少しマンネリ気味かな・・・ : あじ彩

  • 料理・味 3.39
  • サービス 3.23
  • 雰囲気 3.22
  • CP 3.25
  • 酒・ドリンク 3.21
  • 行った 127人
  • 行きたい 362人

評価分布

この口コミは、くのっちょさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

くのっちょ

くのっちょ(1456)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代後半・男性・北海道

3

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気3.5
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999
3回目

2017/07訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999

少しマンネリ気味かな・・・

《 2017年07月 再訪 》
毎度お馴染みの「居酒屋 あじ彩」である。
この春から夏に掛けて2度ほど訪れた。
お造りの盛合せに、支笏湖産の「チップ(ひめます)」が入ったり、地元を意識した料理なども提供され、居酒屋というよりも、ちょっとした小料理屋に近いレベルのモノが頂ける。
ただ、レビュータイトルにも書いたように、個人的にややマンネリになってきた感じもする。
日本酒などは積極的に目新しモノを入れ換えているようだが、料理に関してはほぼ「毎度お馴染み」という感じである。
もちろん、本日のお勧めとして定番メニュー以外のモノも並ぶのだが、それも一定のローテーションで・・・という感じがしないではない。
味が落ちたわけでもないし、接客のレベルが下がったわけでもないのだが、ぶっちゃけて言えば、多少飽きがきたというところだろうか。
別の見方をすれば、居酒屋はもう少し下品なほうが味わいがあって良いのかもしれないという気も。
もちろん、これからも足を向ける事はあるだろうが、少し頻度は落ちるかもしれない。

  • あじ彩 - あじ彩 「しめ鯖」

    あじ彩 「しめ鯖」

  • あじ彩 - あじ彩 「鶏西京漬け焼き」

    あじ彩 「鶏西京漬け焼き」

  • あじ彩 - あじ彩 「そら豆と海老のかき揚げ」

    あじ彩 「そら豆と海老のかき揚げ」

  • あじ彩 - あじ彩 「日本酒(上喜元)」

    あじ彩 「日本酒(上喜元)」

  • あじ彩 - あじ彩 「しめ鯖」

    あじ彩 「しめ鯖」

  • あじ彩 - あじ彩 「そら豆の塩ゆで」

    あじ彩 「そら豆の塩ゆで」

  • あじ彩 - あじ彩 「そら豆の塩ゆで」

    あじ彩 「そら豆の塩ゆで」

  • あじ彩 - あじ彩 「鶏西京漬け焼き」

    あじ彩 「鶏西京漬け焼き」

  • あじ彩 - あじ彩 「梅茶漬け」

    あじ彩 「梅茶漬け」

  • あじ彩 - あじ彩 「生ビール(モルツ)」

    あじ彩 「生ビール(モルツ)」

  • あじ彩 - あじ彩 「焼酎(大石ロック)」

    あじ彩 「焼酎(大石ロック)」

  • あじ彩 - あじ彩 「お通し」

    あじ彩 「お通し」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 - 2017年春

    居酒屋 あじ彩 - 2017年春

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 - 2017年春

    居酒屋 あじ彩 - 2017年春

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 - 2017年春

    居酒屋 あじ彩 - 2017年春

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 - 2017年春

    居酒屋 あじ彩 - 2017年春

  • あじ彩 - あじ彩 「生ビール(モルツ)」

    あじ彩 「生ビール(モルツ)」

  • あじ彩 - あじ彩 「お造り盛合せ」

    あじ彩 「お造り盛合せ」

  • あじ彩 - あじ彩 「お造り盛合せ(姫鱒)」

    あじ彩 「お造り盛合せ(姫鱒)」

  • あじ彩 - あじ彩 「お造り盛合せ(カンパチ)」

    あじ彩 「お造り盛合せ(カンパチ)」

  • あじ彩 - あじ彩 「お造り盛合せ(まぐろ)」

    あじ彩 「お造り盛合せ(まぐろ)」

  • あじ彩 - あじ彩 「日本酒(常山)」

    あじ彩 「日本酒(常山)」

  • あじ彩 - あじ彩 「そら豆と海老のかき揚げ」

    あじ彩 「そら豆と海老のかき揚げ」

  • あじ彩 - あじ彩 「ハイボール」

    あじ彩 「ハイボール」

  • あじ彩 - あじ彩 「砂肝バター焼き」

    あじ彩 「砂肝バター焼き」

  • あじ彩 - あじ彩 「砂肝バター焼き」

    あじ彩 「砂肝バター焼き」

  • あじ彩 - あじ彩 「お通し」

    あじ彩 「お通し」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 - 2017年夏

    居酒屋 あじ彩 - 2017年夏

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 - 2017年夏

    居酒屋 あじ彩 - 2017年夏

2回目

2017/02訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999

相変わらずの混雑ぶり

《 2017年02月 再訪 》
常連と言えるほどは通えていないのだが、私がお店の方から名前を覚えて頂いている唯一の店である。
訪れたのは土曜日の午後7時少し前だったのだが、ほぼ満席状態の大盛況状態、カウンター席の中程が1席だけ空いていたので、そこに滑り込む。
寒い日で、身体が冷えていたのでまずは熱燗、日本酒に合うモノをと、お造りから「サーモン刺し」に、揚げ物から「たち(白子)の天ぷら」を注文した。
たちの天ぷらは藻塩が付いてきて、塩がたちの甘みをうまく引き出している感じ。
個人的にはたち汁はあまり得意では無く、たちのポン酢和えもそれほど好きというわけではないのだが、たちの天ぷらは好物の一つである。
二杯目は冷や酒、この店は日本酒を定期的に入れ換えており、その時々で全国の銘柄が楽しめるのだが、今回は福島県南会津町の酒蔵、花泉酒造の「ロ万(ろまん)」というお酒を頂いた。
比較的濃厚な感じのお酒で、どっしりとした・・・とまではいかないが、感じとしては高知の酔鯨などにちょっと似ている感じがした。
お料理はもう一品、「揚げだし豆腐」を追加したが、豆腐はもう少し揚げてもらったほうが好みかなぁ~という感じだ。
順番が逆になったが、三杯目には「生ビール」を頂く。
大好物の「砂肝の唐揚げ」を追加し大満足、最後の〆には「鮭茶漬け」を頂いて店を後にする。
久しぶりの訪問となったが、二階では宴会が入っている模様、小上がりも予約でいっぱいの様子で、本当に私が座ったカウンター席が最後のひと席だった様子。
繁華街を歩いて店までくる途中、以前は開いていたお店の跡に、テナント募集中の看板が虚しく目立つ様子をいくつか目にしていただけに、この店の盛況振りは流石という感じである。
はっきり言って居酒屋としては安くは無い。
それでもこの人気振りということは、言わずもがな・・・というところだろうか。

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 「サーモン刺し」

    居酒屋 あじ彩 「サーモン刺し」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 「たち天ぷら」

    居酒屋 あじ彩 「たち天ぷら」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 「日本酒 ロ万(ろまん)」

    居酒屋 あじ彩 「日本酒 ロ万(ろまん)」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 - 2017年冬

    居酒屋 あじ彩 - 2017年冬

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 「サーモン刺し」

    居酒屋 あじ彩 「サーモン刺し」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 「熱燗」

    居酒屋 あじ彩 「熱燗」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 「お通し」

    居酒屋 あじ彩 「お通し」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 「お通し」

    居酒屋 あじ彩 「お通し」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 「たち天ぷら」

    居酒屋 あじ彩 「たち天ぷら」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 「日本酒 ロ万(ろまん)」

    居酒屋 あじ彩 「日本酒 ロ万(ろまん)」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 「揚げだし豆腐」

    居酒屋 あじ彩 「揚げだし豆腐」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 「揚げだし豆腐」

    居酒屋 あじ彩 「揚げだし豆腐」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 「生ビール」

    居酒屋 あじ彩 「生ビール」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 「生ビール」

    居酒屋 あじ彩 「生ビール」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 「砂肝唐揚げ」

    居酒屋 あじ彩 「砂肝唐揚げ」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 「砂肝唐揚げ」

    居酒屋 あじ彩 「砂肝唐揚げ」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 「鮭茶漬け」

    居酒屋 あじ彩 「鮭茶漬け」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 「鮭茶漬け」

    居酒屋 あじ彩 「鮭茶漬け」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 - 2017年冬

    居酒屋 あじ彩 - 2017年冬

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 - 2017年冬

    居酒屋 あじ彩 - 2017年冬

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 - 2017年冬

    居酒屋 あじ彩 - 2017年冬

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 - 2017年冬

    居酒屋 あじ彩 - 2017年冬

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 - 2017年冬

    居酒屋 あじ彩 - 2017年冬

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 - 2017年冬

    居酒屋 あじ彩 - 2017年冬

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 - 2017年冬

    居酒屋 あじ彩 - 2017年冬

1回目

2016/05訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

「おおみぞ貝」ってご存じ?

《 2016年07月 追記 》
定期的に訪れている店だが、今回はしばらく間が空いてしまった。
今回の収穫は、お勧めメニューにあったコレ、「おおみぞ貝バター焼き」だ。
オオミゾ貝って何だ?と思って大将に訊いてみると、ホッキに似た感じの貝で、不定期に入荷するのだとか。
ホッキは加熱すると先の部分が赤みを帯びるが、オオミゾ貝は茶色っぽくなるそうで、早速注文してみる。
見た感じは確かにホッキに似た感じだが、ホッキよりはやや身が薄め、そのかわり身が柔らかくてなかなか旨い。
頂きながらネットで調べてみると、ホッキ漁の際に一緒に採れるそうで、貝殻が薄く割れやすいのでむき身で流通する事が多いが、一般にはまだまだ知られていないとの事だ。
この店では好んで仕入れているようだが、注文しても未入荷の事のほうが多いそうで、店に並ぶ事はそれほど多くないそうだ。
興味のある方は確認してから訪れてほしい。

《 2014年06月 追記 》
相変わらず人気の店であるが、最近一つ変わったことがある。
生ビールがジョッキからグラスに変更された事で、女性客からのリクエストが多かったそうだ。
飲み口が薄くなった事で、ぐっと味わいが変わってくるのは不思議だが、中身は変わらずサントリーのモルツである。
この時期の人気メニューである「姫鱒のお造り」や「そら豆の塩ゆで」など、今だから頂けるものもあり、旬を逃さず訪れたい。
仕入れに使っていた原田酒店が閉店し、日本酒の仕入れ先が変わった事で逆に限定メニューも今まで見なかった銘柄も見られるようで、ますます楽しみではある。

《 2012年01月 追記 》
2012年最初のレビューは昨年ラストに続いてやはりお気に入りの店で始める事に・・・。
相変わらず定期的にお世話になっている店である。
料理のほうもサービスの方も相変わらず満足のいくレベルを保ってはいるが、こちらの目や口がここの味に馴れてしまった分、当初ほどの感動は薄まりつつある。
季節によってその時期その時期のお勧めなどはあるが、定番メニューは淘汰されたものを除いてこの数年お馴染みのまま。
客を飽きさせないという意味でも、そろそろ品書きに手を加えても良いのではないかという気はする。
ちなみに、牛肉の「サイコロステーキ」が褐毛和種の池田牛から黒毛和種白老牛に変わっていた。
仕入れの関係などあるのだろうが、池田牛は女将の地元の産物という事もあり、馴染み客の一人としてはやや寂しい気も。
一方、人気の程は相変わらずで、居酒屋の繁忙時間帯である午後6時~9時あたりは、いつ訪れても客が途絶えることはない。
宴会シーズンの週末などは席を押さえられない事もあるようで、盛況ぶりは嬉しい限りである。
新年早々、少しばかり辛口のコメントになってしまったが、更なる進化を期待しての思いである。
さあ、今年は何回通えることだろうか。

《 2007年02月 初記 / 2007年04月、2008年03月、2009年01月、2011年11月 修正 》
千歳市の繁華街「ニューサンロード」にある居酒屋、ちなみに、ニューサンロードは以前はアーケード街であったが、現在は老朽化のためにアーケードが撤去されている。
V6の井ノ原快彦似?の板前と、ELTの持田香織似?の女将の若夫婦が切り盛りする小さなお店で、タウン情報誌「じゃらん北海道」の2008年1月号「居酒屋100選」の特集にも取り上げられた。
店舗の作りこそ居酒屋という感じだが、出てくる料理は居酒屋というよりも小料理屋といった風情である。
メニューはそれほど多くはないが、しっかりと手を掛けた料理が食べられる店で、枝豆も注文してから茹でる、茶漬けにもちゃんと出汁を使うという具合に、きっちりとした仕事をしてくれるでの、居酒屋チェーンなどには足を向ける気にならない方々でもきっと満足できると思われる。
最近のお気に入りは「にんにくの丸ごと揚げ」で皮つきのにんにくを丸ごと一個を素揚げしたシンプルなもの。
皮を剥きながら塩で頂くのだが、ホクホクとしたにんにくの実が非常に旨い。
定番メニュー以外にも時期になると旬の素材を使った旨いものを出してくれる。
聞けば札幌のパークホテルや、東京の有名店などでも修行をしたことがあるそうで、なるほど若いながらも確かな腕は、きちんとした下地があってのたまものであった。
店主が吟味した地酒や本格焼酎もさまざまな銘柄を置き、大人が美味い酒と旨い料理をじっくりと楽しむにはお勧め。
その銘柄も定期的に入れ換えているようで、ほかではあまり見かけないようなお酒を味わうこともでき、飽きが来ないというよりも、通うごとにお気に入りになる店である。
5席ほどのカウンターに、以前は小上がりがあった場所が2008年の春に改装され、2卓の掘ごたつ席とその奥に個室ができたのだが、個室ができたことにより以前よりもぐっと雰囲気も良くなった。
2階では最大30名程度までの宴会も可能で、3500円からの料理にプラス1500円で飲み放題も可能となっているが、安く上げたいという方には飲み物の持ち込みも応談との事である。
いろいろな意味で安心して通える店である。

----------------------------------------------------------------------

◆生ビール \550-
◆刺し身盛合せ \1,300から
◆帆立のバター焼き \750-
◆なんこつ唐揚げ \450-
◆冷奴 \380-
 ※ 2011年08月 現在

  • あじ彩 - あじ彩 「おおみぞ貝バター焼き」

    あじ彩 「おおみぞ貝バター焼き」

  • あじ彩 - あじ彩 「じゃが釜グラタン」

    あじ彩 「じゃが釜グラタン」

  • あじ彩 - あじ彩 「〆さば刺し」

    あじ彩 「〆さば刺し」

  • あじ彩 - あじ彩 「そら豆塩ゆで」

    あじ彩 「そら豆塩ゆで」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 - 2016年春

    居酒屋 あじ彩 - 2016年春

  • あじ彩 - あじ彩 「生ビール」

    あじ彩 「生ビール」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩 - 2016年春

    居酒屋 あじ彩 - 2016年春

  • あじ彩 - あじ彩 「おおみぞ貝バター焼き」

    あじ彩 「おおみぞ貝バター焼き」

  • あじ彩 - あじ彩 「じゃが釜グラタン」

    あじ彩 「じゃが釜グラタン」

  • あじ彩 - あじ彩 「白老牛サイコロステーキ」

    あじ彩 「白老牛サイコロステーキ」

  • あじ彩 - あじ彩 「浅蜊の酒蒸し」

    あじ彩 「浅蜊の酒蒸し」

  • あじ彩 - あじ彩 「お造り盛合せ」

    あじ彩 「お造り盛合せ」

  • あじ彩 - あじ彩 「蛸の唐揚げ」

    あじ彩 「蛸の唐揚げ」

  • あじ彩 - あじ彩 「ホッキ刺し」

    あじ彩 「ホッキ刺し」

  • あじ彩 - あじ彩 「湯葉の海老しんじょ包み揚げ」

    あじ彩 「湯葉の海老しんじょ包み揚げ」

  • あじ彩 - あじ彩 「日本酒とお通し」

    あじ彩 「日本酒とお通し」

  • あじ彩 - あじ彩 「鶏のおろしポン酢」

    あじ彩 「鶏のおろしポン酢」

  • あじ彩 - あじ彩 「メークインの乱切り揚げ」

    あじ彩 「メークインの乱切り揚げ」

  • あじ彩 - あじ彩 「アスパラのバター焼き」

    あじ彩 「アスパラのバター焼き」

  • あじ彩 - あじ彩 「鮭茶漬け」

    あじ彩 「鮭茶漬け」

  • あじ彩 - あじ彩 「烏賊塩辛」

    あじ彩 「烏賊塩辛」

  • あじ彩 - あじ彩 「豚肉陶板焼き」

    あじ彩 「豚肉陶板焼き」

  • あじ彩 - あじ彩 「大根と水菜のサラダ」

    あじ彩 「大根と水菜のサラダ」

  • あじ彩 - あじ彩 「そら豆と小海老のかき揚げ」

    あじ彩 「そら豆と小海老のかき揚げ」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩

    居酒屋 あじ彩

  • あじ彩 - あじ彩 「〆さば刺し」

    あじ彩 「〆さば刺し」

  • あじ彩 - あじ彩 「お通し」

    あじ彩 「お通し」

  • あじ彩 - あじ彩 「本日の白身(マゴチ)」

    あじ彩 「本日の白身(マゴチ)」

  • あじ彩 - あじ彩 「砂肝の唐揚げ」

    あじ彩 「砂肝の唐揚げ」

  • あじ彩 - あじ彩 「お通し」

    あじ彩 「お通し」

  • あじ彩 - あじ彩 「さつま揚げ」

    あじ彩 「さつま揚げ」

  • あじ彩 - あじ彩 「ツブ刺し」

    あじ彩 「ツブ刺し」

  • あじ彩 - あじ彩 「帆立の唐揚げ」

    あじ彩 「帆立の唐揚げ」

  • あじ彩 - あじ彩 「お通し」

    あじ彩 「お通し」

  • あじ彩 - あじ彩 「本日の白身(ホウボウ)」

    あじ彩 「本日の白身(ホウボウ)」

  • あじ彩 - あじ彩 「なんこつの唐揚げ」

    あじ彩 「なんこつの唐揚げ」

  • あじ彩 - あじ彩 「帆立のバター焼き」

    あじ彩 「帆立のバター焼き」

  • あじ彩 - あじ彩 「生牡蠣」

    あじ彩 「生牡蠣」

  • あじ彩 - あじ彩 「まぐろのお刺し身」

    あじ彩 「まぐろのお刺し身」

  • あじ彩 - あじ彩 「ホヤの明太和え」

    あじ彩 「ホヤの明太和え」

  • あじ彩 - あじ彩 「本日の白身(石鯛)」

    あじ彩 「本日の白身(石鯛)」

  • あじ彩 - あじ彩 「生ビール」

    あじ彩 「生ビール」

  • あじ彩 - あじ彩 「お通し」

    あじ彩 「お通し」

  • あじ彩 - あじ彩 「枝豆」

    あじ彩 「枝豆」

  • あじ彩 - あじ彩 「日本酒」

    あじ彩 「日本酒」

  • あじ彩 - あじ彩 「たらの芽とアスパラ天」

    あじ彩 「たらの芽とアスパラ天」

  • あじ彩 - あじ彩 「揚げ出し豆腐」

    あじ彩 「揚げ出し豆腐」

  • あじ彩 - あじ彩 「焼酎」

    あじ彩 「焼酎」

  • あじ彩 - あじ彩 「お通し」

    あじ彩 「お通し」

  • あじ彩 - あじ彩 「真烏賊刺し」

    あじ彩 「真烏賊刺し」

  • あじ彩 - あじ彩 「海鮮サラダ」

    あじ彩 「海鮮サラダ」

  • あじ彩 - あじ彩 「出汁巻き玉子」

    あじ彩 「出汁巻き玉子」

  • あじ彩 - あじ彩 「なまこ酢」

    あじ彩 「なまこ酢」

  • あじ彩 - あじ彩 「トウモロコシ天」

    あじ彩 「トウモロコシ天」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩

    居酒屋 あじ彩

  • あじ彩 - あじ彩 「寒ぶり刺し」

    あじ彩 「寒ぶり刺し」

  • あじ彩 - あじ彩 「蛸の唐揚げ」

    あじ彩 「蛸の唐揚げ」

  • あじ彩 - あじ彩 「にんにく丸ごと揚げ」

    あじ彩 「にんにく丸ごと揚げ」

  • あじ彩 - あじ彩 「寒ぶり塩焼き」

    あじ彩 「寒ぶり塩焼き」

  • あじ彩 - あじ彩 「お通し」

    あじ彩 「お通し」

  • あじ彩 - あじ彩 「サーモン刺し」

    あじ彩 「サーモン刺し」

  • あじ彩 - あじ彩 「姫鱈の一夜干し」

    あじ彩 「姫鱈の一夜干し」

  • あじ彩 - あじ彩 「お通し」

    あじ彩 「お通し」

  • あじ彩 - あじ彩 「たらの芽と菜の花の天麩羅」

    あじ彩 「たらの芽と菜の花の天麩羅」

  • あじ彩 - あじ彩 「サッポロクラシック」

    あじ彩 「サッポロクラシック」

  • あじ彩 - あじ彩 「姫鱒のお造り」

    あじ彩 「姫鱒のお造り」

  • あじ彩 - あじ彩 「伊達鶏の唐揚げ」

    あじ彩 「伊達鶏の唐揚げ」

  • あじ彩 - あじ彩 「ゆず酒サワー」

    あじ彩 「ゆず酒サワー」

  • あじ彩 - あじ彩 「たこ酢」

    あじ彩 「たこ酢」

  • あじ彩 - あじ彩 「冷や奴」

    あじ彩 「冷や奴」

  • あじ彩 - あじ彩 「舞茸の天ぷら」

    あじ彩 「舞茸の天ぷら」

  • あじ彩 - あじ彩 「お通し」

    あじ彩 「お通し」

  • あじ彩 - あじ彩 「焼酎ロック」

    あじ彩 「焼酎ロック」

  • あじ彩 - あじ彩 「ホタルいかの沖漬け」

    あじ彩 「ホタルいかの沖漬け」

  • あじ彩 - あじ彩 「一番搾り」

    あじ彩 「一番搾り」

  • あじ彩 - あじ彩 「お通し」

    あじ彩 「お通し」

  • あじ彩 - あじ彩 「豚しゃぶサラダ」

    あじ彩 「豚しゃぶサラダ」

  • あじ彩 - あじ彩 「あなごの白焼き」

    あじ彩 「あなごの白焼き」

  • あじ彩 - あじ彩 「サントリー モルツ」

    あじ彩 「サントリー モルツ」

  • あじ彩 - あじ彩 「石鯛の刺身」

    あじ彩 「石鯛の刺身」

  • あじ彩 - あじ彩 「石鯛の刺身」

    あじ彩 「石鯛の刺身」

  • あじ彩 - あじ彩 「鶏の西京焼き」

    あじ彩 「鶏の西京焼き」

  • あじ彩 - あじ彩 「鶏の西京焼き」

    あじ彩 「鶏の西京焼き」

  • あじ彩 - あじ彩 「にんにく丸ごと揚げ」

    あじ彩 「にんにく丸ごと揚げ」

  • あじ彩 - あじ彩 「竹鶴ロック」

    あじ彩 「竹鶴ロック」

  • あじ彩 - あじ彩 「サントリー モルツ」

    あじ彩 「サントリー モルツ」

  • あじ彩 - あじ彩 「お通し」

    あじ彩 「お通し」

  • あじ彩 - あじ彩 「ほたるいかの沖漬け」

    あじ彩 「ほたるいかの沖漬け」

  • あじ彩 - あじ彩 「ほたるいかの沖漬け」

    あじ彩 「ほたるいかの沖漬け」

  • あじ彩 - あじ彩 「サーモンの刺身」

    あじ彩 「サーモンの刺身」

  • あじ彩 - あじ彩 「サーモンの刺身」

    あじ彩 「サーモンの刺身」

  • あじ彩 - あじ彩 「大信州すりおろしりんご梅酒」

    あじ彩 「大信州すりおろしりんご梅酒」

  • あじ彩 - あじ彩 「大信州すりおろしりんご梅酒」

    あじ彩 「大信州すりおろしりんご梅酒」

  • あじ彩 - あじ彩 「お通し」

    あじ彩 「お通し」

  • あじ彩 - あじ彩 「つぶ刺し」

    あじ彩 「つぶ刺し」

  • あじ彩 - あじ彩 「つぶ刺し」

    あじ彩 「つぶ刺し」

  • あじ彩 - あじ彩 「ほっき貝焼き」

    あじ彩 「ほっき貝焼き」

  • あじ彩 - あじ彩 「ほっき貝焼き」

    あじ彩 「ほっき貝焼き」

  • あじ彩 - あじ彩 「お通し」

    あじ彩 「お通し」

  • あじ彩 - あじ彩 「お通し」

    あじ彩 「お通し」

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩

    居酒屋 あじ彩

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩

    居酒屋 あじ彩

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩

    居酒屋 あじ彩

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩

    居酒屋 あじ彩

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩

    居酒屋 あじ彩

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩

    居酒屋 あじ彩

  • あじ彩 - あじ彩(日本酒メニュー)

    あじ彩(日本酒メニュー)

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩(改装前)

    居酒屋 あじ彩(改装前)

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩(改装前)

    居酒屋 あじ彩(改装前)

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩(改装前)

    居酒屋 あじ彩(改装前)

  • あじ彩 - 居酒屋 あじ彩(改装前)

    居酒屋 あじ彩(改装前)

口コミが参考になったらフォローしよう

くのっちょ

くのっちょ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

くのっちょ(1456)さんの他のお店の口コミ

くのっちょさんの口コミ一覧(1219件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「あじ彩」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 あじ彩
ジャンル 居酒屋、割烹・小料理
予約・
お問い合わせ

0123-27-2354

予約可否

予約可

住所

北海道千歳市幸町1丁目9番地

交通手段

JR千歳線 千歳駅下車 徒歩12分

千歳駅から833m

営業時間

[月~土] 17:00~24:00

定休日

日曜日

予算(口コミ集計)
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼]¥5,000~¥5,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(JCB、AMEX、Diners)

席・設備

席数

60席

個室

(2人可、4人可、6人可、8人可、20~30人可)

2階に宴会用の広間有り。宴会最大30名までOK。

禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場

空間・設備

カウンター席あり、座敷あり、掘りごたつあり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

飲み放題コース

飲み放題

コース

4000円~5000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://ajisai.client.jp/

備考

コース料理注文時はカード利用不可

お店のPR

夫婦がやっている明るい雰囲気の店。千歳の穴場!?

北海道の新鮮な素材を使った料理は絶品! 店内は落ち着いた雰囲気で、くつろぎに満たされた空間です。小さいお店ならではの会話も楽しめます。千歳に来たら、絶対見逃せない穴場です。うまい肴に、お酒も最高! 季節の料理もそろってます。

初投稿者

くのっちょくのっちょ(1456)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「あじ彩」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

千歳市×居酒屋のランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

The Tabelog Award

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ