセント
 いくらでもいただけるパスタです。

 メインは
 ピエモンテ風仔羊の白ワイン煮込み(¥2400)
 最後にメインは仔羊です。
 
 白ワインで煮込んだ、柔らかい仔羊は、臭みもなく
 柔らかい逸品です。
 マッシュポテトとソースをからめ、一緒にいただきました。
 オリーブがいいアクセントになります。
 
 食後のチーズ
 ワインをいただきながらチーズを少しづつ
 ウォッシュ系チーズは、個人的に好きです。

 いただいたワイン
 スパークリングから、白、赤をすべていただきました。
 ソムリエに美味しいワインをセレクトしてもらい
 味わいながらの楽しい時間を過ごすことができました。

 美味しい料理と美味しいワインを堪能でき、
 心地のいい時間を過ごすことができました。
 料理の提供からワインの提供まで、タイミングを見計らって行ってくれます。
 楽しい時間を過ごすことができました。

■ブログ
 https://ay-style.net/?p=31229

  • エノテカ・ベルベルバール -
  • エノテカ・ベルベルバール -
  • エノテカ・ベルベルバール -
  • エノテカ・ベルベルバール -
  • エノテカ・ベルベルバール - ルッコラサラダ

    ルッコラサラダ

  • エノテカ・ベルベルバール - ルッコラサラダ

    ルッコラサラダ

  • エノテカ・ベルベルバール - ごぼうのアラビアータ

    ごぼうのアラビアータ

  • エノテカ・ベルベルバール - ごぼうのアラビアータ

    ごぼうのアラビアータ

  • エノテカ・ベルベルバール - 鰆とトウモロコシのポレッタマントヴァ風

    鰆とトウモロコシのポレッタマントヴァ風

  • エノテカ・ベルベルバール - 鰆とトウモロコシのポレッタマントヴァ風

    鰆とトウモロコシのポレッタマントヴァ風

  • エノテカ・ベルベルバール -
  • エノテカ・ベルベルバール -
  • エノテカ・ベルベルバール - パン

    パン

  • エノテカ・ベルベルバール -
  • エノテカ・ベルベルバール - 海老と黄ズッキーニのソースカラスミがけタリオーニ

    海老と黄ズッキーニのソースカラスミがけタリオーニ

  • エノテカ・ベルベルバール - 海老と黄ズッキーニのソースカラスミがけタリオーニ

    海老と黄ズッキーニのソースカラスミがけタリオーニ

  • エノテカ・ベルベルバール -
  • エノテカ・ベルベルバール - ピエモンテ風仔羊の白ワイン煮込み

    ピエモンテ風仔羊の白ワイン煮込み

  • エノテカ・ベルベルバール - ピエモンテ風仔羊の白ワイン煮込み

    ピエモンテ風仔羊の白ワイン煮込み

  • エノテカ・ベルベルバール - ピエモンテ風仔羊の白ワイン煮込み

    ピエモンテ風仔羊の白ワイン煮込み

  • エノテカ・ベルベルバール - 食後のチーズ

    食後のチーズ

  • エノテカ・ベルベルバール -

口コミが参考になったらフォローしよう

もっつ×もっつ

もっつ×もっつ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

もっつ×もっつ(864)さんの他のお店の口コミ

もっつ×もっつさんの口コミ一覧(1632件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 エノテカ・ベルベルバール (enoteca ber ber bar)
ジャンル イタリアン、ワインバー
予約・
お問い合わせ

050-5596-7729

予約可否

予約可

コースのご予約はキャンセル受付不可です。

住所

兵庫県神戸市中央区中山手通1-9-5

交通手段

JR、阪神、阪急、市営地下鉄「三宮」駅から徒歩5分

三宮駅(神戸市営)から179m

営業時間

[1F]15:00~24:00
[2F]15:00~22:00

定休日

日曜日(祝日は日曜営業、翌月曜休み)

予算
[夜]¥6,000~¥7,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥8,000~¥9,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

チャージ料なし

席・設備

席数

20席

(1Fカウンター10席、スタンド4~6席、2階テーブル10席)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙

表に喫煙コーナーがあります。そちらをご利用ください。

駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり、立ち飲みができる

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース

ドリンク

ワインあり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる、健康・美容メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と デート 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン、一軒家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、ソムリエがいる

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://www.berberbar.com/

公式アカウント
オープン日

2007年

電話番号

078-392-5253

備考

2Fはワインショップとなります。
078-392-5233

【自然派ワイン(ヴァンナチュラル)とイタリア料理のお店】
     ~エノテカ・ベルベルバール~     

当店は、ヨーロッパのシーンと空気感を伝え続けるバールです。

自然派ワインが多く好まれているのは、健康志向だけにとどまらず、モノの産まれる背景や文化まで理解・共有したい現代の志向の現れだと考えております。
自然派ワインは「不純物が入っていなくて、いろんな土地を旅した気持ちになれるのが魅力」とオーナー。

今回、ワインショップを併設したのは「人気が高く品薄状態となり、価格が高騰し始めたシーンのワインをできるだけ適切なお値段で、安心して一般の方にも広く愉しんでいただきたい」という思いからのご提案です。

もっと気軽に自然派ワインを。
その良さに触れて、普段の食卓にあがれば、きっとファンも増えるはず。

「お店で飲めて食べて買えて、気軽に情報を知ることもできる」ので、自然派ワインを好きな方から興味がありながらも一歩を踏み出せない方まで、気兼ねなくワインの世界に入り込むことができますよ。

バールとしてグラスワインを片手にお食事をするなら1階、
ボトルワインを開けて皆様でワインを深く愉しむなら2階へ
どうぞお気軽にお越しくださいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

初投稿者

shimoyamatedorishimoyamatedori(103)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ