今年から平日限定になった、生ちらしランチを頂く。 : 日本茶甘味処あずき

この口コミは、おーんぷさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

おーんぷ

おーんぷ(223)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]北海道

4

  • 昼の点数:4.7

    • [ 料理・味4.7
    • | サービス4.7
    • | 雰囲気4.9
    • | CP4.7
    • | 酒・ドリンク4.4
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
4回目

2018/01訪問

  • lunch:4.7

    • [ 料理・味 4.7
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.9
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク 4.4
    使った金額(1人)
    ~¥999

今年から平日限定になった、生ちらしランチを頂く。

あけましておめでとうございます。
1月も半月すぎてしまいましたが、今年初あずきさんへ。

火曜日の11時すぎに行きましたが、お店に入るなりご予約の方ですか?と聞かれ。一瞬あせります。
予約で満席ですといわれるかと思いましたが、そうではないようで安心。
お好きな席へどうぞ。ということなのでお気に入りの道路に面した窓際の席に座ります。

ココへ来るとほっとするなぁ。
昨年、張り紙がしてあり「来年は土日のランチやめます。」とかかれていたとおり、
寿司ランチは平日のみに。 その代わり土日はお茶漬けが食べられるそう!
海鮮・宇治焼き茶漬け(700円)食べてみたい・・・。
てっきり土日は甘味のみになると思っていたので、嬉しいです。

メニューを眺めていると豆かんの値段が上がっていることに気づきます。あれ、いつからだろうか。
値上げ幅は+20円。 それでも500円ですって。ランチと一緒に頼むと100円引きになるのは変わらず。リーズナブル。


この日は生ちらし 780円を注文します。
生ちらしは初めて注文します。同行者はにぎり寿司780円を注文。
10分ほどで来ました。

おぉ~器が素晴らしい。
ワサビムースをネタの上にちょこんと付け、頂きます。

うぅ~ん。相変わらずネタが新鮮。とっても美味しい。
このやや甘めの酢飯も好み。 あ~美味しい。
にぎり寿司のようなシャリとネタが同化している一体感は感じられなかったものの(ちらしなので当たり前ですが。)ボリュームがあり、満足です。

にぎり寿司はパクパクっと食べられる量で、やや物足りなさを感じていましたが
こちらの生チラシはご飯がしっかり入っていていいですねぇ。
満腹になりました。

温かいお番茶を頂き、ほっと一息。
ご馳走様でした。

最近はあずきさんでランチを頂いた後、近くにあるスーパー銭湯(440円)に行くのが定番ルート化してきています。 美味しいお寿司を頂き、お風呂でさっぱりしてもひとり1,220円。
小樽からは1時間ちょっと掛かりますがつい江別に来てしまいます。いい町です。


食べ物のレビューで書くべきか悩みましたが、
あずきさんでお手洗いを借りたんですが、広々としていて、飾りやトイレットペーパーひとつとってもオシャレで、高級感を感じさせられ感激。
お手洗いが綺麗なお店にハズレなしです。

  • 日本茶甘味処あずき - 生ちらしアップ

    生ちらしアップ

  • 日本茶甘味処あずき - 生ちらし

    生ちらし

  • 日本茶甘味処あずき - 平日限定すしランチ

    平日限定すしランチ

  • 日本茶甘味処あずき - 土日限定お茶漬け

    土日限定お茶漬け

  • 日本茶甘味処あずき - メニュー(2018.1.16)

    メニュー(2018.1.16)

  • 日本茶甘味処あずき - メニュー2(2018.1.16)

    メニュー2(2018.1.16)

3回目

2017/11訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.4
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク 4.4
    使った金額(1人)
    ~¥999

野幌にある「あずき」の良さはこれだ。

ひとことで言うなら「和」のこころを持っている。
あずきさんのよさはここじゃないだろうか。

もっと上へといける気がします。
これ以上混んでも困るかもしれませんが・・・。


今回は八女茶をいただきました。
1回目は甘味を頂き、2回目にお寿司のランチを頂き
3回目にして初めてお茶を頂きました。
初めて頂く方には丁寧に、淹れ方を教えていただけます。
ホールが一人しかいないのに、一人ひとり丁寧に教えて頂けるだなんて素晴らしい接客です。

最初は一杯入っていて、二杯目、三杯目とそれぞれの淹れ方を教えていただきます。
二杯目は湯冷ましを使い、三杯目は手前にあるお茶を淹れます。
それぞれ、その通り淹れると二杯目はキリっとした美味しさ。三杯目は香ばしさが増し違った感じで美味しくいただけました。

来年からは土日のランチがなくなってしまうそうなので、土日しかお休みが無い方、行くなら後一ヶ月しかないのでお早めに!


そして、今回も同行者は白玉ぜんざいを頂きましたが、
あんこ系があまり得意でない自分でも、お豆本来の美味しさを引き出しているこちらのぜんざいは美味しく食べることが出来ます。

  • 日本茶甘味処あずき - 内観 前回座った席

    内観 前回座った席

  • 日本茶甘味処あずき - 八女茶、右上が湯冷まし

    八女茶、右上が湯冷まし

  • 日本茶甘味処あずき - 15秒砂時計とお湯ポッド

    15秒砂時計とお湯ポッド

  • 日本茶甘味処あずき - 違うアングルで八女茶

    違うアングルで八女茶

  • 日本茶甘味処あずき - 内観 今回はテーブル席

    内観 今回はテーブル席

2回目

2017/09訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.4
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

甘味も、ランチのお寿司も絶品!

2回めの訪問です。
前回、甘味を食べに行き感動したお店。
甘味の次はランチでお寿司をいただこうと意気込み
9/19(火)に訪問したところ・・・。なんと臨時休業。

その日はあずき以外に目星を付けていた臨時休業だったり定休日のお店が多く、結局江別の違う食堂に行ったのですが・・・。

なんとしても、あずきのお寿司を食べたい!ということで、新しく当別に出来た道の駅に寄りがてら足を伸ばし9/24(日)に行ってきました。

日曜日の昼時。混んでいるかな?と思いましたが、お店裏の駐車場に若干の空きがあり停めることが出来ました。
中へ入ると、やっぱり雰囲気いいですねぇ。
落ち着きます。思わずただいま。といいたいぐらい素敵な店内。

前回は男性スタッフのみでしたが、この日は女性スタッフがいて、温かさを感じる接客で着席。
先週来たんですけど、臨時休業で残念で・・・。という話をするとどちらから?と。
小樽からです。と言うと凄く申し訳なさそうに、と。
ごめんなさいね~。と。 「でも、小樽なら一杯美味しいお寿司やさんあるのでは?」と
前回来て甘味を頂いて美味しくって、お寿司も間違いなく美味しいだろうと思って・・・。
と伝えると「そう言っていただいて嬉しいです。」

空振りしても何しても食べたかったんです。こちらのお寿司。

にぎり鮨ランチ(860円)を注文します。
10分くらいで到着です。

前回来ていただいて・・・。申し訳ないので一貫サービスさせて頂きました。と。
いやはや・・・。決してそういったつもりでいったわけではないのですが、
こちらが恐縮してしまうぐらい、低姿勢で、温かみのあるお言葉。

「ありがとうございます。」と、お礼をし頂きます。

ネタとシャリの間にわさびは入っていなく、写真右にある、ムース状のワサビを付け頂くスタイルです。

まずサービスして頂いたイカから。
本当にいか!?と思うぐらい、シャリとネタが一体となっていて、不思議な気分。
イカなのに解ける感じがするぐらい、一瞬でなくなりました。
卵は硬めで、味が付いているもの何も付けずに頂きます。
続いてサバ、サーモン、タイ、エビ、イカ(2かいめ)、マグロと頂きます。

う~ん!
新鮮さはもちろん、シャリとネタの一体感が素晴らしい。
お寿司屋さんのお寿司を頂いているような、いやそれ以上かもしれない。

お吸い物も、ムース状のワサビも、細かく切られたキュウリどれひとつとったって、手が込んでいるのが分かる。
ガリは回転寿司屋にあるような、酸っぱさが強いものではなくかなり辛いガリで
どれもハズレがない。

これで860円。安すぎる。


お寿司を頂きつつ、豆かん(480円)を注文します。ランチを頼んだ場合100円引きになるそうで、380円だそう。
豆かんと同時に新しいお番茶です。と熱々のお番茶が運ばれてきたりあぁ~好きすぎるこのお店。
そしてこのお番茶が美味しいのなんのって。

豆かんは同行者が注文し、味見をさせて頂きましたが餡が3種類ある点(みつ、黒蜜、和三盆)
ボリューム、寒天とお豆の味も凄く良くて。
普段頼まないようなものでも、頼みたくなるのはあずきだからでしょうか。

片道1時間でも通いたくなるお店です。
近いうちにまた来ますね。と伝えお店を後に。


※ ランチは来年1月から平日のみになるそうです。
甘味も、お寿司も美味しければ何頼んだって美味しいでしょう。

次はお茶系を頼んでみようかな(宇治茶、嬉野茶などなど・・・。沢山種類があるので・・・。)

  • 日本茶甘味処あずき - 外観

    外観

  • 日本茶甘味処あずき - 来年から土日はランチ無し

    来年から土日はランチ無し

  • 日本茶甘味処あずき - ランチメニュー

    ランチメニュー

  • 日本茶甘味処あずき - にぎり鮨

    にぎり鮨

  • 日本茶甘味処あずき - にぎり鮨(角度を変え)

    にぎり鮨(角度を変え)

  • 日本茶甘味処あずき - 豆かん

    豆かん

1回目

2017/06訪問

  • lunch:3.9

    • [ 料理・味 4.1
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

クオリティ高し!住宅街にある、温もり感じる甘味処

江別市野幌にある甘味処、あずき。
住宅街にポツンとあるお店だが、そのクオリティはかなり高め。

11時~14時までランチとして、握り寿司やチラシ寿司を800円以下で頂ける。
ランチメニューもさることながらメインは京スイーツを彷彿とさせる、ぜんざいといった”和”スイーツだろう。

----------------------
駐車場は5台ほど停められる。
店に入ると、いらっしゃいませ~とご主人が現れた。
席に案内され、メニューを渡される。
白玉ぜんざい(590円)と、抹茶わらび餅(650円)を注文する。

京都に行ったことがあるからわかる。
こちらにあるメニューは京都で味わえるそのものだろうと。
ただなぜこんな住宅地・・・失礼かもしれないがなぜ野幌にあるのか。 札幌にあったとしたら・・・。と思うと恐ろしいぐらい素敵なお店。

6~7分で運ばれてきただろうか。

いや~・・・。
器が良いよね。
拘りを感じられる。

抹茶わらび餅は、抹茶あんみつをかけて頂いてくださいとのこと。
ん~!うまい。 甘さもほどよく。抹茶の風味がほどよく感じられて。
番茶と漬物はサービスだってさ。 これで650円なら安いんじゃないかな。

同行者が頼んだ白玉ぜんざいも甘さほどよく、美味しかったみたい。

ご主人の感じも凄く良いし、また来たいと思えるお店。
次はランチメニューを頂きたい。 ランチは日曜日もやっているんだってさ。

  • 日本茶甘味処あずき - 外観1

    外観1

  • 日本茶甘味処あずき - 外観2

    外観2

  • 日本茶甘味処あずき - ランチメニュー

    ランチメニュー

  • 日本茶甘味処あずき - メニュー1

    メニュー1

  • 日本茶甘味処あずき - メニュー2

    メニュー2

  • 日本茶甘味処あずき - お茶の淹れ方1

    お茶の淹れ方1

  • 日本茶甘味処あずき - お茶の淹れ方2

    お茶の淹れ方2

  • 日本茶甘味処あずき - 白玉ぜんざい

    白玉ぜんざい

  • 日本茶甘味処あずき - 抹茶わらびもち

    抹茶わらびもち

  • 日本茶甘味処あずき - 抹茶わらびもちアップ

    抹茶わらびもちアップ

  • 日本茶甘味処あずき - 抹茶あんみつ

    抹茶あんみつ

口コミが参考になったらフォローしよう

おーんぷ

おーんぷ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

おーんぷ(223)さんの他のお店の口コミ

おーんぷさんの口コミ一覧(358件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「日本茶甘味処あずき」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 日本茶甘味処あずき
ジャンル 日本茶専門店、甘味処、和菓子
予約・
お問い合わせ

011-375-8764

予約可否

予約可

住所

北海道江別市野幌寿町9-8

交通手段


中央バス バス停 湯川公園の目の前

野幌駅から1,536m

営業時間

10:00~19:00

日曜営業

定休日

月曜日、第3日曜日

予算(口コミ集計)
[昼] ~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

24席

(カウンター10席 テーブル席2人用×3 4人用×2)

個室

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

店前 2台、店裏 5台

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり、ソファー席あり

携帯電話

SoftBank、au、docomo

メニュー

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

お子様連れ

子供可

オープン日

2012年8月22日

初投稿者

higumahiguma(66)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「日本茶甘味処あずき」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

江別・恵庭・北広島×カフェのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ