ランチ遠征記 神戸三宮 グリル末松編 ~早速、平日に再訪しました!~ : グリル末松

この口コミは、TINTIN@呑んだ暮れさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

TINTIN@呑んだ暮れ

TINTIN@呑んだ暮れ(1956)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代後半・男性・兵庫県

2

  • 昼の点数:4.2

    • [ 料理・味4.4
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気3.8
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
2回目

2019/07訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

ランチ遠征記 神戸三宮 グリル末松編 ~早速、平日に再訪しました!~

通院の日なので、平日に有給休暇を取得しました

検査、診察、支払い、調剤薬局と順調に進んだので、妻と待ち合わせてランチへ

平日にしか行けない、行き辛い店の何軒かの中から、『グリル末松』をチョイス

2週間ほど前の休日に訪れましたが、CPが高いと評判のランチメニューは平日限定だったので

この日にリベンジする事にしました!

前回は、開店40分前に到着するも、既に30名以上が行列していましたが

この日は、20分前でポールポジションゲット

休日と平日とでは、こんなに差が在るんですね


ランチメニューは昼営業の13:30までです

 ランチメニューは、平日の11:30から13:30の限定です
 ランチタイム中でも、通常のアラカルトメニューの註文は可能です

LUNCH TIME MENU
 ■日替わりランチ 850円
  ※この日は、チキンカツとポークカツの盛合せ
 ■ビフカツランチ 950円
 ■ポークカツランチ 950円
 ■サクラライス 850円
 ※ランチメニューはスープ、ライス付
 ※サクラライスはスープ付

アラカルト
 ■ビーフカツレツ 1300円
 ■ヘレビーフカツレツ 1700円
 ■ポークカツレツ(雪姫ポーク使用) 1100円
 ■ポークケチャップ(雪姫ポーク使用) 1500円
 ■チキンカツレツ 1100円
 ■グリルチキン 950円
 ■チキンマカロニグラタン 1100円
 ■海老フライ 1300円
 ■蟹クリームコロッケ 1300円
 ■メンチカツレツ 950円
 ■ハンバーグステーキ 1600円
 ■ビーフシチュー 1900円
 ■タンシチュー 1900円
 ■スパゲッティーイタリアン 950円
 ■播州赤穂産牡蠣フライ(冬季限定) 1200円
 ■淡路朝引鶏使用 チキンメンチカツ 950円

 ■カレーライス 800円
 ■カツカレーライス 1300円
 ■ハイシライス 950円
 ■チキンライス 800円
 ■オムライス 850円
 ■ビーフストロガノフ(バターライス添え) 1200円
 ■カツサンド(雪姫ポーク使用) 1100円

 ■本日のスープ 650円
 ■野菜サラダ 980円
 ■アスパラサラダ 980円
 ■ライス 250円
 ■小ライス 200円
 ■パン 250円


チキンマカロニグラタンの誘惑

 この日は、平日ランチ限定で評判の高い、ビフカツランチが目的での来店でしたが
 前回食べて気に入ってしまった、チキンマカロニグラタンの誘惑が・・・
 でも平日限定は、次にいつ食べられるか判らないって事で、初志貫徹のビフカツチョイス!

 ■ビフカツランチ
  ビーフカツレツとライス、スープがセットになっています
  先ずは、スープから・・・
  スープカップに盛られた、トマトスープ?ミネストローネ?
  たっぷりの粉チーズが添えられるので、たっぷり投入して戴きます
  コンソメ?ベースのスープに、甘みと酸味でトマトその物の味が加わったスープです
  具材は、トマトと玉葱だけかな?
  中途半端な物では無く、丁寧に作られています

  こんがり奇麗な狐色に揚ったビフカツに、たっぷりのデミスースが掛けられています
  明らかにライスが進みそうなたっぷりなソースの掛け具合です
  八切れにカットされた断面は、肉と脂身がハッキリと識別でき、レア感を淡く残す火入れ加減
  衣は極限に薄く、パン粉の狐色だけがほんの僅か見えます
  豪州産のロース肉で、仕込みが丁寧なので非常に柔らかく、脂身も程良く、歯切れが良いんです
  少し甘味の在る、濃過ぎず、程良くコクの在るソースと牛肉の味わいに深みを増します
  硬めで小生好みのライスとの相性が良く、たっぷり纏って食べると、何とも云えない美味しさなんです
  付合せは、酸味の在る、具の無いポテサラって感じのマッシュポテト
  湯剥きしたトマト、自家製マヨネーズを掛けた茹でキャベツにパセリが添えられています
  洋食店で多い、たっぷりのキャベツの千切りとは違って、味も彩りも盛付けも上品な付合せです  

 ■日替わりランチ
  この日は、チキンカツとポークカツの盛合せでした
  チキンカツは、自家製の赤みそのソースが掛けられ、白髪葱と胡瓜の千切りが添えられています
  ポークカツは、ビフカツと同じ、デミグラスソースです
  チキンカツとポークカツは2口大の大きさで、柔らかいのでナイフ要らずで食べられます
  赤みそソースに白髪葱が合って和のテイストでご飯のお供って感じです
  デミソースは違って洋のテイストでご飯のお供、どちらもライスが進む味わいです
  ただ、個人的な思いですが、100円の違いなら、断然ビーフカツのCPの方が高く
  わざわざ人気店へ訪れた満足感もより得られる様な気がしました!


最後に

 評判通り、美味しいビフカツランチでした
 洋食店って料理の美味しさは当然なのですが、同様に、ご飯の炊き加減の相性も重要です
 此方は、比較的硬めの炊き加減なので、小生の好みに近いんです
 行列必須の人気店でも、ご飯との相性が悪くて、再訪していないお店も実際に在ります

 また平日のランチタイムに訪れる機会が在るとすれば、b:ビフカツランチ]と
 チキンマカロニグラタンのどちらを選んだら良いのでしょうか?
 今から迷ってしまいそうです
 食事を終えて、店を出ると12時過ぎ、10人程が行列を作って待っていました
 平日、休日に関わらず、開店時間前に訪れた方が良さそうですね
 ご馳走様でした! 満足満足・・・


  • グリル末松 - grill 末松

    grill 末松

  • グリル末松 - 店の外観 平日の開店20分前は行列が在りません

    店の外観 平日の開店20分前は行列が在りません

  • グリル末松 - GRILL SUEMATSU

    GRILL SUEMATSU

  • グリル末松 - 店のエントランス

    店のエントランス

  • グリル末松 - 本日の日替りランチは・・・

    本日の日替りランチは・・・

  • グリル末松 - 営業案内

    営業案内

  • グリル末松 - 店内 1階の壁面

    店内 1階の壁面

  • グリル末松 - 店内 1階カウンター席

    店内 1階カウンター席

  • グリル末松 - LUNCH TIME MENU

    LUNCH TIME MENU

  • グリル末松 - LUNCH TIME MENU 英語版

    LUNCH TIME MENU 英語版

  • グリル末松 - メニュー

    メニュー

  • グリル末松 - 新メニュー

    新メニュー

  • グリル末松 - お願いとお断り

    お願いとお断り

  • グリル末松 - テーブルセッティング

    テーブルセッティング

  • グリル末松 - 末松の小さな幸せ・・・ラッキー箸置き

    末松の小さな幸せ・・・ラッキー箸置き

  • グリル末松 - 末松の小さな幸せ・・・ラッキー箸置き 妻が当たりました!

    末松の小さな幸せ・・・ラッキー箸置き 妻が当たりました!

  • グリル末松 - ランチスープ用粉チーズ

    ランチスープ用粉チーズ

  • グリル末松 - 日替りランチのスープ

    日替りランチのスープ

  • グリル末松 - 日替りランチ

    日替りランチ

  • グリル末松 - 日替りランチ チキンカツとポークカツの盛合せ

    日替りランチ チキンカツとポークカツの盛合せ

  • グリル末松 - 日替りランチのライス

    日替りランチのライス

  • グリル末松 - ポークカツ

    ポークカツ

  • グリル末松 - ポークカツ断面

    ポークカツ断面

  • グリル末松 - チキンカツ

    チキンカツ

  • グリル末松 - チキンカツ断面

    チキンカツ断面

  • グリル末松 - ビーフカツランチのスープ

    ビーフカツランチのスープ

  • グリル末松 - ビーフカツランチ

    ビーフカツランチ

  • グリル末松 - ビーフカツ 

    ビーフカツ 

  • グリル末松 - ビーフカツ断面

    ビーフカツ断面

  • グリル末松 - ビーフカツ背面から

    ビーフカツ背面から

  • グリル末松 - ビーフカツランチのライス

    ビーフカツランチのライス

  • グリル末松 - 店の外観 食事を終えて店を出ると10人程がウエイティング

    店の外観 食事を終えて店を出ると10人程がウエイティング

1回目

2019/07訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

ランチ遠征記 神戸三宮 グリル末松編 ~ピッツァの名店出身のオーナーシェフの洋食店~

休日の愚妻とのランチです

最近、洋食店でランチする頻度が多いんです

港町神戸は、洋食店の軒数も多く、比較的レベルも高い様な気がします

以前は、イタリアンでピッツァやパスタを食べる事が多かったのですが

特に理由も無く、その頻度がそのまま洋食にスイッチしています

イタリアンに比べると、洋食店は予約ができる店が少なく

人気店の休日のランチタイムは、行列に並ぶ必要が在るのが個人的には苦痛です

大好きな兵庫県赤穂の『さくらぐみ』出身のオーナーシェフの店

グリル末松

此方も人気店なので例外なく、休日に限らず、平日でも行列必死のお店です

この日は、開店40分前の10時50分に到着すると、既に30名近くが並んで居ました

行列対応しているスタッフからは、開店1回転目に席を確保するのは無理なので

「早くて、12時過ぎになってしまいます」との事でした

店先には、熱中症対策の麦茶が入った、ウォータークーラーが用意されていました


休日はランチメニューは在りません

お手頃感の在る「ランチタイムメニュー」は平日の13:30までの限定
休日は、アラカルトからのチョイスとなります

 ■ビーフカツレツ 1300円
 ■ヘレビーフカツレツ 1700円
 ■ポークカツレツ(雪姫ポーク使用) 1100円
 ■ポークケチャップ(雪姫ポーク使用) 1500円
 ■チキンカツレツ 1100円
 ■グリルチキン 950円
 ■チキンマカロニグラタン 1100円
 ■海老フライ 1300円
 ■蟹クリームコロッケ 1300円
 ■メンチカツレツ 950円
 ■ハンバーグステーキ 1600円
 ■ビーフシチュー 1900円
 ■タンシチュー 1900円
 ■スパゲッティーイタリアン 950円
 ■播州赤穂産牡蠣フライ(冬季限定) 1200円
 ■淡路朝引鶏使用 チキンメンチカツ 950円

 ■カレーライス 800円
 ■カツカレーライス 1300円
 ■ハイシライス 950円
 ■チキンライス 800円
 ■オムライス 850円
 ■ビーフストロガノフ(バターライス添え) 1200円
 ■カツサンド(雪姫ポーク使用) 1100円

 ■本日のスープ 650円
 ■野菜サラダ 980円
 ■アスパラサラダ 980円
 ■ライス 250円
 ■小ライス 200円
 ■パン 250円


グラタン、メンチカツをおかずに、カレーライスを食べる

 店に到着してから、席に案内されるまでに1時間20分程掛かりました
 基本、並ぶのが苦手なのですが、それ以外に手段が無いから仕方が在りませんよね
 美味しい料理を食べる為のなので、我慢しなくては・・・

 休日はアラカルトで註文しなくてはいけません
 王道の洋食メニューとライスってチョイスが無難なのでしょうが
 折角、アラカルトなら、違った選び方をする事にしました!

 ■チキンマカロニグラタン
  メニューを見た瞬間に即決した一品です
  洋食としては、王道な一品だと思っていますが
  手間と時間が掛かるからなのでしょうか?
  人気店でメニューにラインアップされている事って、本当に少ないんです
  しかも、コロッケもそうなんですが、ベシャメールソースを使った料理って
  小生がアレルギーの海老や蟹を使って在る事が大半なんです
  こんな貴重なシーンを見逃す訳には行きませんよね!
  
  昔乍らのグラタン皿とも云うべき、オーバル型の小さ目のキャセロールに
  太めで肉厚なマカロニがベシャメールソースを纏って、溢れんばかりに盛られています
  表面にはパン粉が塗して在って、きつね色にこんがり焼けていて香ばしそうです
  結構濃厚な味わいのべシャーメールソースにチーズが加わり、更に濃厚な味わい
  チキンや刻んだ玉葱も美味しいのですが、この存在感の在るマカロニに敵う素材は
  キャセロールの中には存在しませんでした
  猫舌のクセに、熱いの構わず口に頬ぼって、口の中に水疱を作ってしまいました

 ■メンチカツレツ 
  関東では「メンチカツ」、関西では「ミンチカツ」と呼ぶ事が多いのですが、違いって??
  日本の東西での食文化の違いて、色々と在ります
  大好きな鰻の調理法を始め、肉じゃがの牛豚の違い、食パン一斤の枚数、麺類の狐狸の違い
  カップ麺のダシにまで違いが在ります
  ミンチとメンチの違い、我家でも仙台生まれの小生は「メンチ」、名古屋生まれの愚妻は「ミンチ」なんです
 
  牛肉や豚肉のひき肉と玉葱の微塵切りを塩や胡椒で味を調え練り上げ
  小判型若しくは、球形に成型してから、パン粉等を付けて油で揚げた料理の事です
  明治時代に東京浅草の洋食店が「ミンスミートカツレツ(minced meat cutlet)」として販売したのが起源
  ミンスミートカツレツが訛って、メンチカツレツと呼ばれる様になった説が在ります
  その後の昭和初期に神戸湊川の精肉店で発売される際に「ミンチカツ」と称したとい云う説
  この辺の諸説が、現在の呼び方の違いに通じている様です
  ある資料によると・・・
  新潟、長野、静岡以東と九州、山口、愛媛は、メンチ圏
  富山、岐阜、愛知以西の山口、愛媛を除く地域は、ミンチ圏との事です
  我家での違いもこの資料が示す通りでした
  じゃ何故?此方では、メンチカツレツなんでしょうね?

  こんがり奇麗な狐色に揚ったメンチカツに、たっぷりのデミスースが掛けられています
  明らかにライスが進みそうなソースの掛け具合、ライス註文すれば良かったかも?
  ナイフで切ると、詰まった感じのハンバーグの様な肉々しい断面です
  衣は極限に薄く、パン粉の狐色だけがほんの僅か見えます
  粗びきミンチが詰まった断面からは、肉汁?脂分?が隙間から滲んできます
  メンチカツ自身はコショウが効いた味わいで、濃過ぎず、濃厚なソースとの相性がよく
  たっぷり纏って食べると、何とも云えない美味しさなんです

  付合せは、酸味の在る、具の無いポテサラって感じのマッシュポテト
  湯剥きしたトマト、自家製マヨネーズを掛けた茹でキャベツにパセリが添えられています
  洋食店にしては、味も彩りも盛付けも上品な付合せです  

 ■カレーライス
  スパイスカレーでもなく、欧風カレーでもなく、洋食店らしいカレーです
  割と大きめの肉片が三切れ、ゴロンって横たわっていて
  福神漬けの赤色が鮮やかにアクセントになっています
  関西で主流の最初に甘さがガツンと来るタイプでは無いのが
  個人的には嬉しい限りです
  スパイスが云々って感じではなく、王道のカレー粉を使ったご飯が進むカレーです
  子供の頃の外食で食べるカレーってこんな感じでしたよね?


最後に

 評判通りの美味しさと調理の丁寧さでした
 特に、チキンマカロニグラタンが絶品!
 他を食べないのなら、もうひと皿追加したかった位です
 これで並ばずに食べれたら・・・

 次回は、お手頃感満載だと評判の「ランチタイムメニュー」の料理を食べる為に
 平日に有給休暇を取得する通院の日に再訪したいと思います
 平日なら、此処まで並ばなくても良いのだろうか?
 ご馳走様でした!
  

  • グリル末松 - 店の外観 開店直前はこんな行列

    店の外観 開店直前はこんな行列

  • グリル末松 - 並んで待つ人へ冷たい麦茶が用意されています

    並んで待つ人へ冷たい麦茶が用意されています

  • グリル末松 - 店の外観 

    店の外観 

  • グリル末松 - GRILL SUEMATSU

    GRILL SUEMATSU

  • グリル末松 - 店のエントランス

    店のエントランス

  • グリル末松 - 店先の案内

    店先の案内

  • グリル末松 - 営業中

    営業中

  • グリル末松 - 店内1階カウンター席

    店内1階カウンター席

  • グリル末松 - メニュー

    メニュー

  • グリル末松 - 新メニュー

    新メニュー

  • グリル末松 - メニュー裏面 必ずお読みください

    メニュー裏面 必ずお読みください

  • グリル末松 - お願いとお断り

    お願いとお断り

  • グリル末松 - テーブルセッティング

    テーブルセッティング

  • グリル末松 - チキンマカロニグラタン

    チキンマカロニグラタン

  • グリル末松 - チキンマカロニグラタン

    チキンマカロニグラタン

  • グリル末松 - チキンマカロニグラタン

    チキンマカロニグラタン

  • グリル末松 - チキンマカロニグラタン リフト

    チキンマカロニグラタン リフト

  • グリル末松 - メンチカツ

    メンチカツ

  • グリル末松 - メンチカツ

    メンチカツ

  • グリル末松 - メンチカツ断面

    メンチカツ断面

  • グリル末松 - メンチカツ 付合せ

    メンチカツ 付合せ

  • グリル末松 - カレーライス 

    カレーライス 

  • グリル末松 - カレーライス 

    カレーライス 

  • グリル末松 - カレーライス リフト

    カレーライス リフト

  • グリル末松 - 店内 トイレ内のイラスト

    店内 トイレ内のイラスト

  • グリル末松 - 食事を終えて店を出ると、行列の最後尾に営業終了の案内が・・・

    食事を終えて店を出ると、行列の最後尾に営業終了の案内が・・・

口コミが参考になったらフォローしよう

TINTIN@呑んだ暮れ

TINTIN@呑んだ暮れ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

TINTIN@呑んだ暮れ(1956)さんの他のお店の口コミ

TINTIN@呑んだ暮れさんの口コミ一覧(1691件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 グリル末松 (グリルスエマツ)
ジャンル 洋食、オムライス、西洋各国料理(その他)
予約・
お問い合わせ

078-241-1028

予約可否

予約可

ランチの予約は不可

住所

兵庫県神戸市中央区加納町2-1-9

交通手段

JR東海道本線「三ノ宮」駅から徒歩10分
JR山陽新幹線「新神戸」駅から徒歩15分

三ノ宮駅(JR)から530m

営業時間・
定休日

営業時間

<ランチ>
11:30~14:30(L.O.14:00)
※ランチサービスは13:30まで

<ディナー>
18:00~22:00(L.O.21:30)

日曜営業

定休日

火曜

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

19席

(1階:カウンター7席  2階:座敷12席(4人掛けテーブル3つ))

個室

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

近隣にコインパーキングあり

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり、座敷あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

ドリンク

日本酒あり、ワインあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 女子会 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン、一軒家レストラン

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://www.grill-suematsu.com/

オープン日

1998年2月1日

備考

2階へ上がる階段は狭くて急なため高齢者やお子さんは注意が必要です。

初投稿者

ああ言えばこう言うああ言えばこう言う(32)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「グリル末松」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

三宮×洋食のランキング(点数の高いお店)です。

  • 1位

    麤皮 - 料理写真:シェフの最高のおすすめは分厚く焼いた【サーロインあらがわ】

    麤皮 (ステーキ、洋食、西洋各国料理(その他))

    点数: 3.93

    [ 口コミ 85 ]

  • 2位

    グリル一平 - 料理写真:ヘレカツ♪

    グリル一平 三宮店 (洋食、オムライス、コロッケ・フライ)

  • 3位

    グリル末松 - 料理写真:最初にスープが出てきます

    グリル末松 (洋食、オムライス、西洋各国料理(その他))

  • 4位

    欧風料理 もん - 料理写真:名物とんかつ

    欧風料理 もん (洋食、西洋各国料理(その他)、とんかつ)

  • 5位

    KITANO CLUB - メイン写真:

    KITANO CLUB (フレンチ、洋食、イタリアン)

    点数: 3.63

    [ 口コミ 61 ]

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ