☆~一言で言えば : taste the fruits of 6years solo knight-errantry in France : ロワゾー・パー・マツナガ

レストランランキングTOP5000

ロワゾー・パー・マツナガ

(L'oiseau par Matsunaga)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.67
  • サービス 3.70
  • 雰囲気 3.72
  • CP 3.59
  • 酒・ドリンク 3.67
  • 行った 111人
  • 保存 1146人

評価分布

予算:

夜の予算 ¥10,000~¥14,999

昼の予算 ¥4,000~¥4,999

定休日:
火曜日 (月曜日のディナー ・ 水曜日のランチは、お休みいたします。)*2018年10月1日り、ランチ営業を土・日・月曜日のみとさせていただきます。

この口コミは、Malouinさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

Malouin

Malouin(192)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

1

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.5
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク3.5
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999
1回目

2017/09訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

通常利用外口コミ

この口コミは試食会・無料招待・レセプション利用、出店・物産展の場合など、通常とは異なるサービス利用による口コミです。

☆~一言で言えば : taste the fruits of 6years solo knight-errantry in France

*** マロワン<Malouin>の Smug tongue,,,,, Just for your information,,,,,

◎心はどれだけ幸せだったか?

恒例の「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」のイベントで、函館 五稜郭の近くにあるというこのレストランの食事会に参加。

場所は都内某所で、長いテーブルに8組が向かい合って座る相席でショットガンスタート形式。今回は午餐で、 Jean-François Parozスイス大使夫妻も同席された。

一昨日に同じイベントでディナーを頂いたローブランシェのログでも説明の通り、このイベントでは料理以外は、シェフが采配していないので、via mediaで全て3.5としてある。因みに食器も同じものが使用されるほどで、皿の上の料理以外はそれぞれのシェフがスクラッチ勝負で、招待客との向かい合いとなり、お客の方もより味覚だけに鋭敏になれるのがこのイベントの愉しさとも言える。

そしてL'oiseau par Matsunaga。やっぱり食で心が幸せになれるかどうかは、味次第だという当たり前のことを再認識させてくれる素晴らしさだった。

◎舌はどのくらい唸ったか?

全ての皿で舌は大いに唸った。

枝豆のフラン。よくあるアミューズだが、豆の味が深い。

ゴールドラッシュのスープ。甘い、ただ甘いだけでなく濃厚なのに爽やか。

ズワイガニのトルティーヤのせ。このカニは鮮度は良いが旨味は今ひとつ。少しライム的な酸などが欲しいところ。

本鮪。戸井産と似たような質・漁法という松前産とのことだった。鮨ではないので産地の違いまでは舌にはわからないが、この鮪への火入れが絶妙で、パートブリックに巻く前の鮪の重ね方にも工夫があり味が混ざり合って輻輳的に美味い。中央に添えられたホイップ状のソースとのマッチングも良い。本日一番に舌が唸った皿。

鳥取地鶏ピヨ。ピヨというのは、大山どりと違い、シャモとの交配種とのこと。腿と胸の2種が供されたがいずれもしっかりした肉感。火入れを間違うとパサくて硬い仕上がりになりそうな鶏肉だが、シェフの火入れは秀抜で、しっかりしたソースと合わせてこの肉の旨味・食感を堪能でき舌が唸った。肉が硬めの腿には鶏皮が巻かれてトロッとした仕上げにされていたのも良かった。添えられたマッシュルーム、王様しいたけは些か凡庸な味付けながら皿全体としては、仏料理店でのアラカルトではまず鶏肉(一方で鴨・鳩は好んでオーダーします)を頼まない私にも楽しめた。

ディゼールは、ショコラノワールが特に良かった。ショコラ系のスイーツは軽やかで濃厚というのが好みだ。コーヒーのお供として出されたプティなカヌレも良い。

◎足が自然と、またここへ来たいと動くか?

旬の違う雲丹と蝦夷鮑のいづれか プラス 活き烏賊刺し(最近は不漁とこと)を食することを主たる目的に、2年に3回ぐらいのペースで道南を訪れているが、次回は、足が自然とこの店にも行きたいと動きそうだ。

◎会計担当の我が家の財務大臣の反応は?

wish to eat more dishes of this chef in the near future.

☆In a word ~一言で言えば :  taste the fruits of 6years solo knight-errantry in France
●他の人は言わないかもしれないA straight tip

ここまで、日本のフレンチが高いレベルになってきている中で、”査証がなかなか取れずに不法滞在的な苦労をしながらも日本人シェフの渡仏機会拡大への路を開いた時代の日本のフレンチ黎明期のシェフ達への敬意は別にして”、今や、フランスでの修行の価値をむやみに礼讃するつもりはない。

特に一つの店で数ヶ月程度だけの勤務を渡り歩いて帰日して、”フランスの、(イタリアの、スペインの、) 星付きのどこそこの店にいました”と謂うシェフの店の中には味が???のところもかなり多い。(特に今は亡きエル・ブジ勤務を謳っている時(W))

一方で、松永シェフは、最初の1年間はリヨンでの語学だけ研修から初めて、継続して6年以上にわたり滞仏し、その間に勤めたそれぞれの店(3⭐️、2⭐️)で、年の単位でその店の主軸として勤め上げた来た事(しかも家族を函館に残しての単身赴任で)が、松永シェフの現在の皿の力として反映していることは疑いの余地がない。
やはり、フランスで真剣に勝負した人の皿は何かが違うと改めて感じた。


*このイベントは、シェフの頑張りに比してサービス陣の接遇と用意されたワインなどが、かなり???なのが毎年気になっていたが、今年はサービス陣が一新され、核になおるサービスマンが配された事で格段にイベントの質の向上が感じられた。

  • ロワゾー・パー・マツナガ -
  • ロワゾー・パー・マツナガ -
  • ロワゾー・パー・マツナガ -
  • ロワゾー・パー・マツナガ -
  • ロワゾー・パー・マツナガ -
  • ロワゾー・パー・マツナガ -
  • ロワゾー・パー・マツナガ -
  • ロワゾー・パー・マツナガ -

口コミが参考になったらフォローしよう

Malouin

Malouin

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

Malouin(192)さんの他のお店の口コミ

Malouinさんの口コミ一覧(87件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 ロワゾー・パー・マツナガ (L'oiseau par Matsunaga)
ジャンル フレンチ
予約・
お問い合わせ

050-5590-3048

予約可否

予約可

住所

北海道函館市柏木町4-5

交通手段

市電柏木町電停から徒歩5分

柏木町駅から339m

営業時間

【水~日】
ディナー 18:00~22:30 ( L.O.20:30 )

【月・木~日】
ランチ 12:00~15:00 ( L.O.13:30 )
*2018年10月1日より、ランチ営業を土・日・月曜日のみとさせていただきます。

日曜営業

定休日

火曜日 (月曜日のディナー ・ 水曜日のランチは、お休みいたします。)*2018年10月1日り、ランチ営業を土・日・月曜日のみとさせていただきます。

予算
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥4,000~¥4,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥15,000~¥19,999 [昼]¥8,000~¥9,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(JCB、AMEX、VISA、MASTER、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

サービス料無し

席・設備

席数

18席

個室

(4人可、6人可、8人可)

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

店舗前 5台

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、ソファー席あり、車椅子で入店可

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース、8000円~10000円のコース、10000円以上のコース

ドリンク

ワインあり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる、英語メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 接待 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン、一軒家レストラン

サービス

お祝い・サプライズ可

お子様連れ

子供可(乳児可、未就学児可、小学生可)、ベビーカー入店可

子供可

ドレスコード

男性のお客様の、Tシャツ・ショートパンツ・サンダルでの入店はお断りさせて頂く場合がございます。

ホームページ

http://r-loiseau.com/index.html

公式アカウント
オープン日

2013年11月10日

電話番号

0138-84-1858

備考

ランチ  3500円 4800円 / 6500円(1日前迄要予約)

ディナー 7200円 9500円 / 16000 ~(2日前迄要予約)

初投稿者

onikumaonikuma(1483)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

食べログ特集

ページの先頭へ