台風19号の影響にともない、サイトに掲載の営業日、営業時間通りの営業が困難な場合がございますので、事前にご確認ください。

本物の広島焼きはいかが? : 榮楽亭

榮楽亭

(エイラクテイ)

この口コミは、ヒロユキ@さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ヒロユキ@

ヒロユキ@(1176)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代後半・男性・北海道

1

  • 昼の点数:3.8

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.5
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
1回目

2017/02訪問

  • lunch:3.8

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

本物の広島焼きはいかが?

ここも食べログで見つけた店です。広島のお好み焼きを提供しているとのことでしたが、どうせ広島「風」お好み焼きだろうと気にもしなかったのですが、店主のフェイスブックを見ると、広島出身の店主だということが分かりました。
ニセコの【お好み焼き じゅう】で大阪出身のご主人が提供するお好み焼きを食べて以来、本場の味の美味しさに魅了され、道内のお好み焼き店を訪れることがなくなりました。
理由は、道内のお好み焼き店の多くは客自身が焼くものであり、自分たちが好きなように焼けるのでそれはそれで楽しいのですが、よくよく考えると、店が提供する料理を味わうのではなく、材料を味わうことだからです。
そういう訳で、大阪と共に広島のお好み焼きを食べてみたかったのですが、本場広島のお好み焼きを食べることができる店をなかなか見つけることができなかったので、訪れる機会もありませんでした。
そしてようやく見つけることができたのです。

店舗はごく普通の一軒家で、靴を脱いで店内に入ります。
ご主人に広島のお好み焼きが食べたかった旨を話し、鉄板の周囲のカウンター席に座りました。
調理をするのを見るのが好きな私にとって、この席は特等席です。メニューに広島焼きの焼き方が写真で紹介されていましたが、それを目の前で見ることができるのです。
広島のお好み焼きは、何をどう焼くのか全く知らないのでこれはもう楽しみです。
お好み焼きのメニューは、スタンダードと豚肉などをトッピングしたものとがありますが、私はスタンダードの広島焼きを注文しました。
さあ焼き方の始まりです。
まずは鉄板に油を敷き、もやし、乾燥海老、焼そばの麺、天かすを炒めます。そしてクレープのような薄い生地を小麦粉で作り、千切りキャベツを載せます。
次に先ほど炒めていた材料を毛や別の上に載せ、卵を1個使用し、これもクレープのように薄く延ばしたものを上から被せます。
鉄製のふたで蒸し焼きにしてキャベツがしなっとなると焼きあがりで、炒めた青ネギを載せてます。
最後に小手で切れ目を入れ、ソース、青のり、鰹節を振りかけて完成です。
好みでマヨネーズをかけるそうですが、かけない方が美味しいのではないかと思った私はそのまま頂きました。
初体験の広島焼きをパクリと一口頬張ると、

「おお~、いける味! これが本場の広島焼きか~」

と、ひとり感激する私(笑)
広島のお好み焼きは、焼そばの麺が主な具材とばかり思っていた私ですが、メインはキャベツです。
しかしキャベツを食べるという感覚はなく、他の具と見事にミックスされ、それらがあっさりしたソースで味付けられていて、大阪のお好み焼とはまた違った美味しさなのです。

「この味が僕が小さい頃から慣れ親しんだ味なんだよね」

と話してくれたご主人。
昭和22年生まれのご主人は、調理師免許を持っていて、料理人として全国を回ったそうで、北海道に移り住んだのは30年ほど前だそうです。
お好み焼きは、ご飯とも合うし、ビールとも合うと話してくれたご主人。
北海道民はお好み焼きを食事ではなく、おやつと捉える傾向が強く、この店でもテイクアウトが多いそうです。

「店で出来立てを食べて欲しいんだけどね」

と嘆くご主人ですが、私もそう思います。
テイクアウトしかできない店舗は仕方ありませんが、店で食べることができるのにテイクアウトするのはもったいないです。
特に粉ものはテイクアウトすると蒸れて味わいが変わってしまいますし、料理は出来立てが美味しいものです。
本場広島焼きを食べてみたい方は、是非ここを訪れて店内で食べてください。

  • 榮楽亭 - 外観です

    外観です

  • 榮楽亭 - 店頭メニュー

    店頭メニュー

  • 榮楽亭 - 入口はこちら

    入口はこちら

  • 榮楽亭 - 特等席です(笑)

    特等席です(笑)

  • 榮楽亭 - まずはこの具材を炒めることから始まります

    まずはこの具材を炒めることから始まります

  • 榮楽亭 - 炒めた具材は後でキャベツの上に載せます

    炒めた具材は後でキャベツの上に載せます

  • 榮楽亭 - クレープ状の小麦粉の上にキャベツを載せます

    クレープ状の小麦粉の上にキャベツを載せます

  • 榮楽亭 - 小麦粉を少量かけます

    小麦粉を少量かけます

  • 榮楽亭 - この状態で蒸します

    この状態で蒸します

  • 榮楽亭 - 蒸すとしなっとなります

    蒸すとしなっとなります

  • 榮楽亭 - 炒めた青ネギを載せます

    炒めた青ネギを載せます

  • 榮楽亭 - コテで切り分けて

    コテで切り分けて

  • 榮楽亭 - はい、焼きあがり

    はい、焼きあがり

  • 榮楽亭 - ソースをかけて

    ソースをかけて

  • 榮楽亭 - 青のりをかけて

    青のりをかけて

  • 榮楽亭 - 鰹節を載せていっちょう上がり

    鰹節を載せていっちょう上がり

  • 榮楽亭 - 皿に載せて食べ方始め

    皿に載せて食べ方始め

  • 榮楽亭 - サービスで頂いたアイスクリーム

    サービスで頂いたアイスクリーム

口コミが参考になったらフォローしよう

ヒロユキ@

ヒロユキ@

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ヒロユキ@(1176)さんの他のお店の口コミ

ヒロユキ@さんの口コミ一覧(1143件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 榮楽亭 (エイラクテイ)
ジャンル お好み焼き、おでん
予約・
お問い合わせ

090-1649-3368

予約可否

予約可

住所

北海道美唄市東2条北2-2-18

交通手段

JR美唄駅より徒歩3分

美唄駅から358m

営業時間・
定休日

営業時間

[金・土]
11:30~20:00
[日]
11:00~14:00

日曜営業

定休日

月~木曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

19席

(カウンター4席 テーブル席5人用×1卓 座敷4人用×1卓 6人用×1卓)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場

店舗前2台

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり、座敷あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可

おもちゃ・絵本あり

公式アカウント
オープン日

2013年12月12日

初投稿者

ヒロユキ@ヒロユキ@(1176)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「榮楽亭」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

歌志内・砂川・美唄周辺×お好み焼きのランキング(点数の高いお店)です。

  • 1位

    榮楽亭 - 料理写真:まずはこの具材を炒めることから始まります

    榮楽亭 (お好み焼き、おでん)

    点数: 3.05

    [ 口コミ 1 ]

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ