山車巡行の挨拶とともに : れすとらん 津花館

れすとらん 津花館

(ツバナカン)
  • 料理・味 3.06
  • サービス 3.06
  • 雰囲気 3.06
  • CP 3.06
  • 酒・ドリンク -
  • 行った 39人
  • 保存 96人

評価分布

この口コミは、TAKASAN-BATACHANさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

TAKASAN-BATACHAN

TAKASAN-BATACHAN(227)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代後半・男性・北海道

4

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.8
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.8
    • | 酒・ドリンク3.5
  • 昼の点数:3.7

    • [ 料理・味3.8
    • | サービス3.7
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.6
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999¥1,000~¥1,999
4回目

2018/08訪問

  • lunch:3.7

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

山車巡行の挨拶とともに

2018.08.08訪問

姥神大神宮渡御祭に関連して訪問した店の数々をまとめてレビューです。

翌日に姥神大神宮渡御祭を控えたこの日、翌日は「宵宮祭」と呼ばれる日程で、基本的に山車が所属する自町内を巡行するのが習わしですが、その関係でどの場所を何時頃に回るかをしっかりと考える必要があり、前日まで町内各所の意見等を聞きながら日程をまとめました。そして、ようやく出来上がった日程表をこの日のれすとらん津花館の開店時間を目がけて手渡しに行く役目を頂き、今回来店しました。

ここ、津花館は宵宮祭の「魂入れ」のために神社に行き来するために通る経路なので、今回は神社からの帰り時間となる11:20頃に訪問する事で店主の了解を得てあり、その趣旨を受けてお互いの希望通りの予定となった事を告げて日程表を手渡しました。その際店主に「折角ここに来ましたから、お昼を食べさせて下さい。」と伝え、快く招いて頂きました。

さて、何を食べるかですが、以前に山車の関係者から「ここのにしんそばも美味しい」と聞いていた事もありまして、今回はその話に乗ってみる事にしましょう。なので、にしんそばと、この後の山車拠点事務所での作業等も考えて、少しカロリー補給としてライスも追加して注文しました。ウェイトレスの方からセルフサービスのスープの案内をされて、スープを頂き、窓からの鴎島の眺めを堪能しながら待ちます。

注文品が届きました。早速頂きましょう。にしんそばの鰊の甘露煮はここの自家製で、ほろりと解れた鰊の味付けが程良い醤油味と甘味のハーモニーで、それを蕎麦と合わせると、蕎麦が二八蕎麦のあっさり目の味わいもあって良く合います。出汁つゆもしっかりとした出汁の味わい。温度も熱からず温からずの適温で、上手く出来てますね。当初、蕎麦の出来上がりに時間がかかっていると感じましたが、蕎麦をすすってみて納得。僕が最初の客となっていた事もあり、ここが蕎麦専門店ではないゆえ、蕎麦を茹でるお湯を1から沸かしていたからだと推測されます。そして茹で加減は蕎麦の食感がしっかり残る、専門店に引けを取らない茹で加減で、ここの店主の腕の良さがここでもうかがえます。美味しいにしんそばを頂きました!

翌日、山車の「魂入れ」の後に立ち寄ってここで頂いた、振る舞いのビール(サッポロクラシック)・麦茶・ザンギは、急坂を一生懸命上がってきて渇いた喉を潤し、カロリーも与えて頂けまして、大変美味しく頂きました。マスター、ありがとうございます!来年もよろしくお願いします!!

なお、今回は写真はありません。あしからず。

3回目

2018/02訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ~¥999

通常利用外口コミ

この口コミは試食会・無料招待・レセプション利用、出店・物産展の場合など、通常とは異なるサービス利用による口コミです。

江差“美味百彩”なべまつり その2

江差“美味百彩”なべまつり、3品目はここにしました。スープカレーはしばらく食べた事が無かったですし、辛い物は体を暖めますので。

ここのブースには生ビール、それもサッポロクラシックの取り扱いがありましたので、鍋のお供には酒が欲しくなるのも手伝い、1杯頂きました。500円はちょっとしますが、まあ、イベントなのでお祭り価格と納得する事にして…(^ ^ゞ

スープカレーだけにまずはスープから頂きますが、結構香り高いスパイスの使い方をしていて、辛さと美味さもなかなかあります。具材はハンバーグを除いてスープを注ぐ前に合わせていましたが、スープと絡んだジャガイモ、多分メークイン系が美味しかったです。ハンバーグは煮込んだゆえに肉汁はスープに出てしまっていたのですが、肉質が良いのでスープと合わせると相性バッチリとなっていました。そしてカレーの味と辛さでビールがすごく進みますね。あっという間に1杯飲み干しました。

店舗でのダデメカレーの時も結構レベルが高いと思っただけに、今回のスープカレーも高レベルでしたね。美味しく頂きました。(続く)

  • れすとらん 津花館 - 「れすとらん津花館」ブース

    「れすとらん津花館」ブース

  • れすとらん 津花館 - ハンバーグスープカレー&生ビール(サッポロクラシック)

    ハンバーグスープカレー&生ビール(サッポロクラシック)

2回目

2017/05訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

またまた「だでめ」!

2017.05.10訪問

伯母の用事で付き添いとして一緒に訪問した江差。昼過ぎに到着して、一通りの用事を済ませた後は、夕方頃まで伯母は母とおしゃべり。

用事の最中、帰りのバスの時間を考え、それの前に夕飯を江差にいる内に食べていこうという話になり、伯母には前回ここで「ダデメカレー」を食べた話をしていた事もあって、食べてみたいという事になり、時間をみて一緒に行きました。

時間は17:30、平日の夕食時間帯で、連休明け直後という事もあってか、来客は僕達二人だけでしたが、落ち着いた雰囲気で居心地が良かったです。

注文は当然、二人とも「ダデメカレー」。しばし待ちますが、カレーだけに、それほど待たないで届きました。

早速頂きます。一口目を味わうと…、ん?前回よりも辛くないような…。でも食べ進めていくと、じんわりと辛さが舌に届いてきて、やがて結構な辛さになります。どうやら、舌の方が慣れていたようです。旨味は以前と同じ感じなのが分かるので、この味を維持し続けているのに感心します。あと、発見ですが、前回は見つけられなかった具の貝…おそらくつぶ貝が出てきまして、驚きました。前回はたまたま入ってなかっただけでしょう。その点では今回はアタリでしたね。もちろん、他の具や生野菜も良い味出してます。

伯母は、カレーを作る時は辛めに作る方で、時々お裾分けを頂くことがありまして、それを味わった上で、この「ダデメカレー」の辛さは伯母好みだろうなと思ってましたが、実際に伯母が口にして「あっさりで美味しい」と言っていたので、勧めた僕としては成功です。

ダデメカレーは伯母にも「だでめ!」でした。

なお、今回は同じメニューなので写真はありません。ご了承下さい。

1回目

2017/05訪問

  • lunch:3.7

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -

ダデメカレーはなかなか「だでめ!」

2017.05.05

ゴールデンウィークも終盤、翌日は函館に戻る予定ですが、実家がありながら行ってみたかったこの店で「ダデメカレー」というものを食べてみたかったんです。ただ、実家でお昼が出たり、先日のイベント見学後は時間が合わなかったりと、なかなかタイミングがつかめませんでした。

今回は思い切って実家に断りを入れ、エイヤッと出かけました。まずは店の外の写真を撮ってから入店。おひとりさまだったのでカウンターに通されました。直後、ホール担当の方に写真を撮っても良いかどうか聞きますが、マスターから、店内とメニューの撮影は出来ないと告げられ、何とか料理の写真だけは許可を取る事が出来ました。

着席して注文。頼むのは当然「ダデメカレー」。スープをセルフでと言われましたので、具の入ったカップにポットからスープを注ぎ、席に着いて料理を待ちます。

カウンターの先には厨房が良く見え、マスター1人が忙しく動き、それを残り2人の厨房担当(共に女性)がサポートしている感じでした。店内は結構お客さんが来ていて、その注文をこなすのに一生懸命になっているようでしたね。その間、マスターが結構強い口調で指示を出していて、大変だなと思いました。

やがて注文の品が出来上がって、厨房内からマスターが直接手渡してくれました。まあ、たしかにこの席だとその方が手っ取り早いですね。写真を撮って、カレーを頂く事にします。

カレーにはイカスミが入っているそうで、確かに色が黒いです。とにかく一口…。んんっ!けっこうスパイシーだぞ!!全体的に香辛料は強め。辛いものは割と好きな僕にはこの辛さは好きです。

具はベビーホタテとイカリングフライのシーフードか。ただ、香辛料強めのカレーなので魚介系の味はあまり前に出てきませんね。そのため、イカスミを使っているのに生臭くありません。そこは利点になり得るかも。ライスの上にはサラダ風の生野菜が載っていますが、ドレッシングのたぐいはかかっていませんので、カレーと合わせてみる事にします。ほう、これって結構イケますよ!自分でサラダを作る時の参考にしてみよう!カレーの味を自分の舌で分析してみると、旨味は割とあって、その旨味は元々の肉系スープをイカスミなどのシーフードの旨味が下支えしてるのかな?と思われます。そこを香辛料の強さでシーフードの生臭みを消している…と見ました。

他の方のレビューにもありますが、カレーの名前の「ダデメ」とは、江差の方言で「だで」=「ものすごく・超~(若者言葉)」といった意味、「め」は「美味しい・うまい」(※一説には「うまい」→「うめ~」→「め~」→「め」となったと思われる)という意味です。僕の中ではこのカレー自体は結構美味しいランクに入ると思うので、「ダデメ」の名を冠しても申し分ないでしょう。

ちょっと話題を変えて。マスターの口調はそばで聞いていてちょっと強い口調だなと感じまして、人によっては受け入れがたいと感じる所もあるかとは思いますが、僕なりの考えとして、マスターは料理に一生懸命になるあまりに、料理の腕を上げる事に特に力を入れてきて、人付き合いが少々苦手になっているのでは?と推測します。これは僕が料理を食べてその人柄を素人ながら分析した意見で、確かに美味しい料理を作る方なので、そのような考えに至りました。

ここのレストランは少々高級なところがありますから、僕が足繁く通うのは難しいところですが、予算が許せば再訪はしてみたいと思います。「ダデメカレー」の味はなかなか「だでめ」ですよ。

  • れすとらん 津花館 - 店舗外観

    店舗外観

  • れすとらん 津花館 - 店舗入口

    店舗入口

  • れすとらん 津花館 - ダデメカレー・にしんそば・てんこ盛り海鮮天丼の看板

    ダデメカレー・にしんそば・てんこ盛り海鮮天丼の看板

  • れすとらん 津花館 - ダデメカレー(2017.05.05)

    ダデメカレー(2017.05.05)

口コミが参考になったらフォローしよう

TAKASAN-BATACHAN

TAKASAN-BATACHAN

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

TAKASAN-BATACHAN(227)さんの他のお店の口コミ

TAKASAN-BATACHANさんの口コミ一覧(167件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「れすとらん 津花館」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 れすとらん 津花館 (ツバナカン)
ジャンル 洋食、オムライス、定食・食堂
予約・
お問い合わせ

01395-2-5151

予約可否
住所

北海道桧山郡江差町橋本町100

交通手段

JR江差駅から徒歩13分(タクシーで5分)

江差港から徒歩8分

営業時間

11:00~14:30
16:30~20:30

日曜営業

定休日

第2・4月曜日

予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

100席

禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場

14台

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

景色がきれい、海が見える、一軒家レストラン

ホームページ

http://www.hiyama.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/tabi/07esashi/parts/6702tbn.htm

備考

洋食を中心に、鰊そば等の和食も揃っています

初投稿者

MAC(まっく)MAC(まっく)(0)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「れすとらん 津花館」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

松前・亀田周辺×洋食のランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ